イギリス・London<Cream TeaとLibertyと・・>*欧州・車の旅*11 ◆ by アン@トルコ

ジュネーブ・フェスティバル、すっごく楽しそう!!
各国ごはんが美味しそう~。(・・と目が行くのは相変わらずご飯だなっ。)
花火もすごく迫力がありそう。トルコのしょぼい花火とは違うなぁ。花火って感動するよね。
ジュンちゃんは今頃メランコリックな気分になってるのかしら・・?

さて、旅行記続きです。

ロンちゃんの家からカレーまでのんびりドライブして、海を越えてやってきたのはイギリス・ロンドン。
d0227344_3322841.jpg
Lambeth Bridge通過中~。珍しくお天気がいいロンドンです。ラッキー♪
たった2年住んでただけだけど、ロンドンに来ると、やっぱり「帰って来たぞー」な気分になっちゃうね。

Hammersmithに車を置いて、夫とは別行動、私と子供は早速ロンドン闊歩です。
d0227344_3332335.jpg
・・といっても今回は、ロンドンではクリームティ、リバティ、そしてプライベートな外せない用事・・が出来ればOK。
出来たらマーケットにも行けたらな、くらいで。もうロンドンの空気を感じるだけでいいのです。

まず向かったのはカフェ。Goodge Streetにある「Heal's」というインテリアショップ内にあるカフェです。
d0227344_334219.jpg
2F(ロンドンでは1st.floorね)にあるカフェへ。ビルの螺旋階段が素敵。

「HEAL'S CAFE BY PEYTON AND BYRNE
とってもかわいいカフェ。
木の形に壁に装飾があったり、テーブルが波々になっていたり。らぶり~です。
早速3人分のクリームティをオーダー。
カウンターに行ってオーダーしてお金を払います。そしたら店員さんが持ってきてくれます。
d0227344_7314130.jpg
嬉しい~~!!やっと念願のクリームティ♪
クロテッドクリームをたっぷりつけて食べるスコーンに恋焦がれてました。笑
握りこぶしくらいある、ふっわふわのスコーンです。
・・が、ついてるの、これ、クロテッドクリームだよね・・?これ、バターだったら超ショックなんですけどー(クリームティじゃないし)。色からしてバターっぽい・・てかり具合がバターかも・・なんて不安がいっぱいに。笑 思い切ってクリームだけ食べてみた・・。あ、これはクロテッドクリームよぉ。バターだったらもっとギトギトだし。
あ~~~、よかった~~~。美味しい~~~♪
ふわふわ系スコーンだけど、かなり美味しかったです。
スコーンにクロテッドクリームとジャムをつけて、味わいながら頂きました。
紅茶も美味しかった。思わず買って帰ろうかと思ったけど、懐事情により見送り。爆
d0227344_736568.jpg
Tottenham Court Rd.なんて久しぶりに歩いたけど、結構面白い。
インテリアショップが並んでるし、ショーウィンドウを見てるだけでも楽しい。
そしてOxford St.に出てウィンドウショッピングしながらLibertyへ。
d0227344_7413015.jpg
ここに来ると元気になっちゃうんだよね~、っていうくらい好きな場所。
d0227344_7422218.jpg
重要文化財にも指定されてるチューダー様式の建物。入り口にあるフラワーショップも素敵。
ショーウィンドウにも釘付けになってしまいます。
外も素敵だけど、中ももちろん素敵。デパートのダサさがない!
d0227344_758760.jpg
このこげ茶の柱や手摺りがなんとも言えない・・。
床も同じくこげ茶のフローリングで歩くとコツコツ、ミシミシと木の音がする・・。
その独特な音で、ああ、リバティに来たんだなー、って思うんだよね。
d0227344_7593713.jpg
このボディ、素敵過ぎる~~!!お持ち帰りしても服なんて着せられない。笑

・・と、一人興奮のリバティでした。

この後は、駅の構内でお寿司を買ったり(笑)、ロンドンバスの2階の一番前に子供を乗せたり。
こんな感じで、好きなようにロンドンを過ごしました。

翌日。
この日はみんなで早めのランチをしにBayswaterまで!スタントンに通っていた頃によく行っていた
「Khans」というインド料理屋さんへ。ランチはビュッフェもあったけど、アラカルトでオーダー。
カレー3種に、タンドリーチキン、ナンにピラフ・・をシェア。あの頃も賑わっていたけど、今も繁昌してるね。
d0227344_8223358.jpg

前日にやりたいことは済ませてしまったので、このあとは、買い忘れたものがあったので、再びリバティへ。笑
そしてリバティ裏のカーナビーストリートをぶらぶら。
d0227344_8262346.jpg
カラフルな建物がかわいいストリート。

d0227344_8274363.jpg
ロンドンだよね~~。髪の毛が緑!!なパンクな人にも遭遇しました。

ユニオンジャックつながりで、よく見かけたVodafoneの広告のタクシーもカワイイ!
d0227344_8293061.jpg


翌日は・・天気は大荒れ!この日の夜遅い時間のフェリーを予約してあったので
ロンドンを出て、海辺の街を見ながらドーバーに向かう計画・・だったんだけど、
もうどこに行っても大雨で!!
d0227344_838313.jpg
ブライトンやセブンシスターズ、イーストボーン・・。どこも大雨で車から降りて観光しようなんて気にもなれない・・。
d0227344_8413065.jpg
こんな田舎な風景の素敵なところを通り・・
d0227344_8425314.jpg
予定よりだいぶ早くドーバーに到着。

ドーバーでは時間もたっぷりあることだし、コインランドリーに行って洗濯しましたよ。もう。
それでもまだ船の時間までたっぷり。
ダメ元で船のチャックインに並んだら・・なんと夕方5時の船に乗ることができた。追加料金もなし!
おまけにパスポートコントロールもない・・!イギリス出入国でチェックがないとは信じられないな。
そしてカレーには夜の8時過ぎに到着。次の目的地を目指し、東に向かって走り出しました。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
# by bayswater92 | 2011-08-18 07:25 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

ジュネーブ・フェスティバル<Fetes de Geneve> byジュン@フランス(スイス)

実はポアチエは義両親の家に行くとき車で良く通るところ。
パリはさすがに可愛いお店がいっぱいで街並みも綺麗。目の保養になりますねぇ。
ロンちゃんのタルトも美味しそうです~。

さて、今年もやってきました、ジュネーブ・フェスティバル@レマン湖。日本語ではジュネーブ祭りとも呼ばれますが、今年は8月4日(木)から8月14日(日)まで開催されました。それに先がけ2週間ほどジュネーブ祭り前夜祭としてコンサートが既に何箇所かで催されていたのですが、4日の22:30の花火を合図に正式にフェスティバル開始となりました。

この時期は普段静かなジュネーブに、何処からともなく人が集まります。

今年のテーマというか招待国はインド。
d0227344_2021673.jpg
タージ・マハルの模型の建物やカラフルなインド様式の門なども設置され、歌ありダンスあり、民芸品などの販売コーナーあり。他にもインドの観光紹介やインドワイン販売等のブース、ナンのデモンストレーションを店頭に置いたインド料理のスタンドがあり、週末はたくさんの人手で賑わっていました。

d0227344_2022273.jpg
他には例年のごとく、飲み物やいろいろな国々の料理のスタンドが所狭しと並び、子供向けの小さなメリーゴーランドからお化け屋敷や絶叫マシンまで、遊園地のアトラクションも設置されます。

ちなみに今年私が食べたもの。
d0227344_20375540.jpg
ほとんどアジアン系という私の好みがモロバレですが、実際は他の国々の料理がたくさんありますよー。

d0227344_20233426.jpg
他には駄菓子屋さんやカラフルな南国風のバー、タイ式マッサージのスタンドも毎年参加。

d0227344_20235268.jpg
夕方からは4箇所のステージでコンサートが深夜まで続きます。ちなみに写真3番目のステージの照明・音響はすべてソーラーシステムでまかなっていたという・・・ちょっとエコ・フレンドリーだったりもします。

d0227344_20241060.jpg
21時くらいになると陽が暮れ始め・・・。イギリス公園<Jardin anglais>から見た右岸<Rive droite>と左岸<Rive gauche>。

d0227344_20242864.jpg
そして夜バージョンの写真。照明がカラフルになって、人出も増えて賑やかに。

最終日前日の土曜日の夜は、毎年恒例の花火大会。
d0227344_2025325.jpg
d0227344_20252293.jpg
d0227344_20254717.jpg
22時から、途中10分位の休憩を挟んで1時間ほど続いたのですが、クラッシック、オペラ、ポップス等の音楽に合わせ、様々な花火がレマン湖上に打ち上げられました。これが迫力があって、結構感動するものだったりします。

写真に花火を綺麗に収めようと何回もトライしたのですが、私のデジカメでは技術的に無理があり、何ともショボイ写真ばかりになってしまいまして(トホホ)、かろうじてお見せできるのはこの3枚のみ。実際はもっとカラフルでいろんな種類の花火が打ち上げられました。

そんな感じでジュネーブ最大イベントである、ジュネーブ・フェスティバルが翌日幕を閉じました。カレンダー上ではまだ8月中旬ですが、これを境に既に夏の終わりを感じ始め、この時期、皆ちょっとメランコリックな気分になったりするのでした。

Fetes de Geneve 公式サイト(英・仏語)

by ジュン@フランス(スイス)
[PR]
# by bayswater92 | 2011-08-16 20:40 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(0)

フランス・Paris<パリ②お散歩編>*欧州・車の旅*10 ◆ by アン@トルコ

モンパルナスで美味しいモロッコ料理を食べた後は・・サンジェルマン・デ・プレ方面へ
ぶらぶらと洋服屋さんとか雑貨屋さんを覗きながらお散歩です。
洋服屋さんで安くてカワイイ服を見つけてお買い上げしたり、
毎回パリに来たら寄るキッチン雑貨屋さんではエスプレッソカップを・・。

サンジェルマン・デ・プレ界隈にはカワイイお店がたくさん。
d0227344_6522758.jpg
チョコレート屋さんの「Jeff de Bruges」
ショーウィンドウがパリ!ですっごく惹かれました。

d0227344_6541652.jpg
こちらのカフェは、オーニングがトリコロールカラー!


横断歩道の先に、くすんだ緑のお店が目に入った・・
d0227344_6554376.jpg
ロンちゃんに言われて、やっと「LADUREE」と気付く・・。(マヌケ)
横断歩道を渡って近づいたら・・なんてカワイイのっ!
d0227344_657928.jpg
色使いがやっぱり違うよね・・素敵。
d0227344_658433.jpg
このお菓子のキャンドル、カワイイ~~!!色合いがツボです。


そして、セーヌ河に出ました。

d0227344_701958.jpg
芸術橋 Pont des Arts(ポン・デザール)。
観光客がたくさんですが(自分もだっ!)景色を楽しんだり・・。
d0227344_744693.jpg
東側はシテ島。

d0227344_754551.jpg
西側にはちょっと遠いけどエッフェル塔。


そして、この芸術橋にはたくさんの南京錠が・・!
d0227344_771159.jpg
男女が永遠の愛を誓って鍵をかけ、その鍵を河に投げるんだそう・・よ。ロマンチックだねぇ。
でも、景観を損ねるとかで賛否両論あるようです。

セーヌ河岸に下りて、エッフェル塔方面へぶらぶらと・・。
パリ観光はこの日だけだったので、やっぱり行っておきたいのはエッフェル塔、ということで・・♪
d0227344_710320.jpg
振り返ってパチリ☆ 素敵だね~。

d0227344_7113544.jpg
オルセー美術館のそばの橋にも南京錠が!ちょっとしたブームなのかしら?

d0227344_712372.jpg
元鉄道駅舎のオルセー美術館。パリには数回来てるけど、なぜか入ったことがない・・。次回は是非♪
ここまではのんびり歩いてきて、この先はバスに乗ってエッフェル塔まで。

やっぱり私的にエッフェル塔はパリのシンボル!(ちなみに東京タワーも好きです。笑)
d0227344_7151985.jpg
ズームアップ!
d0227344_7163191.jpg
レストランが見える・・。冬はここはスケートリンクになるんだよね。
こんなところでスケートしたら楽しいだろうなぁ・・(トオイメ)。

d0227344_7171461.jpg


この時点でもう夕刻もいい時間だったので、寂しいけどパリ観光はここまで・・。
次はいつ来れるかわからないけど、その時はラデュレかマリアージュでお茶だよね、ロンちゃん。

翌日。
この日はもうフランスを離れる日。朝、ロンちゃんと一緒にパンを買いに行きました。↓朝ごはん。
d0227344_7312912.jpg
いろんな種類のパンを買い込んでしまいました・・。そしてシューケットも♪
フランスのパンはやっぱり美味しいのだ。

そしてお昼頃、出発です。
ロンちゃん、いろいろありがとう。楽しい時間をありがとう。再会を約束して・・
私たちの旅はまだ続きます。

このあと、大好きなスーパーAuchanに寄って食材などを買い込み、カレーに向かいました。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
# by bayswater92 | 2011-08-15 07:03 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

フランス・Paris<パリ①美味しいもの編>*欧州・車の旅*9 ◆ by アン@トルコ

Poitiersから、ゆっくりドライブを楽しんで、やって来たのは、パリ近郊のロンちゃんち!!

ロンちゃんちに着いたのは夕方。図々しくも家族で押しかけてしまいました。
ロンちゃんは晩ご飯を用意していてくれて・・美味しい手料理をご馳走になりました。
d0227344_8541896.jpg
お肉とたっぷり野菜の煮込み。お肉が柔らか~くて美味しかった♪
写真撮り忘れたけど、チーズとスモークサーモンのカナッペもとっても美味でした。
いつも栄養バランスがしっかり考えられたご飯です。

そして、食後のデザートもお手製。
d0227344_8554059.jpg
d0227344_85696.jpg
フルーツタルト!苺にアプリコットにバナナがたっぷり。
お皿にはそれぞれアイスも乗せてくれて・・。フルーツたっぷりのタルト、美味しかった♪
甘すぎる要素もなく、こういうフルーツタルトって食後にピッタリだね。

そしてお茶は・・
d0227344_85746100.jpg
マリアージュのアールグレイ・インペリアル。
お茶ももちろん美味しいけど、私的にはこのカップ&ソーサーがツボ!
白くてポテッとして、そして周りの小ぶりのバラ模様・・。めちゃめちゃカワイイ!!

食後のお喋りタイムも楽しかった~。夫婦同士で4人揃うのって、もうかれこれ15年ぶりくらいかも。。
翌日ロンちゃんのご主人は出張だっていうのに、遅くまで・・失礼しました。

翌日。
この日はロンちゃん母娘も一緒にみんなでパリへ行く日。(いや、案内してもらう日。)
朝ごはんはクロワッサンとパン・オ・ショコラとカフェオレで!
d0227344_944216.jpg
やっぱりフランスのパンは美味しい♪

そして、前日から準備していたあるものが登場。ジャジャーン。
d0227344_96318.jpg
マカロンよ~~~!!もちろん、ロンちゃんの手作り!!すごーい!!そしてすっごく美味しいの!!
ご飯もお菓子もとっても上手で、娘になりたい気分だわ。違

さ、パリへ出発します~。
この日はあいにくの雨模様・・だったんだけど、パリに着いた頃には小降りに。
真っ先に向かったのはもちろん「Book Off」笑 Book Offで日本の本やゲームソフトを買いたかった娘達。
アンカラにはこういった日本のものは何もないので、旅行前から楽しみにしていました。
ま、子供たちを優先させないと後がうるさいからね~。買いたいものを買って、そしてランチへ・・。
ランチは、うちの夫のリクエストでモロッコ料理。
d0227344_9145153.jpg
モンパルナスにあるモロッコ料理屋さん「Chez Bebert」。内装も雰囲気があってとっても素敵。

大人3人はコースを頼んでシェア。
前菜3種は・・春巻き風フライ(中身は卵だったりチーズだったり)と海老のサラダ。
そしてメインは・・チキンのタジンにドライフルーツやナッツの入った甘い系クスクス、と、
お肉や豆、野菜のクスクス料理2人前。
私は特にクスクスが気に入りました。
お皿にクスクスとお肉、野菜、豆の煮込みを乗せて上からソースをかけていただく・・。
クスクスに味が染み込んでしっとりし、野菜もお肉も一緒にどんどんお腹に吸い込まれます。笑
美味しかった♪

食後はもちろんミントティで♪ 生のミントの葉が入ったスカッとするお茶です。
d0227344_9205752.jpg

レストランから出た頃には雨も上がっていて・・お腹がいっぱいになったので、さ、パリをお散歩です。

本当はパリの記事はひとつにまとめようと思ったけど、長くなったのでパリ②へ・・

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
# by bayswater92 | 2011-08-14 09:31 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

フランス・Poitiers<フランスの日曜日>*欧州・車の旅*8 ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんのサラダ、盛り付けが素敵だしとっても美味しそう~!
私も今度作ってみよう!特にいま食べたい気分なのは北欧風サラダ!
それからROMARINはローズマリーですか~~。ありがとう!


さてさて、旅行記続けますね。

プロヴァンスをあとに、やってきたのはフランス中西部の街、Poitiersです。
ここには夫の従兄弟が住んでいます。週末、2泊させてもらいました。旅の小休憩って感じかな。
ということで、着いた日は夕方だったし、家でゆっくり。
次の日の日曜日に街に出掛けてみることにしました。
でも日曜・・カフェ以外、ほとんどお店は閉まっています。

それでも!初めてのPoitiersの街は思った以上に可愛かった!!

街の中心まで車で行き、私と子供たちは散策に、夫と従兄弟はカフェでお茶・・
と、市庁舎前で別れて別行動です。(お店が開いてたらもっとよかったのにな・・ぼそっ)
d0227344_5275090.jpg
ここが市庁舎。きれいな建物です。


ただぶらぶらと、街を歩いてみました。
d0227344_5292475.jpg
日曜だったので、人影まばら・・
d0227344_530672.jpg
でもそれが、ゆったりした気分になれて良かったかも。
d0227344_5303950.jpg
教会の螺旋階段の窓が平行四辺形になってる・・!


そして、私がやっぱり気になるのは・・人様のお宅の窓とかドアとか。笑
d0227344_5364251.jpg
よく見ると、窓にそれぞれ色が・・。壁についてるのは何だろう。
d0227344_5374376.jpg
窓から覗くギンガムチェックのカーテン・・。もうキュンキュンしちゃう。笑
d0227344_5385454.jpg
白いドア、窓についた白い木戸、そして煉瓦色の石畳。すべて計算づく?
d0227344_5414994.jpg
こちらは壁の色に映えるライトブルーのよろい戸に木戸。そして白い花・・。


こんな木組みの家も・・。こういうの可愛くて大好き♪
d0227344_5461340.jpg

街を歩いていると、いろんなものが目に入ります。
d0227344_5492343.jpg
こんなドアノッカー、面白いね。そしてお休みの日のショーウィンドウを見て歩くのもまた楽し♪
d0227344_551872.jpg
フルーツの看板がカワイイお店や、チョコレート屋さんのショーウィンドウに並べられたカラフルなティカップ、
インテリアショップの中を覗いたり・・、チョコレート屋さんのシャッターまでもがアートだね。

d0227344_5592346.jpg
d0227344_695328.jpg
このあたり、インフォメーションがあったりするから街の中心かな。
d0227344_619074.jpg
こんな風にカワイイ木組みの家がポワティエにもたくさんあるとは知らなかった・・嬉しい発見。

こんな感じで街歩きを満喫しました。
ただ歩いてただけだけど、なんか想定外で嬉しかったな~。
カワイイものを見て、しっかり充電完了。

そして再び市庁舎前で男性陣と合流して、市庁舎前広場にあるカフェでほっと一息。
d0227344_6332446.jpg
白レモンシロップのペリエ割り。って言うのかな。
すっきり爽やか、尚且つちょっぴりビターな大人の味?で美味しかった。歩き疲れた後にちょうどいい。


翌日。
お世話になった従兄弟宅を出発して、高速に乗らずにゆっくり走って目指すはパリ。

途中の景色。Bloisあたりかな・・。
d0227344_6375337.jpg
d0227344_6382195.jpg
d0227344_638478.jpg
高速に乗らないドライブ、楽しいです。高速に乗らないからこそ見れた景色。
いくつものいろんな街を通り過ぎて・・パリは近いかな?

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
# by bayswater92 | 2011-08-12 06:54 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

YSL イヴ・サンローラン ..
at 2018-02-22 01:20
アフリカ土産で作ったもの。 ..
at 2018-02-16 04:10
トレッス・フォィテ・オ・ショ..
at 2018-02-11 00:15
冬休み中のおもてなし?ランチ..
at 2018-02-04 04:36
ガレット・デ・ロワ 2018..
at 2018-01-30 08:00

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(469)
(427)
(348)
(222)
(170)
(89)
(88)
(87)
(81)
(78)
(69)
(66)
(65)
(61)
(55)
(41)
(39)
(34)
(32)
(23)

最新のコメント

◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 23:05
◆Mさんへ。 お返..
by bayswater92 at 22:58
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:53
わぁ、私も興味あります!..
by M at 08:54
★ 0114ikuさん、..
by bayswater92 at 01:52
こんばんわ! ダン..
by arare719 at 23:38
はじめまして!偶然辿り着..
by 0114iku at 17:51
わぁ〜!旦那様の一人旅シ..
by M at 08:54
おはようございます(o^..
by heididayo at 06:30
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:29

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧