<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フランス国立図書館「Richelieu・リシュリュー館」◆ by ロン@フランス

Selimiye Camii<セリミエ・ジャーミィ>、本当に美しいね~!外から見るとシンプルなのに、中入ったら、感動しそうだわ!
写真見ると、余計に行きたくなる場所だね~!

ところで、ここ数年、気になっていた図書館があったのですが、ようやく行く機会が到来~!内装を見たかったのです!

その日は、たまたま木曜日の午後でした。
ホームページに、木曜日と、土曜日は、ガイドつきの見学が、出来るとあったので、行ってみることに。

セキュリティーチェックを通って、中へ行くも、ネットで予約が必要だったようで、ガイド付きは、満員だけど
「ここ地上階と、3階は、見ていいですよ」とのことでした。

ちょうど地上階が、見たかった、メインのフロアーだったのですが!
思っていたよりは、小さいイメージ?でも、広々した感じが、やっぱり良かった!
d0227344_23280027.jpg
ドームの周りに本がたくさん並んで、いました。
d0227344_23304074.jpg
ここで、勉強したら、、はかどりそうです!笑
d0227344_23310065.jpg

エレベーターで3階へ行くと、↓展示物が少しあり、博物館っぽくなっていましたが、日本の能のお面?っぽいのもありました。
たぶん、壁には本棚があったんだろうな~と、いう名残もありました。
d0227344_23292479.jpg
ビクトール・ユーゴーのリュイ・ブラースの登場人物像もいました。
d0227344_23285601.jpg
このスペースにある図書室が、また、素晴らしい~、と、思いましたが、やはり入ることは出来ず・・。ガラス張りの外から写真してみました。大きかったり、小さい古そうな本が沢山ありました。
たぶん、見学ツアー参加していたら入れるのかも?
d0227344_23282576.jpg
今回は、どこも入れなかったので、あっという間に見れてしまいましたが、なかなか、楽しかったです。(タダでしたから。笑)
それにしても画像が、いまいちで残念~、いつかツアーに参加して、きれいな写真を撮りたいですね~。
と、思った日でした~。

場所は、ガルニエ宮オペラ座と、ルーブル美術館にも近いので、アクセスは簡単です。

リシュリュー館
58, rue de Richelieu
75002 Paris

by ロン@フランス








[PR]
by bayswater92 | 2017-10-28 00:08 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(8)

2017・イスタンブル旅③<Edirne半日観光> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの手作りのチョコスプレッド、美味しそうだね~。やっぱり手作り、いいよね。ストックのジャムの種類もさすがだわ♪ バーバリーカフェのジャムって気になるね~。


さて、アンからは、9月のイスタンブル旅の続きです。
イスタンブルと言いながら、今回はEdirne<エディルネ>半日観光!
エディルネはイスタンブルから更に西へ240kmくらい行ったところ、ブルガリアとの国境の街です。
Balat散歩を終えて、そのままエディルネに向かいました。

エディルネと言えば、やっぱりこちら、世界遺産にも登録されている建築家シナンによる『Selimiye Camii<セリミエ・ジャーミィ>』。美しいモスクです。
d0227344_03322247.jpg
中央のドームが美しい・・。
d0227344_03324059.jpg
ドーム、アップ。

d0227344_03324732.jpg
これで大きさがわかるでしょうか。とっても綺麗です。
昼間でも明かりが灯り、窓から陽が注ぎ、重厚な石造りでも、キラキラ。

d0227344_03323089.jpg
外観はこんな感じです。
エディルネに来たら、ここは外せない、絶対見る価値あるモスクです。


と、私たちがエディルネに来たもうひとつの目的はジエール!(レバー料理)。笑 エディルネはレバー料理で有名で、めちゃ美味しいです。が!なんと!私としたことが、写真を撮るのをすっかり忘れてしまったので、下↓に以前エディルネを訪れた時のレバー料理を載せた記事のリンク貼っておきますね。


そして、セリミエ・ジャーミィから少し行ったところにある川へ・・。この川はギリシャ国境に繋がる川だそうです。ブルガリアだけじゃなく、エディルネはギリシャとの国境の街でもあるんです。
d0227344_03325313.jpg
向こうの方にセリミエ・ジャーミィが見えます。
d0227344_03325853.jpg
反対側から。結構穏やかで情緒があっていいね。


半日観光だったので、パパッとモスクを見て、ジエールを食べて、イスタンブルに戻りました。片道240kmなので、それだけでも時間がかかるしね・・。イスタンブルに戻る途中の夕焼けが美しすぎました・・!!
d0227344_03330643.jpg



エディルネのジエールはこちらから↓


次回はまたイスタンブル観光に戻ります!


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-10-21 04:11 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(14)

Pâte à tartiner au chocolat・チョコレートスプレッド(レシピ)      ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのイスタンブルのBatat地区でのお散歩は、わくわくしそうな可愛らしさだね~!
なんとなく、イタリアっぽい感じもするねー。ヨーロッパっぽい!

ところで、
使いかけのブラックチョコレートが、冷蔵庫に眠っていたので、包みを開けてみました。
すると、、やっぱりッ! チョコレートが白くなっていた~!

これを、どうにかしよう!と、やる気が出た日に、何気に戸棚を開けたら、
大量のストックしてあるアーモンドスライスも、発見!

結果、アーモンドとチョコレートで、タルティーヌオショコラ(チョコレートスプレッド)を作りました。↓
d0227344_21560047.jpg
作り方は、とても簡単です。

材料は、.....................................

ブラックチョコレート 130g
アーモンドスライス 100g
粉砂糖 80g

上の分量は、目安なので、もっとチョコレートやアーモンドを多くしたり、砂糖を減らしたりしても
美味しく出来ると思います!

作り方は、............................................

1-アーモンドスライスをフライパンで、少し焼き色を付けて香ばしくします。
2-チョコレートを湯せんで、溶かしておきます。
3-1のアーモンドと粉砂糖をミキサーにかけます。ペースト状になるまで、根気よくミキサーにかけるのがポイントです!
4-3のペースト状になったアーモンドを、2の溶かしたチョコレートに入れて良く混ぜたら、完成です!

もちろん、冷蔵庫へは入れずに常温で保管です。
ロン家の場合は、3日~1週間で食べ終わってしまうので、それ以降どのくらいの期間、
保てるのか分からないのかが、たまにキズでありますが・・。

............................................

このチョコレートスプリッドの他にも、ロン家には、朝食のパンに欠かせないコンフィチュール(ジャム)のストックが、
結構あり。。今さっき数えたら瓶15個あった!

例えば、ボンママンの少しお高めで、お砂糖少な目だけど、フルーツの固形が感じられるコンフィチュール。
イチゴとオレンジがが、お気に入りです。

d0227344_21593299.jpg
↓手作りコンフィチュール、左が「brugnon・ブルニョン(ももの仲間)」、義理母の作。
右が「栗・マロン」、ロン作。
d0227344_21595956.jpg
マリアージュフレールのコンフィチュール。↓
ちなみに、これはダージリン。

数年前にお友達から、初めて頂いたとき、どうやってこれを使うのか悩んだことがありました。。。
が、今では、気の向くままに、適当に使うのが、楽しいし、美味しい!
ホットミルクに溶かして入れたり、、、パンに塗ったり・・・ケーキつくるときに入れたり、
未だに毎回、どの食べ方が一番ベストなのか、実験中です。笑
d0227344_21590127.jpg
ロンドンのお土産で頂いた、バーバリーカフェのコンフィチュール。↓
食べるのが楽しみ~!やっぱり、スコーン焼かなきゃ?!かな~。
d0227344_21583369.jpg
と、いうわけで、
ロン家でパンに塗るコンフィチュールと
チョコレートスプレッドの話だったのでした~。。。。

by ロン @フランス



[PR]
by bayswater92 | 2017-10-16 06:36 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

2017・イスタンブル旅②<Balat散歩> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのお友達モロッコ在住まさちゃんのインタビュー、楽しかったよ。モロッコ、見所もたくさんだし、美味しそうなものもたくさんだし、いろいろ知れて良かった!


さて、アンからは、9月頭に行ったイスタンブルのことを書いていこうと思います。前回、お昼ごはんを食べたBalat地区。ここをちょっとお散歩してみました。
d0227344_13410673.jpg
Balat地区は、カラフルな建物が並ぶことでも有名?ちょっとオシャレな地区です。この日は犠牲祭初日ということもあり、お店なんかは閉まってるところもあったけど、人出は結構あったと思います。

d0227344_13411304.jpg
カラフルだけど、古さもある・・。

d0227344_13412130.jpg
廃墟っぽいところもある・・。

d0227344_13405506.jpg
前回の猫カフェがあった近所はちょっとしたカフェが並ぶ通りみたいで、
このカフェも目を惹いた・・。店内に車があったり!やることが粋。

d0227344_13415525.jpg
赤系。笑

d0227344_13413620.jpg
ウェディングフォトを撮っていたり・・。

d0227344_13412858.jpg
なんとなく撮ってしまったカッコイイ入り口。

d0227344_13421083.jpg
遊び心があるね~。
d0227344_13421822.jpg
こっちも。
どちらも超個性的ですね!

d0227344_13422887.jpg
お土産屋さんなのか、ギャラリーなのか、Balatの家のミニチュアが可愛らしくて♪

d0227344_13423597.jpg
こんな感じの外観、結構好みです。<どーでも情報。笑


簡単だけど、こんな感じでぶらぶらとお散歩してみました。カラフルで可愛らしい建物が多いので、ちょっとした人気地区みたいになってるのがよくわかりました♪ お店とか開いてたらきっともっと賑やかだと思うしね。そうそう、途中、屋台のミディエ(ムール貝のピラフ詰め)を買い食いしたりして・・。これがめちゃ美味しくて止まらない!やっぱり海辺の街はいいなぁ。。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-10-11 14:00 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(12)

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!③◆ by ロン@フランス

アンちゃんの日本での外食メニューは、ロンの心が躍りそうなものばかり~!特に、チキンかつカレーは、ぐいぐい惹かれた~!ネパール風小籠包って、たぶん、モーモーのことよね?!それ、大好物なのよ!いいな~!

こちらは、モロッコのインタビュー続編です。

前回、ちらっと話に出た、Essaouira・エッサウィラの写真が届きました。
d0227344_05055569.jpg
エッサウィラは、マラケシュの人々が、ヴァカンスへ行くところだそうで、お魚が、おいしそうです!
↓これは、その港で買ったお魚を、グリル屋さん(調理屋さん)で、焼いてもらったものだそう。

d0227344_05302377.jpg
魚だけではなく、おしゃれショップもあるって、聞いていたけど、写真見て、納得~!
ちなみに、まさちゃんに一つ質問。

d0227344_23133320.jpg

ロン「マラケシュetcで、お土産買うときのオススメは?&値切り方は?」


まさちゃん「スークでの買い物は、時間があるなら入り口付近で買うよりは奥まで行った方が楽しいかな。奥の方が専門店が多いし、落ち着いた雰囲気。値切り方は…とにかく買う気があるなら、お店の人もとことん付き合ってくれるので、納得する金額まで頑張るしかない、かなぁ。。。」と、教えてくれました。



ウーリカ渓谷の写真も前回の追加です。↓

d0227344_23535637.jpg
ウーリカ渓谷でのタジン?!
d0227344_00010737.jpg
マラケシュの名物、タンジーヤ。
壺から出している・・。
d0227344_00070738.jpg
壺から出た~!
d0227344_00074669.jpg
↑この、タンジーヤは、ジャマエルフナ広場の屋台で食べたものだそうです。

↓牛肉のクスクス。お呼ばれしたときにご馳走になったものだとか・・。おいしそう~!
d0227344_00300391.jpg
↓タジンは、
庶民派レストランで食べたけれど、残念ながら、今はもう、そのレストランが無くなってしまったらしい。
d0227344_00303327.jpg
エル サッファ
「ショートパスタに、シナモンと粉砂糖で味付けするっていうもので、ショートパスタは、茹でるのではなく、蒸すのです。 最初びっくりした、この調理法。」と、まさちゃん。
d0227344_00343658.jpg

さらに、「一回目は、オイルとパスタを混ぜ合わせてから蒸し器にのせて、というのを3回して、3回目では、お塩もプラスするのです。これ、おそらく3時間くらい‥‥蒸してると思います。クスクスのSEMOULE作るのと同じ感じ。同じもので、中にチキンが入ってることもあります!!レストランで見たことは…ない料理です。私も、最近になって知ったくらいです。パスタ好きっていうこともあり、とても好きな料理です。」とのこと。


と、いうわけで、3回に渡って、お話と写真の提供をしてくれた、

まさちゃん&読んでくださった方、

ありがとう!


★まさちゃんは、モロッコ愛が、滲み出ている人!なので(と、ロンは思う~!)、色々知っています。

パリに住んでいた時は、旅行代理店で働いていたので、もしも旅行を考えている方、

アドバイスに乗ってくれるかも?と、思います。

気になる方は、↓まで、どうぞ。とのことです。


インスタ→ massakech_45

メール→ massakech@gmail.com


by ロン@フランス

モロッコ関連記事など・・

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!① ◆ by ロン@フランス


[PR]
by bayswater92 | 2017-10-06 05:47 | 旅*外国 | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2017・イスタンブル旅④<..
at 2017-11-13 03:16
Pierre Hermé・ピ..
at 2017-11-08 08:49
おいしい!秋の味覚2017 ..
at 2017-11-02 02:56
フランス国立図書館「Rich..
at 2017-10-28 00:08
2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(460)
(418)
(340)
(222)
(169)
(88)
(87)
(86)
(77)
(76)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 20:35
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 20:32
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 20:28
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 20:22
◆ハイジさんへ。 ..
by bayswater92 at 20:19
◆Mさんへ。 この..
by bayswater92 at 20:16
こんにちは〜(*^^*)..
by peanuts_peanuts at 13:59
アンさん、こんにちは♪ ..
by cache2sweets at 10:51
さいごの写真の、赤くて窓..
by francana at 22:42
★arareさん、 あ..
by bayswater92 at 16:10

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧