<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

pâques・パック<キリスト復活祭>の当日◆by ロン@フランス

20歳、おめでと~!ケーキ2段重ねにもしたくなるよね~、二十歳は、大人だもんね。
これから、ますます綺麗になっていくんだろうな~、楽しみ~!

ところで、週末3連休だった日曜日は、パックでした。
ウチは、実家で食事会があり、前回にお話した、チョコレートを持って、参加してきました。

3月の天気らしくて、雨が降ったと思ったら、すかっと晴れたり、急に風がビュービュー来たり。
そんな感じだったので、晴れている間に、子供たちがチョコ探しが出来るように、
d0227344_2181731.jpg

庭で、大人が、隠し始めました。

昔、森だったところに家が建っているような感じなので、庭というより、今でも半分森のようです。
なので、隠しやすいような、隠しにくいような・・?!
d0227344_21155367.jpg

木と木のすき間に入れたり、木の根元の後ろに置いたり・・。
d0227344_21222355.jpg

最終的に、子供達が集めたものを全部、まとめて、それぞれ名前が入った自分のチョコを
受け取り、山分けしたのでした~。
d0227344_21321951.jpg

そして、このとき、実家で必ず食べるのが、義理父の作る、
パック<イースター>のお料理、「パテ・ド・パック」。
d0227344_21403020.jpg

パリでは、食べる習慣がありませんが、ロワール地方のほうで、この時期食べる習慣があるようです。
義理父のご両親は、ロワールの地域、ベリー出身だったので、コレを食べ慣れている・・と、いうことかと。

もちろん、ロワールのワインと一緒にいただきますよ~。

ちなみに、パリでは、パックのとき、何を食べるのか?と、いうと、
ラム肉のお料理を頂くのがトラディッショナルのようです。

が、ロンは、フランスへお嫁に来てから、ずっとパテドパックしか、食べていないので、他は知らず・・。笑
でも、知らないうちに、この時期、コレが、食べたくなるのです~。
美味しすぎます~~~!ふふふ。

by ロン@フランス

2016年
pâques・パック<キリスト復活祭>の準備◆by ロン@フランス
2015年
パック<イースター・復活祭>で、もらったチョコ◆by ロン@フランス
Pâques・パック(復活祭・イースター)チョコ買い◆byロン@フランス
2013年
salon du livre de Paris 2013 後編+パック by ロン@フランス
2012年
Week-end de Pâques・パック<イースター>の週末 by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-29 22:18 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)

スペシャル2段重ね苺のショートケーキ<20歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが準備したイースターチョコ、興味津々。リンツのストロベリー食べてみたいし、マグナムのアイスはトルコでも売ってるけどチョコは初めて見た!


さて、先日、長女が二十歳になりました~。お、おそろしい・・。笑
トルコじゃ18歳が成人ですが、やっぱり二十歳という響きが重いね・・。
d0227344_20592625.jpg
ということで、今年のお誕生日のケーキはちょっとスペシャルな感じにしてみました。大胆にも、2段重ねに挑戦!といっても小ぶりなケーキです。妄想に妄想を重ねて作ったけど、やっぱり妄想とは違う出来になっちゃった・・。笑
d0227344_2059334.jpg
全体像はこんな感じ。
ジェノワーズは18cm型のレシピの分量そのままで、下のケーキは15cm型で、上は9cmのセルクル使って焼きました。
基本はシンプルな苺のショートケーキ。生クリームと苺を挟んでナッペ。ナッペがイマイチ苦手なので、ホワイトチョコを削ってつける、っていうアイデアが思い浮かんだけど、実際やってみたら余計アラが目立ったような・・。笑
上も、生クリームと苺を挟んで、ナッペして、周りにぐるりとロールゴーフレットをつけて、白いイメージにしたかったからホワイトチョコを溶かして塗って。そしてピンクのリボンを結んでお誕生日っぽく♪
d0227344_20593731.jpg
トップもシンプルに苺と生クリームのみ。少しだけパウダーシュガーかけて、数字はオレオにホワイトチョコで書いただけ。笑 いつもなら数字のビスケット焼いてるとこだけど、もう・・気力なし。でも黒いオレオはインパクトあっていいよねぇ。

ここんところ、ジェノワーズがパサパサ?っぽい?と気になっていたので、シロップ塗ってみたら、いい感じにしっとりして美味しかったです。日本のレシピでもやっぱり粉が違うから、シロップはあったほうがいいとわかりました!
やっぱりシンプルなショートケーキ、美味しいね。ジェノワーズ作りもなんとなくコツをつかんだので、食べたくなったら誕生日じゃなくても作っちゃうな。笑
そして、このお誕生日のケーキですが、上は外して長女に食べてもらって、下は普通にカットして食べました。

さ、もう、トルコでも日本でも大人です。。ね。


誕生日ケーキ関連記事
8才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
16才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
シャルロット風?な9才の誕生日ケーキ。 ◆ by アン@トルコ
デコロール!な17才の誕生日ケーキ。◆ by アン@トルコ
10才の誕生日ケーキはショートケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
18才の誕生日ケーキは抹茶ケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
ロールケーキタワー!<11歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
ホールなサントノーレ!<19歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
シンプル苺のショートケーキ<12歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-26 21:25 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(14)

pâques・パック<キリスト復活祭>の準備◆by ロン@フランス

アンちゃんが、観察して作った、プロフィトロールのケーキ!似てるわよ~!すばらしい!
あんなに、ややこしそうな物を挑戦するっていうだけで、尊敬しちゃうよ~。

連日大変なニュースが続いておりますが.....。
義理母は、戦争を思い出し、涙して、気をつけようにも、気をつけられないので、日々を過ごしております。

そんな中、今週末は、パックです。イースターです!
ロン家も義理両親宅へ行くことになっております。
恒例の家族パーティーです~。

そこで、毎年持っていくパック用のチョコレートを買ってきました!
もちろん、どれも、期間限定チョコです!
あげるものなので、中をお見せできないのが、残念なのですが・・。当たり前ですがね。笑

まずは、大人用のチョコレートは、これ。↓
d0227344_2415380.jpg

一番左のピンクの箱は、リンツのストロベリー味!
今回、初めて見たので、たぶん、新発売です!

その次は、jeff-de-brugesジェフ・ド・ブルージュのチョコ。
紙袋の中は、これです。↓
d0227344_254580.jpg

動物や卵の形が入っています。

真ん中の金の卵は、これも今回初めて見たチョコで!
フランスでは、チョコレートコーティングされた棒アイスで超有名な「Magnumマグナム」から出ていた、
チョコレート。

そして、一番右にあるのは、最近、すっかりマイブームになった、アラン・デュカスのチョコ。
d0227344_256359.jpg

卵型でも何でもありません・・。笑
右の箱には、お店で自分が選んだチョコレートが、入っております。

子供部門は、日本で言うマーブルチョコレート系を中心に選んでみました。
ミルカ、キンダー、etc。
d0227344_371334.jpg

その中でもm&mの卵は、中が底から見えます。
買ってきてから見たのですが・・・。
d0227344_310491.jpg

なんてことはない・・、m&mのいつもの袋が入っているだけだった・・。笑

まずは、チョコのお買い物は完了!しました。
日曜日にこれらを全部、庭に隠して子供達に探させるのですが、クリスマス同様に大人が子供それぞれに
買ってくるので、スゴイ数のチョコレートが庭に隠れるのです~!

ふふふふふ。

by ロン@フランス

パック<イースター・復活祭>で、もらったチョコ◆by ロン@フランス
Pâques・パック(復活祭・イースター)チョコ買い◆byロン@フランス
Salon du livre de Paris 2013 後編+パック by ロン@フランス
Week-end de Pâques・パック<イースター>の週末 by ロン@フランス
コクティエ・coquetier<エッグスタンド>いろいろ  by  ロン@フランス
ヴァカンス第三部 デカルト<Descartes> by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-24 03:38 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(6)

Profiterole Cake* ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの「王妃マルゴ」を巡るパリの旅、面白いね~。そういう歴史を知ってからパリの街を見るのも、またいつもと違って楽しいよね。続きも楽しみだわ。

d0227344_20322119.jpg

さて、先日近所のコーヒーショップで食べたプロフィトロールのケーキが美味しくて、わわ、これ、作ってみたい!と不覚にも思ってしまって、挑戦してみることにしました。笑
お店(ドイツのコーヒーショップ「Tchibo」)で食べたのはこんなの。
d0227344_20323181.jpg
下にチョコスポンジがあって、そのスポンジの中にはムース状のチョコクリームみたいなのがあって。その上に、たぶんバタークリームと思うものが入ったシュークリームが敷き詰められて、上からチョコソース。ふむふむ・・このスポンジの中のチョコクリームが難しそうでどうやったらいいのかわからないけど、、じっくり観察してきました。笑

いざ、挑戦!笑
d0227344_20323868.jpg
チョコスポンジ、間のムース状のものは出来そうになかったので、チョコチップをたくさん入れました。
シュー生地作って、シューの中にはマロンクリーム。チョコとマロンの組み合わせが好き♪ シューが落ちないようにスポンジの上と隙間にも少しだけマロンクリームを・・。
そしてグラサージュ、初めてやってみましたよー。

完成!
d0227344_20324490.jpg
むむ、全然出来がTchiboのとは違うけど・・。笑 グラサージュが緩いのか?上からはホワイトチョコを削ったのをパラパラとかけてみました。ほんとはナッツも砕いてかけようか、と思ったけど、カロリーも気になることだしシンプルにホワイトチョコだけで^^;

お茶時間♪
d0227344_20324868.jpg
カットしたらこんな感じ。今回も15cmの型で焼いたので、お店のよりは小さめです。
味なんだけど、これがなかなか美味しくて~。マロンクリームとチョコの組み合わせって例外なく美味しいね!毎度のコトながらボンママンのマロンクリーム使ったんだけど。チョコスポンジにチョコチップ、シュー生地の食感、甘くて美味しかったチョコソース・・。お、美味しいじゃん!となったケーキでした。
また作りたいけど意外と面倒・・。笑


+プロフィトロール関連記事
シャンティイー城 2015 ◆ by ロン@フランス
Lindt・リンツチョコレートで創作ガトー◆by ロン@フランス
アルマダの『MADO』でお茶。 ◆ by アン@トルコ
癒しのお茶タイム。 ◆ by アン@トルコ

+「Tchibo」関連記事
『Tchibo』でお買い物。 ◆ by アン@トルコ
ドイツのコーヒーショップ*Tchibo ◆ by アン@トルコ

+マロンクリームを使ったお菓子関連記事
マロンクリームでホールケーキ! ◆ by アン@トルコ
りんごのケーキとモンブランシュー。 ◆ by アン@トルコ
ホールなサントノーレ!<19歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
栗のパリ・ブレスト ◆ by アン@トルコ
ずぼら~さんのモンブラン♪ ◆ by アン@トルコ
便乗バレンタイン。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-21 02:25 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

王妃マルゴに関係ある場所を巡るパリ①◆by ロン@フランス

ドネルケバブのバーガー食べてみたいな~!そういえば、ロンが最後にケバブ食べたのっていつだったか?!
アンちゃんがおいしいって言うなら、間違いないだろうな~!シシケバブとかも食べたくなってきた・・。

話は全く違いますが、フランス史と漫画の話です。

最近日本で、「萩尾望都」氏の描く「王妃マルゴ」の漫画、4巻が出たのです・・。
d0227344_24896.jpg

その、読後に気がついてしまったことが!

日常生活の中で、バスを使ってパリ市内を移動するのが好きなのですが、バスの窓から見える場所が、
なんと王妃マルゴに関係している場所が結構ある!と、いうことを!

それで、、「王妃マルゴ」に関わってくる場所を巡ってみようかなぁ~と。
でも、あまりにもたくさんあるので、少しずつ訪ねてみます。

マルゴの本名は、マルグリッド・ド・ヴァロアですが、長いので、漫画と同じように「マルゴ」と、
言いながら、観光?して行くことにします~。

まずは、当時、16世紀に宮廷は、色々なところに移動しますが、
パリにいるときは、今の「ルーブル美術館」。
d0227344_3144350.jpg

palais du Louvre・ルーブル宮殿とも言われていますが、この建物は、時代の流れの中で
どんどん大きくなっていったので、マルゴの時代は、今の姿ではなく・・。
d0227344_3154261.jpg

行ったことがある方は、ご存知だと思いますが、ど真ん中に透明のピラミッドの入り口があります。
その入り口の裏側<公園がない方>に面している建物に進むと、建物の反対側へ抜けるアーケードを
くぐります。↓
d0227344_3245810.jpg

この建物自体も当時のものだと思いますが、くぐった背の高い建物を除いた部分が、16世紀のものだと
思います。↓この部分。
d0227344_3282443.jpg

歴史建築に詳しくないので、一部分しか語れませんが、この丸いガラス窓が、特徴のようです。
d0227344_3294819.jpg

この建物が、マルゴの時代に存在していたのか・・。それが残っているって、なんだかスゴイ~!

そして、この場所から、北へ抜けるアーケードをくぐると、すぐ目の前にプロテスタント教会があります。
d0227344_545558.jpg

rue de Rivoli・リヴォリ通り沿いで、お土産やさん街にあります。

通りから見えるところに、ガスパール・ド・コリニー<コリニー提督>の像があるのです。
d0227344_673335.jpg

コリニー提督は、プロテスタントの指導者であり、マルゴの2番目の兄で、
国王になったシャルル9世が、「父」と、慕った人であります。
<本当の父親の国王アンリ2世は、事故ですでに亡くなっています。>

シャルル9世は、カトリックなのに対し、コリニー提督は、プロテスタントです。
そのころ、カトリックと、プロテスタントの宗教戦争の時代です。
コリニー提督は、暗殺されてしまうのですが、
そのあたりの話で、「王妃マルゴ」4巻が、終っています!

この漫画の続きが、楽しみです!
が、観光も楽しく、地道に、また違う場所へ行って来ようかと思います!

それでは、また~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-18 06:50 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(6)

『gobitte』+『MADO』@Ankamall ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの訪れたグランヴィルの海、わんこのゆきちゃんも楽しそうだね~。そして水族館の貝の展示物が興味そそられるわ~。美しいね!


さてさて、アンからは、こないだお友達とランチに行った時の話しを。。また食なんだけど^^;
久しぶりにアンカラで一番人気なショッピングモール「Ankamall<アンカモール>」にお友達と3人でランチに出掛けてきました。ここに面白いバーガー屋さんがあると聞いてたので・・。
d0227344_2371236.jpg
gobitte

お店の名前gobitteは、たぶん、こっちのgobitというパンをもじってるんだと思います。gobitは言ってみればトルコのフォカッチャって感じのパンです。
d0227344_2371994.jpg
さて、オーダーしたのは、このお店の看板商品みたいなのです。ここ、見た目普通のバーガー屋さんなんだけど、面白いのは挟まってるのがトルコのドネルケバブだったりするのです。私がオーダーしたのも、下の段にはキョフテ(トルコ風ハンバーグ)で、上にはドネルケバブです。面白いでしょ~?
お味は、美味しかったです!お肉にもしっかり味がついていて、ドネルも納得の味。そして一番感動したのが、このバンズです。フォカッチャのようなパンそのものというか、もうモッチモチ具合がたまらなく美味しかった~。ちょっと大きいかな?って思ったけど、ペロッと食べちゃいました。笑
セットには、フライドポテトとドリンクがついて。ドリンクはやっぱりアイラン(トルコの塩味ヨーグルトドリンク)にしちゃいますね。
やっぱりせっかくトルコにいるのだから、普通のバーガーもいいけど、こういったご当地っぽいものがあるのも楽しくていいですよね~!


そして、場所を移してお茶です。
選んだお店は『MADO』。このブログにも何回も登場してるアイスカフェです。
この日はお天気が良かったので、テラス席で。トルコはやっぱりお天気が良くなると、外がめっちゃ気持ちいいです!これから真夏になるまでが一番いい季節なのかもな~。
3人でオーダーしたのは、こんなもの~。
d0227344_2372629.jpg
左から、カダイフ(細い麺状の生地のシロップ漬け)にアイスが挟まったもの、ボール状アイスのチョココーティングみたいなの、キュネフェ(カダイフの中にチーズが挟まったシロップ漬けの熱々デザート。もちろんアイス付き!)。
私は、これ。
d0227344_2373452.jpg
まー、美味しかったです!カダイフにナッツも挟まってて美味しさが一層増す・・。アイスと一緒がやっぱり美味しい。お茶はトルコのチャイをカップで。。『MADO』はメニューも豊富で、あれもこれも食べたくなっちゃうし、アイスももちろん美味しい。店舗によってお店の内装とかも凝っていたりするし、たまにメニューの写真と違うじゃないか!?ってものもあったりするけど、トータルで見ても、好きなトルコのカフェです。食事系も結構充実しています。

お友達とも、久しぶりに外で会って思いっきりおしゃべりして、すごく楽しい時間が持てました。
たまには、外に出ないとね~、これから気候もよくなっていくし、また外ランチ、外お茶を楽しみたいです♪


gobittehttp://www.gobitte.com.tr/
MADOhttp://mado.com.tr/
Ankamall』 06330 Akköprü – Ankara http://www.ankamall.com.tr/

+Ankamall関連記事
Ankamallでお買い物。 ◆ by アン@トルコ

+『MADO』関連記事
友達におススメしたい<食>の巻*トルコ・フランス生活情報*
ありがとうな母の日。 ◆ by アン@トルコ
アルマダの『MADO』でお茶。 ◆ by アン@トルコ
カフェとかアイス屋さんとか。。◆ by アン@トルコ
ぐるっと西トルコの旅・5*エーゲ海沿岸の小さな町Akçay ◆ by アン@トルコ
最近のブランチ、いろいろ。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-14 03:13 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

ノルマンディー・グランヴィル ◆ by ロン@フランス

うわ~っ、朝食かわいい~!しかも、朝から手作りって、すごいよ!ウチは、作ったものなんて、一つも出ないよ!買ったパン+買ったオレンジジュース+買ったヨーグルト。コーヒーだって、ポンと入れるだけだし・・。
でも、一番うらやましいのは、娘ちゃんの作った悪魔のトースト!カロリー高くっても、作ってもらえるなんて、いいな~!

ロンもノルマンディー滞在中は、濃厚なバターのクロワッサンが、食べられてすごく嬉しかったのですが、
食べるのに忙しくて、写真は撮っておらず・・。
とにかく、中身がパリの2倍黄色いクロワッサンでした!笑

良い天気になった日、アパートから歩いて行ける、灯台のほうへ行ってみました。
戦争の傷跡は、海を見に行くと必ず目に入るところに、そのまま、あります。
d0227344_1382743.jpg


この、すぐそばにある、街の水族館も行ってきました!
とはいっても、魚だけではなく、貝、天然石、昆虫の展示が、意外に充実!

しかしながら、ここでも、また、写真をほとんど撮っておらず・・。あはは。
大きなトド?のようなのがいたけど、寝ていたし・・。

撮った写真は、なぜか貝の展示。
貝の宮殿ともいいたくなるほど、すごく神秘的でした。
d0227344_1581788.jpg


ライオンをジーッと、見てしまった・・。
たてがみが、スゴすぎる!
d0227344_202666.jpg


りかちゃんとか、バービー用の部屋まで、貝のデコレーション!
d0227344_222560.jpg


とにかく、神秘的!としか言いようがない、めずらしい水族館でしたが、お魚達は、少なくて、
お魚目当てに行くような、水族館ではないかと・・。
ウーパールーパーとかタツノオトシゴとかは、います!が、大きな魚は、いません。

水族館の裏側で、原っぱで、サンドイッチを食べながら海を眺め・・。
d0227344_28332.jpg


その後、パリへ帰る途中寄ったビーチで、馬のトレーニングを見かけたけれど、
こんなところを、走ってるなんて、馬も乗っている人も、羨ましい・・。
d0227344_2105446.jpg


牛には怖がっていたのに、ビーチを駆け抜ける馬には、ついて行きそうになった
我が家のトイプー・・。笑

馬の向こう側には、牡蠣の養殖をやっているっぽいです。
そのせいか?牡蠣の貝殻や、ムール貝もたくさん落ちていた。
残念ながら、牡蠣の中身が入ったものは、見なかったけど、ムール貝の中身が詰まったものは、
いくつか見つけました!
拾わなかったけど、拾いたかった!笑

そして、彼にとっては、初めてのビーチ!!!
d0227344_2135563.jpg

キャラメル工場で、時間をつぶさなくって、よかったです。
人間も犬も、だれもいないビーチで走り回って楽しかったのでした~!

by ロン@フランス

以前行ったときのグランヴィルのお話↓
Granville<グランヴィル>の海
クリスチャンディオールのミュージアム
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-11 02:31 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(10)

留守番中の朝ごはん。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったノルマンディのキャラメル工場、楽しそう~。なんといっても塩バターキャラメル、っていうのに惹かれるわ・・。それ入れてコーヒー飲んでみたい・・。


さてさて、アンからは、先日夫が中南米の旅に出ていて留守中だったときの朝ごはんの写真がたくさんあったので、ちょっと公開しようかな・・と。というのも、夫が在宅の時の朝ごはんは、いつもだいたいトルコの朝ごはん(どんなものか↓にリンク貼りますね)なんだけど、留守の時はほとんどトルコの朝ごはんは食べなかったような・・^^;

というわけで!まずは・・
d0227344_17541799.jpg
やっぱり食べたくなっちゃう和食な朝ごはん。
この日は鮭を塩鮭にして焼いて、目玉焼き、なすとピーマンの甘辛味噌炒め。
お味噌汁にはお麩とお餅が入っています♪

d0227344_17543276.jpg
この日も和食寄りな朝ごはん。
チキンソーセージ、目玉焼き、きんぴら、ポテサラ(これだけはトルコメニュー!笑)
お茶はジャスミングリーンティ。

d0227344_17544496.jpg
この日は余りものでミックススタイル!笑
トースト、おにぎり、パチャンガボレイ、スクランブルエッグ、ピクルス、オレンジ。
お茶はアールグレイ。

d0227344_17545293.jpg
この日は、お菓子的なもので朝ごはん。
チョコチップ入りのスコーンを焼いて、カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と蜂蜜つけて。

d0227344_1755242.jpg
d0227344_17545645.jpg

この日もお菓子。シフォンケーキ久しぶりに焼きました。
というのも、今まで使ってたシリコンのシフォン型が駄目になってしまって、12月の一時帰国の時にアルミの型を新調。アルミの型で初シフォン・・だったけど、どうも気泡?が多くて上手く焼けなかったな・・。レシピを見直さなければいけないのかも。リベンジします!
苺と生クリーム添えで。味は美味しかったです。笑

d0227344_17551170.jpg
ここからは、パン食。
たっぷり紫キャベツのサンドイッチ。
見えないけど、キャベツの他に、チキンハム、玉子サラダ、レタスも挟まっています。
一緒にみかんと、私はチャイラテ。

d0227344_17551514.jpg
この日はフレンチトーストで。
カイマックとメープルシロップつけて♪
サラダ、チキンソーセージ、オレンジ入りヨーグルトも一緒に。
ポットでたっぷり紅茶もね。

d0227344_17552055.jpg
留守番も後半になって、朝ごはん作りに目覚めた長女が作った「悪魔のトースト」。笑
なんでも高カロリーだから悪魔なんだとか?
チーズトーストの一種だけど、上からたっぷりのグラニュー糖かけています。美味しいよ。
サラダも一緒にいただきたいね!

d0227344_17552418.jpg
これも長女作の悪魔のトースト別バージョン。
マヨネーズとか卵とか、さらにはチキンハムまでも・・。笑
サラダとフルーツでバランス取ろう!笑

d0227344_17552821.jpg
これも、長女が作ってくれたガーリックトースト。なかなか美味しかったよ~。
たっぷりサラダと一緒にシンプルに。


・・と、こんな感じの留守番中の朝ごはんでした。
ちょうど学校も冬休みだったので、のんびりと女だけの朝ごはんが出来たのかも。。
トルコの朝ごはんも好きだけどね♪


+トルコの朝ごはん関連記事
トルコ的朝ごはん。 ◆ by アン@トルコ
旅カフェ『Cafe Del Mundo』 ◆ by アン@トルコ
トルコ南東部の旅・3*Toprak Ev@Antakya ◆ by アン@トルコ
アンカラ朝ごはん会♪ @Liva ◆ by アン@トルコ
最近のブランチ、いろいろ。 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-08 18:20 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

ノルマンディー・Isignyのキャラメル工場 ◆ by ロン@フランス

アンちゃん次女は、もう12歳?!そりゃそうだよね〜と、思うけれど、ロンの頭の中のイメージでは、なぜか、いまだに6歳ぐらい…。本当、早いね〜。で、イチゴのケーキ、可愛い〜、サイズは、実は小さめなのね。イチゴの大きさで想像出来たわ〜4人で食べるにはちょうど良さそうだね!

ロンですが、ノルマンディーの旅の続きです。

ノルマンディーといえば、乳製品を思い浮かべますが、その中でもIsigny・イズィ二ーは、バター、クリーム、そしてキャラメルが、特に有名で、ロン家のバターは、ここのを食べています!

と、いうわけで、Isignyにある、キャラメルの工場直売店へ行くことにしました!
d0227344_4151017.jpg

入り口は、ハデな看板は特になくて、あ、ここか…?!と。
ボーっとしてたら通り過ぎてしまいそうな感じ⬇︎です。笑
d0227344_416765.jpg

建て替え中なのか、入り口を入ってすぐそばの直売店は、仮の建物風。
その奥の赤っぽい建物が、工場かと思います。

見学可能なのですが、犬が一緒にいたので、残念ながら、無理!
お店も犬禁止表示があったので、夫と交代で犬番しながら、娘と中へ入りました。
d0227344_4222473.jpg

建物の外見は、工場らしく飾りっ気もないお店ですが、中はそれなりにかわいいです〜。
商品の中には、賞味期限が近いものは、さらに20%安くなっているものもありました!
d0227344_4231219.jpg

偽の牛に、近くなるに連れ、ビビって、後退りしていた、我が家のゆきちゃん…。
やはり、この後、本物の牛にも対面させてみたら、ビビっていました。
牛を初めて見たときの姿、写真を撮っておけばよかった…。笑
d0227344_424322.jpg

この日のお土産は、もちろんキャラメルだらけ!
塩バターキャラメルばかり買ってしまいました!

チューブに入ったリキッドキャラメルは、コーヒーに入れたら、凄くマイルドに!
「これがキャラメル入りコーヒーの味なのか〜!」と、今さら納得!笑

その隣は、細かく砕いてあるキャラメル。お菓子用に。って、買ったものの、
アイスクリームのトッピングぐらいしか思いつかない…。何に使えるか調べなければ!

この他にも、娘が3つの商品、義理母に2つの商品を買ったので、たかがキャラメル…と、
思いきや、結構なお値段になってしまったのでした。(^◇^;)

ここの塩バターキャラメルを、早速、食べてみたら、口に入れるとすぐに柔らかくなり、
歯で噛まずに、飴のように口に入れていたけれど、そのままドンドン小さくなって消えました。
なんとも、食べごこちの良いキャラメルで、美味しかったです〜!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-06 07:18 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(6)

シンプル苺のショートケーキ<12歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのモンサンミッシェル、今回は美味しそうなもののオンパレードだね~。ムール貝、すごく美味しそうなのに砂入りだったとは残念!お土産もたくさん、いいね♪


さて、今年もこの日がやってきたのです・・。
次女の誕生日ケーキを、今年も手作りしてみました。
d0227344_21304544.jpg
今年はシンプル苺のショートケーキにしました。なんだかもうアイデアが浮かばないし(笑)、やっぱりショートケーキが美味しくて、誕生日っぽいな、って思うし、ってことで、たまにはシンプルでいいんじゃないか?と思い、こんな感じになりました。っていうか、なんかもう、、今年はこれで勘弁ね!って感じです。いつもは年齢の数字入りのビスケットも一緒に焼いたりするけど、今年はそれもなんだか億劫になってしまって・・。娘よ、許しておくれ~。笑
d0227344_21305126.jpg
全体像はこんな感じです。
こういうのが作りたいな、っていうのは予め頭にあった・・。垂れるようなクリームに苺。でも案外生クリームを垂れるようにするのって難しいかも、って思って、プラン的には、一番上だけクリチクリーム(クリームチーズとお砂糖とレモン汁)にしてみました。
なんだけど、作っていて、トルコの生クリームってもともと緩いんだった!って思い出して・・。下の2段に生クリームをつけた段階で、このまま生クリームで全部いけるかも!?って思ったんだけど、やっぱり最初のプラン通り、一番上だけクリチにしました。垂れ具合がやっぱり若干違うよね・・!?

ジェノワーズを3枚にスライスしたんだけど、これ、コツつかんでブレッドナイフだけで失敗なく出来るようになりました!最初に水平にナイフを入れるところだけ(端から4~5cmくらい?)気をつければ、あとはジェノワーズを回転させながらじわじわとカットすれば上手くいきます!
d0227344_21305589.jpg
トップのデコもシンプルに苺と砕いたピスタチオのみで。。ピスタチオ、美味しいし、ちょっときらきら感もあって、いい仕事してくれますね!笑

生クリームとクリチクリームのコンビネーションはどうかな?って思ったけど、ちょっとインパクトあって、でも違和感もなくて、美味しかったと思います。

ということで、今年の次女の誕生日ケーキ、でした。
今月、もう一回あります。既に妄想中です。笑


誕生日ケーキ関連記事
8才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
16才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
シャルロット風?な9才の誕生日ケーキ。 ◆ by アン@トルコ
デコロール!な17才の誕生日ケーキ。◆ by アン@トルコ
10才の誕生日ケーキはショートケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
18才の誕生日ケーキは抹茶ケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
ロールケーキタワー!<11歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
ホールなサントノーレ!<19歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-03 02:23 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(18)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

夏はやっぱりフルーツ♪ ◆ ..
at 2017-08-16 05:35
麺類いろいろ。 ◆ by ア..
at 2017-08-09 04:06
東京観光 1◆ by ロン ..
at 2017-08-04 00:56
念願のキッチンリフォーム<後..
at 2017-07-28 02:19
秋葉原のガンダム カフェ ◆..
at 2017-07-23 08:57

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(452)
(410)
(337)
(222)
(163)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(55)
(41)
(39)
(32)
(31)
(22)

最新のコメント

アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:37
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 09:02
★arareさん、 そ..
by bayswater92 at 08:53
★nekoyamaさん、..
by bayswater92 at 08:42
★Mさん、 おはようご..
by bayswater92 at 07:59
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:51
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:44
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 03:41
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:38
◆Mさんへ。 軽量..
by bayswater92 at 03:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧