タグ:おうちごはん・お菓子・パン ( 338 ) タグの人気記事

アぺリキューブ(ベルキューブ)◆by ロン@フランス

アンちゃんのアフタヌーンティーパーティー!いつも、お呼ばれされたい!な~。笑
スコーンやケーキだけでも豪華なのに、サンドイッチまであるのは、本格的!

パーティーと、言えば。

最近の日本で、Belcube・ベルキューブという名で売っている一口サイズのチーズ。
こちらでは、Apéricube・アぺリキューブ。

一般的には、ナチュラルなクリームチーズの一口サイズ。
最近は、バリエーションが多くて、なかなか面白いのです。

年末年始は、とくに多くの需要があるからか、色んなバージョンが売っていて、
年始を過ぎたあたりで、特売に~~~!!
なっていたので、3種類x2(合計6個)も買ってしまいました!
ちょっと買いすぎ?!笑
賞味期限も3月末だったから、ついつい・・。
ちなみに1パックのサイズは、一つ、48個入りで250gです。

1パックに4種類あるので、フランスでは、アペリティフ(食前酒)に、おつまみとして、
そのまま出しています。子供たちも大好きです~!
d0227344_695956.jpg

日本と味の種類が違うものもあると思いますが、このバージョンは、「地中海レシピ」だそうで・・。「太陽の野菜」「鶏グリエ」「ハーブ」「トマトモッツァレラ」。

こちら↓は、「パーティーの味」で、「シェーブル(ヤギ)はちみつ」「オマール」
「ブルー(チーズ)クルミ」「トリュフ」。
d0227344_17233845.jpg


もう一つは、「Long drink」バージョンと、書いてありますが・・どういうことだろ~?!
長くアペリティフしたい人にちょうどいい?!っていうことなのだろうか・・。笑
d0227344_1737069.jpg

味は、「トマト」「エメンタルグラティネ」(エメンタルチーズを焼いたような味)、「ハム」「とろけるオニオン」。

とにかく、食べてみると、面白い味の発見だし、大人数の場合は、そのまま出しても一人一種類ずつぐらい食べられてちょうどいい感じなのですが・・。

少人数で食べるときは、飽きてくるので、野菜とコラボすると、食べやすくなります。
ソーシーソン(サラミとか・・)と一緒にしたこともありますが、これは塩っぱ過ぎて、
NGでした。アハハ。
d0227344_17511771.jpg

やったことはないけれど、ウインナーとかだったら、良かったかも?
しかしながら、ロン的にコラボするなら、きゅうり、にんじん、ミニトマト、いんげん、などなど、野菜とのコラボが、お気に入りです~!

こうすると、美味しいのでおススメです~!
って、すでに皆が、やっているかも?!だけど・・。笑

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-01-31 18:36 | 食*フランス | Trackback | Comments(7)

久々のおうちアフタヌーンティ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが教えてくれたフランスのレシピサイト、これすごく役に立ちそうだね~。フランス語がわからなくてもなんとかなる?!今度じっくり覗いてみよう♪ 楽しい情報ありがとう~。


さて、アンからは、こないだお友達を家に呼んで、久々におうちアフタヌーンティをした時のことでも♪
アフタヌーンティ、デザートまで全部一緒にテーブルに乗るので、じっくりおしゃべりしたい時には最適と思います。いちいちお皿を下げたり、デザートの準備で席を外したり、なんてことやらなくていいから。

前の日から、デザートは準備していました。作ったのはこれ。
d0227344_05572899.jpg
ベリーのレアチーズケーキ。

ゼラチンなしで作っています。クリームチーズとホイップした生クリームを混ぜて、レモン汁も加えると、ゼラチンがなくても結構しっかり固まります。今、苺が美味しい季節だし、ピンク色のケーキにしたくて、冷凍ラズベリーを買って甘煮を作ってチーズケーキに混ぜてピンク色に。ベリーが効いて美味しくなりました!下に敷いたビスケットはオレオ系の真っ黒なやつ。上にもベリーをトッピングして。

そして、アフタヌーンティ。
d0227344_05575838.jpg
こんな感じにテーブルにどーーん!と並べました。アフタヌーンティは、サンドイッチ、スコーン、デザート、プラス紅茶。アフタヌーンティお馴染みの3段皿とかあったらよかったけど、まあテーブルにそれぞれ置けるから問題ない。笑 

内訳。まずサンドイッチは、
d0227344_06070438.jpg
チーズときゅうり、チキンハムと生野菜、玉子サラダにトマト、な3種。

d0227344_06092825.jpg
スコーンはプレーンを。カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)、蜂蜜と一緒に。

d0227344_06111590.jpg
そしてデザートは↑のチーズケーキと、
お友達お持たせの、手作りビスケット2種も一緒に♪(ありがとう~)


d0227344_06180410.jpg
そして、好きなようにそれぞれのお皿に盛って。。
午前中からだらだらと食べて喋って、っていう計画だったので、たくさん作ってもなんだかんだ食べちゃって。笑
久々におうちでじっくりのんびり、気の知れたお友達と楽しくおしゃべり出来て、とてもいい時間が過ごせました♪
じっくりおしゃべりを楽しみたい時は、アフタヌーンティ、ほんとにオススメです。


アフタヌーンティ関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-01-26 17:46 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

なんちゃってガレット。 ◆ by アン@トルコ

待ってました!ロンちゃんのガレット・デ・ロワ!!今年もどれも美味しそうだね~。でも私もメゾンドショコラの食べてみたい~!チョコ好きだし、パイ生地パリパリはやっぱり魅力的!


さて、アンからも、ガレットなんですが!カレット・デ・ロワではなくて、
そば粉のガレットでもなく、全粒粉ガレット!を作ってみました。
単に、そば粉がないから全粒粉で作ったんだけど・・。笑
ロンちゃんに聞いたところによると、そば粉で作られたものを「ガレット」と言うそうで、
私のは全粒粉なので、なんちゃってガレットですね。
d0227344_02305410.jpg
この日は娘たちと3人で、おうちブランチ。初めてこの形で作ってみたけど、出来はまあまあ?笑 そば粉みたいな色はつかないけどね・・。
d0227344_02311979.jpg
d0227344_02315105.jpg
卵とろ~~~。トルコの卵は生では食べられないので、火を通すのにとても慎重になりました。黄身に白い膜が出来たら、まあ大丈夫かな、と思ってそれくらいまで火を通しました。(結果、問題なかったようです。笑) この卵とろ~~がまた美味しいよね!中は卵の他に、チキンハムとチーズ。この組み合わせ、美味しくないはずないよね。とっても美味しくいただきました!全粒粉のクレープ生地もイケタよ♪ 気に入ったのでまた作ります~。

生地が余ったので、卵なしのガレットも焼いてみました。
d0227344_02320708.jpg
d0227344_02333000.jpg
チキンハムとチーズを包んで焼いて・・。卵なしでシンプルだけど、これはこれでまた美味しい!ちょっと食べ過ぎたか?って感じだけどね・・。まあブランチなので。笑


ところで、今回使ったチキンハム、ターキー(七面鳥)のハムです。ハム(トルコでは日本で言うハムをサラミと言いますが)はいろんな種類のチキンのハムが出ていますが、やっぱりターキーが美味しいです。でもターキーって英語でトルコのことでもあるけど、トルコでは七面鳥のことをターキーとは言わずヒンディ(インドのこと!)って言います。七面鳥ってなんで国の名前がついているんだろう~。笑


ガレット(クレープ)関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-01-18 23:48 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

初物 ◆ byロン@フランス

うお~!アンちゃんのケーキは、またグレードアップしてきたね!
ロン娘は、すご~い!!!って、感動してたから、何かと思えば、アンちゃんのブログ記事見てた!笑

お正月早々、娘や姪っ子、甥っ子の誕生日会もあって、いつも以上に行事の多いロン家です。
が、その間、今までに食べたことがないものも、味見することが出来ました。

気になっていた、フォションのブッシュドノエル、アイスバージョン。
毎年、クリスマスシーズンになると、スーパーで見かけていたものの、他のメーカーは6-7ユーロで買えるアイスのブッシュが、フォションになると2倍の12ユーロほどに。。。。
う~ん・・と、思いながら、買わず・・。笑
d0227344_16265420.jpg

しか~し!年明けにスーパーへ行ったら、アイスのブッシュ全品半額!という紙が冷蔵庫のガラスの扉に貼ってあるではないですか!!!

じゃ、買っちゃおうかな~!と。

そのころ、あまりにも忙しかった日々なので、娘のバースデーケーキさえも、作る時間ないし、買いに行けないし・・。誕生日当日は、これにロウソクを立ててしまおう!と、それは、もう、手抜きも手抜きで・・。泣笑
d0227344_16404298.jpg

さすがに美味しいアイスで!なるほど~!と。
ちなみに、ショコラプラリネ味でした。

次の日は、3人で合同誕生会だったので、そこで立派なケーキ出るし..ね、
まあ、今回はアイスで、いっか・・と。

でも、いつもと同じメニューだとちょっとかわいそうかな?と、思って、スーパーの売り出し価格のときに買っておいた、キャビアを食べることに!
d0227344_1644351.jpg

今までにロンは、本物を食べたことがないと思うので、一度は食べてみたかったのです~!
なんちゃってキャビアは、何度も食べたけれど、今度ばかりは、本物!
値段も本物!20gしか入っていないのに、16ユーロ!

しかしながら、これをフォションとかで買うと、30gで、約50ユーロと、ネットで見たので、ロンが買ったものは、安いほうだと思います。
それでも、このLABEYRIEというメーカーは、スモークサーモンや、フォアグラも出しているので、そこそこ有名です。

中を開けてみたら・・。
d0227344_1733297.jpg

うア~びっしり!っていう感じだけど・・。
小さじで、つついたら、
やっぱり~!
上げ底だった。笑
d0227344_1742187.jpg

で、この箱にあった説明では、20人で食べるなら、味見ていど・・とかいう説明が書いてあったのには、3人で笑ってしまって~!
3人でも、味見程度しか量がないのに!
20人で食べたら、一人10粒ぐらいかね???と、
真剣に数えたくなってきた・・。

初めて食べた感想は?と、娘に聞いたら・・、
「なんちゃってキャビアにオリーブオイル混ぜた感じ・・。」と。
本当に、そんな感じでした!
夫は、、
「この入れ物とっといて。来年、なんちゃってキャビアにオリーブオイル混ぜて、クリスマスで皆にたべさせよう!」と、本気でやりそうな感じ。

ま、そんなわけで、初めて食べたものだけど、楽しく頂きました~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-01-09 17:21 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

苺のショートケーキで2017年スタート! ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの年末年始はパーティ続きで忙しそうだね~!!でもとっても楽しそうよ♪ いろんなお料理、おつまみの数々、さすがだわ!年が明けてもいろんなイベントが続くんだろうな~。


さて、平常運転のトルコのアンからは、今年最初のPostはやっぱりお菓子!
今年最初のケーキは苺のショートケーキになりました。
d0227344_04300502.jpg
☆あけましておめでとうございます☆


ちょっと来客予定だったのでケーキを焼いたんですが、なんと年末年始、雪が降って、来客予定がキャンセルに・・。でもせっかく新年だし、ケーキも食べたいし、ってことで、来客関係なくケーキを作ることにしました。
久々に、一手間かけて、ビスケットぐるっと一周ケーキに♪

d0227344_04323274.jpg
ジェノワーズは前の晩に焼いて。(ビスケットも前の晩に!)

d0227344_04335472.jpg
最近、季節を問わずに見かけるようになった苺は、はさむ用とトッピング用に分けて。

d0227344_04344823.jpg
ジェノワーズは3枚にスライスして、苺とたっぷりの生クリームをサンド!


生クリームをケチると上手く行かないだろうな、っていうのはわかっていたので、2パック使うつもりで作りました。ちなみにジェノワーズは18cmの型で焼きました。苦手なナッペも、まあ、ビスケットくっつけるから、と思いつつもなるべく丁寧にやったつもり・・。笑

d0227344_04370724.jpg
完成したケーキ。生クリームたっぷりサンドしたから結構ケーキの高さが出た!以前、これと同じビスケットぐるっと一周ケーキを作ったときはビスケットの背がケーキより高くてちょっと不恰好だったけど、今回はぎりぎりセーフな高さになったよ・・。どんだけ生クリーム使ってんだか!(あ、でもその時はスポンジも2枚スライスだったからかな・・) 今回はビスケットも2色にしてみました。
そして、これを元旦の日のブランチに頂きました! 1人1/4食べちゃったけど、ちょっと多かったかなー。笑 でも日本のショートケーキの味なので、美味しかったですー!




ところで、前回の続きですが、義母にグラニーブランケットをプレゼントしました♪ 本当は手渡ししたかったんだけど、この雪ではどうにも会うことができなくて(我が家の車、スタッドレス履いてなくて^^;)、夫が実家にバスと電車を乗り継いで行った時に持っていってもらいました。すごく気に入ってくれたようで、ほんと安心したーー。よかった~。最初に編んだものより気に入ってたよ、って言ってもらえたので、プレゼントして本当に良かったと思いました。御礼の電話もかかってきました。笑


ということで、今年も例に漏れず食なアンになりそうですが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪


by アン@トルコ


00000010_12221915.png
[PR]
by bayswater92 | 2017-01-05 05:04 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

年末年始 ◆ by ロン@フランス

アンちゃんの作ったブランケット、きっとトルコのお母さんも喜ぶこと、間違いなし!だね!
色具合が、いい感じだね!

ところで、

明けましておめでとうございます!
2017年、健康で良い年を過ごせますように〜!

ロン家は、クリスマスが3日連続パーティーでしたが、年末年始もパーティーで!
今も実家に来ております!
24日から本日まで食べた物は、山ほど!
皆、太り始めております!笑

しかも、この数日間、何杯のシャンパーニュを飲んでいることやら…?です。
↓これは、31日に夫の家で、ロン家と義理の両親でひっそりと、カウントダウンしたときのつまみ。
d0227344_719585.jpg

そして、本日、こちらは、まだ、1/1です。
時刻、16時で、まだ、ランチのデザートまで行っていませんでした!笑
が、そのときに食べたおつまみが、↓こんな感じで・・。
今日は総勢、11人です。
d0227344_7214162.jpg

マイブームのトルティーヤ?の上に、生のアボカドをのせるつまみ。
本当は、アボカドのディップを作っていたのですが、ある日、近所のスーパーでこんな感じで試食があり、さっぱりしてて美味しかったので、真似っこです~!笑
今日は、ロンが夫の実家で、食事を作りました。
が、デザート食べたのは、17時半になってしまい…。笑

義理の妹が持ってきてくれたエスカルゴは、一人5個だったけど、天ぷらと、組み合わせが悪そうな…感じが?!だから、そんなに食べれない・・。笑
d0227344_7272925.jpg

この他は、写真を撮っていませんが、お雑煮、てんぷら、お赤飯、チキンetcでした!
デザートは、ブッシュドノエルのアイスバージョンと、マカロン。

さすがに、今日は、早く帰りたいな・・と、思っていたら、皆もそう思っていた!笑
皆、パーティー疲れが、どっと来ていました。
そして、18時に解散しました。笑

と、いうわけで!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-01-02 07:44 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

焼き菓子便り・タルトとケーキとドーナッツ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、あれだけ多忙だったのに、クリスマスパーティの準備まですごいよ~。美味しそうなものが並んだね!!前菜もたくさんだし、ラム肉のプレートも美味しそう♪ 楽しそうなパーティが目に浮かぶようだよ。


さて、トルコはこれといって特別なことはない年末年始なんですが(元旦のみお休み)、アンも通常通りお菓子の話です。笑
先日初めてレモンタルトを作ってみました!
d0227344_15200575.jpg
ちょっと夏っぽいデザートなのかもだけど、雪が降りそうな日に焼いてみました。笑 家にレモンがたくさんあって!←いつものパターン。。デコは生クリームを丸く絞って周りに砕いたピスタチオを散らしてみました。真ん中にスライスレモン。
d0227344_15203530.jpg
本当は、メレンゲを作って一緒に焼くレモンタルトを作ってみたかったんだけど、ちょっと気合が足りなくて生クリームバージョンにしてみました。笑 レモンタルト、さっぱりしてて美味しいね~。ちょっと気に入ったわ。


そして、
d0227344_15274732.jpg
クグロフ型でキャラメルバターケーキ、作ってみました。家にある稲田多佳子さんのレシピ本から作ってみました。が、レシピでは生地に混ぜ込んだキャラメルクリームがマーブル状になってたけど、私が作ったのは全然マーブルじゃなくて普通に混ざってしまいました。笑 上からもキャラメルクリームをかけてカロリーアップしています。どーするんだよ。。そして久々にケーキドームに入れてみました!ケーキはシンプルなバターケーキって感じで美味しかったです♪


そして、先日、長女のお友達が泊まりに来たので、そのときのデザートに焼きドーナッツ。
d0227344_15333930.jpg
ちょっと可愛く作りたいと妄想しながら作ったけど、どうも性格上丁寧に作れないのね・・。ドーナツはチョコドーナツ、これはブラックチョコを溶かしてかけた黒バージョン。で、こっちは、、
d0227344_15335507.jpg
ホワイトチョコを溶かしてかけた白バージョン。チョコ型使ってミニホワイトチョコ作ってくっつけたり。お決まりでピスタチオを砕いてパラパラかけて。結構ミニサイズのドーナツです。ペロッと食べちゃう危険なサイズなのよ~。可愛く仕上げるにはカロリーアップしちゃうしね。(日本で増えた2キロがなかなか減らないのは当たり前。。)


と、こんな感じで最近焼いたお菓子3種でした!
アンカラもめっきり寒くなって、気温も朝晩氷点下、雪も降り始めました。この冬はかなり寒くなりそう・・。
みなさまも寒い冬、ご自愛くださいね。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-22 15:52 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

クリスマス(ホーム)パーティー◆byロン@フランス

アンちゃんのモチーフ編み、相変わらず可愛い~!ロンは、手袋バージョン欲しいなぁ~!

あれやこれやと、あっという間にクリスマス直前!もう、ビックリです・・・。

ひと仕事終えた翌日、毎年恒例のお友達家族とのクリスマスパーティーがありました!
クリスマスの1週間前にやることが多いです。
今年は、ロン家が、会場だったので、ウチが食事を作り、お友達は、デザートを持ってきてくれました。

今回は、時間もあまりなかったので、アペリティフ(食前酒)と、アントレ(前菜)を一緒にして・・。
シャンパーニュで、乾杯です!
d0227344_18552546.jpg

この日の朝、ロン家のシャンパン在庫切れが、分かり、慌ててロン夫が、実家のワイン蔵に置かしてもらっているボトルを取りに行き、あたふた!笑

シャンパンが到着したとき、もう冷やす時間がない?!と、思い、冷凍庫へ入れ(フランス人に言ったら怒られる。笑)、お友達にボトルを開けてもらったら、泡が止まらず!

なんと、すでに凍っていたのでした!笑

「このままだと、もったいないよ!」と、いわれ、サラダボウルにボトルを置き、デザートと
一緒に持ってきてくれた、ロゼシャンパンを開けさせてもらいました。笑

今回のアぺロアントレ(こんな言葉あるのかしら?笑)には、
d0227344_1973382.jpg

ウインナーのパイ包み(マスタード入りと、マスタードなし)、
フランス産のオリーブ、
フォアグラのトースト(これは、セルフで、塗ってもらいました。)。
d0227344_19113050.jpg

↑ブダンブラン(白ブダン)とリンゴのグリエ(焼き色つけてみました。)、
フランス産のスモークサーモンと、ブルサン(boursinのガーリーック)チーズのクラッカー。
もう一つ、同じサーモンで、フランスのノエル用のクッキングレシピ雑誌に載っていたのをマネっこしたもの。↓
d0227344_19141693.jpg

きゅうりと、にんじん、りんご、みかんが、入って、シブレットで結んであります。
d0227344_19502364.jpg

子供用にインゲンのベーコン巻。居酒屋みたいだけど・・。笑
出し忘れてしまったオマールエビは、メインの肉を食べた後、つまみました。笑
d0227344_19485478.jpg



メインは、ロン夫が作ってくれた、ラム肉。
一緒に栗と、インゲン、セップ(キノコ)が、入っています。
d0227344_19533060.jpg

切った断面図は、写真撮り忘れました~!でも、これはやわらかくて、美味しかったです~~~!

デザートは、お友達が素敵な、ブッシュ・ド・ノエルを買ってきてくれました~!
これは、凄い!美味しかった~!
d0227344_19595313.jpg

claire Damon [Des Gateaux et du Pain]。
友達曰く、真っ黒のシックなお店だったそうです。

さらに!お茶のお菓子まで買ってきてくれました!!!
ロンが、食べたい食べたい!と、思っていた、ブリオッシュ!
d0227344_201352.jpg

いやはや、これだけ食べたら、もう、クリスマスに実家へ行かなくっても・・とか、
思っちゃったりしました。
うふふ。

では、では、皆様。
素敵なクリスマスをお過ごしください~!

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-19 20:04 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

サーモンのパイ包み(スコットランド風)◆byロン@フランス

アンちゃんのショートブレッドは、売り物みたいにキレイに出来たね~!スコーンは、焼き具合がいつもおいしそうで、すごいおいしそうよ~!

ロンも?スコットランドから帰り、エジンバラで食べたような、サーモンのパイ包みを作ってみようかな~と、思って、スコットランド料理の英語レシピを調べて、チャレンジしてみました!

サーモンは、切り身を買って、くっつけて並べたらいいかな?と、思って。
それと、皮を剥がすには、切れてない身より、切れていたほうが便利かしら?と、思いました。
d0227344_2544717.jpg


買ってきたパイ生地シートに穴をあけて、
キッチンペーパーでサーモンの水気を取ってから、のせて・・。
d0227344_2554461.jpg


適当に包んで・・、卵の黄身を塗ってみました。
d0227344_310249.jpg


あらかじめ、温めておいた210度のオーブンで、焼き色が付くまで(30分-40分ぐらい?)
焼いて・・。
d0227344_3122372.jpg


ソースは、100mlの生クリームにレモンの絞り汁をスプーン大さじ1杯入れて、
泡立て器で、少しクリーム状になるぐらい混ぜて。塩コショウ入れたら出来上がりでした!
d0227344_3175562.jpg


なんだか、やけに簡単で、ビックリしました~!
この付け合わせに、ジャガイモのソテーも作ったのですが、写真を撮るのを忘れてしまい・・。
とりあえず、スコットランドで食べたものと似たようなものが、簡単にできたので、
ちょっと、嬉しかったのです~!うふふ。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-09 03:27 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

ショートブレッドとスコーン。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、スコットランドの旅・最終章、おつかれさま!私も楽しんで読んだよ~。毎回思ったのは、本当にスコットランドは景色が美しいってこと。。そして、出てくる食べ物が毎回美味しそうで、スコットランドって案外美食の国なのかも、と思ったのでした。


さて、そんな食いしん坊アンからは、今回はスコットランド繋がりで、ショートブレッドとスコーンです。
って、たまたま最近焼いていたのよ~。
d0227344_14241321.jpg
まずは、ショートブレッド。
1回作ると大量に出来ちゃうレシピなんだけど(調節すればいいものを。。笑)、美味しく出来るのであっという間になくなってしまいます。今回はプレーンとチョコチップ入りの2種焼いてみました。チョコチップ入り、何気に旨い・・。笑 そして形もなんとなく3種類に。いつもは生地を伸ばして包丁で切って楊枝で穴作って終了なんだけど、今回は抜き型つかってみたりして。そして、いろんな形を作ると缶に並べて入れてみたくなってしまいました。笑
一緒に頂くのはやっぱりミルクティ。ショートブレッド、塩がきりっと効いて美味しいね。


そしてお馴染みスコーン。
d0227344_14291768.jpg
家にカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と美味しい蜂蜜があったら焼くしかない!でスコーン焼きました♪
この日はブランチにこのスコーン。そして、またまた型なしミニアップルタルトも焼いて。
d0227344_14314752.jpg
お昼だったので、なんとなくトルコのチャイと・・。ゆっくりと噛みしめながらいただきました。笑 いつもブランチはトルコの朝ごはんなので、たまにはこんなのもいいよね。野菜とかないけど。
d0227344_14351694.jpg
前回登場したガラスのコーヒーカップにカイマック入れてみました♪

もう、なんだか粉もんばっかり食べてる感じだけど、痩せないはずだよね~。でもやめられない・・。あ、ちなみにスコーンは80%全粒粉です。タルト生地も全粒粉使いました。ちょっと努力はしているつもり・・^^;


関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-05 14:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

帰省日記2017・晩夏<食あ..
at 2017-09-18 21:41
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-09-13 16:38
2017・イスタンブル旅①<..
at 2017-09-08 23:18
京都&高知で食べる ◆ by..
at 2017-09-04 16:47
ドーナツいろいろ。 ◆ by..
at 2017-08-28 03:49

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(455)
(413)
(338)
(222)
(166)
(87)
(85)
(84)
(74)
(74)
(67)
(66)
(60)
(56)
(55)
(41)
(39)
(33)
(31)
(23)

最新のコメント

イスタンブールへ行かれて..
by francana at 22:49
相変わらず、凄いメニュー..
by arare719 at 17:37
アンさん、おかえりなさい..
by kash-w at 00:03
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 00:01
アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:58
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:56
アンさん!イスタンブルだ..
by peanuts_peanuts at 18:43
★arareさん、 残..
by bayswater92 at 15:53
日本に規制されていたので..
by M at 06:58
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 20:27

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧