タグ:ロン ( 456 ) タグの人気記事

Soleil feuilleté 太陽のパイ(長方形 )◆by ロン@フランス

イチゴ沢山のご馳走だねー!全部が美味しそう!その中でも、アンちゃんのスコーンにカイマックと、イチゴの組み合わせは、スゴーく食べてみたいわ!

ところで、最近のロン家に、アペリティフに加わったレシピがあります。

そうです、食前酒のおつまみです。笑
パイ生地で、チャチャっと出来ます。
d0227344_16243438.jpg
どんな味でも作れて、便利です〜。
ただし!
フランスはオーブンが大きいし、市販のパイ生地もほとんど丸型。

じゃ、小さいオーブンでは?

と、いうわけで、小さめの鉄板の大きさに合わせて、四角く切って作ってみました!
今回の味は、生ハムとエメンタール(グリエール)チーズです。

作り方は、

①パイ生地を2枚用意して、クッキングハサミで、鉄板の大きさに切ります。
クッキングシートに、まず、1枚目をのせます。
d0227344_16420066.jpg
その上に、生ハムを切ったものと、エメンタールをパラパラっと。
生ハムも、チーズも塩っぱいので、ロン家は、ソースはつけず。

ちなみに、フランスのレシピでは、ここにトマトソース&オレガノ とか、のせている人も結構いるので、人それぞれです。

②2枚目のパイシートを上に重ねて、溶き卵を塗ります。
d0227344_16424126.jpg
③パイ生地に切り込みを入れていきます。
真ん中横一列だけ残して、ハサミで切って、ネジります。
d0227344_16431058.jpg
最初は、包丁で切っていたのですが、ハムが引っかかって、上手く切れなかったので、やっぱり、キッチンハサミで。

上の写真では、太めに切り込みを入れていますが、キレイにネジリが出なかったので、
さらに半分の細さに切り、ネジリ直しました。
d0227344_16443215.jpg
④オーブンの中段に入れて、200℃〜220℃ 。(オーブンによります。)
時間もそれぞれなのですが、焼けて茶色くなるまで、ロンは20分でした。
d0227344_16451428.jpg
長方形だと、「太陽のパイ」と、いうより、「縄」っぽい。笑
でも、味は一緒なので、全く問題ないです!

これを、皆で、ワイワイと、飲みつつ、ちぎりながら食べていったのでした〜。

by ロン@フランス










by bayswater92 | 2019-02-14 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)

Les Mentchikoffs・メンチコフ◆by ロン@フランス

アンちゃんのクッキー、すごく可愛い💕
絶対に貰ったら嬉しいー!箱に入れるときの、センスが、すごいイイわ!
和カフェも、いいなぁ〜!

ロンは、、、
世界遺産である、シャルトル大聖堂へ行ってきました!
そのレポについては、前に行った時の⬆︎を、見て下さい。

今回は、ここの名物のメンチコフというお菓子について〜!
お菓子というか、チョコレートの部類に入ると思います!
d0227344_02035466.jpg
メンチコフという名前がアルザスっぽくて、
ナゼ?!と、妙に気になったので、調べてみたら、
ロシア人の政治家の名前から取ったようです。
1893年に生まれたお菓子です。

シャルトルの街を歩いていると、あちらこちらで、販売しているので、
どこでも、見つかります。
d0227344_02102424.jpg
ロンは、日曜日にシャルトルへ行ったので、お店が休みのところが多く、開いていたのは、パン屋さん…。笑
でも、パン屋さんでも、売っていました!
お店によって、形や値段も違う感じでしたが、なんとなく、美味しそうなパン屋を選びました。

d0227344_02184442.jpg
白い部分は、さくさくのメレンゲで、中身は、プラリネチョコレートです。
一口サイズなのですが、フランス人が好きそーな、味です!笑
値段は、上の11個入りで、8ユーロ代でした。

このチョコレート、ロンは知らなかったのですが、チョコ好きな日本から来たお友達が知っていたので、初めて買ってみました!
これは、嬉しい発見でした〜!

そうそう、
昔は、白いメレンゲの部分は、薄緑色だったそうですよ〜。

by ロン@フランス





by bayswater92 | 2019-02-04 02:28 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

1月のガレットデロワ② by ロン@フランス

アンちゃんの写真で、銀杏並木もイルミネーションも、どれも癒されるねー。
秋か冬の日本帰国もいいね〜。

1月に入って、パン屋さんのガレットを少しずつ味見しています。
やはり、ブランドと、いうか、有名なパティスリーは、美味しい!
でも、パン屋のガレットと比べると
約2倍のお値段なので、
だからこそ、お値段半分で、美味しいところを見つけよう!と、決めました!
今年のロンのテーマです。笑

まず、恒例のドミニクさん、Dominique Saibronは、
相変わらず、パイ生地が、最強!
フランジパンもマイルドで、食べやすいです。
d0227344_00302111.jpg

d0227344_20043523.jpg

このガレット⬇︎小さなパン屋で買ったのですが、通りがかりに買ったので、
お店の名前も分からないのですが…。(今度探してこなきゃ!)
これは、当たりか?!見た目が綺麗だったので、フラッとお店に入ったのですが、
家で、切ってみたら、フランジパンが、ものすごく、ビッシリ入っていました!笑
味も、アーモンドは強すぎず、美味しかったです!
d0227344_20002828.jpg
d0227344_20003888.jpg
マレにあるAu petit Versailles ⬇︎
こちらも、美味しいけれど、買ってきてそのまま食べると、パイ生地の表面が、歯にくっつくので、食べる前にオーブンで数分焼いた方が、カリっと、して、
もっと美味しくなります。
d0227344_20005080.jpg
d0227344_20010905.jpg
というわけで、今月いっぱいは、パン屋のガレットを
まだまだ、楽しみます〜!

そうそう、フェーヴは、
「自転車の人」が、ドミニクで、「牛」が、お店がよく分からないところので、
「お手紙とはんこ」が、マレのパン屋さんでした。
d0227344_16384062.jpg
では、また〜!

by ロン@フランス










by bayswater92 | 2019-01-24 01:41 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

1月のガレットデロワとケーキ ◆by ロン@フランス

安曇野の綺麗な川、写真がステキ〜!
拡大コピーして部屋に貼りたいよ〜!わさび産地に、わさびソフト!
アンちゃん普通に食べたっぽいけど、ロンは、もともとわさびが苦手なので、
きっと手が出せないような気がする…。笑
d0227344_06533989.jpg
⬆︎1月に入って、娘がお友達2人をお泊り誕生日パーティーに呼んだ時、
買ったケーキは、パティスリーAOKIのビュッシュ。

ショコラプラランという定番ケーキが、ツリー型になった感じです。

とりあえず、1月は、まだビュッシュも買えるところもあるし、ガレットデロワもあるし!で、お腹も忙しくて大変です!

そしてー、
フェーヴに興味があって、買ったガレットデロワ!
d0227344_07064559.jpg
スーパーのAuchanで買いました!
やっぱり、買うなら、フランジパンの定番の味です。
ロンには、パイ生地のサクサク感が欲しいので、食べる前に少しオーブンへ
入れました。

d0227344_07080273.jpg
中に入っていたのは、青い小人で有名な、Schtroumpf・シュトロンフのキャラクターです。お父さん?!かな?(実は、内容を全く知らない…。汗)
これが、欲しくて、買ったという…。笑

ベルギーの漫画のキャラクターで、Tintin・タンタンと同じくらい有名です。
実は、ウチには、シュトロンフの作家のサインあり!

d0227344_07091030.jpg
今年は、ピエール・エルメじゃなくて…とか、思っていたのに、コラボしていたのが、
Christofle・クリストフル と、書いてあったので、気になってお店にフラリと入ってしまったら、お客さんがいなかったので、買ってしまった!汗⬇︎
d0227344_06544566.jpg
惹かれてしまった理由は、ガレットの表面のせいかもしれません。
クレームブリュレを思い出すような〜、パリパリしてそう!と、第一印象good !
中は、レモン味もあるというので、大人な味?!かなぁ…と、
食べてみたくなってきてしまい…。笑
d0227344_18025665.jpg
食べたら、やっぱり、間違いなし!おいしかった!笑
チョコとアーモンドとレモンと〜。こんなの、食べたことあったかな〜?という
味を頭の中で考えていたら、簡単に一切れ食べ終わっていた!コワッ!

さすが、エルメ殿。

それにしても、フェーヴが、モダン過ぎて、ロンには、物足りないのですが、
これが、すっごく良い!と、思う人もいるのだろうから、
もう一つガレットを買う時は、フェーヴがかわいいのを買いたいかも〜。

by ロン@フランス


by bayswater92 | 2019-01-11 21:42 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)

クリスマスの食卓 ◆by ロン@フランス

アンちゃんの、帰国レポ、待ってました〜!しかも、ハラール情報も入っているなら
フランスのお友達で、日本へ行く人にお勧め出来るから嬉しいよ〜。

ロンは、この時期、相変わらず、食べることが多くて。。。泣笑

お友達家族とクリスマスパーティーした時…。ロン家に来てもらいました。
アペリティフの後、前菜は、ヴェリーヌに!
海老の下は、マヨネーズ、トマト、アボカド、ツナマヨです。
アボカドは、つぶして塩コショウしただけです。
あまりにも簡単すぎで、ここで言うほどの中身では、ありませんが。。。
(言ってしまいました。笑)
d0227344_09124039.jpg
メインは仔牛。ですが、これは、ロン夫の作りました〜!
d0227344_09192165.jpg
ポピエットというもので、中はファルス(ひき肉etc)で、外側に
薄く仔牛肉が、クルリと巻いてあります。
ソースは、クリーミーで、ノワゼットを砕いて入れていました。
d0227344_09224917.jpg
デザートは、お友達が持ってきてくれた、ビュッシュドノエルです!
ユーゴ&ヴィクトール !
d0227344_10010352.jpg
イヴの夜と、クリスマスの昼は、義理弟が、担当してくれました!

24日の夜は、かる〜く食べることと、シャンパンを飲むのが、夫の実家定番です。
パンは、義理弟の手作りです!

サラダは、アボカドにマンゴー入りで、、さて、どんな名前だったか?!忘れてしまいましたが、やけに、美味しかったです!
d0227344_09442448.jpg
25日の前菜は、やっぱり、フォアグラが、ないと!
d0227344_10095596.jpg
メインには、鴨コンフィでした〜!
付け合わせに栗とリンゴとガーリックが、ゴロゴロ入っていたけど、
これも、おいしかった!ありそうで、ない組み合わせが、あっぱれ義理弟!
d0227344_09502848.jpg
デザートは、アイスとシャーベットが一緒になったような、ビュッシュです。
これは、夫の実家の恒例で、市販のものを買いますが、、、。

食べ過ぎの日は、ケーキ状態のビュッシュが、食べられない…という発想で、
アイスならok!という理由があるのです!笑
d0227344_10180393.jpg
でも、アイスなら、2切れは、ok…って。(小さいケーキ食べてもあんまり変わりない
ような気がするのは、私だけか?!笑)
d0227344_10204725.jpg
そんなわけで、この他にも色々あったし、食前酒の時の食べ物もあったのですが、
キリがないので、写真は、厳選しました!笑

by ロン@フランス

それでは、身体に気をつけて、新年をお迎えくださいませ〜!
今年もお世話になり&ありがとうございました〜!

アン&ロン




by bayswater92 | 2018-12-30 19:55 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

calendrier de l'avent・アドベントカレンダー◆by ロン@フランス


うわあ、アンちゃん、日本で映画満喫だね!映画館に何度も足を運んでるのね〜!
フレディーの映画は、ロンもパリで公開されてから、すぐ観に行ったけど、
あれ観るとますます、惜しまれてならないフレディー。。。(T ^ T)

ところ変わって、パリですが。。
恒例のアドベントカレンダーが、家族3人なので、3つあります。

ロンは、今年、"La cure gourmande"のカレンダーを初めて買ってみました!
d0227344_06172958.jpg
でもでも〜!
ロン的には、ハズレ〜!
なぜなら…、
キャラメルとヌガーのオンパレード!だから。⬇︎
クッキーは、今までに4つ入っていたけれど、それだけー?!
と、衝撃を受けています。笑
d0227344_06274934.jpg
娘は、去年に引き続き、DAMMANN・ダマンフレールの紅茶のアドベント。
d0227344_06175685.jpg
毎日違う紅茶が味わえるし、これで好きな紅茶を発見出来るので、嬉しいらしい。
紅茶のティーパックが、1日1つ入っているのですが、なんとなくお得感あり!です。

ちなみに、去年のティーパックで、娘が気に入った紅茶の袋を、本人がしっかり、
保管していたので、ちょっと見せてもらいました。笑
d0227344_06475916.jpg
そして、夫には、フェレロのアドベント。
高級ショコラより、スーパーマーケットにあるちょっとお高めチョコが、大好きで!
d0227344_06501798.jpg
毎日、開けたらすぐ食べてしまうので、写真にも撮ってないのですが、
箱の裏側に、チョコの内容がありました!笑 ⬇︎
d0227344_06582759.jpg
と、いうわけで、クリスマスももう少しでやって来ますね〜。
楽しい時間をお過ごしくださいませ〜!

by ロン@フランス




by bayswater92 | 2018-12-17 07:14 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(6)

獣医学校のミュージアム◆by ロン@フランス

チョコとマロン!ケーキおいしそうだね~!マドレーヌもいいね~!クッキーが付くと、いっそう食べたくなるね!

また、アンちゃんの後、かなり時間が経ってしまいましたが~!
ロンからは、獣医学校内にあるミュージアム(Le musée Fragonard)の話です。

フランスには、4つの獣医学校がありますが、
そのうちの一つはパリです。(正確には、パリ近郊ですが。。)

行き方は、パリの8番メトロでcréteil方面に乗って、
école vétérinaire de maison alfort下車で、行けます。

この学校は、1766年のルイ15世の時代につくられ、その敷地内に、ミュージアムがあります。
d0227344_21112367.jpg
この日は、9月のヨーロッパ文化遺産の日だったので、無料かつ、学校の生徒さんのガイドつきでした。
門を入ったところで、集合かな?という雰囲気があったので、適当に待っていたら、本当に来た!笑
d0227344_21151552.jpg
外から校舎を見ながら、色々説明してもらいましたが、薬の原料?にもなる植物も植えてありました。
d0227344_21164873.jpg
敷地内にあるミュージアムは、獣医学校らしい、動物の心臓とか、腸とか、奇形の動物のはく製とかもありました。
d0227344_21155808.jpg
d0227344_21154418.jpg
d0227344_21161669.jpg
かつての学長、フラゴナールの作った標本で、人体と馬のバージョンもあります。
人体と馬のバージョンは、たぶん、一番有名な標本ですが、写真がブレたので、載せていませんが、
このミュージアムのサイトに載っています!
d0227344_21184573.jpg
この敷地内には、ミュージアムの他にも、動物のクリニックが、入っています。
確か、24時間オープンで、事故にあった野生動物や、鳩やネズミまでも運ばれてくることがあるそうです。
それでも、大歓迎・・なんだそうです。

ミュージアムの開館時間は、サイト↓にのっているので、確認してから、行った方が良いと思います!

それでは、また!

by ロン@フランス



by bayswater92 | 2018-12-04 00:19 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(2)

Etretat:/ エトルタ ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのお菓子は、どれもおいしそうだわ!エリッキがのってるチーズケーキは、特に食べてみたい~!

ところで、アンちゃんのエリッキの話の後、かなり期間が過ぎてしまいました!
ようやく復活です!

ヴァカンス中に日帰りで、ノルマンディーのエトルタへ行ってきました!
d0227344_21125673.jpg
この日は、11月最初の金曜日だったのですが、
いや~、混んでる混んでる!びっくりしました!

写真を撮ったときは、夕暮れ時だったので、だいぶ人が少なくなった時です。
昼間は、ディズニーランドか?と、思うほどの人で、パーキングを探すのに苦労しました。

昼頃に到着したのですが、レストランも満席だらけ~!
でも、美味しそうなところで食べたかったので、リストに名前と電話番号を書いて予約しました。
席が空き次第、電話をくれるということだったので、アーチへ向かってお散歩に!
d0227344_21314502.jpg
この週は、あまり天気が良くなく、この金曜日は久しぶりにスカッと晴れた日でした!
ヴァカンス中というのもあるとおもうけど、パリジャンがたくさんいました!車のナンバー見れば、大体どこから来ているかわかるから~。笑

結局、レストランから電話をもらったのが、15時ごろ!
その時は、まさに崖の上だったので、急いで海岸沿いへ戻りました。

ランチメニューにしたのですが、
前菜は、やっぱり生ガキ!一人6個!
d0227344_05385975.jpg
この日は、地元のビールで!
夫は白いビール、ロンは、黒っぽいビール。
d0227344_05471768.jpg
実は、たまたま、ビーチ側の景色の良いテーブルに案内されて、3人とも大喜びでした~!
さて、メインですが・・。
夫と、娘は、魚料理。
d0227344_05393809.jpg
ロンは、子牛のお肉、もちろん、ノルマンディーらしく、たっぷりのクリームソースが上に~!キノコも美味しかったです~!
d0227344_05392443.jpg
そして、チーズ!
ちょっと、食べ始めちゃって・・。笑
d0227344_05395478.jpg
よーく見るとわかると思うのですが、パンが炭のパンです!!!
黒く焦がしているわけではなく、生地に炭が練りこまれています。
初めて食べました!
ほんとに、普通のパンだった。笑

デザートは、ノルマンディーにいれば、タルトタタン!
d0227344_05401596.jpg
をオーダー!したけれど、モダンすぎて、3人ともちょっとガッカリ~!
田舎風トラディショナルなのを期待していたのに・・。

でも、なんといっても景色がよく見えたし、全部おいしかったので、満足~!レストラン出たら、17時だった!もう夕食時間?!笑

このレストランは、ココ↓円形のレストランです。
d0227344_05384464.jpg
レストランの後は、町を見物・・というか、通りすぎて、パン屋探しながらプチ観光。
d0227344_21344490.jpg
d0227344_21123900.jpg
クロワッサンを買ったら、夕暮れに~!一日が早い!
d0227344_21312001.jpg
アーチを写真して、帰ることにしました~!
d0227344_21333699.jpg
日帰りでも簡単に行けるけれど、町が小さいので、人気スポットのわりに、パーキング場所がない!のを除けば、やっぱり、いいところですね~!
次回来るときは、オフシーズン狙います!

by ロン@フランス







by bayswater92 | 2018-11-15 06:27 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(4)

パリ市庁舎・Hôtel de Ville ◆ by ロン@フランス



アンちゃんのクッキー、ハロウィン!カワイイわ〜!他のもの全部かわいいけれど、
やっぱり、季節ネタなオバケとか、この時期に見ると、新鮮だわ!

ロンは、ひと月前の話になります。。。
毎年、Journées européennes du patrimoins ・ヨーロッパ文化遺産の日 に、
普段は、予約しないと入れないパリ市庁舎の見学へ行ってきました!
今年は、9月15・16日でした。

d0227344_00563583.jpg
普段、何となくパリ市庁舎の見学へ行きたかったときに、予約状況を確認したら、
2-3ヶ月先しか予約が取れないと、知って、ガッカリ…。
予約がいらない文化遺産の日に行こう!と、決めていたのです。

この日は、日曜日でした。
どこも、だいたい土日の2日間にかけてオープンしています。
ところによっては、土曜日だけ…と、いうところもあります。

いつもは有料のミュージアムも無料で入れたりするのですが、それよりも!
ロンは、通常入れない所へ行くのがお気に入りなのです!
たとえば、個人所有になっている歴史あるお城とか…古い建物や学校です。

と、いうわけで、話を戻しますが、
当日、10分も並ばずに市庁舎の中へ入れました!

中庭から見える階段は、まるで、ロワールのブロワ城のようだった…。

d0227344_02523701.jpg
人も多かったのですが、普通に写真を撮りながら見学したら、
2時間以上かかりました!
それだけ、広いのです!

たとえば、
議会が開かれる場所も市庁舎内にあるのですが、、立派です!
⬇︎議長や市長のほうに向かっている席を撮っています。
d0227344_00590511.jpg
d0227344_03294745.jpg

図書室は、入るだけで、嬉しくなります。(本が並んでいることが、好きだから。)
パリの歴史とか、、の本のコーナーがありましたが、他にも色々あると思います。
一般公開もされているようです。いつか、ゆっくり来てみたいです。
d0227344_00583166.jpg
パリ市庁舎1番のゴージャスな広間は、やはり、
ここではないでしょうか?!⬇︎

d0227344_01090081.jpg
d0227344_03405953.jpg

⬇︎パリ市長の部屋は、家族の写真とかあったりして、
ぱっと見、ゴチャっと感がありましたが、部屋があまりにも広いので、
デスク周辺だけに目が行ってしまった…と、いうだけだと思います。笑

d0227344_00573604.jpg
廊下には、歴代の知事の名前と紋章のステンドグラスがありました。


d0227344_03310103.jpg
d0227344_03493444.jpg

長い廊下もあります。
d0227344_06262613.jpg

市庁舎からは、シテ島のノートルダム寺院の横側が見えました!

d0227344_01145041.jpg
その他にも、市庁舎が昔、使っていたドアの取っ手の展示や、ロビーに飾るような
大きなボリュームのフラワーアレンジメントのデモンストレーションなど、色々
やっていました!

楽しかったです!
いつも見学できない場所を見ると、満足度が違います!

実は、ここへ行く前日の土曜日は、別の場所へ行っています。
でも、それは、また、次回に〜!

by ロン@フランス






by bayswater92 | 2018-10-30 06:53 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(4)

アルフォンス・ミュシャ展 ◆ by ロン@フランス


アンちゃんの桃のアールグレイマリネ!素敵〜!アールグレイと桃って、確かに合いそう!チョコとアールグレイっていうのは、食べたことがあるけど、桃!食べてみたいなぁ〜!

ところで、
パリのリュクサンブール公園内にある、
Musée du Luxembourg・リュクサンブール美術館へ行ってきました!

d0227344_15413656.jpg
今、公開中なのが、アルフォンス ミュシャなので、絶対行かなきゃ〜!
と、思ってちょっと前に行って来ました。
ミュシャは、この人です。⬇︎

d0227344_15404837.jpg
フランスでパズルになっていたり、Tシャツにプリントがあったりして、知っていた程度だったのですが、ガイドさん付きで、観覧したので、かなり満足!良かったです!

ミュシャが、ポップアーティストとして、一躍有名になったのは、フランス人女優のサラ・ベルナールの舞台ポスターを作ったことが、始まりだったそうですが、それ以降は、彼が、ポスターを作れば、商品も爆発的に売れたそうです!

これは⬇︎サラ・ベルナールとは、別ものですが、ロンのお気に入りの一つ、
タイトル「四季」の中の「秋」です。
たぶん、「夏」が、1番有名です。

d0227344_15483856.jpg
今まで、普通にイラストだと思っていたのですが、実は、リトグラフです。
と、ガイドさんが言っていて、ビックリしました。

d0227344_15431667.jpg
d0227344_15475708.jpg
香水のパッケージ?というのか?シールの部分も
⬇︎
d0227344_15452608.jpg
アクセサリーにまで!
⬇︎
d0227344_15424381.jpg
ビスキュイの缶も!
このお菓子のメーカーは、ミュシャのポスターによって、
メーカー名「Lefévre-Utile」から今の「LU」という表示になったとか。
⬇︎
d0227344_15472316.jpg
お土産屋さんで、パンフレットというか、作品集を買いました。
色んな言語の短い解説付きです。
もしかしたら、日本でも売っていたのかな?!
他の言語と一緒に日本語表記もありました!
縦長でちょっと大きい版なのですが、作品が丸々1ページ使って印刷されているので、
見やすくて正解でした〜!
d0227344_16000485.jpg

ロゼのスパークリングワインなんかも、買っちゃったりして〜!笑

d0227344_15513084.jpg
味は普通に美味しかったです。笑
ラベルを剥がしてとっておこうと思っていたのに、
飲んでカラになったボトルは、次の日さっさと棄てられていた…。(T ^ T)

作品集は、やっぱり買っておいて良かった!
何度見ても良いですー。


by ロン@フランス







by bayswater92 | 2018-10-19 05:54 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新の記事

Soleil feuille..
at 2019-02-14 17:35
苺がおいしい。 ◆ by ア..
at 2019-02-09 05:50
Les Mentchikof..
at 2019-02-04 02:28
帰省日記2018*冬<カフェ..
at 2019-01-29 19:46
1月のガレットデロワ② by..
at 2019-01-24 01:41

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(501)
(456)
(371)
(222)
(181)
(99)
(94)
(93)
(89)
(84)
(71)
(71)
(68)
(66)
(58)
(41)
(40)
(37)
(34)
(23)

最新のコメント

これですね!仰っていたパ..
by M at 08:49
よっしゃ、一番だわ! ..
by arare719 at 22:17
★arareさん、 メ..
by bayswater92 at 06:36
◆Mさんへ。 いや..
by bayswater92 at 22:07
スゴイ!わぁ〜!こんなに..
by M at 11:21
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 05:09
★Mさん、 郷土菓子!..
by bayswater92 at 07:32
ロンさんところに、お邪魔..
by arare719 at 20:24
ホント、充実したニッポン..
by arare719 at 20:09
フランスの郷土菓子と言う..
by M at 12:50

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧