African flower motif blanket* ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったオペラ座のバレエ学校の公開レッスン、私も見てみたい~。子供の部っていうのもまたいい!それにオペラ座の内部も素敵すぎ~。行ってみたいよ。


さて、アンからは、この冬もやっちゃった編み物の話です。数年前から冬になるとちょこちょことかぎ針編みをしていて、主にグラニースクエアでクッションカバーや膝掛けを編んでたけど、今回はブランケットをアフリカンフラワーモチーフで編んでみることに・・。
d0227344_04155870.jpg
これがアフリカンフラワーモチーフ。ペンタゴンやヘキサゴンがあるけど、ヘキサゴンにしました。毛糸の色は黄色、緑、茶色、白、の4色。こっちの毛糸は1玉100gなんだけど、黄色と茶色を3玉ずつ、緑と白を4玉ずつ、計14玉買いました。
d0227344_04160959.jpg
途中経過。5段目に入ったところ。この頃になると、モチーフ1個1個色の組み合わせを考えるのが面倒になって、1段まとめてノートに書き出して色を決めたりしました。調子が出てくると2段3段と色決めしたり。色を決めちゃったほうが編みやすかったです。
d0227344_04161611.jpg
こんな風・・(笑)

d0227344_04162407.jpg
かなり出来上がってきた~。このくらいの大きさになると、膝にかけながら編めるので編んでてぽかぽか暖かい・・♪

そして、完成しましたよ~。
d0227344_04163049.jpg
モチーフは全部で72個!裏の糸処理、大変だったけどー。実際クラクラしました・・。笑 アイロンもしっかりかけたけど、ヘキサゴンという形が原因か、端っこが「くるん」となっちゃうね。全体の大きさは135×100cm。普通のブランケットより小さめだけど、膝掛けよりは大きいかな。ソファーにゴロンと横になった時にちょうどいいサイズと思います♪
d0227344_04163785.jpg
緑と白の毛糸が余ったので、ポンポンを4個作って端っこにつけてみました♪


これで一応この冬のミッション終了です。笑 結構大きかったし、達成感がありました。毛糸も好きな緑を使いたくてこの組み合わせにしたし、アフリカンフラワーモチーフも可愛いし、お気に入りの1枚になりました♪


手編みブランケット関連記事


by アン@トルコ



[PR]
# by bayswater92 | 2017-12-20 04:54 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(14)

オペラ座バレエ学校のデモンストレーション ◆ by ロン@フランス

栗やら、蒸しパンやら、魅力的なものをどんどん作っていく。アンちゃんは、スゴイと、思う~!
ロンは、この時期は特に、せわしいので、何も作る気なし!(笑)

と、言いつつ・・。
お友達に誘われて、初めてオペラ座バレエ学校の公開レッスンを見に行きました。
d0227344_05234176.jpg
ネットでは、すでにチケットが売り切れていたらしいのですが、公演5日前に直接窓口に行ってみたら、席がありました~。
安い席で、決していい場所ではありませんが、12ユーロだったので、良し!です。

オペラ座が舞台になった、アニメ映画、「バレリーナ」を数か月前に見たので、中へ入るのが、なんとなくワクワク~!
入って正面にある階段も、この映画の最後の方で出てきますが、ライバルと対決して、この階段を上から下までジャーンプ!するんですよね~。
d0227344_06200894.jpg
この12ユーロの席ですが、、、。
こんな感じに舞台が見えているので、左半分が見えない・・。笑
だから、ネットで売っていないのかも?!
d0227344_07181055.jpg
入り口で配られていた、プログラム↓。

12月10日の午前中の中高生ぐらいの小さい子たちの部に行きました。
バレエの他にもコンテンポラリーや、バロックもあって、ミュージカルも習うっていうことを初めて知りました!
バレエだけ習うっていうことでは、なかったのですね~。ほ~。

d0227344_07213111.jpg

5分間休憩~!と、言っていたときに客席を出て、ちょっと建物の写真撮影などもしました。
実際、15分ぐらい休憩があったような感じです。笑
d0227344_08194060.jpg
フラフラ写真を撮りに・・。
d0227344_08252351.jpg
オペラ座を見学だけするより、バレエの舞台鑑賞つきで、12ユーロは、お得でした!
d0227344_08324678.jpg
この日、友達の一人が、パンフレットを買ったのですが、表紙が素敵で~!
d0227344_08345720.jpg
先生たちが、生徒を注意したり、失敗したとき、あらら・・と、思ってしまったり、
なんだか思っていたより、楽しめたし、かわいかったです。
テクニックもロンには到底できないものを、簡単そうにこなしていました。スゴすぎる!

それにしても、子供なのに、女の子のお姫様ぶりや、男の子の王子っぷりは、さすがです!
しかも、王子達、子供なのに、足長い~!

まだ、今週末も来週末もやっているので、もう一度見に行けたら、行きたいな~と、思ったのでした!

by ロン@フランス












[PR]
# by bayswater92 | 2017-12-15 08:48 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(8)

おうちランチと蒸しパン。 ◆ by アン@トルコ

今回も、アンからの投稿です。


先日、久しぶりにお友達を呼んで、おうちランチをしました。
2人だけのランチだったんだけど、いろいろ大量に作ってしまったーー。笑
d0227344_03124706.jpg
これがその日のメニュー。ランチなので、と思いこんなメニュー。トマトスープ(レシピ→)、ちぎりパンとサンドイッチ、蒸しパン、フライドチキン、具沢山サラダ。。飲み物は大きなポットでお茶。笑

d0227344_03125948.jpg
蒸しパンとちぎりパン。蒸しパンは、バナナ入りできび砂糖使用です。ちぎりパンの半分は2山のサンドイッチにしました。

d0227344_03130724.jpg
いつもの如く、ワンプレートに盛って・・。だいたい、このワンプレートでお腹いっぱいになるだろうに、チキンもたくさん揚げてしまったし、パンも蒸しパンも半端ない量だったわ・・。笑 まあ、でも次女は家でお昼を食べるし、なんなら夜何も作る必要ないかもね。ってことで結果オーライ。笑(おまけに残ったちぎりパンは翌日フレンチトーストになったし!笑)


デザートは、
d0227344_03131483.jpg
前回の栗の記事に登場した、自家製マロンペーストを使ったチーズケーキでした♪ かわいいチョコはお友達のお持たせです。ありがとう!デザートの時は、エスプレッソ淹れました♪
2人だったので、じっくりおしゃべりしました!いろいろ悩めるお年頃なので、話せてよかった~と思いました。いつもありがとう!


ところで!最近ちょっと蒸しパンにはまってて・・というか、忙しい朝でも意外と簡単に素早く出来るので朝ごはんメニューとしても重宝しています。
朝の20分で作った蒸しパン。↑上の蒸しパンと同じバナナときび砂糖の蒸しパン。
d0227344_03132664.jpg
これは、シリコンのマフィン型を使って作りました。バナナがいいアクセントになって美味しかったです。ほんとは黒糖蒸しパン作りたかったけど、黒糖ないし、きび砂糖じゃ色もあんまり着かないね・・。でも味は美味しかったです。

d0227344_03132127.jpg
これは、いつかの次女と二人のランチに作った蒸しパンプレート。プレーンの蒸しパンを作って、あとはフルーツとヨーグルトな簡単ランチでした♪笑


と、こんな感じの最近の食・・でした♪


by アン@トルコ



[PR]
# by bayswater92 | 2017-12-09 03:52 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

やっと栗。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんがふらりと入ったガラクタ屋さん、こういうの楽しそう~。掘り出し物が絶対見つかるよね!ツリーもミニサイズでかわいいし、リモージュ焼きの薀蓄も知れて良かったわ。笑


さて、アンからは、またまた食な話に戻りまして・・。
今回は栗!栗です。今年、ついに、生栗に手を出してしまいました~。
今まで生の栗を一から調理したことがなく、超がつく面倒臭がり屋なもんで敬遠していました。
そんな私が、生の栗!ですよ。
d0227344_01534276.jpg
スーパーで買ったトルコの栗。ちょっと小ぶりかな。トルコでは秋になると焼き栗の屋台が出るし、スーパーでも生栗が買えるし、でも一般家庭ではどうやって食べてるのかな・・。笑(焼いて食べてるんだとは思うけど!)
私がまず栗で作りたかったのは、これ!
d0227344_01543709.jpg
栗ごはん♪ 栗ごはんを中心に献立決めました!おかずは、鮭のムニエルに自家製タルタルソース、茹でカリフラワー、サラダ、出汁巻き玉子にしました。栗ごはん、美味しかったですー!すごく久しぶりに食べました!いつぶりか覚えてないくらい。。

そして次は、スイーツです。
大量の栗を茹でて作ったもの、まずはこれ!
d0227344_01540496.jpg
栗茶巾?茶巾栗?栗きんとん?な、これ。実はカシュカシュさんの栗茶巾の記事を見て、栗を一から調理してみようかな~という気になったのでした!美味しかった!もしかしたらトルコの栗って甘くて美味しいのかも!ということを、これを作ってみて思いました。笑

大量に茹でた栗の余りでマロンペーストを。
d0227344_01544558.jpg
これだけでも美味しいかも!って思いました。そして、これから発展させて作ったスイーツは、
d0227344_01551334.jpg
マロンペースト入りチーズケーキ。ボトムはオレオ。マロンペースト結構たっぷり入れました。
d0227344_01545456.jpg
マロンペーストとホイップした生クリームを混ぜてマロンクリーム(モンブランクリーム)も作ってトッピング。モンブランクリームといえば、いつもボンママンのマロンクリーム使って作っていて、めちゃ美味しくて満足してたんだけど、お手製のモンブランクリームは、え!っていうくらい美味しかったの!びっくり。笑 チーズケーキのほうも、栗の味がちゃんと出てたと思います!栗三昧~♪

そして、焼いたちぎりパンを使ってフレンチトースト作りました!
d0227344_01542188.jpg
これもマロンペーストとメープルシロップで頂きました!この日のお昼は次女と2人だったので、簡単にフレンチトーストとサラダとフルーツinヨーグルトで。


こんな感じで栗を楽しみました♪ 茹でてそのままスプーンでほじって食べても美味しかった。栗を買ってから、しばらくベランダに置いておいたので甘みが増したのかもしれませんが(もう朝晩はマイナスで寒いので!笑)、小ぶりだし、トルコの栗は美味しいんだ!っていうことがわかりました。マロンペーストも2回作って、今日はチョコ生地のロールケーキの上にモンブランクリームをトッピングして食べました!お手製マロンペーストゆえ、粒粒が残っていて、上手くモンブラン風に絞りだせなかったのが心残り。笑

ということで、今年は生の栗を楽しみました!結構面倒臭かったけどね。笑 でもやってよかったです♪


手作りマロンペースト関連記事



by アン@トルコ


[PR]
# by bayswater92 | 2017-12-04 02:36 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

ガラクタ屋のクリスマスセール ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのイスタンブル記は、とうとう終わってしまったのね~!それにしても、朝のお茶が素敵すぎ!他のお食事も、小魚に目が~!
パクパク行けちゃう魚だって聞いたら、さらに、食べたくなったわ!

ロンですが、1時間も隙間時間が、出来てしまったとき、ふらりとガラクタ屋さんへ入ってしまいました。
ちょうど、クリスマスのデコレーション販売の日だったらしく、開店前に人だかりが!
目でザッと数えただけでも、40人はスタンバっていました。
開店直後は、走っていく人までいて・・。かなり、驚き!

ロンは、いるものないし~。
とか、思いつつゆっくり入るも・・?!

なぜか、買っちゃったニセのツリー。
d0227344_19000680.jpg
30cmぐらいの大きさです。
お値段は、4ユーロ。
むむむ。安いのか高いのか、分からない・・。笑
でも、チャリティーが、絡んでいたので、まあいいか・・と、いうことにしました。

なぜに、これに惹かれたのか?と、いうと・・。
飾り(オーナメント)の部分!
太鼓の中に天使(アンジュ・エンジェル)が~!
d0227344_19084072.jpg
こういう、小細工に弱くって・・。笑
太鼓の高さ3cmぐらいで、松ぼっくりと同じぐらいの大きさです。

その後、ふらりと店内の陶器コーナーを見ていたら・・。
あら、ボンボニエール・・。
d0227344_19203343.jpg
裏を見たら・・。
2ユーロ!
嘘か誠か、リモージュ焼きとある。
d0227344_19253881.jpg
この刻印には、どこのリモージュ焼きなのか、書いてないので、よく分かりませんが・・。
こんな感じの表示の物は、よくお土産屋さんで、売っていたりするので、たぶん、もともと高価では、ないと思うのだけど、
さすがに、2ユーロなら、いいっか!と、思ってお買い上げしてきました。
ちなみに、わりと高価なリモージュだと、どこの釜・・というか、会社の名前や刻印が入っています。

ボンボニエールは、ドラジェとかのお菓子を入れる物で、たぶん、包みにくるまっていない物を入れることが、多いと思います。
日本では、金平糖入れにもなっているようですが・・。(と、いうことを皇居のボンボニエール展に行ってから知った!)

d0227344_19392931.jpg
とりあえず、このボンボニエールは、洗わなきゃ!笑
裏側の汚れは、もっぱら、フランス版、消しゴムスポンジ(Mr propreのマジックゴム)で。笑
きれいに落ちるんですよね~。
日本人はともかく、意外にも、消しゴムスポンジを知らないフランス人って、多い気がします。
便利なのに~。

by ロン@フランス



[PR]
# by bayswater92 | 2017-11-29 21:14 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

パリのガレット・デ・ロワ 2..
at 2018-01-18 23:59
お気に入りの器で・・ ◆ b..
at 2018-01-12 02:57
誕生日会 ◆ by ロン@フ..
at 2018-01-07 06:19
2018初ケーキは、抹茶のし..
at 2018-01-01 22:41
「 bûche de Noë..
at 2017-12-26 23:55

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(466)
(424)
(344)
(222)
(170)
(89)
(87)
(86)
(79)
(78)
(69)
(66)
(65)
(60)
(55)
(41)
(39)
(34)
(32)
(23)

最新のコメント

★Mさん、 おお、それ..
by bayswater92 at 02:06
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 00:11
アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 00:04
毎年、楽しみにしています..
by M at 09:32
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:20
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:15
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:10
◆治郎右衛門さんへ。 ..
by bayswater92 at 22:07
◆Mさんへ。 パシ..
by bayswater92 at 22:00
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 21:52

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧