バカロレアのオプション◆by ロン@フランス

アンちゃんのクッキーに顔の表情が入ると、さらに可愛くなったね~!スプーンくん?が、いちばん好みだよ~!

5月の下旬から、高校3年生の娘のバカロレア入試(Bac)が、チラホラ始まりました!
(バカロレアは、高校卒業資格と大学入学資格が一緒になっているものです。)

フランスの母の日(5月の第4日曜日)直前にも試験がありました。

そんな忙しい娘に代わって、夫が母の日に買って来てくれたケーキ。↓ありがたく頂きました。笑
d0227344_23144675.jpg
先ずは、オプションBacです。
娘はオプションを2つ取りました。

それは、自分の受けるBac(普通のBacは、理数系、経済社会系、文系に分かれています。それ以外にも職業系、技術系もあります。)に
点数を加算できる選択科目なのです!
ただし、20点満点中11点以上ゲットしなければ、プラスにはならないけれど、万が一、半分の10点以下なら0点。なので、マイナスにされることはないです。

第1オプションは、
音楽のバカロレア(オプションミュージック)でした。

第1オプションの点数は、x2ポイント。
10点以上が加算対象なので、15点だったら、5点x2で、10点ゲットです。

音楽は、20点満点中、スピーチとリスニングと実技があり。。

意外にも実技は、7点満点だけで、自分の楽器を約5分弾きます。

曲は、なんでも良いけど、難しい曲や、今の自分のレベルの曲を弾いて失敗するより、

少し下のレベルの曲を完璧に弾いたほうがいいらしい。


スピーチとリスニングは、合わせて13点満点で、

テーマは3つあって、どれが当たるかは、当日にならないと分からない・・。

ちなみに曲も分かっているそうな。


今年のテーマは、オペラと、ジャズと、なんだったか?・・っていっていました。(忘れました・・。笑)


毎年内容が、変わるらしく、Bacのあるその年の9月には、何を勉強すれば良いのかが、発表されるということ。

なので、今年の題材は、2018年の9月に発表になっていた・・ということです。


どんな問題なのか?

と、聞いてみたところ、


テーマが発表になってから勉強した中で・・。

例えば、スピーチで、あなたは、オペラの..について!と、当日決まると、オペラの演目のうちの1幕の音楽について、まず、説明、

作曲者とか、曲を作ったきっかけとかetc、。


そして、その日に新しく聞かされる(リスニング)曲と、そのオペラと比べて説明することも求められるそう・・。

でも、それは、比較的、簡単とのことです。

前者は、1人で歌ってるけど、後者は、グループで歌っているとか、

曲の速さとか、何の楽器使ってるとかを言えばいいらしい・・。


しかし、手っ取り早く、

家の近くにコンセルバトワールがあり、オプションミュージックのクラスがあるなら、そこへ入るのをおススメします。

と、いうのも、コンセルバトワールで、それについて勉強してくれるので、かなり勉強の負担が減るはずです。

娘もそのおかげで、要領もわかっていたし、先生が試験の練習もしてくれたようです。


この後、小学生の家庭教師のバイトへ行った娘は、手土産を頂いてきました!

ラマダン中のお宅なのですが、モロッコとアルジェリアのお菓子だそうです。

はちみつ味で、おいし~い、のです!

d0227344_23561832.jpg
さて、次の日は、日本語のオプションで、
第3言語のLV3として、受験してきました。

これは、オプション2として、受験するので、加算される点数は、x1になるようです。
例えば、20点満点中、16点とれれば、6点の加算です。やはり、10点以下は0点です。

もちろん、この日本語をオプション1にしていたら、点数は、x2の計算になります。

LV3の日本語は、筆記はなく、スピーチがメインで、読みが少しでしょうか。
なので、日本語をペラペラ話すけれど、筆記をやってこなかった娘には、ちょうどいいかな?と、思いました。
読みの部分は、試験官から、「この漢字は、なんと読むかわかりますか?」と、聞かれることがあるとか・・。

それ以外は、4つの決まっていたテーマについて、あらかじめ考えて文章(作文というか・・テキスト)を作っておき、当日、その中の一つを試験官が選び、それについて話すことになります。

毎年テーマは同じようで、今年もこれ↓でした。

1.espace et echanges(交流)
2.mythes et heros(伝説)
3.lieux et formes du pouvoir(権力)
4.idee de progres(進歩)

試験は、一人30分です。
最初の10分は、スピーチの準備のために紙にメモする時間で、残りの10分間は、一人でスピーチします。
スピーチしている10分間は、試験官は、言葉をかけてはいけないことになっています。
最後の10分は、試験官からの質問があるので、そのやりとりです。

オプションは、本当に色々あるようで、聞いてみると人それぞれでしたが、テニスだったり、水泳だったり、スポーツもあれば、
美術もあったり、外国語だったり、試験時間もまちまちで、テニスは2時間とか、聞きました!
色々あるのですね~!


試験の日の朝食は、心が和らぐパンケーキにすることにしました!笑

パンケーキの出来上がりは、見た目が少々しょぼいけれど、、
カナダのお土産のメープルシロップと、普通の(ちがうメーカーの)値段の2倍するバターがあるので、味は最高~!笑
d0227344_01313608.jpg
というわけで、6月18日から25日までのBacが、終わると、結果は、7月5日です。
どうかな~どうかな~と、思いながらあっという間に夏休みになりそうな気がしてきました~!

by ロン@フランス











by bayswater92 | 2018-06-06 06:13 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://bayswaters.exblog.jp/tb/26874329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2018-06-06 07:16 x
バカロレアって点数とポイント式なんですね。
知らなかった。ただ試験して合否かと思っていました。
娘ちゃん、音楽の道に進むのかなぁ。コンセルバトワールですかぁ。
私の長年付き合っている彼というか友達が、指揮者で編曲もする仕事を
しています。
コンセルバトワール出身です。自宅にスタジオがあります。
私は、エコール・デ・ボザールで絵の勉強してみたかった!
イラストとグラフィックの仕事だからねぇ。憧れます!

赤いベリー系のガトーが美味しそうだなぁ。
それと、パンケーキのカナダのメープルシロップ!
中東系のお菓子も美味しそうです。食べたくなりました!
Commented at 2019-01-11 00:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bayswater92 at 2019-01-11 22:05
★Mさん、
すみませーん!コメントのお返事がぽっかり、抜けていました!
自分では、お返事したつもりだったけれど、ちゃんと表示されてなかったんですね?!と、いう言い訳ですが…。😅
⬆︎の方からの、コメントで、気がつきました!m(_ _)m

バカロレアって、以外とややこしくって、点数の稼ぎ方とかは、ギリギリになってようやく、ロンは理解できた気がします。が、今だに、ちゃんとわかっていないんじゃ?!と、自問自答の状態です。笑

音楽の道には、進んでいないのです。理数系に進学しました!
でも、ヴァイオリンも、大好きなので、まだ、続けております〜。
Mさんの彼友達は、なんと指揮者で編曲も?!素敵ー!Mさんは、エコールデボザール行きたかったのか〜。でも、お仕事が、イラストとグラフィックなら、充分スゴイと思う!!日本では、アート系を仕事にするのは、
門が狭そうだし!

バカロレアの話をずーっと話していても、飽きてしまいそうだったので、
お菓子の写真も混ぜました!笑
でも、どれも、美味しいのですよね〜!笑



Commented by bayswater92 at 2019-01-12 15:32
★Y.Mさん、
おはようございます、
昨日、お返事を書いたのですが、後から娘に確認したら、少し違っていたので、訂正させていただきます。

テーマについてのテキスト…は、残念ながら、持っていないのです。
意外にも、毎年、これだから、今年もこれのはず!と、言われ、上記の4つのテーマ全部を考えて、ほぼ暗記していました。
それをコピーして、参考になる写真も持って、試験管に渡したのです。

ところが、試験会場へ行ってみると、自分が発表する内容に対しての4つ資料を作ってdossierにして、提出しなければならなかったそうです。
資料は、日本の著名人の言葉や作者名を入れたり、サイトから得た内容などと一緒に写真を盛り込んだりして作るそうです。

4つのテーマは、やはり大丈夫でした。ロンも初めは心配だったので、LV3の受験用クラスがある語学学校へ入れさせてもらおうとしたこともあります。が、聞いた話によれば、そこでは、生徒が発表するdossier作成を作るお手伝いをするコースだから、日本人ママがいる生徒さんは、必要ないかも…と、言われたこともあります。
Commented by bayswater92 at 2019-01-12 15:44
★Y.Mさん、
続き…です。

テーマのテキストというものが、存在するのかどうかは、わかりませんが、娘の場合、提出したものが、少しズレた物になってしまったのにもかかわらず、高得点を頂きました。中には、何も準備しないで手ぶらで、来ていた学生さんもいたそうですよ。


Commented at 2019-01-16 04:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bayswater92 at 2019-01-17 07:57
★Y.Mさん、
こんばんは、いえいえー。ご丁寧にありがとうございます。
少しでもご参考までに…と、いう程度ですが。。。
ご長男、ロン娘と同じ学年だったのですねー!
ロンは、東京で結婚していますが、
娘は、こっちで生まれています。なので、娘は、日本に住んだ事はないのですー!行くのは、長期夏休みぐらいです。

それでは、LV3、がんばってくださいネ!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新の記事

Soleil feuille..
at 2019-02-14 17:35
苺がおいしい。 ◆ by ア..
at 2019-02-09 05:50
Les Mentchikof..
at 2019-02-04 02:28
帰省日記2018*冬<カフェ..
at 2019-01-29 19:46
1月のガレットデロワ② by..
at 2019-01-24 01:41

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(501)
(456)
(371)
(222)
(181)
(99)
(94)
(93)
(89)
(84)
(71)
(71)
(68)
(66)
(58)
(41)
(40)
(37)
(34)
(23)

最新のコメント

これですね!仰っていたパ..
by M at 08:49
よっしゃ、一番だわ! ..
by arare719 at 22:17
★arareさん、 メ..
by bayswater92 at 06:36
◆Mさんへ。 いや..
by bayswater92 at 22:07
スゴイ!わぁ〜!こんなに..
by M at 11:21
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 05:09
★Mさん、 郷土菓子!..
by bayswater92 at 07:32
ロンさんところに、お邪魔..
by arare719 at 20:24
ホント、充実したニッポン..
by arare719 at 20:09
フランスの郷土菓子と言う..
by M at 12:50

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧