人気ブログランキング |

タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 380 ) タグの人気記事

2019・断食月のおうちごはんとお菓子。 ◆ by アン@トルコ

わーん、ロンちゃんの大英博物館レポ!漫画展良さ気だね~。原画が見れるなんて貴重だよね。切り貼りとか!<個人的になんだかとっても懐かしいものを見た気がする・・昔、誌面デザインやってたので!(Mac導入前のアナログ時代^^;)> ロンちゃんの詳しい漫画展の説明がありがたい・・続きも楽しみにしてるね。


さて、トルコは今日で断食月<ラマダーン>も終わり、明日から3日間は断食明けのお祭りです。
今年のラマダーンはちょっとしんどかったかな。。というのも、子供たちは普通に学校があり、+期末テスト期間という時期。睡眠時間がぶつ切りになってしまい、結構だらだらなラマダーンでした。歳のせいもあるのかな!笑
そんな今年のラマダーン、イフタール(1日の断食明けの食事)も普段の食事とたいして変わりなく、去年までは結構張り切って食後のお菓子とかも作ってた気もするけど、今回はだらだらなので、ちょこっとだけ。そんな特別でない今年のラマダーンの食事とお菓子をちょこっと載せてみたいと思います。

まずはイフタールから。
d0227344_04221647.jpg
左上は、久々に作ったタンドリーチキン(レシピ→)、トルコ風ポテトサラダ(レシピ→)、蒸し人参、揚げ茄子のヨーグルトソースかけ、白いごはんをワンプレートで。
右上、この日はハンバーグプレート。ハンバーグを焼いて、ソースに絡めて、チーズを乗せて、焼き玉ねぎも乗せて、半熟目玉焼きを最後に乗せて!他、自家製味付きポテト、サラダ、ごはん。
左下は、とり天、マカロニサラダ、買って来たチィキョフテ(生キョフテという意味だけど、肉は入っていません。昔は生肉だったけど、今は市販のチィキョフテは生肉使用禁止されてたはず・・ピリ辛で美味しいです)、ごはんをワンプレートで。
そして右下は、ムサカ(レシピ→)、サラダ、ラマザンピデ(断食月限定の美味しいパン)、ごはん。

d0227344_04222342.jpg
左上、この日は夫が外出だったので、遊び心たっぷりのビビンバ。一応ごはんはムーミンです。見えるかな?他、マカロニサラダとワカメスープ。
右上、年に一度のお楽しみ?的になってきてる自家製スボレイ(レシピ→)。トルコ人が愛して止まないスボレイ、言ってみればトルコ風ラザニア?中身は白チーズとパセリなので味はトルコ独特です。サラダと一緒に。
左下は、たっぷり焼き餃子と、ネギ玉。写ってないけどサラダも作ったし、中華スープも。。もちろん白いごはんもね。
そして右下は、夫作のアルバニア風レバー。レバーを角切りにして、塩で味付けし、粉をまぶして揚げるだけ。焼き鳥屋さんのレバーより美味しいかも。付け合わせの玉ねぎのサラダと一緒に食べると一層美味しいです。奥は前日の残りの茹でチキンでバンバンジー。


お菓子編。
d0227344_04224613.jpg
左上、これも夫作のストラチ(ライスプディング)。子供たちが大好きでなぜかラマダーンになるとリクエストしています。シナモンふりかけて食べると美味しい♪
右上、バナナがたくさんあったので作った塩キャラメルバナナのチーズケーキ。基本のチーズケーキ(レシピ→)に、塩キャラメルにした焼きバナナを入れて、上には輪切りバナナを乗せて焼きました!
左下は、久々に作った焼きドーナツ。全部チョコ!笑
そして右下は、今年の黒い森のケーキ。アルコールなしで作っています。チョコスポンジを焼いて3枚にスライス、間にチョコクリームとチェリーの甘煮を挟んで、チョコクリームを塗ってネイキッドケーキに。上からガナッシュをたらりとして。。このたらりんがイマイチ上手く行かない・・。上にはチョコクリームと生チェリーを飾りました。美味しかった!笑


とまあ、いたって普通な感じの今年のラマダーン中の食事でした!


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-06-04 05:01 | 食*トルコ | Trackback | Comments(4)

寒天を使ったお菓子。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、また素敵なレストランに出没してるわね~!このパヴィヨン・アンリ4世もなんといっても絶景だし、お料理もさすが凝ってて美味しそうだね。


さて、アンからはお馴染みインドアネタ~!笑
今回は、昨年末の一時帰国のときに持ち帰った寒天を使ったお菓子です。

まずは、寒天パンナコッタ。
d0227344_04024736.jpg
実はちょっと失敗作。汗
気をつけて作ったつもりだったけど、ちょっと寒天がダマになっちゃったんだよね・・。ぱっと見た感じあんまりわからないし、味はそれなりに美味しかったから、まあ良かったんだけど!笑 お気に入りのポーリッシュポタリーのパイ皿に入れてみました!

d0227344_04025612.jpg
前回の失敗があったので、結構気をつけて丁寧に作ったムーミンのミルク寒天。
こちらはパンナコッタと違って生クリームも入らないのでさっぱりなお味。気をつけて作っただけあって、綺麗にムーミンの形が出ました!右足から頂きました。笑 さっぱり過ぎて夫にはイマイチだったようけど、長女は気に入っていました。

そして、上↑の2つは最近作ったけど、
ちょっと遡って冬に作ったのはコーヒーゼリー。
d0227344_04030341.jpg
これも、結構美味しくできました!牛乳をたっぷり注いで。寒天だとゼラチンのようにプルンプルンな食感にはならないけど、これはこれで美味しいよね。

トルコにはゼラチンって普通のスーパーでは見かけないし、牛ゼラチンがあるところにはあるらしいけど、Getしに行くのが面倒で、こういう感じのおやつは久しぶりに作りました。まだ寒天残ってるから、次は何を作ろうか・・。


By アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-05-25 04:22 | 食*トルコ | Trackback | Comments(6)

クッキー缶いろいろ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったピカソ美術館、いいね、行ってみたいな~。建物もさすが豪華だよね。そしてメール!ケーキも美味しそうだけどやっぱりワッフルが食べてみたいな♪


さて、アンからは、まだ続いてたの?的なクッキー缶です。
前ほど頻繁には作らなくなってるけど、食べたくなるとたくさん焼いて缶に入れておく、って感じです。
どんな缶を作ってたのかというと・・
d0227344_05545637.jpg
好みが決まってきたので、種類はさほど多くありません。ショートブレッドは基本で、あとは2~3種類くらい入れて一缶にする感じかな。この缶の中身は、ショートブレッド(プレーン、チョコ、チョコチップ入り)、チョコをサンドしたラングドシャ、ナッツを入れたアールグレイクッキー・ホワイトチョコかけ、抹茶アーモンドクッキー。そしてバンビの型のアールグレイクッキー。

d0227344_05550593.jpg
これはショートブレッドと、初めて作ってみたバーチ・ディ・ダーマ(貴婦人のキスという意味らしい・・)のみのクッキー缶。ショートブレッドはプレーン、抹茶、チョコチップ入り、チョコの4種をいろいろアレンジで。バーチ・ディ・ダーマはコーヒー味のホワイトチョコサンドと、アールグレイ味のチョコサンド。

d0227344_05551206.jpg
これもほぼショートブレッドで、あとはコーヒー味のクッキー。ショートブレッドはプレーン、チョコ、抹茶、チョコチップ入り。と、絞り出しコーヒークッキー・チョコかけ、ナッツ入りコーヒークッキー・ホワイトチョコかけ。

d0227344_05551931.jpg
丸缶を使ったクッキー缶。ショートブレッド4種(プレーン、チョコ、チョコチップ入り、アールグレイ)とコーヒーと抹茶のアーモンドクッキー2種。丸缶に詰めるのも楽しい♪

d0227344_05552395.jpg
これは少し小さめの缶で作ったプレゼント用。ひとつはプレゼントでひとつは自宅用だけど。笑 ショートブレッド3種(プレーン、チョコチップ入り、チョコ)と抹茶のバーチ・ディ・ダーマ(ホワイトチョコサンド)、コーヒー絞り出しクッキーとナッツ入りコーヒークッキー。日本に本帰国してしまったお友達にプレゼントしました。。

d0227344_05553017.jpg
d0227344_05553401.jpg
これらは、ちょっとショートブレッド食べたいな、って時に、ショートブレッドだけ少し焼いて、日本のPLAZAで買ったWalkersのユニオンジャック缶に入れました!どんだけショートブレッド好きなんだろーー。笑 でもWalkersのより自分のショートブレッドのほうが好きだったりする・・笑 好みの味に出来るからね。塩をキリッときかせるのがお気に入りです。


と、こんな感じでクッキー缶作り、楽しんでいます。
一缶作り終わると、次はこうしたいな~というのが浮かんで、
まだまだクッキー缶続きそうです・・。笑


クッキー缶関連記事

by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-05-14 06:23 | 食*トルコ | Trackback | Comments(6)

第2回、刺繍の会。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったパリで一番古い家のレストラン、面白い題材だし、佇まいが素敵!お料理も美味しそうだね~。


さて、アンからは、令和始まって初の投稿!今日は平成が終わり、令和が始まった記念の日です。
といっても記事の内容は全く関係ないんだけど!笑
先日、刺繍の会・第2弾を開催したのでそのことでも!

第1回と同じメンバーで集まりました。この日もランチは持ち寄りということで、
まずはランチの写真から~。
d0227344_04552341.jpg
鶏の唐揚げと茄子の酢和えはお友達の手作り。
私はぺペロンチーノとシーザーサラダを作りました。
フムスは夫の手作りでパンと一緒にちょこっとテーブルに乗せてみました。笑
d0227344_04553242.jpg
お茶時間は、私はモカケーキを作って、
きな粉と抹茶のスノーボールはお友達のお手製。

どれも美味しかった~!
トルコは(アンカラは、か?)外で食べる外国料理はあまり期待が出来ないので、
やっぱりこういうのが美味しいし、楽しいよね、と話していました。
刺繍の後のランチタイム、いろいろ、まじリア充(←友達談。笑)。


ということで、ここからは刺繍の話~。
今回、会員証と称して、ピンクッションを作ってプレゼント。いや、押し付けました。笑
d0227344_04555870.jpg
こんな小さなピンクッションです。イニシャル入り!裏は会員番号!笑
自分のももちろん作ったんだけど、これが意外と使い勝手が良くて、作ってよかったな~、と自己満足。
普段使ってるピンクッションには、余計な針とかもバンバン刺さっていて(性格出てます、笑)、
でもこれは、やってる刺繍に必要な針だけに使う、という使い方で。
刺繍をしてない時は、針は刺さってない状態をキープしてます。
(図案は「いちばんていねいは刺しゅうレッスン」より)

そして、この日刺したもの~3人ぶん!
d0227344_04554854.jpg
前回時間切れだったマリメッコ風のくるみボタンの刺繍を
お友達が完成させて持ってきて、くるみボタンにしました!
顔の刺繍はもう1人のお友達のエコバックの続き~。
私はフライングタイガーの猫柄エコバッグに新たに刺繍を。
この日はここまで。

私はこの猫柄のエコバッグの刺繍をこつこつと続けて・・
d0227344_04560833.jpg
こんなのが出来ました!
家族に見せたら、刺繍がよく見えないよ~!って言われたけど、
逆にそれが狙い。笑
図案は、「いちばんていねいな刺しゅうレッスン」、
樋口愉美子さん、パラティッシ?みたいな。。笑
猫を一匹三毛にしました!
ちなみに左写真の左上に写ってる黄色い丸は
近所の手芸屋さんで買ったプラスチック製の刺繍枠。
ピンッと布が張って使いやすいです。

そして、このエコバッグが終わったら、黙々とくるみボタンを何個か。
d0227344_04562240.jpg
お馴染み、マリメッコ風お花のくるみボタン。
花の色もマリメッコをちょこっと意識してみました。


と、こんな感じで、時間があるときに針仕事、な日々になっています。
次回の刺繍の会は、たぶん9月・・。だいぶ先です。
来週からトルコはラマダーン月(断食月)に入るし、ラマダーンが終わったらすぐ夏休み・・。
夏休みが終わって、子供たちの学校が始まってからの刺繍の会になる予定です。
刺繍して、持ち寄りのランチ、お茶時間、ほんとにリア充!楽しい時間をいつもありがとう!


前回の刺繍の会はこちら↓

by アン@トルコ




by bayswater92 | 2019-05-01 05:36 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(2)

2019・誕生日ケーキ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったシテ島にあるレストラン、とっても雰囲気がいいのにお料理が・・なんとか改善して欲しいね~。
その同じシテ島にあるノートルダム寺院が大変なことになって、とても驚いています・・。動画も見たけどとても衝撃的でした。私もパリには何回も行っていて、ノートルダム寺院も上まで登ってガーゴイルと一緒に写真を撮ったりもしたし(でも秘宝は知らなかった。→ロンちゃんのノートルダムの秘宝の記事はこちら。)、パリを訪れた最後の数回は遠くから眺めるだけのノートルダム寺院になってしまってたけど、こういう姿を見ることになるとは。。あと、屋根と尖塔が木造だったとは初めて知りました。何でここまで燃えるの?と動画を見て疑問だった・・。早く元のように再建されるといいです。


さて、アンからは、今年の誕生日ケーキの話でも。
2月3月と続けて子供たちの誕生日があるんですが、今年もせっせと作りました、ケーキ。
まずは2月の次女から。。
d0227344_18580888.jpg
d0227344_18581477.jpg
今年もロールケーキタワーにしてしまいました。チョコクリームのケーキがいい、というリクエストだったので、チョコ生地の水玉模様のデコロールに、中のクリームをチョコにして苺と一緒に巻きました。苺とショートブレッドを飾って、リボンを巻いて完成。チョコクリームがなかなか美味しくできて良かったです^^;


3月は長女の誕生日。
d0227344_18582004.jpg
d0227344_18583073.jpg
普通のショートケーキがいい、というリクエストだったので、本当に普通のショートケーキ。あえて年齢も書かずに。笑 でもやっぱりちょっとだけ+α、と思ってビスキュイ生地を焼いてくっつけてみました。生クリームをちょっとケチって安めのにしたらゆるくて~(誕生日のケーキをケチっちゃイカン!ということですね。反省^^;)。クリーム自体の味は悪くなかったけどトルコの生クリームは癖があります!やっぱりケーキのデコにはプナル(というメーカーの)がいいね。


と、こんな感じの今年のバースデーケーキでした。


昨年のケーキはこちら↓


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-04-17 19:17 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(8)

刺繍の会。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんがお肉屋さんで買ったランチ、ほんとに見た目がお弁当っぽいね~!それにしてもすごいボリュームで美味しそう。アップルパイも美味しそうだし、ちょっとヨダレ出たよ!笑


さて、アンからは、久しぶりに家でお友達とランチした話でも・・。
ランチと言っても、この日のメインは刺繍なんです!
前回、ウルスに行った時に、手芸屋さんを覗いたり、アートな空間で創作意欲が沸いたことを発端に、このウルスに一緒に行ったメンバー3人で刺繍の会をすることになったのです~。
家でお友達と集まるってことも久しぶりで、楽しかったです。
まずは、ランチの写真から~。
d0227344_03252045.jpg
ポトラック形式というか、お友達もいろいろ持ってきてくれました~。
d0227344_03254334.jpg
右上から、お友達手作りの春雨サラダ!春雨食べたの久しぶりでとっても美味しかったです。
その下、トルコのりんごのクッキー。これもお友達手作り。これも美味しいの!
その隣の絞り出しクッキーは、きな粉の味(本当はレブレビというトルコのお菓子から)がして、これも美味。
その下の写真は、お馴染みのスコーン→丸パンのサンドイッチ→サーモンとクリチのサンドイッチときゅうりとチーズのサンドイッチ→ブラウニー。は私が作ったものでちょっとだけアフタヌーンティをイメージ。笑
最後は、これもお友達が持ってきてくれた、ボルチというメーカーのクロッカンチョコです。

と、こんな感じでテーブルが賑やかになり、なランチ会でした♪

時系列は逆だけど、朝10時に家に集合して、ランチの時間の1時まで、黙々と刺繍をしてました。
みんな初心者なので、私が日本で買った刺繍の本などを参考に<好きなように、好きなものに、刺す>という刺繍の会です。でもなんか、黙々と3人で針仕事をするのも楽しい!刺繍をする時間は3時間あったけど、最初の1時間はお喋りしながら、どれにする~?とか、刺す図案を決めるのにかかったかも。それからは黙々と・・。結局私はいつものクロスステッチのくるみボタンになってしまったんだけど、お友達はエコバッグにお花の刺繍を施しました。
d0227344_03255396.jpg
お友達、スイスイと針を動かして、とっても綺麗に刺繍してました!びっくり!気づいた時には出来上がってた!初心者とは思えないよ~。私は時間切れでここまで!もう1人のお友達もくるみボタンにしたけど、時間切れで写真がないの~。
d0227344_03260269.jpg
出来上がりは、これ。
このマリメッコ風のくるみボタン、色違いでいくつも過去に作っています。笑
(図案は「ステッチidees vol.14」からです。)

とまあ、こんな感じで、第1回刺繍の会だったのですが、楽しかったので、不定期だけど続けたいと思っています~。
で、刺繍の会が終わっても、刺繍熱が冷めない私は、新たにまた刺繍を始めました。実用的なものに刺したいな、と思っていたので、私もエコバッグに・・。
d0227344_03261205.jpg
昔、ビルケンのサンダルを買ったときに貰ったエコバッグに勝手に刺繍!
d0227344_03262019.jpg
こんな感じに仕上がりました!

図案は日本で買った「いちばんていねいな刺しゅうレッスン」という本を参考にしました。
d0227344_03262910.jpg
この本なんだけど、昨年の12月に一時帰国した時に購入。詳しく刺し方が書いてあってわかり易い!そしてこれは冬休みに次女の通学リュックにイニシャル刺繍をしたもの。シンプルすぎたリュックだったので、ちょっといい感じになりました!笑

刺繍はやっぱり楽しいね。

ということで、家で気のおけないお友達と刺繍とランチ、本当に楽しい会でした~!
いつもありがとう!


以前、ちょこちょことやってた刺繍の記事↓


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-04-06 04:39 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(10)

最近のおうちひとりごはん。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作る太陽のパイ第2弾!すごい、やっぱり丸型のほうが太陽感があってゴージャスね~!トルコのパイ生地は基本的に10cm×20cmくらいの長方形なので、2枚くっつけて作ってみようか!?


さて、アンからは、最近のひとりごはんの写真を撮っていたので
ちょっと載せてみたいと思います。
ひとりごはんは、ほんと気ままに好きなもの、あるもの、で済ませられるので楽です。笑
d0227344_00333097.jpg
まずは、オムライス。
松本で買ったポーリッシュポタリーを無理矢理使ってみた代物・・。笑 タルト型なので、詰め込んだらお弁当みたいになりました!結構こういうお皿の使い方も好きだな・・。オムライス、ブロッコリーとカリフラワー、ミニトマト、チキンソーセージというメニューでした。

d0227344_00332372.jpg
これは、見ての通りのざる蕎麦。
この日は何にしようか全然決まらなくて、結局お蕎麦。もう、これだけ。野菜とかも何もなし!とりあえず、ネギと海苔!笑

d0227344_00335210.jpg
これは、トルコっぽいワンプレート。
目玉焼き、サラダ、オリーブ、チーズ、チキンハム、夫が作ったフムスの作り置きをのせたワンプレート。トルコのチャイと、トーストしたパンで。うーん、これはもう、トルコのKAHVALTI(朝ごはん)ですね。笑

d0227344_00333996.jpg
この日もワンプレート。
味噌おにぎり2種。普通の味噌おにぎりと、チーズをのせた焼きおにぎり。ブロッコリーとカリフラワー、ゆで卵、みかん。味噌おにぎりって初めて作ったけど美味しかった!チーズのせた焼きおにぎりの方がお気に入り♪

d0227344_00335931.jpg
この日は、ぶっかけうどん冷やし。
この時も、シンプルにこれだけ。笑 ネギと、鰹節と、生姜のみトッピング。おうどん美味しい・・。


おまけ。この日はふたりごはん。
d0227344_00334553.jpg
次女のお弁当用に唐揚げ作ったので、あまった唐揚げで長女とふたりで朝ごはん。
唐揚げおにぎりと出汁巻き卵、キムチ。唐揚げのおにぎりが思ったより上手く出来て、っていうか、唐揚げを一緒に海苔に巻いただけだけど、唐揚げ、たぶん前日の夜から味付けて寝かせておいたのが良かったのかも!やっぱり料理に一手間って大事なのかもね。


と、こんな感じで、全然たいしたものは作ってないんだけど、
ひとりごはん、載せてみました。朝ごはんか、お昼ごはんで食べたものです。
さすがに夜のひとりごはんってのは、今のところないかな~。。笑


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-03 01:02 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

Soleil feuilleté 太陽のパイ ◆ by ロン@フランス

ムーミンのクッキー型!さらに可愛さ倍増してるね〜!
全部、おいしそう~!ロンなら全部、一日で一人で食べちゃいそ~!笑

ところで、前回、「太陽のパイの長方形」バージョンを作りましたが、
ベーシックな形もやっぱり、作っておくか?!と、思い立ち、作ってみました!
d0227344_00173982.jpg
用意したものは、
前回とほぼ同じです。

★丸いパイ生地を2枚、
★ラードン1パック(150g)、
★エメンタール(グリエール)チーズ、
★卵1こ。

今回は、生ハムの代わりにラードン(日本では、ベーコン?)を使っています。

先ずは、オーブンを210度に熱しておいて、
その間に、鉄板にクッキングシート。
そして、上にパイ生地一枚を鉄板に広げて、
ラードンとエメンタールチーズをふりかけます。
d0227344_00095410.jpg
その上から、2枚目のパイ生地をかぶせて、溶いた卵を塗ります。

中央にコップを逆さにして、のせます。
d0227344_00105895.jpg
コップを中心にして、先ずは、4つ切り込みを入れて、さらに半分の大きさにした8等分、また、その半分に。。最終的には、32等分に。切り込みを入れました。
d0227344_00131530.jpg
コップを外して、円の中央から、ねじっていきます。
d0227344_00140165.jpg
オーブンの中段に入れて、20分~30分、焼き色がついたら、太陽のパイの出来上がりです!
d0227344_00171041.jpg
大きいオーブンがあるときは、こっちのほうが、芸術的で、おススメです。
しかーし、実は、パイ生地が丸形だと、ねじる時ちょっと、面倒です。
長方形のほうが、ねじるのが簡単なので、時間がないときは、断然、長方形です!

by ロン@フランス


by bayswater92 | 2019-02-26 00:57 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)

ムーミン谷? ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの新しいメニューの太陽のパイ、簡単で美味しそうだね~。太陽の形をしてるのも見てみたいわ・・。具材を変えればいろいろ出来て重宝しそうなレシピだよね!


さて、アンからは、最近作ったお菓子の話でも。
もう、ほんとにインドアだし、真新しい話題もないので、ついつい食に逃げてしまいます・・。笑
今回は、ムーミンなんですよ!笑

昨年末の一時帰国の際に、東京駅のムーミンショップでムーミンの抜き型を衝動買いしてしまいました!昨年からクッキー缶を作るのがマイブームになってるし、型を見るとついつい手が伸びてしまう・・。おまけに可愛いムーミンなら買いでしょ!ってことで買ってしまいました。3個入りセットが2種類売ってたんだけど、私が選んだのは、ムーミン・スナフキン・ニョロニョロのセットです。

ということで、まずはクッキー缶から。
d0227344_01473242.jpg
今年になって、初めて作ったクッキー缶。
d0227344_01474023.jpg
内容は、
<上から時計回りに>
*きび砂糖クッキー
*チョコ味の絞り出しクッキー・ホワイトチョコがけ
*コーヒーアーモンドクッキー
*チョコショートブレッド
*ムーミンのショートブレッド
*チョコチップ入りショートブレッド(プレーンとチョコ味)
*チョコスティック(ビターとホワイトチョコ・ナッツ入り)
*ナッツ入りチョコアーモンドクッキー+アーモンド
<真ん中は>
*噴き出しのショートブレッド

ムーミンの型が缶にちょうどいい大きさで、使いやすくてよかったです。以前フィンランドで買ったリトルミィの型も持ってるんだけど、大きいんだよね~。なかなか使えなくて!もったいないけど眺めてるだけ~。笑
d0227344_01475199.jpg
おまけ。
ムーミンの北欧っぽいネックレスと並べて撮ってみました。
このネックレスもムーミンショップで衝動買い!笑


そして、今年に入って第2弾のクッキー缶。
d0227344_01480297.jpg
スナフキン、使いました!
d0227344_01481213.jpg
内容は、
<上から時計回りに>
*プレーンと抹茶の市松クッキー
*抹茶とプレーンクッキー・チョコがけ
*ナッツ入りアーモンドクッキー
*チョコショートブレッド
*コーヒー味の絞り出しクッキー・チョコがけ
<真ん中は>
*スナフキンのチョコチップショートブレッド
*花型ショートブレッド
d0227344_01481870.jpg
トルコで買った、こんな模様の入る型も使ってみました!
なかなか可愛いです。


クッキー缶は、以上です。
それから・・
d0227344_01483299.jpg
とある日のランチですが、餡バタートーストのバターを
ムーミン谷の仲間たちに抜いてみました。笑
こんな使い方もありなんじゃないでしょうか~?だめ?

d0227344_01484081.jpg
そしてこれは、バナナと苺のタルトを作ったんだけど、
余ったタルト生地でムーミンとスナフキンを。
クリームをたんまりと絞った上に飾ってみました!
ちなみに、タルト皿は松本で買ったポーランド陶器です。
あんまりよく見えないけどね。汗

と、こんな感じで新しく買ったムーミン谷の抜き型を活用してみました。
年甲斐もなく、可愛いもの好きなアンでした。笑


ニョロニョロを使ったクッキー缶はこちら↓
松本のポーランド陶器の記事はこちら
過去のクッキー缶の記事はこちら↓



by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-02-19 02:31 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)

Soleil feuilleté 太陽のパイ(長方形 )◆by ロン@フランス

イチゴ沢山のご馳走だねー!全部が美味しそう!その中でも、アンちゃんのスコーンにカイマックと、イチゴの組み合わせは、スゴーく食べてみたいわ!

ところで、最近のロン家に、アペリティフに加わったレシピがあります。

そうです、食前酒のおつまみです。笑
パイ生地で、チャチャっと出来ます。
d0227344_16243438.jpg
どんな味でも作れて、便利です〜。
ただし!
フランスはオーブンが大きいし、市販のパイ生地もほとんど丸型。

じゃ、小さいオーブンでは?

と、いうわけで、小さめの鉄板の大きさに合わせて、四角く切って作ってみました!
今回の味は、生ハムとエメンタール(グリエール)チーズです。

作り方は、

①パイ生地を2枚用意して、クッキングハサミで、鉄板の大きさに切ります。
クッキングシートに、まず、1枚目をのせます。
d0227344_16420066.jpg
その上に、生ハムを切ったものと、エメンタールをパラパラっと。
生ハムも、チーズも塩っぱいので、ロン家は、ソースはつけず。

ちなみに、フランスのレシピでは、ここにトマトソース&オレガノ とか、のせている人も結構いるので、人それぞれです。

②2枚目のパイシートを上に重ねて、溶き卵を塗ります。
d0227344_16424126.jpg
③パイ生地に切り込みを入れていきます。
真ん中横一列だけ残して、ハサミで切って、ネジります。
d0227344_16431058.jpg
最初は、包丁で切っていたのですが、ハムが引っかかって、上手く切れなかったので、やっぱり、キッチンハサミで。

上の写真では、太めに切り込みを入れていますが、キレイにネジリが出なかったので、
さらに半分の細さに切り、ネジリ直しました。
d0227344_16443215.jpg
④オーブンの中段に入れて、200℃〜220℃ 。(オーブンによります。)
時間もそれぞれなのですが、焼けて茶色くなるまで、ロンは20分でした。
d0227344_16451428.jpg
長方形だと、「太陽のパイ」と、いうより、「縄」っぽい。笑
でも、味は一緒なので、全く問題ないです!

これを、皆で、ワイワイと、飲みつつ、ちぎりながら食べていったのでした〜。

by ロン@フランス










by bayswater92 | 2019-02-14 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

8年ぶりのロンドン<Kens..
at 2019-07-18 03:02
8年ぶりのロンドン<V&A>..
at 2019-07-11 03:42
ロンドンのホテルが ?!◆b..
at 2019-07-06 07:12
8年ぶりのロンドン<映画ロケ..
at 2019-06-29 04:00
ファンタスティックビーストの..
at 2019-06-23 23:58

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(515)
(467)
(380)
(222)
(188)
(104)
(99)
(96)
(90)
(84)
(72)
(72)
(71)
(66)
(60)
(41)
(40)
(37)
(36)
(23)

最新のコメント

また、また、素敵な界隈を..
by M at 09:05
◆junoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:51
◆Mさんへ。 V&..
by bayswater92 at 04:41
んもう、素敵すぎる!!!..
by juno at 03:00
わぁ、素敵なミュージアム..
by M at 09:02
★Mさん、 今回は、パ..
by bayswater92 at 15:44
★Mさん、 ありがと〜..
by bayswater92 at 15:31
ロンドンで素敵なホテルに..
by M at 11:09
◆iomloveさんへ。..
by bayswater92 at 04:24
◆Mさんへ。 やっ..
by bayswater92 at 04:11

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ***北欧...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧