ブロカントで、食器を買った日 ◆byロン@フランス

旧市街Ulus<ウルス>是非、行ってみたいわ~!お店の中に売っている、ランプが、すっごいかわいいね!

ところで、今日の話です。笑
久し振りにブロカントへ行ってきました!

理由は、洗面所の壁に小さめの棚を買いたかったので、
ふらふらと探し求めるために!
ところが、ぜんぜん、なかった!笑

ついでだから・・。
と、食器を見ていたら、あちゃ~!
かわいい、カップ&ソーサー発見!

ミニミニなので、飾るか、おままごと用です。笑
たぶん、付録つき雑誌のコレクション用だった?かと、思います。

値段を聞くと、
1セット1ユーロと言われ・・。

やっぱり、買っちゃいました・・。あはは。
↓買ったのは、一番手前真ん中のカップ&ソーサー。大きさの目安に、うちにあった、左奥ふつうのティー用マグカップ、右奥は、エスプレッソ用のカップを並べてみました。
d0227344_22385549.jpg
選んでいるうちに、気が付いたら、7つ買ってた・・のでした。笑
d0227344_22382986.jpg
d0227344_22380421.jpg
d0227344_22372601.jpg
ところが!
このミニチュアのカップ&ソーサーの近くにやけにカワイイお皿が!
裏をひっくり返してみたら、なんと、ロイヤルドルト~ン!笑
限定のものっぽいです!ナンバリングもあるし。
d0227344_22362860.jpg

しかも、お値段、7ユーロ!
とっさに、安っ!
と、思って、手に取ってしまいました。笑
d0227344_22365786.jpg
椅子の上にのせて、写真撮ってしまいましたが、絵があまりにも、可愛いので、写真は大きいまま載せますね!
と、いうわけで、ドルトンのお皿はさておき、ミニチュアのカップ&ソーサーは、ケースに入れて飾ろうかな・・と、
思っているところでした~!

by ロン@フランス







[PR]
# by bayswater92 | 2018-05-26 23:11 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(0)

旧市街Ulus・アンカラ城界隈散策。 ◆ by アン@トルコ

フランスの魚の缶詰カラフルで可愛いね~。それに美味しそう!ブルターニュとかノルマンディとか産地もいろいろあるんだね。食べてみたい・・。笑


さて、先日、お友達とまたまた旧市街Ulus<ウルス>に行ってまいりました~。
ちょっと欲しいものがあってね・・。
それは、これなんだけど・・!
d0227344_03584812.jpg
クッキーの抜き型とか、口金!クッキー缶作りにはまってる私は、新しい型が欲しかった・・。でも家の近所で売ってるのはプラスチック製であんまり可愛くなくて使いづらいもの。何年か前に夫とウルスに来た時に、チラッと横目で抜き型が売ってるのを見かけたのです。その時からかなり時間が経ってたし、もしかしたら見間違いでただの工具屋さんなのかも、、とちょっと自信をなくしつつも、友達と行ってみることにしました。そしたら!やっぱり!同じところにあった!見間違いじゃなかった~!!種類は全然多くないけど、こういうステンレスの抜き型が売ってて嬉しかった!がさごそと物色していくつか購入しましたよ♪

ウルスってアンカラ一の観光地だし、でも、市民の台所的なところでもあるし、面白い場所です。抜き型を買ったら、買い物しがてらアンカラ城方面に向かいました。
d0227344_04081577.jpg
アンカラ城に向かう道は、お土産屋さんなどが並んでいたり、昔ながらの家もあって、なかなか風情があります。そして旧市街らしく石畳です。↑この建物もいろんなトルコっぽいものが売ってるお店でした。ちょっと近づいてみましょう・・。
d0227344_04100474.jpg
かわいい!これ、昔ながらのスタイルなソファー。そして窓の中から猫が覗いています。笑 ここで店員さんに声をかけられたし、興味もあったので、中に入ってみることにしました。お店の中↓
d0227344_04115182.jpg
『Yöre<ヨレ>』というお店。まあ、お土産屋さんといえば、お土産屋さんですね♪ いろいろ可愛いものがたくさん売ってました。なんだか観光気分になり、危うく散財しそうになりましたが、グッと堪えてひとつだけ購入しました。笑

同じ通りにあるアンティーク修理屋さんみたいなの?かなあ。。なかなかオシャレ。
d0227344_04201250.jpg

そして、このお店のちょっと先にあるマントゥ屋さんでお昼ごはん♪ 『Çerkez Mantı Evi HINGAL<チェルケズマントゥエヴィ・フンガル>』
d0227344_04240019.jpg
マントゥはトルコの水餃子なんだけど、ここのマントゥは一般的なものよりマントゥが餃子っぽい形で、大きさもちょっと普通のより大きめで、もちもちとしてて美味しかったです!サラダとパンがついてきました。

そして目と鼻の先にある、モスクも見学~。
d0227344_04262116.jpg
『Aslanhane Camii<アスランハーネ・ジャーミィ>』 元は1223年に建てられた歴史あるモスク。再建築済みで中はとても清潔感があって綺麗です。シンプルだしね。ドームがないタイプのモスクです。外観も、レンガに所々ターコイズ色のタイルがはめ込まれていて可愛いです。

そして、この先に、アンカラ城に入る門があります。
d0227344_04325397.jpg
門をくぐると昔ながらの家々が並んでいます。こちらも綺麗に修復済み。トルコらしい家並み。観光客が結構いました。たぶん、私たちも観光客と思われてたんだろうな~。ま、観光客みたいなもんだけど!笑 右下は看板猫ちゃんでした~。写ってないけどショーウィンドウの中にも一匹いました!

門から出たところの風景。
d0227344_04384631.jpg
城だけに、高台にあるので結構眺めがいいです。もっとお天気が良かったらね・・。


と、こんな感じで散策して、このあとは、お友達とお茶しながら時間の許す限りおしゃべりして、帰って来ました。
写真をこれしか撮らなかったんだけど、もっとほんとはいろいろ面白いところに寄ってて・・。最後にお茶したところも、あんまり観光客は行かないんだろうな、ってところだったし、ウルスの市場で生のなつめやしを試食させてくれたり、サマンパザルという昔から伝わる商店街?みたいなところで、お友達とお揃いでシャルワル(パンツスカートみたいなの。大掃除なんかの家事をする時に履くのが主流だけど楽なんだ~。笑)を買ったりもして。
ウルス、楽しかったです。

この日、買ったもの~。
d0227344_04382052.jpg
緑の布はテーブルクロス。『Yöre<ヨレ>』で購入。柄はアンカラご当地柄です。ヒッタイト模様。この布買ったら金太郎飴みたいな可愛い飴をくれました!そして抜き型と口金。シンプルだけど何気に可愛い。持ち手付きの丸型もお気に入りです。


さて、トルコはこの水曜日からラマダン<断食月>に入っています。
トルコに越してきた頃は真夏のラマダンだったけど、徐々に徐々に季節が動き、過ごしやすい季節のラマダンになっています。
反面、子供たちは学校に通いながらの断食になるけどね・・。ま、でも暑くないからね。
今年も元気にラマダンを過ごしたいと思います。


お店情報
Yöre<ヨレ>
Kale Mh., Koyun Pazarı Can Sok. No:3/A D:5, 06250 Altındağ/Ankara
http://yoretekstil.com

Çerkez Mantı Evi HINGAL<チェルケズマントゥエヴィ・フンガル>
Kale Mh., A, Can Sk. No:15, 06250 Altındağ/Ankara


関連記事


by アン@トルコ




[PR]
# by bayswater92 | 2018-05-20 05:12 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback

La belle-iloise・(ラべリロワーズ) by ロン@フランス

アンちゃんのTOPS風ケーキ!食べたいなぁ〜。
TOPSのチョコレートケーキって、たまーに凄く食べたくなる時があるのよね~!
重いチョコレートじゃない感じだし、イチゴがのると可愛くて、もっと美味しそう〜!

ロンは、モンペリエに行ったとき、お友達家族に再会しました。
彼らは、1年前にパリの気候に嫌気が?さして、というか、太陽の出る日が多い、
南仏へ引っ越ししたのです。

そのときに、お土産で頂いた魚の缶詰の話です。
南仏のもの…と、思ったら、「ブルターニュのブランドだけど、美味しいから食べてみて!」と、戴きました。笑
d0227344_22493672.jpg
イワシとサバの缶詰です。
右上のマスタードのサバを食べてみましたが、確かにおいしかった!
小さいぶつ切りが、3~4切れぐらい入って。

サーディン缶が、しょっぱいイメージしかないので、お店を見かけても、どうせ、これも塩がキツイんだろうな・・と、
決め込み、スルーしていましたが、ちょっと、考えが変わりました!

そして、義理姉夫婦から、クリスマスにもらっていた、セット!
実は、まったく同じメーカーでした!
義理姉夫婦は、ノルマンディーによく行くので、そこで買ってきてくれたのだと思います。
d0227344_23015961.jpg
箱から出してみましたが、箱のタイトル通り、全部、魚のパテみたいな感じです。
d0227344_23035686.jpg
真ん中あたりにある、オレンジの缶で、トマトなんちゃら・・パンに塗って食べてみました!
おいしい!けれど、魚のスープ(soupe de poisson)の味にそっくりでした!笑

パリにあるお店は、4番線のメトロ、odéonで降りて、地上に出たら、パッサージュがあるほうへ横断歩道を渡ります。
パッサージュを目の前にして左の角にあるカフェを右に曲がり、前進するとすぐ右手にあります。
d0227344_23485854.jpg
住所 7 rue de l'ancienne comédie 75006 Paris
月曜日~土曜日は、9h30~20h30
日曜日は、9h30~20h00

その通りには、パンが有名なEric Kayserや、エクレアの専門店のL'ÉCLAIR DE GÉNIE、
pralulineが美味しいpralusなどなど他にも近くにあるので、意外にもグルメエリアです。
マレにあるお店と重なるものも多いですが、マレ地区は、広くて面倒だと思う人には、駅が近く良いエリアだと思います。
と、思ってオデオン行くのが、ロンです・・。笑

by ロン@フランス





[PR]
# by bayswater92 | 2018-05-15 00:37 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

Tops風?な苺のチョコレートケーキ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんがヴァカンスで行った南仏のセット、すごく素敵なところだね~。特に高台からの景色が最高きれい!!そして魚介類、めちゃ羨ましい・・。笑


さて、アンからは、相変わらずなお菓子ネタです。
先日、美味しい苺をゲットしたので、何かお菓子を!!と思い、
苺のチョコレートケーキを作ることにしました~。
出来たのは、こんなの!↓↓
d0227344_03091493.jpg
生チョコクリームが上手く出来るようになってから、いつか作りたいと思ってたTops風です。笑 Topsのチョコレートケーキを真似てみました。ルックスね。中にもたっぷり苺を挟みましたよ。
d0227344_03133437.jpg
スポンジは、チョコスポンジ。スフレロールケーキのレシピで作ったのでふわふわな生地です。お皿の大きさに合わせて生地をカットしてみました。そして、クリーム、苺、と挟んで、ナッペしてデコして完成。

d0227344_03190977.jpg

晩ごはんのあとの、おやつになりました。
d0227344_03134459.jpg
トルコのチョコは安くても結構美味しくて、なので、生チョコクリームも美味しくできます。こういうケーキはクリームが味の決め手になる感じなので、チョコが美味しくないとね!ちなみにビターチョコを使いました。苺も甘くて美味しかったし、チョコのスポンジもふわふわだったので、素材の力も借りて結構美味しく出来たかな!笑

今日、スーパーに行ったら、チェリーが出始めていました~!これからはチェリーの季節ですね~。まだ高かったので、もう少し値段が落ちてから買おうと思います。しょ、しょみん・・。笑

<諸事情により、しばらくコメント欄閉じます・・。>

by アン@トルコ



[PR]
# by bayswater92 | 2018-05-08 03:29 | 食*トルコ | Trackback

Sète・セット ◆ by ロン@フランス

クッキーどこまでも続いて~!見てるだけで、顔が緩む!笑
アンちゃんの持っているクッキー型の中で、ロンも皆さん同様、ダントツで、タコが、すき!

そこで、タコ関連の話にしますが・・、
先週まで、遅めのパック(イースター)ヴァカンスで、南フランスへ行ってきました。

今年も「Sète・セット」へ!
街から歩いて展望台まで、歩いて行ったのですが、えらい坂道で!Σ( ̄□ ̄|||)
まだか、まだか~?!と、思いながら登ったのです。

苦労があってこそ、この絶景が!
感無量!でした。笑
d0227344_22223007.jpg
しかしながら、実は、車で上まで簡単に来れる。。と、登った後、知ったのでした。あはは。

ランチをするために、もう一度、街へ下りて、魚介専門レストランへ~!
すでに14時をまわっていたので、おなかぺっこぺこ!
で、前菜以外に全く写真がありません!笑
d0227344_22262957.jpg
↑夫とシェアして、生カキ頂きました!
何度も行っているのに、今さら気が付いたのですが、
食べるときに使う、生カキに直接かけるビネガーがない?
ブルターニュ地方は、当たり前のように「生カキ=エシャロットのワインビネガー」が、ついてくるのですが?
南仏のここでは、レモンのみ?!

とりあえず、ビネガー頼んでみたら、エシャロットなしで、普通のワインビネガーが、出てきた!笑
南仏は、レモンで、食べろ!っていうことですね、きっと。

それから、
今回、初めて知った、Tielles Sète・ティエルセットワーズ。
買ってみました。
d0227344_22411542.jpg
丸いミートパイのようですが、ちょっと違います。
カリカリの生地の中には、タコ、イカ、オリーブオイル、唐辛子、Sèteの地域ワインなどetcが、仕込まれておりました!

隣にあるバーベキュー用の鶏肉は、すでに味付けされていて、マルシェで買ったものです。
d0227344_22472683.jpg
タイムなどのハーブがきいていて、串にレモンもついていました。レモン+塩味という感じです。
串は、大きいので、一人一本で、十分で!

ところで、Sèteという地名から来た、ティエルセットワーズ。
じゃ、Tielle って、なんだろ~?
と、思って調べたら、発祥は、イタリアでした!

d0227344_22540060.jpg
地中海にあるSèteならでは!の食べ物を今さらながら、見つけましたが、きっとまだまだ、知らないものが、
あるのでしょうね~!

このティエルセットワーズ、タコが嫌いな娘が、、パリに持ってかえりたい!と、いうほどで。
タコとイカが、一緒に小さくミンチされていた。。。ようです。
本人は、全く気が付かず、美味しかった!と、言っておりました。

食事している時は、「何が入っているんだろうね~」って、濁して謎にしていましたが、
そのまま、謎にしておきます~。わっはっは!

by ロン@フランス












[PR]
# by bayswater92 | 2018-05-02 23:21 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ブロカントで、食器を買った日..
at 2018-05-26 23:11
旧市街Ulus・アンカラ城界..
at 2018-05-20 05:12
La belle-ilois..
at 2018-05-15 00:37
Tops風?な苺のチョコレー..
at 2018-05-08 03:29
Sète・セット ◆ by ..
at 2018-05-02 23:21

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(478)
(435)
(355)
(222)
(174)
(92)
(89)
(88)
(84)
(78)
(69)
(66)
(66)
(63)
(57)
(41)
(39)
(34)
(34)
(23)

最新のコメント

★arareさん、 魚..
by bayswater92 at 15:45
フランスのお魚、ノルマン..
by arare719 at 19:11
★Mさん、 缶ずめのデ..
by bayswater92 at 17:41
缶詰のデザインや色がおし..
by M at 12:26
★arareさん、 こ..
by bayswater92 at 05:05
★Mさん、 ゴールデン..
by bayswater92 at 04:53
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:06
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 03:04
お久しぶりです、ロンさん..
by arare719 at 21:18
こんばんわ☆ あは..
by arare719 at 20:59

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧暮らしラボ
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧