パリのガレット・デ・ロワ 2018 ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのお皿は、ちゃんとワンプレートの食事が出来るように、底が平らで、パステルカラーなところが、かわいい!
肉まんがすごく可愛く見えるのも、お皿の威力よね~!

ところで、
2018年の1月に入ると、ロンの恒例行事、ガレット・デ・ロワの食べ比べが、また、始まりました~!
もともと、パイ生地を使ったケーキが大好きなので、知らないうちに、このガレットの食べ比べが始まったのが、きっかけです。

今日は、3つのガレット・デ・ロワ。。。

今年は、ベーシックなフランジパンでは、なく・・チョコ系や、プラリネ系を狙いました!

★Jean-Paul Hévin・ジャンポール エヴァン
d0227344_15204126.jpg
実は、これ、お一人さま用の小さいガレットです。
夕方、お店に寄ったからか、大きいフェーヴ入りガレットが、売り切れていたのでした!
でも、味見はしなくては!
d0227344_15250928.jpg
切ってみると、やはり、パイ生地の上段が、チョコ生地で出来ていました。
中には、ピスタチオのフランジパンにチョコチップ入りです。
フランジパンの味を楽しみつつ、ときどきチョコ味!これは、子供も大人も美味しい!と、思えるガレットだと思いました~!

Pierre Hermé・ピエール エルメ
d0227344_15332954.jpg
ガレットの表面が、パリッパリ!
キャラメリゼになっている感じでした。
d0227344_15375442.jpg
切った瞬間から、やっぱり、さすが!と、いうか、こだわりが感じられるのが、
切りやすい&切った後も切り口が美しい~!
中のプラリネチョコ?が、きれ~にピタ~っと真ん中に入っています!
味は、もちろん美味しい!のですが、ロンには、ちょっと甘いかな・・。
d0227344_15424108.jpg
しかし、個人的に残念なのが、フェーヴ。↑
オシャレなパリジャンには、いいのかな?・・と、思いながらも、なんじゃこれ?と、思ったのがロンの感想です。
なんか、かわいくな~い!
指輪みたいだけど、指にはめられないし、グルグル巻きになっているので、間に入ったフランジパンが、洗ってもなかなか取れない!
なんといっても、子供がこれを見たら、どう思うのだろう???
ま、大人向きなんだろうけど・・。

しかしながら、王冠は、やっぱり、一番個性あふれる素敵なデザインで、切り絵のよう~!
d0227344_15494024.jpg
★Arnaud Larher・アルノー・ラエール
d0227344_15521755.jpg
箱のままで、すみません・・。
国の職人章をもっているパティシエを狙って、サンジェルマン界隈のお店に行ったのですが、
ピエールマルコリーニのすぐそばにお店が!ってことは、期待大?!
ワクワクが高まってきて、うちで食べてみたら・・。
d0227344_16423824.jpg
これは、かなり、美味しい~!というのが、感想。
ジャンポールエヴァンや、ピエールエルメは、もうレベルが違うので、美味しいのが当たり前!と、思って食べているので、
感動は少なく・・。逆にあまり(ロンが)知らないパティシエで、美味しかったりすると、感激してしまう・・。
でも!後から知りましたが、すでに、お店が東京に存在していたのですね!
恐るべし、日本~!

ところで、フェーヴですが、ガレットの中には入っておらず、
別の小さい箱におまけのようになっていました。
d0227344_01411814.jpg

お店の人が、自分で入れて下さい・・とのことで。
それはそれで、気が利いているのかも?
子供や、お年寄りが誤って飲み込む心配もないし・・。

フェーブのカタチは、ブリオッシュ?かな~?
まーまー可愛いです~!
他には、どんなのがあるんだろうか・・。と、思いましたが、お店で聞いてくればよかった~!

と、いうわけで、今日は、この辺で~。

by ロン@フランス







[PR]
by bayswater92 | 2018-01-18 23:59 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://bayswaters.exblog.jp/tb/26362490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2018-01-19 09:32 x
毎年、楽しみにしています!ロンさんのガレット・デ・ロワ。
さすが、ショコラティエのガレットは、ひと味違いますね。
ジャンポール・エヴァン、生地がショコラ、ピスターシュのフランジパーヌとは!
私の好みかも!
ほぉ、ピエール・エルメもいいですね。
表面がキャラメリゼされて、パリパリとは、いいですね。
そして、切り口断面が美しいです!やはり、違いますね。
アルノー・ラエール、この方のお菓子食べてみたいと思っていました!
しかし、すでに東京にブティックがあったのですカァ。

フェーヴ、エルメ氏の残念な感じですね。
ラエール氏も別添えで残念です。フランスらしくないですね。日本みたい。
日本だと、誤飲防止のため、ほとんどが、フェーヴ別添えで、
私の御用達のフランス菓子屋さんは、代わりにアーモンドを入れて焼きこんでくれています。
日本のお菓子屋さんのガレットは、大体が普通のフランジパーヌが多いですね。
このフランスの斬新なガレットが恋しいですね。
Commented by kash-w at 2018-01-23 00:11
ロンさん、こんばんは。
ガレット・デ・ロワの食べ比べ~!!
楽しみにしてました♪
有名どころの、食べてみたい~!!
王冠が個性的ですね~。こちらでは、同じ型のものが
多いかもです。可愛いんですけどね♪
どれも一口でいいから食べてみたい~♪
Commented by bayswater92 at 2018-01-23 02:06
★Mさん、
おお、それは、ありがと〜う!
ロンも、毎年、どこのを食べようかと、楽しみにしているのだけれど、
有名なお店は、毎年工夫されているから、去年まーまーでも、今年は美味しいかも?とか、考え始めてしまうと、かなり、迷ってしまう…。笑

ジャンポールさんのは、ロンも好みでした〜!
ピエールさんより、ジャンポールさんの方が、好きな味だった!

アルノーさん、知ってた?!流石ー!
ロンは、全く知らなかったのですが、年末にパティシエのカレンダーをもらった時のリストに、アルノーさんの名前があって、サンジェルマン界隈は、良く行くので、行ってみたのです〜。
でも、帰ってきて調べたら、すでに広尾にあった!笑

そうそう、ピエールさんのフェーヴ!どうしたらいいのやら…。笑
知り合いのアーティストかなにかの作品なのだろうか?と、思ってしまった。。どうせなら、グルグル巻きより、ピエールさんのロゴの方が、まだ、マシ!と、思っちゃったのは、ロンだけじゃないはず!

フェーヴ別添えっていうのも、親切だけど、結局入れないで終わっちゃう感じ?!だよね〜。
やっぱ、どこに入っているのか買った人も分からないところが、楽しいわけだし。
でも、日本でも、そろそろ、普通のフランジパン(パーヌ)が、チョコ系に変わってくるのも、近いかも?!
いろんな味のガレットがあれば、一つのお店でも、3回ぐらい全部違う味を試せるっていう、買わせるための、パティスリーのマーケティングだったりして?!笑






Commented by arare719 at 2018-01-26 23:50
アルノー・ラエールを調べたら、広尾にあってチョコのお店みたいです。
ガレット売ってないかな〜、見るからに美味しそうですもん。
恒例のガレット食べ比べ、いつも見ながら思います。
出来たて、美味しいだろうな〜って、それもパリの ♪
チョコ味、来ますか、来て欲しい。
ガレットに力入れ過ぎて、フェーヴまで及ばずで…ブリオッシュの形、これは可愛い〜と思いました。
Commented by bayswater92 at 2018-01-30 08:11
★kashさん、

こんばんは~!
ロンも楽しく食べるのを楽しみにしています~!
有名どころは、確かに外れナシ!ですよね~!
今年は、色んな味を食べたので、
飽きずに食べられてよかったです~!

王冠が個性的ですか?!
でも、王冠いらなくって、いつも処分にこまっています!笑
あってもこの時だけだし~!笑
Commented by bayswater92 at 2018-01-30 08:18
★arareさん、
パリのアルノー氏のお店には、チョコだけではなく、美味しそうなケーキも沢山ありましたよ~!
広尾で、ガレット売っていたら良いですね~!
それにしても、どのパティスリーもどんどん日本にお店を出していて、スゴイですよね~!
チョコ味は、きっと行くに違いない!
フェーヴの形は、重要ポイントですよね~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

YSL イヴ・サンローラン ..
at 2018-02-22 01:20
アフリカ土産で作ったもの。 ..
at 2018-02-16 04:10
トレッス・フォィテ・オ・ショ..
at 2018-02-11 00:15
冬休み中のおもてなし?ランチ..
at 2018-02-04 04:36
ガレット・デ・ロワ 2018..
at 2018-01-30 08:00

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(469)
(427)
(348)
(222)
(170)
(89)
(88)
(87)
(81)
(78)
(69)
(66)
(65)
(61)
(55)
(41)
(39)
(34)
(32)
(23)

最新のコメント

◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 23:05
◆Mさんへ。 お返..
by bayswater92 at 22:58
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:53
わぁ、私も興味あります!..
by M at 08:54
★ 0114ikuさん、..
by bayswater92 at 01:52
こんばんわ! ダン..
by arare719 at 23:38
はじめまして!偶然辿り着..
by 0114iku at 17:51
わぁ〜!旦那様の一人旅シ..
by M at 08:54
おはようございます(o^..
by heididayo at 06:30
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:29

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧