タグ:アン ( 449 ) タグの人気記事

欧州・車の旅*1*まずはトルコの国境の街から ◆ by アン@トルコ

いや~、Parisのアレジアっていいね。今度じっくり行ってみたいな・・。
ドミニク・サブロンのガレット・デ・ロワが実は忘れられない私・・私・・私・・

私・・とは?(笑)

みなさま、ご無沙汰してました~。トルコのアンです。
長いことブログをお休みしていましたが、夏休みの旅から戻ってきました。
(ロンちゃんジュンちゃん、留守にしてごめんね~。そしてロンちゃんも旅を楽しんできてね~)
まだ夏休みは半分ほど残ってますが、6月30日から約3週間のHolidayを楽しんで来たので
旅行記を書きたいと思います。どうぞ、お付き合いくださいね。

プロフィールにもチラッと書きましたが、2年前の夏に家族でアンカラの自宅からヨーロッパを車で周りました。
その時は、怖いもの知らずでガンガンと飛ばして35カ国行ってきました。
今回は、旅行期間も走行距離も前回の半分、訪れた国も1/3、行きたいところを絞って周ってきました。
ルートはこんな感じです。わ、わかりづらい・・(汗)。
d0227344_535740.gif


まず最初に訪れたのは、トルコの西の端っこにある国境の街、Edirne<エディルネ>。
おっと、その前に、イスタンブルのボスポラス大橋を渡ってヨーロッパに・・
d0227344_537418.jpg
こんな海辺を走って・・
d0227344_5381392.jpg

エディルネに到着。約700キロ走ってきました。・・もう夕刻のいい時間だったので、晩ご飯を食べに・・。
エディルネと言えば、ジエール、だそう。ジエール、はい、レバーです。雑誌やテレビで紹介されてる有名店へ。
d0227344_5394895.jpg
お店の窓からはエディルネ一有名なモスク、Selimiye Camii<セリミエ・ジャーミィ>が見えます。
d0227344_5414543.jpg
スープはおなじみイシュケンベ(蜂の巣)スープと羊の足のスープ。どちらもすんごく美味しいの。
そしてジエールのフライ。サクッと揚がってて美味しい。むふ、おかわりしちゃいましたよ~。
「Bizim Lokanta」
2 Selimiye Camii Kar. Edirne


だんだん日が暮れてきて・・この6月に世界遺産に登録されたばかりのセリミエ・ジャーミィに・・。
d0227344_543303.jpg
夜の画像で残念ですが、このモスクは、建築家ミマール・シナンが1500年代に建てたもの。
シナン自身が最高傑作としており、イスラム建築の最高到達点のひとつとされている(Wikiより)んだそうです。
d0227344_5523937.jpg
中も重厚な感じで素敵でした。太い柱が印象的。

さ、エディルネで一泊して、目指すは国境。
朝ごはんはエディルネで買ったボレキ!ボレキはペストリー系のパンとかパイなんだけど、種類も豊富。
チーズや挽肉の入ったちょっと油っぽいずっしり系のものを朝からチョイス。笑
d0227344_5574411.jpg
いや、これが、んっまいんだなー。ハムル系(小麦粉から作った生地で作るもの)が好きな私にはたまりません。

そして、難なく国境を越え、ブルガリアに。ブルガリア、ひまわりがたくさん咲いていました。
d0227344_604483.jpg
そして首都ソフィアを通り越し・・
d0227344_6114794.jpg

セルビアに。旧ユーゴは山が多く、こんな景色が多いです。
d0227344_623821.jpg
d0227344_633469.jpg
いくつもの小さな町を通り越し・・こんなノスタルジックな警察署。なんかカワイイ。

そして最初の目的地はすぐそこ。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-07-25 06:12 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

お手軽おやつ*Pancake ◆ by アン@トルコ oishii

無性~~に食べたくなって久々に作ったパンケーキ。
パンケーキなんてミックス粉でしか作ったことなかったズボラ~さんな私ですが(笑)、
小麦粉で簡単にできました。そりゃそうか。^^;
d0227344_194359.jpg
いい感じに焼けたんだけど・・ちょっとドラ焼きみたい?(あ・・もうドラ焼きにしか見えなくなってきた)
d0227344_1954419.jpg
直径10センチもないミディアムサイズ。なのでバターもちっちゃくカット。
d0227344_19730100.jpg
メイプルシロップは常備してないので、蜂蜜をたら~り。
d0227344_1994913.jpg

d0227344_1911421.jpg
では、いただきます♪ 
久々のパンケーキ。新鮮な感じで美味しかったです。これだったら簡単だし子供のおやつにも最適。
次はアイスやフルーツもトッピングしてゴージャスパンケーキにしてみたいな。
トルコは今フルーツが美味しい季節。生の果物ふんだんにトッピングして・・むふふ♪ 既に妄想。笑


◆ by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-27 19:18 | 食*トルコ | Trackback | Comments(0)

一目惚れしたカワイイ服 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの美味しいものレポに釘付け!ほんとにパリって何でもあるのね~。串焼き羨ましい~~!!
特にフォアグラの串焼きってのに興味津々。

さてさて。
先日、家から車で10分くらいのところにある、割と最近出来たショッピングモール「KentPark」に行ってきました。
アンカラにもモールはたくさんあるけど、どこもだいたい同じ感じ。テナントなんかも似たり寄ったり。
けどここは、他のモールとはちょっと違ったオシャレ感漂うモール。見たことのないようなオシャレなバーガー屋さんとか
ただっ広い書店、それに、イギリスのHarvey Nicholsとか、English Home、
ドイツの電気屋さんMedia Marktに、コンビニ風のお店ROSSMANN・・。
地下にあるスーパーはトルコのCagdas(チャーダシュ)だけど、どこか外国風でオシャレ。
同じく地下にあるトルコの洋服屋さんのLC.Waikiki。どこにでもあるお店なんだけど、ぷらっと入ってみたら
置いてるものが他の店舗と違う!って思った。なんなんだろ・・このモール。笑 いや、楽しいの。
で、その洋服屋さんで長女がカワイイ服を発見。私もひと目で気に入る可愛さ。長女用にお買い上げしてきました。
d0227344_7485132.jpg

d0227344_7582935.jpg
手に取った感じ、ちょっと重かったんだけど、流行?の2Wayでチュニック風にもスカートにもなるし、何より可愛い。
チラッとすそから覗くレースもツボ。
d0227344_7593750.jpg
で、ついてたこのタグを何気に見てたら・・もしかして!?と思ってひっくり返してみたら!リバーシブルでした。
d0227344_862153.jpg
めちゃくちゃカワイイでしょ~~!?こっちはジャージー素材の3段スカート、レース付き。
皮素材のサスペンダーもオシャレです。

お得感いっぱいのこの服、どんな着こなしをしてくれるのか、お手並み拝見!ってところでしょうか。笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-17 16:51 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(0)

「Zerdali」*ランチレポ ◆ by アン@トルコ

うわん。ロンちゃんのロンドンで買ったフリフリのついたブルーの傘、是非開いたところを見てみたいわ!!
そしてM&Sのショートブレッド!缶がだぶるでっかー(笑)でロンドンお土産にはピッタリだね。私も欲しいわん。

さて、食のアンですが。
先日お友達とランチに行ってきました。場所はクズライ。例えるなら、アンカラの新宿です。
クズライのYKMというファッションビル前(ここはまさにアンカラの新宿アルタ前でっす。)で待ち合わせ。
行き先は前から目をつけてたケーキ屋さんの「Zerdali」。ここの支店は食事も出来るようになっています。

おなかペコペコでオーダーしたのはこちら。
d0227344_765470.jpg
d0227344_773220.jpg
「Tavuk dolama」というもの。くるくる巻かれた生地の中にチキンが入っています。
真ん中にヨーグルトがあって、トマトソースがかかってます。見るからに美味しそう!実際美味しかった♪
こういうトマトソース系にはプレーンなヨーグルトがよく合う!まさにトルコ料理!って感じ。
ヨーグルトも自家製?って感じで美味しかったです。こういうの、ぺロっと食べちゃうんだよねぇ・・。

ボリュームもたっぷりでお腹いっぱいになったので、ケーキは諦めて、暑かったので冷たい飲み物でも・・。
とオーダーしたのはアイスコーヒー。私はホワイトチョコアイスコーヒー(↓手前)、お友達は、キャラメルアイスコーヒー。
d0227344_7113615.jpg
トルコでアイスコーヒーなんて以前はあまり見かけなかったけど、今はスタバとか人気だから、っていうのもあるのかな?
ストローがやけに太くて長いのが気になるが、美味しくいただきました。

お腹いっぱいでケーキを食べなかったのはケーキ屋さんなだけに残念だけど、次のお楽しみに取っておきます。
(帰ってから夫に「食べて来ればよかったのに~」と言われ、余計悔しさがいっぱい・・。笑)

d0227344_7225445.jpg

「Zerdali」
Tuna Caddesi No:5-B KIZILAY ANKARA

www.zerdalipasta.com

アプリコットの絵が目印。カワイイ♪





by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-12 07:27 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)

オヤ(Oya)スタイルのスカーフ ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんちのホットサンドマシンって、貝殻の模様に焼けるの?カワイイ!!
そしてフォンテーヌブローの森ってロッククライミングの名所なのね・・。都会のそばにロッククライミングが出来る場所があるなんて素敵だね。

さて、やっと天気も良くなってきて、夏を感じられるようになってきたアンカラです。
土曜日は、ちょこっと近所をぶらぶらと・・。玄関を出たら、隣の家のバラがフェンスを越えて顔を出してました。
カワイイ小さいバラもそろそろ満開かな。
d0227344_20233223.jpg
d0227344_20235719.jpg
けどまだまだ蕾もたくさん。ピンク色で可愛いバラです。人のうちの花ながら、楽しませてもらってます。

d0227344_20354443.jpg歩いて5分ぐらいのところにあるショッピング通り。
週末は人出も多く、夜も遅くまでにぎわってる場所です。
この日、買いたかったものは・・スカーフ。
こないだふとすれ違った婦人が素敵なスカーフをしていて・・。
ああいうのがあったら便利かも♪
とアクセサリー屋さんを物色しに行きました。
一緒に行った長女も服を物色したりしてたので、
気付いたら既に2時間経ってました。びっくり。
こういう時間って早く過ぎてしまうのよね。
で、久しぶりにスタバでキャラメルフラペチーノなんて買って飲みました。
おいしっ。




d0227344_20365810.jpg
この日買ったスカーフ。素材も軽めで夏でも大丈夫そう。
どうしても襟元の開きが気になる服を着るときにいいかな、と思って欲しくなりました。
そして、このレースが、オヤスタイル。でもこれは機械で作ったもので、手作りのオヤではありません。

オヤスカーフとは、こっちのお嫁入り道具のひとつで、コットンガーゼの柔らかいスカーフの縁を
ぐるっと一周レース編みのモチーフをつけたものです。その色とりどりのレース編みをオヤと言います。
d0227344_2041394.jpg
オヤにもいろいろあって↑これはイーネオヤと言って、縫い針で作ったものです。モチーフは花が多かったりしますが、この苺のモチーフも可愛いでしょ?
d0227344_21771.jpg
これは、頭に被る用ではなくて、首に巻くタイプのショールです。このオヤはトゥーオヤと言って、かぎ針で編んだもの。
私の義姉妹もかぎ針編みは得意でよくやってます。ちなみに私のオヤスカーフはすべてもらい物です。

さて、この日買ったスカーフ。ちょっと首に巻いてみましょう。モデルは7才の次女です。笑
d0227344_2110043.jpg
なかなか素敵でしょ?この夏、大活躍間違いなしかしら・・?これのお値段は・・8.5TL(約500円)でした。


+オヤスカーフ関連記事:
トルコのElisi<エルイシ> ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-05 21:13 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(2)

癒しのお茶タイム。 ◆ by アン@トルコ

トルコより3週間遅れのフランスの母の日・・今年はロンちゃんにとっても忘れられない母の日だったのでは・・?
初めてもらったお花、嬉しいよね。そして数々の愛のお言葉も・・。

さて、私はまたまた食の話題に逆戻り!ですが、お友達を呼んでおうちでお茶会をしたときの様子などを♪

最近、ちょっといろんなストレスを感じていて、この時とばかり、張り切ってお菓子を作ってストレス解消。笑
・・って、元がずぼらなので、手の込んだものとかは作れないけど、セッティングや出来上がりを妄想したり
実際にお菓子を作ってる時間も楽しいのです。

お茶タイム。
d0227344_657471.jpg
器などもお気に入りのものを使うと、また気分も上昇。
d0227344_6592143.jpg
この日のお茶菓子は・・Baked Cheese Cake と Dondurma Profiterol(ドンドゥルマ・プロフィテロル)。
ドンドゥルマ・プロフィテロルとはシューアイスのチョコソースがけ。これ作ってみたかったんです!
そんなに手間のかかるものでもないのでLet's Try♪シュー生地を焼いて、中にアイスを入れて・・食べる直前に熱々のチョコレートソースをかけるだけ♪
チーズケーキは、簡単で美味しい、しっとり系のベイクドタイプ。下には、チョコ味のビスケットを砕いてバターと混ぜ合わせて敷き詰めました。チョコとチーズの組み合わせ、美味しいです。
そして、ドリンクはケニア産の豆を使ってカフェラテ風に。

チーズケーキも、プロフィテロルもちょっとずっしり系、プラス、ミルクたっぷりのコーヒーだったので、
ちょっとすっきり系のお茶が飲みたい気分に・・。
と、早速淹れてみたのは、マリアージュフレールの「Montagne de Jade」。
d0227344_18211930.jpg
茶葉も美しく、フルーツの香りも高いお茶。実はこの日初めて飲んでみたんです。
緑茶ベースのお茶に、甘いフルーツの香り・・とっても癒される、美味しいお茶でした。病み付きになりそう~~。
(このお茶はロンちゃんのお勧めで買いました。ロンちゃんありがとう~~♪)

こうやって、甘いものをたらふく食べ、美味しいお茶を飲み、日本人のお友達とだべり続ける(笑)癒しの時間、
大切にしたいです。
d0227344_18182536.jpg

by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-05-31 21:28 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(0)

Pasabahce*パシャバフチェ ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのレシピ!残り物をそつなく使いこなすところがさすがだわ!
もしかしてロンちゃんも、シチューは白いご飯のおかず!なタイプかしら・・?笑 
もちろん、私もだけどね♪ お醤油たらしたり。(・・え?私だけ??)

さて、私は!なんと!今回は食ネタではありません!!やっほい。今回はお気に入りのお店の紹介です。
d0227344_5191624.jpg
トルコのガラス製品のお店、パシャバフチェ。こういうお店、大好きなんです。店内もオシャレでいい感じでしょ?
ガラスできらきらしてる・・。ここには極々一般的に使われるコップから、桁違いの高級装飾品まで
いろんなものが揃っています。トルコで使われてるコップ類はここの製品が圧倒的に多い気がします。
値段もピンキリ。日本でも100均のダイソーで売ってたり。ほんとにピンキリでいろんなものがあります。
そして忘れてはいけない、トルコのチャイ用のグラスもたくさんあります。我が家で使ってるのも
もちろんパシャバフチェのもの。この腰のきゅっとしまったチャイグラス。シェイプもいろいろだったり、
持ち手がついてるものもあったり、見てるだけでも飽きません。
ガラス製品以外でも、陶器のコーヒーカップやお皿類、照明器具などもあります。
用はなくてもぷらっと寄っても楽しめるお店。と思います。実際私は毎回ワクワクします。笑

我が家にあるものから抜粋して・・。
d0227344_5253195.jpg
左上。デザート皿(写真は2枚重なってます)。涼しげでいいでしょ?デザート以外でも何でも使える。
右上。これはピンクのアイスカップ。衝動買いしました。アイスの玉1コ乗るくらいの小ささです。カワイイ♪
左下。これはプリンカップのようなもの・・。まだプリンは作ったことないけど、今は主に蜂蜜入れたり。
右下。これは装飾品の部類に入る、ちょっと高かったもの。アラビックカリグラフィが美しいキャンドルスタンド。

パッケージの箱の絵もオシャレです。ラッピングなども日本に近い感じのラッピングをしてくれます。笑

先日1人でぷらっとこのお店に行った時、ググッと来てしまった物が・・。それはガラス製のカフェオレボウル。
可愛かったなあ。でも家にカフェオレボウルが4つもあるのでグッと我慢しました。
毎回行くたびに新製品が出てて、クラクラしちゃいます。
あーー、こんな記事書いてたら無性に行きたくなってしまった・・!イカン。
ともかく、トルコに来たら一度足を運んでみて欲しいお店です。

Pasabahce
Pasabahce Magazalar

パシャバフチェ関連記事
パシャバフチェで念願のCake Dome ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-05-28 05:55 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(7)

トルコ的朝ごはん。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのダイエットスープ!セロリ!!いやん、セロリ!!笑 私も痩せなくてはいけないので
セロリも頑張って入れて作ってみようかな・・。嵐のステップも効果ありなのね!

さて、食べ物ブログと化してるBAYSWATERですが(わ、わたしのせい!?)
みなさんは、朝ごはん何食べてますか?我が家はブランチ的な時間になることが多いけど、
それもあって朝ごはんは割としっかり美味しくいただく習慣になってます。
今日はトルコの典型的(と思われる)朝ごはんを紹介しますね。

うちのこの日の朝ごはんは↓こんな感じでした。

d0227344_3223389.jpgこれはトルコのEkmek(パン)です。トルコ人の主食。
このパンが、知る人ぞ知る、とても美味しいのです。
焼きたてはほんとに美味しい。
トルコのパンは世界一、っていう人もいるくらい。
そして、我が家ではだいたい手でちぎっていただきます。
オシャレにナイフで切るなんてことは滅多にしない・・。笑
でもそれが、美味しさを引き立ててる気も無きにしも非ず・・。
d0227344_2573913.jpg
トルコの朝ごはんに欠かせないのは、オリーブとチーズ、トマトなどの野菜。あとは日替わりって感じかな。
d0227344_311423.jpg
左上は、ペクメズという葡萄のシロップと、タヒンという胡麻ペーストを混ぜたもの。これはパンにつけて。
これ実はすっごく私的には美味しくて、危うくトルコパン1本食べてしまいそうになったことも・・。笑
右上はオリーブ。トルコはブラックオリーブが多いかな。1月にパリのガラクタ市で買ったお気に入りの
プロヴァンスのオリーブ皿に入れて毎日ニヤニヤしてます。トルコのオリーブ、かなり塩味ですよ。
左下はカシャールペイニル。チェダーチーズです。
右下はただのゆで卵。卵も、茹でたり、スジュクというサラミだったりパストゥルマ(豚じゃないパストラミ)なんかと一緒に半熟卵焼きにしたり、はたまた野菜と一緒にスクランブルエッグにしたり、といろんな食べ方があります。
d0227344_3141295.jpg
左上、これはヘルヴァというもの。これもタヒン(胡麻ペースト)から作られたもので、甘く、サクッとした食感。
右上は、生野菜たち。この日はきゅうりにトマト、スプリングオニオン。スマックというゆかりみたいなのと、オリーブオイル、塩、レモン汁の即席ドレッシングをかけて。
左下は、これは子供たちが大好きなチップス。揚げたピーマンとトマトソースを一緒にかけたりもします。
右下は、焼いたヘルミチーズ。塩がきいてて美味しいです。

d0227344_3483472.jpgそして飲み物はトルコのチャイ。
トルコのチャイはBlack Teaです。
チャイ用の腰がきゅと締まった小ぶりのグラスがあるけど
朝は大きめのグラスで飲むのが我が家的。
朝はたくさん飲むからねー。
たくさん飲むので、最近は白砂糖を入れずに
蜂蜜を入れています。
私はやっぱりチャイは甘くして飲みたい派なのです。

朝からこれだけ食べたら、かなりのパワーがつくね。笑
でもやめられない、トルコ的朝ごはん。です。
(もちろん和食な朝ごはんも大好きだけどね ^_- ♪)


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-05-24 03:39 | 食*トルコ | Trackback | Comments(4)

Cinnamon Tea Cake ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの南仏の旅行記に登場する美味しい玉葱に興味津々だわ。いつかありつけるかしら・・?

さて、先日、家にあるお気に入りのレシピ本からシナモンティケーキを作ってみました。
レシピでは、シナモンティマフィンでしたが、私はマフィン型を持ってないので、クグロフ型を使いました。
d0227344_4395862.jpg
実はこれ、次女が学校に持っていくお弁当用です。お弁当といっても軽食。おやつ感覚で食べるもの。
トルコの小学校は全日制もあるけど、子供の数が多いので午前の部と午後の部に分かれてる学校もまだあります。
1年生の次女の通う学校は1年生と2年生は午後の部で、登校はお昼の12時40分、下校が夕方5時45分。
なんだけど、しっかりおやつ時間があるのです。曜日によってメニューが決められていて、親が作って持たせます。
この日は、ハムルイシの日。ハムルイシとは、小麦粉で作った生地から作るもの・・パンでもケーキでも、
ペストリー系のものでも、極端な話、春巻きでも餃子でもマカロニでもOK(・・た、たぶん、、笑)。
ここのところ、スコーンやシフォンケーキばかりだったので、何か違うものが作りたいな、と思って
パラパラとレシピ本をめくっていたら、家にあるもので出来るこのレシピが目に入りました。

ちょうどレシピの分量が、このクグロフ型にピッタリ。直径約14cmの型です。
シナモンと紅茶のいい香りがオーブンから漂ってきました。ぐふ♪
d0227344_4513955.jpg
いい感じに焼けた♪ このクグロフ型、大きさもちょうどいいし、カワイイし。そして何よりきれいに焼ける。

冷めるのを待って切ってみました。
d0227344_4535245.jpg
切らないと何のケーキかわからないけど、切ってみるとプチプチと紅茶葉が見えます。
トルコの小麦粉は曲者で・・小麦粉をたくさん使うお菓子は、もっそりと重たくなってしまう・・と
常々思っていました。が、このケーキは、外側はこんがりと焼けて、中はふっわふわ。
自分が今までトルコの小麦粉を使いこなせてなかっただけで、作り方さえちゃんとすれば上手くできる・・。
ちょっとした一手間なのかもしれないけど(いや、レシピ通りに作っただけですー。笑)。
お味のほうも、シナモンと紅茶の風味がきいていて、とても美味しかったです。リピ決定♪


d0227344_56036.jpg*おまけ*
↑このケーキを作る前の晩、
ふと、明日のお弁当何にしよう・・とつぶやいたら、
中3の長女までもが「お弁当作って!」と急なリクエストが・・。
長女は普段は食堂か、売店で何か買って食べるんだけど
よっしゃ!久々に作るか!と、いつもより30分早起きして
作ったのが、この海苔巻き弁当。
ツナマヨにきゅうり、レタスのサラダ巻きです。
プラス卵焼き、の超質素なお弁当だけど、
お腹いっぱいになるよ♪ 笑

ご飯はトルコのお米だけど、いろいろ試して
日本のものに近いのが見つかりました。
ここは東京より標高が高いので、
カップ1くらい水を多めに入れて炊くと、
美味しいご飯が炊けます。
それでも日本で食べる日本のご飯には敵わないけれど・・。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-05-18 05:21 | 食*トルコ | Trackback | Comments(0)

「トルコ風ズッキーニと挽肉のトマト煮」*トルコ料理レシピ・その2 ◆ by アン@トルコ

フランスの地方も素敵~。行ってみたいな。教会の入り口のアイアンワークに目を奪われたよ・・カワイイ!
イカリのマークにハートなんて、なんて洒落てるのかしら。旅行記続き、楽しみにしてます~。
と、ここで私が割って入って(^^;)、トルコご飯のレシピをご紹介します。

今回ご紹介するのは、私も最近知ったレシピです。ズッキーニを使った料理なんだけど、トルコで一般的なのは
ズッキーニの肉詰め。でも今回は、一風変わった煮物のレシピです。

                「トルコ風ズッキーニと挽肉のトマト煮」
d0227344_5285870.jpg
はい。またまたトルコ料理の定番、トマトペーストを使った料理です。

d0227344_5325630.jpg【材料:2~3人分】
・ズッキーニ 2本(約480g)
・玉葱 1/2コ
・ピーマン 2コ
・トマト 1コ
・牛挽肉 100g
・トマトペースト 大さじ1.5
・サラダ油 大さじ1
・ディル 少々
・熱湯
・塩 小さじ1~1.5



【作り方】
1. ズッキーニは皮を剥き一口大の半分の大きさに切る。玉葱・ピーマン・トマトは1cm弱の角切りにする。
2. 鍋に油を入れ熱し、玉葱・ピーマン・トマトの順に炒める。野菜が炒まったら挽肉を入れ更に炒める。
3. トマトペーストを入れ、炒める。そこにズッキーニを投入し、混ぜ合わせる感じでざっと炒める。(その図↓)
d0227344_5473417.jpg
4. 熱湯を少し注ぎ、軽く混ぜて蓋をして蒸し煮状態にする。(火加減は中火~弱火)
 焦げやすいので、時々蓋を開けてチェックし、かき混ぜる。水分がないようだったら再び熱湯を少し入れ、混ぜ、
 蓋をする。これを繰り返す。(↓こんな感じ)
d0227344_554118.jpg
5. ズッキーニが充分に蒸し煮され、トマトペーストの色も変わってきたら、熱湯をひたひたまで注ぎ、
 塩、粗みじん切りにしたディルを入れて蓋をして煮込む。
6. ズッキーニが柔らかくなって、汁がトロ~リとしてきたら完成。(↓こんな風)
d0227344_604566.jpg

ズッキーニを使った料理にはディルがよく合います。そしてこの煮物、ご飯にもパンにも合うかな。
ズッキーニをキャベツに替えても美味しくできると思います。是非、お試しあれ♪


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-05-13 06:14 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

念願のキッチンリフォーム<前..
at 2017-07-18 22:32
嬉しい朝食 ◆ by ロン@..
at 2017-07-13 01:40
2017・ラマダン中の夜菓子..
at 2017-07-06 05:42
ソルドが始まり、、、◆ by..
at 2017-07-01 08:20
2017・ラマダン中のごはん..
at 2017-06-26 04:27

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(449)
(408)
(333)
(222)
(162)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(39)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

わぁ♪ いろんな種類のタ..
by uhihihihi at 10:53
わぁ、素敵なキッチンにな..
by M at 08:23
★Mさん、 そうなんで..
by bayswater92 at 17:47
もう、今は日本に居るんで..
by M at 18:41
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 07:18
★arareさん、 フ..
by bayswater92 at 00:37
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 00:24
◆grandsoccoさ..
by bayswater92 at 18:03
◆Yukochaanさん..
by bayswater92 at 17:56
◆Mさんへ。 お返..
by bayswater92 at 17:52

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧