タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 320 ) タグの人気記事

チェリーを使ったお菓子と塩パン。 ◆ by アン@トルコ

ひゃあ、ロンちゃんの作ったテリーヌ、美味しそうだね~。たぶん、食べたことないと思うんだけど、詳しいレシピが嬉しいよ~。作ってみたいな♪


さて、アンからも、また食・・。
チェリーがだいぶ値が下がり、美味しく甘いのが出回ってるので、ついつい大量買いしてしまい・・お菓子を作ることにしました~。まずは、黒い森のケーキ。トルコ語ではKara Olman Pastasi<カラオルマンパスタス>、フランス語ではフォレノワールですね。
何回か作ったことあるんだけど、どうも同じように作るっていうことが出来なくて(笑)今回もちょっとアレンジしました。ちなみに以前作った黒い森のケーキ第1弾は→、第2弾は→
d0227344_5253350.jpg
今回はこんな感じ。チョコスポンジを焼いて、2枚にスライス。間にチョコクリームとチェリーの甘煮をはさんで。トップには生クリーム、ブラックチョコを削って、生のチェリーを飾りました。クリームを丸く絞ることでかわいさアップ。笑 葉っぱ付きチェリーもあったので、色味も加わって。
お味は、うん、チョコクリームが美味しくて、チェリーとも合って、美味しくいただきました!

お次は・・
d0227344_4542766.jpg
赤いフルーツの型なしタルト。本当はチェリーのみで作ろうと思ってたんだけど、もうシーズンも終わりなはずの苺がとても美味しそうだったので買ってみたら、甘くて美味しかったので、一緒に入れてみました。そして、ネクタリンも冷蔵庫で旬を通り過ぎそうになってなので慌てて入れてみました。笑 フルーツの下にはチョコカスタードがあります。美味しそうに焼けたんだけど、お味のほうは結構フツーでした。笑 でもまずくはないよ。フルーツが美味しかったらそれなりに美味しいよね。

こんな感じで、チェリーを使ったお菓子2種でした!

そして、最近気になっていた塩パン、焼いてみたんです!
d0227344_4544782.jpg
家に岩塩がたくさんあって、使い道に困ってたこともあり、塩パン。でもこれが、予想以上に美味しかった~。中にバターが入ってるんだけど、塩とバターのハーモニーが美味でした!

美味しかったので、リピート。
d0227344_4543125.jpg
今度はちぎりパンにして。IKEAで買ったダーラナホース型を使ってみました・・。んだけど、以前使った時のように可愛く出来なかったーー。型から出した時に、え?って思っちゃったよ。笑 


こんな感じで、相変わらず食なアンですが、これからもまだまだ食が続くと思いますが
またお付き合いよろしくお願いします^^;


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-13 05:30 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

子牛のテリーヌ(レシピ) ◆ by ロン@フランス

ウイグル&ウズベキスタンって、聞くと、まずは、ちょっとそこ、どこだっけ?!って、
いつも地図確認してしまっていたけれど、さすがに、アンちゃんが何回か、ウズベクピラフとか
美味しそうなもの作っているおかげで、国の位置関係が、わかってきたよ~!

ところで、ロンは、癖のない+さっぱり系の、テリーヌ作りに初挑戦してみました!
(いつもは、義理父が、豚肉のリエットや、鶏肉のテリーヌを作ってくれていたので、作り方は、
見ていたものの、今回、本人不在のため、分量がわからず・・。)

家にあったフランスの料理雑誌にあるレシピを元に作ってみました~!
d0227344_523130.jpg


<材料>6人用
d0227344_5261944.jpg

エシャロット 2つ
にんにく 2つ
オリーブオイル 大さじ2
子牛肉 300g
子牛肉のひき肉 400g
卵 1つ
マスタード 大さじ1
パセリのみじん切り 大さじ2
ピスタチオ 60g(うちは、ノワゼット<ヘーゼルナッツ>で代用しました)
塩、こしょう 適量 

<作り方>
d0227344_6154834.jpg

1. エシャロットとニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルで炒めます。
d0227344_6164761.jpg

2. 子牛肉を小さく切り、ミキサーにかけます。(うちは、子牛肉もひき肉を使ったので、それをミキサーにかけました。)そこへ、エシャロットと、にんにくの炒めたものも一緒に入れて、
ミキサーへ。

3. 2をボールへ移しかえて、卵とパセリを入れます。ここで、塩こしょうをします。
(塩コショウの量については、レシピに書いてなかったのですが、適当に4つまみの塩を入れたら、まだまだ足りない感じがしたので、7つまみぐらい入れないとダメかも・・)
d0227344_15482127.jpg

4. さらに、ひき肉とマスタードも入れて、よく混ぜます。(手でこねたら、もっと簡単でした)
最後にピスタチオを入れて、混ぜます。(でも、ロンは、全部まとめて混ぜた。笑)
d0227344_1552183.jpg

5. 4をココットに入れます。(オーブンに入れられるもので、底が深い容器がいいです)
内側には、オイルもなにも塗っていません。そのまま入れています。
d0227344_1624318.jpg

6. テリーヌの容器より大きい容器に水(適当)を入れて、アルミホイルで被せます。
水を入れた容器もかぶさるようにして軽くアルミホイルをのせる感じで大丈夫です。
d0227344_1614412.jpg

7. 6の状態で、150度のオーブンで1時間。その後、アルミホイルをとって、30分さらにオーブンへ入れたままです。
8. オーブンから取り出します。
d0227344_16181461.jpg

9. 熱を冷ましてから、冷蔵庫へ1晩寝かせたら、出来上がりです。
d0227344_16204543.jpg


で、食べてみたら・・・。
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

そのままでも、goodでした~!
薄くスライスして、バゲットにのせて食べたけど、これも合格!

たかが雑誌のレシピだけど、雑誌名が「おばあちゃんの美味しいレシピ」という、だけあって、
素朴だけど、しっかりした味だったのには、あっぱれです!

油がフチに集まっているので、それを除いて、テリーヌの上にちょっとだけ(小さじ1/4ぐらい?)コンフィチュールをのせると、もっと美味しかったりする。
イチゴか、イチジクのコンフィチュール(ジャム)をよく使いますが、あれば、オニオンコンフィをのせています。(オニオンコンフィのほうが一般的だけど。)
d0227344_17371175.jpg

ちなみに、今日は、イチゴコンフィチュールと、オニオンコンフィで頂きます~!

by ロン @フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-10 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)

なんちゃってチュチュレ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、おしゃれなルーペ持ってるのね~!!かっこいいよ。特に携帯できるルーペ、便利でいいね。私もひとつ欲しいくらいだわ。


さて、アンからはまたまた食べ物の話なんですが!
先日、どうしてもウイグルのチュチュレが食べたくなって、自分の記憶を頼りに作ってみることにしました。
d0227344_416217.jpg

チュチュレ、簡単に言うと、ウイグルのワンタンスープかな。以前、ウイグル料理屋さんで食べたんだけど、ワンタンスープなんだけど、スープはトマトベースで、でもどこか中華なテイストが混ざってる感じがすごく美味しくて。どうやって作るんだろ~、って自分の舌の記憶だけを頼りに作ってみました。


まず、ワンタン作り。いつものごとく、皮から手作りです。
d0227344_4163578.jpg

大きく伸ばしてから、抜き型で抜きます。いつも餃子を作る時はお椀で抜いていたけど、今回は餃子より小さいのでクッキー型を使いました。
d0227344_4164034.jpg

そして、中身。中身は牛挽き肉、たっぷりの玉ねぎみじん切り、塩胡椒をして、オイルも少々。
d0227344_4164398.jpg
これを半月に包んでくるっと端を止めて。(これを焼いたミニ餃子はこちらに→


さ、ここからが本題。笑
スープです。トマトベースだけどどこか中華風・・。
ちゃんとしたレシピを見て作ったわけじゃないので、はっきり言って「なんちゃって」です。完全自己流ですが、まず、ごま油でトマトペーストを炒めました。笑 それから熱湯を注いでチキンスープの素を入れて。クツクツと煮立ってきたら、胡椒、醤油を少し。この辺は味を見ながら。あとは塩で調節。・・なんとなくそれっぽくなったような気がしてきたよ!
d0227344_4164955.jpg

最後に刻んだパセリを散らして出来上がり。
自分では、これはこれでいいんじゃないかな?って思ったけど、恐る恐る食卓にーー!
感想は、似てる!ちょっと違う気もするけど、これはこれで美味しいよ。と言ってもらえました。ふふ。よかった!っていうか、これ美味しいよ、って感じだったので、調子に乗って既に何回かリピートしています。笑 家族みんな、こういった粉もん大好きなんだよね。

この日の晩ごはんは、ウズベクピラフも作りました。
d0227344_4165297.jpg

またまた中央アジアンな食卓となりました。ウイグル料理をはじめ中央アジア料理って中華とトルコ料理のミックス、って感じで美味しくて大好きです。うどんもあるし。いつか食のシルクロードを旅してみたい・・。笑


さて、6日からトルコはラマダン(断食月)が始まっています。
今年も断食がんばりますー。
そして、パリの水害も心配ですが、10日からはサッカーのユーロ大会@フランスが始まりますね!
今年はトルコも出場するので、しっかり応援したいと思います。
グループが強豪揃いで大変そうだけど、ここ抜けたらいけるぞ!って思うことにして応援しますよー。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-07 04:51 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

NYチーズケーキ白と黒。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの買ったガラスのお菓子入れ可愛いね。何気に3つとも微妙に形が違うのね~。そうやって飾りながらお菓子の収納ナイス♪ ドラジェ美味しいね!トルコにもいっぱい売ってるよ~。


さてさて、アンからは、こないだ作ったチーズケーキのことでも・・。
d0227344_2513489.jpg

先日、チーズケーキを作ろうと思ってた時に、買い物に行く夫にクリームチーズと生クリームを頼んだら、2個ずつ買って来たんです。1個でよかったのにな~と思いつつ、まず、作りたかったホワイトチョコ入りのNYチーズケーキ作りました。チェリーが美味しそうな季節になったので、チェリーも入れたよ。

d0227344_2514651.jpg

湯煎焼きのNYチーズケーキ。ちょっと焼き温度が高かったのか表面に焼き色が付いちゃったんだけど^^; 15cmの型で焼いたんだけど、結構ずっしりな出来上がりです。このまま一晩冷蔵庫で休んでもらって・・。

d0227344_2515126.jpg

どうせなら!と思って、チーズケーキにかける用にチェリーのコンフィチュール?ジャム?甘煮?も作ってみました。出来た時点で、あ、これスコーンにつけて食べたい・・と思ってしまった。笑


お茶タイム♪
d0227344_2515818.jpg

このチーズケーキ、前にも作ったことあるレシピなんだけど、結構ずっしりなわりに、口どけがまろやかで、美味!なんです。ホワイトチョコの風味もありで。普通のベイクドよりちょっと手間はかかるけど、でも食べたくなるのよ。ちょっと今回焼き色ついちゃって、中身がどうなってるか心配だったけど、いい感じな仕上がりで、家族の評判もよかったです!夫が娘の分も食べちゃって、ちょっと揉め事に発展しかけたんだけど。爆笑


そして、やっぱりこのジャム、スコーンにつけて食べたくて、後日スコーンも焼いちゃいました。←食い気どんだけ~。笑
d0227344_2521660.jpg
カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)ももちろん一緒に。スコーンは全粒粉入りです。朝ごはんに食べたけど、久しぶりのスコーンも美味しかったです。


そしてそして!もう1パックずつチーズとクリームがあるから、やっぱりまたチーズケーキ作っちゃいましたよ。今回はミルクチョコ入りでOREOトッピングの黒バージョン。
d0227344_252361.jpg

こういうときは、ガンガンOREOも使うといいよね、って思って、思いっきり乗せました!笑 ボトムにもOREO使っています。焼き温度を前回よりちょっとだけ下げてみたけど、どうかな?

d0227344_252944.jpg

こんな感じの焼き上がり~。って表面はオレオだし。笑 まあ、そんなに変わりない出来だったとは思うけど、味はまた別。こっちはチョコの味がしっかり。オレオも手伝って。でもチーズケーキ。そんな塩梅が美味しかったです♪ ずっしりだけどまろやか、っていうのは同じです。


と、こんな感じでNYチーズケーキ2種類作ってみました。
でも連日じゃないですよー。一応これでもダイエット中なもんで^^;


以前作ったNYチーズケーキの記事はこちら。
ホワイトチョコで濃厚チーズケーキ! ◆ by アン@トルコ
オレオ入り!NYチーズケーキ と 洋梨のタルト。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-01 17:39 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

テリーヌ&シイタケ ◆ by ロン@フランス

ケチボユヌズのシロップをかけて、パンケーキって、食べたことないけど、おいしそう!
黒蜜っぽいのね・・、あんみつとかにも使えそうね~。それにしても、間違えて名前を覚えてしまいそうな
単語よね~、ケチボユヌズ・・。笑

ロンは、前回行ったサンギレームから1時間ほどの場所にある町のマルシェで、しいたけ発見!
made in france です!

あんまりにも美味しそうだったので、これを自宅へもって帰ってきました。
d0227344_15175989.jpg

そして、たまねぎも買っていたので、ちょっとひらめいたのが、
うちにあったテリーヌに、たまねぎを切って、まぜてみよう!と。
d0227344_1520646.jpg

一瓶に対して、たまねぎ1つ使いました。
それをシイタケにのせて・・。
d0227344_15215117.jpg

オーブンに入れますが、ロンは、210度で、20分ぐらい焼いてみました。
なんたって、たまねぎがおいしいので、生でもいい!と思ったけど・・。笑
d0227344_15245298.jpg

出来上がりは、シイタケにテリーヌの味がしみて、やっぱりおいしかったです~!

いつもは、リエットで、作りますが、実は、テリーヌのほうが美味しいことを発見!したのでした。

by ロン@フランス

サンギレーム↓
St Guilhem le Désert・サンギレーム・ル・デセール◆byロン@フランス
St Guilhem le Désert・サンギレームのレストラン◆ by ロン@フランス

マッシュルームとリエットの組み合わせ↓
バーベキューにしたら、美味しかった!◆by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-05-23 15:27 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

ケチボユヌズでパンケーキ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの訪れたサンギレーム村、フランスの最も美しい村に認定されているだけあって本当にいいところだね~。修道院のドア、いつかフランス行ったらお札見ちゃうよ!


さて、アンからは、いつだったかの日曜のブランチの話です!
いつもブランチはトルコ式朝ごはんをしっかり頂くのが我が家流(夫がトルコの朝ごはん大好きなため^^;)なんですが、この日はちょっと冒険して、「ブランチ、パンケーキにしない?」と提案してみました!
d0227344_4253433.jpg
スフレパンケーキを人数分焼いて、テーブルにドン!とトッピング用にいろんなものを並べてみました。トッピングはご自由に♪ということで。
パンケーキを作ったら、これ試してみたかったんだー、というものがケチボユヌズのシロップ。ケチボユヌズはキャロブ(=イナゴマメ)のシロップということですね。
d0227344_4254170.jpg
これなんだけど、このケチボユヌズのシロップ、似た感じの葡萄のシロップがトルコでは一般的だけど、ケチボユヌズは味が黒蜜に似てるところが私はお気に入り!美味しいですよ♪

そして、アイスはこれ。
d0227344_4254672.jpg
カイマックル~!です。カイマックは牛乳を沸騰させた時に出来る膜のことなんだけど、まあ、簡単に言うと、濃厚ミルク味って感じかな?このアイス美味しいです!

あとは・・、バナナとか、ボンママンのマロンクリームとか、砕いたビスケット(スペキュロス)とか並べてみました。メープルシロップもとりあえず。

私のスフレパンケーキ。
d0227344_4255199.jpg
アイスを盛って、横にマロンクリーム、バナナも並べて、スペキュロスもぱらぱら・・。そして上からたっぷりとケチボユヌズのシロップを~~♪
んまー、ケチボユヌズのシロップはケチらないでたっぷりかけるのが美味しい!う~~ん、黒蜜♪ ミルク味のアイスとも相性バッチリ。そしてマロンクリームってやっぱり味が餡子に似てるから、ちょっと和な感じなパンケーキになりました~!これが食べたかったんだよー。笑
子供も夫も気に入ったようだし、とっても満足なブランチでした♪


さて、このケチボユヌズのシロップ、普段は朝ごはんの時にターヒン(練りゴマ)と混ぜてパンにつけて食べます。葡萄のシロップも同じようにしてよく食べますよ。
d0227344_4255441.jpg
これがね、美味しくて~。パンが進む進む・・。食べ過ぎに注意しないとですね!でもきっと身体にはいいはずです。天然の甘みだし。ケチボユヌズは喉にもいいらしいし、コレステロール値を下げたりとか、効能もいろいろあるようです。


関連記事
スフレパンケーキ。 ◆ by アン@トルコ
トルコ的朝ごはん。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-05-20 05:04 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

桑の実マフィンと型なしタルト ◆ by アン@トルコ

おー、ロンちゃんの南仏の旅中のレストラン!すごいロケーションのところにあるね~。行ってみたいよー。お料理も美味しそうだし、デザートのボリュームにびっくりよ!


さて、アンからは、またまた食に戻りまして・・。
今回はぎりぎり間に合った感がある黒い桑の実を使ってマフィンです。
どうしても桑の実を使ってお菓子作りたかったんだけど、近所のスーパー巡ってももうなくて、
最後のスーパーでゲットしました!
d0227344_5202456.jpg
桑の実ってトルコに来るまで縁がなかったフルーツだけど、トルコでは豊富になります。黒と白があるけど、どっちもつかみどころのない甘さで美味しいです。笑

で、今回はマフィン!
d0227344_5204980.jpg
ベースはチョコマフィンにして、板チョコと桑の実をトッピングしてオーブンへ。
d0227344_521282.jpg
焼き上がりはこんな感じ。
そして桑の実のクリーム作ってマフィンの上に。桑の実のクリームは、
d0227344_5212135.jpg
ジャムを作って
d0227344_5211786.jpg
ホイップした生クリームと混ぜるだけ!ピンク色になってかわいいです。
(これがやりたかった!笑)
d0227344_521878.jpg
完成♪ トップにフレッシュ桑の実のせて、クリームの横にちょこっとピスタチオも。。


もうひとつ、オレンジタルトも焼きました。今回は、型なしタルト初挑戦。
d0227344_5205324.jpg
タルト生地作って、オレンジの下にはチョコカスタード。チョコとオレンジのタルトです。
d0227344_520596.jpg
焼き上がり!


お茶時間♪
d0227344_5212489.jpg
マフィン、チョコの茶色とピンクのクリームっていうのが作りたくてね。味のほうは、桑の実のもわっとした甘みも美味しく、チョコとも合って、美味しくできたと思います。オレンジタルトは、型なし初めて作ってみたけど、一手間省けて、生地の美味しさもダイレクトに来る感じで美味しかったです!ピザみたいな感覚で食べられるし。笑 ちょっと型なし、はまりそうです。


アンカラもここんところ雨続きのお天気でしたが、
昨日今日で気温もだいぶ上がり、夏っぽく、けど過ごしやすい陽気になってきました。
この季節が一番好きかな~。あちこちに薔薇も咲き乱れていて
外に出るのが楽しくなる感じです。


関連記事
黒い桑の実と苺のタルト。 ◆ by アン@トルコ
アプリコットのチョコタルトと初スムージーボウル。 ◆ by アン@トルコ
Orange Tart* ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-05-14 05:54 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

初夏の気分なトルコの食卓。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの旅、素敵だわ~。クレルモンフェランの街も素朴な感じでいいね~。レストランもいい感じだし、お料理も美味しそう。そのじゃがいもの付け合わせ料理に興味津々。


さて、アンからも毎度の食です。
最近陽気も夏っぽくなってきて、スーパーの野菜売り場にも夏野菜が並ぶようになりました。
まあ、一年中売ってたりするけど、この時期になると、やっぱり夏のものはピカピカでぷりぷりで
いかにも美味しそうなビジュアルになってきます。
d0227344_1545815.jpg
ということで!
この日の食卓は夏野菜を使ったトルコ料理で。
私は初めて使った食材だけど、この真ん中の四角いお皿に入ってるのはBakla<バクラ>と言って、そら豆の一種です。一般的なそら豆より一回り豆が小さいです。
d0227344_15544.jpg
こんな感じの豆。房もそのまま料理して食べます。フレッシュな豆はやっぱり夏の料理だよね。
d0227344_155941.jpg
そら豆を食べやすい大きさに切って、オリーブオイルとみじん切りの玉ねぎを熱したフライパンの中に投入してよーく炒めます。そこにトマトペースト入れて炒めて、生のトマトも切って入れて炒めて、熱湯を適量注いで塩・胡椒。ディルも入れて、いい感じに煮詰まったら完成です。

そしてもう一品はズッキーニの肉詰め。
d0227344_1552864.jpg
ズッキーニも一年中出回ってるけど、やっぱり夏になると、元気がいい感じで美味しそうです。トルコのズッキーニは日本で売られてるのと若干見た目が違います。こっちの方がもっと瓜っぽい感じ?笑
ズッキーニの肉詰めは以前レシピを載せたので、もしよかったら→こちら♪

どちらの料理にも、ニンニク入りヨーグルトソースをたっぷりかけて頂きます♪
d0227344_1553230.jpg
これも簡単、ヨーグルトにみじん切りのニンニクと塩を入れて混ぜるだけ!トルコ料理には欠かせないソースです~。

d0227344_1553732.jpg

こんな感じで、まだ5月になったばかりだけど、夏気分な晩ごはんでした。
バクラも初めて使ってみたけど、豆!って感じでホクホクな感じもあって、美味しかったです。ヨーグルトをかけるとトルコ~!って感じになって、でも普通の白いご飯と合ったりもします。
夏はやっぱり、野菜も安くなるし、美味しいし、トルコは初夏から夏が一番いい季節かな~、と思います。


*おまけ*

先日、akdenizさんのところで見たKapama<カパマ>というトルコ料理、美味しそうだし、作ったことなかったので、挑戦してみました!
d0227344_1554520.jpg
これはブルグル(挽き割り小麦)を使ったKapamaです。Bulgurlu Tavuk Kapama<ブルグルル・タヴク・カパマ>という料理でお肉はチキン。ある程度フライパンで調理してから最後にオーブンで仕上げる料理です。ブルグルに出汁が染み込んで美味しかった~。これ、我が家の定番入り、間違いなしです。


ということで、今回アンからは、最近のおうちトルコ料理の話でした!
あっという間に5月に突入、日本はGWですね~。
トルコはなんにもない平常通りの日々ですが、そろそろ夏休みの声が聞こえてくる感じ・・。
今年も夏休み、長そうです・・。笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-05-02 02:26 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

OREOチョコレートケーキでモンブラン!と、クリチとポピーシードのビスケット。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのシンプルごはん、いいね~。フランスならではな美味しさが詰まったごはんだよね~。ジャムひとつとっても選択が素晴らしい!ああ、フランスで買い物したい・・。笑 それにしても泥棒の話はショックだよね。。


さて、そんなアンからは、前回の続きのようになってしまいますが、
またチョコレートを使ったケーキを作ってしまったのです!自他とも認めるチョコ星人なアンです。
d0227344_5265659.jpg
今回はこんなの~。なんでしょ?オレオを使ってチョコレートケーキを焼いて、上からモンブランクリームを絞ったケーキです。モンブラン風にする前は・・
d0227344_5271597.jpg
こんなにたっぷりオレオを使ったチョコレートケーキ。前回のチョコケーキはスポンジ生地のレシピだったけど、今回はマフィンのレシピで作ってみました。中には板チョコ、ザクッと割ったオレオも入っています。
d0227344_527724.jpg
そして上からモンブランクリームをたーーーっぷり絞って完成!今回もピスタチオを砕いて散らしてみました。
チョコとマロンの組み合わせがどうしても食べたくて、こういう感じに作ってみました。カットしてみましょうか!
d0227344_5272393.jpg


この日はもうひとつ、お菓子。クリームチーズとポピーシードのビスケット作ってみました。
d0227344_527072.jpg
これ、日本から持ってきたレシピ本から作ってみました。本当は、絞り出しクッキーだったんだけど、生地が重すぎて上手く絞れなかった・・。やっぱり日本と粉が違うからだろうな、と思ったけど。。なので、絞り袋に入れたまま先っちょをカットして丸く絞ってみました。まあ、絞り出しには違いないか!?笑


ということで、お茶タイム~♪
d0227344_527299.jpg
今回もお茶はトルコのチャイで♪
チョコレートケーキ、やっぱりマロンとの組み合わせが美味しくて◎!中に入れた板チョコもそのままゴロって出てきたし、オレオもそのまま、なかなか食感が楽しめるケーキになりました。ビスケットは、サクッとモソッとこれもなかなか美味しい。ポピーシードのプツプツ感もいいし、ほんのり香るクリームチーズも美味でした。
やっぱりどのおやつもチャイと合うしね~。今回も楽しいお茶時間でした。


関連記事
しっとり・半生・チョコレートケーキ ◆ by ロン@フランス
完熟バナナのチョコケーキ。 ◆ by アン@トルコ
マロンクリームでホールケーキ! ◆ by アン@トルコ
黒い森のケーキ*KARA ORMAN PASTASI ◆ by アン@トルコ
ぱぱっとチョコスポンジケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
便乗バレンタイン。 ◆ by アン@トルコ
ずぼら~さんのモンブラン♪ ◆ by アン@トルコ
ポピーシードとレモンのスコーン ◆ by アン@トルコ
オレオ入り!NYチーズケーキ と 洋梨のタルト。 ◆ by アン@トルコ
Lunch for Girls! ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-04-26 06:00 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

シンプルで美味しい?! ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのクグロフの形のチョコケーキ、おいしそうだし、かわいいね~!
ピスタチオの緑色がまたいいね~!早く、リベンジしに来てね~!

こちら、1週間前から遅いヴァカンスdeパック<イースターホリデー>が、始まっております~!
この時期、いい季節なので、家を1週間空ける人が多いのですが、夫の両親も例外ではなく、
ロン娘を連れてノルマンディーの海辺のホテルへ、ヴァカンスへ行ってくれるのです~。
ありがたいことです!
一緒に別の車では、ロン夫の弟家族が、旅に便乗しています。

その間、ロン家では夫と二人。
食事もテキト~OK!って、いつも、いいかげんだけど・・。笑
そんなとき、しみじみフランスっていいな~と、思うのが、これだけのことで美味しい!と、思えるものがある!
と、いうこと。

日本の美味しいごはんと、おいしい梅干とか・・・。と、似ているかも?!

今回、ラクレットしたときの、チーズとジャガイモ、ハムがチョロっと余ったので・・・。
d0227344_19104693.jpg

                 
チーズの表面が、カリカリになるぐらいにグリルして、サラダに!
ドレッシングには、ピーチビネガーと、オリーブオイルだけ。
d0227344_19135489.jpg

普通ラクレットチーズは、「とろーり」溶けたときに、ジャガイモとハムにかけて食べるけれど、
それを我慢して、焦げ目がつくまで待つのです~!
すると、最高に香ばしい、カリカリチーズが、出来上がり!

よく、レストランで、前菜に温かいシェーブルチーズ<ヤギのチーズ>を、のせたサラダが出てきますが、
ロンは、シェーブル食べられるけれど、苦手なので、なんで、ラクレットにしてくれないかな~?!
と、しょっ中、心の中で叫んでいます!笑

それから、朝食。
バゲットに塗るチョコレートスプリッドやらジャム<と言っていいのか、フランスならコンフィチュールか・・笑>
塩粒入りバター、日本ではきっとお値段高くなるんだろうな・・と、思いながら食べるときがあります。
d0227344_19335535.jpg

一番左は、プロヴァンスのイチゴジャム。中のイチゴが良い具合に崩れていて、しかもトロトロ感あり。
甘さもロンには、ちょうどいいので、ボンママンのイチゴジャム派から鞍替え中。笑

真ん中のは、お友達から頂いた後、ときどき食べたくなるものになった、
紅茶のジャム。あ、コンフィチュールか・・。

一番右は、実はまだ食べたことがない、「オレンジ+マンダリン」オレンジとみかん・・みたいなものだと、
思うので、オレンジのコンフィチュールよりも甘い感じがするのでは?!と、予想して買いました。
もう少しで、イギリスのオレンジジャムが、食べ終わるので、その後、開けるのを楽しみにしています!

そして、新発売らしい、クレープのお菓子が砕いてチョコレートスプレッドに混ざっているものを買って、
食べてみました!新発売に弱いんです・・。笑
d0227344_19471746.jpg

ナイフを入れると、クレープがジャリジャリになったお菓子に、当たって新鮮!
パンに塗ってるときもジャリジャリする・・・。笑
d0227344_19495879.jpg

お味は?
そうですね、美味しい!けど・・・、普通かも~~~!?
でも、ヌテラよりは、美味しい!です!

そんなわけで、朝昼晩、シンプルだった食事も、今日から平常運転です~。

ところで!
娘達は、ヴァカンスを満喫して昨日戻ってきたのですが、帰る途中、義理母の携帯に警察から留守電が!
なんと、実家が泥棒に入られた!と。

昨日は、私達も実家へ駆けつけ、家の中が散らかされた後を目の当たりに!
もう、衝撃でしたね。
ありとあらえる部屋の引き出しが出されて中をかき混ぜて。
現金と、ビジュー<宝石、貴金属>狙いだったようですが、部屋だけではなく、キッチン、トイレまで!
フランス人は大切なものを、キッチンに隠す人が多いのかも?!
でも、一番驚いたのは、トイレのゴミ箱でさえもひっくり返していたことでしょうか。

気になる、盗られたものですが。
実は、20年ぶりに泥棒に入られたけれど、これで3度目。
もう、盗られ過ぎて大したものは残ってなかったそう。笑

それでも、失ったものは、なんと、ロンとロン母からのプレゼントのみ!
真珠のネックレスとブレスレット3点。
泥棒は、これを見つけて気が済んだのか?!

いつも義理母は、泥棒に盗られるぐらいなら、
高いものは持ちたくないと、しきりに言って、ビジューは買わない人だったのですが、
それが、まさに、正論となり、ここで証明されてしまいました。

ロンも、泥棒対策を考えておかねば!
と、マジで思い、今も頭の中がぐるぐるしています。

by ロン@フランス

コンフィチュール関連
栗のコンフィチュール<confiture de châtaignes > by ロン@フランス
フルーツの香り漂う◆by ロン@フランス
Joyeux Noël・メリークリスマス◆ by ロン@フランス
マロンクリームでホールケーキ! ◆ by アン@トルコ
栗&ノワゼット ◆ by ロン@フランス
栗のパリ・ブレスト ◆ by アン@トルコ
イチゴのソース&ソルべ(シャーベット) ◆ by ロン@フランス
フランボワズ入りホワイトチョコのチーズケーキ。 ◆ by アン@トルコ


ラクレット関連
ラクレット<Raclette> byジュン@フランス(スイス)
キッチングッズの巻 *トルコ・フランス・スイス生活情報*
[PR]
by bayswater92 | 2016-04-23 22:26 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

フォンテーヌブロー&ロックク..
at 2017-04-24 15:51
フルーツを使ったおやつ、いろ..
at 2017-04-20 02:42
Pâques・パック(イース..
at 2017-04-16 17:57
トルコの朝ごはんじゃないおう..
at 2017-04-12 03:24
ノワゼットのフィナンシエ ◆..
at 2017-04-08 00:53

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(439)
(399)
(320)
(222)
(161)
(84)
(83)
(81)
(73)
(73)
(67)
(66)
(58)
(56)
(54)
(41)
(37)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

旦那さま、ロッククライミ..
by M at 07:23
こんばんわ☆ 菜の..
by arare719 at 23:36
↑iPadの調子悪くて、..
by arare719 at 23:12
こんばんわ! フルーツ..
by arare719 at 23:00
★ kaorainneさ..
by bayswater92 at 07:15
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 04:33
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 04:25
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 03:44
◆Mさんへ。 あり..
by bayswater92 at 03:37
オレンジ風味のブラウニー..
by francana at 00:46

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧