タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 374 ) タグの人気記事

最近のおうちひとりごはん。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作る太陽のパイ第2弾!すごい、やっぱり丸型のほうが太陽感があってゴージャスね~!トルコのパイ生地は基本的に10cm×20cmくらいの長方形なので、2枚くっつけて作ってみようか!?


さて、アンからは、最近のひとりごはんの写真を撮っていたので
ちょっと載せてみたいと思います。
ひとりごはんは、ほんと気ままに好きなもの、あるもの、で済ませられるので楽です。笑
d0227344_00333097.jpg
まずは、オムライス。
松本で買ったポーリッシュポタリーを無理矢理使ってみた代物・・。笑 タルト型なので、詰め込んだらお弁当みたいになりました!結構こういうお皿の使い方も好きだな・・。オムライス、ブロッコリーとカリフラワー、ミニトマト、チキンソーセージというメニューでした。

d0227344_00332372.jpg
これは、見ての通りのざる蕎麦。
この日は何にしようか全然決まらなくて、結局お蕎麦。もう、これだけ。野菜とかも何もなし!とりあえず、ネギと海苔!笑

d0227344_00335210.jpg
これは、トルコっぽいワンプレート。
目玉焼き、サラダ、オリーブ、チーズ、チキンハム、夫が作ったフムスの作り置きをのせたワンプレート。トルコのチャイと、トーストしたパンで。うーん、これはもう、トルコのKAHVALTI(朝ごはん)ですね。笑

d0227344_00333996.jpg
この日もワンプレート。
味噌おにぎり2種。普通の味噌おにぎりと、チーズをのせた焼きおにぎり。ブロッコリーとカリフラワー、ゆで卵、みかん。味噌おにぎりって初めて作ったけど美味しかった!チーズのせた焼きおにぎりの方がお気に入り♪

d0227344_00335931.jpg
この日は、ぶっかけうどん冷やし。
この時も、シンプルにこれだけ。笑 ネギと、鰹節と、生姜のみトッピング。おうどん美味しい・・。


おまけ。この日はふたりごはん。
d0227344_00334553.jpg
次女のお弁当用に唐揚げ作ったので、あまった唐揚げで長女とふたりで朝ごはん。
唐揚げおにぎりと出汁巻き卵、キムチ。唐揚げのおにぎりが思ったより上手く出来て、っていうか、唐揚げを一緒に海苔に巻いただけだけど、唐揚げ、たぶん前日の夜から味付けて寝かせておいたのが良かったのかも!やっぱり料理に一手間って大事なのかもね。


と、こんな感じで、全然たいしたものは作ってないんだけど、
ひとりごはん、載せてみました。朝ごはんか、お昼ごはんで食べたものです。
さすがに夜のひとりごはんってのは、今のところないかな~。。笑


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-03-03 01:02 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

Soleil feuilleté 太陽のパイ ◆ by ロン@フランス

ムーミンのクッキー型!さらに可愛さ倍増してるね〜!
全部、おいしそう~!ロンなら全部、一日で一人で食べちゃいそ~!笑

ところで、前回、「太陽のパイの長方形」バージョンを作りましたが、
ベーシックな形もやっぱり、作っておくか?!と、思い立ち、作ってみました!
d0227344_00173982.jpg
用意したものは、
前回とほぼ同じです。

★丸いパイ生地を2枚、
★ラードン1パック(150g)、
★エメンタール(グリエール)チーズ、
★卵1こ。

今回は、生ハムの代わりにラードン(日本では、ベーコン?)を使っています。

先ずは、オーブンを210度に熱しておいて、
その間に、鉄板にクッキングシート。
そして、上にパイ生地一枚を鉄板に広げて、
ラードンとエメンタールチーズをふりかけます。
d0227344_00095410.jpg
その上から、2枚目のパイ生地をかぶせて、溶いた卵を塗ります。

中央にコップを逆さにして、のせます。
d0227344_00105895.jpg
コップを中心にして、先ずは、4つ切り込みを入れて、さらに半分の大きさにした8等分、また、その半分に。。最終的には、32等分に。切り込みを入れました。
d0227344_00131530.jpg
コップを外して、円の中央から、ねじっていきます。
d0227344_00140165.jpg
オーブンの中段に入れて、20分~30分、焼き色がついたら、太陽のパイの出来上がりです!
d0227344_00171041.jpg
大きいオーブンがあるときは、こっちのほうが、芸術的で、おススメです。
しかーし、実は、パイ生地が丸形だと、ねじる時ちょっと、面倒です。
長方形のほうが、ねじるのが簡単なので、時間がないときは、断然、長方形です!

by ロン@フランス


by bayswater92 | 2019-02-26 00:57 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)

ムーミン谷? ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの新しいメニューの太陽のパイ、簡単で美味しそうだね~。太陽の形をしてるのも見てみたいわ・・。具材を変えればいろいろ出来て重宝しそうなレシピだよね!


さて、アンからは、最近作ったお菓子の話でも。
もう、ほんとにインドアだし、真新しい話題もないので、ついつい食に逃げてしまいます・・。笑
今回は、ムーミンなんですよ!笑

昨年末の一時帰国の際に、東京駅のムーミンショップでムーミンの抜き型を衝動買いしてしまいました!昨年からクッキー缶を作るのがマイブームになってるし、型を見るとついつい手が伸びてしまう・・。おまけに可愛いムーミンなら買いでしょ!ってことで買ってしまいました。3個入りセットが2種類売ってたんだけど、私が選んだのは、ムーミン・スナフキン・ニョロニョロのセットです。

ということで、まずはクッキー缶から。
d0227344_01473242.jpg
今年になって、初めて作ったクッキー缶。
d0227344_01474023.jpg
内容は、
<上から時計回りに>
*きび砂糖クッキー
*チョコ味の絞り出しクッキー・ホワイトチョコがけ
*コーヒーアーモンドクッキー
*チョコショートブレッド
*ムーミンのショートブレッド
*チョコチップ入りショートブレッド(プレーンとチョコ味)
*チョコスティック(ビターとホワイトチョコ・ナッツ入り)
*ナッツ入りチョコアーモンドクッキー+アーモンド
<真ん中は>
*噴き出しのショートブレッド

ムーミンの型が缶にちょうどいい大きさで、使いやすくてよかったです。以前フィンランドで買ったリトルミィの型も持ってるんだけど、大きいんだよね~。なかなか使えなくて!もったいないけど眺めてるだけ~。笑
d0227344_01475199.jpg
おまけ。
ムーミンの北欧っぽいネックレスと並べて撮ってみました。
このネックレスもムーミンショップで衝動買い!笑


そして、今年に入って第2弾のクッキー缶。
d0227344_01480297.jpg
スナフキン、使いました!
d0227344_01481213.jpg
内容は、
<上から時計回りに>
*プレーンと抹茶の市松クッキー
*抹茶とプレーンクッキー・チョコがけ
*ナッツ入りアーモンドクッキー
*チョコショートブレッド
*コーヒー味の絞り出しクッキー・チョコがけ
<真ん中は>
*スナフキンのチョコチップショートブレッド
*花型ショートブレッド
d0227344_01481870.jpg
トルコで買った、こんな模様の入る型も使ってみました!
なかなか可愛いです。


クッキー缶は、以上です。
それから・・
d0227344_01483299.jpg
とある日のランチですが、餡バタートーストのバターを
ムーミン谷の仲間たちに抜いてみました。笑
こんな使い方もありなんじゃないでしょうか~?だめ?

d0227344_01484081.jpg
そしてこれは、バナナと苺のタルトを作ったんだけど、
余ったタルト生地でムーミンとスナフキンを。
クリームをたんまりと絞った上に飾ってみました!
ちなみに、タルト皿は松本で買ったポーランド陶器です。
あんまりよく見えないけどね。汗

と、こんな感じで新しく買ったムーミン谷の抜き型を活用してみました。
年甲斐もなく、可愛いもの好きなアンでした。笑


ニョロニョロを使ったクッキー缶はこちら↓
松本のポーランド陶器の記事はこちら
過去のクッキー缶の記事はこちら↓



by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-02-19 02:31 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)

Soleil feuilleté 太陽のパイ(長方形 )◆by ロン@フランス

イチゴ沢山のご馳走だねー!全部が美味しそう!その中でも、アンちゃんのスコーンにカイマックと、イチゴの組み合わせは、スゴーく食べてみたいわ!

ところで、最近のロン家に、アペリティフに加わったレシピがあります。

そうです、食前酒のおつまみです。笑
パイ生地で、チャチャっと出来ます。
d0227344_16243438.jpg
どんな味でも作れて、便利です〜。
ただし!
フランスはオーブンが大きいし、市販のパイ生地もほとんど丸型。

じゃ、小さいオーブンでは?

と、いうわけで、小さめの鉄板の大きさに合わせて、四角く切って作ってみました!
今回の味は、生ハムとエメンタール(グリエール)チーズです。

作り方は、

①パイ生地を2枚用意して、クッキングハサミで、鉄板の大きさに切ります。
クッキングシートに、まず、1枚目をのせます。
d0227344_16420066.jpg
その上に、生ハムを切ったものと、エメンタールをパラパラっと。
生ハムも、チーズも塩っぱいので、ロン家は、ソースはつけず。

ちなみに、フランスのレシピでは、ここにトマトソース&オレガノ とか、のせている人も結構いるので、人それぞれです。

②2枚目のパイシートを上に重ねて、溶き卵を塗ります。
d0227344_16424126.jpg
③パイ生地に切り込みを入れていきます。
真ん中横一列だけ残して、ハサミで切って、ネジります。
d0227344_16431058.jpg
最初は、包丁で切っていたのですが、ハムが引っかかって、上手く切れなかったので、やっぱり、キッチンハサミで。

上の写真では、太めに切り込みを入れていますが、キレイにネジリが出なかったので、
さらに半分の細さに切り、ネジリ直しました。
d0227344_16443215.jpg
④オーブンの中段に入れて、200℃〜220℃ 。(オーブンによります。)
時間もそれぞれなのですが、焼けて茶色くなるまで、ロンは20分でした。
d0227344_16451428.jpg
長方形だと、「太陽のパイ」と、いうより、「縄」っぽい。笑
でも、味は一緒なので、全く問題ないです!

これを、皆で、ワイワイと、飲みつつ、ちぎりながら食べていったのでした〜。

by ロン@フランス










by bayswater92 | 2019-02-14 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

苺がおいしい。 ◆ by アン@トルコ

シャルトルのご当地お菓子のメンチコフ、美味しそうだね~。チョコ好きにはたまらないし、一度食べてみたいな。こういうご当地ものってワクワクするよね。ロンちゃん、紹介ありがとう!


さて、アンからは、今回は苺です。旬の苺。
今年も甘くて美味しい苺が店頭に並んでいます♪
最近はパック入りをよく見かけるようになりました(以前は量り売りが主で、綺麗な苺を選んでると怒られてた。笑)。苺は足が早いので、すぐに食べてしまわないと~と思い、そのまま食べるのももちろん美味しいけど、お菓子に使ったり、な食べ方も好きです。
ということで、どんな風に苺を食べてたか、ちょっと書いてみますね。
d0227344_05171353.jpg
まずは、ワッフルサンド。たっぷり苺をサンドしました~。
d0227344_05172769.jpg
材料はこんな感じで、日本から持ち帰ったつぶ餡、生クリームも一緒にサンド。
我が家にあるのはシリコンのワッフル型です。
でもねー、これってやっぱり限界か?って感じで
焼きあがったワッフルはあんまりワッフルっぽく見えなかったの。。
まあ、でも美味しかったです!食べちゃえば同じ!笑

d0227344_05160264.jpg
次は、奥に写ってるのが苺大福。つぶ餡が残っていたので!
餅は米粉から作りました。モチモチ感がちょっと足りなかったかなー。
餡子が少なく苺大福が少ししか出来なかったので、
一緒にみたらし団子も作りました♪

そして
d0227344_05161380.jpg
やっぱりリベンジしたくて苺大福第2弾。
モチモチが欲しい!!と思いつつ作ったけど、悪戦苦闘してしまった・・。
もう作らないかも、と思った。笑
餡子はつぶ餡が終わってしまったので、
乾燥白いんげん豆から作りました!これはなかなか上手く出来たと思う・・。


苺大福で苦戦したので、方向転換してヴィクトリアンケーキを。
d0227344_05162155.jpg
苺大福で余った苺をコンフィチュールにして。
邪道だけど、生クリームも一緒にサンドしました。
d0227344_05162849.jpg
ヴィクトリアンケーキ、作るのは初めてだったけど、
たぶん食べるのも初?かな・・?
ショートケーキとはまた違ったしっとり系のスポンジで
おー、イギリス~~~!!なお菓子だな、と思いました。
美味しかったです♪

d0227344_05164059.jpg
そしてやっぱり、スコーン。
d0227344_05164816.jpg
苺とカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と一緒に至福の時。ぐふふ。笑
苺は、半分はコンフィチュールに、半分は生のまま。
スコーンサンドにして頂きました♪

d0227344_05165682.jpg
最後は苺サンド♪
d0227344_05170350.jpg
とある日のランチに・・。
トルコでは絶対こういう食べ方をしないだろうな、と思う・・。
苺と生クリームをパンに挟むって、やっぱり感覚としては
食事というよりおやつっぽいからね。
でも苺の季節には苺サンドが食べたくなります。
この日は普通のサンドイッチと苺サンド、ティーオレ、という
簡単ランチでした。


以上でーす。
ひとまず、こんな感じで苺を楽しんでいました。
最近は、結構長い期間店頭に苺が並んでいる気がするので、
まだまだ苺、買ってしまうんだろうな~。


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-02-09 05:50 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)

帰省日記2018*冬<カフェとクッキー。> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのガレット・デ・ロワレポ、食べられないのに毎年めちゃ楽しみなんだよね。パン屋さんのガレットもどれも美味しそう!そしてフェーヴがカワイイ♪


さて、アンからは昨年12月の帰省日記、最終章です。
今回は、ちょこちょこと訪れていたカフェのことなどを・・。
d0227344_18364023.jpg
VERVE COFFEE

長野に行く朝、バスに乗る前にコーヒー飲みたいな、と思って
新宿Newomanにあるこのコーヒー屋さんへ。
モカコーヒーをオーダー。
紙カップに、こんな可愛いラテアートとクリームこんもり、美味しかったです♪

d0227344_18365331.jpg
AUX BACCHANALES

東京駅から丸の内のイルミネーションを見ながら銀座に向かい、
腰を下ろしたカフェ。雰囲気がもろパリ!
運良く窓際の席を確保できたけど、見える景色はビジネス街(裏道的)。
私は手前のカプチーノ、お友達は銀色のポットでチャイ。
おしゃれなカフェ、また行きたいな・・。紀尾井町店もオススメらしいです。

d0227344_18371310.jpg
京はやしや

新宿高島屋タイムズスクエアにある和カフェ。
いつものお友達と高島屋でごはんを食べた後にここに寄るのは何度目だろ?
結構恒例行事になってきました!笑
今回は、抹茶ぜんざいと、ぶどう煎茶を頂きました。
和なものが、やっぱり食べたくなりますね♪


カフェは厳選してこの辺で・・。
日本はラテアートも繊細で美しいし、コーヒーも美味しいね。
そして、お店のこだわりが感じられる店内センスも素敵。
あっちこっち行きたくなっちゃいますね。
また次回のお楽しみにしよう!


さて、実は、日本でもちょこっとクッキー缶を作ってまして・・。
それもちょっと載せてみようと思います。
いつもお世話になっている、中学時代からの長い付き合いのお友達に、
プレゼントを兼ね、押し付けて来ました。笑
まずは、
d0227344_18372755.jpg
贈り物なので、食べやすいサイズのミニ缶で。。
d0227344_18373408.jpg
<上から、時計回りに>
*チョコチップ入りショートブレッド
*チョコアーモンドクッキー
*チョコチップ入りショートブレッド
*抹茶アーモンドクッキー・ホワイトチョコ入り
<真ん中は>
*型抜きショートブレッド2種

レシピ持参で作りました。笑 粉がトルコのものと違うので、
どっちにも良し悪しはあるけど、日本の粉の方が扱いやすかったかな。
あと、型も日本で調達したけど、
時期的にちょっとクリスマスっぽくなりました!
d0227344_18374144.jpg

2回目は、長野まで持ち込みました。めっちゃ押し付けがましいか?!笑
d0227344_18375230.jpg
缶がなくてボックスになってしまいましたが!
d0227344_18375877.jpg
前回と内容的にはほぼ同じですが、
チョコショートブレッドが増えて、
アーモンドクッキーが小さくなりました。
この型も日本で調達。
カワイイのがたくさんあって困りますね!笑
d0227344_18370172.jpg

と、こんな感じで、2018年の一時帰国も楽しんできました。
今回は、ほんとに充実、満喫、な日本滞在でした。
3週間弱、といういつもより若干長めの滞在で、
長野まで足を伸ばしたり、30年ぶり、8年ぶり、なんていうお友達との再会もあり、
映画を見たり、美味しいものを食べまくったり、な
忙しくも楽しい滞在でした。


INDEX ↓


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2019-01-29 19:46 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

クリスマスの食卓 ◆by ロン@フランス

アンちゃんの、帰国レポ、待ってました〜!しかも、ハラール情報も入っているなら
フランスのお友達で、日本へ行く人にお勧め出来るから嬉しいよ〜。

ロンは、この時期、相変わらず、食べることが多くて。。。泣笑

お友達家族とクリスマスパーティーした時…。ロン家に来てもらいました。
アペリティフの後、前菜は、ヴェリーヌに!
海老の下は、マヨネーズ、トマト、アボカド、ツナマヨです。
アボカドは、つぶして塩コショウしただけです。
あまりにも簡単すぎで、ここで言うほどの中身では、ありませんが。。。
(言ってしまいました。笑)
d0227344_09124039.jpg
メインは仔牛。ですが、これは、ロン夫の作りました〜!
d0227344_09192165.jpg
ポピエットというもので、中はファルス(ひき肉etc)で、外側に
薄く仔牛肉が、クルリと巻いてあります。
ソースは、クリーミーで、ノワゼットを砕いて入れていました。
d0227344_09224917.jpg
デザートは、お友達が持ってきてくれた、ビュッシュドノエルです!
ユーゴ&ヴィクトール !
d0227344_10010352.jpg
イヴの夜と、クリスマスの昼は、義理弟が、担当してくれました!

24日の夜は、かる〜く食べることと、シャンパンを飲むのが、夫の実家定番です。
パンは、義理弟の手作りです!

サラダは、アボカドにマンゴー入りで、、さて、どんな名前だったか?!忘れてしまいましたが、やけに、美味しかったです!
d0227344_09442448.jpg
25日の前菜は、やっぱり、フォアグラが、ないと!
d0227344_10095596.jpg
メインには、鴨コンフィでした〜!
付け合わせに栗とリンゴとガーリックが、ゴロゴロ入っていたけど、
これも、おいしかった!ありそうで、ない組み合わせが、あっぱれ義理弟!
d0227344_09502848.jpg
デザートは、アイスとシャーベットが一緒になったような、ビュッシュです。
これは、夫の実家の恒例で、市販のものを買いますが、、、。

食べ過ぎの日は、ケーキ状態のビュッシュが、食べられない…という発想で、
アイスならok!という理由があるのです!笑
d0227344_10180393.jpg
でも、アイスなら、2切れは、ok…って。(小さいケーキ食べてもあんまり変わりない
ような気がするのは、私だけか?!笑)
d0227344_10204725.jpg
そんなわけで、この他にも色々あったし、食前酒の時の食べ物もあったのですが、
キリがないので、写真は、厳選しました!笑

by ロン@フランス

それでは、身体に気をつけて、新年をお迎えくださいませ〜!
今年もお世話になり&ありがとうございました〜!

アン&ロン




by bayswater92 | 2018-12-30 19:55 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

マロンとリンゴで秋色スイーツ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが訪れたエトルタ、とっても良いところだね~。特徴的な崖が見応えあるね。そして海の幸もお肉も美味しそうよ~。


さて、インドアのアンからは、今日も手作りお菓子の話・・^^;
まずは、先日作ったケーキ!
d0227344_02050422.jpg
チョコとマロンのケーキです。
チョコスポンジを焼いて、3枚にスライス、
間にはマロンクリームを挟んだだけのシンプルなケーキ。
マロンクリームでナッペして、
モンブラン口金でちょこっとデコレーション。
リスのクッキー焼いて、ナッツとチョコも飾りました。
マロンもだけど、ビジュアルもちょっと秋っぽいかな!
d0227344_02051494.jpg
栗仕事は今年はまだやってないので(やるのか?)
マロンクリームはトルコのカフカスという会社のものを。。
これ、結構美味しかった!!
d0227344_02052314.jpg
カットしたら、こんな感じです。


同じマロンクリームを使って、マドレーヌを焼いてみました。
d0227344_02053185.jpg
ちょっと型外しに手こずったりしたけど^^;
そして、マロンの風味がちょっと足りなかったかも~。泣
でもマドレーヌ自体は美味しかったです。笑


次はリンゴ~。確か前回、冷蔵庫にリンゴがある、って書いてたはず・・!笑
d0227344_02053979.jpg
タルト、作りました♪
クレームダマンドはアールグレイの茶葉入り。
リンゴが美味しかったので、美味しいタルトになりました!笑
(↑ちょこっと写ってますが、グラニーブランケットも出しました~。)


と、こんな感じで、ちょこっと季節を楽しみながらのお菓子作りでした。
秋はやっぱり美味しいものが多いね~。
って、もうすっかり冬ですが!笑


関連記事

by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-11-21 02:25 | 食*トルコ | Trackback

Erikでお菓子。 ◆ by アン@トルコ

パリの市庁舎ってすごいゴージャスなんだね~!外観しか見たことなかったけど、これはほんと一見の価値ありだね。宮殿級だよね。ロンちゃんレポありがとう!


さて、アンからは、相変わらずインドアネタ・・。笑
少し前になりますが、Erik(エリッキ=プラム、プルーン)が美味しかったので、
お菓子をいくつか作っていました。
一口にErikと言っても、いろんな種類があるんだけどね・・。
今回はプラム、またはプルーンです。

まずは、
d0227344_01391967.jpg
チーズケーキにそのまま入れて焼きました!
チーズケーキ、もともと酸味があるけど、+フルーツの酸味と甘味もあって
美味しかったです。

それから、
d0227344_01391123.jpg
Erikの型なしタルト。
クレムダマンドはアールグレイの茶葉入り(何気に我が家の定番)。
タルトのほうがチーズケーキより美味しかったかも!笑
型なしタルトは手で持ってサクサクと食べられるのがいいね。

そして、これはお菓子じゃないけど
d0227344_01393794.jpg
子供を学校へ送り出してからの、1人朝ごはん。
フレンチトーストと、バナナときび砂糖の蒸しパン、
そして、ヨーグルトにErikと凍らした葡萄をいれて。
ドリンクはミルクティ。


と、こんな感じでErikを楽しんでいました。
今は冷蔵庫にあるフルーツも変わり・・りんごがたくさん入っています!笑
あとは、みかんとか・・。柿もおいしい季節ですよね♪
晩秋もフルーツを楽しみたいと思います。


Erik関連記事

by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-11-04 01:53 | 食*トルコ | Trackback

季節のクッキー缶。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったミュシャ展、いいね~。ポスターもいいけど、アクセサリーやいろんなものに絵が使われてるのも惹かれるよね~。素敵だわ。


さて、アンからは、しぶとく作り続けてるクッキー缶です。笑
まずは、
d0227344_03264084.jpg
これは、シンプルな食べやすいクッキー缶。
(以後、種類少なめ・食べやすい好きなものオンリーな缶、続きます!)
この缶の内容は↓
d0227344_03265557.jpg
<上段左から>
*コーヒー味の絞り出しクッキー
*スプーンとフォーク型ショートブレッド
*抹茶アーモンドクッキー・ホワイトチョコ入り
*ガレットナンテ
*チョコチップ入りショートブレッド
*チョコディアマン

次は・・
d0227344_03270243.jpg
リス型でグッと秋っぽくなったクッキー缶。
内容は↓
d0227344_03271011.jpg
<上段左から>
*チョコチップ入りショートブレッド
*ナッツ入りチュイール
*チョコアーモンドクッキー
*リス型ショートブレッド
*抹茶のアーモンドクッキー・ホワイトチョコ入り
*ショートブレッド

それから、
d0227344_03271603.jpg
茶系なクッキー缶。ぴちっと缶に納まってスッキリした。笑
内容は↓
d0227344_03272340.jpg
<右上から時計回りに>
*顔ショートブレッド
*ガレットナンテ
*絞り出しクッキー
*ナッツたっぷりチョコアーモンドクッキー
*チョコチップ入りショートブレッド
*コーヒーアーモンドクッキー

そして、
d0227344_03272983.jpg
この時期限定な、便乗ハロウィン缶。トルコも我が家もハロウィン関係ないので便乗。笑
久々にたくさんの種類焼いた!寒くなってきたので溶かしチョコも復活。
内容は↓
d0227344_03273895.jpg
<上段左から>
*お化けのチョコサンドクッキー
*星型クッキー
*ミイラのチョコショートブレッド
*ミイラのショートブレッド
*ミニ星型クッキー
*Trick or Treatプレートクッキー
*抹茶アーモンドクッキー
*ミニお化けショートブレッド
*ミイラのショートブレッド
*ツリー型ナッツ入り抹茶アーモンドクッキー
*カボチャ型立体クッキー
*黒猫のショートブレッド
d0227344_03274353.jpg
焼く前の方が、もしかしたら、カワイイのかも?と思って撮った写真↑笑

と、こんな感じで楽しんでクッキー作ってました♪
ハロウィン缶、季節感たっぷりで作るのも楽しかったです~。

過去のクッキー缶記事↓


by アン@トルコ



by bayswater92 | 2018-10-24 04:01 | 食*トルコ | Trackback


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

Cafeいろいろ。 ◆ by..
at 2019-03-15 04:10
パリの古地図 ◆ by ロン..
at 2019-03-10 20:28
最近のおうちひとりごはん。 ..
at 2019-03-03 01:02
Soleil feuill..
at 2019-02-26 00:57
ムーミン谷? ◆ by アン..
at 2019-02-19 02:31

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(504)
(458)
(374)
(222)
(182)
(100)
(95)
(93)
(90)
(84)
(71)
(71)
(68)
(66)
(59)
(41)
(40)
(37)
(34)
(23)

最新のコメント

◆Mさんへ。 いろ..
by bayswater92 at 03:22
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:16
わぁ、可愛いカフェに色鮮..
by M at 13:22
こんにちは(o^^o) ..
by heididayo at 08:12
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:06
アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 22:15
ふふ、トラムどころか!メ..
by M at 14:19
★Mさん、 パリに住ん..
by bayswater92 at 18:16
凄く楽しいし、興味深く拝..
by M at 10:27
◆鍵コメさんへ。 ..
by bayswater92 at 05:11

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧