タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 352 ) タグの人気記事

クッキー缶。 ◆ by アン@トルコ

ヨーロッパはイースターだったよね~。ロンちゃんの買ったイースター用のアオキさんのチョコ、どれもオシャレで美味しそうだね!特に柚子と抹茶のチョコは素敵!義理のご両親も大喜びだね!


さて、アンからは、最近ちょっとはまりつつある・・クッキー缶のことでも!
d0227344_03520911.jpg
近所の雑貨屋さんでちょうどいい缶を見つけました!そして、クッキーを焼いて詰める・・。そんなクッキー缶。この缶にクッキーをぴっちり詰めるには、最初からクッキーの大きさを考えてから焼かなくてはいけません。シミュレーションをします・・。笑
d0227344_03521799.jpg
こんな風に、抜き型を缶の蓋に置いてみたりしながら。こうやってだいたいの焼くクッキーの大きさの見当をつけて、出来たのがこちらの缶↓
d0227344_03523507.jpg
わーい!なかなか可愛いかも?!めちゃ自己満足ですが^^; 内容はこんな感じです↓
d0227344_03524556.jpg
<上から時計回りに・・>
*ナッツ乗せチョコクッキー
*ナッツ乗せプレーンクッキー
*シンプルビスケット
*ミニウェルシュケーキ
*チョコチップ入りショートブレッド
*珈琲味の絞り出しクッキー+アーモンド
*ポピーシード入り絞り出しクッキー
*抹茶アーモンドクッキー
<中央の2つは・・>
*フォーク型の型抜きクッキー
*ショートブレッド

クッキー缶を作ってみようと思った経緯・・。いつも晩ごはんのあとに珈琲とか紅茶を淹れるんだけど、その時にちょこっと甘いものがつまみたくなるんだよね。クッキー缶があったらいいかも?!最近ちょっと健康オタクっぽくなってる夫も、これはいいかも!と乗ってくれた。笑 毎日ちょこっとでも食べるんだったら、同じクッキーでも家で作ったほうが少しは安心かな、と。

ということで、調子に乗って第2弾!
d0227344_03530293.jpg
クッキーの内容的にはさほど変わりはないんだけど、見た目をちょこっと変えて詰めてみました。今回は缶を縦に使ったりもして。。内容は↓
d0227344_03531131.jpg
<上から時計回りに・・>
*抹茶絞り出しクッキー+ホワイトチョコ
*珈琲味の絞り出しクッキー+アーモンド
*チョコビスケット
*ミニ抹茶絞り出しクッキー+ホワイトチョコ
*シンプルビスケット・スペードA
*チョコアーモンドクッキー
*ミニウェルシュケーキ
*ショートブレッド
*チョコチップ入りショートブレッド
<中央は・・>
*バンビの型抜きクッキー

だいたい1缶4~5日で食べ終わってしまうので、クッキー缶を作る作業が週末のお仕事っぽくなってきました。笑 1缶作るのに3~4時間くらいかかっちゃうんだけど、先週末はこんなのが出来ました↓
d0227344_03532484.jpg
また缶を横に戻して・・。新しい抜き型と口金が欲しくなってきたぞ・・やばいです。笑 内容はこんな感じです↓
d0227344_03533466.jpg
<上段左から・・>
*抹茶アーモンドクッキー
*鍵型チョコサンドクッキー・白と黒
*チョコアーモンドクッキー
<中段左から・・>
*ショートブレッド
*蝶型ウェルシュケーキ
*チョコチップ入りショートブレッド
<下段左から・・>
*珈琲味の絞り出しクッキー+アーモンド
*アールグレイの絞り出しクッキー・チョコかけ
*ポピーシード入りクッキー+レモンアイシング

新顔としてチョコサンドクッキー、これは子供ウケが良かったです。私も好きでした!笑 クッキーもショートブレッドもウェルシュケーキも粉には全粒粉を混ぜて作っています。お砂糖はきび砂糖やブラウンシュガーも使っています。トルコのお砂糖ってほとんどがグラニュー糖なんだけど、日本で買って来たきび砂糖がそろそろ終わりそう・・!困った!!笑 次はメープルシロップや蜂蜜も使ってみようか?

と、こんな感じで3週連続で週末にクッキー缶を作っていました。今週末もまた作ろうと思ってます。
4時間とかかけて作って、疲労困憊になっても、缶にぴっちり詰めきると達成感があって・・楽しい!!はまってしまいます・・。笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-04-06 04:44 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

2018・誕生日ケーキ2つ。 ◆ by アン@トルコ

今回もアンからの投稿です。


2月と3月の終わりに、娘たちの誕生日があります。
今年もせっせとケーキなぞ、作っておりました!
今年は2つ一緒にブログに載せてみたいと思います。

まずは、2月下旬の次女の誕生日のケーキ。
d0227344_18420530.jpg
苺のチョコレートケーキ。

チョコレートケーキに再挑戦。前にチョコレートケーキ作ったんだけど、チョコクリームが上手く出来なくて挫折・・。でもチョコ好きだし、美味しいから再挑戦してみることに。。いろいろアドバイスを頂いて、やってみたら上手く出来ました!ちょっとだれ気味なのは目をつぶってください・・。笑 でもチョコとクリームが分離しなかったし、私的にはオッケー。
ケーキは、チョコスポンジを焼いて3枚にスライスし、苺とチョコクリームをはさみました。周りのナッペはネイキッド風にして、ガナッシュをたらりんと♪ これもやってみたかったんだけどイマイチかなーー。トップには苺とチョコなどを飾って。
毎年作る年齢のビスケット、今年は手を抜いて手書きの札にしてみました。
d0227344_18422803.jpg
こんな風・・。笑

ケーキ、チョコレートが美味しいので、それなりに美味しく出来たと思います!次女も気に入ってくれたので、それだけで満足です。
d0227344_18423969.jpg

3月は長女の誕生日。
d0227344_18424897.jpg
シャルロット風ティラミスケーキ。

シャルロットケーキは2回目。最初に作った時に、リボン巻くし誕生日のケーキにぴったりだな、と思って、今年は長女のケーキをシャルロット風にしてみました。シャルロットは中身はムースなどが一般的なので、シャルロット風ということで、このケーキの中身はティラミスケーキです。これもチョコスポンジを焼いて3枚スライスにして、スポンジにはコーヒー液をつけて、その上にクリチソース(クリチ、生クリーム、お砂糖)と重ねました。周りのビスキュイも作って、今回はチョコ味に。トップにはコーヒークリームを絞って、苺をたっぷりトッピング。ホワイトチョコもぱらぱらと・・。
長女の時も、年齢ビスケットは焼かずに旗風に・・。笑
d0227344_18430315.jpg
こんなの。笑

お味ですが、ティラミスは毎回作るレシピなので、もうお馴染みですが、チョコスポンジにしてもイケます。手作りのビスキュイはそれなりに美味しい!長女にも好評なケーキで、これまた満足です♪笑
d0227344_18431455.jpg
切ったところ。


こんな感じで、今年の娘たちの誕生日ケーキ作りも無事終了。
嫁に行くまでは作り続けるのかな・・。笑


誕生日ケーキ関連記事

[PR]
by bayswater92 | 2018-03-26 04:18 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

ティーコージーのあるテーブル。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが買ったフランスのレトルト?はさすがに美味しそうだね~!器までもが陶器、っていうのがすごい拘りを感じるわ。プラスチックと陶器じゃ美味しさも全然違うもんね。


さて、アンからはインドアに戻りまして~。。笑
前々回の投稿で、ティーコージーを編んだ話を書きましたが、そのティーコージーが食卓に乗るとなんだか可愛くて・・。ってめっちゃ自己満。笑
そんな自己満足な記事を今回アップしてみようかと思います。

d0227344_03385101.jpg
これは、いつかのブランチ~。全粒粉で作ったパンケーキ。卵も入っていません!
けど、なかなか美味しく、ふわふわに出来ましたよ。
バター、カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)、メイプルシロップも準備して。。
飲み物はティーラテにしました!
ポットがマグ1.5杯分ってところなので、3人分淹れるにはミルクを多めに・・。
ってことで、ティーラテ。笑 ミルクもちゃんと泡立てました!

d0227344_03390267.jpg
これは型なしアップルタルト。赤と青の両方のりんごを使って。
この日も飲み物はミルクティ。普通のね。

d0227344_03390833.jpg
この日は抹茶ワッフル~。それも餡バターワッフル!
去年の一時帰国のときに買ったパック入りの漉し餡が、賞味期限ぎりぎりになってしまって
慌てて開けました!大事にしすぎ。。笑
日本の梨っぽい食感の洋ナシも添えてみました。
飲み物は、ほうじ茶!マグでね。笑

d0227344_03391715.jpg
これは、ひとり朝ごはん♪
ウェルシュケーキを焼いて、相性抜群のミルクティーと。
マリメッコのファブリック、ムーミンマグ(日本製)、ティーコージー。。
好きなものが並んだテーブルになりました!


ふと、余った毛糸でもうひとつティーコージー編めるんじゃ?
と思って、赤バーション編んでみました。
d0227344_03392512.jpg
この日のおやつに焼いた苺タルト。
苺、カスタード、その下には苺たっぷりのアールグレーの茶葉入りクレームダマンド。
カスタードがちょっと多かったかな、って感じだったけど、
美味しくできたと思います!
そして赤バージョンのティーコージーを使うからには、
マグも赤のものを並べてみました。ムーミンママ♪

d0227344_03393538.jpg
こちらは、苺の紅茶スフレロール。
スフレ生地に紅茶の茶葉を入れて、中のクリームは苺入り。
飲み物はやっぱり紅茶!


と、こんな感じで、ティーコージーを一緒にテーブルに乗せると、なんだかテンション上るくらい可愛い!笑 完全自己満足だけど、ティーコージーのこのポンポンがインパクトあって可愛いさ増してるよね。そしてついつい写真を撮ってしまうのであった・・。
アンカラは今年は冬はなかったんじゃないか?って言うくらい、暖冬だったと思います。一時的に気温が下がった時があったけど、通年のような極寒はなかったような。。ここ最近もずっと気温も高めで、ニットのティーコージーも暑苦しく感じてきちゃいましたよ・・。とほほ。また冬にお会いしましょう!笑(いや、まだ使うかも・・笑)


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-03-21 04:12 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

こんなの見つけた① ◆by ロン@フランス

Ulus<ウルス>って、本当にいいところだね〜!
古い街並みって、お散歩には、もってこいだよねー。
アンちゃんの頼んだスープは、美味しそうだわ〜、クリーム系の味?
これ、1番食べてみたいなー。

最近のロンは、とにかく出来たものを買ってきて、直ぐに食べたい!と、思うことが
結構あり…。
ある日、スーパーで、買い物していた時に発見してしまった!
d0227344_02571182.jpg
ジョエル・ロブション 監修のお料理、「カナール コンフィ」。
鴨肉が容器の底に入って、上には、マッシュポテトがグラタンになったものです。

まず、開けて見て、ビックリ!Σ(・□・;)
d0227344_03021458.jpg
茶色い陶器のグラタン皿に入っていました!
食べ物が重いのかと思って買ったけど、容器も重かった!笑
d0227344_03045764.jpg
オーブンで温めるだけで、これは、簡単〜!
でも、これは、1人分です。
d0227344_03064986.jpg
箱裏には、ちゃーんと、温め方が書いてありますが、その上には、緑字の宣伝文句が!
ジョエル・ロブションは、25年以上このメーカーと、コラボしているらしい。笑

お味も量も、丁度良かった気がします!
ビックリ美味しいとは、思いませんが、美味しいです!(どっちなんだ?!あはは)
とりあえず、オーブンで、温めたら表面がもう少し焦げて美味しかった!

と、いうわけで、ロブションのお料理が5ユーロ代で、食べられれば、満足かも?!
と、思いました!

by ロン@フランス





[PR]
by bayswater92 | 2018-03-16 03:18 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

アフリカ土産で作ったもの。 ◆ by アン@トルコ

きゃーん、ロンちゃんのパイ生地とチョコのお菓子?簡単で美味しそうだね~。特に最後の出来上がり画像に思わず引き込まれそうになってしまいましたよ!!私もやってみよ♪


さて、アンからは、タイトルでもお気づきかと思いますが、
久々に、行ってないけどシリーズなんぞ、書きたいと思います。笑
トルコは1月下旬から2週間の冬休みだったのですが、毎年、その時期、
トルコから夫が脱出するのです。寒いアンカラから逃げるの~。笑
今年の行き先は、アフリカ。
と、その前に、11月にも、年内(2017年)に切れるマイルがあるから、って
エジプト・スーダンの旅に出ていた夫。
1月は、タンザニアとザンジバルに行っていました。
毎回お土産を買ってくるんだけど、だいたいが食べ物です。そのお土産使っていろいろ作ったんですが、まず、去年の11月に行ったスーダン土産からいってみたいと思います!
d0227344_03360513.jpg
まずは、美味しかったから~、とスーダンのパン。と一緒に、バスマティ米。バスマティ米はパキスタン産だったけど、スーダンでよく食べられてるようです。このお土産が来ちゃったからには!と作ったのは、バターチキンカレー!
d0227344_03361714.jpg
久々にバスマティ食べました!美味しいね。やっぱりカレーに合うし。そしてパンもナンみたいにモチッとしてて美味しかったです。バターチキンカレーは我が家の定番料理になってます。笑

パンとバスマティ米の他にスーダンから買って来たものは、マンゴーとライムでした!
d0227344_03404377.jpg
マンゴー入り、レアチーズケーキ作ってみました!トップには、ライムも飾ってみた♪
d0227344_03405200.jpg
マンゴーのスジがたくさん入ってるけど!美味しくできたと思います♪ ゼラチンなしで作っています。マンゴーが甘くて美味しいから、ケーキも美味しくなるよね!
たくさん持ち帰ったライムは、アフリカでは、ライムをレモンのように使ってるらしく、我が家でもレモン代わりに使ったり・・。


そして、1月のアフリカ土産から。この時も、マンゴーとライムをたんまり買ってきました。あとは、コーヒーと紅茶、ココナッツも丸ごと持ってきた。笑 タンザニアで買ったライム。
d0227344_03452698.jpg
そして、レモンケーキのレシピで、レモンをライムに変えてケーキ作ってみました!
d0227344_03461002.jpg
溶かしたホワイトチョコをかけて、切ったライムと砕いたピスタチオも飾ってみました。ケーキに入れるライムの皮を摩り下ろしてた時に、とてつもないいい香りがして~。お味のほうはどうでしょうか。。
d0227344_03461665.jpg
家にあったポピーシードも入れてみたよー。ライムの香りのするケーキ、美味しかったです。家族にも好評であっという間になくなってしまったよ。←食い過ぎ、笑。
そうそう、ちょっと写ってるけど、一緒に頂いた飲み物、これ、マサラチャイです。これもアフリカ土産。美味しくて毎日のように飲んでいます。なくなるのが怖い~。笑

それから、マンゴーで、
d0227344_03500050.jpg
マンゴーシャーベット、作ってみました!これもサッパリとして美味しかったです。

***

食べ物の話はこの辺にして・・。
行ってないけど、旅の写真載せてみたいと思います!

まずは11月のエジプト・スーダンから。
d0227344_03551573.jpg
エジプトではナイル川クルーズしたんだって!なんだか絵になる光景です。

d0227344_03555452.jpg
スーダンでは砂漠体験!駱駝にも乗ってました(↑写真は夫ではないです。笑)。


1月のザンジバル。
d0227344_03571542.jpg
d0227344_03572588.jpg
海が綺麗過ぎる~。ヨーロッパからの観光客も多いそうです。
d0227344_03573932.jpg
ヒトデ。カラフルね。

そしてタンザニア・・
d0227344_04021509.jpg
こちら、ビリヤニだそうです!すっごく美味しかったんだって~!!
確かに壺に入って美味しそうだ~。


我が家恒例、土地土地マグネットのお土産写真も♪
d0227344_04085949.jpg
簡単だけど、こんな感じの旅に出掛けていた夫です。
いつかは連れて行ってもらいたいものです。笑


以前ザンジバルについて書いています。よろしかったら♪

by アン@トルコ




[PR]
by bayswater92 | 2018-02-16 04:10 | 旅*外国 | Trackback | Comments(10)

トレッス・フォィテ・オ・ショコラ(パイ生地+板チョコ)作り方◆byロン@フランス



アンちゃんのおもてなし、最高にかわいいわ~!若い子ならなおさら、喜びそうな感じだね~!美味しそうだし!ロンも参加したいわ!笑

ロンは、賞味期限が切れそうな、四角いパイ生地を手に、どうしたものか~?!と、考えて、
フランスのマーミトンで、検索。
マーミトンは、日本のクックパッドのような存在です。
そして。めちゃめちゃ簡単なレシピ?を発見~!

必要なものは、パイ生地と板チョコ(ブラック)のみ!
d0227344_23484567.jpg
でも、卵とスライスアーモンドがあれば、なおさら、Good!
と、いうわけで、作り方ですが..。

まずは、オーブンを200℃に温めておきます。
そして~、
パイ生地を広げて、その上に板チョコをのせるだけ!
d0227344_23504799.jpg
板チョコのまわりを斜めに切り込みを入れていきます。
切り込みをいれた、パイ生地を一枚ずつ交互にチョコを包みつつ編みます。
d0227344_23535214.jpg
最後のほうは、かぶせて包む感じで、終わらせます。
横にはみ出た生地は、切り取ります。
d0227344_23551866.jpg
卵を塗り、ロンは、アーモンドスライスをのせてみました。
d0227344_23573200.jpg
200℃のオーブンに20分入れます。

そしてm出来上がり~!
d0227344_00002044.jpg
すっごく、簡単すぎで、申し訳ないけれど、シンプルで美味しいし、時間がない時出すデザートにピッタリだと思いました!
アツアツで、食べると生地はサクサク、中のチョコレートは、トローリ!
冷めてから食べると、チョコがたれなくて、食べやすいです。

ちなみに、ロンが使ったチョコレートは、美味しいけれど、200gぐらいあるので厚すぎでした!笑
半分ぐらいの薄さの100gぐらいが、ちょうどいいかもしれません。

味は、子供から大人まで、ok~!
なんとなく、パンオショコラっぽい感じもありますが、また、ちがう~!

と、いうわけで、素早いレシピのわりに、見栄えもいいデザート発見!した、
その感動をお伝えしたかったのでした。笑
おススメです!

byロン@フランス






[PR]
by bayswater92 | 2018-02-11 00:15 | 食*フランス | Trackback | Comments(12)

冬休み中のおもてなし?ランチ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのガレット・デ・ロワ食べ比べ、どれも美味しそうだよね~。私はやっぱりアオキさんの抹茶テイストのガレット食べてみたいな~。フェーブもアオキさんのが一番オシャレだね♪


さて、今週末で冬休みも終わりなトルコですが、この冬休み中にこっちの姪っ子が泊まりに来ていたので、その時に「おもてなし」とも呼べないようなものだけど、ランチを作ってみましたよ~。ちょうど夫が留守だったので、女子供のみのランチです。
d0227344_04003707.jpg
1日目は、こんなランチ。ワンプレートに盛りました。ピタサンド(中身はレタス、チーズ、チキンハム、目玉焼き)、ミニアメリカンドッグ、サラダ、フルーツinヨーグルト。ドリンクはミルクティ。
d0227344_04012374.jpg
ピタパンは近所のスーパーで買いました!普段あんまりスーパーでパンは買わないのでスーパーのパンの品揃えとかよく知らないんだけど、ピタパンを売ってるのは珍しい気がしたので思わず買ってしまいました!笑 アメリカンドッグは初めて作ってみたんだけど、トルコのソーセージがミニサイズなので、必然的にミニな感じになりました。結構美味しかったよ!ヨーグルトは苺とバナナ入り。今年の苺、甘くて美味しいです♪

2日目は、ランチのあとにお出掛け予定だったので、軽めに簡単にスコーンで。
d0227344_04013314.jpg
流行り?のスコーンサンドにしてみました。カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と苺をサンドして、蜂蜜もたらり♪ 普段のスコーンがちょっと可愛くなるよね~。

3日目は、ぶどうパンとチーズパンを焼いて、トーストなランチ。
d0227344_04014544.jpg
この日もワンプレートで♪ 玉ねぎのミルクスープ、スクランブルエッグ、サラダ、オレンジを予め盛っておいて・・
d0227344_04015565.jpg
食べたいだけパンも盛ったら、ワンプレートランチの完成。たまーに日本の食パンのようなものが食べたくなって、作ります。この日はミニパンになったけど・・。ぶどうパンもチーズパンも美味しかった♪

と、こんな感じの3泊4日姪っ子滞在時のランチでした。笑


おまけで、長女のお友達が遊びに来た時のランチも・・
d0227344_04020413.jpg
ハンバーガーを作って、ワンプレートで。もう、いつもワンプレートな我が家です。笑 ハンバーガーは、レタス、ハンバーグ、チーズ、玉ねぎ、目玉焼きをサンド。パンは焼いてる暇なかったので買ったものです。ポテトは味つきポテト。じゃがいもを綺麗に洗って、皮ごとカットして、溶かしバターを絡めて、パルメザンチーズ、塩・胡椒、パプリカ粉で和えてオーブンで焼いたもの。あとはサラダ。このワンプレートを自分と次女の分も含め5皿作りました~。お友達にも喜んでもらえたようで良かったです!


さ、週明けから学校も後期が始まります。また日常に戻って、夏休みまでまっしぐらですね。
そう考えると1年ってほんとに早いな~、と思います。
もう既に2月だし・・。笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-02-04 04:36 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

初めて作ってみた「ごはん」と「お菓子」、あれこれ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのガレットデロワ食べ比べ!今年も待ってたよ~。どれも美味しそう♪ 有名どころは見た目も凝っているし、アルノー・ラエールっていう新しいところもめちゃ美味しそうだね。フェーブもカワイイし。ガレットいいな~。


と、ガレットに指をくわえているアンですが!笑
トルコも冬休みに入り、お休みということもあってお菓子とかいろいろ作ったりしてるわけですが、今年も新しいものにちょっと挑戦しています。って難しいものでもなんでもなくて、ただ、今まで作ったことなくて、単純に作ってみたいな~、と思っていたものなんだけどね。どんなものを作っているのかというと。。
まず、ワッフル。笑 何の変哲もない普通のおやつだけど、今まで家で作ったことなかった~。
d0227344_07155631.jpg
ある日のランチに作ってみました。今まで作ったことなかった理由は、単純に道具がなかったから。ワッフル作った前の日にシリコンのワッフル型を購入しました。
d0227344_07174181.jpg
こんなの。これね、普通におやつとしてワッフル食べるなら、この大きさで充分かもだけど、ランチとして食べるには、1人2枚はワッフル欲しい大きさでした。なので、この型もうひとつ買おうかな~!と思ってしまった!(たぶん買う。笑)

d0227344_07204965.jpg
ワッフルにはカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)、苺とバナナ、上からメープルシロップをかけて頂きました♪ シリコン型でオーブンで焼いたけど、なかなか美味しく焼けてたと思います!
そして、ワッフル2回目。
d0227344_07250475.jpg
使ったフルーツは同じだけど、ワッフルの穴に生クリームを絞ってみました。笑
以前、そんなに頻繁に作らないから、とワッフル型購入を躊躇っていた時もあったけど、結構気軽に出来るワッフル、気に入りました♪


次。
d0227344_07270832.jpg
チョコレートケーキのように見えますが、これ、サンセバスチャンケーキです。サンセバスチャンってスペインのバスク地方の街の名前だけど、その街の石畳をモチーフにしたケーキらしいです。同じようなケーキ、外国にもあるけど、日本でしか使ってない呼び名っぽいですね。どんなケーキかというと・・
d0227344_07301165.jpg
黒白2色のスポンジを作ってスライスして、丸く抜いて
白黒交互にはめ変えます。
d0227344_07321433.jpg
それを互い違いになるように重ねて・・
d0227344_07325804.jpg
ガナッシュ作って、
d0227344_07333094.jpg
コーティングして完成。

d0227344_07340735.jpg
カットすると市松模様になっています♪

サンセバスチャンケーキ、スポンジとガナッシュだけのケーキだけど、シンプルで美味しかったです~!!手間がかかってるように見えるけど、スポンジ2つ焼くだけの手間だし、丸く抜いてはめ変えるのはそんなに手間じゃなかったです。チョコレートも美味しいのを選んだらガナッシュも美味しく出来るしね。ただ、カットの時めちゃ不安になります。笑


ごはん編。
d0227344_07395174.jpg
ビビンバを初めて作ってみました!!家にある材料だけで作ったので、こんな感じだけど、それでも充分美味しかった~。キムチもないし、コチジャンもないけど、お肉炒めるのに適当にお味噌入れてタレ作ったらイケました!
d0227344_07424252.jpg
そしてやっぱり、ガーーーーーッと混ぜて食べるのが美味しい!これはリピ決定ですね♪ぷぷ。次はキンパも作ってみようかな~。


d0227344_07450426.jpg
最後はとり天。チキンが家にあったので、何が良いかな、ってやっぱり揚げ物好きなのでとり天に~。初めて作ったけど、そのままでも美味しいし、お醤油かけても美味しい(お醤油かけるとやっぱりごはんが進む・・。笑)。胸肉使ったけど、ふわっと柔らかく出来ました♪ とり天だけじゃ色味がさみしいな、と思って、パセリも一緒に揚げてみたんだけど、これもなんだか美味しかった!恐るべしパセリ・・。笑 


と、こんな感じで、冬休み中のごはんにお菓子、楽しんでいます。
東京は大雪で大変だったようですが、アンカラはこの冬はまだ大雪が降っていません。珍しい!
寒くなるのも遅かったし、これから降るのかな・・。
冬休みはもうちょっと続きます。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-01-24 07:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

お気に入りの器で・・ ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの娘ちゃん、成人おめでとう~。トルコもフランスと同じく18歳が大人の仲間入り!娘ちゃんのために長い間寝かせたドンペリとか、森の中のレストランで食事とか、きっと思い出に残る誕生日となっただろうね!素敵♪


さて、アンからは相変わらずの食ですが、
食は食でもお気に入りの器について、ちょっと触れてみたいと思います。
このブログにも充分すぎるほど登場している器たちですが、
日常使いのお気に入りの器で食事を楽しむ、っていうのって、気分いいよね~。ってことで!


毎日のように使ってるイッタラのティーマ。我が家のは26cm。いつもワンプレートで晩ごはん食べてるので、この大きさ、使い勝手がとってもいいです。ある日の晩ごはん。
d0227344_02165859.jpg
久々に作った肉まん♪ 簡単晩ごはんだし、夫も不在の時だったので、これで充分。笑 肉まんの中身はビーフ。自家製中華風ドレッシングのサラダにゆで卵、玉ねぎのミルクスープもドンと皿に盛りました。何が楽しかったか、って、このティーマのお皿とムーミンのマグカップの色合わせ。笑 パールグレーには赤のムーミンママ(裏はムーミンパパ)、セラドングリーンにはオレンジのスノークのお嬢さん(裏はムーミン)、昨年一時帰国した際に買い足したライトブルーには黄色のニョロニョロ(裏はスティンキー)。このマグカップは日本のものだけど、可愛くてお気に入りです。ちなみにスノークのお嬢さんだけど、私はしっかりノンノン世代♪笑


そして、この器たちも昨年の一時帰国で買って来たものなんだけど、
d0227344_02163723.jpg
カレーをよく食べる家なので、カレー皿が欲しいな、と思っていて、私好みのものを発見してしまって買ってきちゃったんだけど、これも思いの外使い勝手がいい!カレー以外にもいろいろ使えます。たとえば、
d0227344_02170932.jpg
天丼!丼系のごはんにも使える!丼よりは若干大きめだけど、盛り方次第でなんとでもなるね。この日の天丼は、玉ねぎと人参のかき揚げ、茄子、海老、烏賊。海老は高いから滅多に買わないんだけど、天丼にするとやっぱり美味しいので、この時ぞとばかり買うようになりました。烏賊は、お店で捌いてくれたのでイカリングの形になっちゃってるけど!笑

そして、ある日のお昼。
d0227344_02163096.jpg
水餃子とおにぎり。こういうお皿の使い方もいいんじゃない?と自己満足ですが。笑 ちなみにおにぎりを入れた籠も日本の100均で買いました!なんでもあるね~100均。


それから・・
d0227344_02164569.jpg
久々にカフェオレボウルにカフェオレ淹れて。何年か前にパリで買ったものだけど、カフェオレ飲むときは普通にマグ使ったりで、本来の使い方がなかなか出来てなかった・・。カフェオレボウルはお茶碗にしちゃってたり、コーンフレークを食べる時に使ったり。丼にするには若干小さいしね。本来の使い方を久々にして、ちょっとテンション上りました。こうやって写真に撮って見るとカワイイよね。・・欲言って良いですか?笑 次はアンティークっぽいものや花柄なんかのカワイイ系カフェオレボウル欲しいな、と。


d0227344_02165295.jpg
このお皿は、トルコのパシャバフチェで買ったもの。デザート皿。カワイイし、超お気に入りなので、買い足したいな、と思いつつ、お店に足を運ぶたびに値上がりしてるのでなかなか買えず・・。この日はミィ型使ってウェルシュケーキ焼いたので、ひとつだけ乗せてみたら、うん、カワイイ♪

パシャバフチェつながりで、
d0227344_02170396.jpg
これも、イッタラのフローラもどきの器。パシャバフチェ製。パンパンにシンプルなティラミス詰めてみたらなかなかカワイイかも~。ちなみにこのグレーのお皿もお気に入りで、周りがふりふりしてるのが、なんともいいよね。色もグレーで和でも洋でも使える感じ。


と、まあ、こんな感じで毎日の食卓を楽しんでいる次第です。


関連記事






by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-01-12 02:57 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

2018初ケーキは、抹茶のしましまケーキ♪ ◆ by アン@トルコ

2018年、明けましておめでとうございます。
ロンちゃんの食べたたくさんのビュッシュ、どれも美味しそうだよ~。パリは選びきれないくらいの美味しいケーキがあるよね。ああ、私も青木さんのビュッシュ食べてみたいな~。


さて、アンから今年最初の投稿です。
2017年、2018年と年を跨いでケーキを作っておりました。
今年最初のケーキは何にしようかな~と考えたところ、やっぱり和っぽいケーキがいいな、と思い、
抹茶のケーキに決めました!
d0227344_22254455.jpg
作ったのは、抹茶のしましまケーキ。大晦日の晩に、スポンジを焼いて、クリーム塗って、くるくる巻くところまでやりました。

d0227344_22255160.jpg
スポンジはスフレロールケーキのレシピで。ロールケーキ生地を焼いて、ホイップした生クリームを塗って、刻んだホワイトチョコをぱらぱらと散りばめました。それを4cmくらいに細長く切ってくるくると・・。

d0227344_22255838.jpg
こんな感じに。ここまでは夜の作業。一晩冷蔵庫に置いて馴染ませました。


そして、元旦のお昼に仕上げ作業!
d0227344_22262986.jpg
ホイップした生クリームでナッペして、ホワイトチョコを上から~。カットしたら、しましまになってるはず!!

d0227344_22263853.jpg
よかった!ちゃんとしましまになってました♪
なんとなく、お正月はトルコより日本ぽいものが欲しくなりますね。トルコはあんまり新年を祝ったりしないし、お正月の空気もあんまり感じないけど(っていうか、年末年始は変にジングルベルだったりする^_^;)、3が日は休みたくなる~。笑 今晩は巻き寿司でも作ろうと思います。お節は作らないけどね!笑


ということで、
昨年はいろいろお世話になりありがとうございました。
今年もまた、アンとロンを、そして『BAYSWATER』を、よろしくお願いいたします♪


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-01-01 22:41 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

Yoğurtlu Kek<ヨ..
at 2018-04-17 05:17
フランスの美しいお城 DVD..
at 2018-04-12 23:32
クッキー缶。 ◆ by アン..
at 2018-04-06 04:44
Pâque:パック(イースタ..
at 2018-04-01 15:53
2018・誕生日ケーキ2つ。..
at 2018-03-26 04:18

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(475)
(431)
(352)
(222)
(172)
(89)
(89)
(88)
(82)
(78)
(69)
(66)
(66)
(62)
(56)
(41)
(39)
(34)
(34)
(23)

最新のコメント

★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 05:26
★arareさん、 辞..
by bayswater92 at 05:19
◆Mさんへ。 今、..
by bayswater92 at 00:40
◆Mさんへ。 久々..
by bayswater92 at 00:16
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 00:10
牛乳屋さんのトラック、可..
by M at 09:28
わぁ、このまえに言ってた..
by M at 07:19
こんにちは(o^^o) ..
by heididayo at 06:55
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:32
アンさんが作られたのです..
by francana at 19:52

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧