2014年夏 北イタリア旅行記 Part5 byジュン@フランス(スイス)

アンちゃん、いよいよ旅に出発だね!!黒海ってこんな感じなのねぇ。夕暮れの景色が綺麗!!美味しそうなお料理もたくさん。続き楽しみにしているよ〜!!

こんにちは〜、またまたジュンです。
今回は北イタリア旅行記、最終回。
d0227344_2351294.jpg
チンクエ・テッレ最後に訪れた町、マナローラ (Manarola)。チンクエ・テッレの地図はこちら。
こちらはコルニリアに次いで2番目に小さい村だそうです。
d0227344_23285256.jpg
坂の上に建つ、サン ロレンツォ教会。

d0227344_23294293.jpg
イタリアらしいカラフルなお店。

d0227344_2330580.jpg
これ、南仏でもよく見かける植物ですが、
こんなに見事なのは初めて見かけました。

フェリーの時間もあったので、結局1時間だけの滞在でした。

* * *

夕方、リオマッジョーレに戻ってから、小腹がすいたので初日から気になっていた魚介のフライを。
d0227344_23304852.jpg
左のアンチョビと真ん中のエビやイカのフライ、2種類食べました。
塩味が効いて美味しかった〜。^^


夜のリオマッジョーレ。
d0227344_23312929.jpg

d0227344_042513.jpg
お店が並ぶメイン通りで、小さなライブがあったりと、人手があって結構賑わっていました。
私たちは海岸沿いのカフェでまったりと。
次の日の朝にはもう出発かとうと、なんか名残惜しい感じで、宿に戻るのがもったいなかったなぁ。

チンクエ・テッレの夜景も楽しみたいという方は、5つの町どれかに泊まることをお勧めします。ビーチで海水浴を楽しみたかったらモンテロッソ・アル・マーレ、静かな環境が良かったらコルニリアなど、目的に合わせて。私たちは、レストランやカフェなどお店が充実しているリオマッジョーレに泊まって大満足でした。❤
いずれにしても、早めの予約を。

* * *

さて、最後にリオマッジョーレで見かけた動物くんたち。
d0227344_2332046.jpg
飼い主さんが小石を海の中に投げると、そこまで行っては戻ってくるという遊びを
何十回と繰り返していたワンちゃん。
当然ながら石は水中に沈んでしまうので、咥えてはこれないんですが、
よほど楽しいのか飼い主さんが小石を投げるのをずっと待ち構えていました。

d0227344_23322276.jpg
ママカモメに餌を催促するコドモカモメたち。
ずっとコドモたちが大声で鳴いて催促する中、ママカモメは5分くらいもったいぶって
逃げ回っていましたが、最後に口の中から魚を数匹戻してあげていました。

d0227344_23323786.jpg
坂の真ん中で急に座り込んでずっと動かなかった、耳かけの猫ちゃん。
近寄って撫でても平気だったので、人馴れはしていそう。
後姿がまた可愛かったんですが、写真失敗。><



というわけで、2014年北イタリア旅行記は終了です。
最後までお付き合いくださったみなさま、どうもありがとうございました。♪


関連記事:
2014年夏 北イタリア旅行記 Part1:
http://bayswaters.exblog.jp/20928506/
2014年夏 北イタリア旅行記 Part2:
http://bayswaters.exblog.jp/20949881/
2014年夏 北イタリア旅行記 Part3:
http://bayswaters.exblog.jp/20971265/
2014年夏 北イタリア旅行記 Part4:
http://bayswaters.exblog.jp/20992771/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-08-14 08:12 | 旅*外国 | Trackback(1) | Comments(16)
トラックバックURL : https://bayswaters.exblog.jp/tb/21004051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2014-08-15 17:34
タイトル : 18世紀のイタリアを代表するオペラ作曲家・ロッシーニが生..
ペーザロ Pesaro  ベーザロは、ベーザロ・エ・ウルビーノ県の県都でアドレア海に面した観光の中心です。ロッシーニが生まれた町として知られ、彼の家だった博物館やロッシーニの名を冠した音楽学校や劇場などがあります。 The Ducal Palace, constructed by Alessandro Sforza in the second half of the 15th century. The Romanesque Cathedral Basilica, built in the...... more
Commented by M at 2014-08-14 08:42 x
やはり、チンクエ・テッレは、何処も絵になる風景ばかりで、キレイですね。
行きたくなりました!
魚介のフライ、どれも美味しそう!食べたいです!
夜のリオマッジョーレは、また違った雰囲気でいいですね。
ボートが乗り上げた所にカフェがあっていいなぁ。
親子のカモメが見られるなんて珍しいですよね。
家も港の近くでカモメ毎日見てるけど、親子は見た事が無いな。
素敵なチンクエ・テッレの旅、楽しかったです!
ありがとう!
Commented by jun-go-chan at 2014-08-14 14:02
こんにちは~=^_^=
素敵な街並みで、美しいですね。
日本と違って、壁の色がカラフルなのがお洒落ですね。
夜の街並みは、昼と一転して、賑やかになるのですね。
一度行ってみたいな~
素敵な北イタリアの旅レポ、ありがとうございました。
Commented by sherry_3310 at 2014-08-14 18:19
こんにちは~!
かわいいわんちゃんに釘付け。
その遊びを繰り返している姿、ずっと見ていたいですww
チンクエテッレでレモンの実がなっていたのが印象的だったなって、
お写真を見ながら思い出していました。
イタリアには何度か行っているのにまだ南のほうにいけていなくて、
でも、チンクエテッレは南っぽい雰囲気(イメージ)があって、
すごく素敵な場所だったなと改めて。
それでもいろいろ忘れていたので、
ジュンさんにまた連れて行ってもらった気分です。
ありがとうございました~!
Commented by bayswater92 at 2014-08-14 23:17
■Mさん
左のカモメくんの表情から思いっきりな空腹感が感じられて、
後から写真見て笑っちゃいました。
ママカモメは何で焦らしてたんだろう・・・。
魚介のフライ、美味しかったですよ〜。
おやつ感覚でペロッといけちゃいました(どおりでお腹周りが・・・)。
夜はまた建物がライトアップされて綺麗でした。♪
写真を見ながら記事を書いていたら、
私もまたチンクエ・テッレに行きたくなりました。  ジュン
Commented by bayswater92 at 2014-08-14 23:18
■じゅんごーちゃんさん
そうですね、考えてみたら日本ではこういった色合いの建物がないかも。
あったらそこだけ浮いちゃいますよね。
でも、イタリアは周りの自然と同化して違和感ないんですよね。
風土の違いというものですかね。
日本は日本の良さがありますが。☆
リオマッジョーレ、夜はまた昼間と違った雰囲気で綺麗でした。
もし、イタリアに行かれることがあったら、
チンクエ・テッレお勧めですよ〜。♪  ジュン
Commented by bayswater92 at 2014-08-14 23:33
■sherryさん
そうそう、しばらくこのワンちゃんが遊ぶ姿を眺めて癒されました。☆
レモンはなっているの見かけなかったかな。
モネーリアで変わった形のサボテンは見かけたんですが。
Sherryさんでもまだ行かれていない場所があるんですね。
チンクエ・テッレは確かに雰囲気が南っぽいかも。
海岸沿いだからかな。
漁村という感じで、素朴ですよね。
そういうイタリアも良いですよね。
私ももっと頻繁にイタリア行きたいな。   ジュン
Commented by bonbonniere0826 at 2014-08-15 08:01
ジュンさん おはようございます♫
チンクエテッレって太陽の光を燦々とあびるカラフルな街並み、というイメージだけれど、夜景もこれまた絵になりますね〜??
陸続きで移動できるジュンさんが羨ましいわ♪
Commented by francana at 2014-08-15 16:20
夜のリオマッジョーレ、とっても素敵ですね!
昼間もすごく絵になると思ったけれど、夜はまた違った良さで。
なるほど、いつかチンクエ・テッレへ行くときはどこに泊まろうかしら。
迷ってしまいます・・・(気が早い・笑)
小魚のフライもおいしそう。さすがイタリアの海沿いの町ですね。
カモメや犬、猫の写真からも、のんびりした雰囲気が伝わってきて・・・
旅行記、もうお終いなんですね~さびしいです(笑)。
でも旅させていただいた気分で、うれしかったです!
Commented by liz at 2014-08-15 22:32 x
チンクエ・テッレ、どこも絵になりますね。素敵です~。
魚介のフリット、イタリアでは妙に美味しく感じたのを覚えています。笑
夜の雰囲気もいい感じですし、夏らしい時間を過ごせそうなところですね。
今年はジュネーブ辺りはあまり夏っぽい時が少ないので余計にいい感じに見えてしまいます。旅行記楽しませていただきました!
Commented by kash-w at 2014-08-15 23:57
ジュンさん、こんばんは。北イタリアの小さい町もステキですね~♪
どこを見ても可愛いが一杯!
魚介のフライも美味しそう~!少しでいいから食べたい♪
動物たちの写真が最高ですね~。わんちゃん、ずっと見てても
飽きない!!実際に見るとオモローだろうなぁ~。
カモメも会話しているのが聞こえてきそうです!
楽しい旅行記、ありがとうございました~♪
Commented by bayswater92 at 2014-08-16 02:04
■picoriさん
確かに、澄み切った青い空とカラフルな建物という
イメージですよね、チンクエ・テッレ。♪
夜はまた違う雰囲気で、良かったです。
街中に宿を取ってしまうと、夜中も煩いかもですが、
ちょっと離れると結構静かでしたし。
日本に居たときはピンと来なかったけど、
陸続きだと移動は便利ですね。   ジュン
Commented by bayswater92 at 2014-08-16 02:04
■francanaさん
日が沈むころも、海と空が徐々に暗くなっていい感じでした。
海が南向きなので、朝日も夕日もなくてちょっと不思議でした。
泊まる場所、何泊かするなら2か所くらいの町に
泊まっても良いかもですね。♪
カモメと犬は海岸沿いに居たので、
ボーっとしばらく眺めながら、ほのぼのとしちゃいました。
さびしいなんて言ってくださって、ありがとうございます。(涙)
今後のバカンスの参考になれたら嬉しいです。   ジュン
Commented by bayswater92 at 2014-08-16 02:05
■lizさん
魚介のフリット、lizさんも食されましたか。☆
塩味が効いていたからか、
味が締まっていて美味しかったんですよね。
フランスだったらもっとマイルドな塩加減になるかも?
この旅行では4日間ほどしか北イタリアに滞在しませんでしたが、
その間太陽を浴び続けて体調も良かったし、幸せな気分でした。(笑)
ジュネーブ周辺はもう少し日照時間が長かったら
良いんですけどね。><  ジュン
Commented by bayswater92 at 2014-08-16 02:07
■kashさん
今回は、至る所に彫像があったりする大都市の華麗な雰囲気とは
全然違うイタリアを楽しめました。☆
建物は古くて壁がはがれていたりするんですが、
カラフルな色なのでそれが気にならないというか、
逆にそこが良かったりするんですよね。
魚介フリット、また食べたい!!
わんちゃん本当に楽しそうで、可愛かったです。❤
周りの人の目をくぎ付けにしていましたよ。  ジュン
Commented by s_helga at 2014-08-17 13:11
何て言うか・・・他にもっとあっただろうに、あえてここに、こんな岸壁にギュウギュウきちきちに建てちゃったのね。
とも思うけど、やっぱり敵の目にふれ難いとか侵略から守れるとか、あったのかなぁ?
それにしても素敵な村。時間がゆっくり流れていそうで、せかせかしている今の私、こんな所で癒されたいなぁ〜。
Commented by bayswater92 at 2014-08-17 23:52
■helgaさん
うーん、元々要塞だったらしいので、
昔は塀が張り巡らされていたのかなぁ。
人口は少なかったし、家は港に近いところでコンパクトに
収まっちゃったのかしら?
観光地化されて、外国人観光客がたくさんいましたが、
時間はゆっくり流れていました。
観光せずに一日中ぼーっとしてるのもいいだろうなぁ。♪   ジュン
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

Etretat:/ エト..
at 2018-11-15 06:27
Erikでお菓子。 ◆ by..
at 2018-11-04 01:53
パリ市庁舎・Hôtel de..
at 2018-10-30 06:53
季節のクッキー缶。 ◆ by..
at 2018-10-24 04:01
アルフォンス・ミュシャ展 ◆..
at 2018-10-19 05:54

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(494)
(449)
(366)
(222)
(178)
(97)
(92)
(91)
(88)
(82)
(71)
(67)
(66)
(66)
(58)
(41)
(40)
(36)
(34)
(23)

最新のコメント

外苑前のサラダバーで、ノ..
by arare719 at 14:45
わぁ、素敵な写真に風景!..
by M at 06:12
★arareさん、 パ..
by bayswater92 at 06:49
パリ市庁舎のこのゴージャ..
by arare719 at 11:37
★Mさん、 そうなので..
by bayswater92 at 19:42
パリ市庁舎、こんな風なん..
by M at 09:07
★arareさん、 実..
by bayswater92 at 00:40
★miyabiflowe..
by bayswater92 at 00:15
★Mさん、 美術館あっ..
by bayswater92 at 23:54
リュクサンブールに美術館..
by arare719 at 18:50

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットfeel ...
Sweets and B...
フェルタート(R)・オフ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧