タグ:日帰り・プチ旅行 ( 84 ) タグの人気記事

Les Mentchikoffs・メンチコフ◆by ロン@フランス

アンちゃんのクッキー、すごく可愛い💕
絶対に貰ったら嬉しいー!箱に入れるときの、センスが、すごいイイわ!
和カフェも、いいなぁ〜!

ロンは、、、
世界遺産である、シャルトル大聖堂へ行ってきました!
そのレポについては、前に行った時の⬆︎を、見て下さい。

今回は、ここの名物のメンチコフというお菓子について〜!
お菓子というか、チョコレートの部類に入ると思います!
d0227344_02035466.jpg
メンチコフという名前がアルザスっぽくて、
ナゼ?!と、妙に気になったので、調べてみたら、
ロシア人の政治家の名前から取ったようです。
1893年に生まれたお菓子です。

シャルトルの街を歩いていると、あちらこちらで、販売しているので、
どこでも、見つかります。
d0227344_02102424.jpg
ロンは、日曜日にシャルトルへ行ったので、お店が休みのところが多く、開いていたのは、パン屋さん…。笑
でも、パン屋さんでも、売っていました!
お店によって、形や値段も違う感じでしたが、なんとなく、美味しそうなパン屋を選びました。

d0227344_02184442.jpg
白い部分は、さくさくのメレンゲで、中身は、プラリネチョコレートです。
一口サイズなのですが、フランス人が好きそーな、味です!笑
値段は、上の11個入りで、8ユーロ代でした。

このチョコレート、ロンは知らなかったのですが、チョコ好きな日本から来たお友達が知っていたので、初めて買ってみました!
これは、嬉しい発見でした〜!

そうそう、
昔は、白いメレンゲの部分は、薄緑色だったそうですよ〜。

by ロン@フランス





by bayswater92 | 2019-02-04 02:28 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

帰省日記2018*冬<長野へ・・。> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのクリスマスディナーは相変わらず豪華で美味しそうだね~!!
アイスのブッシュっていうのはとても良いね♪ 疲れた胃にもスッと入って行きそう。


さて、2019年も明けて早4日・・?
ちょっと遅くなりましたが、新年おめでとうございます。

新年最初の記事は、アンから、先月の帰省日記続きです・・。
年が明けてしまったけど、引き続き、昨年のことを書かせていただきます。笑

さて、一時帰国中に日帰りで安曇野~松本の旅をして来ました!
d0227344_03194093.jpg
中学からのお友達である『some day』のハイジさんを訪ねての旅です。
朝8時過ぎの高速バスで松本へ~。新宿は一番よく行く街ですが、バスタ新宿を利用するのは初めて!笑
無事に予約していたバスに乗り、松本に着くのは約3時間半後・・。
そして、12時くらいに松本インター前という停留所に到着し、ハイジさんがピックしてくれました~!約1年ぶりの再会です。
車で安曇野に入り、ランチに新蕎麦を~ということで、まず、連れて行ってくれたのは、
d0227344_03195190.jpg
こんな素敵な佇まいの『あさかわ』さんです。
d0227344_03204050.jpg
天ぷら蕎麦をオーダー!
美味しそう~!!新蕎麦、コシがあって私の好きなタイプ♪ 天ぷらも盛りだくさんであれもこれも美味しい!!お漬物も抜かりなく旨い。めちゃ嬉しいランチでした♪

そして次に向かったのは、
d0227344_03201779.jpg
わさび畑。
d0227344_03205016.jpg
わさび畑はビニールがかけてあって、ちょっと残念な光景だったけど、そばを流れる川が澄んでいて綺麗なことったら!(トップ写真もです。) そして水車がなんともフォトジェニック♪ 美しいよね~。
d0227344_03205868.jpg
そして、わさびソフトを頂きました~!いったいお味は?って感じだけど、わさびの風味を感じる味で美味しかったです!面白いね!

途中、お土産屋さんに寄りながら(長野名産の和菓子を購入)、山を越えて松本へ~。
松本旧市街散歩です。旧市街好きにはたまらない!でも、まず最初に訪れたのは・・
d0227344_03212284.jpg
セラミカショップ松本店
http://ceramika-shop.jp/

セラミカショップ、ポーランドポタリーを扱う専門店です。
品揃えは東京のセラミカショップより多いそうです。もう目移りしちゃうね~。カワイイよ~。
じっくり物色しながら、ハイジさんと「これカワイイ、あれカワイイ」とお喋りしながら、
私は、とりあえず基本柄な青地に白いドット風のパイ(タルト)皿を購入<写真右下>!嬉しい~♪
パイやタルトだけじゃなく、いろいろと使い勝手が良さそうです。大きすぎない大きさもイイ!

そして、旧市街散策~。
趣のある家々がなんとも素敵。こういうの、情緒があって大好きです。
d0227344_03213418.jpg
創業古い民宿『まるも』。3階建てですよ。

d0227344_03214230.jpg
建物は古い感じだけど、お店は今風?英文字書いてあるよ。

d0227344_03215097.jpg
佃煮・お漬物の『やまへい』さん。ここも3階建てのシュッとした外観。

d0227344_03221815.jpg
『ミドリ薬品』。赤いポストも印象的。

そして、一通り散歩をしたら、コーヒーだよね、ってことで、
d0227344_03223457.jpg
珈琲まるも

↑に載せた民宿『まるも』さんに隣接してる珈琲屋さんです。とってもいい感じよね。
『やまへい』さんもそうだったけど、この『まるも』さんもロゴがわかり易い!笑
d0227344_03224306.jpg
店内も素敵~!純喫茶風。静かで落ち着いています。
d0227344_03224812.jpg
ハイジさんと一緒に、まるもブレンド、頂きました。
ブラックでそのまま飲んだよ。美味しかった♪

コーヒーを飲んだら、もう、バスの時間が迫ってきまして・・。
松本バスターミナルまで送ってくれて、5時過ぎのバスに乗って新宿まで・・。
バスに乗って少ししたらバスの窓が雨に濡れてることに気づき、間一髪でお天気にも恵まれました。
ハイジさんに連絡したところ、ハイジさんのところは雪になってたそうな・・。
それもまた風情があっていいよね~素敵な安曇野・松本・・。

何から何まで、ハイジさんにお世話になりっぱなしな、安曇野~松本滞在5時間の旅。
私が好きそうなところを察知してお店を選んでくれたり、旅のルートも完璧。
ハイジさんと5時間を有意義に過ごせて、楽しかった!本当にありがとう。

そうそう、知らなかったけど、松本はカエルの街だそうで、あちこちにオブジェが・・。
d0227344_03222542.jpg
カエル~!笑


帰省日記、もうちょっと続きます。
良かったらお付き合いください ^^♪

by アン@トルコ


さて、こんな感じでBAYSWATERも2019年のスタートを切りました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。<アンとロンより>



by bayswater92 | 2019-01-04 04:56 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(8)

Etretat:/ エトルタ ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのお菓子は、どれもおいしそうだわ!エリッキがのってるチーズケーキは、特に食べてみたい~!

ところで、アンちゃんのエリッキの話の後、かなり期間が過ぎてしまいました!
ようやく復活です!

ヴァカンス中に日帰りで、ノルマンディーのエトルタへ行ってきました!
d0227344_21125673.jpg
この日は、11月最初の金曜日だったのですが、
いや~、混んでる混んでる!びっくりしました!

写真を撮ったときは、夕暮れ時だったので、だいぶ人が少なくなった時です。
昼間は、ディズニーランドか?と、思うほどの人で、パーキングを探すのに苦労しました。

昼頃に到着したのですが、レストランも満席だらけ~!
でも、美味しそうなところで食べたかったので、リストに名前と電話番号を書いて予約しました。
席が空き次第、電話をくれるということだったので、アーチへ向かってお散歩に!
d0227344_21314502.jpg
この週は、あまり天気が良くなく、この金曜日は久しぶりにスカッと晴れた日でした!
ヴァカンス中というのもあるとおもうけど、パリジャンがたくさんいました!車のナンバー見れば、大体どこから来ているかわかるから~。笑

結局、レストランから電話をもらったのが、15時ごろ!
その時は、まさに崖の上だったので、急いで海岸沿いへ戻りました。

ランチメニューにしたのですが、
前菜は、やっぱり生ガキ!一人6個!
d0227344_05385975.jpg
この日は、地元のビールで!
夫は白いビール、ロンは、黒っぽいビール。
d0227344_05471768.jpg
実は、たまたま、ビーチ側の景色の良いテーブルに案内されて、3人とも大喜びでした~!
さて、メインですが・・。
夫と、娘は、魚料理。
d0227344_05393809.jpg
ロンは、子牛のお肉、もちろん、ノルマンディーらしく、たっぷりのクリームソースが上に~!キノコも美味しかったです~!
d0227344_05392443.jpg
そして、チーズ!
ちょっと、食べ始めちゃって・・。笑
d0227344_05395478.jpg
よーく見るとわかると思うのですが、パンが炭のパンです!!!
黒く焦がしているわけではなく、生地に炭が練りこまれています。
初めて食べました!
ほんとに、普通のパンだった。笑

デザートは、ノルマンディーにいれば、タルトタタン!
d0227344_05401596.jpg
をオーダー!したけれど、モダンすぎて、3人ともちょっとガッカリ~!
田舎風トラディショナルなのを期待していたのに・・。

でも、なんといっても景色がよく見えたし、全部おいしかったので、満足~!レストラン出たら、17時だった!もう夕食時間?!笑

このレストランは、ココ↓円形のレストランです。
d0227344_05384464.jpg
レストランの後は、町を見物・・というか、通りすぎて、パン屋探しながらプチ観光。
d0227344_21344490.jpg
d0227344_21123900.jpg
クロワッサンを買ったら、夕暮れに~!一日が早い!
d0227344_21312001.jpg
アーチを写真して、帰ることにしました~!
d0227344_21333699.jpg
日帰りでも簡単に行けるけれど、町が小さいので、人気スポットのわりに、パーキング場所がない!のを除けば、やっぱり、いいところですね~!
次回来るときは、オフシーズン狙います!

by ロン@フランス







by bayswater92 | 2018-11-15 06:27 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(4)

2018夏・コンヤ方面へ小旅行③<洞窟へ。> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、高尾山に登ったのね!!私は小学校以来登ってないかな~。美味しそうな精進料理も登頂のご褒美だね!美味しそう♪


さて、アンからは夏の旅行の続きです。
押しボタンの家?の見学を終えて向かったのは、山方面。そこに洞窟があると聞いていて行って見ることにしました。
d0227344_03044650.jpg
Altınbeşik Mağarası<アルトゥンベシック・マーアラス>という名の洞窟です。山の中腹というか、こんなところにあるんだ!的な場所でした。おおーー!みたいな。笑
d0227344_03051028.jpg
こんな入り口の狭い洞窟。
ゴムボートに乗って中へ入ってみましょうか。

d0227344_03052464.jpg
入り口付近が一番深く、水深15mって言ってたかな・・?
d0227344_03053495.jpg
小さいゴムボートに10人くらい乗って行きます。
ライフジャケットもちゃんとつけてね。
d0227344_03055297.jpg
橋のような物がかかってたけど、橋ではない・・。笑
d0227344_03060849.jpg
水はクリア。綺麗です。
d0227344_03062228.jpg
本当はもっと先まで進めるらしいけど、
水位が下がってしまって行けないそうな・・残念。。
d0227344_03064008.jpg
ということで、戻ります。
そんなに奥までいけなかったけど、まあ、綺麗だったし、
普段見れない光景を見れて、満足。

ちなみに、船頭さん(って言うのか?笑)によると、水の中にある一番多い落し物は
スマホだそうです。深いところは取りに行かないって。笑
d0227344_03065279.jpg
観光客が少なかったけど、あんまり宣伝はしてないそうです。
でも、つい最近、ここがニュースになってたので、賑やかになるかもです。
自然が作り出すものって面白いよね。


役に立たない地図↓
d0227344_03065966.jpg
İbradı<イブラドゥ>というところにあります。

ということで、そろそろコンヤに行きましょうか。笑
続く・・。


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-09-09 03:23 | 旅*トルコ国内 | Trackback

高尾山の精進料理 ◆ by ロン@フランス

アンちゃん、留守中ありがとー。
古いモスクも、古いおうちも、ステキだね〜!
住んでいる人も、初対面なのに、自分の家にお誘いしてくれるなんて、すごく懐が深い人達が多いね!スゴイ〜!

ロンは、日本滞在中、何十年ぶり?に、東京の西に位置する高尾山に行ってきました!
若い時に登った時は、楽勝だったはずー、でも今は、疲れて、汗だく。笑
d0227344_04560024.jpg
高尾山の頂上まで行き、その帰りに「精進料理」の文字を見つけてしまいました!
お腹もペコペコだったので、フラリと入っていきました。

その入口というか、門には、立派な花が!
しかも、なにやら、光が?!
d0227344_05023401.jpg
この花の奥の建物で、精進料理を頂きました!

1人あたり、1800円だったと、思います。
一瞬、高いかな?!と、思ったけれど、頂上のお蕎麦でさえ、1300円とかザラにあったので、それを考えたら、高くはないのかも?!
と、思って、涼しい中で、頂きました。

d0227344_05090784.jpg
3色お蕎麦も、おかずも美味しかったです!
うちでも、マネしてみたいなーと、思ったメニューでした。

by ロン@フランス


by bayswater92 | 2018-09-04 05:18 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(8)

2018夏・コンヤ方面へ小旅行②<Düğmeli Evler> ◆ by アン@トルコ

再びアンから、夏の旅行記、続きです。

ベイシェヒルでブランチを済ませたあとは、
もうちょっと足を伸ばして、アンタルヤ県にあるOrmana<オルマナ>というところのDüğmeli Evler<ドゥーメリ・エヴレル>という可愛い家が並ぶ街をお散歩してきました。
d0227344_02393207.jpg
「ドゥーメリエヴレル」、無理矢理訳すと「押しボタンの家」という感じかな・・。
石壁に組み込まれた飛び出た木組みが押しボタンみたいだから?だそうです。
いや、押しボタンって訳があってるかどうかが微妙。。笑
ともかく、ぶつぶつした突起がある家です。笑
d0227344_02394294.jpg
家々、かなり古いです。だいたい築200年くらいだそう。
d0227344_02395972.jpg
d0227344_02401905.jpg
d0227344_02401132.jpg
d0227344_02403802.jpg
なかなか味があっていいよね~。
d0227344_02404841.jpg
出窓や木の細工も可愛いし、窓から覗くカーテンも可愛い。。
d0227344_02405736.jpg
d0227344_02410620.jpg
ちょっと車が邪魔だけど、この家の並びがいいね。
d0227344_02411560.jpg
可愛い窓特集。笑

道を聞こうと、家の前にいた年配女性に夫が話しかけ、いろいろおしゃべりをしてたら、「家に上って!お茶飲みましょう!」と招待を受けてしまいました。トルコってこういうことが結構あって。。日本人的には、社交辞令じゃないの?お邪魔したら図々しいんじゃないか?って思ってしまうんだけど、トルコ人ってそういうことはなく、本心から言ってるんだって。ということで、お邪魔しちゃいました、押しボタンの家に。笑
築200年っていうし、中がどんな風になってるのか?っていうのもちょっと興味あり。。
中はやっぱり可愛かった♪
d0227344_02412383.jpg
部屋のドアを開けるとこんな風な飾り棚。トルコっぽいです。刺繍とか可愛い(上段左)。 
天井の装飾も食い入るように見てしまった(上段中)。
部屋の中にも洒落た飾り棚もあって(上段右)。
ワードローブの上にはなぜか銅の小鍋が並べられ・・(下段左)。
各部屋にこんな大きなスチーム、パンを温めたりするらしい(下段中)。
ワードローブの一番右の扉の中はお風呂なの!これには一番ビックリした。
各部屋についてるのよ。今の家の作りと全然違うのね(下段右)。
d0227344_02420765.jpg
この椅子も部屋にぴったりで可愛かったな・・。

そして、ベランダで、オーガニックの無花果をご馳走になりました。
おいしい♪
d0227344_02421419.jpg
図々しくもお邪魔してしまったのにもかかわらず、写真を撮らせてくれたり、ベランダでお喋りしたり、温かいおもてなしを受けてとても嬉しかったです。このあとも、道に迷って通りすがりの人に聞いたら、「コーヒーでも飲んでけ!」って言われて。。笑 はしごは無理だったのでお断りしたけど、トルコ人っていいね。
d0227344_02415999.jpg
お邪魔したお家。


ということで、役に立たない地図です。↓
d0227344_02422833.jpg

このあとは、ちょっと山の方に行ってみます。
続く・・。

by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-08-29 03:16 | 旅*トルコ国内 | Trackback

2017・イスタンブル旅⑤<魚料理満喫!> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの買ったボダムのアドベントカレンダー、魅力的だね!確かに福袋的な感じだけど、それもまた良し!だよね。リストじっくり見ちゃったわ^^;


さて、アンからは、9月のイスタンブル旅、最終章です。
せっかくイスタンブルに来たのだから、魚料理を食べなければ~!ということで、
イスタンブルのセンターからはちょっと離れた黒海沿いのSile<シレ>という町まで行ってきました♪
d0227344_03215787.jpg
旅行中、ずっとお天気が良くて気持ち良かった~。海沿いを走ってシレの町へ・・。

食べるためだけにシレに来たので、早速レストランへ~。
まずは、前菜から。
d0227344_03233468.jpg
スープをひとつ。
セミズオト<スベリヒユ>のヨーグルトソース和え、
うずら豆のトマト煮冷製、
アーティチョークの冷製、
茄子の前菜。

d0227344_03234211.jpg
海老のサラダ。

d0227344_03235056.jpg
イカリング。カラマルフリッター!

d0227344_03235745.jpg
メインの焼き魚がドーン!(魚の名前失念!)
みんなでシェアして頂きました!
美味しかった~♪


この日はイスタンブルまで戻って、次の日はアンカラに帰る日です。
帰る日は、早朝にピエール・ロティの丘で朝お茶してきました。とっても眺めのいいお茶処です。
d0227344_03240313.jpg
こんな風に金角湾を一望。

ゆっくりゆっくり海沿いをドライブしながら、帰ることにしました。
途中、Akcakoca<アクチャコジャ>という海沿いの町で、またまた魚料理をちょっとだけ♪
d0227344_03241865.jpg
レストラン前の風景。

d0227344_03242401.jpg
またまたイカリング!

d0227344_03243054.jpg
小さい魚のフライ。

d0227344_03243722.jpg
デザート。薄いパリパリのパイ生地みたいなののシロップ漬け。
アイスのせ♪
これ、めちゃ美味しかったですーー!
パリパリ生地がなんだかとても美味しかった。


と、最後は魚満喫旅になってしまいましたが、こんな感じで数日のイスタンブル旅を楽しんできました。
数日でも旅に出るのはとてもリフレッシュになりますね!家事からも解放されるし。笑


わかりづらいと思いますが、地図貼ってみます。
d0227344_03245237.jpg
d0227344_03245780.jpg
<クリックすると大きくなります>

旅行記、お付き合いありがとうございました♪
この旅Index↓

by アン@トルコ





by bayswater92 | 2017-11-24 03:50 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(14)

2017・イスタンブル旅④<Ortakoy散歩> ◆ by アン@トルコ

きゃー、ロンちゃん!ピエール・エルメの菓子パンなんて魅力的すぎる~!私もパン・オ・ショコラ食べたい~。だってチョコ好きだし、ピスタチオもだなんて!ルックスも美しすぎ♪ 他もどれも美味しそうだね~。

d0227344_02452091.jpg
さて、アンからは、9月のイスタンブル旅行記に戻りまして・・。今回はイスタンブルのボスポラス海峡沿いのカワイイ街、Ortakoy<オルタキョイ>です。
と、その前に、オルタキョイに向かう途中にある公園、YILDIZ PARKI<ユルドゥズ公園>に寄ってみました。
d0227344_02453867.jpg
何年か前に来た時は、こんな遊歩道はなかったけど、結構整備されて歩きやすくなっていました。良いんだか、そうでないのか、わからないけど。笑 でもお散歩するにはもってこいかもですね!ロケーションも景色も良い公園ですよ。
この公園内にあるモスク。
d0227344_02454435.jpg
ちょっとよく街中で見かけるモスクとはルックスが違う・・。
中も・・
d0227344_02455024.jpg
グリーンと白が美しいモスク。ちょっとカメオっぽいかも。


お散歩を一通り済ませて、オルタキョイと言えば!なこの場所へ・・。
d0227344_03084914.jpg
このモスクがオルタキョイ・ジャーミィ。後ろに掛かる橋が「7月15日殉教者の橋(旧・ボスポラス大橋)」。このモスクと橋のセットの光景は、私の好きなイスタンブルの景色のひとつでもあります。この日はお天気も良くて、とっても気持ち良かったです。このモスクの周辺はカフェが建ち並び、お土産屋さんの屋台が並び、観光客で賑わっています。あとクンピル(ジャケットポテト)の屋台もたくさんありますね!だけど、やっぱりお土産屋さんが、以前のほうが可愛いものがあったな~、と見てて思いました。今回惹かれるものがなかったなぁ。頼むよ~。笑

そしてこの界隈にあるこちらへ!イスタンブルに来たら外せない!!
d0227344_02455625.jpg
クリスピークリーム!笑

腹ごしらえが済んだら、またちょっとお散歩へ~。
d0227344_02460303.jpg
普通の住宅街かな?薔薇が咲き、黄色いお家、猫ちゃんも佇んでるよ。
よく見ると、段々で猫が3匹。
この界隈もカラフルなお家が多いです。
そして、坂が多く、ちょっと高台に行くと景色がいいです。海見える!

のんびりと、お散歩観光満喫しました~。
この後は、ちょっとドライブして美味しいものを~です。続く・・。


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2017-11-13 03:16 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(18)

2017・イスタンブル旅③<Edirne半日観光> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの手作りのチョコスプレッド、美味しそうだね~。やっぱり手作り、いいよね。ストックのジャムの種類もさすがだわ♪ バーバリーカフェのジャムって気になるね~。


さて、アンからは、9月のイスタンブル旅の続きです。
イスタンブルと言いながら、今回はEdirne<エディルネ>半日観光!
エディルネはイスタンブルから更に西へ240kmくらい行ったところ、ブルガリアとの国境の街です。
Balat散歩を終えて、そのままエディルネに向かいました。

エディルネと言えば、やっぱりこちら、世界遺産にも登録されている建築家シナンによる『Selimiye Camii<セリミエ・ジャーミィ>』。美しいモスクです。
d0227344_03322247.jpg
中央のドームが美しい・・。
d0227344_03324059.jpg
ドーム、アップ。

d0227344_03324732.jpg
これで大きさがわかるでしょうか。とっても綺麗です。
昼間でも明かりが灯り、窓から陽が注ぎ、重厚な石造りでも、キラキラ。

d0227344_03323089.jpg
外観はこんな感じです。
エディルネに来たら、ここは外せない、絶対見る価値あるモスクです。


と、私たちがエディルネに来たもうひとつの目的はジエール!(レバー料理)。笑 エディルネはレバー料理で有名で、めちゃ美味しいです。が!なんと!私としたことが、写真を撮るのをすっかり忘れてしまったので、下↓に以前エディルネを訪れた時のレバー料理を載せた記事のリンク貼っておきますね。


そして、セリミエ・ジャーミィから少し行ったところにある川へ・・。この川はギリシャ国境に繋がる川だそうです。ブルガリアだけじゃなく、エディルネはギリシャとの国境の街でもあるんです。
d0227344_03325313.jpg
向こうの方にセリミエ・ジャーミィが見えます。
d0227344_03325853.jpg
反対側から。結構穏やかで情緒があっていいね。


半日観光だったので、パパッとモスクを見て、ジエールを食べて、イスタンブルに戻りました。片道240kmなので、それだけでも時間がかかるしね・・。イスタンブルに戻る途中の夕焼けが美しすぎました・・!!
d0227344_03330643.jpg



エディルネのジエールはこちらから↓


次回はまたイスタンブル観光に戻ります!


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2017-10-21 04:11 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(14)

2017・イスタンブル旅②<Balat散歩> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのお友達モロッコ在住まさちゃんのインタビュー、楽しかったよ。モロッコ、見所もたくさんだし、美味しそうなものもたくさんだし、いろいろ知れて良かった!


さて、アンからは、9月頭に行ったイスタンブルのことを書いていこうと思います。前回、お昼ごはんを食べたBalat地区。ここをちょっとお散歩してみました。
d0227344_13410673.jpg
Balat地区は、カラフルな建物が並ぶことでも有名?ちょっとオシャレな地区です。この日は犠牲祭初日ということもあり、お店なんかは閉まってるところもあったけど、人出は結構あったと思います。

d0227344_13411304.jpg
カラフルだけど、古さもある・・。

d0227344_13412130.jpg
廃墟っぽいところもある・・。

d0227344_13405506.jpg
前回の猫カフェがあった近所はちょっとしたカフェが並ぶ通りみたいで、
このカフェも目を惹いた・・。店内に車があったり!やることが粋。

d0227344_13415525.jpg
赤系。笑

d0227344_13413620.jpg
ウェディングフォトを撮っていたり・・。

d0227344_13412858.jpg
なんとなく撮ってしまったカッコイイ入り口。

d0227344_13421083.jpg
遊び心があるね~。
d0227344_13421822.jpg
こっちも。
どちらも超個性的ですね!

d0227344_13422887.jpg
お土産屋さんなのか、ギャラリーなのか、Balatの家のミニチュアが可愛らしくて♪

d0227344_13423597.jpg
こんな感じの外観、結構好みです。<どーでも情報。笑


簡単だけど、こんな感じでぶらぶらとお散歩してみました。カラフルで可愛らしい建物が多いので、ちょっとした人気地区みたいになってるのがよくわかりました♪ お店とか開いてたらきっともっと賑やかだと思うしね。そうそう、途中、屋台のミディエ(ムール貝のピラフ詰め)を買い食いしたりして・・。これがめちゃ美味しくて止まらない!やっぱり海辺の街はいいなぁ。。


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2017-10-11 14:00 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(12)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新の記事

Soleil feuille..
at 2019-02-14 17:35
苺がおいしい。 ◆ by ア..
at 2019-02-09 05:50
Les Mentchikof..
at 2019-02-04 02:28
帰省日記2018*冬<カフェ..
at 2019-01-29 19:46
1月のガレットデロワ② by..
at 2019-01-24 01:41

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(501)
(456)
(371)
(222)
(181)
(99)
(94)
(93)
(89)
(84)
(71)
(71)
(68)
(66)
(58)
(41)
(40)
(37)
(34)
(23)

最新のコメント

これですね!仰っていたパ..
by M at 08:49
よっしゃ、一番だわ! ..
by arare719 at 22:17
★arareさん、 メ..
by bayswater92 at 06:36
◆Mさんへ。 いや..
by bayswater92 at 22:07
スゴイ!わぁ〜!こんなに..
by M at 11:21
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 05:09
★Mさん、 郷土菓子!..
by bayswater92 at 07:32
ロンさんところに、お邪魔..
by arare719 at 20:24
ホント、充実したニッポン..
by arare719 at 20:09
フランスの郷土菓子と言う..
by M at 12:50

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧