タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 342 ) タグの人気記事

焼き菓子便り・タルトとケーキとドーナッツ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、あれだけ多忙だったのに、クリスマスパーティの準備まですごいよ~。美味しそうなものが並んだね!!前菜もたくさんだし、ラム肉のプレートも美味しそう♪ 楽しそうなパーティが目に浮かぶようだよ。


さて、トルコはこれといって特別なことはない年末年始なんですが(元旦のみお休み)、アンも通常通りお菓子の話です。笑
先日初めてレモンタルトを作ってみました!
d0227344_15200575.jpg
ちょっと夏っぽいデザートなのかもだけど、雪が降りそうな日に焼いてみました。笑 家にレモンがたくさんあって!←いつものパターン。。デコは生クリームを丸く絞って周りに砕いたピスタチオを散らしてみました。真ん中にスライスレモン。
d0227344_15203530.jpg
本当は、メレンゲを作って一緒に焼くレモンタルトを作ってみたかったんだけど、ちょっと気合が足りなくて生クリームバージョンにしてみました。笑 レモンタルト、さっぱりしてて美味しいね~。ちょっと気に入ったわ。


そして、
d0227344_15274732.jpg
クグロフ型でキャラメルバターケーキ、作ってみました。家にある稲田多佳子さんのレシピ本から作ってみました。が、レシピでは生地に混ぜ込んだキャラメルクリームがマーブル状になってたけど、私が作ったのは全然マーブルじゃなくて普通に混ざってしまいました。笑 上からもキャラメルクリームをかけてカロリーアップしています。どーするんだよ。。そして久々にケーキドームに入れてみました!ケーキはシンプルなバターケーキって感じで美味しかったです♪


そして、先日、長女のお友達が泊まりに来たので、そのときのデザートに焼きドーナッツ。
d0227344_15333930.jpg
ちょっと可愛く作りたいと妄想しながら作ったけど、どうも性格上丁寧に作れないのね・・。ドーナツはチョコドーナツ、これはブラックチョコを溶かしてかけた黒バージョン。で、こっちは、、
d0227344_15335507.jpg
ホワイトチョコを溶かしてかけた白バージョン。チョコ型使ってミニホワイトチョコ作ってくっつけたり。お決まりでピスタチオを砕いてパラパラかけて。結構ミニサイズのドーナツです。ペロッと食べちゃう危険なサイズなのよ~。可愛く仕上げるにはカロリーアップしちゃうしね。(日本で増えた2キロがなかなか減らないのは当たり前。。)


と、こんな感じで最近焼いたお菓子3種でした!
アンカラもめっきり寒くなって、気温も朝晩氷点下、雪も降り始めました。この冬はかなり寒くなりそう・・。
みなさまも寒い冬、ご自愛くださいね。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-22 15:52 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

クリスマス(ホーム)パーティー◆byロン@フランス

アンちゃんのモチーフ編み、相変わらず可愛い~!ロンは、手袋バージョン欲しいなぁ~!

あれやこれやと、あっという間にクリスマス直前!もう、ビックリです・・・。

ひと仕事終えた翌日、毎年恒例のお友達家族とのクリスマスパーティーがありました!
クリスマスの1週間前にやることが多いです。
今年は、ロン家が、会場だったので、ウチが食事を作り、お友達は、デザートを持ってきてくれました。

今回は、時間もあまりなかったので、アペリティフ(食前酒)と、アントレ(前菜)を一緒にして・・。
シャンパーニュで、乾杯です!
d0227344_18552546.jpg

この日の朝、ロン家のシャンパン在庫切れが、分かり、慌ててロン夫が、実家のワイン蔵に置かしてもらっているボトルを取りに行き、あたふた!笑

シャンパンが到着したとき、もう冷やす時間がない?!と、思い、冷凍庫へ入れ(フランス人に言ったら怒られる。笑)、お友達にボトルを開けてもらったら、泡が止まらず!

なんと、すでに凍っていたのでした!笑

「このままだと、もったいないよ!」と、いわれ、サラダボウルにボトルを置き、デザートと
一緒に持ってきてくれた、ロゼシャンパンを開けさせてもらいました。笑

今回のアぺロアントレ(こんな言葉あるのかしら?笑)には、
d0227344_1973382.jpg

ウインナーのパイ包み(マスタード入りと、マスタードなし)、
フランス産のオリーブ、
フォアグラのトースト(これは、セルフで、塗ってもらいました。)。
d0227344_19113050.jpg

↑ブダンブラン(白ブダン)とリンゴのグリエ(焼き色つけてみました。)、
フランス産のスモークサーモンと、ブルサン(boursinのガーリーック)チーズのクラッカー。
もう一つ、同じサーモンで、フランスのノエル用のクッキングレシピ雑誌に載っていたのをマネっこしたもの。↓
d0227344_19141693.jpg

きゅうりと、にんじん、りんご、みかんが、入って、シブレットで結んであります。
d0227344_19502364.jpg

子供用にインゲンのベーコン巻。居酒屋みたいだけど・・。笑
出し忘れてしまったオマールエビは、メインの肉を食べた後、つまみました。笑
d0227344_19485478.jpg



メインは、ロン夫が作ってくれた、ラム肉。
一緒に栗と、インゲン、セップ(キノコ)が、入っています。
d0227344_19533060.jpg

切った断面図は、写真撮り忘れました~!でも、これはやわらかくて、美味しかったです~~~!

デザートは、お友達が素敵な、ブッシュ・ド・ノエルを買ってきてくれました~!
これは、凄い!美味しかった~!
d0227344_19595313.jpg

claire Damon [Des Gateaux et du Pain]。
友達曰く、真っ黒のシックなお店だったそうです。

さらに!お茶のお菓子まで買ってきてくれました!!!
ロンが、食べたい食べたい!と、思っていた、ブリオッシュ!
d0227344_201352.jpg

いやはや、これだけ食べたら、もう、クリスマスに実家へ行かなくっても・・とか、
思っちゃったりしました。
うふふ。

では、では、皆様。
素敵なクリスマスをお過ごしください~!

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-19 20:04 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

サーモンのパイ包み(スコットランド風)◆byロン@フランス

アンちゃんのショートブレッドは、売り物みたいにキレイに出来たね~!スコーンは、焼き具合がいつもおいしそうで、すごいおいしそうよ~!

ロンも?スコットランドから帰り、エジンバラで食べたような、サーモンのパイ包みを作ってみようかな~と、思って、スコットランド料理の英語レシピを調べて、チャレンジしてみました!

サーモンは、切り身を買って、くっつけて並べたらいいかな?と、思って。
それと、皮を剥がすには、切れてない身より、切れていたほうが便利かしら?と、思いました。
d0227344_2544717.jpg


買ってきたパイ生地シートに穴をあけて、
キッチンペーパーでサーモンの水気を取ってから、のせて・・。
d0227344_2554461.jpg


適当に包んで・・、卵の黄身を塗ってみました。
d0227344_310249.jpg


あらかじめ、温めておいた210度のオーブンで、焼き色が付くまで(30分-40分ぐらい?)
焼いて・・。
d0227344_3122372.jpg


ソースは、100mlの生クリームにレモンの絞り汁をスプーン大さじ1杯入れて、
泡立て器で、少しクリーム状になるぐらい混ぜて。塩コショウ入れたら出来上がりでした!
d0227344_3175562.jpg


なんだか、やけに簡単で、ビックリしました~!
この付け合わせに、ジャガイモのソテーも作ったのですが、写真を撮るのを忘れてしまい・・。
とりあえず、スコットランドで食べたものと似たようなものが、簡単にできたので、
ちょっと、嬉しかったのです~!うふふ。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-09 03:27 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

ショートブレッドとスコーン。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、スコットランドの旅・最終章、おつかれさま!私も楽しんで読んだよ~。毎回思ったのは、本当にスコットランドは景色が美しいってこと。。そして、出てくる食べ物が毎回美味しそうで、スコットランドって案外美食の国なのかも、と思ったのでした。


さて、そんな食いしん坊アンからは、今回はスコットランド繋がりで、ショートブレッドとスコーンです。
って、たまたま最近焼いていたのよ~。
d0227344_14241321.jpg
まずは、ショートブレッド。
1回作ると大量に出来ちゃうレシピなんだけど(調節すればいいものを。。笑)、美味しく出来るのであっという間になくなってしまいます。今回はプレーンとチョコチップ入りの2種焼いてみました。チョコチップ入り、何気に旨い・・。笑 そして形もなんとなく3種類に。いつもは生地を伸ばして包丁で切って楊枝で穴作って終了なんだけど、今回は抜き型つかってみたりして。そして、いろんな形を作ると缶に並べて入れてみたくなってしまいました。笑
一緒に頂くのはやっぱりミルクティ。ショートブレッド、塩がきりっと効いて美味しいね。


そしてお馴染みスコーン。
d0227344_14291768.jpg
家にカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と美味しい蜂蜜があったら焼くしかない!でスコーン焼きました♪
この日はブランチにこのスコーン。そして、またまた型なしミニアップルタルトも焼いて。
d0227344_14314752.jpg
お昼だったので、なんとなくトルコのチャイと・・。ゆっくりと噛みしめながらいただきました。笑 いつもブランチはトルコの朝ごはんなので、たまにはこんなのもいいよね。野菜とかないけど。
d0227344_14351694.jpg
前回登場したガラスのコーヒーカップにカイマック入れてみました♪

もう、なんだか粉もんばっかり食べてる感じだけど、痩せないはずだよね~。でもやめられない・・。あ、ちなみにスコーンは80%全粒粉です。タルト生地も全粒粉使いました。ちょっと努力はしているつもり・・^^;


関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-05 14:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

キャラメルクリームとケーキ2つ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、エジンバラ日帰り旅行いいね~。景色がほんと素敵。私もエジンバラは大好きな街で再訪したいよ。確かに一日じゃ足りないかもね。スコティッシュフードも美味しそうだわ!


さて、アンからは、ケーキの話。もう、いつもの如くだわ・・。笑
ちょこちょことお菓子を焼いていて、まずは、
d0227344_03400827.jpg
なんの変哲もないガトーショコラ。材料は板チョコと卵だけで作るガトーショコラです。美味しいチョコを選ぶのが味の決め手!笑 ただ焼いただけを食べるのはなんとなく寂しいので、生クリームをホイップして・・でも1パック200mlの生クリーム全部ホイップするには多すぎるので、今回は半量をホイップし、残りでキャラメルクリームを作ってみました。
d0227344_03430428.jpg
ガトーショコラに粉糖振って、上にホイップした生クリームをポテッと落として、砕いたピスタチオをパラパラとかけて、そこにキャラメルクリームをたらしてみました。これ、美味しかったよー。いつものガトーショコラがちょっとランクアップ?した感じ。夫の誕生日だったので、これくらいしないとね。笑


そして、キャラメルクリームは全部使い切らなかったので、冷蔵庫で保存してたんだけど、そろそろ使わないとやばいかも?と思って焼いたのが、キャラメルチーズケーキ!
d0227344_03461606.jpg
これにも生クリームが乗ってるじゃないか!なんだけど、普段はチーズケーキを作るのに生クリーム1パック使うところを、今回はキャラメルクリームを入れたので生クリームは半量にし、残った生クリームをホイップして乗せました。量的に残り物のキャラメルクリームが少ないかと思ったんだけど、いい感じに味にも色にも出て、これも美味しかったです。
一緒に頂いたのはトルココーヒーなんだけど、これも実はキャラメルテイストのトルココーヒーなの。初めて淹れたけど美味しいね。

で、このトルココーヒーのカップ、お馴染みのパシャバフチェ(トルコの有名ガラス製品店)のもの。トルココーヒー用のカップとしって売ってました。衝動買いしちゃったよー。笑 コーヒーだけでなく、いろいろ使えそうだしね。
d0227344_03514851.jpg
こんな感じ。結構小さくてカワイイのよ。。っていうか、ガラスのものを写真で撮るのって難しいね・・。笑


ということで、最後はちょっと脱線してしまいましたが、最近作ったケーキでした。どっちもシンプルなケーキなんだけど、ちょっと一手間というか、アレンジ?でいつものケーキがなんだか変わって、美味しさもアップした気がします。って自己満足なんだけど^^;


Paşabahçe<パシャバフチェ>』


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-28 04:06 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)

モンブランティラミスと焼き菓子2つ。 ◆ by アン@トルコ

グラスゴーのお城、初めて見たけどやっぱりイギリスっぽいね~。ロンちゃんの写真からなんだかイギリスな空気が伝わってきたよ。お城のあとはどこに行ったのかも気になるわ♪


さて、すっかり真冬になってしまった感じのアンカラです・・。だって火曜水曜の朝の気温が-6度だったんだもん・・。おまけに今年はトルコは独自路線で冬時間を導入しなかったので、次女の登校時間でも街灯が点いてるくらい暗いです。笑
そんな冬を過ごしてるアンからは、今回もまた手作りお菓子の話。
d0227344_02124723.jpg
前回も栗なスイーツな話だったけど、今回も引き続き栗。モンブランティラミス作ってみました。30分もあれば出来てしまうティラミス(以前アップしたレシピはこちら→)。家に材料があったのでパパッと作りました。食べるまでには冷蔵庫で休ませる必要はあるけど作るのは簡単です。朝の早い時間に作って、晩ごはんの後に食べる頃まで冷蔵庫で休ませて、上に絞ったモンブランクリームもいつものごとくボンママンを使ったのでパパッと出来る!めちゃ手抜きなんだけど、これ美味しいです。笑 でも思えば、ティラミスもモンブランもよく作っているけど、2つを組み合わせたのは初めてかも~。相性よく、美味しかったです!

ところで、こんなスイーツを作りたくなった理由・・それは、このガラスの器を使いたかったから!
d0227344_02224475.jpg
かわいいよ~。一見、あれ?イッ○ラのフ○ーラ?!って感じだけど、トルコのパシャバフチェのものです。笑 パシャバフチェはトルコのガラス製品屋さんなんだけど、お手頃価格の日常品からお高い高級品まであって、かわいいものもたくさんあります。今回買ったこれ、サイズは直径12cm。お店で見かけて、あれ?似てる!かわいい!って思ったんだけど、その時は何も買わずにお店を後にして・・でもどうしても気になって、出直して買ってきました!値段も超リーズナブルーー!14.50リラでした。日本円に換算すると600円くらいかな?家で手に取ってじっくり眺めてたら予想以上に可愛くて気に入ってしまって、これより大きなサイズのと、これと同じのを買い足したい!と密かに思ってるんだけど・・どうかな。慎重な主婦です。笑


最近作った焼き菓子を・・。
d0227344_02314601.jpg
家にりんごがたくさんあったので、りんごの型なしミニタルト。りんごをごろごろって切って、キャラメリゼしてシナモンもまぶして・・。タルト生地は全粒粉で作りました。やっぱりアイス欲しいな、って思っちゃって、バニラアイスを1スクープのっけて食べました!美味しかった☆

d0227344_02343564.jpg
こちらは久しぶりに作ったキャロットケーキ。ちょっと焼き過ぎたか?って感じだけど、まあ、大丈夫、美味しかったです。上にたっぷりクリームチーズソースものせてね。


と、なんだかんだ、いつもお菓子作ってるなー、痩せないはずだよね。。笑


Paşabahce<パシャバフチェ>』

パシャバフチェ関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-04 02:54 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)

チョコチーズタルトにマロンクリーム。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのグラスゴーの旅!!私もスコットランドはエジンバラとネス湖には行ったことあるけどグラスゴーはないから楽しみだわ♪ 大聖堂がやっぱりなんとなくイギリスっぽいね~。


さて、先日、誕生日だったんですが、今年もケーキなんぞ作ってみました。
といっても特別なものではないんだけど、やっぱり時期的にも栗かな!?と思って。(確か昨年も栗だった・・)
d0227344_02525146.jpg
そんなに手は込んでない、普通のタルトです。チョコチーズタルトの上に、マロンクリームを丸く絞ってみました。
d0227344_02545693.jpg
チョコチーズタルトはこんな感じ。これだけでも美味しいんだけど、やっぱり栗よね、栗!といっても毎回マロンクリームは自分で渋皮煮など作ったりしないので、ボンママン使います。ボンママン、美味しいから!大好きです。
d0227344_02562921.jpg
全体像はこんな感じ。うっすらと粉砂糖を振りかけて、ボンママンのマロンクリームにホイップした生クリームを混ぜて、それを丸く絞って、上から砕いたピスタチオをぱらぱら。タルト生地を少し拝借してHBDと書いたビスケットも焼いてトッピングしました。シンプルに1個だけ。
誕生日当日にこの写真をInstagramにアップしたんだけど、HBDも、タグにmybirthdayもこっそりつけたのに、誰も私の誕生日ケーキだとは気づいてくれませんでした。笑 ま、気づかれないようにやったんだからいいんだけど。笑笑
d0227344_03012309.jpg
カットしたところ。18cmの型で焼いて、そんなに大きくないので、ひとり1/4食べました。ペロッと。笑 お味は、チョコとマロンクリームの組み合わせが好きなので、美味しかったです~。チョコチーズはいい感じにまろやかで、口当たりがよくて、そこにたっぷりマリンクリーム。バランスもよかったかな、美味しかったです。ちなみにタルト生地は全粒粉使いました。

特別な誕生日ケーキじゃないし、誕生日に焼いたから誕生日ケーキになっただけなんだけど、まあ、家族が美味しいと食べてくれて、よい誕生日でした。(・・オチがない。。笑)


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-28 03:13 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

餡子祭り。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作るオニオンスープ、美味しそうだね~。具合が悪い時でもこれ作れたら最強だよ。イタリアのパンで作るピザ風なものも大胆だけどそこが美味しそうよ♪


さて、アンからもいつものごとく食な話。笑
今回、日本からちょっと和な食材を持って帰りました~!こんなもの!↓
d0227344_01485739.jpg
白玉粉に、餡子に、きなこ!特に餡子は賞味期限が迫っていたので、使い切ろうといろいろ作ってみました!
まず・・ちぎりパン。
d0227344_01583181.jpg
久々にちぎりパン。最初は普通に丸めて、普通のあんぱんにしようと思ってたんだけど、一次発酵の最中に考えが変わってぐるぐるなちぎりパンにしてみました。生地の上に餡子をのせて、きなこをふりかけ、チョコチップもちょこっとだけのせて、ぐるぐると巻いて。上にはあんぱんらしく、ポピーシードふりかけてみたよ。
d0227344_02002231.jpg
じゃーん。焼けました!いい感じにこんがりと焼けたかな?どうなの?パンはほんと知識なしに勝手に焼いてるだけなので。。^^;
お味のほうは、餡子美味しかった!久々にパンと一緒に餡子食べた。チョコも時々感じて、餡子との相性もよくて美味しかったです。

お次。シュークリーム!
d0227344_02040663.jpg
これも和と洋のコラボだけど、大きめのシューを8個、残りはシューケットに。。
d0227344_02051601.jpg
こんな感じに、中身は生クリーム、餡子、きなこ。洋とのコラボだけど、これも美味しかった~。笑 生クリームと餡子も合うね~。きなこはなんでも合うね。笑 もう、なんでもOKですね。

そして、白玉団子!
d0227344_02075259.jpg
実は白玉団子って初めて作ってみました。子供たちもお団子とか大好きで、でも今までトルコに白玉粉を持って帰って作るっていう発想が全然なくて、今回初めて作りました。餡子と、みたらしと、きなこの3種。水の配合が悪かったのか、全然丸くまとまらなくて焦ったけど、まあ、ちゃんとお団子になって、もちもちで美味しかったです。ちなみにきなこにかかってる黒蜜のようなものは、ペクメズです。笑


と、こんな感じで餡子を楽しみました。ちょっとだけ残ったけど、それはそのまま長女のお腹の中に・・。笑
和なお菓子は期間限定なので味わっていただきました♪
きなこと白玉粉はまだあるので、お団子はまた作ります~。どんなおやつにするか既に妄想中・・。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-15 02:23 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

疲れているときの料理◆byロン@フランス

アンちゃんのガトーは、豪華だわ~!イチジク入りっていうのも、季節感があって、すごくいいね!
抹茶のレアチーズもおいしそうだわ~!

ロン家は、少々疲れ気味です。
そんなとき、ロンが作る料理?!とは、言えないほど、簡単なものになるのですが・・。笑

その代表が、「オニオンスープ」。
d0227344_625485.jpg

玉ねぎとコンソメの素さえあれば、okで、ロン家は、喉が痛かったり、熱がある時、作ることが多いです。

ウチで普通に(適当に)オニオンスープを作る時は、

1.焦げないようにガーリックと玉ねぎ炒めて、
2.小麦粉まぶして、
3.コンソメスープを溶かした熱いスープ注いで、
4.少し煮立てたら終わり。

なので、通常のレシピと違うことは、ただ単に、小さくみじん切りにした、ニンニクが、入っているだけです。

でも、なぜか、こうすると、調子がよくなるのです!
しかも、短時間で、簡単なので、ロンが具合悪いときでも、作れるので、実は、誰も病気でないときは、ウチでは、オニオンスープを食べない…。のです。笑

しかし、今回は、パイ生地が残っていたので、上にかぶせて、ひと手間・・。笑
さくさくして、中のスープと一緒にたべました。
d0227344_684168.jpg

ちなみに、中身は、玉ねぎとニンニク+薄く切ったバゲットにチーズをのせたものも、
入っています!
d0227344_6111055.jpg

そして、もう一つは、イタリアの大きい食パン?で、ピザのようなものを作りました。
でも、これは、調子の悪い時のメニューではありません。笑
簡単に作ってしまいたいときの、メニュー。
本当にこうやって食べるのかしら?!と、思いつつ、レストランで食べた時と同じようにして食べています。
d0227344_6142829.jpg

一度、南仏で食べただけですが、フランスの大型スーパーにパンだけが、売っていました。
スーパーのインターナショナルコーナーで、イタリアのフードコーナーを見ていたら、これを見つけて!この日は、メロンもあったので、生ハムも、のせて食べたら、もう、満腹です。
d0227344_6223635.jpg

簡単にできるので、疲れていたり、調子が悪いときは、自動的にオニオンスープか、このメニューに・・。笑

急に寒くなってきたので、風邪を引かないようにしなければ!ですね。

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-10-11 06:28 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

作ったお菓子いろいろ。 ◆ by アン@トルコ

うわー!ロンちゃんすごいよ~。すごく楽しそうなイベント!伊勢丹三越も羨ましいが、ジャンポール・エヴァンご本人にスイーツって夢のようだわ~。パリってすごいね。


さて、日本のものが全然充実していないアンカラ(笑)のアンからは、
またまたちょっと前のことで恐縮ですが、日本に一時帰国する前に作っていたお菓子なんぞをちょっと載せてみたいと思います。
d0227344_02354305.jpg
まずは、ぶどうと無花果と桃のネイキッドケーキ。

ジェノワーズを焼いて、3枚にスライス。
間には・・
d0227344_02390266.jpg
こんな感じにぶどうと無花果を挟んで。

そして、
d0227344_02385228.jpg
桃のコンポートを作って、トッピングに使いました。

d0227344_02410481.jpg
完成!
確か、ジェノワーズは18cm型で、、。3枚スライスだし、生クリーム1パックで作りたかったので
ネイキッドケーキにしてみました。
初秋のフルーツでも、なかなか美味しいショートケーキになったと思います。


d0227344_02511244.jpg
続いては、抹茶のレアチーズタルト。
レアチーズケーキって実は初めて作ってみました!
ゼラチンなしでも、こんな風に出来たよ♪
生クリームはしっかりホイップしてからクリームチーズと混ぜました。
レモンを使うのもだらだらにならない秘訣?っぽいです。
しかし・・
模様をホワイトチョコを溶かしてつけたんだけど、
パリパリに固まったので、カットしたときに思いっきり沈んだわ・・。笑
d0227344_02541639.jpg
タルト生地はチョコ系にして、チョコも楽しむ抹茶のレアチーズタルトになりました♪
チーズケーキ大好きで、これまでも、ベイクド、NY、スフレといろいろ焼いてきたけど、
お初のレアもとっても気に入りました~。


d0227344_02562799.jpg
そしてこれは、小さいパリブレスト。
以前、ホールのパリブレストを作ったけど、今回は一人用の小さいパリブレスト。
間には、カスタードクリームの上に、無花果、ぶどう、プチシュー、生クリームを。
うん、なかなか美味♪笑


d0227344_03012905.jpg
そして、レモンケーキ♪
マドレーヌ型を使ってみました。
以前も作っていますが、この天然生活に載ってるレシピ、美味しいです!


と、こんな感じでお菓子作ってました~。
トルコに戻ってからは、なんだかだらけた生活をしてて、
おまけに日本で若干太ってきてしまって。。
でも、またお菓子作りいろいろやりたいな、っていう野望も
ちょっと芽生えてきたところです。ぷぷ。


★関連リンク★


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-07 03:17 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

おうちランチと蒸しパン。 ◆..
at 2017-12-09 03:52
やっと栗。 ◆ by アン@..
at 2017-12-04 02:36
ガラクタ屋のクリスマスセール..
at 2017-11-29 21:14
2017・イスタンブル旅⑤<..
at 2017-11-24 03:50
bodum:ボダムのcale..
at 2017-11-19 00:07

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(463)
(420)
(342)
(222)
(170)
(89)
(87)
(86)
(78)
(76)
(68)
(66)
(62)
(57)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは!お..
by マカ at 13:46
アンさん、こんにちは♪ ..
by cache2sweets at 11:39
相変わらず美味しそうなも..
by heididayo at 13:25
お家でパーティーかなぁ?..
by M at 07:28
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 02:42
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 02:36
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 02:28
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 02:12
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 02:04
◆Mさんへ。 遅ま..
by bayswater92 at 01:39

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧