人気ブログランキング |

タグ:外ごはん・外おちゃ ( 184 ) タグの人気記事

Place de Dauphine・ドフィーヌ広場 ◆by ロン@フランス

刺繍の会を開催したアンちゃんのお友達は、食事持ち寄り?!粋だね〜!
綺麗な刺繍に、美味しい会!なんて、羨ましい〜!

アンちゃんのウルス散策の待ち合わせ場所となった、
銅像を見てふと、思い出したのが、
パリのpont neuf・ポン ヌフ の橋の上。
d0227344_21225398.jpg
にある アンリ4世の騎馬像!
ロンもここで、お友達と待ち合わせ〜。
d0227344_21232362.jpg
なんとなく、アンちゃんのシチュエーションと似ている…?!笑

このアンリ4世の向かっている方向が、ドフィーヌ広場で、
⬇︎この建物と建物の間を入って行くと、三角形のドフィーヌ広場があります。
d0227344_21242000.jpg
ドフィーヌ広場は、パリ発祥の地である、シテ島にあるのですが、
観光客にも住んでいる人にも用がない場所かも…。笑

しかーし、実は、観光して欲しい!

ドフィーヌという名前は、
アンリ4世(1553〜1610年)が、再婚した、マリー・ド・メディシスとの間に
生まれた最初の跡継ぎ(後のルイ13世)が、生まれたとき、
広場についた名前だそうです。
(ドフィーヌは、世継ぎとか、王太子とかの意味)
が、実は、フランス革命後は、一時期、違う名前に変わっていたときがあり、
また、その後は、元の名前になったそうです。

それで、なぜ、こんな話をしたかと言えば、このドフィーヌ広場には、
その頃の名残で、1階がアーチ状になっている建物がいくつか残っています。
d0227344_21073640.jpg
⬆︎写真右の建物もその一つ。
この広場にはいくつかレストランやカフェがあるけれど、そのうちの一つ、
写真のレストランへ入ってみました。

さすがに時代を感じさせる内装で、思ったより狭いのもちょっと、楽しかったです。
d0227344_21083411.jpg
食べたものは、メインとデザートに。
ロンは、ホタテのお皿で、
d0227344_23515490.jpg
お友達は、ラム肉。
d0227344_23532840.jpg
しかーし、このカフェグルマンが、とっても納得いかなかった!
クレームブリュレは、美味しかった!
d0227344_03550666.jpg
けど、他が焼き菓子のみ!
なんか、エスプレッソのカップの隣に乗っかってくるような、簡単な焼き菓子だった。

美味しいなら、納得するのに、値段に対して、
この手抜き感と味は、プロじゃないだろ〜!と、ちょっと、怒りたくなった。
けど、怒らなかった。笑

実は、お友達の肉の底が焦げこげ〜!Σ(・□・;)だった後だったので、
ちょっと、ガッカリしていたので、さらに…。
でも、ロンのホタテは、美味しかったのです!!
随分、ムラのあるレストランだな…と、思った。😁

しかしながら、洗面所へ行く道のりも、ほそ〜い階段を登ったり、
2階席は、天井がぶつかりそうなぐらいな、低さっていうのは、楽しかった!

ちなみに、このお店のオーナーが変わる前は、
もっと美味しかったのではないかと思う。と、いうのも、
お隣の席にいたマダムが、食べた後に、オーナー変わったの?
あら、5年も前に変わっていたの?
と、ウエイトレスと話していたのを聞いてしまった。。
やっぱり、以前とは、味も変わったのだろう…。

このレストランのサイトをみたら、昔は、イヴ モンタンも来ていたというのだから、
絶対に美味しかったはず!
それとも、料理の出来具合にムラがあるのは、ランチだけなのか?!

レストランの雰囲気は良いのだし、ウエイトレスやウエイターも親切なんだから、
もっと、頑張って美味しいもの作ってくれ〜!と、
言いたかった。
けど、やっぱり、言わなかった。笑

by ロン@フランス











by bayswater92 | 2019-04-12 23:59 | 食*フランス | Trackback | Comments(1)

歩け歩けウルス。 ◆ by アン@トルコ

LEGOストアって行ったことないかも~。パリのレ・アールにあるレゴストア、やっぱり凱旋門とかノートルダム寺院のレゴがパリっぽくていいね~。


さて、アンからも、アンカラな話題を・・。
先日お友達と、アンカラの旧市街ULUS<ウルス>に行って来ました!
このブログでもよく登場するウルスですが、まあ、懲りずに付き合ってくださいませ!笑
d0227344_03365286.jpg
この日は、ウルスの待ち合わせポイントである、この銅像の前に集合しました(といっても3人です^^;)。ここからディープなウルス散策スタートです。ウルスは旧市街でもあるし、庶民的な場所でもあって、アンカラの台所?と呼ばれる市場や、昔からの商店街などもあって、いろいろ面白いです。この日も、手芸屋さんを覗いたり、道具などの専門店、部品屋さんなんかをうろうろして・・。
ちょっと早めのお昼に腰を下ろしたのも、庶民的なお店です。ドネル屋さん『Develi Pide Kebap Salonu』。
d0227344_03372063.jpg
山盛りピラフにのったドネルケバブ。
パンとサラダはサービス。
飲み物はアイラン(塩味ヨーグルトドリンク)。

ここのお店はドネルケバブとピデ(トルコ風ピザ)が有名なんだそうだけど、初めて来たので、まずドネル。ピラフもドネルも美味しかった~!サラダと一緒にもりもり頂きました!そして、デザートのピデがあったのでオーダーして3人でシェア。
d0227344_03374138.jpg
チャイと一緒に。
奥に見えるのがデザートのピデ。

デザートのピデ、中に胡桃とバターと蜂蜜、上には粉砂糖。これがとーーーっても美味しかった!ごはんの後にこの量のデザート、食べきれないかも?って思ったけど、完食(たぶん、私が他の2人より多く食べてます。笑)。

ウルスに来ると、オシャレなお店とかよりこういう庶民的なお店で食べたくなります。美味しいしね!


お腹がいっぱいになったら、散策再開。
いろんなお店を冷やかしながら、アンカラ城のほうまで行きました。
d0227344_03375087.jpg
雰囲気のある通り・・。

d0227344_03380362.jpg
ガラクタ屋?

アンカラ城に行く道には、いろんなお土産的な専門店が並んでいて面白いです。私はテーブルクロスを買おうと思ってたんだけど、うーーん、高いかな?と思って諦めた・・。笑 日本円で考えるとたぶん安いくらいなんだろうけどね!

通りの一角にアートな空間もあって、覗いてみることに。。
d0227344_03381489.jpg
こんな可愛い木や石に絵付けしたものに惹かれた・・。お家がなんとも言えず可愛いよね~!鏡の縁取りにあしらったり、ハンガーにくっつけたり。小さい家の集合体も可愛い!こういうの見ると何か作りたくなっちゃうよね~。
アンカラ城周辺には味わい深いカフェなんかもあって、次はカフェにも行きたいね。


ということで、そろそろ時間?という感じになって、ウルスの中心まで下りたんだけど、まだ微妙に時間があるから遺跡の方に行く?となって。
d0227344_03385041.jpg
ハジュ・バイラム・ジャーミィ

このモスクの周辺も綺麗に整備されて、昔とは見違えるよう・・。結構賑わってる場所です。そして、このモスクの隣にローマ遺跡があります。
d0227344_03390291.jpg
アンカラも面白い街だな~と思います。歴史もあるしね。掘ったらゴロゴロ出て来そうだよね、遺跡。笑
そして、ここからアンカラ城の眺め・・。
d0227344_03391650.jpg
ちょっと写真じゃ距離感つかめないかもだけど、あそこから歩いてきたんだよね~!(っていうかあそこまで往復した感じ)よく歩いたよね!いい運動!って話して。
ひととおり観光コースを歩いたウルス散策となりました。楽しかった~♪

この日、お友達の万歩計によると18000歩だったそうです。アップダウンのある道だったし、本当によく歩いたな~!と思いました。ウルスの町が面白いから歩けちゃうんだよね。ディープなウルス、楽しいです。


お店情報
Develi Pide Kebap Salonu
Anafartalar Mahallesi, Anafartalar Cd. No:72

関連記事


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-25 04:35 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

Cafeいろいろ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが買ったパリの古地図、とっても素敵だわ~!私も地図見るの大好きだし、それも古地図なら今と比べられるし、数倍面白そうだよ。


さて、アンからは、久々にインドアじゃない記事!笑
最近ちょこちょこ寄ってたカフェなんぞ、紹介したいと思います。

まずは、
d0227344_03115263.jpg
Pheru Coffee and Tea Shop

d0227344_03113787.jpg
d0227344_03112864.jpg
カフェに着いたら、猫ちゃんがいました。入り口に猫の餌が置いてあったので、このお店で猫を飼ってるんだと思います。店内うろうろしてる猫で、人懐っこくもあります。私が頼んだコーヒーはCoco Mochaといって、ビターチョコ使用、ココナッツテイストのコーヒーで美味しかったです。ラテアートはうーーーん、練習不足?って感じでしたが。笑 ビスケットもサービスで付いて来ました。小さいながらなかなか雰囲気のいいカフェでした。


次、
d0227344_03120027.jpg
Hüdaverdi

d0227344_03121483.jpg
d0227344_03122689.jpg
いつも行くウイグル料理屋さんの割と近くにあるので、ついつい寄ってしまうカフェです。黄緑色のケーキの写真は、ピスタチオと苺のケーキと、カフェマキアート。結構ケーキのビジュアルも可愛くて。。味も悪くないです。最近のトルコの傾向として、甘すぎるケーキが少なくなってきてると思います。その下の写真は、お友達と6人で行った時のもの。ホワイトカフェモカを頂きました!ちょっと凝ってた・・アート?ケーキはプチフールとミニエクレアをみんなで。
d0227344_04085035.jpg
<↑昨年行った時の写真が出て来ました!やっぱりケーキが可愛くて♪>


そして、
d0227344_03112068.jpg
TEA CO.

お茶屋さんです。以前、アンカラでタピオカドリンクが飲める!と聞いてそそくさと出掛けたんだけど、所謂タピオカミルクティ的なドリンクはなくて。。今回は、ポッピングボバというものが入った爽やか系お茶を頂きました。ポッピングボバはタピオカに似てるけど、モチモチじゃなくて噛むとはじける感じです。お茶はフルーツティで、タピオカじゃなくてもお茶とボバの味が絶妙で、これはこれで美味しかったです。私がたのんだのは左で、オレンジ・グレープフルーツティに、ボバはライチ、シロップはサワーチェリーという組み合わせ。自分で好きなようにカスタマイズ出来ます。ちなみに右は、ボバはマンゴー、シロップはバニラ。


ラストは。。
d0227344_03123271.jpg
Boo Sweets

最近流行ってるLokma<ロクマ>というトルコのスイーツから進化した?スイーツ屋さんです。ロクマというスイーツは、チュロスのような揚げ菓子で、形はピンポン玉より一回り小さいかな・・あ!写真を見ていただくとわかるかと思いますが、たこ焼きみたいな大きさ。笑 普通のロクマは揚げた丸いモチッとしたお菓子のシロップ漬けなんだけど、これは更にチョコソースやらナッツやらをかけたものです。これが美味しい!けど、カロリー怖い・・。笑 たくさんは食べられないけど美味しいは美味しいです!ここのお店はチャイは無料飲み放題でした。


と、こんな感じで、最近行ったカフェを紹介させてもらいました!
いろんなカフェがあちこちに増えてきて、行ってみたいお店もまだまだあります。
ふらっと寄れるカフェがいろいろあると楽しいです~♪


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-15 04:10 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(7)

帰省日記2018*冬<カフェとクッキー。> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのガレット・デ・ロワレポ、食べられないのに毎年めちゃ楽しみなんだよね。パン屋さんのガレットもどれも美味しそう!そしてフェーヴがカワイイ♪


さて、アンからは昨年12月の帰省日記、最終章です。
今回は、ちょこちょこと訪れていたカフェのことなどを・・。
d0227344_18364023.jpg
VERVE COFFEE

長野に行く朝、バスに乗る前にコーヒー飲みたいな、と思って
新宿Newomanにあるこのコーヒー屋さんへ。
モカコーヒーをオーダー。
紙カップに、こんな可愛いラテアートとクリームこんもり、美味しかったです♪

d0227344_18365331.jpg
AUX BACCHANALES

東京駅から丸の内のイルミネーションを見ながら銀座に向かい、
腰を下ろしたカフェ。雰囲気がもろパリ!
運良く窓際の席を確保できたけど、見える景色はビジネス街(裏道的)。
私は手前のカプチーノ、お友達は銀色のポットでチャイ。
おしゃれなカフェ、また行きたいな・・。紀尾井町店もオススメらしいです。

d0227344_18371310.jpg
京はやしや

新宿高島屋タイムズスクエアにある和カフェ。
いつものお友達と高島屋でごはんを食べた後にここに寄るのは何度目だろ?
結構恒例行事になってきました!笑
今回は、抹茶ぜんざいと、ぶどう煎茶を頂きました。
和なものが、やっぱり食べたくなりますね♪


カフェは厳選してこの辺で・・。
日本はラテアートも繊細で美しいし、コーヒーも美味しいね。
そして、お店のこだわりが感じられる店内センスも素敵。
あっちこっち行きたくなっちゃいますね。
また次回のお楽しみにしよう!


さて、実は、日本でもちょこっとクッキー缶を作ってまして・・。
それもちょっと載せてみようと思います。
いつもお世話になっている、中学時代からの長い付き合いのお友達に、
プレゼントを兼ね、押し付けて来ました。笑
まずは、
d0227344_18372755.jpg
贈り物なので、食べやすいサイズのミニ缶で。。
d0227344_18373408.jpg
<上から、時計回りに>
*チョコチップ入りショートブレッド
*チョコアーモンドクッキー
*チョコチップ入りショートブレッド
*抹茶アーモンドクッキー・ホワイトチョコ入り
<真ん中は>
*型抜きショートブレッド2種

レシピ持参で作りました。笑 粉がトルコのものと違うので、
どっちにも良し悪しはあるけど、日本の粉の方が扱いやすかったかな。
あと、型も日本で調達したけど、
時期的にちょっとクリスマスっぽくなりました!
d0227344_18374144.jpg

2回目は、長野まで持ち込みました。めっちゃ押し付けがましいか?!笑
d0227344_18375230.jpg
缶がなくてボックスになってしまいましたが!
d0227344_18375877.jpg
前回と内容的にはほぼ同じですが、
チョコショートブレッドが増えて、
アーモンドクッキーが小さくなりました。
この型も日本で調達。
カワイイのがたくさんあって困りますね!笑
d0227344_18370172.jpg

と、こんな感じで、2018年の一時帰国も楽しんできました。
今回は、ほんとに充実、満喫、な日本滞在でした。
3週間弱、といういつもより若干長めの滞在で、
長野まで足を伸ばしたり、30年ぶり、8年ぶり、なんていうお友達との再会もあり、
映画を見たり、美味しいものを食べまくったり、な
忙しくも楽しい滞在でした。


INDEX ↓


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-01-29 19:46 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

帰省日記2018*冬<Halalごはん> ◆ by アン@トルコ

もう年末なんだよ!ってロンちゃんのアドベントカレンダーの記事を見て思ってしまった!1年ってなんて早いんでしょう・・。アドベントカレンダーもいろんな種類があって楽しいね。私も紅茶がいいな~。


さて、一時帰国もすっかり終えてアンカラに舞い戻ってきたアンからは、日本での出来事をまだちょろちょろと書いていきたいと思います。今回は、お世話になったハラールのお店のことでも!(*ハラール=イスラーム法において合法なもの)


まずは、池袋にある蘭州ラーメン屋さん『火焔山』。蘭州ラーメン流行ってるようで、都内にも何店舗かあるし、私が行ったこの池袋のお店も混んでいました。会社帰りのサラリーマンなんかにも人気みたい。ハラールと言ってもムスリム以外のお客さんもたくさんいる感じです。
そもそも蘭州ラーメンとは、ムスリムが多く住む中国の北西部にある甘粛省の都市「蘭州」(ウイグルとはまた違います)発祥のハラール麺です。別名牛肉麺とか?
d0227344_21123814.jpg
お店の片隅で麺を打ってるのが見えました。正真正銘の手打ち麺。太さも選べて、私は太いのをオーダー。しょうゆ味の馴染みのあるラーメンとはまた違うけど、これはこれで美味しい!パクチーも乗っています。奥に見えるシシケバブ(牛肉の串焼き)も美味でした。


次は、東京駅のキッチンストリートにあるタイ料理屋さん『サイアムオーキッド』。普通のタイ料理屋さんですが、ハラールです。日本でタイ料理が食べられるの嬉しい!(アンカラではタイ料理屋さん見かけません!笑)
d0227344_21125469.jpg
私はセットのワンプレート。スープ付き。滅多に食べられないタイ料理なので、こういうセット嬉しかった♪ どれも美味しくて満足~。生春巻きとか美味しいね。ドリンクはマンゴーラッシー。
一緒に行ったお友達は、
d0227344_21130483.jpg
トムヤムヌードルとガパオライスのセット。これも美味しそうでした。


そして、神宮前にある『The Manhattan Fish Market』。ハラールのFish&Chipsが食べられるお店です。
d0227344_21131638.jpg
私は、フィッシュ&チップスなら!な真鯛をオーダー。他に、サーモンとか、チキンとお魚のコンビのフライのものとかもありました。すごい久しぶりにフィッシュ&チップス食べた~。美味しかった♪ お魚だからハラール関係ない?と思われるかもだけど、例えば、ハラールでないお肉と一緒の揚げ油を使ってたら、それはハラールにはならないのでね。(ここのお店はお店自体がハラール対応なので、チキンもハラールです~。)
デザートも頂きました。
d0227344_21132779.jpg
揚げバナナにチョコアイスがのっかったもの~。テーブルでクリーミーな温かいソースをかけてくれました。これも美味しかった♪


そしてそして、南インド料理の『Dahrmasagara ダルマサーガラ』。このお店で、「ねこ旅また旅」のまゆさんと初対面してきました~。
d0227344_21133560.jpg
本格インド料理、なのにランチはお手頃価格。とっても美味しかったです。メインは何種類かから2種選べるんだけど、私はバターチキンと季節の野菜のココナッツカレーをチョイス。ごはんの他にチャパティなど美味しいインドパンもついて来て。マンゴーラッシーも美味しかったです。
まゆさんから、面白いねこ旅・トルコ旅の話を聞かせていただいて!次はトルコで会えるかな~!!美味しいお店に連れて行ってくれてありがとう。


最後は、食通のお友達が連れて行ってくれた『ひつじや』四谷三丁目店。
d0227344_21134792.jpg
コース料理を頂いて、満腹!羊肉メインだけど、鶏肉なんかもあり、クスクスもあり・・。前菜に羊のたたき?も出てきてびっくり。トロのように美味しかったです、初めて食べたけど!揚げ餃子のような、中に挽き肉と半熟卵が入っているのも美味でした。ラムチョップはお代わりしたくなるお味!羊肉って敬遠しちゃう方も多いと思うけど、私は大好き。新鮮なお肉だったら臭みもないですよ~。
デザートは、
d0227344_21135544.jpg
ここでも揚げバナナとチーズケーキ。コーヒーも。


ハラールが食べられるお店といっても、お店自体がハラール対応という場合を除いて、日本の場合はお酒を置いているお店も普通なので、もしハラールを頂きたいなら、最初にさりげなく「ハラールですか?」とか聞いた方がいいかもです。そうすると、店員さんもハラール対応で接してくれると思います。

ということで、日本でもハラールでいろんな料理が食べられるようになってきてるな~、と思いました。以前は、ハラールと言えばトルコ料理、カレーが主で、あんまり選択肢がなかったよね。個人的に喜ばしい限りです。笑 


<お店情報>
蘭州拉麺店 火焔山

サイアムオーキッド 八重洲地下店

The Manhattan Fish Market

Dahrmasagara ダルマサーガラ

ひつじや


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-12-22 22:42 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

帰省日記2018*冬<タピオカと映画> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、獣医学校のミュージアムってなかなか面白そうだね〜。普段知れないことを知れるって楽しいよね。


少しアップが遅れてしまいましたが、
只今アンは日本に一時帰国中でございます。。
毎日多忙でヒィヒィですが。笑
少しずつ日本滞在中のことを記事にしていきたいと思います。

いつも一時帰国の時には、あれやりたい、これ食べたい、という野望を持って帰ってくるのですが、
今回のミッションは、まずは映画鑑賞とタピオカ。笑

帰国して次の日に見に行ったのは「ボヘミアン・ラプソディ」。トルコでも絶賛公開中でしたが、どうせ日本に帰るなら日本語字幕で見たい!と思って。既に3回見に行ってしまいました。。
d0227344_09343186.jpg
1回目、2回目は応援上映、3回目は↑このScreenXで鑑賞。
以前、フレディのことはジュンちゃんも記事にしてますが、ありのままのフレディの物語、音楽、臨場感全て良くて、とってもいい映画でした。フレディがもうこの世にいないことが悲しかった。。まだ公開中なのであまり詳しいことは書きませんが、見て損はない映画と思います。

ScreenXのあるアクアシティの映画館に入る前に買ったタピオカミルクティー!トルコではまだタピオカ見ないので、日本で飲むのを楽しみにしてました(めちゃちっぽけな野望。笑)。
d0227344_09344408.jpg
d0227344_09345171.jpg
Gong Chaのタピオカミルクティー、めちゃ旨でした!


映画、もう一本は「Billionaire Boys Club」というトルコでは公開されなかった映画。日本でも大々的ロードショーって感じではないですが、新宿武蔵野館で14日まで公開中です。どうしても見たかった映画なので、これも2回鑑賞。笑
d0227344_11022689.jpg
この時もタピオカミルクティーを買って映画館に入りました!
d0227344_09333860.jpg
d0227344_09335004.jpg
お店の名前は失念しちゃったけど、ここはお茶が美味しかった♡ 濃くて。武蔵野館そばにあるスタンドのみのお店です。


もうひとつ、タピオカのお茶が飲めるお店へ。
d0227344_09340299.jpg
d0227344_09341353.jpg
Alfred Tea Room という、新宿ルミネエストにあるお店。朝一で行ったのでまだ空いていましたが、とっても人気のようです。店内もろもろ可愛かった♡
d0227344_09342227.jpg
抹茶ラテ・タピオカ入をいただきました。

タピオカドリンクは、やっぱりGong Chaが一番美味しかったかなー。タピオカのモチモチ感が絶妙で。


と、こんな感じで日本滞在満喫中です♪





by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-12-11 10:13 | 里帰りニッポン | Trackback

高尾山の精進料理 ◆ by ロン@フランス

アンちゃん、留守中ありがとー。
古いモスクも、古いおうちも、ステキだね〜!
住んでいる人も、初対面なのに、自分の家にお誘いしてくれるなんて、すごく懐が深い人達が多いね!スゴイ〜!

ロンは、日本滞在中、何十年ぶり?に、東京の西に位置する高尾山に行ってきました!
若い時に登った時は、楽勝だったはずー、でも今は、疲れて、汗だく。笑
d0227344_04560024.jpg
高尾山の頂上まで行き、その帰りに「精進料理」の文字を見つけてしまいました!
お腹もペコペコだったので、フラリと入っていきました。

その入口というか、門には、立派な花が!
しかも、なにやら、光が?!
d0227344_05023401.jpg
この花の奥の建物で、精進料理を頂きました!

1人あたり、1800円だったと、思います。
一瞬、高いかな?!と、思ったけれど、頂上のお蕎麦でさえ、1300円とかザラにあったので、それを考えたら、高くはないのかも?!
と、思って、涼しい中で、頂きました。

d0227344_05090784.jpg
3色お蕎麦も、おかずも美味しかったです!
うちでも、マネしてみたいなーと、思ったメニューでした。

by ロン@フランス


by bayswater92 | 2018-09-04 05:18 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(8)

2018夏・コンヤ方面へ小旅行①<Eşrefoğlu Camii> ◆ by アン@トルコ

今回もアンからの投稿になります。
夏の旅行のことをアップしたいと思います。いつもより更新がマメになる予定(笑)ですが、よかったらお付き合いくださいね♪
(日本で多忙を極めてるロンちゃんのアップはフランスに戻り次第になると思うので、しばしお待ちを・・)


さて、子供たちの学校の夏休みが3ヶ月もあるというのに、今年の夏の家族旅行は1泊という小旅行になってしまいました。行き先はアンカラからもそんなに遠くないKonya<コンヤ>方面です。早朝に家を出て、目指すはコンヤから西へ70kmくらい行ったところにあるBeyşehir<ベイシェヒル>という街です。ベイシェヒル湖畔にあるEşrefoğlu Camii<エシュレフオウル・ジャーミィ>という古いモスクを見に行ってきました。
d0227344_05544379.jpg
内装が木製で古さを感じる美しいモスクです。1299年に出来たそう。

木の装飾が美しい。
d0227344_05545782.jpg
天井。
色も着いてるのね・・。

d0227344_05562290.jpg
天窓があったり。

d0227344_05560714.jpg
柱に天井。
ミスマッチに思えるけどステンドグラスも素敵です。
っていうか、ミスマッチじゃないね。


ミフラーブ(メッカの方向を示す窪み)。
d0227344_05563956.jpg
ターコイズブルーが鮮やかで美しい・・。

一般的なドームがあるモスクとはまた違ったタイプのモスクです。内装が装飾も素敵な木だったり。天窓もあって、小さなステンドグラスもちょこっとあったり、光の取り具合が美しいな、とも思いました。そして、ミフラーブとカーペットはターコイズブルー。ベイシェヒルには、このモスクを見に観光客が来るそうです。って私たちもだけど・・。笑

d0227344_05565586.jpg
正面の入り口上方。
とてもお天気が良くて、青空に映えるね。


d0227344_05571355.jpg
モスクのすぐ脇にあるベイシェヒル湖。水の色が美しいではないか!!


ということで!ブランチはこの湖で取れた魚を頂くことにしました。
d0227344_05572425.jpg
じゃーん。大きな魚!2種類の魚を頂いたけど、名前はわかりません~。。丸ごとフライだけど、とっても美味しかったです。


役に立たないであろう地図ww↓
d0227344_05574228.jpg

ベイシェヒルはこの辺で、次の目的地に向かいます~。
続く・・。

by アン@トルコ




by bayswater92 | 2018-08-26 06:16 | 旅*トルコ国内 | Trackback

駅とトルコごはんとマカロンと・・。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが貰ったチョコレート、とーーーっても美味しそうだね~。チョコ好きには目の毒!だわよ!!スイスのチョコもフランスのホワイトチョコも食べたいな~。


さて、先日、お友達と次女と4人でちょこっとお出掛けしてきました~。
出掛け先はまたまたアンカラの旧市街ウルスなんだけど、今回はアンカラ駅にもちょこっと寄りました。
駅に用があったわけじゃなくて、たまたま通りかかっただけなんだけど!笑
d0227344_04095242.jpg
こちら側は旧駅舎の入り口です。アンカラ駅、数年前に新しくなって、新駅舎のほうは近代的でそれは素敵なんだけど、やっぱり旧駅舎のほうが味があって好きです。線路を挟んで、新駅舎と旧駅舎が使われています。
今回は、旧駅舎のほうをちょこっとご紹介!
d0227344_04101482.jpg
大きな柱に埋め込まれるように、キオスクが。

d0227344_04103524.jpg
これは切符売り場の窓口。
木と銅が素敵に使われてる。ノスタルジックでいい感じ。

d0227344_04113153.jpg
電車が出るよ~!を知らせる手動の鐘かな・・。

d0227344_04114004.jpg
こちらも切符売り場の窓口。いたるところに大理石が使われています。

新駅舎のほうは、空港みたいな感じで、新しいカフェなんかが充実していました。案内も電光掲示板で見やすく、駅舎自体も結構大きくて目立ちます。駅はほとんど用がないので滅多に行かないんだけど、新駅舎が出来ても古い方も残しててくれて良かった!駅に行ったら、電車で旅がしたくなりました。


そして、ウルスへ~。
ランチはまたしても、『ボアジチ・ロカンタス』へ。トルコの家庭料理のお店です。
d0227344_04115178.jpg
4人で行ったので、それぞれこんなものを~。
アンカラタワというラム肉入りピラフはみんなでシェア。
ベシャメルソースを使ったお肉とマッシュポテトの煮込み、
揚げ茄子の中にラム肉の入った煮込み、
キョフテ(トルコのハンバーグ)と野菜の煮込み、
ムサカ。。
美味しくて満足!


お昼が済んだら、サマンパザルという昔からある商店街でちょこちょこ買い物したり、そこからアンカラ城のほうまで行って、お茶しよう!と腰を下ろしたのは、アンカラ城の門の前にある『Divan』カフェ。
d0227344_04115987.jpg
『Divan』のカフェはアンカラの繁華街クズライにもあるし、CerModernという美術館併設のカフェにもなってたり、有名どころ。。お値段それなりにしますが、このアンカラ城のカフェも素敵でした~。内装が可愛くてテンション上る!世界のポットが壁に飾られてたよ~。
そして、ここで外せないものは、マカロン!ここのマカロン美味しすぎて激おすすめ~!
d0227344_04120961.jpg
6個セットで売っていたので、4人だったけど6個オーダー。私はもちろんパッションフルーツのマカロン!これが大好きでーーー!お友達にもおすすめして、もう1人のお友達と次女はトルココーヒーのマカロン。残りの2つはピスタチオとマンダリン。
パッションフルーツのマカロン、生地はパッションフルーツ味で酸味があって、挟んであるクリームは茶色なので、ヘーゼルナッツ(たぶん)で美味で、この生地とクリームが絶妙のバランスで!!お友達も目を丸くして美味しい~~♪と絶賛でした!勧めて良かった!でもほんと、いままで食べた中で一番美味しいかも!っていうマカロンです、個人的に。パリや東京で食べたどのマカロンより美味しい!笑
d0227344_04121768.jpg
パクッと食べた写真で失礼^^;

ピスタチオとマンダリンのマカロンもそれぞれ味見したけど、美味しかった。マンダリンはほんとにみかんの味で、オレンジじゃないところが魅力的♪(オレンジのマカロンもあったけど!笑)


と、こんな感じで、またまたウルスを楽しんできました~。
っていうか、最近ウルスに出没しすぎ・・。笑


関連記事


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-07-04 05:02 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback

2018・ラマダン<断食月>中のあれこれ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが手土産に選ぶビスキュイローズ、美味しそうだね~。食べてみたいな!色がローズ色なところが可愛さアップしてるよね。喜ばれる手土産だよね~♪


さて、トルコですが、ラマダン<断食月>も無事終わり、今は普通の夏休み。
夏休みが長いので、これといってスペシャル感がないんだけど、
今日はラマダンを振り返って、今年のラマダンはどんなものを食べていたのかを中心に
ちょこっと書いてみたいと思います。
d0227344_02513286.jpg
ある日のイフタール(1日の断食明けの食事)に、トルコ料理のビベル・ドルマス<ピーマンの肉詰め>です。ドルマ(肉詰め)系はズッキーニを使ったものが我が家の定番だったけど、ここ数回、ピーマンのドルマを作ったら、思いがけず美味しくて、これからは登場回数が多くなりそうです。肉詰めだけど、中身は挽き肉とお米が半々くらいかな~。ピーマンの種類もいろいろあって、これはドルマ専用のピーマン(もちろんドルマ以外に使ってもOKだけど!笑)。真ん丸くて、大きめで、色は黄緑なピーマンです。
d0227344_02514053.jpg
ごはんはこんな感じに、ズッキーニと人参のヨーグルトソース和え、サラダ、ラマダンの時期に出回るラマザンピデで頂きました!あとスープも作って。。


とある日は、
d0227344_02520411.jpg
久しぶりにマントゥ<トルコ風水餃子のヨーグルトソースかけ>。ラマダンには普段あんまり作らないようなのも、作ってみたくなったりします。笑 今の時期のラマダンは日没が遅いので、料理する時間は結構たっぷりあるしね。
d0227344_02521141.jpg
と言っても、一粒一粒を小さく作るのはちょっと面倒だったので、粒は若干大きめ。笑 この写真の倍以上の数、作りました!マントゥ、サラダ、スープなイフタールでした。


そして、この日はトルコ料理ではないものを・・。
d0227344_02521983.jpg
残ったごはんがあったので、トマト入り卵炒飯を作り、おかずは、チキンと茄子の甘酢和え、チキンスティック。サラダは、アスパラガスやアボカド、スモークサーモン入りの具沢山サラダ。ワンプレートで頂きました♪


そして、なんとなく疲れちゃったある日は、
d0227344_02524604.jpg
ここら辺で一番美味しいドゥルム(ケバブのラップサンド)屋さん『Kebo』のチキンのドゥルムをデリバリーで♪笑 スープとチップスは作りました!チップスにヨーグルトソースかけると美味しいです。家ではあんまりこういうチップスの食べ方しなかったけど、最近ちょっとはまり中。。笑


お菓子編。
6月のこの時期に出回り始めるチェリーを使って、今年も黒い森のケーキ作りました!
d0227344_02530440.jpg
もちろん、我が家の黒い森のケーキはお酒なしです。チョコスポンジを3枚にスライスして、下の段には生チョコクリームとチェリーを甘煮にしたものを挟んで、上の段は生チョコクリームオンリー。ホイップした生クリームをナッペして、チェリーを飾って完成。旨し!笑


久々に作ったのは、
d0227344_02525602.jpg
シューケット!断食してるとね、お腹空く時間に「食後に甘いものがあったらな~」、なんて妄想しがち。家に材料があったのでちゃちゃっとシューケットを作ってしまいました。久々美味しかった♪


そして、夜のカフェへ~。
d0227344_02531487.jpg
Bosco caffè e tiramisù
Emek mahallesi 8.cadde (bişkek) no:33/a, 06490 Çankaya/Ankara

前を通るたびに、おしゃれだな~、いつか行かなきゃ!と思っていた『BOSCO』というカフェへ。内装おしゃれ♪ コーヒーも美味しいと評判のお店。種類もたくさんありました。私が頼んだのは、エスプレッソ+ホットチョコレート、なコーヒー。美味しかった!パンナコッタは長女とシェアしました。これも美味しかったな~。結構当たり!なカフェでした♪ ティラミスもウリのようです。次ぎ行ったらティラミス食べてみよう♪


ラマダン最終日には、翌日から3日間のラマダン明けのお祭りが始まるので、来客用にお茶菓子作り。ラマダン明けのお祭りは、日本のお正月のように、家族・親戚を訪問しあいます。
d0227344_02532165.jpg
チェリー入りのベイクドチーズケーキと、巷で流行ってるビスケットブラウニーを焼きました。左下に写ってるのはチョコで、これもお客様に配る習慣があります。


と、まあ、こんな感じで、ラマダンの1ヵ月が過ぎていきました。。
さあ、これから長い夏休み、どう過ごしましょうか~。笑


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-06-23 03:45 | 食*トルコ | Trackback | Comments(8)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

2019・誕生日ケーキ。 ◆..
at 2019-04-17 19:17
Place de Dauph..
at 2019-04-12 23:59
刺繍の会。 ◆ by アン@..
at 2019-04-06 04:39
おいしいランチ買って、持ち帰..
at 2019-04-01 06:37
歩け歩けウルス。 ◆ by ..
at 2019-03-25 04:35

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(507)
(461)
(376)
(222)
(184)
(100)
(98)
(95)
(90)
(84)
(71)
(71)
(68)
(66)
(60)
(41)
(40)
(37)
(35)
(23)

最新のコメント

今年も手作りしたのですね..
by M at 12:40
こんばんは(o^^o) ..
by heididayo at 21:44
ドフィーヌ広場!行ったこ..
by M at 07:20
★arareさん、 お..
by bayswater92 at 06:23
★SuirenSSさん、..
by bayswater92 at 06:05
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:44
◆SuirenSSさんへ..
by bayswater92 at 03:40
◆SuirenSSさんへ..
by bayswater92 at 03:37
楽しそうな女子会いや刺繍..
by arare719 at 21:24
こんばんわ☆ お肉屋さ..
by arare719 at 21:08

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧