タグ:ジュネーブ ( 41 ) タグの人気記事

エスカラード<Escalade>とプチ・マルミット<Marmite> byジュン@フランス(スイス)

このリストがあれば、欲しいものがすぐわかって、プレゼント揃えるのに簡単で良いね!!合理的で良いアイデアだわ。それにしても、日本関連の物が多いね。

こんにちは、ジュンです。
先週の土曜日の夕方、ジュネーブ旧市街に出かけると、パレードに出くわしました。
d0227344_8141243.jpg
これは、エスカラード<Escalade>という、サヴォア公国(トリノを首都とするフランスの王国で、後のサルディニヤ王国)との戦いに市民が一丸となって勝利したことを祝う、3日間続くジュネーブ伝統のお祭りの一部。

2年前のブログにも書いたのですが、このお祭りの由来は、

1602年12月11日、レマン湖反対岸のサヴォア公がジュネーブに夜襲をかけてきた時に、ロワイヨームおばさんという女性が、城塞にハシゴをかけて登ってきたサヴォア軍の兵士に大鍋に入った煮立ったスープを上からかぶせたのをきっかけに、ジュネーブ軍はサヴォア軍を破った。こうして、5世紀に渡る争いにピリオドを打ち、ジュネーブは独立を果たした、というもの。

ちなみにエスカラードとは、塀や木などをよじ登るという意味。

このお祭りの最中は、中世の衣装を纏った人たちがあちこちに。
d0227344_8144991.jpg
中世にタイムスリップしたような感覚。

d0227344_81506.jpg
ここでは、野菜スープ、ホット・ワイン、アップルパイなどが売られていました。
ホットワイン<Vin Chaud>は、街中あちこちで売られていて、すごくいい香りが漂っているのに、悲しいかな飲めない体質なので、横目で見ながら素通り・・・。

d0227344_8152818.jpg
ちなみに、このテーブル手前に置かれているのは、マルミット<Marmite>というチョコレートでできたポット。エスカラード近くになると、ジュネーブ中のショコラティエのショーウィンドウに並びます。

で、今年初めて買ってみました。
Rohr<ロー>のプチ・マルミット。
d0227344_816442.jpg
ちっちゃいのに、腰に手を当てて威張ってる風が可愛い。
d0227344_8163498.jpg
中には丸いチョコレートと野菜の形をしたマジパン。
他にもう一つジュネーブ州の旗の色の包みにくるまれたチョコレートもついてきました。
マジパンはあまり美味しくないってよく聞くけど、期待してなかったからか(?)、意外とおいしかったよ。♪

このお祭りのクライマックスは、3日目の日曜日夕方のパレード。
せっかく観に行ったのに、雨でずぶ濡れになるし、カメラの調子が悪くて写真は撮れないしで散々。
中世の衣装を着た人々に交じって、アヒルの群れや馬など動物達も参加して可愛かったのに・・・。(涙)
その後、私は風邪をひいたらしく、数日間ぐったりでした。


Rohrサイト : http://www.rohr.ch/fr/


関連記事:
ジュネーブ旧市街<Vieille ville>裏道散歩 : http://bayswaters.exblog.jp/16116692/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-19 08:34 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(10)

Cheesecake & Co byジュン@スイス(フランス)

ロンちゃんのクリスマス会、美味しそうなお料理がいっぱいで楽しそう!!特にホタテのテリーヌがそそられる〜。私も近かったら行きたかったよー。

そんな豪華なクリスマス料理の後、かなりシンプルになっちゃいますが、ベーグルとチーズケーキなんぞを。

先月、ふとジュネーブの街を歩いていて発見したチーズケーキ屋さん。しばらくジュネーブを離れていた間に新しくOPENしたお店らしく、ショーウィンドウをまじまじと眺めてしまいました。その後もずっと気になっていたので、つい先日またお店に。
d0227344_7134589.jpg

Cheesecake & Coという名前だけど、ベーグルの種類も結構あって。
ちょうどお昼時だったので、後からお客さんがどんどん入ってきて、狭い店内はかなり混み込み。
今までサーモンとクリームチーズのベタなものしか食べたことなかったかも。ということで、今回はベジタリアンなベーグルをお持ち帰り。

d0227344_2331817.jpg
中身は、茄子、トマト、キュウリ、レタス、そしてマスタードとフムスがベーグルに塗られていました。薄味なのかなぁと思ったら、茄子に味がしっかりついていてとっても美味しかった!!

ベーグルと言えばニューヨークだけど、Wikiを見てみたら、中央ヨーロッパまたはポーランド発祥で、その後ユダヤ人移民がヨーロッパからアメリカに持ち込んだものだったんですね。その後1980年代にニューヨークで広まったらしい。嬉しいことに、バター、卵、牛乳を基本生地に使っていないから、他の一般的なパンと比べると脂肪分やコレステロールが低いそう。

そして、デザートにチーズケーキ。
d0227344_23313725.jpg
オレオ入りとか、アップルクランブル味とかいろいろ迷ったけど、結局ブルーベリー・チーズケーキを選びました。

前に、フランスやスイスのブランジェリーでチーズケーキを買ったことがあったけど、あまりチーズの味がしない馴染みのない味で・・・。本来はこんな感じなのかなぁと思っていたんだけど、今回のはバッチリ美味しかった!!

ちなみに、チーズケーキ発祥の地は古代ギリシアで、紀元前776年の第一回古代オリンピックにて、アスリートたちに振る舞われていたそう。でも、その頃のは今のチーズケーキには似ても似つかないもの。ベイクドチーズケーキの起源は、中世ポーランドで、その後ポーランド系移民を経由してアメリカに伝えられたそう。(でも、レアチーズケーキに関する文献はあまりなくて、よくわからないみたい。)

とにかく、美味しいベーグルとチーズケーキショップを見つけて嬉しいんだけど、この2つで約1800円っていうスイス価格、ちょっとなぁ。
d0227344_7552818.jpg
Cheesecake & Co:http://www.cheesecake-co.ch/



関連記事:
初ベーグル。 ◆ by アン@トルコ : http://bayswaters.exblog.jp/20798145/


byジュン@スイス(フランス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-07 07:11 | 食*スイス | Trackback | Comments(10)

日本・スイス国交樹立150 周年記念イベント byジュン@フランス(スイス)

おにぎらずって知らなかった。日本で流行ってるの?普通のおにぎりより具がバラエティに富んでて、量もたくさん入れられるよね〜。今度試してみよっと。

こんにちは、ジュンです。
今年は日本とスイスの国交樹立150周年ということで、スイスでは日本に関するいろいろなイベントが開催されています。その一環で、今年のモントルー・ジャズ・フェスティバルでも日本人のアーティストが数グループ出演しました。

d0227344_8181234.jpg
この秋、ジュネーブ大学内の公園には、スイスとの国交が始まったころの日本人の写真が約30枚ほど展示されています。150年前ということは1864年。江戸時代幕末の頃で、新選組による池田屋事件が起こった年。

d0227344_8193265.jpg
着物をまとった庶民の写真に交じって、江戸幕府最後の将軍徳川 慶喜や明治天皇、皇后などの写真もありました。その頃と比べると世の中は大分変わったなぁとしみじみ。

* * *


あと、いけばな池坊の展示会も。
d0227344_852686.jpg
この写真はほんの一部で、花瓶に綺麗に生けられた花が20点くらい展示されていました。簡単な説明も受けましたが、いろいろ規則や意味があったりして、結構面白かった。日本の学校で自国の文化をもっと教えるべき!!と思いました。

* * *


また、Concert Spécial Jubiléと題して、雅楽師の東儀秀樹さん、バイオリニストの古澤巌さん、アコーディオニストのcobaさんがコラボするコンサートが開催。正直、私はこの3人の方々を全く知らなかったんですが、友達に3人とも日本で有名だと聞いて、急遽行くことに(←ちょっとミーハー)。

d0227344_8195236.jpg
d0227344_864286.jpg
写真は撮り損ないましたが、雅楽師の東儀秀樹さんの舞踏で開幕。その後、タンゴやクラッシックなど色々なジャンルの有名な曲を、雅楽の楽器、バイオリン、アコーディオンで演奏。ジャズっぽくアレンジされた曲などもあって、カッコ良かった。

d0227344_820917.jpg
d0227344_873395.jpg
3人とも英語を流暢に話されるので、MCは全部英語。ユーモアもあって、現地の観客にも受けてました。
演奏は、この3人の方々はもちろんのこと、バックバンドの方々も上手くて、レベルの高さがうかがえました。最後は観客も総立ちで拍手。とても楽しめたコンサートでした。

同じ内容で、日本でも全国ツアーをされているようですが、スイスでのコンサートは無料。この記念イベントのおかげで、美味しい思いをさせてもらってラッキーな一年でした。♪

日本・スイス国交樹立150 周年記念サイト:
http://www.ch.emb-japan.go.jp/anniversary2014/index_j.html


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-11-05 08:29 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(12)

インディアンサマーのピクニックと雨の日のカフェ byジュン@フランス(スイス)

さすが、アンちゃん。また豪華で美味しそうなケーキを作ったのねぇ。職人技としか思えない出来。トルコまで食べに行きたいくらいよ、本当に!!
そんな素敵なケーキの後で気が引けちゃうけど・・・。

こんにちは、ジュンです。
先週末ジュネーブ周辺、というかフランスも全体的にインディアンサマーのような気候でした。10月中旬だというのに、この辺は25度近くまで上がって気持ちが良かった。

d0227344_4592432.jpg
というわけで、レマン湖沿いの公園にピクニックに出かけました。
d0227344_4594846.jpg
この日は、モンブランもくっきり。

d0227344_50792.jpg
ランチはラディッシュやライスサラダ(日本人には邪道?)など。日本のお弁当のように豪華&凝ってないけど、自然の中で食べると美味しく感じる〜(14時過ぎていたので単にお腹が空いていたともいえる)。

香ばしい匂いがかすかにしてきたと思ったら、周りでBBQをする人もチラホラ。
今年最後の夏の名残りでした。

* * *


その数日前、一日だけ雨が降った日に友達とカフェへ。
どこに行こうかと歩いていたら、ちょうど目の前にPavé De Genève<パヴェ・ド・ジュネーブ>で有名なチョコレート屋のステットラー<Stetteler>が。
Stettelerについてはこちら

d0227344_503027.jpg
2階のカフェに初めて入ってみたけど、中はモダンな感じで、広いし明るくて静かで良かったです。
良い穴場見〜つけた!!
d0227344_51286.jpg
友人はエクレア、私はフルーツタルトを。
フルーツいっぱいで美味しかった。♪

d0227344_513089.jpg
で、このテーブル中央にある手持ちの付いた小さい入れ物。
パッと見、トイレ中のお客さんのバッグだと思って、それが置かれてない近くのテーブルについたら、お茶と一緒に運ばれてきた。そこで、砂糖&クリーム入れだったということが判明。

というなんだか、オチがない話になってしまったけど、ここのカフェお勧めです。


Stetteler salon de thé
69 rue du Rhône,
1207 Genève


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-10-22 05:10 | 食*スイス | Trackback | Comments(8)

レマン湖の船上ランチとシシィ<Sissi> byジュン@フランス(スイス)

美味しそうなクエッチのデザートの数々〜。こんなにいろいろなデザートを作れるのも尊敬だけど、これだけアイデアが浮かぶのも凄いわ!!♪

こんにちは。
ジュネーブに戻ってきました、ジュンです。
朝晩は冷えるものの、昼間は天気が良くて暖かいので、嬉しいな。♪

というわけで、今回は久しぶりにジュネーブからの話題です。
レマン湖の船上でランチをしました。と言っても優雅でおしゃれ〜なお料理ではなく、かな〜りカジュアルなランチ・メニューです。^^ ;
d0227344_585868.jpg
イギリス公園の隣に常時泊まっている、蒸気船ジュネーブ号。
昼はランチ・メニュー、夜はタパス・バーになるみたい。

d0227344_5105535.jpg
ランチには早く着きすぎて準備中。

d0227344_528197.jpg
メニューは何種類かあって迷ったけど、牛肉の煮込み+ライスにしました。
サラダ、パン付きで16スイス・フラン位でリーズナブル。☆

d0227344_5562981.jpg













そして、この船はシシィという愛称で知られるオーストリア皇后エリザベートが死亡直前に乗った船だそうで、船にはその時の様子を人形を使って再現したスペース<Espace Sissi>がありました。

600年以上ヨーロッパに続いたハプスブルグ家の最後の皇帝フランツ・ヨーゼフの后で、当時のヨーロッパ宮廷一といわれた美貌の皇妃として知られるオーストリア皇后エリザベートは、このジュネーブのレマン湖沿いで暗殺されました。

その時期、彼女はモントルー郊外のコーに滞在していましたが、前日にレマン湖畔プルニーを訪れ、その夜はジュネーブのホテル・ボー・リヴァージュという高級ホテルに宿泊。翌日、蒸気船ジュネーブ号でコーに帰るため、船着き場にやって来たところ、1898年9月10日午後1時半、ルイジ・ルケーニというスイス在住イタリア人アナーキストに先のとがったヤスリで刺されました。

出血も少なく、エリザベートは何事もなかったようにジュネーブ号に乗り込みましたが、船上で倒れ、服をゆるめようとした付き添いの伯爵夫人が胸の刺傷に気付いて、船はジュネーブに引き返しました。

そして、ホテル・ボー・リヴァージュで午後2時40分死亡。享年61歳でした。
d0227344_5243389.jpg
レマン湖沿いにある、エリザベートの銅像。

犯人のルイジ・ルケーニは、本来は当時のイタリア国王ウンベルト1世を暗殺したかったようですが旅費がなく、2番目のターゲットだった人物はすでにジュネーブを発ってしまっていた。そんな時、偶然エリザベートの居場所を新聞で知り、エリザベートが狙われてしまった。

ルケーニは貧しい家に育ったため、国民の税金で優雅に暮らす王侯を憎悪し、「王侯を殺したかった。王侯なら誰でも良かった。」と供述したそう。実際、エリザベートはかなりの浪費家だったそうで。

エリザベートはお忍びで偽名を使って宿泊していたにもかかわらず、どこからか情報が洩れ、新聞に書かれた記事がルケーニの目に留まってしまったという、何とも皮肉で不運な最後でした。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-10-03 14:48 | 食*スイス | Trackback | Comments(14)

クリスマス@ジュネーブ2013 byジュン@フランス(スイス)

重曹でラーメンって凄い画期的!!味噌ラーメン美味しそうだよー、さすが元ラーメン屋の娘!!ポートベローも懐かしいなぁ。

さて、またジュンの登場です。
もう12月ということで、ジュネーブの町は例年のごとくクリスマス一色。

d0227344_2325153.jpg
ツリーも店頭に並ぶようになりました。

我が家はクリスマスのデコは、毎年ミニツリーだけ。
旦那はキリスト教の洗礼を受けていますが、こういうことにまったく興味ないので。
あっ、でも、プレゼント交換はしっかりやってますが。
d0227344_23275919.jpg
d0227344_23274059.jpg
Globusのウィンドウはなんとなくゴージャスなディスプレイ。

d0227344_23253875.jpg
今年はPlace de Longemalleにクリスマスマーケットが出ています(ほんの数軒だけだけど)。

d0227344_23261652.jpg
美味しそうなサラミ、チーズ、ホットワインetc… 
ホットワイン、美味しいのに飲めない体質だから、飲めないのが悔しい・・・。(涙)

d0227344_23285452.jpg
クリスマスとは関係ないけど、エスカラードのチョコのマーミットもあちこちのショー・ウィンドウに。
エスカラードについてはこちら→

というわけで、ジュネーブのクリスマスの雰囲気を、ちょっとだけお送りしました。

d0227344_23313458.jpg

Joyeux Noël !!



関連記事:
ディオール vs  ルイ・ヴィトン ◆ by ロン@フランス:http://bayswaters.exblog.jp/17226884/
クリスマス・デコレーション byジュン:http://bayswaters.exblog.jp/17423866/
ジュネーブのクリスマス byジュン:http://bayswaters.exblog.jp/15148517/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-12-05 23:40 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(15)

鮨懐石レストラン『Sauan』 byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃん、いいお買い物したね!!日曜日にアウトレットでお買い物できるなんていいなぁ~。今度、お財布が潤っているときに是非連れてってね!!

さて、この間、集まりがあってジュネーブにある日本レストランで食事をしました。
場所は、『Sauan』というレマン湖の大噴水(ジェド)が見えるレストラン。
本格的なお鮨と懐石料理が楽しめるお店です。
d0227344_3563928.jpg
店内はモスグリーンの壁で落ち着いた雰囲気。

d0227344_3565641.jpg
まずは、お通しから。
「ほうれん草のおひたし」。
ちょうど良い薄味で上品なお味。

d0227344_357723.jpg
次に前菜。訳あってこの前菜は特別サービス。
右から、「カブの酢漬け」、「胡桃の甘煮」、「銀杏の翡翠揚げ」、
一番左の素麺を毬栗に見立てて揚げたものの中にはレバーペースト。上には栗が乗っていました。
これが見た目も綺麗で秋らしく、全部美味しかった!!

d0227344_3573479.jpg
メインは日替わりの秋刀魚と蕪の煮物。
日本ではスーパーで手軽に買える秋刀魚ですが、
こちらでは普段手に入らないんですよねぇ。
だから日替わりのメニューを聞いて、即、秋刀魚を選びましたよ。
何年ぶりの秋刀魚?って感じでしたが、これも大満足。

d0227344_3574935.jpg
他の人が頼んだちらし寿司も、このように具がたっぷり。

d0227344_358185.jpg
デザートは、オレンジクリームのロールケーキ。
オレンジの香りが爽やかでした~。

d0227344_3582731.jpg
外は寒い風が吹く中、ちょっと幸せ気分を味わいました。☆

Sauan:http://www.sauan-japonais.ch/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-12-02 04:08 | 食*スイス | Trackback | Comments(8)

秋の空とチリ・コン・カーン<Chili Con Carne> byジュン@スイス(フランス)

V&Aミュージアム、私も行ったよ~。♪ 当時のドレスとかたくさん飾ってあって、ファッションの歴史もちょっと勉強になるかも。でも、シャーロックホームズ博物館ってあるの知らなかった。

こちらジュネーブはすっかりヨーロッパの秋らしく、朝晩冷え込んで、昼間はどよ~んとした曇り空が多くなってきました。
そんな中、晴れた日にスイスの田舎道を散歩。
d0227344_20352294.jpg
日照時間が短いこちらの秋と冬。
晴れている時になるべく日光に当たらなくちゃ・・・。
d0227344_2035429.jpg

空気は冷たいけど、ちゃんと着込んで暖かい格好をすれば、歩いているとだんだん体も温まって良い運動に。
気持ちもリフレッシュして気分転換になります。♪



そんな秋の空とは関係ないのですが、先日久しぶりにチリ・コン・カーンを作りました。

日本での名前はチリ・コン・カルネかと思っていたら、チリ・コン・カーン(またはカン)らしく、スペイン語で『唐辛子と肉』という意味らしい。

d0227344_20402249.jpg
グアカモレは、このインスタントの粉末にアボカドを混ぜて
簡単に作れちゃいます。

d0227344_20382053.jpg
今回は、ワンプレートで。
本場はライスは一緒に食べないのかもしれないけど?、我が家はいつもライス付き。
ナチョスを大量に食べると、消化が悪くなりそうでその代わりに。
邪道だったらごめんなさ~い。☆


byジュン@スイス(フランス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-11-14 20:49 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(6)

野外シネマ<Orange Ciné Lac> byジュン@フランス(スイス)

モスクワのメトロの駅、豪華だね!!雰囲気が地下鉄っていう感じが全然しなくて、本当に美術館みたい。それにしても、黒のミニ・マトリョーシカのすだれ髪に脱力~。

今年も毎年恒例のジュネーブ・フェスティバル<Fêtes de Genève>が10日間開催され、昨日が最終日でした。
d0227344_20241028.png
天候にも恵まれ、いつもより賑わっていたかも。楽しみの一つが多国籍の料理のスタンドなんですが、今年、なぜか私はインド料理ばっかり食べていた気がするなぁ・・・。

ジュネーブ・フェスティバルについては、2011年のブログをご覧ください。

それとほぼ同時期にレマン湖沿いに設置される、野外シネマ<Orange Ciné Lac>に今年初めて行ってきました。

d0227344_20243425.png
映画が始まるのが辺りが暗くなり始める21時30分頃。
その日のプログラムは、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ<The Place Beyond The Pines>』。

d0227344_2025191.png
宣伝の間は人があまりまだ入っていませんでしたが、あとから席が結構埋まってました。
スクリーンの前に2列ほど置かれていたデッキチェアーに運よく座れて、リラックスした体勢で映画が観れました。スクリーンもかなり大きいので、映画に吸い込まれる感じ。

映画の途中、休憩が入るのですが、そのカットのタイミングが超悪くて、感情移入しそうな場面でブツっと。時間で計ってやったのでしょうが、ここで無理やり休憩入れるか?って感じで。

d0227344_20251636.png
バーでドリンクや軽食が売られていて、湖沿いにテーブルや椅子も置かれているので、休憩時間中ちょっと気分転換。

15分後くらいにまた席に戻って後半を鑑賞。結構長い映画だったので、終わったのが12時過ぎでした。

d0227344_20304919.png
予めネットで調べたら評判がよかった映画なんですが、個人的にはう~んという感じ。
主役のライアン・ゴズリングは『ドライブ』でもこの映画でも影のある役で、結構私の好みなんですが♪、普段の写真とちょっとギャップがあるような・・・?役のように金髪の方が似合う気もするし、って余計なお世話か。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-08-12 20:32 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(8)

マイブームのビーフンスープ byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃんの娘さん、体験入学楽しんでいるみたいで良かったね!!ほんの数日間ですっかり周りに溶け込んでいるみたいで。ところで、確かに日本は痴漢が多いね。ロンちゃんも娘さんも気をつけて!!

日本は猛暑のようですが、こちらはここのところ25度くらい。
でも、日差しが強いので、日向にいると暑い!!
普段、寒がりであまり汗をかかない体質なのですが、今年の夏は、動くと結構汗をかいている私。
この年になって、新陳代謝が上がった?♪

さて、最近のマイブーム。
少し前に友達に連れて行ってもらった、ベトナム・チャイニーズレストランで食べたもの。

d0227344_8335618.png
海老とレモングラスとビーフンスープ
<Soupe à la citronnelle , crevettes et vermicelles>


名前、上記のように日本語で書いてありました。
とにかくスープが美味しい~!!
色は赤いですがそんなに辛くはなく、スパイスがほんのり効いてまろやかでコクがあります。
トム・ヤン・クンとちょっと似てるかな。
そして、海老もプリプリ。
先日も暑い中、ふうふう言って汗をかきながら食べてきました。

ここではまだこれしか食べたことがないのですが、他には冷麺などもあって美味しそうでしたよ。

d0227344_8341793.png
お店は小さいですが、テラスもあって夏は気持ちよいです。
シーサーが目印。♪
 
Zhong Tong
rue du Cendrier 10
1201 Genève


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-07-13 07:16 | 食*スイス | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

念願のキッチンリフォーム<後..
at 2017-07-28 02:19
秋葉原のガンダム カフェ ◆..
at 2017-07-23 08:57
念願のキッチンリフォーム<前..
at 2017-07-18 22:32
嬉しい朝食 ◆ by ロン@..
at 2017-07-13 01:40
2017・ラマダン中の夜菓子..
at 2017-07-06 05:42

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(450)
(409)
(334)
(222)
(163)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(39)
(32)
(31)
(22)

最新のコメント

アンさん、こんばんは♪ ..
by cache2sweets at 21:45
アンさん、素敵すぎますよ..
by nekoyama1002 at 11:26
わ〜 ステキなキッチンが..
by peanuts_peanuts at 11:08
わぁ~~~~♡ カラフ..
by uhihihihi at 06:33
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 01:01
★Mさん、 ガンダムカ..
by bayswater92 at 21:18
ガンダムカフェ ⁉︎ ..
by arare719 at 17:45
オモシロ〜イ!ガンダム・..
by M at 12:40
★kashさん、 ただ..
by bayswater92 at 07:53
しかしだな〜、この猛暑さ..
by arare719 at 11:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧