<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2018夏・コンヤ方面へ小旅行②<Düğmeli Evler> ◆ by アン@トルコ

再びアンから、夏の旅行記、続きです。

ベイシェヒルでブランチを済ませたあとは、
もうちょっと足を伸ばして、アンタルヤ県にあるOrmana<オルマナ>というところのDüğmeli Evler<ドゥーメリ・エヴレル>という可愛い家が並ぶ街をお散歩してきました。
d0227344_02393207.jpg
「ドゥーメリエヴレル」、無理矢理訳すと「押しボタンの家」という感じかな・・。
石壁に組み込まれた飛び出た木組みが押しボタンみたいだから?だそうです。
いや、押しボタンって訳があってるかどうかが微妙。。笑
ともかく、ぶつぶつした突起がある家です。笑
d0227344_02394294.jpg
家々、かなり古いです。だいたい築200年くらいだそう。
d0227344_02395972.jpg
d0227344_02401905.jpg
d0227344_02401132.jpg
d0227344_02403802.jpg
なかなか味があっていいよね~。
d0227344_02404841.jpg
出窓や木の細工も可愛いし、窓から覗くカーテンも可愛い。。
d0227344_02405736.jpg
d0227344_02410620.jpg
ちょっと車が邪魔だけど、この家の並びがいいね。
d0227344_02411560.jpg
可愛い窓特集。笑

道を聞こうと、家の前にいた年配女性に夫が話しかけ、いろいろおしゃべりをしてたら、「家に上って!お茶飲みましょう!」と招待を受けてしまいました。トルコってこういうことが結構あって。。日本人的には、社交辞令じゃないの?お邪魔したら図々しいんじゃないか?って思ってしまうんだけど、トルコ人ってそういうことはなく、本心から言ってるんだって。ということで、お邪魔しちゃいました、押しボタンの家に。笑
築200年っていうし、中がどんな風になってるのか?っていうのもちょっと興味あり。。
中はやっぱり可愛かった♪
d0227344_02412383.jpg
部屋のドアを開けるとこんな風な飾り棚。トルコっぽいです。刺繍とか可愛い(上段左)。 
天井の装飾も食い入るように見てしまった(上段中)。
部屋の中にも洒落た飾り棚もあって(上段右)。
ワードローブの上にはなぜか銅の小鍋が並べられ・・(下段左)。
各部屋にこんな大きなスチーム、パンを温めたりするらしい(下段中)。
ワードローブの一番右の扉の中はお風呂なの!これには一番ビックリした。
各部屋についてるのよ。今の家の作りと全然違うのね(下段右)。
d0227344_02420765.jpg
この椅子も部屋にぴったりで可愛かったな・・。

そして、ベランダで、オーガニックの無花果をご馳走になりました。
おいしい♪
d0227344_02421419.jpg
図々しくもお邪魔してしまったのにもかかわらず、写真を撮らせてくれたり、ベランダでお喋りしたり、温かいおもてなしを受けてとても嬉しかったです。このあとも、道に迷って通りすがりの人に聞いたら、「コーヒーでも飲んでけ!」って言われて。。笑 はしごは無理だったのでお断りしたけど、トルコ人っていいね。
d0227344_02415999.jpg
お邪魔したお家。


ということで、役に立たない地図です。↓
d0227344_02422833.jpg

このあとは、ちょっと山の方に行ってみます。
続く・・。

by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-08-29 03:16 | 旅*トルコ国内 | Trackback

2018夏・コンヤ方面へ小旅行①<Eşrefoğlu Camii> ◆ by アン@トルコ

今回もアンからの投稿になります。
夏の旅行のことをアップしたいと思います。いつもより更新がマメになる予定(笑)ですが、よかったらお付き合いくださいね♪
(日本で多忙を極めてるロンちゃんのアップはフランスに戻り次第になると思うので、しばしお待ちを・・)


さて、子供たちの学校の夏休みが3ヶ月もあるというのに、今年の夏の家族旅行は1泊という小旅行になってしまいました。行き先はアンカラからもそんなに遠くないKonya<コンヤ>方面です。早朝に家を出て、目指すはコンヤから西へ70kmくらい行ったところにあるBeyşehir<ベイシェヒル>という街です。ベイシェヒル湖畔にあるEşrefoğlu Camii<エシュレフオウル・ジャーミィ>という古いモスクを見に行ってきました。
d0227344_05544379.jpg
内装が木製で古さを感じる美しいモスクです。1299年に出来たそう。

木の装飾が美しい。
d0227344_05545782.jpg
天井。
色も着いてるのね・・。

d0227344_05562290.jpg
天窓があったり。

d0227344_05560714.jpg
柱に天井。
ミスマッチに思えるけどステンドグラスも素敵です。
っていうか、ミスマッチじゃないね。


ミフラーブ(メッカの方向を示す窪み)。
d0227344_05563956.jpg
ターコイズブルーが鮮やかで美しい・・。

一般的なドームがあるモスクとはまた違ったタイプのモスクです。内装が装飾も素敵な木だったり。天窓もあって、小さなステンドグラスもちょこっとあったり、光の取り具合が美しいな、とも思いました。そして、ミフラーブとカーペットはターコイズブルー。ベイシェヒルには、このモスクを見に観光客が来るそうです。って私たちもだけど・・。笑

d0227344_05565586.jpg
正面の入り口上方。
とてもお天気が良くて、青空に映えるね。


d0227344_05571355.jpg
モスクのすぐ脇にあるベイシェヒル湖。水の色が美しいではないか!!


ということで!ブランチはこの湖で取れた魚を頂くことにしました。
d0227344_05572425.jpg
じゃーん。大きな魚!2種類の魚を頂いたけど、名前はわかりません~。。丸ごとフライだけど、とっても美味しかったです。


役に立たないであろう地図ww↓
d0227344_05574228.jpg

ベイシェヒルはこの辺で、次の目的地に向かいます~。
続く・・。

by アン@トルコ




[PR]
by bayswater92 | 2018-08-26 06:16 | 旅*トルコ国内 | Trackback

久々のパン焼き。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん日本でさっそく美味しいもの満喫だね~。羨ましい!
そしてその甘いものが朝食になるのもロンちゃんだ!


さて、最近パンをちょこっと焼いていました~。
この時期は発酵が上手くいく気がします。が、もしかしたらイーストが新しかったのが良かったのかも?!笑
久々に焼いたメロンパン。
d0227344_02133876.jpg
上のビスケット生地がちょっと割れちゃったけど、子供たちに好評で美味しかったです♪ メロンパンは絶対こっちでは売ってないので懐かしくもあって旨っ!でした。笑 プレーンと、チョコチップ入りの2種焼いてみました。お供には二層のアイスミルクティ。


初めて焼いたフーガス。
d0227344_02125527.jpg
d0227344_02135246.jpg
葉っぱの形をしたパン。中にチーズとチキンハムを挟んで、上からもチーズをぱらぱらと・・。こんがり焼いて、この日のランチになりました♪ チキンサラダとゆで卵とともに。これも美味しかったです。大きく焼いてかぶりつくのがいい感じ。笑


ちぎりパンも久しぶり。
d0227344_02134536.jpg
中にチーズとマヨネーズをいれたちぎりパン。16個!もともとマヨネーズとか好きなので、こういうの、永遠に食べられるかも。笑 やっぱり発酵が上手くいってるのか、ふわふわに出来て嬉しい。パン作りって難しいもんね。


そして、これはパンは買ったものだけど、パンつながりで、サンドイッチ♪
d0227344_02130853.jpg
玉子サンド、トマト入り玉子サンド、きゅうりとチーズのサンドイッチ。お供はトルコのチャイ。きゅうりとチーズのサンドイッチ、イギリスの定番かな。アフタヌーンティとかすると出てくるよね。クリチときゅうりのサンドだったりしますが・・。私のにはマヨネーズ入ってます。シンプル素材で美味しいよ♪


ということで、最近のパンの話でした~。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-08-23 04:56 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

日本の差し入れ ◆ by ロン@フランス

アンちゃんの和のお食事、いつも手が凝っているー!
日本で、作るのであれば、そんなに気合いは必要ないかもしれないメニューでも、トルコで作るとなると、気合い必要だよね!って、それは、ロンのことか?!笑

さて、ロンですが、日本に到着してから数日過ぎました〜。

お土産や差し入れを頂いて、満腹な朝食が続いております。。。
そんな中、今日の朝食にあったもの全部、写真をしてみようかと思い立ちました。。。

1番嬉しいのが、やっぱり京都のお菓子ー。
d0227344_10070253.jpg
⬆︎鶴屋吉信の青苔
周りがカリカリしていて、中がゼリーっぽい。甘さが絶妙〜!

もう一つ、京都のお菓子で、モチモチ美味しい、お饅頭。
焼いて食べるのが、お気に入りです!
阿闍梨餅⬇︎
d0227344_10054453.jpg
埼玉県の川越のお菓子の詰め合わせを頂いたのですが、
何種類か入っていた中でも、これが1番美味しかった!⬇︎
d0227344_10051790.jpg
くらづくり本舗の、喜多のかけ橋⬆︎
抹茶の生地で、サクっとして、中は、ふわふわしていた。
昔食べたお菓子の抹茶バージョンっていう感じでした。
でも、それが、何だったか、忘れたけれど。。。笑

ミスタードーナッツ、山ほど頂きました!⬇︎
d0227344_10102458.jpg
コージーコーナーのチーズケーキ⬇︎
d0227344_10062731.jpg
東京駅で、よく並んでいる、プレスバターサンド⬇︎
d0227344_10043493.jpg
⬆︎初めて食べたけれど、確かにおいしい!
でも、ロンは、中のクリーム要らないかも…。クッキーだけが良い!
と、思った…。

ナッツのタルト⬇︎
d0227344_10100135.jpg
⬆︎これは、ケーキ屋さんの元パティシエが、作ってくれた物で、
タルトは、カリカリで、ナッツの量も、甘さも絶妙な美味しさ!でした!
キャラメル部分が、歯につかないのも、何気に流石!

お菓子とはちょっと違うけれど、桃も朝食の仲間です。⬇︎
d0227344_10041406.jpg
山梨から届いた巨峰も朝食の仲間⬇︎
d0227344_10034862.jpg
と、いうわけで、フランスでは、滅多にありつけないものばかりで、
朝食から、豪華!
嬉しいです〜!

これら、全部が、本当に今朝の朝食でテーブルに並んだ物です。
少しずつでも、1度にたくさんの種類を食べています!

なんとなく、早速、太っているような気がするのは、
イヤだけど、嬉しい!笑

by ロン@フランス










[PR]
by bayswater92 | 2018-08-18 10:45 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

和な感じのごはん。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのパリのアパートのインテリア、素敵だね~!!ロマンチックに、って、ソファがなんとも可愛らしいし、シャンデリアも。。いつか突撃せねば!!笑


さて、アンからは、相変わらずな食なんですが、
最近作ってた「和」なご飯を載せてみようかな~、と。
我が家の食卓は和食とトルコご飯半々な感じなんだけど、
和の写真を撮っていたので!笑

まずは、、
d0227344_05064543.jpg
夫が留守中の朝ごはんに♪ 夫は大のトルコの朝ごはん好きなので、こういう朝ごはんは夫在宅時には皆無!留守をいいことに和な朝ごはんにしてみました!こういうのがやっぱりホッとする~~。
メニューは、
塩振って焼いた鮭、出汁巻き卵、胡瓜の浅漬け、トマトとさくらんぼ、白いご飯にお味噌汁。アイス緑茶♪


お次。
d0227344_05065410.jpg
とり天丼!カフェオレボウルだけどね。笑 とり天は我が家の人気メニュー。トルコ人でも食べてくれます。だけど、この日は天丼にしてみました。美味しかった♪ ちょっとグリーンが欲しくてパセリの天ぷらをトッピング。


そして、
d0227344_05070204.jpg
d0227344_05070879.jpg
手まり寿司。久々に時間かけて作りました。笑 いや、実際には結構時間かかっちゃって(滝汗)、って感じなんだけどね。笑 
サーモン・アボカド、胡瓜、ツナマヨ・胡瓜、玉子焼き、な、手まり寿司。あとは、お味噌汁とアイス緑茶♪


それから、
d0227344_05071448.jpg
これは和と韓のコラボ?キンパなおにぎらず。中身は、目玉焼き、お肉、人参、胡瓜、レタス。汁物はワカメスープ。


やっぱり、こういうの定期的に食べたくなります。食って結構どこに住んでも好みってそうそう変わらないよね。新しく好きになる食べ物は多々あっても、やっぱり和食に戻ってくるしね。人って生まれ育った食がやっぱり好きよね。私が料理担当だからか、うちの子供たちも和食が好きです。でもトルコ料理も全然食べないわけには行かないらしい。。食も深いね。笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2018-08-11 05:33 | 食*トルコ | Trackback

インテリアをロマンティック(cosy)に◆by ロン@フランス

アンちゃんのクッキー缶を貰ったお友達は、ラッキーだわ〜!
相変わらず、美味しそう!&かわいい!!

最近、ヴェルサイユ宮殿へ行きました。(と、前回触れましたが…)
フランスへ来てから、軽く20回は、行っているのではないか?!と、思います。

そこで!ヴェルサイユ宮殿には、とても及びませんが、少しでもアパートの
内装をちょっとヴェルサイユを夢見て、ロマンティックにしていこう!と、思って、デコり始めました〜。

先ずは、ソファー。
ヴェルサイユ宮殿で、見た素敵なソファーの1つは、これ⬇︎
d0227344_06540857.jpg
パリの狭いアパートには、クリッククラックという種類の、ソファーベッドが、
機能的で、良いのですが、これがねぇ…ロマンティック系が全くない!!のです。

あった!と、思って値段を確認すると、ベッドにもならないのに、
軽く1600ユーロから5000ユーロ!Σ(・□・;)
ムリ無理〜な、お値段で。。。

そんなこんなで、配置の場所を考え、2人座れる手頃な値段のソファーを見つけました。
⬇︎ 残念ながら、ベッドには、なりませんが。。。笑
d0227344_06565004.jpg
ヴェルサイユ宮殿のソファーと比べると、かなり地味で、普通です。笑
色が、ピンクっぽく見えますが、実際は、クリーム色です。

そして、電気。
ヴェルサイユ宮殿では、かなり豪華なものから、程よい感じの物を見ました。
お手本にしたかった電気はこちら。⬇︎
d0227344_07040806.jpg
雰囲気をマネ。した。笑 ⬇︎

d0227344_07111453.jpg

まだ、ドアノブなどは、そのままにしておき、そのうち取り替えるかな。。
ちなみに、ヴェルサイユの窓の取っ手?は、とっても素敵だった〜!⬇︎

d0227344_07235490.jpg
⬇︎これは、イニシャルが、入っているので、明らかに「ルイフィリップ」の時代!
d0227344_07225056.jpg

かなり影響されまくっていますが、色々、内装を変えていくのは、楽しいですね〜!
まだまだ、どんどん、変えていけるといいな…と、願っています!

by ロン@フランス












[PR]
by bayswater92 | 2018-08-05 08:00 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(2)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

帰省日記2018*冬<タピオ..
at 2018-12-11 10:13
獣医学校のミュージアム◆by..
at 2018-12-04 00:19
マロンとリンゴで秋色スイーツ..
at 2018-11-21 02:25
Etretat:/ エト..
at 2018-11-15 06:27
Erikでお菓子。 ◆ by..
at 2018-11-04 01:53

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(496)
(450)
(367)
(222)
(179)
(98)
(92)
(92)
(88)
(82)
(71)
(67)
(67)
(66)
(58)
(41)
(40)
(36)
(34)
(23)

最新のコメント

★Mさん、 こんにちは..
by bayswater92 at 00:20
獣医学校を解放して見学さ..
by M at 08:31
★arareさん、 サ..
by bayswater92 at 19:44
★Mさん、 ノルマンデ..
by bayswater92 at 19:22
外苑前のサラダバーで、ノ..
by arare719 at 14:45
わぁ、素敵な写真に風景!..
by M at 06:12
★arareさん、 パ..
by bayswater92 at 06:49
パリ市庁舎のこのゴージャ..
by arare719 at 11:37
★Mさん、 そうなので..
by bayswater92 at 19:42
パリ市庁舎、こんな風なん..
by M at 09:07

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧