人気ブログランキング |

タグ:アンカラ ( 60 ) タグの人気記事

歩け歩けウルス。 ◆ by アン@トルコ

LEGOストアって行ったことないかも~。パリのレ・アールにあるレゴストア、やっぱり凱旋門とかノートルダム寺院のレゴがパリっぽくていいね~。


さて、アンからも、アンカラな話題を・・。
先日お友達と、アンカラの旧市街ULUS<ウルス>に行って来ました!
このブログでもよく登場するウルスですが、まあ、懲りずに付き合ってくださいませ!笑
d0227344_03365286.jpg
この日は、ウルスの待ち合わせポイントである、この銅像の前に集合しました(といっても3人です^^;)。ここからディープなウルス散策スタートです。ウルスは旧市街でもあるし、庶民的な場所でもあって、アンカラの台所?と呼ばれる市場や、昔からの商店街などもあって、いろいろ面白いです。この日も、手芸屋さんを覗いたり、道具などの専門店、部品屋さんなんかをうろうろして・・。
ちょっと早めのお昼に腰を下ろしたのも、庶民的なお店です。ドネル屋さん『Develi Pide Kebap Salonu』。
d0227344_03372063.jpg
山盛りピラフにのったドネルケバブ。
パンとサラダはサービス。
飲み物はアイラン(塩味ヨーグルトドリンク)。

ここのお店はドネルケバブとピデ(トルコ風ピザ)が有名なんだそうだけど、初めて来たので、まずドネル。ピラフもドネルも美味しかった~!サラダと一緒にもりもり頂きました!そして、デザートのピデがあったのでオーダーして3人でシェア。
d0227344_03374138.jpg
チャイと一緒に。
奥に見えるのがデザートのピデ。

デザートのピデ、中に胡桃とバターと蜂蜜、上には粉砂糖。これがとーーーっても美味しかった!ごはんの後にこの量のデザート、食べきれないかも?って思ったけど、完食(たぶん、私が他の2人より多く食べてます。笑)。

ウルスに来ると、オシャレなお店とかよりこういう庶民的なお店で食べたくなります。美味しいしね!


お腹がいっぱいになったら、散策再開。
いろんなお店を冷やかしながら、アンカラ城のほうまで行きました。
d0227344_03375087.jpg
雰囲気のある通り・・。

d0227344_03380362.jpg
ガラクタ屋?

アンカラ城に行く道には、いろんなお土産的な専門店が並んでいて面白いです。私はテーブルクロスを買おうと思ってたんだけど、うーーん、高いかな?と思って諦めた・・。笑 日本円で考えるとたぶん安いくらいなんだろうけどね!

通りの一角にアートな空間もあって、覗いてみることに。。
d0227344_03381489.jpg
こんな可愛い木や石に絵付けしたものに惹かれた・・。お家がなんとも言えず可愛いよね~!鏡の縁取りにあしらったり、ハンガーにくっつけたり。小さい家の集合体も可愛い!こういうの見ると何か作りたくなっちゃうよね~。
アンカラ城周辺には味わい深いカフェなんかもあって、次はカフェにも行きたいね。


ということで、そろそろ時間?という感じになって、ウルスの中心まで下りたんだけど、まだ微妙に時間があるから遺跡の方に行く?となって。
d0227344_03385041.jpg
ハジュ・バイラム・ジャーミィ

このモスクの周辺も綺麗に整備されて、昔とは見違えるよう・・。結構賑わってる場所です。そして、このモスクの隣にローマ遺跡があります。
d0227344_03390291.jpg
アンカラも面白い街だな~と思います。歴史もあるしね。掘ったらゴロゴロ出て来そうだよね、遺跡。笑
そして、ここからアンカラ城の眺め・・。
d0227344_03391650.jpg
ちょっと写真じゃ距離感つかめないかもだけど、あそこから歩いてきたんだよね~!(っていうかあそこまで往復した感じ)よく歩いたよね!いい運動!って話して。
ひととおり観光コースを歩いたウルス散策となりました。楽しかった~♪

この日、お友達の万歩計によると18000歩だったそうです。アップダウンのある道だったし、本当によく歩いたな~!と思いました。ウルスの町が面白いから歩けちゃうんだよね。ディープなウルス、楽しいです。


お店情報
Develi Pide Kebap Salonu
Anafartalar Mahallesi, Anafartalar Cd. No:72

関連記事


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-25 04:35 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

Cafeいろいろ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが買ったパリの古地図、とっても素敵だわ~!私も地図見るの大好きだし、それも古地図なら今と比べられるし、数倍面白そうだよ。


さて、アンからは、久々にインドアじゃない記事!笑
最近ちょこちょこ寄ってたカフェなんぞ、紹介したいと思います。

まずは、
d0227344_03115263.jpg
Pheru Coffee and Tea Shop

d0227344_03113787.jpg
d0227344_03112864.jpg
カフェに着いたら、猫ちゃんがいました。入り口に猫の餌が置いてあったので、このお店で猫を飼ってるんだと思います。店内うろうろしてる猫で、人懐っこくもあります。私が頼んだコーヒーはCoco Mochaといって、ビターチョコ使用、ココナッツテイストのコーヒーで美味しかったです。ラテアートはうーーーん、練習不足?って感じでしたが。笑 ビスケットもサービスで付いて来ました。小さいながらなかなか雰囲気のいいカフェでした。


次、
d0227344_03120027.jpg
Hüdaverdi

d0227344_03121483.jpg
d0227344_03122689.jpg
いつも行くウイグル料理屋さんの割と近くにあるので、ついつい寄ってしまうカフェです。黄緑色のケーキの写真は、ピスタチオと苺のケーキと、カフェマキアート。結構ケーキのビジュアルも可愛くて。。味も悪くないです。最近のトルコの傾向として、甘すぎるケーキが少なくなってきてると思います。その下の写真は、お友達と6人で行った時のもの。ホワイトカフェモカを頂きました!ちょっと凝ってた・・アート?ケーキはプチフールとミニエクレアをみんなで。
d0227344_04085035.jpg
<↑昨年行った時の写真が出て来ました!やっぱりケーキが可愛くて♪>


そして、
d0227344_03112068.jpg
TEA CO.

お茶屋さんです。以前、アンカラでタピオカドリンクが飲める!と聞いてそそくさと出掛けたんだけど、所謂タピオカミルクティ的なドリンクはなくて。。今回は、ポッピングボバというものが入った爽やか系お茶を頂きました。ポッピングボバはタピオカに似てるけど、モチモチじゃなくて噛むとはじける感じです。お茶はフルーツティで、タピオカじゃなくてもお茶とボバの味が絶妙で、これはこれで美味しかったです。私がたのんだのは左で、オレンジ・グレープフルーツティに、ボバはライチ、シロップはサワーチェリーという組み合わせ。自分で好きなようにカスタマイズ出来ます。ちなみに右は、ボバはマンゴー、シロップはバニラ。


ラストは。。
d0227344_03123271.jpg
Boo Sweets

最近流行ってるLokma<ロクマ>というトルコのスイーツから進化した?スイーツ屋さんです。ロクマというスイーツは、チュロスのような揚げ菓子で、形はピンポン玉より一回り小さいかな・・あ!写真を見ていただくとわかるかと思いますが、たこ焼きみたいな大きさ。笑 普通のロクマは揚げた丸いモチッとしたお菓子のシロップ漬けなんだけど、これは更にチョコソースやらナッツやらをかけたものです。これが美味しい!けど、カロリー怖い・・。笑 たくさんは食べられないけど美味しいは美味しいです!ここのお店はチャイは無料飲み放題でした。


と、こんな感じで、最近行ったカフェを紹介させてもらいました!
いろんなカフェがあちこちに増えてきて、行ってみたいお店もまだまだあります。
ふらっと寄れるカフェがいろいろあると楽しいです~♪


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-15 04:10 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(7)

駅とトルコごはんとマカロンと・・。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが貰ったチョコレート、とーーーっても美味しそうだね~。チョコ好きには目の毒!だわよ!!スイスのチョコもフランスのホワイトチョコも食べたいな~。


さて、先日、お友達と次女と4人でちょこっとお出掛けしてきました~。
出掛け先はまたまたアンカラの旧市街ウルスなんだけど、今回はアンカラ駅にもちょこっと寄りました。
駅に用があったわけじゃなくて、たまたま通りかかっただけなんだけど!笑
d0227344_04095242.jpg
こちら側は旧駅舎の入り口です。アンカラ駅、数年前に新しくなって、新駅舎のほうは近代的でそれは素敵なんだけど、やっぱり旧駅舎のほうが味があって好きです。線路を挟んで、新駅舎と旧駅舎が使われています。
今回は、旧駅舎のほうをちょこっとご紹介!
d0227344_04101482.jpg
大きな柱に埋め込まれるように、キオスクが。

d0227344_04103524.jpg
これは切符売り場の窓口。
木と銅が素敵に使われてる。ノスタルジックでいい感じ。

d0227344_04113153.jpg
電車が出るよ~!を知らせる手動の鐘かな・・。

d0227344_04114004.jpg
こちらも切符売り場の窓口。いたるところに大理石が使われています。

新駅舎のほうは、空港みたいな感じで、新しいカフェなんかが充実していました。案内も電光掲示板で見やすく、駅舎自体も結構大きくて目立ちます。駅はほとんど用がないので滅多に行かないんだけど、新駅舎が出来ても古い方も残しててくれて良かった!駅に行ったら、電車で旅がしたくなりました。


そして、ウルスへ~。
ランチはまたしても、『ボアジチ・ロカンタス』へ。トルコの家庭料理のお店です。
d0227344_04115178.jpg
4人で行ったので、それぞれこんなものを~。
アンカラタワというラム肉入りピラフはみんなでシェア。
ベシャメルソースを使ったお肉とマッシュポテトの煮込み、
揚げ茄子の中にラム肉の入った煮込み、
キョフテ(トルコのハンバーグ)と野菜の煮込み、
ムサカ。。
美味しくて満足!


お昼が済んだら、サマンパザルという昔からある商店街でちょこちょこ買い物したり、そこからアンカラ城のほうまで行って、お茶しよう!と腰を下ろしたのは、アンカラ城の門の前にある『Divan』カフェ。
d0227344_04115987.jpg
『Divan』のカフェはアンカラの繁華街クズライにもあるし、CerModernという美術館併設のカフェにもなってたり、有名どころ。。お値段それなりにしますが、このアンカラ城のカフェも素敵でした~。内装が可愛くてテンション上る!世界のポットが壁に飾られてたよ~。
そして、ここで外せないものは、マカロン!ここのマカロン美味しすぎて激おすすめ~!
d0227344_04120961.jpg
6個セットで売っていたので、4人だったけど6個オーダー。私はもちろんパッションフルーツのマカロン!これが大好きでーーー!お友達にもおすすめして、もう1人のお友達と次女はトルココーヒーのマカロン。残りの2つはピスタチオとマンダリン。
パッションフルーツのマカロン、生地はパッションフルーツ味で酸味があって、挟んであるクリームは茶色なので、ヘーゼルナッツ(たぶん)で美味で、この生地とクリームが絶妙のバランスで!!お友達も目を丸くして美味しい~~♪と絶賛でした!勧めて良かった!でもほんと、いままで食べた中で一番美味しいかも!っていうマカロンです、個人的に。パリや東京で食べたどのマカロンより美味しい!笑
d0227344_04121768.jpg
パクッと食べた写真で失礼^^;

ピスタチオとマンダリンのマカロンもそれぞれ味見したけど、美味しかった。マンダリンはほんとにみかんの味で、オレンジじゃないところが魅力的♪(オレンジのマカロンもあったけど!笑)


と、こんな感じで、またまたウルスを楽しんできました~。
っていうか、最近ウルスに出没しすぎ・・。笑


関連記事


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-07-04 05:02 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback

旧市街Ulus・アンカラ城界隈散策。 ◆ by アン@トルコ

フランスの魚の缶詰カラフルで可愛いね~。それに美味しそう!ブルターニュとかノルマンディとか産地もいろいろあるんだね。食べてみたい・・。笑


さて、先日、お友達とまたまた旧市街Ulus<ウルス>に行ってまいりました~。
ちょっと欲しいものがあってね・・。
それは、これなんだけど・・!
d0227344_03584812.jpg
クッキーの抜き型とか、口金!クッキー缶作りにはまってる私は、新しい型が欲しかった・・。でも家の近所で売ってるのはプラスチック製であんまり可愛くなくて使いづらいもの。何年か前に夫とウルスに来た時に、チラッと横目で抜き型が売ってるのを見かけたのです。その時からかなり時間が経ってたし、もしかしたら見間違いでただの工具屋さんなのかも、、とちょっと自信をなくしつつも、友達と行ってみることにしました。そしたら!やっぱり!同じところにあった!見間違いじゃなかった~!!種類は全然多くないけど、こういうステンレスの抜き型が売ってて嬉しかった!がさごそと物色していくつか購入しましたよ♪

ウルスってアンカラ一の観光地だし、でも、市民の台所的なところでもあるし、面白い場所です。抜き型を買ったら、買い物しがてらアンカラ城方面に向かいました。
d0227344_04081577.jpg
アンカラ城に向かう道は、お土産屋さんなどが並んでいたり、昔ながらの家もあって、なかなか風情があります。そして旧市街らしく石畳です。↑この建物もいろんなトルコっぽいものが売ってるお店でした。ちょっと近づいてみましょう・・。
d0227344_04100474.jpg
かわいい!これ、昔ながらのスタイルなソファー。そして窓の中から猫が覗いています。笑 ここで店員さんに声をかけられたし、興味もあったので、中に入ってみることにしました。お店の中↓
d0227344_04115182.jpg
『Yöre<ヨレ>』というお店。まあ、お土産屋さんといえば、お土産屋さんですね♪ いろいろ可愛いものがたくさん売ってました。なんだか観光気分になり、危うく散財しそうになりましたが、グッと堪えてひとつだけ購入しました。笑

同じ通りにあるアンティーク修理屋さんみたいなの?かなあ。。なかなかオシャレ。
d0227344_04201250.jpg

そして、このお店のちょっと先にあるマントゥ屋さんでお昼ごはん♪ 『Çerkez Mantı Evi HINGAL<チェルケズマントゥエヴィ・フンガル>』
d0227344_04240019.jpg
マントゥはトルコの水餃子なんだけど、ここのマントゥは一般的なものよりマントゥが餃子っぽい形で、大きさもちょっと普通のより大きめで、もちもちとしてて美味しかったです!サラダとパンがついてきました。

そして目と鼻の先にある、モスクも見学~。
d0227344_04262116.jpg
『Aslanhane Camii<アスランハーネ・ジャーミィ>』 元は1223年に建てられた歴史あるモスク。再建築済みで中はとても清潔感があって綺麗です。シンプルだしね。ドームがないタイプのモスクです。外観も、レンガに所々ターコイズ色のタイルがはめ込まれていて可愛いです。

そして、この先に、アンカラ城に入る門があります。
d0227344_04325397.jpg
門をくぐると昔ながらの家々が並んでいます。こちらも綺麗に修復済み。トルコらしい家並み。観光客が結構いました。たぶん、私たちも観光客と思われてたんだろうな~。ま、観光客みたいなもんだけど!笑 右下は看板猫ちゃんでした~。写ってないけどショーウィンドウの中にも一匹いました!

門から出たところの風景。
d0227344_04384631.jpg
城だけに、高台にあるので結構眺めがいいです。もっとお天気が良かったらね・・。


と、こんな感じで散策して、このあとは、お友達とお茶しながら時間の許す限りおしゃべりして、帰って来ました。
写真をこれしか撮らなかったんだけど、もっとほんとはいろいろ面白いところに寄ってて・・。最後にお茶したところも、あんまり観光客は行かないんだろうな、ってところだったし、ウルスの市場で生のなつめやしを試食させてくれたり、サマンパザルという昔から伝わる商店街?みたいなところで、お友達とお揃いでシャルワル(パンツスカートみたいなの。大掃除なんかの家事をする時に履くのが主流だけど楽なんだ~。笑)を買ったりもして。
ウルス、楽しかったです。

この日、買ったもの~。
d0227344_04382052.jpg
緑の布はテーブルクロス。『Yöre<ヨレ>』で購入。柄はアンカラご当地柄です。ヒッタイト模様。この布買ったら金太郎飴みたいな可愛い飴をくれました!そして抜き型と口金。シンプルだけど何気に可愛い。持ち手付きの丸型もお気に入りです。


さて、トルコはこの水曜日からラマダン<断食月>に入っています。
トルコに越してきた頃は真夏のラマダンだったけど、徐々に徐々に季節が動き、過ごしやすい季節のラマダンになっています。
反面、子供たちは学校に通いながらの断食になるけどね・・。ま、でも暑くないからね。
今年も元気にラマダンを過ごしたいと思います。


お店情報
Yöre<ヨレ>
Kale Mh., Koyun Pazarı Can Sok. No:3/A D:5, 06250 Altındağ/Ankara
http://yoretekstil.com

Çerkez Mantı Evi HINGAL<チェルケズマントゥエヴィ・フンガル>
Kale Mh., A, Can Sk. No:15, 06250 Altındağ/Ankara


関連記事


by アン@トルコ




by bayswater92 | 2018-05-20 05:12 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback

旧市街・Ulus<ウルス>をぶらっと♪ ◆ by アン@トルコ

パリにある便利で斬新なアイデア、面白いね~。特にやっぱり、スターシェフのお惣菜が食べれて持ち帰りも出来るお店、気軽に楽しめそうでいいよね。楽しい情報ありがとう!ロンちゃん。


さて、アンからですが、最近ずっとインドア記事続きだったので、ちょっとつまらないかな、と(自分が、笑)。。ロンちゃんがばんばんパリ情報を更新してるので、私もいっちょアンカラのことなど書いてみたいと思います。といっても、以前にも書いたことがある場所だったりするので新鮮味は全然ないんですが・・。(お店情報や地図など詳細が書いてある以前の記事は、最後にリンクを貼っておきます。)

2月のとある日に、お友達とアンカラの旧市街Ulus<ウルス>に出掛けてきました~。いつもお友達と会うときは、ショッピングモールだったり、繁華街のクズライってことが多いんですが、今回はウルス!クズライで待ち合わせをして、ぶらぶらとおしゃべりをしながらウルスに向かいました。お友達によると、ウルスに行くまでに7000歩は歩いていたらしい!いい運動です♪ ウルスの旧市街に入るとパッと雰囲気が変わるのも、ワクワクするポイント。まずは、『Boğaziçi Lokantası<ボアジチ・ロカンタス>』でランチを~。
d0227344_03093903.jpg
これは私オーダーの
「Ankara Tava<アンカラ・タワ>」
という料理で柔らかいラム肉入りのピラフ。
d0227344_03095225.jpg
これも私オーダーのスープ
「Paça Çorbası<パチャ・チョルバス>」
という羊足のスープです。

d0227344_03094687.jpg
こちらはお友達オーダーの
「Musakka<ムサカ>」(奥)と「Bulgur Pilavı<ブルグルピラフ>」(手前)
茄子と挽き肉のトマト煮込みと、挽き割り小麦のピラフ。

トルコの家庭料理のお店ですが、ほんとに美味しいです。トルコ料理に飽きたな~と思っても、こういう美味しいご飯に出会うと、やっぱりトルコ料理美味しい!と唸ってしまいます。私が頂いたスープ、好き嫌い分かれると思うけど、こってり美味しい。アンカラタワもお肉が柔らかく、ラム肉のクセもなく、美味しいよ。12時前にお店に着いたときは、他のお客さんがほとんどいなかったけど、私たちがご飯を済ませてお店を出る頃にはほぼ満席。こういうお店はランチが美味しく頂けると思います。


ウルスには、昔からのハマム(トルコ式スチーム風呂)があり、その周辺は19世紀のアンカラの街を復元しているエリアHamamönü<ハマモニュ>です。あんまり見所がないアンカラだけど、ここはなかなか面白いエリア。いろいろな小さなミュージアムもあります。
d0227344_03100175.jpg
綺麗に復元されているトルコ独特?の2階が飛び出してる家々。
d0227344_03100844.jpg
ちょっと高台から。
d0227344_03101450.jpg
印象的な緑色の建物。
d0227344_03103724.jpg
d0227344_03104512.jpg
ちょっとした憩いの場のような広場があって。
このシンボルはボスニアの首都サラエボにある広場のものに似てるな~。

そして、前回ハマモニュに来た時に訪れたアトリエがある一角。再訪してきました!前の記事にも書いてあるけど、手作りタイルの工房で小さな可愛いタイルなども売られていて、この小さいタイルは箸置きにいいかも!と思いつつ買わなかったのを、ちょっぴり後悔していたのです。で、Getしてきました~。(って、前回ハマモニュ行ったのって2年半前~!もっと行こうよ。。笑)
d0227344_03105583.jpg
この3つ♪ 3つで確か9リラ(300円くらい)でした。

そしてチェーンの珈琲屋さん『Kocatepe Kahve Evi<コジャテペ・カフウェ・エヴィ>』に腰を下ろして~。ハマモニュにあるこのお店、一軒家風で雰囲気がとても良かったです。私たちは2階席に行ってみました。窓際の席で日当たりもよく、なんだかのんびりおしゃべりも楽しかった~♪
d0227344_03110275.jpg
私はカフェラテを。チェリーのケーキはお友達とシェアしました!

と、こんな感じで旧市街を楽しんできました。やっぱりウルス面白いです。ちょっとタイムスリップしたような旧市街独特な面白さというか・・。メインはランチとお茶って感じだけど、それでもお散歩するには楽しい場所だったし、本格トルコ料理のランチ、雰囲気のある珈琲屋さん、どれもなんだか楽しかった。話も弾んじゃったよ~(ってほとんど聞いてもらってた感じだけど!笑 いつもありがとう!)。


Boğaziçi Lokantası<ボアジチ・ロカンタス>お店情報↓

ウルスの街並みとちょっとした地図もある記事↓

以前行った時のHamamönü<ハマモニュ>の記事(地図あり)↓

おまけでサラエボの広場の写真がある記事↓

by アン@トルコ




by bayswater92 | 2018-03-10 04:27 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(6)

最近行ったカフェ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんすごい~~!!ボブンって食べたことないんだけど、美味しそうだね~。なんといっても揚げ春巻きが乗っかってるところにめちゃ惹かれるわ。食べてみたいな~。


さて、ラマダン真っ只中のトルコですが、今日はラマダン前にちょこちょこと出掛けてたカフェを紹介してみたいと思います。ってそんな真新しいものでもないし、チェーンのカフェだったりするんだけどね。

まずは、
d0227344_04371994.jpg
Pastannecim

パスタアンネジムっていうお店。アンカラの繁華街クズライにある支店にお友達と長女と行ってみました。ここのケーキ、結構美味しいのです。日本人の舌に合うというか・・。
d0227344_04410168.jpg
パスタアンネジムのケーキはホールケーキが中心。
(この写真は他の支店のものです^^;)

d0227344_04421834.jpg
この日、私が食べたケーキ。キャラメルチョコレートケーキ(だったかな?^^;)。
甘すぎず、スポンジもしっとり、美味しいです。

d0227344_04432840.jpg
長女が食べた、プロフィトロルケーキ。
上のクリームのところにシュークリームが入ってるの。

このクズライ支店は人気なようで、お客さんもたくさんいました。どのお店でもそうだと思うけど、人気店のほうがケーキでもなんでも新鮮で美味しいものが食べられると思う~。だから、人気店に行くのはオススメです。そして、最初の写真、店内の一部だけど、オシャレでした。このコーナーだけ黒いアイアンの椅子で。私たちが座ったところは、ちょっと座り心地のいいソファーみたいいな椅子で、それも落ち着ける感じで良かったです。でもテラス席が相変わらず人気かな~。笑


お次は、お友達と2人で行った「Ankamall」というショッピングモール内にある
d0227344_04494934.jpg
Kahve Dunyası

ここのお店も何回か行ったことあるし、このブログでも書いてると思うけど、トルコのスタバ、といった感じのお店です。でもね、ここ、コーヒーしか置いてないの!チャイがないことにちょっとビックリ。笑 この日は、エスプレッソにクリームがたっぷり乗っかったものと、マカロンを数種類頼んでみました。ピスタチオのマカロンを頼んだはずなのに、品切れで無理矢理アプリコットに変更させられたんだけど、ちょっとパサッな感じで納得・・早く売りたかったのね。笑 フランボワズは美味しかったです。白いのはお友達のバニラだったかな。


そして、またまた別の日にお友達と行った、同じく「Ankamall」内にある
d0227344_04570392.jpg
Özsüt

オズスットっていう老舗のケーキ屋さんです。Ankamall内のお店には初めて入ってみました。ここ、正解!です。老舗なので、なんとなく敬遠してた部分があったんだけど、このAnkamallのフードコートの一角にあるお店は、中広々、ソファー席あり、椅子もクッションの心地よいもの、店内もおしゃれで、気に入ってしまいました。フードコートの一角でもちゃんとした店内なのでうるさくもないし、居心地がよいお店。この日私が食べたのは、ピスタチオとチョコレートのケーキ。サイズもトルコにしては普通だったし、味もイケました!チョコのスポンジの中にもチョコボールがゴロって入っていたり、上にはナッツがいろいろトッピングされていて、飽きのこない味でした。ご飯メニューも結構充実していたので、ラマダンが終わったら、ランチからお茶まで長居しに来ようね~、とお友達と既に約束済みです。笑


と、こんな感じで、最近行ったカフェでした♪ 


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2017-06-08 05:16 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

大好き!ウイグル料理とカフェの話。  ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作ったスコットランドのサーモンのパイ包み、美味しそうだね~。簡単そうだし、作って食べてみたいよ。それにしても旅から戻ってその土地の美味しかったものを再現してしまうって、すごいよ。


さて、アンからは、先日お友達とご飯を食べに行った話でも♪
先日、日本人のお友達と繁華街クズライに行き、手芸屋さんで買い物をして、そこからランチへと流れて・・。
行ったのは大好きなウイグル料理屋 さん(『Urumçi Uygur Restaurant』)。このブログでも幾度となく紹介していますが!!笑
d0227344_14190747.jpg
ここの卵と野菜の炒飯(ピラフ)がお気に入りで!!これ、すごく日本の炒飯の味なんです。お友達にも食べてもらいたくてオーダー、っていうか自分も食べたかったし。家で炒飯作ってもこういう味にならないよねー、って話してたんだけど、それくらいホッとする味というか・・。ちなみに、普通にウイグルの炒飯(ピラフ)と言ったら、ウズベキスタンのピラフのようなポロというものなんだと思います。

d0227344_14261617.jpg
そしてお馴染みのラグメン。これなしでウイグル料理は語れない?!もちもちっとした焼きうどんのような・・でも味はピリ辛で美味しい~!!醤油テイストはないと思いますが。入っているお肉も柔らかくて美味でした。

d0227344_14284261.jpg
そしてやはり外せないマントゥ・・ウイグルの小籠包。中のお肉は羊と思われるけど、そこがまた美味しいと思う。。テーブルに酢醤油が置かれているので、それをかけて食べると一層美味しいの。

と、こんな感じで3種を2人で頂きました!お友達は小食なので、私が2/3は食べたかも・・。爆 いくらでもOK!ってくらい底なし胃袋なんですが!笑 これでお値段も32TL(現在の円高で換算すると1000円ちょっとくらい?感覚的には3000円ってとこだけど)、1人16TL。安いよね~!と話してました。お店の移り変わりの激しい昨今だけど、このお店だけはなくなって欲しくないよね、って食べながら話してたんだけど、お昼過ぎたらひっきりなしにお客さんが入ってきてあっという間に満席。心配無用のようです。安いし美味しいしお腹いっぱいになる!もう言うことなしです♪

お店が混んで来たのもあって、私たちも移動~。


クズライの駅近くにある『Bolulu Hasan Usta』っていうトルコのスイーツ屋さんに行ってみました。
店内や外観の写真撮るの忘れたけど、なんとなく黒を基調としたパリのカフェ風なんですよ、ここ。昔はそんなにオシャレじゃなく普通のお店だったのに、最近、おお!って感じでオシャレです。置いてあるものはトルコのスイーツがメインなんだけど、朝ごはんなどの軽食もあったり、コーヒーの種類も豊富。結構使えるカフェです。そして、トルコではあんまり見かけないような、プリンがあります!

d0227344_14450619.jpg
私はチョコプリンをオーダー。ウイグルでお腹いっぱいになった後だから、コーヒーだけにしようかな、と思ったんだけど、プリンだったらつるん♪と食べられそうだし!と思って・・。笑 でもチョコ系は重かった~。美味しかったからお腹いっぱいじゃないときにオススメ。ちなみにですね、トルコのデザートって写真で見るよりデカイです。1.5倍拡大くらいと思っていいと思います。笑
d0227344_14484071.jpg
お友達は普通のプリン。味見させてもらったけどこれも旨っ!でした。こっちはつるん♪と入る。笑 飲み物は私はカフェラテで、お友達はアメリカーノ。アメリカンみたいなコーヒーかな、と思ったけどそんなに薄くはなかったっぽいです。


と、お友達と買い物、お昼、カフェと、半日フルコースを楽しんできました♪(いつもありがとう~!)
週末にイスタンブルでまたテロがあったけど、いつでも安心して楽しめるような、そんな日常に早く戻って欲しいなと思います。


おまけ!ご飯の前に行った手芸屋さん・・何を買ったのかと言うと。
d0227344_14581416.jpg
またまた毛糸!今回はこの3カラー。なんだかこの冬は編み物にはまってて・・。そして右は直径10cmくらいの刺繍枠を3つ。編み物と同時進行で刺繍も始めてしまった・・。なんだか家事とか放り出してこういうことに没頭したい・・。笑 次回に続く(?!)。


Bolulu Hasan Usta
Ataturk Cad. No:95/E KIZILAY ANKARA


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2016-12-12 15:16 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

ショコラティエめぐり。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんがバスツアーで訪れたところは、ハイランド!!って感じの湖と緑が豊かな綺麗な景色だよね~。お城からの景色も素敵だわ。ハギスは食べたことないけど、パイだったら美味しそうね。いつかスコットランド再訪したら食べてみたいな。


ここんところ、ちょっと小忙しくしてたんですが(ロンちゃんありがとう!)、用事が済んだ後、お友達と立て続けにショコラティエでお茶したので、今日はちょっとその話でも♪
まずは、誰でも知っている「GODIVA」のカフェに行ってきました。あ、ショコラティエか・・?
d0227344_03545152.jpg
Next Level」というショッピングモールに入っているGODIVAに行って来ました!GODIVAのカフェに腰を下ろすのは実は初めてです。店内はちょっとクリスマスな雰囲気が漂っていました。ってトルコにはクリスマスはないんだけど、年末年始の風物詩としてツリーが飾られたり、サンタさんがいたりします。笑
d0227344_03572413.jpg
そんなに店内のカフェスペースは広くないんだけど、隅っこにツリーが置かれていました。でもテラスがあって、やっぱり寒くてもトルコ人にはテラスが人気です。
メニューを見てビックリ!結構お高い!!ケーキが28リラしてました。(普通のカフェランチだったら2人前くらいの値段です。)
でもせっかくなので、やっぱりチョコ食べたいな、って思って、私がオーダーしたのはこんなもの~。
d0227344_04011167.jpg
チョコビスケット4枚セットとカフェラテ。紙に包んであるチョコはサービス。チョコビスケットもミルク、ビター、ホワイトチョコと揃ってて、ビスケットもそれぞれ違って、私は特に手前の四角いミルクチョコビスケットが気に入りました。ビスケットがサクッとカリッとしてて、チョコとマッチして美味しかったです。サービスのチョコはヘーゼルナッツでこれも美味しかった。

お友達がオーダーしたのはこちら。
d0227344_04064208.jpg
左は、トリュフ4個セットとカプチーノ。右は、私と同じチョコビスケット4枚セットとトルコのチャイ。同じくサービスでチョコが付いて。チョコビスケットもトリュフも4個セット以外にも8個セットとかあったけど、一人で食べるなら4個がちょうどいいかな~。と思いました。あと、トリュフなんかは、メニューに載ってても実際は売り切れだったりしてるのが結構あったー。

ずっと家にいたので、久々に外でお友達とおしゃべりしたり、楽しいひと時でした♪


そして、次。娘たちと、久しぶりに会うお友達とここ!
d0227344_04110727.jpg
トルコの「Rumeli Çikolatacısı<ルメリ・チコラタジュス>」というお店。(あ、GODIVAもトルコの、と言っても過言ではない?!wiki→もちろんGODIVAのチョコはベルギーチョコだけど♪)
結構可愛いお店です。ここもテラス席が人気で店内は人もまばら・・だったけど、私たちが帰る頃には結構店内の席も埋まっていました。人気なのかな?トルコのチョコも美味しいしね。
店内かわいいです。わりと好み♪←聞いてない^^;
d0227344_04153008.jpg
床のタイルとか、色が抑え気味なところがイイ!ターコイズよりちょっと緑がかった色がメインテーマみたい。椅子の色も緑でした。チョコの箱を並べたこの壁のディスプレイも素敵でした。

まずはドリンク。
d0227344_04182664.jpg
左上は、長女オーダーのトルココーヒー。チョコ付きですね。右上は、次女のコーヒーテイストのホットチョコレート。一口もらったけど美味しかった!左下は、お友達のフィルターコーヒー。これにもチョコ付いています。そしてコーヒーはお水も一緒にサーブされますね。右下は、私がたのんだチャイラテです。
ここもちょっとお値段高めだったけど、GODIVAほどではない・・です。トルココーヒーのカップ&ソーサーとか、木のトレイとか、オリジナリティがあって可愛い。

そして、チョコ!
d0227344_04220230.jpg
ここではショーウィンドウから食べたいチョコを選んでみました。選んだチョコは4種で、手前のピンクのラインが入ってるのがフランボワズのジャムが中に入ってるチョコ、ピンクのトリュフは苺のトリュフでチョコはホワイトチョコ、真ん中に苺テイストのやわらかいチョコが入っていました。その隣がカプチーノチョコでコーヒー味!そしてオレンジピールのチョココーティング。どれも美味しい!ドラジェはサービスで、あと、レモンのマカロンも買いました!あっさりさっぱり系の味でマカロンも美味しかったです。

お友達とも久しぶりに会っておしゃべり出来て良かったです~。


と、こんな感じで気になるショコラティエに行ってみた!っていう話でした。笑
トルコも最近いろんなカフェがどんどんオープンしてたり、こういうカフェが人気のようです。
お値段もそれなりなんだけどね。。カフェだけはいつも人であふれています。


Next Level
Kızılırmak Mah, Eskişehir Yolu No:3, 06520 Çankaya/Ankara

Rumeli Çikolatacısı』
Yukarı Bahçelıevler Mah. Aşkaabat Cad.(7.Cad.) No:68/8 Çankaya Ankara


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2016-11-21 04:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

最近の外ブランチ。 ◆ by アン@トルコ

きゃー、ロンちゃん、すごく素敵なお店だね~!いいなぁ、パリは。。日仏カップルがオーナーってすごく魅力的だし、パンやケーキも繊細で美味しそう!店内もかわいいね。行ってみたいよ~!


さて、アンからもまた食ですが、
最近お友達とブランチをしに行ったお店をちょろっと紹介したいと思います。

まずは、
以前もこのブログに載せたことあるお店だけど、『Vişi』っていうシミット屋(トルコの惣菜パン屋さん?!)のお食事メニューも充実している、っていう情報を耳にして行ってみることに~。コスパもなかなかいい感じです。
d0227344_03154960.jpg
私がオーダーしたのはこれ。クリスピーチキンサンドのプレートです。ポテトとサラダが一緒にのっています。なかなか美味しかった!チキンがサクッとしていたし、充分お腹もいっぱいになる量!パン屋さんだけあって、パンも美味しいです。
ここ、ほんとにメニューが豊富で、また行きたくなる~。ここの惣菜パン(と言ってもトルコの惣菜パンなので、シミット=ゴマがたっぷりまぶしてあるリングパン、ポアチャやアチマ=おやつパン、ボレキ=ペストリー、などが中心で、それぞれいろんなテイスト揃ってる感じ。テイストと言ってもチーズ入りやポテト入り、オリーブ入りなどなど・・)自体が美味しいので、パンだけを買いによく出没しています。笑

この日はお友達と3人でおしゃべりが目的な感じだったので、ここでブランチを済ませた後に、この近所に新しく出来たコーヒー屋さんに移動しました。『Espresso Lab』っていうお店。
d0227344_03233448.jpg
オープンしてから、いつも外から眺めてたお店なんだけど。笑 ちょっと店内オシャレです。空間がなんか素敵でした。写真撮りきれてないけど・・。店内の看板に書かれたメニュー、たぶん英語だけだったと思う。
d0227344_03271186.jpg
お腹いっぱいだったはずだけど別腹で・・。コーヒーをオーダーした時に、そのまま持ち帰れるような紙カップに入れようとしてたけど、敢えて「カップで!」と頼んでみました。うん!正解!こんなかわいいラテアートで来ました~。これだけでかなりポイント高い!コーヒーも美味しかった。そして、気になるケーキはラズベリーのチーズケーキ。これ、タルトになっていて、タルト生地はチョコ系。このケーキ、すごく美味しかったの!ちょっと期待してなかったけど、これ、いけました!甘すぎずでいい感じ。これスタイル的にはNYチーズケーキだと思います。トルコでケーキはあまり期待できないし、ここも他のケーキはポーションも大きめで甘そうだったけど、このチーズケーキは美味しかった~。ちょっと嬉しい。

お友達とも、長い夏休み明けの久しぶりの再会だったので、こんなブランチが出来て楽しかったです♪


そして、次。
この日は、日本人のお友達5人でブランチ会。日本から、以前アンカラに住んでいたお友達が来ていたので、ちょっと豪華なブランチになりました~。たまにはこういうのもいいよね!
行ったのは、ショッピングモールにある『Günaydın』というステーキハウス!トルコでステーキ屋さんに行くの、実はお初です。
d0227344_03384216.jpg
(この木のテーブルがかっこいいわ・・。)

d0227344_03434411.jpg
お通しの前菜と、真ん中はお友達オーダーのルッコラのサラダ。手前のはほうれん草の前菜なんだけど、クリームで和えたっぽい味で美味しかった♪ 奥はポテトフライだけど、パプリカ等で味付けがしてあるみたいで、これも美味。普通のお店と一味違う前菜です。ルッコラのサラダは、胡桃がゴロゴロ入っていたし、チェダーチーズがのっていて、たぶんドレッシングはざくろエキスと練りゴマ。美味しかった。
d0227344_03472365.jpg
前菜を自分のプレートに盛って・・。このパンも美味しくて、あんまり他じゃ見たことないような、これ白くなかったから全粒粉のパンなのかな?でも柔らかかったけど・・。そしてゴロっと胡桃が入っていました。

そしてメインのステーキ!
d0227344_03510016.jpg
Günaydınスペシャルっていうのをオーダー。この一皿で2人分です。最初、お肉を周りだけを軽く焼いてテーブルのそばまで持ってきて、そしてそこで焼き加減を聞かれて、ジュワっと焼いてくれます。トルコ人ってなんでもウェルダンが大好きなんだけど、ここではさすがにレアからあって、私たちはミディアムでお願いしました。バターで焼いて、ラスクも一緒にサーブされました。
久々に外でステーキ食べましたが、お肉が柔らかくて美味しかった~!です。お値段それなりにしますが、うーん、満足です♪

この日はもうトルコ暮らしも長い友達ばかりだったので、この夏はトルコでもいろいろあったけど(クーとかね)、それでもなんだか話がトルコ持ち上げ大会になっていました。笑 そういう話が出来るのがなんだか安心だったりして・・。


ということで、お店の詳細です。

Vişi Cafe & Bistro
7.Cad. No:47/A Bahcelievler Ankara

Espresso Lab
7.Cad. No25-C Bahcelievler Ankara

Günaydın SteakHouse
Eskişehir Yolu Armada İş Merkezi C Blok No:26-29 Söğütözü Ankara


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2016-10-22 04:34 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

『Timboo Cafe』 ◆ by アン@トルコ

わー、ぷりっぷりのシイタケだね~、ロンちゃん!そして、玉ねぎとテリーヌで調理されたシイタケの美味しそうなこと!久しぶりにシイタケ食べたいよ。


さて、そんな食い気のアンからは、カフェの話です。
先日、お友達と長女でショッピングモール「KentPark」にある『Timboo cafe』にランチをしに行ってきました!
d0227344_4385210.jpg
ちょっとキャラクターが可愛いカフェです。お店の内装も凝っていました。
d0227344_439629.jpg
こういう感じのカフェ、流行ってるのかな。
床のタイルがかわいくて、家具がカラフル。
お昼ちょっと前の時間だったので、まだ空いていて、テラス席に案内されました。

d0227344_439173.jpg
これは、長女とお友達オーダーのクリームパスタ。
チキンとキノコ入りです。
味見させてもらったけど、なかなか美味しい。パスタの茹で加減も合格。笑
(以前はくったくたになるくらい茹ですぎが主流でした。)

d0227344_4392095.jpg
これはもう一人のお友達オーダーの温野菜のプレート。
ヨーグルトソースとトマトのソースが美味だそうな!

d0227344_4392451.jpg
これは、私がオーダーしたサラダ。グリーンの野菜に、スモークサーモンのクリチ巻きが入っています。
サラダだけど、ボリュームたっぷりで、これだけで満足できます。パンもご自由に、です。
サラダに入っていたガーリック風味のパリパリしたのも美味しかったです。(揚げ生地?)
これ、家でも作れるかな~、と何が入っているかもくまなくチェックしてきました。爆

d0227344_4392824.jpg
ドリンクもいろいろあって、
手前は長女オーダーのオレオのミルクシェイク。奥はお友達のスムージー。
結構な量なので、これだけでもお腹いっぱいになっちゃう!?笑


そんな感じで、おしゃべりを楽しみながらランチしていたら、あれよあれよと満席になってびっくりしました。ちょっと早めに来て正解。お値段的にはちょっと高めかな?と思ったけど、人気らしいですね!


ということで、場所を変えて・・
d0227344_4393756.jpg
ジェラート屋さんにやってきました!その名も『Gelato』っていうお店。
いつもここにくると、アイス買って食べ歩きだけど、この日は店内に腰を下ろして、おしゃべりの続き。笑
私が食べたのは、バニラとチョコミント!どうも冒険出来なくていつも同じようなのばかり食べてる・・。次は冒険してみよう!ここのバニラはしっかりバニラビーンズが入って美味だし、チョコミントもミント味がスカッと効いていて美味しいです。


お友達と楽しい時間もあっという間。。でもこういう時間も必要だしね!
いつもありがとう!



というわけで、後日ですが、家でサーモンのサラダを作ってみました。
d0227344_4393925.jpg
入れた野菜は家にあった玉ねぎ、レタス、きゅうり、スプリングオニオン、ルッコラ、ディル。トマトも。お店のはもっとハーブ系の野菜も入っていたけど、まあ、こんな感じでいいかな?です。あとオリーブもたっぷり入れて。ドレッシングはレモン、オリーブオイル、塩、胡椒。そして、クリチをスモークサーモンで巻いてトッピング。同時に作ったミニ餃子の端っこの余り生地を揚げてそれも一緒に。
この日は、そのミニ餃子も作って(白菜がないので中身はお肉とたっぷりの玉ねぎ、スプリングオニオン。普通の大きさで作るとお肉が硬くなるかな~、と思ったのでミニサイズにしてみたら、これが美味しくて人気。笑)
そして、冷やし中華の晩ごはんでした。



KentPark」AVM
Eskişehir Yolu 7.km No:164 Çankaya / ANKARA
http://www.kentpark.com.tr/

関連記事
カフェとかアイス屋さんとか。。◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
by bayswater92 | 2016-05-26 05:08 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

Pavillon Henr..
at 2019-05-20 15:15
クッキー缶いろいろ。 ◆ b..
at 2019-05-14 06:23
マレ地区で、ピカソ美術館&メ..
at 2019-05-09 02:20
第2回、刺繍の会。 ◆ by..
at 2019-05-01 05:36
パリで1番古い家のレストラン..
at 2019-04-26 07:58

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(509)
(463)
(378)
(222)
(186)
(101)
(99)
(95)
(90)
(84)
(71)
(71)
(69)
(66)
(60)
(41)
(40)
(37)
(36)
(23)

最新のコメント

マレ地区って、最近新しい..
by arare719 at 22:48
ネバーエンディングの夢の..
by arare719 at 22:24
◆Mさんへ。 わー..
by bayswater92 at 05:26
どれもこれも!全部が可愛..
by M at 13:55
★Mさん、 ピカソ美術..
by bayswater92 at 18:55
ピカソ美術館!大好きでよ..
by M at 06:38
★arareさん、 こ..
by bayswater92 at 00:27
★Mさん、3時のおやつの..
by bayswater92 at 05:53
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:24
◆Mさんへ。 第2..
by bayswater92 at 03:19

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ***北欧...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧