<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

チョコチーズタルトにマロンクリーム。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのグラスゴーの旅!!私もスコットランドはエジンバラとネス湖には行ったことあるけどグラスゴーはないから楽しみだわ♪ 大聖堂がやっぱりなんとなくイギリスっぽいね~。


さて、先日、誕生日だったんですが、今年もケーキなんぞ作ってみました。
といっても特別なものではないんだけど、やっぱり時期的にも栗かな!?と思って。(確か昨年も栗だった・・)
d0227344_02525146.jpg
そんなに手は込んでない、普通のタルトです。チョコチーズタルトの上に、マロンクリームを丸く絞ってみました。
d0227344_02545693.jpg
チョコチーズタルトはこんな感じ。これだけでも美味しいんだけど、やっぱり栗よね、栗!といっても毎回マロンクリームは自分で渋皮煮など作ったりしないので、ボンママン使います。ボンママン、美味しいから!大好きです。
d0227344_02562921.jpg
全体像はこんな感じ。うっすらと粉砂糖を振りかけて、ボンママンのマロンクリームにホイップした生クリームを混ぜて、それを丸く絞って、上から砕いたピスタチオをぱらぱら。タルト生地を少し拝借してHBDと書いたビスケットも焼いてトッピングしました。シンプルに1個だけ。
誕生日当日にこの写真をInstagramにアップしたんだけど、HBDも、タグにmybirthdayもこっそりつけたのに、誰も私の誕生日ケーキだとは気づいてくれませんでした。笑 ま、気づかれないようにやったんだからいいんだけど。笑笑
d0227344_03012309.jpg
カットしたところ。18cmの型で焼いて、そんなに大きくないので、ひとり1/4食べました。ペロッと。笑 お味は、チョコとマロンクリームの組み合わせが好きなので、美味しかったです~。チョコチーズはいい感じにまろやかで、口当たりがよくて、そこにたっぷりマリンクリーム。バランスもよかったかな、美味しかったです。ちなみにタルト生地は全粒粉使いました。

特別な誕生日ケーキじゃないし、誕生日に焼いたから誕生日ケーキになっただけなんだけど、まあ、家族が美味しいと食べてくれて、よい誕生日でした。(・・オチがない。。笑)


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-28 03:13 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

グラスゴー大聖堂<大寺院>(スコットランド)◆by ロン@フランス sanpo

おお、アンちゃんが行った、ステーキのお店、美味しそうだわ〜!木の椅子とかも素敵だわね〜!

フランスは、20日の木曜日からヴァカンスに突入しました。
ロンは、ギリギリになって旅に出ることにしたのです。

行き先は、友達家族の住むスコットランドのグラスゴーです。
彼らは、スぺイン人ですが、駐在中で、今年には、スペインへ帰るのかもしれないから、早く来て!と、呼んでくれたのが、きっかけです。

着いた次の日から、早速、グラスゴー市内観光!
絶対に行かなければいけない。といわれた、グラスゴー大聖堂が、最初に行った場所になりました。

d0227344_5485374.jpg


中に入ると、フランスの大聖堂とは、全く違う匂いがして、不思議だったのですが、天井を
見て納得!
d0227344_618473.jpg

木で出来ていました!

座るところが、なんとなく、かっこよかったので、つい、写真を撮ってみました。
d0227344_6205226.jpg

脇にマークがあって、ブリティッシュというか、スコットランドっぽくいい感じが!

パイプオルガは、両脇に。
d0227344_6363793.jpg



すぐ裏にある、ネクロポリスも行ったのですが、予習せずに行ったので、有名な人のお墓がどこにあるのかさえ分からず…。笑
d0227344_6142338.jpg


そんなわけで、今もグラスゴー滞在中です。
フランスに戻ってから旅の話が、続く予定です。
よろしくお願いします!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-10-25 06:51 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

最近の外ブランチ。 ◆ by アン@トルコ

きゃー、ロンちゃん、すごく素敵なお店だね~!いいなぁ、パリは。。日仏カップルがオーナーってすごく魅力的だし、パンやケーキも繊細で美味しそう!店内もかわいいね。行ってみたいよ~!


さて、アンからもまた食ですが、
最近お友達とブランチをしに行ったお店をちょろっと紹介したいと思います。

まずは、
以前もこのブログに載せたことあるお店だけど、『Vişi』っていうシミット屋(トルコの惣菜パン屋さん?!)のお食事メニューも充実している、っていう情報を耳にして行ってみることに~。コスパもなかなかいい感じです。
d0227344_03154960.jpg
私がオーダーしたのはこれ。クリスピーチキンサンドのプレートです。ポテトとサラダが一緒にのっています。なかなか美味しかった!チキンがサクッとしていたし、充分お腹もいっぱいになる量!パン屋さんだけあって、パンも美味しいです。
ここ、ほんとにメニューが豊富で、また行きたくなる~。ここの惣菜パン(と言ってもトルコの惣菜パンなので、シミット=ゴマがたっぷりまぶしてあるリングパン、ポアチャやアチマ=おやつパン、ボレキ=ペストリー、などが中心で、それぞれいろんなテイスト揃ってる感じ。テイストと言ってもチーズ入りやポテト入り、オリーブ入りなどなど・・)自体が美味しいので、パンだけを買いによく出没しています。笑

この日はお友達と3人でおしゃべりが目的な感じだったので、ここでブランチを済ませた後に、この近所に新しく出来たコーヒー屋さんに移動しました。『Espresso Lab』っていうお店。
d0227344_03233448.jpg
オープンしてから、いつも外から眺めてたお店なんだけど。笑 ちょっと店内オシャレです。空間がなんか素敵でした。写真撮りきれてないけど・・。店内の看板に書かれたメニュー、たぶん英語だけだったと思う。
d0227344_03271186.jpg
お腹いっぱいだったはずだけど別腹で・・。コーヒーをオーダーした時に、そのまま持ち帰れるような紙カップに入れようとしてたけど、敢えて「カップで!」と頼んでみました。うん!正解!こんなかわいいラテアートで来ました~。これだけでかなりポイント高い!コーヒーも美味しかった。そして、気になるケーキはラズベリーのチーズケーキ。これ、タルトになっていて、タルト生地はチョコ系。このケーキ、すごく美味しかったの!ちょっと期待してなかったけど、これ、いけました!甘すぎずでいい感じ。これスタイル的にはNYチーズケーキだと思います。トルコでケーキはあまり期待できないし、ここも他のケーキはポーションも大きめで甘そうだったけど、このチーズケーキは美味しかった~。ちょっと嬉しい。

お友達とも、長い夏休み明けの久しぶりの再会だったので、こんなブランチが出来て楽しかったです♪


そして、次。
この日は、日本人のお友達5人でブランチ会。日本から、以前アンカラに住んでいたお友達が来ていたので、ちょっと豪華なブランチになりました~。たまにはこういうのもいいよね!
行ったのは、ショッピングモールにある『Günaydın』というステーキハウス!トルコでステーキ屋さんに行くの、実はお初です。
d0227344_03384216.jpg
(この木のテーブルがかっこいいわ・・。)

d0227344_03434411.jpg
お通しの前菜と、真ん中はお友達オーダーのルッコラのサラダ。手前のはほうれん草の前菜なんだけど、クリームで和えたっぽい味で美味しかった♪ 奥はポテトフライだけど、パプリカ等で味付けがしてあるみたいで、これも美味。普通のお店と一味違う前菜です。ルッコラのサラダは、胡桃がゴロゴロ入っていたし、チェダーチーズがのっていて、たぶんドレッシングはざくろエキスと練りゴマ。美味しかった。
d0227344_03472365.jpg
前菜を自分のプレートに盛って・・。このパンも美味しくて、あんまり他じゃ見たことないような、これ白くなかったから全粒粉のパンなのかな?でも柔らかかったけど・・。そしてゴロっと胡桃が入っていました。

そしてメインのステーキ!
d0227344_03510016.jpg
Günaydınスペシャルっていうのをオーダー。この一皿で2人分です。最初、お肉を周りだけを軽く焼いてテーブルのそばまで持ってきて、そしてそこで焼き加減を聞かれて、ジュワっと焼いてくれます。トルコ人ってなんでもウェルダンが大好きなんだけど、ここではさすがにレアからあって、私たちはミディアムでお願いしました。バターで焼いて、ラスクも一緒にサーブされました。
久々に外でステーキ食べましたが、お肉が柔らかくて美味しかった~!です。お値段それなりにしますが、うーん、満足です♪

この日はもうトルコ暮らしも長い友達ばかりだったので、この夏はトルコでもいろいろあったけど(クーとかね)、それでもなんだか話がトルコ持ち上げ大会になっていました。笑 そういう話が出来るのがなんだか安心だったりして・・。


ということで、お店の詳細です。

Vişi Cafe & Bistro
7.Cad. No:47/A Bahcelievler Ankara

Espresso Lab
7.Cad. No25-C Bahcelievler Ankara

Günaydın SteakHouse
Eskişehir Yolu Armada İş Merkezi C Blok No:26-29 Söğütözü Ankara


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-22 04:34 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

Boris・ボリス(モンマルトル近くのパン屋さん)◆by ロン@フランス

餡子祭り・・っていうアンちゃんのタイトル見ただけで、そんなに作ったの?!と、思ったけど、
本当に色々作ったんだね~!特に、生クリーム+餡子+きなこが入ったシューに釘ずけ!
味見したい~!

餡子といえば、あんぱんも作っている(木曜日から日曜日の間)、
パリのパティスリー&パン屋さんの一つ、
「BORIS」へ行ってきました!

BORISのパンや、ケーキは、戴いて食べたことがあったので、気になっていて、
ようやく念願かないました!

地下鉄降りて、お店へ向かう途中、フッと左にモンマルトルの丘に建つサクレクール寺院が、
見えるロケーションです。
行ってみたら、可愛いパン屋さんでした!


d0227344_22341522.jpg


オーナー(日仏カップル)の日本人マダムに、お許しを頂いて、レポ作成のために
たくさん写真を撮らせて頂きました!


d0227344_22445493.jpg

友達が言っていましたが、「ガトーが、パン屋レベルじゃない!」と。
まさに、その通りで、見た目もお味も、普通のパン屋さんに比べたら、本当にお見事!です。


d0227344_2314288.jpg

しかも、季節のフルーツを使っているので、今は、イチジクのタルト↑が、あります。
その右は、なんと、斬新なミルフィーユ!

そろそろ、マロンの・・と、おっしゃっていたので、モンブランが登場するかも?!
前のシーズンは、イチゴのガトー(フレジェ)や、フランボワーズもあったそうです。
確かに、イチゴもフランボワーズも春から夏にかけてのフルーツ!

季節感のあるパティスリーって、すごくいい~!と、思ってしまった!

抹茶系も充実していて、上の写真右奥に抹茶のシューが、写っています。
他にもクリーム、ショコラ、のシューもありました。


d0227344_23203331.jpg

↑抹茶のガトーもあります。
パリでは、定番のレモンタルトも、ちゃんとありました。

大きいホールケーキは、注文になるそうです。
48時間前までには予約を・・とのことでした。


d0227344_6585893.jpg

実は、行った時間が、木曜日の14時ごろだったのですが、
ガトーは、ウィンドーにあまり残っていなくて・・。泣
途中で、少し追加された写真です。
やはり、午前中に行ったほうが、種類があるそうです!

きっと、昼食時間にサンドイッチを買って+デザート一つ。と、いうパターンが
多いからでしょうねェ。
そのサンドイッチですが!
か、かわいい・・・♡
サイズが、小ぶりで、値段も小ぶり・・。笑


d0227344_23392423.jpg

1つ、2ユーロ台で、買えるので、通常のパン屋のバゲットサンドが、少し大きすぎる人には、
ピッタリのサイズ。ロンだったら、違う種類を2つ買って楽しめそう!と、
勝手に想像しました。笑

昼食にキッシュという手もよくありますが・・。


d0227344_23492634.jpg

キッシュもまた、おいしそうでした~!

クロワッサンと、パン・オ・ショコラは、朝食で、ときどき食べますが、
クロワッサンにチーズとハムを挟んで食べるのも大好きで!


d0227344_23514647.jpg

ここのリンゴジュースは、評判良いそうで、スーパーで見たことがないです。
一般的なリンゴジュースもあれば、イチゴやカシスが入ったリンゴジュースの種類もありました。


d0227344_23524277.jpg

100%ジュースで、BIO(オーガニック)であり、Made in Normandieと、わざわざ書いてあります。
日本でいう、リンゴといえば、青森!っていう感じで、
フランスで、リンゴといえば、ノルマンディー!ですから・・。笑

あ、忘れていましたが、小さいサイズの続きに、小さめのタルトレットもありました。
どのくらいのサイズか・・と、いうと、


d0227344_092725.jpg

エスプレッソ用の小さいカップ&ソーサーのお皿の上にのせてみました。
小さいのに、生地は、パリパリだし、フルーツもしっかり入っていて美味しかったです~!
このタルトレットの中身も、もうすぐしたら、リンゴになったりするそうです。

行くたびに、フルーツが違って、季節の旬を、常に取り扱っているので、毎回、嬉しい発見!が
ありそうです。たとえば、夏は、マドレーヌにアップリコ入りで、爽やかな感じだったものが、
寒くなった今は、チョコレート入りになったり・・。

ちなみに良く売れるパンは?
と、伺ってみたら、バルティックがけっこう売れる。とのことです。
バルティックは、北欧のパンだそうで、セーグルパンとコンプレパンの間のような感じの
パンだそうです~。気になるから、今度、買ってみないと!笑
一番上の写真を、アップにしたら、バルティックのパンが見えるかも?!

そして!
今回、せっかくお店へ行ったので、やはり、お土産を買わねば!笑

すごく迷った末に、「抹茶のケーキ」一本(25cmぐらい?)と、
(レモンケーキとチョコケーキもあります。)


d0227344_0143745.jpg

この他に、ショコラのシューと、クリームのシューにしました!抹茶のシューも考えたけれど、
抹茶のケーキ買ったし・・。笑
こちらの3種類あるシューは、とっても人気あるらしいです!


ちなみに、抹茶のケーキは、ほんの少しほろ苦さがあって、コーヒーと一緒に食べたら、スゴイ美味しかったのです~!フランスの子供向きではない気がしますが、日本人と日本通なフランス人には、おススメです!

そして、気になったのは、日本のような形の食パンが!ありました。
買っていきました!笑


d0227344_0271749.jpg

厚切りにして、塩入バター塗って、食べたかったのです~!
聞いたお話では、日本から持ってきた型だそうです。
中は、ふわふわで、朝食でおいしく頂きました!

モンマルトルのサクレクール寺院まで、軽く歩いて行ける距離にあるので、ここで美味しいお昼と
デザートを手ごろなお値段で買って行くのは、賢い気がします。
観光地によくありがちな、どうでもいいようなサンドイッチに同じような値段を出すのであれば、
断然、このBorisさんは、おススメです~!


d0227344_658887.jpg
メトロで行く場合は、12番線のLamarck Caulaincourt 下車、外に出たら、後ろにそびえ立つ階段を登り切り、目の前の通りを右へ、道なりにまっすぐ行くと
左側にBorisがあります。
バスの場合は、80番か95番。

BORIS
48rue Caulaincourt, Paris 18
01.46.06.96.71
火曜日~土曜日、7h45~20h00
日曜日、7h45~19h00
[PR]
by bayswater92 | 2016-10-19 04:48 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)

餡子祭り。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作るオニオンスープ、美味しそうだね~。具合が悪い時でもこれ作れたら最強だよ。イタリアのパンで作るピザ風なものも大胆だけどそこが美味しそうよ♪


さて、アンからもいつものごとく食な話。笑
今回、日本からちょっと和な食材を持って帰りました~!こんなもの!↓
d0227344_01485739.jpg
白玉粉に、餡子に、きなこ!特に餡子は賞味期限が迫っていたので、使い切ろうといろいろ作ってみました!
まず・・ちぎりパン。
d0227344_01583181.jpg
久々にちぎりパン。最初は普通に丸めて、普通のあんぱんにしようと思ってたんだけど、一次発酵の最中に考えが変わってぐるぐるなちぎりパンにしてみました。生地の上に餡子をのせて、きなこをふりかけ、チョコチップもちょこっとだけのせて、ぐるぐると巻いて。上にはあんぱんらしく、ポピーシードふりかけてみたよ。
d0227344_02002231.jpg
じゃーん。焼けました!いい感じにこんがりと焼けたかな?どうなの?パンはほんと知識なしに勝手に焼いてるだけなので。。^^;
お味のほうは、餡子美味しかった!久々にパンと一緒に餡子食べた。チョコも時々感じて、餡子との相性もよくて美味しかったです。

お次。シュークリーム!
d0227344_02040663.jpg
これも和と洋のコラボだけど、大きめのシューを8個、残りはシューケットに。。
d0227344_02051601.jpg
こんな感じに、中身は生クリーム、餡子、きなこ。洋とのコラボだけど、これも美味しかった~。笑 生クリームと餡子も合うね~。きなこはなんでも合うね。笑 もう、なんでもOKですね。

そして、白玉団子!
d0227344_02075259.jpg
実は白玉団子って初めて作ってみました。子供たちもお団子とか大好きで、でも今までトルコに白玉粉を持って帰って作るっていう発想が全然なくて、今回初めて作りました。餡子と、みたらしと、きなこの3種。水の配合が悪かったのか、全然丸くまとまらなくて焦ったけど、まあ、ちゃんとお団子になって、もちもちで美味しかったです。ちなみにきなこにかかってる黒蜜のようなものは、ペクメズです。笑


と、こんな感じで餡子を楽しみました。ちょっとだけ残ったけど、それはそのまま長女のお腹の中に・・。笑
和なお菓子は期間限定なので味わっていただきました♪
きなこと白玉粉はまだあるので、お団子はまた作ります~。どんなおやつにするか既に妄想中・・。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-15 02:23 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

疲れているときの料理◆byロン@フランス

アンちゃんのガトーは、豪華だわ~!イチジク入りっていうのも、季節感があって、すごくいいね!
抹茶のレアチーズもおいしそうだわ~!

ロン家は、少々疲れ気味です。
そんなとき、ロンが作る料理?!とは、言えないほど、簡単なものになるのですが・・。笑

その代表が、「オニオンスープ」。
d0227344_625485.jpg

玉ねぎとコンソメの素さえあれば、okで、ロン家は、喉が痛かったり、熱がある時、作ることが多いです。

ウチで普通に(適当に)オニオンスープを作る時は、

1.焦げないようにガーリックと玉ねぎ炒めて、
2.小麦粉まぶして、
3.コンソメスープを溶かした熱いスープ注いで、
4.少し煮立てたら終わり。

なので、通常のレシピと違うことは、ただ単に、小さくみじん切りにした、ニンニクが、入っているだけです。

でも、なぜか、こうすると、調子がよくなるのです!
しかも、短時間で、簡単なので、ロンが具合悪いときでも、作れるので、実は、誰も病気でないときは、ウチでは、オニオンスープを食べない…。のです。笑

しかし、今回は、パイ生地が残っていたので、上にかぶせて、ひと手間・・。笑
さくさくして、中のスープと一緒にたべました。
d0227344_684168.jpg

ちなみに、中身は、玉ねぎとニンニク+薄く切ったバゲットにチーズをのせたものも、
入っています!
d0227344_6111055.jpg

そして、もう一つは、イタリアの大きい食パン?で、ピザのようなものを作りました。
でも、これは、調子の悪い時のメニューではありません。笑
簡単に作ってしまいたいときの、メニュー。
本当にこうやって食べるのかしら?!と、思いつつ、レストランで食べた時と同じようにして食べています。
d0227344_6142829.jpg

一度、南仏で食べただけですが、フランスの大型スーパーにパンだけが、売っていました。
スーパーのインターナショナルコーナーで、イタリアのフードコーナーを見ていたら、これを見つけて!この日は、メロンもあったので、生ハムも、のせて食べたら、もう、満腹です。
d0227344_6223635.jpg

簡単にできるので、疲れていたり、調子が悪いときは、自動的にオニオンスープか、このメニューに・・。笑

急に寒くなってきたので、風邪を引かないようにしなければ!ですね。

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-10-11 06:28 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

作ったお菓子いろいろ。 ◆ by アン@トルコ

うわー!ロンちゃんすごいよ~。すごく楽しそうなイベント!伊勢丹三越も羨ましいが、ジャンポール・エヴァンご本人にスイーツって夢のようだわ~。パリってすごいね。


さて、日本のものが全然充実していないアンカラ(笑)のアンからは、
またまたちょっと前のことで恐縮ですが、日本に一時帰国する前に作っていたお菓子なんぞをちょっと載せてみたいと思います。
d0227344_02354305.jpg
まずは、ぶどうと無花果と桃のネイキッドケーキ。

ジェノワーズを焼いて、3枚にスライス。
間には・・
d0227344_02390266.jpg
こんな感じにぶどうと無花果を挟んで。

そして、
d0227344_02385228.jpg
桃のコンポートを作って、トッピングに使いました。

d0227344_02410481.jpg
完成!
確か、ジェノワーズは18cm型で、、。3枚スライスだし、生クリーム1パックで作りたかったので
ネイキッドケーキにしてみました。
初秋のフルーツでも、なかなか美味しいショートケーキになったと思います。


d0227344_02511244.jpg
続いては、抹茶のレアチーズタルト。
レアチーズケーキって実は初めて作ってみました!
ゼラチンなしでも、こんな風に出来たよ♪
生クリームはしっかりホイップしてからクリームチーズと混ぜました。
レモンを使うのもだらだらにならない秘訣?っぽいです。
しかし・・
模様をホワイトチョコを溶かしてつけたんだけど、
パリパリに固まったので、カットしたときに思いっきり沈んだわ・・。笑
d0227344_02541639.jpg
タルト生地はチョコ系にして、チョコも楽しむ抹茶のレアチーズタルトになりました♪
チーズケーキ大好きで、これまでも、ベイクド、NY、スフレといろいろ焼いてきたけど、
お初のレアもとっても気に入りました~。


d0227344_02562799.jpg
そしてこれは、小さいパリブレスト。
以前、ホールのパリブレストを作ったけど、今回は一人用の小さいパリブレスト。
間には、カスタードクリームの上に、無花果、ぶどう、プチシュー、生クリームを。
うん、なかなか美味♪笑


d0227344_03012905.jpg
そして、レモンケーキ♪
マドレーヌ型を使ってみました。
以前も作っていますが、この天然生活に載ってるレシピ、美味しいです!


と、こんな感じでお菓子作ってました~。
トルコに戻ってからは、なんだかだらけた生活をしてて、
おまけに日本で若干太ってきてしまって。。
でも、またお菓子作りいろいろやりたいな、っていう野望も
ちょっと芽生えてきたところです。ぷぷ。


★関連リンク★


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-07 03:17 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

The Japan Store Isetan Mitsukoshi◆ by ロン@フランス

わんぱくおにぎらず?! 初めて知った・・。おにぎりを握るよりも、面倒そ・・と、思ってしまうけど、アンちゃんは、きっと、ちゃちゃっと、作ってしまったんだろうね~、美味しそ~っ!!!

ロンは、10月1日に、パリの日本文化会館へ行ってきました。
d0227344_4404627.jpg

と、いうのも、ここの1階は、以前、日本の本屋さんが入っていたのですが、知らないうちになくなり・・、新しいお店が開店すると、風のうわさで聞いていました。。。が、伊勢丹三越が入ると、教えてもらい&オープン初日に催し物がある!と、情報をキャッチしたので、行ってきました!

なので、この日は、グランドオープンです!

ところが、間違えて、1時間早く到着してしまったので、お店をグルグル見て時間をつぶすことに・・。
d0227344_4482946.jpg

小さいお店なのですが、京都の一保堂のお茶とか、赤坂の柿山とか、フランス在住日本人も、買いたくなるような品が・・。なんていうか、デパ地下からちょっと、持ってきたわ・・っというセレクションが、なかなか鋭い。笑

そうかと思えば、驚きの値段の茶箱が、ケースにも入らずにポンっと、並べられていた・・。
後から聞いた話によると、このパリのお店のオープンのために、わざわざ日本の10人のクリエーターが、特別にデザインをした一点もので、普段はなかなかお目にかかる事が出来ない作品だそう。
d0227344_4581494.jpg

とても貴重な作品で、日本円にすると100万円以上(左の写真)なのに、このままショーケースなし展示でいの???!と、つい余計な心配をしたくなる(フランス人は、すぐ触る人が多いから)・・。
茶箱のテーマ展示は、10/29までで、その後、また別のテーマになるそうです。

そんなこんなしているうちに、この後、事前に申し込みしていた和菓子のワークショップへ。

まずは、「wagashi asobi」という和菓子屋さんから・・。
ひよこの作り方を教わり・・。イチジク(ドライフルーツ)が入っていた羊羹を試食しました。
d0227344_5321636.jpg

ひよこは、オレンジジュースが入っているのでこんな色に!
イチジクの入った羊羹は、バゲットの上に~!これは、おいしい!
しかし、結局、ひよこの形を作っただけです・・。笑

その後、もう一つ作ったのは、「空いろ」というブランドの和菓子屋さん(本家は空也)で、
白あんで黒あんを包むことをしました。
これは、なかなか、シンプルながらに面白かったです。
d0227344_5545319.jpg

和菓子にあうコーヒーも一緒にいただきました。

ラッキーなことに、続けてこの後、一保堂茶舗&ジャンポール・エヴァン&クリスティーヌ・フェルベールのトークセッションも参加できました。
d0227344_611234.jpg

席の前には、お茶の種類や飲み方が書いてあるものが用意され、実際お茶の試飲もありました。
d0227344_6512100.jpg

ここへきて、初めて知ったことが、色々あったのですが、京都の人って、こういうことは、普通に知っているのかしら?!とも、思ったり・・。
たとえば、番茶は、カフェインが少ないから、赤ちゃんのときから飲ませてあげられる・・とか。
抹茶を入れるときは、茶こしを使って、静電気をほぐしていれると玉にならない・・とか。
ほ~~!とか、思いながらロンは、聞き入っておりました。笑

そして、びっくりだったのは、クリスティーヌ・フェルベール女史のコンフィチュールの試食と、
ジャンポール・エヴァン氏のガトーが出てきた~。
d0227344_6215645.jpg

ブリオッシュに、コンフィチュール。
おいしかったです!
桃のコンフィチュールにお茶が入っているのも初めて食べました~。(一番右)
d0227344_6244769.jpg

でも、やっぱり、ダントツに抹茶とチョコのムースのケーキが、最高~に、美味しかったです~!
写真では見えないのですが、ケーキの一番下には、薄いチョコレートが敷いてあり、パリパリと!
ケーキの一番上にのっているナッツもこれが、香ばしくて、カリカリです!
これは、ブティックへ行ってもう一度、買って食べたいと、思うほど!
きっと、買いに行きます~!笑

トークセッションが終了して、最後にジャンポール・エヴァン氏に写真を撮らせていただきました!
d0227344_6513636.jpg

自分と一緒に撮ってもらおうかどうしようか・・と、悩んだけど、恥ずかしいので、ご本人の写真だけに。笑

今回、この催し物のお知らせを、いち早く教えて下さったM女史、ありがとうございました~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-10-04 07:34 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(10)

おにぎりが食べたい。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、私は最初の写真にゆきちゃんのオチリが写ってるのを見逃さなかったわよ~。カワイイ♪ アンリ2世の話もちょっと興味深いわ。手紙入りの本も面白いね。


さて、アンからは、日本に一時帰国する前の話なんですが、
時折、無性におにぎりが食べたくなるんです。・・って、そんなおにぎりの話。笑
d0227344_05240451.jpg
これは、ある日の晩ごはん。おにぎりプレートにしてみました。
4人分のおにぎり、かなりの数を握りました。中身はツナマヨとおかかの2種。おかずは、チキンの照り焼き、ネギ玉、ポテトサラダ、とトマトと胡瓜の胡麻ドレかけ。お味噌汁は玉ねぎとお麩入りです。
こういうごはん、かなり満腹感と満足感が高いです!笑


そして、とある日は、ブランチにおにぎらずを作りました♪
流行のわんぱくおにぎらず?具沢山にしたかったので、パウンドケーキの型を使って作ってみたの!笑
d0227344_05285468.jpg
じゃじゃん。こんな感じ。笑
まず、型にラップを敷き詰めて、海苔をおいて。ごはんを入れる。スライスしたチーズを乗せて、レタスと胡瓜も乗せる。照り焼きにしたチキンも乗せて、上からマヨネーズをかける。その上に目玉焼きを乗せて、ごはんを乗せる。最後に海苔を被せてラップで包み込む~。型から取り出したら綺麗に丸めてカット!ドキドキの瞬間ですね。笑
d0227344_05324047.jpg
こんな感じに完成。もっと具沢山でもよかったかな?これでもわんぱくおにぎらずと呼べるのかはちょっと疑問だけど、美味しく頂きました~♪パウンド型を使うと、ちょっと作るときのストレスが減る気がします。特に具沢山の場合は、ラップだけで作るとまとめるのが大変そうだよね。。


おまけ。
わんぱくおにぎらずのパンバージョン?わんぱくサンドも作ってみました。
d0227344_05352630.jpg
こっちは、丸ごとゆで卵を入れたり・・。あとは、レタス、胡瓜にチーズ、オクラにトマト。家にあるものだけで作ったのでチキンハムとかお肉系があったらもっと良かったかな・・。でも生野菜にはマヨネーズとマスタードで味付けたり頑張ってみた!笑
うん、ちょっと食べづらさはあるんだけどね。おにぎらずの方が食べやすいかな。


おにぎりって美味しいし、具沢山のわんぱくおにぎらずだったら、おかずと一緒に握ればいいし食べれるし、見た目も楽しいからまた作りたいな~。いろんな具を考えるのも楽しいしね!
ということで、いつも通りな食いしん坊なアンでした。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-01 05:51 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは〜!..
by Aqua_blueY at 09:40
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧