タグ:アン ( 455 ) タグの人気記事

イタリア・Siena<トスカーナ②>*欧州・車の旅*6 ◆ by アン@トルコ

フィレンツェを出発して向かった先は、シエナ。
d0227344_7383817.jpg
この壁の中がシエナ市街地。

ヨーロッパはほんとに旧市街とか市街地が壁の中にあるところが多くて、ちょっとワクワクするのよね。

さ、壁の中に行きますよ。
d0227344_7403148.jpg
ここもフィレンツェと同じく、路地が細く、空が狭い・・。でも、それがまたいい雰囲気。そして、かなり古い建物・・。
d0227344_742398.jpg
芸術家の卵?こんな場所で絵が描けるのは、ある意味幸せ?


目指すはカンポ広場。世界一美しい広場といわれる場所。ちゃんと看板があって、迷うことなく到着。
d0227344_744714.jpg
d0227344_745413.jpg
d0227344_7455559.jpg
d0227344_7463059.jpg
美しい。ほんとに美しかった。
周りをぐるっと煉瓦色の古い建物に囲まれた、ちょっと傾斜がある扇型の広場。ヘリンボーンの煉瓦の石畳。
周りには座り込んでる人や、寝転んでる人も・・。

と、突然、私の背後から夫が「うわ・・っ!!」と叫んだ。
d0227344_7482155.jpg
この高い塔が、ゆ~らゆ~らと動いて見えた・・。私もつられて「うわっ!」笑。いや・・雲が動いてたんだけど。
d0227344_752355.jpg
泉では鳩が犬の口から水を飲んでた。カワイイね。
d0227344_7561021.jpg
d0227344_7563967.jpg
いつまでもいられそうな、この美しい広場をあとにし・・。

街を歩いてると、どうも気になってしまうのがアイアンワーク。
d0227344_811433.jpg
こういうのにめちゃめちゃ惹かれちゃうのです。

d0227344_823161.jpg
そろそろ壁の外に・・。↓壁の外の風景も素敵です。
d0227344_833861.jpg
私にとって初めてのシエナ、それもちょっとの滞在だったけど、行ってよかった~。
ここの広場だけでもシエナに来た価値があったなぁと思います。間違いなく、お気に入りの街になりました。

このあとは、Pisaに向かいます。ピサの斜塔を見に。
d0227344_853931.jpg
d0227344_8603.jpg
こんなところを通ってピサに到着。ヨーロッパは、この時期いたるところで向日葵が満開でした。
d0227344_810518.jpg
見えた見えた。後ろからひょこっと顔出してる。
d0227344_8121020.jpg
なんか自分まで斜めっちゃったような感じの写真ですが・・。(左) 地盤から沈んだのもわかる。(右)

そしてこの日のお宿はキャンプ場。ちょっと遅くなったけどキャンプ場のプライベートビーチに・・。
d0227344_8125086.jpg
夕焼けが綺麗でした。


*ピサのキャンプ場のサイトはコチラ↓
http://www.campingstmichael.com/Main.asp


さ、次は国境越えまーす。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-08-04 08:22 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

イタリア・Firenze<トスカーナ①>*欧州・車の旅*5 ◆ by アン@トルコ

旅行記、続けまーす。



ヴェネチアから南下してやって来たのは、トスカーナ地方のフィレンツェ。

フィレンツェでの宿は、キャンプ。
フィレンツェの中心から約20km手前のキャンプ場に2泊しました。

キャンプ場に着いたのは、もう夕方も遅い時間になっていたので、この日はキャンプ場で洗濯したりして過ごし、
翌日、車でフィレンツェの街に出掛けました。
d0227344_8112460.jpg
こんなところを走っていきます。景色が素敵。


と、家々の間から、一瞬まぁるいオレンジ色の屋根とその周辺のオレンジ色の街が見えてハッとしました。
「きゃ~、見えた~~!!」と叫ぶ。笑
もうちょっと見晴らしのいいところに出たので慌てて車から降りて対向車に轢かれそうになりながら(笑)
写真を撮ってみた。
d0227344_816543.jpg
(ちょこっと写真のサイズを大きくしてみましたが、うちのカメラじゃこれが限界。涙。)


こんなところで、フィレンツェの街を一望できたのは、車で来たから・・と、この旅が車の旅だったことに思わず感謝。

d0227344_8214465.jpg
ほんとにいいところ。

d0227344_8235984.jpg
フィレンツェに到着。ここって路地が細く、空が狭い・・。けど広場は青空が見えた。ドゥオモも凄い存在感。
d0227344_8261799.jpg
この、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の大理石って白・ピンク・緑なんだよね。

d0227344_8303529.jpg
ヴェッキオ宮殿にウフィッツィ美術館。(美術館前にはパフォーマーも!) 中を見学せずに通り越し、アルノ川に・・。
d0227344_8351877.jpg
アルノ川。↓こっち側はポンテ・ヴェッキォ。
d0227344_8364383.jpg
d0227344_8372690.jpg
この古くてカラフルな橋に惹かれる・・。カワイイ。↓ポンテ・ヴェッキォの上。宝飾店が並びます。
d0227344_84498.jpg
この橋を折り返し地点に、お店を覗いたりしながら、ぶらぶらと歩いて再び広場に・・。
d0227344_8471519.jpg
な、なんか、覗かれてるみたい・・。笑


さ、キャンプ場に戻ります。
d0227344_8494910.jpg
こんな一方通行の細い道を通り・・
d0227344_8531278.jpg
今度は振り返ってこの景色を目に焼きつけ・・
d0227344_8544585.jpg
おうちがカワイイこんなところを通り・・
d0227344_856968.jpg
前を走る車もかわいくて・・景色に溶け込んでるね。


キャンプ場に到着。晩ご飯はキャンプ場のレストランでイタリアン。
d0227344_8583128.jpg
チラッと見えた厨房からして、ここは美味しいかも!と思った。かなり大きめなしっかりしたキッチンだったから。
オーダーしたのは、魚介のパスタに、魚介のカルボナーラ、ピザは4種のチーズにマルゲリータ、シーフード。
ご覧の通り、すっごく美味しくて、みんなで完食。
キャンプ場のレストランでもこのクオリティ、さすがイタリアだわ~。

*フィレンツェのキャンプ場のサイトはコチラ↓
http://www.florencecamping.com/en/Mugello_Home.asp


こんな感じで1日フィレンツェを満喫しました。
さ、次もトスカーナ続きます。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-08-02 09:05 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

断食月*Ramazan <ホシャフ*トルコ料理レシピ・その3> ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんの住むところはほんとに素敵なところだね。景色がきれいで・・。
スイス!って感じのところだし、山も空気がきれいなんだろうなぁ。写真見てても癒されます。

さて、わたくし、旅行記途中ですが、今日はちょっと生活ネタを・・。
8月1日からイスラームのラマダン<断食月>に入ります。(注※トルコ語ではラマザン)

毎年恒例、ラマザンにはホシャフを作ります。ホシャフとはコンポートのこと。
我が家はいつも、干し葡萄とドライアプリコットで作ります。
d0227344_4302327.jpg
イフタール(1日の断食明けのごはん)の時に、冷た~~くしたこのコンポートが食卓に並びます。


d0227344_4321526.jpg作り方はいたって簡単。

大きめの鍋にお湯を沸かして、
最初に干し葡萄を煮ます。ぐつぐつと
ぷっくりと葡萄が丸くなるくらいに。
←こんな感じね。




そして、アプリコットを入れてぐつぐつ。
アプリコットもくったりとなるまで煮込みます。
←こんな風ね。




そして、お砂糖を入れます。
好きな甘さに加減しながら。
これで完成。



あとは、冷めてから、冷蔵庫に入れてキンキンに冷やします。水分多めで食べるというより飲む感覚。
甘くて冷たくて・・なんとなく断食したあとの食事のときに胃が落ち着く感じがします。
d0227344_4375639.jpg

8月のラマザン、暑い最中だけど、良い時間が過ごせるといいな~。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-08-01 15:50 | 食*トルコ | Trackback | Comments(0)

イタリア・Venezia<ヴェネチアぶらぶら>*欧州・車の旅*4 ◆ by アン@トルコ sanpo

クロアチア、スロベニアを通り越し、やって来たのはイタリア
バルカンは寒かったけど、イタリアに入ったら夏だった・・。

まずはヴェネチア散策へGo!
d0227344_1283745.jpg
d0227344_1291146.jpg
どこをとっても絵になるね・・。ヴェネチアはやっぱり別世界。

よそ様のお宅の窓辺もとことん気になる。
d0227344_1303967.jpg
ぶらぶらと、サンマルコ広場目指して歩きます。
d0227344_1332066.jpg
d0227344_1341951.jpg
そして、↓ この右先がリアルト橋。
d0227344_1351169.jpg
お馴染み、リアルト橋からの眺め・・。
d0227344_1364515.jpg


サンマルコ広場は、あちこちで修復工事中のようであまり美しくなかった・・。うーむ、残念。
ということで、サンマルコ寺院の脇からパチリ☆
d0227344_1391184.jpg
やっぱりヴェネチアの建物って独特で素敵。
鐘楼も海辺に出てからパチリ☆
d0227344_1402926.jpg


海辺からは、
d0227344_1413712.jpg
サン・ジョルジョ・マジョーレ島や
d0227344_1422334.jpg
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂を眺め・・

ふと振り返ると、溜息の橋がこんなことに・・!
d0227344_1454894.jpg
危うく見過ごすところだった・・。けどなんで夏休み中にどこもかしこも工事中なんだろ。

ヴェネチアを歩いていると、あちこちにジェラート屋さんが。暑かったし、ここらでアイスでも♪
d0227344_1491090.jpg
暑い時はサッパリ系が欲しくて、私はレモン味をチョイス。すっきりして酸味が利いていて、これ正解!

ぶらぶらは続きます。歩いてるだけで充分楽しいヴェネチア。
d0227344_1543045.jpg
d0227344_1523059.jpg
窓辺の花がカワイイ路地や、
d0227344_151260.jpg
d0227344_1561338.jpg
こんな赤い、ちょっとエキゾチックな建物にゴンドラ・・な風景も、どんどん目に飛び込んでくる。

おっと!またまたジェラート屋さん。
このお店は、ネットで大評判だったのを読んでいたので、是非食べてみたかった。
さっきアイス食べたばかりだけど、お店にそそくさと入ってみた。笑
「GROM」
d0227344_1591911.jpg
私はここでもサッパリ系、ヨーグルトとフランボワズをチョイス(右)。長女はティラミスとクッキークランチを・・。
ま~~、評判どおり、美味しかった♪ 食べ終わっちゃうのがもったいない、って思ったアイスは始めてかも。笑
素材の味が生きていて、飽きの来ない味でした。

歩いていると、野菜が売られてるマーケットや、救急車ならぬ救急船に遭遇。
d0227344_23097.jpg
ヴェネチアの普通の生活も、垣間見れた気がしました。

さ、この次はちょっとだけイタリアを南下します。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-07-30 02:08 | 旅*外国 | Trackback | Comments(2)

ボスニア・ヘルツェゴビナ<おいしいパン屋さん>*欧州・車の旅*3 ◆ by アン@トルコ

Novi Pazarをあとにし、目指すは国境。

今年のこの時期のバルカンは、なんだかすごく寒かった・・。トルコもそうだったけど、なかなか夏が来なくて。
ブルガリアに入ったときは、すごい霧だった・・。
セルビアも、日中も15度くらい、日が沈んでくるとセーターを着てる人もちらほら。
山の上のほうは5度だった。もう7月だっていうのに。

ボスニアに向かってるときも、こんな感じだった・・。
d0227344_3401912.jpg
d0227344_3405995.jpg
寒そうでしょ・・。素敵だけどね♪
d0227344_3421043.jpg
国境越えて、無事ボスニアに入国。が、ちょっと進むとまたセルビアとの国境が。
このあたりは国境が点在してるみたいで、地図とにらめっこしながら国境を越えずにボスニアの奥へ。

そして、もう夜な時間になったので、宿に。

翌日。
天気もなんとかいい感じ?
d0227344_3432199.jpg
d0227344_3434539.jpg
この岩山の向こうがボスニアの首都・サラエボ。

今回は、ボスニアは観光はなしで通り道、だけです。ボスニアが大好きな夫にとっては苦渋の決断!?

サラエボに着きました。
d0227344_3455415.jpg
d0227344_346155.jpg
この2本のポプラの裏がサラエボの中心、旧市街です。そこにあるパン屋さん!!
2年前に来た時に、ほうれん草とか挽肉入りのボレキ(ペストリー)を買って
すっごく美味しかったのが忘れられず・・。
今回もサラエボに行ったら、あのパン屋さんだけは行きたい、と思ってて。
けど、ここに来るまでたくさんボレキを食べてきちゃったし、
カーナビの指示通りにサラエボを通り越すつもりだったけど、
夫が「あ、ここだ」と急遽車を止めてパンを買ってきてくれた。
それが、これ。
d0227344_3503293.jpg
今回は、菓子パン系。これがまた!美味しかった!!
カスタードクリームやジャムが入った甘い系パイと、チーズが入ったしょっぱい系パイを。
カスタードクリーム入りなんてトルコじゃ見かけないし、子供たちにも好評であっという間になくなっちゃった。

「ああ・・おいしい~。これだけ食べにまたサラエボに来たい」って言ったら、
夫「もっとおいしいのトルコにあるよ」って・・。だったら連れてっておくれよぉ。もぅ・・。笑

この日はどんどん進む日=ボスニアドライブです。

途中、Jajce(ヤイチェ)という素敵なところを通りました。
d0227344_3584273.jpg
ボスニアに入ったら、セルビアではレンガ色だった屋根がだんだんグレーに変わって来ました。
d0227344_3595538.jpg
すっごく綺麗な湖に出くわしました。車から降りてしばし見とれる・・。
d0227344_41217.jpg
水が緑・・。いや、この深い緑を湖面に映し出してるから水が緑に見えるんだよね・・。素敵。癒しだ・・。

Jajceで一休みした後は、どんどん進んで目指すは国境。
d0227344_454756.jpg
クロアチアを通り越し、再びEU圏・スロベニアに入りました。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-07-28 04:08 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

セルビア・Novi Pazar<セルビアのムスリム地区>*欧州・車の旅*2 ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんのスーパーのおススメ、美味しそうだね。こっちもオリーブは欠かせないけど、
アンチョビが入ってなくてもかなり塩がきついトルコのオリーブ。笑 
そして!棒のスムージーアイスがめちゃくちゃ美味しそう!!こっちにも売ってないかなー。



さて、旅行記の続きです。

うちの夫はバルカンが大好き。その夫が行きたかった街、セルビア南西部にあるNovi Pazarへ。

Novi Pazarはオスマントルコの時に作られた街。ムスリム地区です。セルビアに住むボスニア人が多い場所。
Novi Pazarには夫が知り合いになったボスニア人のお友達がいるので何から何まで案内してくれました。
地元の人がいると旅が楽しくなるね。自分達の知識だけじゃ旅では知り得ないことがたくさんあるから。

Novi Pazarに夕方に到着。
セルビアを走っていて景色を見ながら思ったのは、家がカワイイってこと。三角のとんがり屋根が特徴的。
ここも・・。
d0227344_19192869.jpg
d0227344_19201220.jpg
モスクももちろん、たくさんあります。

昔、ハマムだった場所がちょっとしたカフェになっていて、そこでお茶することに・・。
d0227344_19214183.jpg
d0227344_1922876.jpg
いただいたのは、ボスニアン・コーヒー。ほとんどトルココーヒーと変わりません。
違うことと言えば、トルココーヒーは作る時に予めお砂糖を入れます。ボスニアンコーヒーは飲む時にお砂糖を・・。
コーヒーが運ばれてきて・・スプーンがないことに気付く。
あれ?と思っていると、そのお友達が飲み方を伝授してくれた。
角砂糖をコーヒーに浸してから口に含み、それからコーヒーを飲む・・。
へえ~~~~。面白いね。美味しくいただいたよ。

その後、ちょっと高台に行って、街を一望。
d0227344_19254365.jpg
Novi Pazarはサンジャックという県に属してるんだけど、そのサンジャックという県はムスリム地区で、
また、モンテネグロにもまたがってるんだそうです。もうなんだか複雑すぎて、私にはよくわからないよ・・。

賑わっていたメインストリート。
d0227344_19272072.jpg
晩ご飯はボスニアの名物ご飯、フィンガーサイズのキョフテ(ミートボール)をいただきました。
d0227344_192828100.jpg
このキョフテ、周りがモッチリしてるな、と思ったら、重曹が使われてるんだそう。

翌日。
お友達が朝ごはんに連れて行ってくれました。
こういうところも、地元の人がいなければ、そこら辺でパンでも買って朝食を済ませてただろうな、と思うところ。
セルビアの一般的な朝ごはんをいただきました。
d0227344_19311667.jpg
こんな山小屋風店内。まずは野菜たっぷりクリーミィなスープ。そして、ワンプレートで運ばれてきた朝ごはん。
小麦粉から作られた白いKacamak(カチャマック)、
同じく小麦粉から作られた茶色いMarsenitza(マルセニツァ)、
ソーセージ(またはチキン)、ピーマン、目玉焼き、キャベツ煮。
この小麦粉料理は初めていただきました。特に茶色の方は見た目がお肉!(味はもちろん肉ではない・・!)
チーズもかかっていて美味しくいただきました。
飲み物はヨーグルト。トルコのヨーグルトドリンクは塩入りだけど、これは普通のヨーグルトでした。

そのあと・・お友達が是非実家に、ということになり、車を30分走らせ、図々しくもお伺いすることに・・。
途中、景色がいい場所に連れて行ってくれたり。
d0227344_1934102.jpg
こんなところを通り過ぎ・・
d0227344_19345286.jpg
山の上のほうに・・寒かった!でも素晴らしい景色で。緑が濃くて、綺麗なセルビア。という印象。
d0227344_19355964.jpg
「モ~~~ゥ。何見てんのよぉ。」・・のどかだねぇ。

おうちでは、ご飯が出て来て・・。
d0227344_1937881.jpg
これはセルビアのマントゥ。トルコのマントゥは、小さい水餃子のヨーグルトソースかけ、だけど、
セルビアのはどちらかというとボレキ(ペストリー)っぽい感じ。
中に挽肉が入っていて、周りはサクサクの生地でこんがり焼かれてる。
このまま食べてもいいし、ヨーグルトソースをやっぱりかけたりするんだって。
もちろん、私の好きな味。

お庭には小さな畑があり、羊さんも飼われてた。
d0227344_19384445.jpg
突然お邪魔したにもかかわらず、お土産までいただいちゃって・・。
なんだか申し訳ないので、私も、持っていたトルコのオヤスカーフとキャスのミラーを
お友達の妹さんにプレゼントしました。いろいろありがとうございました。

充実のNovi Pazarでした。現地のお友達がいたおかげ。感謝です。
d0227344_1940361.jpg
さ、次は国境越えますよ。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-07-26 19:45 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

欧州・車の旅*1*まずはトルコの国境の街から ◆ by アン@トルコ

いや~、Parisのアレジアっていいね。今度じっくり行ってみたいな・・。
ドミニク・サブロンのガレット・デ・ロワが実は忘れられない私・・私・・私・・

私・・とは?(笑)

みなさま、ご無沙汰してました~。トルコのアンです。
長いことブログをお休みしていましたが、夏休みの旅から戻ってきました。
(ロンちゃんジュンちゃん、留守にしてごめんね~。そしてロンちゃんも旅を楽しんできてね~)
まだ夏休みは半分ほど残ってますが、6月30日から約3週間のHolidayを楽しんで来たので
旅行記を書きたいと思います。どうぞ、お付き合いくださいね。

プロフィールにもチラッと書きましたが、2年前の夏に家族でアンカラの自宅からヨーロッパを車で周りました。
その時は、怖いもの知らずでガンガンと飛ばして35カ国行ってきました。
今回は、旅行期間も走行距離も前回の半分、訪れた国も1/3、行きたいところを絞って周ってきました。
ルートはこんな感じです。わ、わかりづらい・・(汗)。
d0227344_535740.gif


まず最初に訪れたのは、トルコの西の端っこにある国境の街、Edirne<エディルネ>。
おっと、その前に、イスタンブルのボスポラス大橋を渡ってヨーロッパに・・
d0227344_537418.jpg
こんな海辺を走って・・
d0227344_5381392.jpg

エディルネに到着。約700キロ走ってきました。・・もう夕刻のいい時間だったので、晩ご飯を食べに・・。
エディルネと言えば、ジエール、だそう。ジエール、はい、レバーです。雑誌やテレビで紹介されてる有名店へ。
d0227344_5394895.jpg
お店の窓からはエディルネ一有名なモスク、Selimiye Camii<セリミエ・ジャーミィ>が見えます。
d0227344_5414543.jpg
スープはおなじみイシュケンベ(蜂の巣)スープと羊の足のスープ。どちらもすんごく美味しいの。
そしてジエールのフライ。サクッと揚がってて美味しい。むふ、おかわりしちゃいましたよ~。
「Bizim Lokanta」
2 Selimiye Camii Kar. Edirne


だんだん日が暮れてきて・・この6月に世界遺産に登録されたばかりのセリミエ・ジャーミィに・・。
d0227344_543303.jpg
夜の画像で残念ですが、このモスクは、建築家ミマール・シナンが1500年代に建てたもの。
シナン自身が最高傑作としており、イスラム建築の最高到達点のひとつとされている(Wikiより)んだそうです。
d0227344_5523937.jpg
中も重厚な感じで素敵でした。太い柱が印象的。

さ、エディルネで一泊して、目指すは国境。
朝ごはんはエディルネで買ったボレキ!ボレキはペストリー系のパンとかパイなんだけど、種類も豊富。
チーズや挽肉の入ったちょっと油っぽいずっしり系のものを朝からチョイス。笑
d0227344_5574411.jpg
いや、これが、んっまいんだなー。ハムル系(小麦粉から作った生地で作るもの)が好きな私にはたまりません。

そして、難なく国境を越え、ブルガリアに。ブルガリア、ひまわりがたくさん咲いていました。
d0227344_604483.jpg
そして首都ソフィアを通り越し・・
d0227344_6114794.jpg

セルビアに。旧ユーゴは山が多く、こんな景色が多いです。
d0227344_623821.jpg
d0227344_633469.jpg
いくつもの小さな町を通り越し・・こんなノスタルジックな警察署。なんかカワイイ。

そして最初の目的地はすぐそこ。

*to be continued*


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-07-25 06:12 | 旅*外国 | Trackback | Comments(0)

お手軽おやつ*Pancake ◆ by アン@トルコ oishii

無性~~に食べたくなって久々に作ったパンケーキ。
パンケーキなんてミックス粉でしか作ったことなかったズボラ~さんな私ですが(笑)、
小麦粉で簡単にできました。そりゃそうか。^^;
d0227344_194359.jpg
いい感じに焼けたんだけど・・ちょっとドラ焼きみたい?(あ・・もうドラ焼きにしか見えなくなってきた)
d0227344_1954419.jpg
直径10センチもないミディアムサイズ。なのでバターもちっちゃくカット。
d0227344_19730100.jpg
メイプルシロップは常備してないので、蜂蜜をたら~り。
d0227344_1994913.jpg

d0227344_1911421.jpg
では、いただきます♪ 
久々のパンケーキ。新鮮な感じで美味しかったです。これだったら簡単だし子供のおやつにも最適。
次はアイスやフルーツもトッピングしてゴージャスパンケーキにしてみたいな。
トルコは今フルーツが美味しい季節。生の果物ふんだんにトッピングして・・むふふ♪ 既に妄想。笑


◆ by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-27 19:18 | 食*トルコ | Trackback | Comments(0)

一目惚れしたカワイイ服 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの美味しいものレポに釘付け!ほんとにパリって何でもあるのね~。串焼き羨ましい~~!!
特にフォアグラの串焼きってのに興味津々。

さてさて。
先日、家から車で10分くらいのところにある、割と最近出来たショッピングモール「KentPark」に行ってきました。
アンカラにもモールはたくさんあるけど、どこもだいたい同じ感じ。テナントなんかも似たり寄ったり。
けどここは、他のモールとはちょっと違ったオシャレ感漂うモール。見たことのないようなオシャレなバーガー屋さんとか
ただっ広い書店、それに、イギリスのHarvey Nicholsとか、English Home、
ドイツの電気屋さんMedia Marktに、コンビニ風のお店ROSSMANN・・。
地下にあるスーパーはトルコのCagdas(チャーダシュ)だけど、どこか外国風でオシャレ。
同じく地下にあるトルコの洋服屋さんのLC.Waikiki。どこにでもあるお店なんだけど、ぷらっと入ってみたら
置いてるものが他の店舗と違う!って思った。なんなんだろ・・このモール。笑 いや、楽しいの。
で、その洋服屋さんで長女がカワイイ服を発見。私もひと目で気に入る可愛さ。長女用にお買い上げしてきました。
d0227344_7485132.jpg

d0227344_7582935.jpg
手に取った感じ、ちょっと重かったんだけど、流行?の2Wayでチュニック風にもスカートにもなるし、何より可愛い。
チラッとすそから覗くレースもツボ。
d0227344_7593750.jpg
で、ついてたこのタグを何気に見てたら・・もしかして!?と思ってひっくり返してみたら!リバーシブルでした。
d0227344_862153.jpg
めちゃくちゃカワイイでしょ~~!?こっちはジャージー素材の3段スカート、レース付き。
皮素材のサスペンダーもオシャレです。

お得感いっぱいのこの服、どんな着こなしをしてくれるのか、お手並み拝見!ってところでしょうか。笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-17 16:51 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(0)

「Zerdali」*ランチレポ ◆ by アン@トルコ

うわん。ロンちゃんのロンドンで買ったフリフリのついたブルーの傘、是非開いたところを見てみたいわ!!
そしてM&Sのショートブレッド!缶がだぶるでっかー(笑)でロンドンお土産にはピッタリだね。私も欲しいわん。

さて、食のアンですが。
先日お友達とランチに行ってきました。場所はクズライ。例えるなら、アンカラの新宿です。
クズライのYKMというファッションビル前(ここはまさにアンカラの新宿アルタ前でっす。)で待ち合わせ。
行き先は前から目をつけてたケーキ屋さんの「Zerdali」。ここの支店は食事も出来るようになっています。

おなかペコペコでオーダーしたのはこちら。
d0227344_765470.jpg
d0227344_773220.jpg
「Tavuk dolama」というもの。くるくる巻かれた生地の中にチキンが入っています。
真ん中にヨーグルトがあって、トマトソースがかかってます。見るからに美味しそう!実際美味しかった♪
こういうトマトソース系にはプレーンなヨーグルトがよく合う!まさにトルコ料理!って感じ。
ヨーグルトも自家製?って感じで美味しかったです。こういうの、ぺロっと食べちゃうんだよねぇ・・。

ボリュームもたっぷりでお腹いっぱいになったので、ケーキは諦めて、暑かったので冷たい飲み物でも・・。
とオーダーしたのはアイスコーヒー。私はホワイトチョコアイスコーヒー(↓手前)、お友達は、キャラメルアイスコーヒー。
d0227344_7113615.jpg
トルコでアイスコーヒーなんて以前はあまり見かけなかったけど、今はスタバとか人気だから、っていうのもあるのかな?
ストローがやけに太くて長いのが気になるが、美味しくいただきました。

お腹いっぱいでケーキを食べなかったのはケーキ屋さんなだけに残念だけど、次のお楽しみに取っておきます。
(帰ってから夫に「食べて来ればよかったのに~」と言われ、余計悔しさがいっぱい・・。笑)

d0227344_7225445.jpg

「Zerdali」
Tuna Caddesi No:5-B KIZILAY ANKARA

www.zerdalipasta.com

アプリコットの絵が目印。カワイイ♪





by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2011-06-12 07:27 | 食*トルコ | Trackback | Comments(2)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

帰省日記2017・晩夏<食あ..
at 2017-09-18 21:41
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-09-13 16:38
2017・イスタンブル旅①<..
at 2017-09-08 23:18
京都&高知で食べる ◆ by..
at 2017-09-04 16:47
ドーナツいろいろ。 ◆ by..
at 2017-08-28 03:49

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(455)
(413)
(338)
(222)
(166)
(87)
(85)
(84)
(74)
(74)
(67)
(66)
(60)
(56)
(55)
(41)
(39)
(33)
(31)
(23)

最新のコメント

イスタンブールへ行かれて..
by francana at 22:49
相変わらず、凄いメニュー..
by arare719 at 17:37
アンさん、おかえりなさい..
by kash-w at 00:03
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 00:01
アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:58
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:56
アンさん!イスタンブルだ..
by peanuts_peanuts at 18:43
★arareさん、 残..
by bayswater92 at 15:53
日本に規制されていたので..
by M at 06:58
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 20:27

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧