タグ:レジャー・スポーツ ( 66 ) タグの人気記事

フォンテーヌブロー&ロッククライミング ◆ ロン@フランス


オレンジ入りのブラウニーは、上から見ると美味しそうな高級板チョコに見えたわ!トルコのオレンジっておいしそうだね~!
先週、買い物行ったときに、グレープフルーツを見たらトルコ産で、おお!アンちゃんとこのだ!と、思っていたところよ~!笑

週末、久しぶりに、夫のフォンテーヌブロー行きに付き合ってきました。
趣味がロッククライミングだけど、気軽に出来るボルダリングは、室内なのであまり好きではなく、大自然のあるフォンテーヌブローへ
天気が良ければ、毎週末の午前中、一人で登りに出かけている夫です。
が、この日は、家族で行きました。

行く途中、菜の花畑があちこちに!黄色いところを空の上から見てみたいものです。
d0227344_06201210.jpg
フォンテーヌブローの森に到着してから、少し歩いたところに登る場所が。
とは、言っても今回の登る場所は、トイプーのお散歩も兼ねて行けるところへ~!
d0227344_06215388.jpg
↑見えなくなった夫は前方に歩いていて、トイプーも夫と一緒だったのに、ロンとロン娘の様子を見に戻って来てくれていました。
何度も行ったり来たりしているので、ロン達の2倍の距離は走っているはず!

登る岩がいくつかあるところに到着~!
松があるだけで、日本の風景に似ている・・・。と、思ってしまう・・。
d0227344_06205339.jpg
夫が登っていた岩↓。
d0227344_06223026.jpg
パッと見、簡単そうだけど、実は、けっこう難しいようです。
この岩を下から見ると・・。
d0227344_06225792.jpg
エグレている感じなので、難しいのだと思います。。。

実は、ロン家のトイプーも、ロッククライミングが得意なのです~!
写真の岩の右側から登れば、穏やかな斜面なのに、左側の急斜面から、登った!
d0227344_06212156.jpg
ちょっと、気分は、「トイプーキング」~~~!!!

この岩の近くで、娘が「お母さ~~ん!」と、呼ぶので、行ってみたら・・。
「見て!長い靴ひもが落ちているな~と、思ったら!」と、いうので地面見たら・・。
d0227344_06243488.jpg
毛虫の大行列?!大行進?!皆さん、きれいに並んで、前進していました!!!
しかも、森の道を横切っている・・。笑
d0227344_06232914.jpg
↑写真を見て、気分が悪くなってしまったら、すみません・・。(◎_◎;)
ちなみに、彼らは、成長したら、蛾になるようです・・。

この日は、ケムシ達を見終わった後、フォンテーヌブローの城がある街の中心地へランチしに行きました。
d0227344_07261368.jpg
夏のような日差しだったので、レストランは、フォンテーヌブローのシアター横にある
赤い日よけがある↓インド料理にしました~!
d0227344_07210017.jpg
前菜には、ヨーグルトのサラダ、ライタとナン。
ビールは、もちろんインドビールのキングフィッシャー!
d0227344_07302306.jpg
ロンのメインは、ティッカマサラ~。
d0227344_07314445.jpg
これも美味しかったけれど、ちょっと甘かったな・・。
フランス人用にアレンジしているっぽい。。。。。
ロンは、パリのインド料理レストランのほうが、もっと本格的で好きかも。

ところで、バルビゾンへも行ったのですが、ルノーと日産で作った?!エコカー、TWIZY発見!
d0227344_07542527.jpg
パーキングしやすそうで、いいな~と、眺めながらも、買い物しても何も乗せられないだろうなぁとか、主婦的感想を頭で思い・・。
勝手に撮影して、ウチヘ帰りました。笑

by ロン@フランス


















[PR]
by bayswater92 | 2017-04-24 15:51 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(4)

カナダ・ケベック モンモランシー滝&ケベック水族館 ◆ by ロン@フランス

甘い美味しそうなものが、いつも用意されているアンちゃん家、いいな~!
きっと、ご近所さんは、今日は何作っているのかしら~と、指くわえて思っているはず!笑

ところで、まだあった?ロンのケベック旅行です。
ケベックシティへ行く機会があったら、この2か所だけは、行ったほうがいい!と、思います~!

まずは、モンモランシーの滝。ナイヤガラの滝より規模は小さいのですが、滝の落差は、こっちのほうが大きいそうです。
d0227344_22112352.jpg
氷になった滝の壁を登るアイスクライミングをする人たちが、左の滝のほうに結構います。人が豆粒のように小さいのだけど・・。
夫は、モーレツに登りたがっていました・・。笑

この滝の上の左のほうにロープウェイがあり、それに乗って下へも行ってみました。
d0227344_22243155.jpg
凍っているFleuvre Saint Laurent・サンローラン川が見渡せました。↑

この滝へは、ケベックシティを走る普通のメトロバスに乗って終点まで乗ってきただけです。 
しかも、一律料金の3ドルちょっと?だったと思います。
滝の上にバス停があります。

それから、外せない水族館!
サンローラン川沿いに建っています。
が、ケベックシティから行く場合は、滝とは、全く逆方向です。
ここへは、車で連れてきてもらったのですが、少し歩かないとバス停までは、距離があるらしいです。

魚はもちろん沢山いました!
が、ロンが気になったのは、大きなヒトデなのか?イソギンチャクなのか?
手は、高校生の娘のです。
d0227344_22431804.jpg
それから、タツノオトシゴ。
d0227344_22480592.jpg
気になる動物が水の中で寝ていました・・。
セイウチ?かな~。
d0227344_22493010.jpg
水族館なのに、
シロクマもいました~!
d0227344_22565994.jpg
ちょうど、エサの時間で、泳ぐクマを見せてくれました。

水族館のハイライトである、アシカショーもありましたが、これは、なんていうか・・地味で、普通で・・。
このお姉さんが、ショーの前に客席の椅子に積もった雪かきしていたりして・・・。
気温-15度の中、お客さんが10人ぐらいしかいなかったので、最初から最後まで観た!!!
ショーは、ともかく。バックの景色が川と船っていうのが、よかった!笑
d0227344_23015880.jpg
というわけで、
ロンは、今回でケベックが、終わりです~!
もっともっと沢山のウインタースポーツ、買い物、話題満載なのですが、もう春だし!!!
この辺でやめておきます。。。アハハ。

あ、でも最後に一つ!


帰りのモレアル(モントリオール)の飛行場で大きな飛行機に乗り換えたのですが、
乗って3時間待った挙句、飛行機のメカニック問題で、出発がキャンセルになってしまいました。

それで、現地1泊することになり、次の日の午前中にモレアル観光してきました。
たぶん、モレアルの一番の観光地、Basilique Notre Dame de Montreal です。
d0227344_23113773.jpg
中に入りたかったのですが、なんとこの日は、ケベックでのフェステバル終了次の日だったために、閉まっていた!という・・。泣
外見だけ見てきました。
d0227344_23164800.jpg
セリーヌ・ディオンが、結婚式を挙げたところだそうです。
中見たかったな~あ。

この日は15時までに空港へ行かなければいけなかったので、教会とサンローラン川だけみて、ホテルへ戻りました。
特に、この日はあっちこっち閉まっていたので、見るところがなく・・。泣笑

しかしながら、ケベックシティと比べたら、観光する場所が全然少ない!と、思いました。
偶然降り立った場所でしたが、自分たちで来ないで良かったね、などと暴言はいていました。
ホテルは、航空会社が予約してホテル代のチケットも発行してくれていたので・・。

帰りが、1日延びたけど、余裕をもった旅だったので、夫も焦ることもなく、冬休みを過ごせました。
が、1日延びたせいで、娘の宿題が終わらず・・学校始まる日の朝4時までかかったという悲惨な結果に・・。笑

by ロン@フランス






[PR]
by bayswater92 | 2017-03-21 23:48 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック Hôtel de Glace・ 氷のホテル ◆ by ロン@フランス

アンちゃん製のお誕生日ケーキ、年々可愛くなってきている気がする~!
着色料を使わずに、ジャムでクリームをピンクにしたのも、好感度高いわ!!!

ロンは、もうちょっとケベックの話題です・・。
って、いうのも、見て来た氷のホテルが、3/26まで営業中らしいので!

外から見ると普通のホテルというか、スキー場の入口みたい(↓一番左)なのですが・・。この敷地内に氷のホテルがあるとのことでした。
d0227344_19182902.jpg
中へ入ると、ちょっとアミューズメントパークっぽかった!入口入って左へずっと行くとリゾートホテル?と、氷のホテルがありますが、右へ行けば、タイヤのような浮わ?(よくプールのスライダーで使うやつと、似ています)で雪を滑るスライダー!!!の入り口(↑右の写真の橋をくぐったところ)があります。

ロン達は、大人4人、子供3人で来ていましたが、大人だけで来ているグループもいました。
恥ずかしくはないのかしら~なんて、思っていたら!スライダーのピストを見て納得っ!!!
d0227344_19223324.jpg
一番簡単なコース↑で、この傾斜。そして、思ったよりも滑る落ちる距離が長い。
この小高い山を登るには、タイヤのリフト↓に乗るのですが、これが、コツをつかまなければ、お尻の空振り・・。笑
d0227344_19221317.jpg
日中は、混んでいるようですが、ロン達は、ナイター?18時ごろ行ったので、スイスイ好きなコースをスライダーしていました。

ロン夫とロン娘とロン甥(13さい)は、ヒマラヤコースと、最強のエベレストコースも滑って、大興奮!
ロンは、高所恐怖症のため、そんなコースは無理無理!で、↑のコースをひたすら5回ぐらい滑っていました。
それでも、絶叫できるほどの迫力です!笑

滑り疲れ、ここを一旦出て、今度は、すぐ隣にあるケベックの冬の名物、氷のホテルへ。
d0227344_19225866.jpg
期間限定の氷のホテルは、リゾートホテルの敷地内にあり。。。
スライダーとは、また別の入場料が必要でした。

入ってすぐ、芸術的な氷の滑り台!どこへ行っても、滑るものが多い冬のケベック・・。
写真↓左は、滑り台の階段があります。右の写真は、滑る直前!ロンも子供に混ざって、滑りました~!滑り台の幅が広かったから。笑
d0227344_19394465.jpg
氷の彫刻も素晴らしいものがたくさんありました!が、やっぱり、ここでも、ipadの電源がすぐに落ちてしまっていたので、撮れず・・。
見学しながら体温で温めていたら、復活したので、ホテルの客室内をいくつか撮ってきました。
d0227344_19252430.jpg
各部屋には、ドアがなく、カーテンだけ。↑

最初に入った部屋↓は、感動的で、フクロウが!
d0227344_19272164.jpg
うわ、かわいい!と、思ったら、実はラブラブカップル用?な、お部屋↓。笑
d0227344_19305498.jpg
ツインルームもありました。↓
d0227344_19290572.jpg
部屋数が、いくつあったのかは、覚えていませんが、とにかく迷路のようになっていて、たくさんの部屋がありました。
実際、泊まれるのですが、たぶん、夜の9時まで?見学者がいるので、その後でなければ、寝れに来れなさそうです。。。

それから、↓お風呂(左)や、サウナ(右)があった!けど、外に!
この日も雪が降っていたので、お風呂は、雪見ながらの露天風呂だな・・。笑
d0227344_19260081.jpg
氷のホテル内には、ミラーボールが、くるくる回っていたダンスホールもあり、ちゃんと、バーもありました!
↓本物のアイスバー!笑
d0227344_19263273.jpg
↓デコレーションも氷。グラスも氷。座るところも氷。
d0227344_19265719.jpg
↑のグラスに入った赤い飲み物は、ロン娘のグラナデンシロップ入りサイダー。
あっという間に飲み終わった・・。笑

スライダーと氷のホテル、トータルで、3時間もいなかったような気がしますが、すごく充実のナイターでした~!
おもしろかったですよ~!

そうそう、氷のホテルは、ホームページにイメージ写真が出ていました。↓
https://www.hoteldeglace-canada.com/

by ロン@フランス











[PR]
by bayswater92 | 2017-03-13 04:03 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

帰省日記2016・晩夏<おでかけ+index> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、オマール海老美味しそうだね〜。なんかとっても豪華だよ。海老なんてトルコじゃそんなに食べないし。。そしてお義父さん、シェフだね〜。


さて、すっかり秋を通り越し冬みたいになってしまったアンカラですが、ってまだ9月。笑 そんなアンカラのアンからは帰省日記最終章おでかけ編、行ってみたいと思います。

d0227344_06155970.jpg
9/12は、犠牲祭だったため、代々木上原にある東京ジャーミィに行ってきました。トルコのモスクです。この日はバザーもやっていて、長女がメヘンディをやってもらったよ〜。
d0227344_06161205.jpg
ヘナです。すごい素敵♪ トルコでもお祝いの席などで、ヘナを手のひらに塗ったりしますが、こういう芸術性はない。。ちなみに↑これは、パキスタンの方にやってもらいました。
モスクでは、お友達にも会って楽しい時間を過ごしました。


今回は子連れ帰省だったので、こんなところにも出没〜♪
d0227344_06162821.jpg
ディズニーシー!私と長女はシーが出来た当時に一度行ったきり、次女は初シーとなりました。
d0227344_06164232.jpg
しかし、生憎の大雨〜〜。誰よ、雨女<長女。笑
d0227344_06165546.jpg
d0227344_06172171.jpg
雨だったけど、それなりに楽しんで来ました。行けて良かった。


そして、原宿で見つけたの、これ。
d0227344_06174113.jpg
ラフォーレ原宿のお店にあったぬいぐるみだらけの柱!驚いたけど、ここまで徹底するとカワイイかも。


とある日は、
d0227344_06203885.jpg
運転免許証の更新に東京都庁に行ってきました。やっと5年のゴールドもらえたので、この先の更新が楽になる〜。(一度失効しています)


と、こんな感じでちょこちょこ出かけてましたが、一番出没したのは新宿です。笑



日本で買ったお気に入りのものをチラッと♪
d0227344_06205615.jpg
d0227344_06211305.jpg
日本っぽい布巾?手ぬぐい?とか、和っぽい柄のお皿、ついつい買っちゃう箸置き。。
マグは、マリメッコと日本のムーミンマグ。今回は表ニョロニョロと裏スティンキー柄。

あとは、普通に食材買い込んだり洋服買ったり、でした。子連れで荷物の重さトータル90kgまでOKだったので、重さ気にしないのが楽でした〜。あれこれ買っても90kgなんて到底ならないから〜!


ということで、今回の一時帰国もあっという間の2週間でした。美味しいもの食べ過ぎて、2kg太って帰ってきました。ダイエット再開しまーす。笑


帰省2016・Index


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-09-24 19:49 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(12)

2016夏旅★6<カパドキアの熱気球+夏旅index> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行った六本木の展示会楽しそうだね~。No.9もジブリも。。展示会場からの東京の景色もいいね~。東京タワーは私も好きだよ♪


さて、アンからは、夏旅最終章です。アンタルヤから一路カパドキアを目指します!
d0227344_04194405.jpg
朝陽が上る時間と同時に上る熱気球を見るために、カパドキアを帰りのルートに盛り込みました!アンタルヤから休憩しがてらドライブして、カパドキアに着いたのは夜中の2時前だったかな・・。早朝の気球を見るために車で仮眠。笑 まだ夜が明ける前の時間に絶景ポイント?に行ってみました。
d0227344_04232441.jpg
7月15日、早朝5:01
ちょっと空が白々してきたかな・・?
この辺りは洞窟ホテルなどたくさんあるエリア。素晴らしい景色です。

d0227344_04243337.jpg
5:13 反対側。もうちょっと暗い時はよくわからなかったけど、
この丸いの気球だった・・!笑 準備中です。

d0227344_04260903.jpg
5:17 目の前にカパドキアの奇岩。

d0227344_04265801.jpg
5:24 ポツポツと気球が上り始めました。
崖っぷちに座って写真撮ってる夫よ、、子供たちは見てられなくてその場を離れたし。笑

d0227344_04294226.jpg
5:24
たくさん上り始めた~。わくわく♪
すご~い!!って思わず口に出たよ。

d0227344_04285342.jpg
5:28

d0227344_04314122.jpg
5:32 空が朝焼けでピンク色に染まって。美しいよ・・。

d0227344_04322573.jpg
5:35 かなりの数の気球が上ってます。
これだけの気球を目の前にすると、ほんともう、なんか感動するよ。
奇岩群とその上を行くバルーン・・目に焼き付けないと。。


街中まで戻って・・。街からでも気球が見れる。
d0227344_04405527.jpg
5:54
モスクのミナーレとトルコ国旗が描かれた気球が、いい感じにドッキング。


今回は、ごはんの写真とかないので、車の横にいた猫ちゃんを出血大サービスで!笑
d0227344_04433223.jpg
子猫で可愛かったよ~。


すっかり朝になったので、そろそろ家路に・・。
d0227344_04451601.jpg
6:05 帰りの車の中から。

d0227344_04460103.jpg
6:12 もう一枚。


最後に絶景ポイントMAP。役に立つかわからないけど・・^^;
d0227344_05155380.jpg


と、こんな感じで念願だったカパドキアの気球を見てきました!これ、ほんと見てみたかった!!
かなりの数の気球が飛んでるし、やっぱり人気なんだろうね。。
上から見る奇岩群もまた違った雰囲気なんだろうな~。でも気球はちょっと乗れない臆病な私です。
でも、地上から見るだけでも充分感動するよ。
今回、私にとって3回目のカパドキアだったけど、
カパドキアはアンカラから日帰りでいける距離だし、だからか、いつも駆け足観光。
でもまだまだ見所はたくさんあるし、いつかじっくり泊まりで訪れたいな、と
毎回同じことを思っています。笑 いつか実現させたいです~。


これで今年の夏旅の旅行記おしまいです。
今回は写真を撮りたくなる景色満載な旅だったと思います。
トルコの素敵な光景を目に焼き付け、ますますトルコが好きになった旅でした。

というわけで、2016夏旅Index!
2016夏旅★1<トルコのラベンダー畑へ>
2016夏旅★2<トルコのリゾート・フェティエで冒険>
2016夏旅★3<カシュのトルコな街並み散策>
2016夏旅★4<サクルケントで水遊び!?>
2016夏旅★5<アンタルヤの旧市街・カレイチ散策>
2016夏旅★6<カパドキアの熱気球>


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-08-28 05:21 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(16)

2016夏旅★4<サクルケントで水遊び!?> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、毎年恒例の夏の里帰り、ひとまず道中おつかれさま!早速日本で美味しいものを満喫してるわねー!羨ましい!この先の日本滞在記も楽しみにしてるわ♪


さて、アンからは、夏の国内旅行の続き、いってみたいと思います!
d0227344_03421364.jpg
早朝、カシュの街を散策した後、ちょっとフェティエに戻る感じにSaklıkent<サクルケント>に行ってきました。サクルケント、国立公園内にある渓谷です。サクルケントって直訳すると「隠れた街」みたいになるんだけど、ほんとに国道から離れて奥へ奥へ・・。と行くんだけど!サクルケント到着2キロ手前のところで朝ごはんを取ることに♪
d0227344_03484263.jpg
トルコの朝ごはん♪ 自然の中にあるごはん処だったんだけど、全部手作りだそうです。卵やバターにチーズ、オリーブに野菜・・。どれもすごく美味しくて、めちゃ満足♪ このオリーブ、お土産に買ってきましたよ♪


お腹もいっぱいになったら、いざ、サクルケントへ!!
ここは、入場料がかかります。でも高くないです。大人6TL(約250円)、子供3TL。
お金を払って進んでいくと、こんな光景に出くわします。
d0227344_03534954.jpg
岩肌につけられた歩道を進んでいきます。

d0227344_03561578.jpg
ここで水遊びをするだけでもいいんだけど、やっぱり奥へ奥へ行ってみたいよね。向こう側に見える滝までは膝くらいまで水に浸かれば行けるけど、この渓谷の奥の奥へ行くには、もうちょっと水が深いところを通らなければ行けません。
どうする?でもせっかくここまで来たから行ってみたいよね、行かなきゃもったいないよね、ってことでずぶ濡れ決意で向こう側に渡ることに!もちろん普通の洋服のまま!です。笑 結構水が冷たくて、流れも速い。なので掴まって渡る用ロープがあったんだけど、それでも結構必死で写真を撮る余裕ありませんでした!笑
観光客もたくさんいたけど、みんなそれぞれで、水着を着てる人もいれば、普段着の人、スカーフかぶってロングスカートの若い女の子なんかもみんなバシャバシャびしょぬれになっています。どのくらいまで濡れるのかと言うと、太ももの半分くらいまでです。濡れちゃうと、もうなんでも来い状態になって、すっごく楽しかったです。笑
d0227344_04094085.jpg
長めのブラウス着てたので、ブラウスの裾まで濡れました!笑
向こう側に渡ると、水は↑これくらいの深さ・流れになっています。

d0227344_04105344.jpg
d0227344_04122456.jpg
こんな大自然の渓谷を進んでいきます。気持ちいいよ♪
おや?こんな所にまで落書き?って思ったんだけど、
どうやらこれはそこら辺にある泥で書いてるようです。

d0227344_04132468.jpg
d0227344_04141397.jpg
表情を変えていく渓谷。

d0227344_04184511.jpg
なんだかドキドキ・ワクワク?笑

d0227344_04194541.jpg
おおーー!!すごいね~。もっと先まで行くと、水が首まで浸かるくらいの場所に出くわすそうで、
それはいくらなんでも無理でしょ・・ってことで、来たところを戻りました。


サクルケント、楽しかったです!
靴も靴下も履いたまま、洋服のまま、で水に浸かって流れが速く足元も悪いところを転ばず渡る、っていうのがなんとも大冒険な気分だったし、自然の作り出す景色がすごく圧巻だったこと、お天気も良くて水が気持ちよかったよ。


この後は、Korkuteli<コルクテリ>という街(アンタルヤ県内です)に行って、そこで一泊。
晩ごはんに出掛けました。
d0227344_04332013.jpg
前菜のピアズ(白いんげん豆のサラダ)はアンタルヤ仕様でターヒン(練りゴマ)テイスト。美味♪
自家製ヨーグルト
このあたりの名物・挽き肉のシシケバブ
デザートはアラブのお菓子(手前)とカボチャの甘煮。どっちも美味♪


ということで、続く~。
d0227344_04501345.jpg
赤い印はサクルケント、赤い星はコルクテリ。


by アン@トルコ




[PR]
by bayswater92 | 2016-08-14 04:54 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(18)

2016夏旅★2<トルコのリゾート・フェティエで冒険> ◆ by アン@トルコ sanpo

わ!ロンちゃんのフランス料理レシピ第2弾、嬉しいね~。ヴィシソワーズスープ、冷たいからこの季節にピッタリだよね。私も作ってみよ~っと♪

d0227344_8455439.jpg

さて、夏旅の続き、いってみたいと思います。
次の目的地は、Fethiye<フェティエ>です。Googleマップを日本語で見ると「フェトヒエ」と書いてあったりしますが、「フェティエ」が近い発音だと思います^^; フェティエはすっごく綺麗な海が有名なリゾート。ここで海に入る予定などないけど、ともかく綺麗な海が見てみたい!ってことで行ってみることにしました。

と、その前に!
道中Sogutっていうところで車を止めて、お昼ごはん。
d0227344_846259.jpg
Saç Kavurması<サチ・カヴルマス>っていうお肉と野菜の鉄板焼きみたいなの、いただきました。美味しかったよ~。あとギョズレメっていうトルコのファストフードもね。ユフカ(小麦粉で作った皮)で具を包んで焼いたものです。

お腹も満たされて、フェティエ目指します。

さすが人気のリゾートってことで、フェティエの街の中は渋滞してるし、人が多かった~。でも海が見えるとテンション上る!笑
d0227344_8461382.jpg
綺麗だね~。ビーチを横目に見晴らしのいいところを目指して車を走らせます。

d0227344_8462226.jpg
じゃーん!海の色が綺麗過ぎじゃないか!!いろんなマリンスポーツも盛んみたいで、パラセイリングなんかも人気みたいです。
d0227344_8463089.jpg

もっと景色のいいところがあるはず!ってことで、こんなところで車を止めて・・
d0227344_8463818.jpg
車を止めたところからは、こんな景色しか見えなかったんだけど・・。夫がちょっと崖のほうに行ってみたら!おいでおいで!!と私を呼ぶ・・。子供たちは車に残っていたんだけどね。私は運動音痴だし、怖いからいいよ~!って言ったんだけど、大丈夫だからおいで!と手を差し出すの。本当に崖で、一人じゃ絶対無理だし、ここで私がこけて2人で落ちたらシャレにならない・・と思いつつ、夫を信頼して行ってみる事に!すごい冒険よ、まじ。
そしたら、こんな綺麗な景色が~!!
d0227344_8464776.jpg

d0227344_846541.jpg
なんという海の色!!入り江になっていて、雰囲気もいいよね~。すごーーーい!って感動しながら写真を撮って・・。
d0227344_847022.jpg

戻る時も慎重になって、無事車に戻れました。笑 ニュースになるようなことがなくてヨカッタ・・。
d0227344_84794.jpg
車の前では山羊の軍団がお水を飲んでいました。人気リゾートだけど、のどかだねえ。黒山羊かわいい♪


海に入らなくても、この景色に感動でした。地中海、ほんと綺麗です。
このあと、次の目的地に向かうんだけど、ナビつけているのにガッタガタの山道を道間違えて行ったり来たり、・・笑。なんだかいろんな意味で冒険した日でした。でもこんなことも旅の醍醐味よね。

d0227344_8471558.jpg
ほら、フェトヒエって書いてあるの・・。笑

by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-07-24 09:23 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(16)

ノルマンディー・グランヴィル ◆ by ロン@フランス

うわ~っ、朝食かわいい~!しかも、朝から手作りって、すごいよ!ウチは、作ったものなんて、一つも出ないよ!買ったパン+買ったオレンジジュース+買ったヨーグルト。コーヒーだって、ポンと入れるだけだし・・。
でも、一番うらやましいのは、娘ちゃんの作った悪魔のトースト!カロリー高くっても、作ってもらえるなんて、いいな~!

ロンもノルマンディー滞在中は、濃厚なバターのクロワッサンが、食べられてすごく嬉しかったのですが、
食べるのに忙しくて、写真は撮っておらず・・。
とにかく、中身がパリの2倍黄色いクロワッサンでした!笑

良い天気になった日、アパートから歩いて行ける、灯台のほうへ行ってみました。
戦争の傷跡は、海を見に行くと必ず目に入るところに、そのまま、あります。
d0227344_1382743.jpg


この、すぐそばにある、街の水族館も行ってきました!
とはいっても、魚だけではなく、貝、天然石、昆虫の展示が、意外に充実!

しかしながら、ここでも、また、写真をほとんど撮っておらず・・。あはは。
大きなトド?のようなのがいたけど、寝ていたし・・。

撮った写真は、なぜか貝の展示。
貝の宮殿ともいいたくなるほど、すごく神秘的でした。
d0227344_1581788.jpg


ライオンをジーッと、見てしまった・・。
たてがみが、スゴすぎる!
d0227344_202666.jpg


りかちゃんとか、バービー用の部屋まで、貝のデコレーション!
d0227344_222560.jpg


とにかく、神秘的!としか言いようがない、めずらしい水族館でしたが、お魚達は、少なくて、
お魚目当てに行くような、水族館ではないかと・・。
ウーパールーパーとかタツノオトシゴとかは、います!が、大きな魚は、いません。

水族館の裏側で、原っぱで、サンドイッチを食べながら海を眺め・・。
d0227344_28332.jpg


その後、パリへ帰る途中寄ったビーチで、馬のトレーニングを見かけたけれど、
こんなところを、走ってるなんて、馬も乗っている人も、羨ましい・・。
d0227344_2105446.jpg


牛には怖がっていたのに、ビーチを駆け抜ける馬には、ついて行きそうになった
我が家のトイプー・・。笑

馬の向こう側には、牡蠣の養殖をやっているっぽいです。
そのせいか?牡蠣の貝殻や、ムール貝もたくさん落ちていた。
残念ながら、牡蠣の中身が入ったものは、見なかったけど、ムール貝の中身が詰まったものは、
いくつか見つけました!
拾わなかったけど、拾いたかった!笑

そして、彼にとっては、初めてのビーチ!!!
d0227344_2135563.jpg

キャラメル工場で、時間をつぶさなくって、よかったです。
人間も犬も、だれもいないビーチで走り回って楽しかったのでした~!

by ロン@フランス

以前行ったときのグランヴィルのお話↓
Granville<グランヴィル>の海
クリスチャンディオールのミュージアム
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-11 02:31 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(10)

高知県 東部 ◆ by ロン@フランス

石灰棚は、スゴイね〜!
これを見たロン娘は、この雪がたくさんあるところ、行ってみたい!って、言ってたわ。笑
サングラスとか、持っていかないと、まぶしそうだね〜! ますます、アンちゃんのいるトルコへ
行きたくなるわ!

ロンも旅の続きです。
カツオのタタキは、高知の西部へ向かう途中にあったのですが、今度は、高知駅の方面に戻りつつ、
通り過ぎて、東側へ。
ちゃっちゃっと、お話ししてしまいます!

ちょっと、山の中、香美市にある、「やなせたかし 記念館」。
またの名を、「アンパンマンミュージアム」!笑
d0227344_23274799.jpg

外には、アンパンマンの公園も!

安芸市にある、岩崎弥太郎の生家。
蔵には三菱マークが、あります。が!
d0227344_23362511.jpg

以前、これが家紋だとばかり、思っていたら、なんと、間違えていました!
正解は、この説明!⬇︎
d0227344_23381615.jpg

さらに、東へ進み、山の中へ…。
ゆずポンで、有名な馬路村の工場へ行ってきました。
ここでは、直接注文して、ゆずポンなどを、実家へ発送!
台風の影響で途中、土砂崩れの整備がまだ整っておらず、
通行時は、時間制限されて、ちょっと、通る時、ドキドキ。
d0227344_23451742.jpg

このあとは、馬路温泉で、ゆっくり〜。
温泉といえば、こまどり温泉と、いうところにも知り合いの方に連れて行ってもらいました。
安芸か、伊尾木というところから、山の中へ入って行くのですが、途中に不思議なトンネルが!
d0227344_00819.jpg

ここへ連れてきてくれた人の話によれば、このトンネルは手で掘ったものなので、
今でもトンネルの中の岩は剥き出し!に、なっていました!
ちょっと、千と千尋っぽい…。

室戸岬へ向かう途中、「ドルフィンセンター」発見!
トレーナー体験を、やらせてくれます。
d0227344_0152579.jpg

近くにイルカがいるだけで、嬉しい気持ちになります!が、
さらに、イルカと泳ぐことも出来るらしい…。その場合は、8千円ぐらいする。
ちなみに、トレーナー体験は、2千円台。

室戸岬にようやく着いても、波が高くてちょっと、近くへ行くのは、怖いぐらい。
d0227344_0214862.jpg

ここには、色んな岩もあって、ちょっと面白い。
でも、やっぱり、風がない日のほうが、観光しやすいかも〜!
なんて、思いながら、歩いていました。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2015-08-18 00:38 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

ぐるっと西トルコの旅・1*Pamukkale ◆ by アン@トルコ

きゃあ、ロンちゃん、鰹のタタキすっごく美味しそうで羨ましいわ~!景色がいいところで美味しいもの、たまらんね!


さて、アンは夏旅からも戻り、自宅で夏休みを過ごしております。。
ということで、早速この夏旅がどんなものだったかを、書いていこうかな、と♪
よかったらお付き合いくださいね~。

d0227344_149523.jpg

今夏は西トルコをぐるっと。
まずはアンカラから一気にパムッカレへ!4日の火曜日の夜の11:30に家を出て、夜中のドライブ。
夜が明けて早々にパムッカレに着きましたよ。

パムッカレ、パムッカレを取り囲むようにあるヒエラポリスの遺跡とともに、世界遺産に登録されています。
パムッカレは「綿の城」という意味で、白い色は石灰。石灰を含む温泉が湧き出ていて、長い年月をかけて、流れる温泉水が結晶化して石灰棚が出来たんだって。

d0227344_1495875.jpg
d0227344_150259.jpg
パムッカレ、入場料がかかります。ゲートを入って、こんな遺跡を見ながら石灰棚へ・・。
d0227344_1491031.jpg
見晴らしが良い~♪

d0227344_1491617.jpg
d0227344_1492471.jpg
私は22年前に初めてトルコに来た時にここを訪れたんだけど、その時となんだか様子が違ってて。。

え?こんなんだったっけ?

一説には観光客が多すぎて石灰棚が崩れてきたとか・・?
自然のものだから保護するのも難しいのかもしれない。
d0227344_1494241.jpg
前はなかった公園なんかも周りに出来て、遊歩道もあって。こうやって人工的に遊歩道やなんかを作らないと保護できないのかもな、ってあとから思ったりしました。
前はありのままの姿で美しかったけど。。
それでもやっぱり異空間な感じな、この真っ白な不思議な光景を目の前に見ることが出来たのは、嬉しかった。素敵なところです。
d0227344_1493559.jpg
d0227344_1493962.jpg
d0227344_1494659.jpg

一部に温泉水を貯めて、入れるようになっていて。靴を脱いでそこに入ったら、一気にテンション上がった!この不思議な光景の中で、温泉水に浸かって。。ちなみに温泉水は生ぬるい感じ。足元はツルッ、ヌルッな感じ。
やっぱりこれだよ~。ってかなり楽しかったです。子供達も大喜び!
ちなみに昔は水着を着て浸かってバシャバシャ遊びました。爆
(そんなことやってるから崩れるんですね。。)

昔は自由にどこにでも入れたけど、今は入れるところはこの一ヶ所だけ。でも温泉水は定期的にあちこちに流しているそうです。
昔、私が浸かって眺めた景色って、このカピカピに乾いてる石灰棚からの景色だったと思うのよ。


ということで、一通りパムッカレを楽しんで、早めに退散!朝早く来て正解でした。
気温もガンガン上昇してくるし、駐車場に戻ったら観光バスがたっくさん停まってたし!!

そして、午前中のうちにこの日の宿があるNazilliへ。
完徹だったので宿でゆっくりして。夕方晩ご飯食べに出掛けて。。

d0227344_150781.jpg
次の日はちょうど木曜市が立つというので出掛けてみました!パザル、楽しいですー!
手作りのパザル籠を売ってるおじさんが「オレを撮れ!」と。笑
ナスがまん丸でなんだかカワイイ❤︎ 手作りオリーブオイルも気になるね。オリーブも西トルコも産地のひとつです。アンカラでは見かけないこんな立派なオクラに釘付けになったけど、まだ旅が始まったばかりなので見るだけ。。
でも夫はオリーブ大量買いしました。笑


ということで続くー!

d0227344_1501123.jpg

by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2015-08-15 02:09 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(16)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16
Bo Bun・ボブンに初挑戦..
at 2017-06-04 19:38

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(446)
(406)
(330)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 04:14
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:08
◆Mさんへ。 わぁ..
by bayswater92 at 04:04
恒例の行事ですね。 お..
by francana at 16:45
久しぶりにブログのぞいて..
by s_helga at 16:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧