<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

グラニーブランケットをプレゼント。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんちのこの時期は美味しいおやつが並ぶのね!さすがパリのケーキは美しく美味しそうだね~!!ブッシュドノエルはパン屋さんのが美味しいんだね!パリでケーキ食べたいな♪


さて、アンからは、またまた編み物ネタです。この冬はとことん編み物にはまってるわ・・。
今回は、またまたグラニーブランケット!
d0227344_06090448.jpg
これ、義母にプレゼントするグラニーブランケット。といっても膝掛けサイズ。前回作った膝掛けとほぼサイズも同じです。今回は、モチーフを大きめにして、全部で15個のモチーフを繋ぎました。出来上がりサイズは約75cm×125cm。使った毛糸は7色。
何で義母にプレゼントすることになったかと言うと、先日我が家に義母が遊びに来たときに、私が編んだ膝掛けを気に入ってくれたので、ちょっと気をよくしてプレゼントする気になった・・という単純な私。笑 でも編むのも楽しいので、張り切って編んじゃいました!大きさは前回の膝掛けと変わらないんだけど、モチーフを大きめにしたせいか、かかった時間も半分で出来た!4日で出来ました。それに裏の糸処理も思ったほど面倒じゃなかった!

いつもは1個モチーフを編み終わったら繋げていくやり方だったけど、今回は、モチーフを最初に編んで、最後に繋げるやり方でやってみました。モチーフの一番外側は全モチーフ同じ色にしたし、モチーフの数も15個(多かったらたぶん混乱する。笑)、毛糸の色も多かったので、柄合わせ?の時に全体がわかったほうがよかった、っていうのもあって。
d0227344_06205257.jpg
モチーフタワー。笑
d0227344_06211738.jpg
こんな風に編みあがったモチーフを並べて柄合わせ。
そして完成したのがこちら↓
d0227344_06251207.jpg
ちょっと時間帯によって色が違って見えるけど・・。笑 まあ、こんな感じのものが出来上がりました!大きめのモチーフ繋ぎもカワイイな~。編んでる時は、使った毛糸の色が多いぶん、どんな仕上がりになるかちょっと心配だったけど、繋げてみたらなかなか良い感じになった!とまたまた自己満足なんですが^^; でもプレゼント用なので、自分の納得のいくものじゃないと失礼だしね、うん、プレゼント出来る!義母が気に入ってくれるかどうかは、また別だけどね。
この大きさのモチーフ繋ぎが気に入ったので、次は自宅用にまた編みたいと思っています。はまりまくってるね・・。笑

この冬はトルコは例年以上に寒い気がするので、使ってくれたら嬉しいな。
そして、今現在(夜中の0時半過ぎです)、アンカラも雪が結構降っていて、朝も待たずに明日の休校が決定してしまいました。
どこまで降るんだろう・・。

ということで、これが私の今年最後の投稿になるかな。
みなさま、今年もお世話になり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね!


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-29 06:38 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(20)

クリスマスまでの5日間に食べるケーキ◆by ロン@フランス

アンちゃんのケーキ群、すごすぎるわ〜!レモンタルト美味しそう!ケーキもドーナッツも可愛くって売ってるやつみたいだわ〜!

ロンは....グータラだし、せっかくお菓子の国に、住んでいるし!と、いう、全く関係ないエクスキューズをかかげ、最近は作らず、買い専門に走っています。(ФωФ)ふふふ・・・。

クリスマス前は特に!色々と行事があって、疲れているせいもあるのか、無性に美味しいケーキが食べたくなります!で、買ったのは、まず、ジャンポール・エヴァンのケーキ!
d0227344_4314036.jpg

抹茶とチョコのケーキ(Kibuné)を試食してから、すっかりこのケーキファンになってしまい、
何か記念日があると、ここのを買おう!と、いう気持ちになっています!笑
d0227344_4354215.jpg

そして、クリスマスには、ブッシュドノエルを買わなきゃ!と、思って、あっちこっち買いに走りたいところなのですが、残念ながら、時間がなく…。

義理の弟家族がカナダから帰省してくることもあって、ときどき行くパン屋さんで、ブッシュドノエルを買いました。24日の午前中に行ったのに、4人用は、ほとんど売れ切れていたので、仕方がなく
6人用を2種類買いました。
チョコレートのブッシュドノエルと、
d0227344_445875.jpg

フランボワーズのブッシュドノエル。
d0227344_4472868.jpg

2つとも断面図を撮るのをすっかり忘れていましたが…。笑
チョコのブッシュドノエルは、ミルクチョコレートと、ホワイトチョコレートと、ブラックチョコレートのムース3段重ねで、フランボワーズのブッシュドノエルは、スポンジケーキの間にアーモンドクリームとフランボワーズがサンドされた感じでした。

ジャンポールエヴァンは、お値段もお味も、もちろん。文句なしです!笑
ブッシュドノエルは、地味なパン屋さんで買ったのに、パリのわりと派手なパティスリーのブッシュより、断然美味しかったのには、驚きました!

やっぱり、お店によって、得意なものがそれぞれあるんだなぁ…と、感じました!
いつか、ロンの選んだこれを買うなら、ここ!という、ベストなお店を紹介したいものです…。笑

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-26 04:55 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

焼き菓子便り・タルトとケーキとドーナッツ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、あれだけ多忙だったのに、クリスマスパーティの準備まですごいよ~。美味しそうなものが並んだね!!前菜もたくさんだし、ラム肉のプレートも美味しそう♪ 楽しそうなパーティが目に浮かぶようだよ。


さて、トルコはこれといって特別なことはない年末年始なんですが(元旦のみお休み)、アンも通常通りお菓子の話です。笑
先日初めてレモンタルトを作ってみました!
d0227344_15200575.jpg
ちょっと夏っぽいデザートなのかもだけど、雪が降りそうな日に焼いてみました。笑 家にレモンがたくさんあって!←いつものパターン。。デコは生クリームを丸く絞って周りに砕いたピスタチオを散らしてみました。真ん中にスライスレモン。
d0227344_15203530.jpg
本当は、メレンゲを作って一緒に焼くレモンタルトを作ってみたかったんだけど、ちょっと気合が足りなくて生クリームバージョンにしてみました。笑 レモンタルト、さっぱりしてて美味しいね~。ちょっと気に入ったわ。


そして、
d0227344_15274732.jpg
クグロフ型でキャラメルバターケーキ、作ってみました。家にある稲田多佳子さんのレシピ本から作ってみました。が、レシピでは生地に混ぜ込んだキャラメルクリームがマーブル状になってたけど、私が作ったのは全然マーブルじゃなくて普通に混ざってしまいました。笑 上からもキャラメルクリームをかけてカロリーアップしています。どーするんだよ。。そして久々にケーキドームに入れてみました!ケーキはシンプルなバターケーキって感じで美味しかったです♪


そして、先日、長女のお友達が泊まりに来たので、そのときのデザートに焼きドーナッツ。
d0227344_15333930.jpg
ちょっと可愛く作りたいと妄想しながら作ったけど、どうも性格上丁寧に作れないのね・・。ドーナツはチョコドーナツ、これはブラックチョコを溶かしてかけた黒バージョン。で、こっちは、、
d0227344_15335507.jpg
ホワイトチョコを溶かしてかけた白バージョン。チョコ型使ってミニホワイトチョコ作ってくっつけたり。お決まりでピスタチオを砕いてパラパラかけて。結構ミニサイズのドーナツです。ペロッと食べちゃう危険なサイズなのよ~。可愛く仕上げるにはカロリーアップしちゃうしね。(日本で増えた2キロがなかなか減らないのは当たり前。。)


と、こんな感じで最近焼いたお菓子3種でした!
アンカラもめっきり寒くなって、気温も朝晩氷点下、雪も降り始めました。この冬はかなり寒くなりそう・・。
みなさまも寒い冬、ご自愛くださいね。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-22 15:52 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

クリスマス(ホーム)パーティー◆byロン@フランス

アンちゃんのモチーフ編み、相変わらず可愛い~!ロンは、手袋バージョン欲しいなぁ~!

あれやこれやと、あっという間にクリスマス直前!もう、ビックリです・・・。

ひと仕事終えた翌日、毎年恒例のお友達家族とのクリスマスパーティーがありました!
クリスマスの1週間前にやることが多いです。
今年は、ロン家が、会場だったので、ウチが食事を作り、お友達は、デザートを持ってきてくれました。

今回は、時間もあまりなかったので、アペリティフ(食前酒)と、アントレ(前菜)を一緒にして・・。
シャンパーニュで、乾杯です!
d0227344_18552546.jpg

この日の朝、ロン家のシャンパン在庫切れが、分かり、慌ててロン夫が、実家のワイン蔵に置かしてもらっているボトルを取りに行き、あたふた!笑

シャンパンが到着したとき、もう冷やす時間がない?!と、思い、冷凍庫へ入れ(フランス人に言ったら怒られる。笑)、お友達にボトルを開けてもらったら、泡が止まらず!

なんと、すでに凍っていたのでした!笑

「このままだと、もったいないよ!」と、いわれ、サラダボウルにボトルを置き、デザートと
一緒に持ってきてくれた、ロゼシャンパンを開けさせてもらいました。笑

今回のアぺロアントレ(こんな言葉あるのかしら?笑)には、
d0227344_1973382.jpg

ウインナーのパイ包み(マスタード入りと、マスタードなし)、
フランス産のオリーブ、
フォアグラのトースト(これは、セルフで、塗ってもらいました。)。
d0227344_19113050.jpg

↑ブダンブラン(白ブダン)とリンゴのグリエ(焼き色つけてみました。)、
フランス産のスモークサーモンと、ブルサン(boursinのガーリーック)チーズのクラッカー。
もう一つ、同じサーモンで、フランスのノエル用のクッキングレシピ雑誌に載っていたのをマネっこしたもの。↓
d0227344_19141693.jpg

きゅうりと、にんじん、りんご、みかんが、入って、シブレットで結んであります。
d0227344_19502364.jpg

子供用にインゲンのベーコン巻。居酒屋みたいだけど・・。笑
出し忘れてしまったオマールエビは、メインの肉を食べた後、つまみました。笑
d0227344_19485478.jpg



メインは、ロン夫が作ってくれた、ラム肉。
一緒に栗と、インゲン、セップ(キノコ)が、入っています。
d0227344_19533060.jpg

切った断面図は、写真撮り忘れました~!でも、これはやわらかくて、美味しかったです~~~!

デザートは、お友達が素敵な、ブッシュ・ド・ノエルを買ってきてくれました~!
これは、凄い!美味しかった~!
d0227344_19595313.jpg

claire Damon [Des Gateaux et du Pain]。
友達曰く、真っ黒のシックなお店だったそうです。

さらに!お茶のお菓子まで買ってきてくれました!!!
ロンが、食べたい食べたい!と、思っていた、ブリオッシュ!
d0227344_201352.jpg

いやはや、これだけ食べたら、もう、クリスマスに実家へ行かなくっても・・とか、
思っちゃったりしました。
うふふ。

では、では、皆様。
素敵なクリスマスをお過ごしください~!

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-19 20:04 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

Granny Squareでマフラーと手袋。 ◆ by アン@トルコ

年の瀬も押し迫り、ロンちゃん多忙のため、今回もアンからの投稿です。


さて、前回、手芸屋さんで毛糸を買った話はしましたが、
早速編み始めています。
d0227344_19285836.jpg
こんな3色の毛糸を2玉ずつ買いました!これで、3人分のマフラーと手袋を作ろうと思って・・。娘たちと色違いで自分のも、ってちょっと図々しかったかしら・・。笑

そして、グレーバージョンが完成しました。今回もグラニースクエアです。
d0227344_19290702.jpg
グラニースクエアの何が難点か、って裏の毛糸の処理だと思います。結構クラクラするのよー。なので、今回はモチーフを1セットにつき4つにしました。マフラーの方は片方の端がワになっていて、そこにもう片方の端を通す形のマフラー。手袋は、ネットで見て、これカワイイ!って思って真似して作ってみました!モチーフだけの手袋。

d0227344_19291714.jpg
着けたらこんな感じです。(それにしても、自分の手のシワが怖すぎる・・。笑) これ、モチーフを手の大きさに編んで、サイドをくっつけるだけ!くっつける時に親指が出る穴を作るだけです。結構簡単に出来るね~。これはかわいくてちょっと気に入りました!マフラーのほうは、娘たちには↑の形のものだけど、私のはネックウォーマー的にしようかな、と路線変更です。私の場合はネックウォーマーの方が使い勝手が良さそうだし。


と、こんな感じで、冬の編み物継続中・・。こんなにグラニースクエアの裏の糸処理が面倒!と言いつつ、また膝掛けも編みたいなぁ、なんていう野望も芽生えてきて葛藤しております。どうしようかな~。。あ、刺繍もやってるんだった・・。笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-15 20:05 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

大好き!ウイグル料理とカフェの話。  ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作ったスコットランドのサーモンのパイ包み、美味しそうだね~。簡単そうだし、作って食べてみたいよ。それにしても旅から戻ってその土地の美味しかったものを再現してしまうって、すごいよ。


さて、アンからは、先日お友達とご飯を食べに行った話でも♪
先日、日本人のお友達と繁華街クズライに行き、手芸屋さんで買い物をして、そこからランチへと流れて・・。
行ったのは大好きなウイグル料理屋 さん(『Urumçi Uygur Restaurant』)。このブログでも幾度となく紹介していますが!!笑
d0227344_14190747.jpg
ここの卵と野菜の炒飯(ピラフ)がお気に入りで!!これ、すごく日本の炒飯の味なんです。お友達にも食べてもらいたくてオーダー、っていうか自分も食べたかったし。家で炒飯作ってもこういう味にならないよねー、って話してたんだけど、それくらいホッとする味というか・・。ちなみに、普通にウイグルの炒飯(ピラフ)と言ったら、ウズベキスタンのピラフのようなポロというものなんだと思います。

d0227344_14261617.jpg
そしてお馴染みのラグメン。これなしでウイグル料理は語れない?!もちもちっとした焼きうどんのような・・でも味はピリ辛で美味しい~!!醤油テイストはないと思いますが。入っているお肉も柔らかくて美味でした。

d0227344_14284261.jpg
そしてやはり外せないマントゥ・・ウイグルの小籠包。中のお肉は羊と思われるけど、そこがまた美味しいと思う。。テーブルに酢醤油が置かれているので、それをかけて食べると一層美味しいの。

と、こんな感じで3種を2人で頂きました!お友達は小食なので、私が2/3は食べたかも・・。爆 いくらでもOK!ってくらい底なし胃袋なんですが!笑 これでお値段も32TL(現在の円高で換算すると1000円ちょっとくらい?感覚的には3000円ってとこだけど)、1人16TL。安いよね~!と話してました。お店の移り変わりの激しい昨今だけど、このお店だけはなくなって欲しくないよね、って食べながら話してたんだけど、お昼過ぎたらひっきりなしにお客さんが入ってきてあっという間に満席。心配無用のようです。安いし美味しいしお腹いっぱいになる!もう言うことなしです♪

お店が混んで来たのもあって、私たちも移動~。


クズライの駅近くにある『Bolulu Hasan Usta』っていうトルコのスイーツ屋さんに行ってみました。
店内や外観の写真撮るの忘れたけど、なんとなく黒を基調としたパリのカフェ風なんですよ、ここ。昔はそんなにオシャレじゃなく普通のお店だったのに、最近、おお!って感じでオシャレです。置いてあるものはトルコのスイーツがメインなんだけど、朝ごはんなどの軽食もあったり、コーヒーの種類も豊富。結構使えるカフェです。そして、トルコではあんまり見かけないような、プリンがあります!

d0227344_14450619.jpg
私はチョコプリンをオーダー。ウイグルでお腹いっぱいになった後だから、コーヒーだけにしようかな、と思ったんだけど、プリンだったらつるん♪と食べられそうだし!と思って・・。笑 でもチョコ系は重かった~。美味しかったからお腹いっぱいじゃないときにオススメ。ちなみにですね、トルコのデザートって写真で見るよりデカイです。1.5倍拡大くらいと思っていいと思います。笑
d0227344_14484071.jpg
お友達は普通のプリン。味見させてもらったけどこれも旨っ!でした。こっちはつるん♪と入る。笑 飲み物は私はカフェラテで、お友達はアメリカーノ。アメリカンみたいなコーヒーかな、と思ったけどそんなに薄くはなかったっぽいです。


と、お友達と買い物、お昼、カフェと、半日フルコースを楽しんできました♪(いつもありがとう~!)
週末にイスタンブルでまたテロがあったけど、いつでも安心して楽しめるような、そんな日常に早く戻って欲しいなと思います。


おまけ!ご飯の前に行った手芸屋さん・・何を買ったのかと言うと。
d0227344_14581416.jpg
またまた毛糸!今回はこの3カラー。なんだかこの冬は編み物にはまってて・・。そして右は直径10cmくらいの刺繍枠を3つ。編み物と同時進行で刺繍も始めてしまった・・。なんだか家事とか放り出してこういうことに没頭したい・・。笑 次回に続く(?!)。


Bolulu Hasan Usta
Ataturk Cad. No:95/E KIZILAY ANKARA


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-12 15:16 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

サーモンのパイ包み(スコットランド風)◆byロン@フランス

アンちゃんのショートブレッドは、売り物みたいにキレイに出来たね~!スコーンは、焼き具合がいつもおいしそうで、すごいおいしそうよ~!

ロンも?スコットランドから帰り、エジンバラで食べたような、サーモンのパイ包みを作ってみようかな~と、思って、スコットランド料理の英語レシピを調べて、チャレンジしてみました!

サーモンは、切り身を買って、くっつけて並べたらいいかな?と、思って。
それと、皮を剥がすには、切れてない身より、切れていたほうが便利かしら?と、思いました。
d0227344_2544717.jpg


買ってきたパイ生地シートに穴をあけて、
キッチンペーパーでサーモンの水気を取ってから、のせて・・。
d0227344_2554461.jpg


適当に包んで・・、卵の黄身を塗ってみました。
d0227344_310249.jpg


あらかじめ、温めておいた210度のオーブンで、焼き色が付くまで(30分-40分ぐらい?)
焼いて・・。
d0227344_3122372.jpg


ソースは、100mlの生クリームにレモンの絞り汁をスプーン大さじ1杯入れて、
泡立て器で、少しクリーム状になるぐらい混ぜて。塩コショウ入れたら出来上がりでした!
d0227344_3175562.jpg


なんだか、やけに簡単で、ビックリしました~!
この付け合わせに、ジャガイモのソテーも作ったのですが、写真を撮るのを忘れてしまい・・。
とりあえず、スコットランドで食べたものと似たようなものが、簡単にできたので、
ちょっと、嬉しかったのです~!うふふ。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-09 03:27 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

ショートブレッドとスコーン。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、スコットランドの旅・最終章、おつかれさま!私も楽しんで読んだよ~。毎回思ったのは、本当にスコットランドは景色が美しいってこと。。そして、出てくる食べ物が毎回美味しそうで、スコットランドって案外美食の国なのかも、と思ったのでした。


さて、そんな食いしん坊アンからは、今回はスコットランド繋がりで、ショートブレッドとスコーンです。
って、たまたま最近焼いていたのよ~。
d0227344_14241321.jpg
まずは、ショートブレッド。
1回作ると大量に出来ちゃうレシピなんだけど(調節すればいいものを。。笑)、美味しく出来るのであっという間になくなってしまいます。今回はプレーンとチョコチップ入りの2種焼いてみました。チョコチップ入り、何気に旨い・・。笑 そして形もなんとなく3種類に。いつもは生地を伸ばして包丁で切って楊枝で穴作って終了なんだけど、今回は抜き型つかってみたりして。そして、いろんな形を作ると缶に並べて入れてみたくなってしまいました。笑
一緒に頂くのはやっぱりミルクティ。ショートブレッド、塩がきりっと効いて美味しいね。


そしてお馴染みスコーン。
d0227344_14291768.jpg
家にカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と美味しい蜂蜜があったら焼くしかない!でスコーン焼きました♪
この日はブランチにこのスコーン。そして、またまた型なしミニアップルタルトも焼いて。
d0227344_14314752.jpg
お昼だったので、なんとなくトルコのチャイと・・。ゆっくりと噛みしめながらいただきました。笑 いつもブランチはトルコの朝ごはんなので、たまにはこんなのもいいよね。野菜とかないけど。
d0227344_14351694.jpg
前回登場したガラスのコーヒーカップにカイマック入れてみました♪

もう、なんだか粉もんばっかり食べてる感じだけど、痩せないはずだよね~。でもやめられない・・。あ、ちなみにスコーンは80%全粒粉です。タルト生地も全粒粉使いました。ちょっと努力はしているつもり・・^^;


関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-05 14:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

Linlithgow・リンリスゴー(スコットランド)◆byロン@フランス

キャラメルチーズケーキって、初めて見たよ~!売っていたら、人気がありそうな感じがするわ!
アンちゃんさすがだわ~!

ロンからは、スコットランド最終話です。
もう、あと2週間もすれば、今度は、クリスマス休みが、来ちゃう~!と、いうのに。笑

前回のヴァカンス中に行ったスコットランド、最終日に選んだのは、
グラスゴーのクイーンズ駅から電車で、30分もあれば行けるのリンリスゴーの町。
d0227344_6204926.jpg

行きは、普通の電車でしたが、帰りはアンパンマン列車のような電車に乗りました。
それにしても、なんの絵かな・・と、思ってみたら、スコットランドの観光地~!
d0227344_6212135.jpg

リンリスゴー駅から徒歩で3分?と思うほど駅から近い「リンリスゴー宮殿」というか、
城?が、お目当てでした。
d0227344_1532713.jpg

また、城か~!と、言われそうですが、はい、また、城です。笑
d0227344_1534755.jpg

実は、この宮殿が、悲劇のスコットランド女王といわれた、メアリー・スチュアートが、
1542年に誕生した場所だったので、「どんな所か、ちらっと見るだけ・・」と、思って、
午前中10時過ぎに出発したので、ラッシュ時より運賃が安くなり、往復で買っても12ポンドぐらいで行けました。

お城に到着後、3日間フリーパスを見せて、入るとすぐ中庭に出ました。
d0227344_3201438.jpg

よく見ると、何階建てだったのかが分かりますが、建物内に入ると、ほとんどの階に
天井がなかったです。。。
d0227344_6291460.jpg

目の前には、湖がありました。
d0227344_539886.jpg

天気が良かったらもっと、よかったかも~!
d0227344_5404081.jpg

一番上へ登れるところがありました、が。ロンには無理!だったので、娘にお願いして、
撮影してきてもらいました。
d0227344_543317.jpg

風がビュービューで、撮影するとき、ちょっと怖かったらしい・・。
d0227344_5453151.jpg

湖が見える側
d0227344_5482775.jpg

宮殿を出て、敷地内に教会があります。
ついでに、そこも見てきました。
d0227344_631755.jpg

ステンドグラスが、きれいでした。

2人いた教会のボランティア?の人に、少し説明をしてもらったのですが、
メアリー・スチュアートは、生まれたときにこの宮殿にいたけど、大人になってからは、1度しか戻ってこなかったそうよ。と、教えてくれた。

帰り際に、チップのかわりに、教会の寄付として1ポンドを渡したら、さらに色々話始めて・・。これからランチへ行くなら、坂を下ったところにあるところで食べたらいいわよ。安くておいしいから!と、おいしいメニューまで、教えてくれ、なんていい人たちなんだ~!と、またしても、ここで、スコットラン人の親切さに触れ・・。うるうる。

教えてもらった場所の食事が、これ↓
娘は、ラザニア。多くて食べきれなくて、ロンが残りを食べた・・。笑
d0227344_647289.jpg

ロンは、お決まりのスープ!すっかり、スコットランドのスープが気に入ってしまって~!
d0227344_6481825.jpg

必ず、ブロッコリーが入っているのです!

ほんとに、スコットランドは、楽しかったし、美味しかったです。
またいつか行きたいな~!と、思わずにはいられません。

と、いうわけで、そろそろこの辺で、スコットランド話は、終わりにします。
それでは、また~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-02 07:19 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは〜!..
by Aqua_blueY at 09:40
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧