タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 325 ) タグの人気記事

ヴィシソワーズスープ(簡単レシピ)◆byロン@フランス oishii

アンちゃんから、クーデターの日の状況を聞いて本当に怖い・・。
その後もニースのテロやトルコのニュース関連は、毎日気になっているわ・・。

ところで、ラベンダー畑の紫が素敵~!フランスより山?が大きいのね・・。
トルコのほうが湿気があるのかしら?!南フランスは、乾燥しているから小さめ?それか、もともと小さい品種?
フランスも北海道のラベンダー畑も見に行ったことがないので、いつか行きたいな~~。

うちのほうでも、ここ数日、あっつ~~~い~~~!
ので、Créme vichyssoise(クレームヴィシソワーズ):ヴィシソワーズスープを
作ることにしました!

でも、でも、本当の理由は週末に開催予定のパーティーに出そうと思い、予行練習・・。笑
前菜の前のアミューズ用にと、考えています。

そこで、初めて作るにあたって、参考にしたレシピは、フランス人ご用達サイトの「marmiton」。
日本のクックパッドのフランスバージョンっという感じです。
見つけたレシピでは、本格的にポワロー(長ネギ)を使っていますが、
ロンは、前菜にポワローヴィネグレットをもってくる予定なので、ジャガイモと玉ねぎだけで、
簡単に作ってみました。


Créme vichyssoise:ヴィシソワーズスープ作り方

4人分(フランスサイズなので、日本サイズだと記載半分の分量で良いと思います。)

材料
ジャガイモ  500g(中ぐらいのサイズが5個ぐらい)
玉ねぎ  300g+1個(本当は、300gの部分が、長ネギになります。ロンは、全部で3つの玉ねぎ。)
バター  大さじ1
チキンブイヨン  1リットル(の水にブイヨンを2つ入れます)
牛乳  250ml
生クリーム   100ml
シブレット   少々
塩・コショウ  少々
ナツメグ 一つまみ

作り方
1-ジャガイモと玉ねぎを薄く切ります。
d0227344_6374134.jpg

2-バターをも鍋に入れて、玉ねぎを焦がさないように炒めて、ジャガイモを入れます。
(ロンは、二つとも同時に入れて炒めました。笑)
d0227344_638964.jpg

3-チキンブイヨン固形2個を入れ、水1リットルを注ぎます。
チキンブイヨンの1つの大きさは、日本のチロルチョコより大きい・・。
d0227344_641296.jpg

4-30分煮込みます。ここで、必要であれば、塩コショウします。
d0227344_6431678.jpg

5-ジャガイモが柔らかくなっていたら、ミキサーにかけます。
d0227344_6461893.jpg

6-ナツメグを一つまみ入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やします。食べるときにシブレットをのせていただきます。と、あります。
d0227344_6521540.jpg

数年前~に、アンちゃんにもらった、ガラスの器に入れたら、かわいくなった!
さらに、この上にクルトンを入れたら、もっと美味しかったです!


by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-07-21 07:03 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

フランス料理の前菜 (簡単レシピ)◆ by ロン@フランス oishii

アンちゃんの作ったお菓子もダンナさんが作ったライスプディングも全部おいしそう~!!!
いいな~、食べたいな~~~あ。

ロンもアンちゃんにつられて、食べ物の話題です~。笑
フランスのお惣菜といえば・・これ!と、いうほど、一般的なお惣菜屋さんとか、肉屋さんなど、
どこにでも売っているものが、「poireaux vinaigrette・ポワローヴィネグレット」。
ネギのマリネという、感じ?です。笑

作り方がすごく簡単なのに、美味しくて、ときどき食べたくなるのです!
特に、夏は、冷やして食べると美味しいし!

と、いうわけで、ウチヘ来て下さるお客さんに好評な、ロンが勝手にアレンジしたレシピ
「poireaux vinaigrette・ポワローヴィネグレット」です。
d0227344_3115815.jpg

ポワローは、日本の長ネギより太い感じ?

材料は、

ポワロー(または、長ネギ) 20cm弱の長さ20本。

ワインビネガー(赤でも白でもok) 大さじ4
オリーブオイル 大さじ3
マスタード 粒状のもの 大さじ1
マスタード 一般的なもの 大さじ1
d0227344_5563159.jpg


作り方は、

1-ポワローを20cm弱か、お鍋に入る大きさに切って、(ロンは1時間)ゆでます。
d0227344_314575.jpg

2-水を切りながら冷まし、素手で触れるぐらいになったら、そっと絞ります。
d0227344_3202976.jpg

3-ガラスの容器やタッパーに並べながら入れていきます。そのとき、緑部分が底になるように
した方が、良いと思います。白い部分より味が染み込みにくい感じがするので、つねに浸かっている
状態にしておく為です。
d0227344_5414730.jpg

4-白い部分が多いポワローをその上に並べます。
d0227344_5482088.jpg

5-ソースを作ります。
マスタードをボールに入れて、
d0227344_5552653.jpg

ワインビネガー、オリーブオイルをボールに入れて全部混ぜます。
d0227344_557336.jpg

6-容器に入ったポワローから再び出て溜まった水を捨てます。
d0227344_559571.jpg

7-容器の中へソースをかけ入れます。
d0227344_61134.jpg

8-ソースがきちんと全体に浸るようにします。
d0227344_65129.jpg

9-お客さんの来る前日に作って、冷蔵庫に1晩寝かせると良い感じになります!
d0227344_664581.jpg

これで、終わりです!

お皿に盛り付ける時に、シブレットを刻んだものをのせてもおいしくて、キレイに見えます。
ポワローは、1人につき、2-3本あれば、前菜に十分だと思います。

ところで、
今日は、7/14日(フランス記念日)の前日なので、今(23時半)あちこちで花火が上がっています!
うちが高台にあるので、かなり贅沢な花火鑑賞!と、いいたいところですが、夫も娘もすでに寝ています。
ロン1人で花火鑑賞です~。笑
明日は、本番。シャンゼリゼでパレードやら、エッフェル塔付近で花火ですね~。
(ロンは行けません・・っていうか、行きません。すごい人が多くて酔ってしまうから。笑)

byロン @フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-07-14 06:43 | 食*フランス | Trackback | Comments(12)

ラマダン中に作ったお菓子とか。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、映画鑑賞楽しんでるね~。映画館ひとつとってもお国柄があって面白いね。私も見たい映画があるよ~。そしてユーロ!フランス対ポルトガルの決勝戦楽しみだね♪


そう、ユーロですが、トルコは決勝トーナメントに進めずに敗退してしまいました・・。グループリーグの3戦目にしてやっと勝てたんだけど、もうエンジンかかるの遅すぎだわ。。
さて、そんなトルコのアンからは、またラマダン中の話を引っ張りますが、今回はラマダン中に作ったお菓子を載せてみたいと思います。でもそんなに作らなかったかなー。やっぱりいくら断食してるといっても(断食してるからか?)甘いものはすぐ太りますね。笑

では、さっそく・・。
d0227344_5221524.jpg
久しぶりに作ったシンプルバナナのスフレロールケーキ。卵別立てのスフレのレシピ。巻いたのはバナナと生クリームのみのシンプルケーキです。でもこのシンプルが美味しいね♪ 
d0227344_5222080.jpg
生地は卵を4個使うレシピなので、焼いてる時はオーブンからほんのり卵焼きの匂いが・・。笑 でもキメが細かくてすごく美味しい。稲田多佳子さんのレシピ本からです。

次は・・
d0227344_5224060.jpg
オーブンに入れる前の写真だけど、アップルクランブルタルト。実は↑↑のバナナもそうなんだけど、りんごもバナナも冷蔵庫でくたっとなりかけていたのでお菓子、です。笑 りんごも、どうせなら!と大きめタルト型使ってたっぷりりんご使いました。クランブルもかけたくなって、もうカロリーもどんどん急上昇だけど、美味しく食べたいのよ~!断食中はこれだから・・^^;
d0227344_5224780.jpg
焼き上がり!ちょっと焼き過ぎたか?な出来だったけど、カスタードクリームとアイスも添えて美味しくいただきました。さらにカロリー上げてます。ぷぷ。

そして、トルコのデザート。
d0227344_5225313.jpg
Sütlaç<ストラチ>、ライスプディングです。これは夫の手作りです。これが、美味しいんです~!笑 子供たちも大好物。そして、私はあえて作り方を聞きません(作ってもらいたいから!笑)。
d0227344_5225876.jpg
食べる時にシナモンを振りかけて♪ 味としてはミルクプリンみたいな感じで、中にごはんが入っています。最後にオーブンに入れて焼き色をつけます。

こんな感じかな・・。

あとね、今流行り?の二層ドリンク作ってみました!
d0227344_523434.jpg
アイスミルクティ~♪ なんとなく、二層になってるかな?これ、初めて成功した二層ドリンクです。今では結構簡単に出来るようになって(コツをつかめば簡単^^;)、カフェラテとかもバンバン作ってます。

飲み物ついでに、
d0227344_523947.jpg
ラマダン中に出掛けたカフェ。もちろん、一日の断食明けのごはん(イフタール)が終わってからカフェ<Bayramefendi Osmanlı Kahvecisi>に行ってきました。夜の9時半過ぎてたかな~。でもこの時間がラマダン中は一番賑わってるのかも!?しれないです。このカフェも昼間は閉まっていて、夜になると開いていました。ラマダン中でも日中も開いてるお店がほとんどだけどね。でもお昼はお客さんの入りはやっぱり少なめかな・・?こういうところはトルコでも地域差があると思います。


ということで!ラマダン中のお話は、今日で終わりです。
すっかり夏も本番、まだ夏休みも2ヶ月あります。そろそろ旅に出ようかな、なアン家です。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-07-10 05:56 | 食*トルコ | Trackback | Comments(24)

ラマダン中のおうちごはん(イフタール)。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったサンシュルピス教会って、外観は見たことあるよ!!中にはドラクロワの絵があったりするんだね~。それにしても古い日本の教科書・・びっくりだわ。。


さて、ラマダン<断食月>も、トルコは7/4の今日が最終日となりました。
1ヵ月なんてあっという間・・。っていうか、あっという間に今年も後半に突入してしまって!
ということで、今年のラマダンは結構家に篭っていて、なんとなく晩ごはん(イフタール=一日の断食明けの食事)の写真をいつも撮っていたので、ちょっと公開してみようと思います。でもこれといって特別なものを作ってるわけではありません!笑
d0227344_4391058.jpg
★左上★初日ごはん、メインはイズミルキョフテ(トルコ風に込みハンバーグ?)。その他、サラダ、ヨーグルト、ごはん。ホシャフというコンポート。これだけはラマダンスペシャルかな。あ、あと、なつめやしも。なつめやしもイフタールには欠かせないね。
★右上★Kapamaというチキンとブルグルのオーブン焼き。この日はチキンの出汁使ったトマト味のスープも。サラダ、ホシャフ、フルーツも♪
★左下★ラマダン中、何回か登場するトルコの朝ごはん。この日はチップス、トマト、ナゲット(冷凍モノ!笑)、あとは朝ごはん定番のオリーブ、チーズ、ゆで卵とか・・。プラス、前日の残りのチキンをサラダにして。
★右下★この日は頑張って皮から手作りミニ餃子3皿、ネギ玉、ごはん、じゃがいもサラダ、具なしワンタン入り卵スープ。食材が結構被ってる^^;
d0227344_4391956.jpg
★左上★この日はさっぱり軽めにぺペロンチーノ、サラダ、じゃがいもロースト、ヨーグルトスープ、ホシャフ。
★右上★ズッキーニの肉詰め、揚げ茄子のヨーグルトソースかけ、サラダ、ごはん。ラマザンピデ(ラマザンに出回るパン)も。
★左下★この日はキッチンでBBQ。笑 ホットプレートでガンガン肉を焼いて(肉を焼くのは男の仕事^^;)。ラムチョップ、鶏手羽、ラム。ごはんにサラダで。
★右下★この日もトルコの朝ごはん。メネメン作って、前日残りのBBQ肉も。
d0227344_4392820.jpg
★上2つ★この日は夫実家に行って、わいわいと大人数でイフタール。ほとんど義姉が作ってくれたけど、スボレイ(チーズとパセリ入りペストリー風)、葡萄の葉のサルマ、トマト味スープ、サラダ、インゲン豆のトマト煮込み、茹でチキン、ピラフ。
★左下★この日は和食が恋しくて、夫とは別メニュー。笑 鮭の照り焼き、ほうれん草と卵の炒め物、人参と大根の煮物、ごはん、お味噌汁。
★右下★ノフト(ひよこ豆のトマト煮込み)、ピラフ、サラダ、ホシャフ。


とある日は、買い物ついでにショッピングモールのフードコートでジャンクなイフタール!
d0227344_4395912.jpg
いろんなお店でいろいろ買って。フライドチキンとか、ハンバーガーとかポテトとか。。クンピルっていうトルコのジャケットポテトとか。食後はしっかりイタリアンジェラート♪ この日はシナモンとチョコチップ入りジェラートで。美味しかった!

d0227344_4393696.jpg
★左上★この日はちょっと手抜きで、義姉にもらったマントゥ(トルコ風小さい水餃子)を冷凍しておいたのを調理して。サラダ、レンズ豆のスープ、ホシャフ。
★右上★これも朝ごはんかな。チップスにキョフテ(トルコ風ミートボール)。揚げ物ついでにオニオンリング。他、普通の朝ごはんメニュー。ホシャフ。
★左下★ズッキーニとツナのトマトクリームパスタ、サラダ、揚げ茄子と揚げズッキーニのヨーグルトソースかけ、レンズ豆のスープ。
★右下★茹でチキン、そのチキン出汁を使ったトマトスープ、ピラフ。サラダにヨーグルト。ホシャフ。
d0227344_4394380.jpg
★左上★スルキョフテ(肉団子スープっていうか、煮込み?)、残りチキンで棒々鶏、ジャジュク(胡瓜とヨーグルトのスープ調サラダ)、ごはん、ホシャフ。
★右上★この日は美味しいSimit屋さん(パン屋さん)からいろいろパンやボレキ類(ペストリー)を買いこんで。スーパーで惣菜も買って。プラス、普通の朝ごはんメニュー。笑
★左下★この日は残り物で。プラス、トマトスープ、揚げ茄子のヨーグルトソースかけ、サラダを作って。
★右下★再BBQ!鶏手羽、キョフテ、ラム。野菜もちょっと。あとはごはんとサラダ。アイラン(塩味ヨーグルトドリンク)も作って。
d0227344_4395578.jpg
★左上★グリーンカレー、ほうれん草のヨーグルトソース和え、サラダ。久々グリーンカレー、ヒーハー言いながら完食。笑
★右上★ツイッターでお友達とイフタールな話題がてんこ盛り!になっていて、どうしても食べたくなって巻き寿司作った。ツナと胡瓜、スモークサーモンとアボカド、納豆の3種。裏巻きも初挑戦してみたけど難しかったぁ。。納豆はお友達にいただいたのを大事に冷凍庫に取ってあったので、この時に!で使いました。納豆巻き、美味しかった。ネギとかたっぷり入れちゃったし。あと春巻(中身はじゃがいもとネギとマッシュルームのオイスターソース炒め)、卵焼きも作って。
★左下★前の日が巻き寿司だったから、この日はトルコの家庭料理の定番、クルファスリエ(白いんげん豆のトマト煮込み)。ピラフにサラダ。
★右下★ラマダンも終盤になって、食べたいものをガッツン作って♪ ウズベキスタン風ピラフとウズベキスタン風サモサ(四角になっちゃったけど)。ネギとマッシュルームのあんかけ卵焼き。ジャジュク。マッシュルームスープ。何気にマッシュルーム祭り。笑


ふぅ。。。
約1ヵ月、こんな感じなイフタールでした。ってほんと、特別なもの作ってないけど、断食中、年々ご飯作るだけで精一杯な感じになってきて・・やばいです。笑 でもごはんくらいは、やっぱりちゃんと作りたいな、と思ったり。手抜いちゃう日ももちろんあるけど〜。
今年も無事にラマダンを過ごせて良かったです。(まだ数時間残ってますが^^;)


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-07-04 19:06 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

2016*イフタール会♪ ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、シャトレ劇場でミュージカル観劇、それもアリスの現代版だなんて面白そう。劇場内もすごく美しいね。観劇前の串焼き、そのコースで私も行ってみたいな!


さて、先週末に、断食月・ラマダンの恒例行事と化したイフタール(一日の断食明けの食事)会を、おなじみ日本人のお友達をお招きしてやりました~。女・子供のみの会です♪
今の時期、一日の断食明けの食事となる日没時間が8時半と遅めなため、ごはんの支度も余裕~♪なんて思っていたら、案の定、時間ぎりぎりになってしまうという間抜けっぷりで、写真もスマホで撮ったもののみとなってしまいました・・。暗い時間なので写真もしょぼくなってしまいましたが、お付き合いよろしくおねがいします^^;

この日のメニュー。まずサラダ。
d0227344_4264022.jpg
左:ツナ入りじゃがいものサラダ 右:棒々鶏
じゃがいもサラダは、トルコのポテトサラダで、丸ごと茹でたじゃがいもを角切りにしてサラダに入れます。この日はツナやオリーブ、レタス、胡瓜、トマトのサラダで。味付けは塩・胡椒、レモン汁にオリーブオイル。
棒々鶏は前日夜に鶏胸肉を茹でておきました!


メインは・・
d0227344_4264684.jpg
左:ムサカ 右:グラタン
ムサカは以前レシピを書いたのでよかったらこちら→ 茄子が美味しいです。
グラタンは、いつもはホワイトソースのみで作るけど、今回はショートパスタをトマト味で作って(ツナとズッキーニ入り)、上からホワイトソース、チーズ、パン粉をかけてオーブンで焼きました。トマトソースとホワイトソースでグラタンながら、ちょっとラザニアっぽい感じ?笑


もうひとつ、メイン。またまたミニ餃子を作りました~。
d0227344_42654100.jpg
やっぱりみんな大好きな餃子♪ ミニサイズが食べやすいし、いいね。

d0227344_42706.jpg
いつものごとく、ワンプレートに盛って♪ 
ムサカや餃子にはやっぱり白いご飯かな、と思ってね^_-



そしてデザートです!デザートは前日準備しました。
d0227344_427234.jpg
左:マーブルチョコケーキ 右:プリン・ア・ラ・モード
チョコケーキ、またまた妄想とちょっと違う仕上がり・・。笑 レシピはマフィンでスクエア型で焼きました。トッピングにチョコビスケット(Milkaです)とマシュマロ。チョコもマシュマロも焦げやすくて、早い段階からアルミを被せて焼いたんだけど、オーブン覗いたら風で半分めくれてた!笑 でも味は美味しかったです。美味しかったら見た目はちょっとくらいいいよ、と次女に慰められました。爆
プリンは、普通のプリンをボンママンの空き瓶使って作って、冷蔵庫で次の日まで冷やして・・。そして、フルーツと生クリームを盛ってアラモードに♪ フルーツは、チェリー、スイカ、メロン、エリキというすももの小さいの?です。プリンも人気でした~。

d0227344_427999.jpg
お友達お持たせのドラジェや、日本のきんつばなども一緒にお茶時間♪


と、こんな感じで、今年のイフタール会も、お料理やおやつを準備して、楽しい時間を気心の知れたお友達と一緒に過ごし、とても良い時間が流れて・・。イフタールが8時半なので、お泊りイフタール会にして、ほんとに明け方までおしゃべりに花が咲きました。じゃ、おやすみ~、ってそれぞれ部屋に消えていく感じがなんともなんとも言えぬ安心感があって、お友達とこういう時間を持てるのって幸せだなぁ、と思ってしまった・・。いつもほんとにありがとう。


ということで、ラマダンも折り返し地点です。
ここ最近、気温も急上昇中なアンカラです。夏到来か!?


イフタール会関連記事
iftar<イフタール> ◆ by アン@トルコ
iFTAR*2014 ◆ by アン@トルコ
iFTAR女子会*2015 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-20 05:04 | 食*トルコ | Trackback | Comments(22)

チェリーを使ったお菓子と塩パン。 ◆ by アン@トルコ

ひゃあ、ロンちゃんの作ったテリーヌ、美味しそうだね~。たぶん、食べたことないと思うんだけど、詳しいレシピが嬉しいよ~。作ってみたいな♪


さて、アンからも、また食・・。
チェリーがだいぶ値が下がり、美味しく甘いのが出回ってるので、ついつい大量買いしてしまい・・お菓子を作ることにしました~。まずは、黒い森のケーキ。トルコ語ではKara Olman Pastasi<カラオルマンパスタス>、フランス語ではフォレノワールですね。
何回か作ったことあるんだけど、どうも同じように作るっていうことが出来なくて(笑)今回もちょっとアレンジしました。ちなみに以前作った黒い森のケーキ第1弾は→、第2弾は→
d0227344_5253350.jpg
今回はこんな感じ。チョコスポンジを焼いて、2枚にスライス。間にチョコクリームとチェリーの甘煮をはさんで。トップには生クリーム、ブラックチョコを削って、生のチェリーを飾りました。クリームを丸く絞ることでかわいさアップ。笑 葉っぱ付きチェリーもあったので、色味も加わって。
お味は、うん、チョコクリームが美味しくて、チェリーとも合って、美味しくいただきました!

お次は・・
d0227344_4542766.jpg
赤いフルーツの型なしタルト。本当はチェリーのみで作ろうと思ってたんだけど、もうシーズンも終わりなはずの苺がとても美味しそうだったので買ってみたら、甘くて美味しかったので、一緒に入れてみました。そして、ネクタリンも冷蔵庫で旬を通り過ぎそうになってなので慌てて入れてみました。笑 フルーツの下にはチョコカスタードがあります。美味しそうに焼けたんだけど、お味のほうは結構フツーでした。笑 でもまずくはないよ。フルーツが美味しかったらそれなりに美味しいよね。

こんな感じで、チェリーを使ったお菓子2種でした!

そして、最近気になっていた塩パン、焼いてみたんです!
d0227344_4544782.jpg
家に岩塩がたくさんあって、使い道に困ってたこともあり、塩パン。でもこれが、予想以上に美味しかった~。中にバターが入ってるんだけど、塩とバターのハーモニーが美味でした!

美味しかったので、リピート。
d0227344_4543125.jpg
今度はちぎりパンにして。IKEAで買ったダーラナホース型を使ってみました・・。んだけど、以前使った時のように可愛く出来なかったーー。型から出した時に、え?って思っちゃったよ。笑 


こんな感じで、相変わらず食なアンですが、これからもまだまだ食が続くと思いますが
またお付き合いよろしくお願いします^^;


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-13 05:30 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

子牛のテリーヌ(レシピ) ◆ by ロン@フランス

ウイグル&ウズベキスタンって、聞くと、まずは、ちょっとそこ、どこだっけ?!って、
いつも地図確認してしまっていたけれど、さすがに、アンちゃんが何回か、ウズベクピラフとか
美味しそうなもの作っているおかげで、国の位置関係が、わかってきたよ~!

ところで、ロンは、癖のない+さっぱり系の、テリーヌ作りに初挑戦してみました!
(いつもは、義理父が、豚肉のリエットや、鶏肉のテリーヌを作ってくれていたので、作り方は、
見ていたものの、今回、本人不在のため、分量がわからず・・。)

家にあったフランスの料理雑誌にあるレシピを元に作ってみました~!
d0227344_523130.jpg


<材料>6人用
d0227344_5261944.jpg

エシャロット 2つ
にんにく 2つ
オリーブオイル 大さじ2
子牛肉 300g
子牛肉のひき肉 400g
卵 1つ
マスタード 大さじ1
パセリのみじん切り 大さじ2
ピスタチオ 60g(うちは、ノワゼット<ヘーゼルナッツ>で代用しました)
塩、こしょう 適量 

<作り方>
d0227344_6154834.jpg

1. エシャロットとニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルで炒めます。
d0227344_6164761.jpg

2. 子牛肉を小さく切り、ミキサーにかけます。(うちは、子牛肉もひき肉を使ったので、それをミキサーにかけました。)そこへ、エシャロットと、にんにくの炒めたものも一緒に入れて、
ミキサーへ。

3. 2をボールへ移しかえて、卵とパセリを入れます。ここで、塩こしょうをします。
(塩コショウの量については、レシピに書いてなかったのですが、適当に4つまみの塩を入れたら、まだまだ足りない感じがしたので、7つまみぐらい入れないとダメかも・・)
d0227344_15482127.jpg

4. さらに、ひき肉とマスタードも入れて、よく混ぜます。(手でこねたら、もっと簡単でした)
最後にピスタチオを入れて、混ぜます。(でも、ロンは、全部まとめて混ぜた。笑)
d0227344_1552183.jpg

5. 4をココットに入れます。(オーブンに入れられるもので、底が深い容器がいいです)
内側には、オイルもなにも塗っていません。そのまま入れています。
d0227344_1624318.jpg

6. テリーヌの容器より大きい容器に水(適当)を入れて、アルミホイルで被せます。
水を入れた容器もかぶさるようにして軽くアルミホイルをのせる感じで大丈夫です。
d0227344_1614412.jpg

7. 6の状態で、150度のオーブンで1時間。その後、アルミホイルをとって、30分さらにオーブンへ入れたままです。
8. オーブンから取り出します。
d0227344_16181461.jpg

9. 熱を冷ましてから、冷蔵庫へ1晩寝かせたら、出来上がりです。
d0227344_16204543.jpg


で、食べてみたら・・・。
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

そのままでも、goodでした~!
薄くスライスして、バゲットにのせて食べたけど、これも合格!

たかが雑誌のレシピだけど、雑誌名が「おばあちゃんの美味しいレシピ」という、だけあって、
素朴だけど、しっかりした味だったのには、あっぱれです!

油がフチに集まっているので、それを除いて、テリーヌの上にちょっとだけ(小さじ1/4ぐらい?)コンフィチュールをのせると、もっと美味しかったりする。
イチゴか、イチジクのコンフィチュール(ジャム)をよく使いますが、あれば、オニオンコンフィをのせています。(オニオンコンフィのほうが一般的だけど。)
d0227344_17371175.jpg

ちなみに、今日は、イチゴコンフィチュールと、オニオンコンフィで頂きます~!

by ロン @フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-10 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)

なんちゃってチュチュレ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、おしゃれなルーペ持ってるのね~!!かっこいいよ。特に携帯できるルーペ、便利でいいね。私もひとつ欲しいくらいだわ。


さて、アンからはまたまた食べ物の話なんですが!
先日、どうしてもウイグルのチュチュレが食べたくなって、自分の記憶を頼りに作ってみることにしました。
d0227344_416217.jpg

チュチュレ、簡単に言うと、ウイグルのワンタンスープかな。以前、ウイグル料理屋さんで食べたんだけど、ワンタンスープなんだけど、スープはトマトベースで、でもどこか中華なテイストが混ざってる感じがすごく美味しくて。どうやって作るんだろ~、って自分の舌の記憶だけを頼りに作ってみました。


まず、ワンタン作り。いつものごとく、皮から手作りです。
d0227344_4163578.jpg

大きく伸ばしてから、抜き型で抜きます。いつも餃子を作る時はお椀で抜いていたけど、今回は餃子より小さいのでクッキー型を使いました。
d0227344_4164034.jpg

そして、中身。中身は牛挽き肉、たっぷりの玉ねぎみじん切り、塩胡椒をして、オイルも少々。
d0227344_4164398.jpg
これを半月に包んでくるっと端を止めて。(これを焼いたミニ餃子はこちらに→


さ、ここからが本題。笑
スープです。トマトベースだけどどこか中華風・・。
ちゃんとしたレシピを見て作ったわけじゃないので、はっきり言って「なんちゃって」です。完全自己流ですが、まず、ごま油でトマトペーストを炒めました。笑 それから熱湯を注いでチキンスープの素を入れて。クツクツと煮立ってきたら、胡椒、醤油を少し。この辺は味を見ながら。あとは塩で調節。・・なんとなくそれっぽくなったような気がしてきたよ!
d0227344_4164955.jpg

最後に刻んだパセリを散らして出来上がり。
自分では、これはこれでいいんじゃないかな?って思ったけど、恐る恐る食卓にーー!
感想は、似てる!ちょっと違う気もするけど、これはこれで美味しいよ。と言ってもらえました。ふふ。よかった!っていうか、これ美味しいよ、って感じだったので、調子に乗って既に何回かリピートしています。笑 家族みんな、こういった粉もん大好きなんだよね。

この日の晩ごはんは、ウズベクピラフも作りました。
d0227344_4165297.jpg

またまた中央アジアンな食卓となりました。ウイグル料理をはじめ中央アジア料理って中華とトルコ料理のミックス、って感じで美味しくて大好きです。うどんもあるし。いつか食のシルクロードを旅してみたい・・。笑


さて、6日からトルコはラマダン(断食月)が始まっています。
今年も断食がんばりますー。
そして、パリの水害も心配ですが、10日からはサッカーのユーロ大会@フランスが始まりますね!
今年はトルコも出場するので、しっかり応援したいと思います。
グループが強豪揃いで大変そうだけど、ここ抜けたらいけるぞ!って思うことにして応援しますよー。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-07 04:51 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

NYチーズケーキ白と黒。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの買ったガラスのお菓子入れ可愛いね。何気に3つとも微妙に形が違うのね~。そうやって飾りながらお菓子の収納ナイス♪ ドラジェ美味しいね!トルコにもいっぱい売ってるよ~。


さてさて、アンからは、こないだ作ったチーズケーキのことでも・・。
d0227344_2513489.jpg

先日、チーズケーキを作ろうと思ってた時に、買い物に行く夫にクリームチーズと生クリームを頼んだら、2個ずつ買って来たんです。1個でよかったのにな~と思いつつ、まず、作りたかったホワイトチョコ入りのNYチーズケーキ作りました。チェリーが美味しそうな季節になったので、チェリーも入れたよ。

d0227344_2514651.jpg

湯煎焼きのNYチーズケーキ。ちょっと焼き温度が高かったのか表面に焼き色が付いちゃったんだけど^^; 15cmの型で焼いたんだけど、結構ずっしりな出来上がりです。このまま一晩冷蔵庫で休んでもらって・・。

d0227344_2515126.jpg

どうせなら!と思って、チーズケーキにかける用にチェリーのコンフィチュール?ジャム?甘煮?も作ってみました。出来た時点で、あ、これスコーンにつけて食べたい・・と思ってしまった。笑


お茶タイム♪
d0227344_2515818.jpg

このチーズケーキ、前にも作ったことあるレシピなんだけど、結構ずっしりなわりに、口どけがまろやかで、美味!なんです。ホワイトチョコの風味もありで。普通のベイクドよりちょっと手間はかかるけど、でも食べたくなるのよ。ちょっと今回焼き色ついちゃって、中身がどうなってるか心配だったけど、いい感じな仕上がりで、家族の評判もよかったです!夫が娘の分も食べちゃって、ちょっと揉め事に発展しかけたんだけど。爆笑


そして、やっぱりこのジャム、スコーンにつけて食べたくて、後日スコーンも焼いちゃいました。←食い気どんだけ~。笑
d0227344_2521660.jpg
カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)ももちろん一緒に。スコーンは全粒粉入りです。朝ごはんに食べたけど、久しぶりのスコーンも美味しかったです。


そしてそして!もう1パックずつチーズとクリームがあるから、やっぱりまたチーズケーキ作っちゃいましたよ。今回はミルクチョコ入りでOREOトッピングの黒バージョン。
d0227344_252361.jpg

こういうときは、ガンガンOREOも使うといいよね、って思って、思いっきり乗せました!笑 ボトムにもOREO使っています。焼き温度を前回よりちょっとだけ下げてみたけど、どうかな?

d0227344_252944.jpg

こんな感じの焼き上がり~。って表面はオレオだし。笑 まあ、そんなに変わりない出来だったとは思うけど、味はまた別。こっちはチョコの味がしっかり。オレオも手伝って。でもチーズケーキ。そんな塩梅が美味しかったです♪ ずっしりだけどまろやか、っていうのは同じです。


と、こんな感じでNYチーズケーキ2種類作ってみました。
でも連日じゃないですよー。一応これでもダイエット中なもんで^^;


以前作ったNYチーズケーキの記事はこちら。
ホワイトチョコで濃厚チーズケーキ! ◆ by アン@トルコ
オレオ入り!NYチーズケーキ と 洋梨のタルト。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-01 17:39 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

テリーヌ&シイタケ ◆ by ロン@フランス

ケチボユヌズのシロップをかけて、パンケーキって、食べたことないけど、おいしそう!
黒蜜っぽいのね・・、あんみつとかにも使えそうね~。それにしても、間違えて名前を覚えてしまいそうな
単語よね~、ケチボユヌズ・・。笑

ロンは、前回行ったサンギレームから1時間ほどの場所にある町のマルシェで、しいたけ発見!
made in france です!

あんまりにも美味しそうだったので、これを自宅へもって帰ってきました。
d0227344_15175989.jpg

そして、たまねぎも買っていたので、ちょっとひらめいたのが、
うちにあったテリーヌに、たまねぎを切って、まぜてみよう!と。
d0227344_1520646.jpg

一瓶に対して、たまねぎ1つ使いました。
それをシイタケにのせて・・。
d0227344_15215117.jpg

オーブンに入れますが、ロンは、210度で、20分ぐらい焼いてみました。
なんたって、たまねぎがおいしいので、生でもいい!と思ったけど・・。笑
d0227344_15245298.jpg

出来上がりは、シイタケにテリーヌの味がしみて、やっぱりおいしかったです~!

いつもは、リエットで、作りますが、実は、テリーヌのほうが美味しいことを発見!したのでした。

by ロン@フランス

サンギレーム↓
St Guilhem le Désert・サンギレーム・ル・デセール◆byロン@フランス
St Guilhem le Désert・サンギレームのレストラン◆ by ロン@フランス

マッシュルームとリエットの組み合わせ↓
バーベキューにしたら、美味しかった!◆by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-05-23 15:27 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

サントノーレとシフォンケーキ..
at 2017-05-22 13:42
フランソワ1世の食卓・ジェノ..
at 2017-05-18 19:29
Welsh Cakes* ◆..
at 2017-05-14 01:46
個性的+カワイイ=ジャケ買い..
at 2017-05-10 23:26
久々にロールケーキ。 ◆ b..
at 2017-05-06 04:13

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(443)
(402)
(325)
(222)
(161)
(85)
(84)
(82)
(74)
(73)
(67)
(66)
(58)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

すごい!美しいサントノー..
by M at 09:09
たまごを消費するためにお..
by nekoyama1002 at 15:38
★Mさん、 ルネッサン..
by bayswater92 at 06:45
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 06:40
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 06:31
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 02:58
ウェルシュケーキって初め..
by uhihihihi at 09:22
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:41
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:38
◆miyabifrowe..
by bayswater92 at 04:36

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧