<   2014年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ストラスブール<Strasbourg>へ 見どころ&食 編 byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃん宅クリスマスランチ、義理の弟さんのお料理だったのね。カモ肉とリンゴの組み合わせが特においしそう!!パンも手作りで義理の弟さん、凄いわ〜。尊敬!!

こんにちは。
今回私ジュンからは、前回の続き、ストラスブールでのプチ旅行についてです。

ストラスブールの旧市街は、ユネスコ世界遺産に登録されています。
d0227344_3212553.jpg
まずは、ストラスブール大聖堂。

1176年から1439年に建造されたゴシック建築で、高さ142メートル。正面に立つとその大きさと彫刻の細かさに圧倒されます。

長くなるので、More...
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-31 06:30 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(14)

クリスマスの食事 ◆ by ロン@フランス

うどんで作った、アンちゃんのラグメンって、うどんに見えな〜い!笑
すごく、美味しそうに、出来上がってるわー!ロンもうどんで、チャレンジしたい…。

すっかり、大騒ぎだったNOELも、終わり。
南仏トゥールーズから、来ていた義理の弟家族も、今日は大移動で、奥さんの実家、
コリウールへ。
その、義理の弟が、ここ3年ほど、クリスマスのランチを作ってくれています!

25日、Xmas。
12時半ごろ、始まり。
まずは、ロゼのシャンパーニュで、かんぱ〜い!(写真には写ってないけど…。)
d0227344_13524854.jpg

さりげな〜く、アペリティフ(食前酒)のつまみに、うまい棒持参した、ロン。ふふふ、大好評でした。

まずは、前菜。
義理弟のお得意の手作りパンに、スモークサーモンを挟み、付け合わせは、シンプルにアボカドとレモンのドレッシング。
d0227344_13571526.jpg

もう一つの前菜。
フォアグラ〜!と、オニオンコンフィ。
甘いオニオンをフォアグラの上に乗せて食べると、絶妙でした!
d0227344_1474597.jpg


そして、メインの鴨肉。
これは、びっくりするほど、ジューシーで美味しかったですー!
もしかしたら、今まで食べた鴨肉の中で、一番美味しかったんじゃないだろうか?!
d0227344_14153574.jpg

付け合わせに、りんごと、栗も。
やっぱり、栗が甘くて、リンゴはほんのり酸っぱいのが、かなり、鴨肉をひき立てているのでは、ないかな〜?!

それから、チーズもりあわせと、サラダがありましたが、写真なし〜!
自分に興味がないと撮り忘れてしまうのか?!笑

実家のデザートは決まって、アイスクリームバージョンのブッシュドノエル。
お腹がいっぱいだと、ケーキは食べにくいけど、アイスなら食べやすい…っていうことで、
ロンがフランスへ来てから、ずーっと、デザートはアイスです。
d0227344_14245724.jpg

義理弟は、なぜか、みかんを皮ごと並べる…。ロンは、剥いてお皿に並べたいけど、皆が、何とも思っていないので、同じようにしにして、たべた。笑
ガトーショコラは、義理弟の得意メニューで、クルミ入でした!

と、いうわけで、ロン夫の実家のクリスマスも、無事終了〜!
本日から、ロン家は、数日間の旅に出ます〜!

日本は雪やら、寒さで、大変だと思いますが、パリも今日の予報は、-3℃です。
お互いに、風邪引かないようにしましょう〜!

では、また〜!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-29 06:02 | 食*フランス | Trackback | Comments(7)

Lagmen<ラグメン> ◆ by アン@トルコ

きゃーあ!ジュンちゃん、ストラスブールとは羨ましいよーぉ!一緒に行きたかったわ!!クリスマスマーケット楽しそうだね!続きもすごく楽しみよ~❤︎


ストラスブールに苦い思い出のあるアンは、真剣にリベンジを狙ってます。笑
そんなアンからは、もうね、まったく美しいストラスブールとは無関係な、ごはんネタ!
そうだ、無理矢理年末にこじつけて、今年はこんな年越し蕎麦はいかがでしょうか!?
d0227344_548569.jpg
・・って蕎麦じゃないし!笑

先日、作ってみたかった中央アジアごはんなLagmen<ラグメン>、作ってみました!ラグメンは混ぜ麺で、麺はうどん風。スープはトマトベースです。ラグメン、って私は言ってるけど、地域によってはラグマンって言ったりもしますね。
d0227344_551264.jpg
でも、麺はいつぞや日本から持ってきた讃岐うどんの乾麺で手抜き。ちょっと麺が細かったかなー。ラグメンの麺って讃岐うどんに似てるからいいかな、って思ったんだけど・・^^;

d0227344_552379.jpg
具は、お肉、ニンニク、生姜、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、大根、ピーマン、ズッキーニ、白菜、トマト。
お肉とトマト以外はどんな野菜を入れてもいいらしいけど、人参、ジャガイモ、ピーマンなんかはお店で食べても必ず入ってるかも。
今回は家にあった野菜で、入れたら美味しいだろうな、っていうものをわんさか入れてみました!
こないだウイグル料理屋さんでラグメン食べた時、生姜が入ってたので生姜も入れて、平たいお皿に盛ったのもウイグルスタイル。ウズベキスタンは丼風なので食べるんだよね。クリミアのタタール料理食べた時も丼だったかな。

味の感想。。
最初の一口で、あれ?なんだかトマト味のスパゲティぽい、って思ったけど、まあ、まあ、こんな感じでいいのかなー。って食べてくうちに。。美味しかったし。
ラグメンとしては何か足りない気もするけど・・^^; パンチをもうちょっと利かせるには、なんだろう。

ちょっと課題が残ったけど、次は麺から作りたいな。
でもウズベクスタイルの麺は超難しそうなので
手打ちうどんの麺で。笑


関連記事:
ウズベキスタンのプロフ(ピラフ) ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-27 06:11 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

ストラスブール<Strasbourg>へ クリスマス・マーケット編 byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃん、コンフィチュールの数がすごいね〜。でも手作りだからきっと美味しいはず!!それにしても、素敵なクリスマスプレゼント貰ったね。

こんにちは。
皆さん、素敵なクリスマス・イブを過ごされましたか?
私ジュンは、クリスマス直前にフランスのアルザス地方、ストラスブールへプチ旅行に行ってきました。今回はその様子をお伝えします。☆

フランスとドイツの国境近くなので、ドイツ文化の影響を強く受けているストラスブール。
たとえば、クリスマス・マーケットはドイツで14世紀に誕生したそうですが、ストラスブールのクリスマス・マーケットも1570年から開催されていて、フランスで最も古く最大級の規模だそう。というわけで、この時期にストラスブールに来たいとず〜っと思っていたのです。

ストラスブールの街はそんなに大きくないのですが、市内には大小合わせて10か所のクリスマス・マーケットがありました。
d0227344_9101388.jpg
タンプル・ヌフ広場<Place du Temple-Neuf>
d0227344_9101270.jpg
大聖堂広場<Place de la Cathédral>

d0227344_9105388.jpg
売られていたものは様々でしたが、こんなミニチュアのアルザスの家や
d0227344_9112840.jpg
クリスマス・オーナメントのキャラ達に目を惹かれ。
d0227344_9122639.jpg
クルベール広場<Place Kléber>の大きなクリスマス・ツリー。


クリスマス・デコレーションも至る所に。
d0227344_9355970.jpg
木組みの家にも。
d0227344_9363644.jpg
奥の建物には大きなくまのぬいぐるみがたくさん。
d0227344_913193.jpg
この巨大ジンジャーマンは、ツーリスト・インフォメーションの建物のデコ。
d0227344_9132676.jpg
Salon de théに、こんな幻想的なエンジェルも飾ってありました。

やっぱり、ストラスブールのクリスマス・マーケットは凄かった!!本場ドイツはもっと凄いのかなぁ・・・。
この時期だけに人出もたくさんあったけど、道を歩いていてもイライラするほどでもなく、レストランも混んでいたけどサービスは早かった。ただ、普通のブーツで行ってしまって、石畳の上を長時間歩くのが辛かったな・・・。気は若くても無理はしちゃいけませんね、はい。

次回へ続きま〜す。
そして、Merry Xmas!!


関連記事:
フランス・Strasbourg<ツイてなかったストラスブール>*欧州・車の旅*12 ◆ by アン@トルコ
http://bayswaters.exblog.jp/14388971/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-25 09:46 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(9)

Joyeux Noël・メリークリスマス◆ by ロン@フランス

すご〜く、美味しそうなワンプレートが、ズラリだね〜!やっぱり、アンちゃんのワンプレートは、可愛いくて、おいしそ〜!

ところで、気がつけば、もう明日は、クリスマスですねー!
日本の雪景色とは裏腹に、クリスマスっぽい気温ではないけれど、景色は、それらしく…。

12月に入ってから、何度か朝早くに、パリ市内をバスで通ったとき、セーヌ川の橋の上から、かつては駅だった、オルセー美術館の写真を撮ってみました。
d0227344_5381641.jpg

バスの中もガラガラだったので、恥ずかしげもなくipadで、撮影!笑

そして、今秋。
夫の実家は、フルーツが、豊作の年だったのですが、と、いうことは、他のウチも豊作なわけで…。
実家のカーブ(家の地下にあるのワイン蔵)へ、行って見たら、義理母が作ったコンフィチュール(ジャム)プラス、親戚やお友達、そして、ロンもあげたコンフィチュールも、加わり、スゴイ数になっていました!でも、もっと、スゴイのは、この数を一年間で食べてしまうことかしら〜?!笑
d0227344_5521227.jpg


24日には、夫ファミリー大集合で、パーティーが、始まります。
そのときにも、コンフィチュールは、フォアグラの上にのって、出てくることでしょう〜。

もちろん、25日の朝には、たくさんのプレゼントが生ツリーの下に用意され、子供達は起きてきた順番に、自分の名前のプレゼントを探し出します!これが、毎年恒例なので、遅く寝た大人達も、その光景を見たいが為に、結局、早く起きなければならず…。嬉しいような、面倒なような…。笑

ロンは、その日の計画があります!笑
お友達から頂いた、ネスプレッソマシーンで、コーヒーを飲みながら、そのお友達の妹ちゃんから、頂いた、チョコを食べる!そうなんです、2つともすご〜く欲しかった物。
なんと、お友達から、頂いちゃったんです!ありがと〜!
d0227344_615876.jpg


楽しいクリスマス、静かなクリスマス、賑やかなクリスマス、
お祈りを捧げて、お祝いをするロン友達のシスター。
皆さん、色々な形で過ごすのでしょうね〜!

それでは、
JOYEUX NOEL !!
ですね!


by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-23 06:22 | 日々の暮らし*フランス | Trackback(1) | Comments(10)

最近の、おうちごはん。 ◆ by アン@トルコ

ジュネーブのならではのお祭りエスカラード、楽しそうだね!!そのお祭りの元となった戦いで活躍したおばさん由来の鍋型チョコもカワイイ♪ 欲しい!!笑


さて、アンからは、最近のおうちごはんをドドーーーンと載せてみたいと思います。
まずは、ひさしぶりに作ったパンで次女と2人でブランチしたときのプレートから。
d0227344_2225677.jpg
作ったパンは、シナモンロールとシナモンアップルロール。
プレートには、グリーンサラダ(レタス、ルッコラ、ピーマン、蕪、トマト)、
トマトとチーズ入りスクランブルエッグ。
パンは2個だけ食べました!食べる量、気をつけ中^^; パンも結構なミニサイズなんだけどね。シナモンロールはかもめ食堂成形です~。お気に入り❤︎ スクランブルエッグは、パンに卵液を塗った卵の残りを何とかしたくて作ってみました。いつもはトルコの朝ごはんばかりなので、たまにはこういうブランチが新鮮で美味しかった~♪

次は、最近はまり中なスイートチリソースを使った晩ごはん。
d0227344_2333895.jpg
簡単ワンプレートごはん。
鶏の唐揚げに、スイートチリソースとマヨネーズで。。
サラダはHelgaさんのところで見たフチ子サラダ。これ、抜群に美味しかった!!Helgaさんのレシピは春菊を使うものだったけど、ここには売ってないのでルッコラで!3日連続で作ってしまったのよー。笑

とある日は、
d0227344_238723.jpg
ウズベクピラフ、ジャジュク(胡瓜とヨーグルトのスープ調サラダ)、肉まん、フチ子サラダ。
な、ちょっと中央アジアなワンプレート!この日はおうちでお友達とワイワイなランチだったので、楽しくいただきました!ウズベクピラフとか肉まんってなんとなくパーティメニューな気がする!

そして、中央アジア風が続きます・・
d0227344_244494.jpg
茄子とピーマンとトマトのチリ炒め、みたいな。。
ウイグル料理屋で食べて美味しくて、家でも作れそう!と思ってやってみました。茄子を揚げて、ピーマンとトマトと一緒に炒めて、味付けはスイートチリソースとケチャップ。お店で食べたものよりちょっと海老チリに近い味になったけど美味しかったです♪ 別の日にはこれにチキンを入れてみたけど、それも美味しかった!


ということで、最近のおうちごはん、ちょっとまとめてみました!


** おまけ **


冷蔵庫にりんごがたくさんあったので、ショソン・オ・ポム作ってみました!
冷凍パイシートもあったし!
d0227344_2515861.jpg
ちょっとパイシートが古かったかな・・もうちょっと表面が綺麗に出来たらよかったけど。。でもたっぷりりんごが美味しかったです♪ 


以上、毎度ながら食ばっかり!なアンでした。笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-21 06:08 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)

エスカラード<Escalade>とプチ・マルミット<Marmite> byジュン@フランス(スイス)

このリストがあれば、欲しいものがすぐわかって、プレゼント揃えるのに簡単で良いね!!合理的で良いアイデアだわ。それにしても、日本関連の物が多いね。

こんにちは、ジュンです。
先週の土曜日の夕方、ジュネーブ旧市街に出かけると、パレードに出くわしました。
d0227344_8141243.jpg
これは、エスカラード<Escalade>という、サヴォア公国(トリノを首都とするフランスの王国で、後のサルディニヤ王国)との戦いに市民が一丸となって勝利したことを祝う、3日間続くジュネーブ伝統のお祭りの一部。

2年前のブログにも書いたのですが、このお祭りの由来は、

1602年12月11日、レマン湖反対岸のサヴォア公がジュネーブに夜襲をかけてきた時に、ロワイヨームおばさんという女性が、城塞にハシゴをかけて登ってきたサヴォア軍の兵士に大鍋に入った煮立ったスープを上からかぶせたのをきっかけに、ジュネーブ軍はサヴォア軍を破った。こうして、5世紀に渡る争いにピリオドを打ち、ジュネーブは独立を果たした、というもの。

ちなみにエスカラードとは、塀や木などをよじ登るという意味。

このお祭りの最中は、中世の衣装を纏った人たちがあちこちに。
d0227344_8144991.jpg
中世にタイムスリップしたような感覚。

d0227344_81506.jpg
ここでは、野菜スープ、ホット・ワイン、アップルパイなどが売られていました。
ホットワイン<Vin Chaud>は、街中あちこちで売られていて、すごくいい香りが漂っているのに、悲しいかな飲めない体質なので、横目で見ながら素通り・・・。

d0227344_8152818.jpg
ちなみに、このテーブル手前に置かれているのは、マルミット<Marmite>というチョコレートでできたポット。エスカラード近くになると、ジュネーブ中のショコラティエのショーウィンドウに並びます。

で、今年初めて買ってみました。
Rohr<ロー>のプチ・マルミット。
d0227344_816442.jpg
ちっちゃいのに、腰に手を当てて威張ってる風が可愛い。
d0227344_8163498.jpg
中には丸いチョコレートと野菜の形をしたマジパン。
他にもう一つジュネーブ州の旗の色の包みにくるまれたチョコレートもついてきました。
マジパンはあまり美味しくないってよく聞くけど、期待してなかったからか(?)、意外とおいしかったよ。♪

このお祭りのクライマックスは、3日目の日曜日夕方のパレード。
せっかく観に行ったのに、雨でずぶ濡れになるし、カメラの調子が悪くて写真は撮れないしで散々。
中世の衣装を着た人々に交じって、アヒルの群れや馬など動物達も参加して可愛かったのに・・・。(涙)
その後、私は風邪をひいたらしく、数日間ぐったりでした。


Rohrサイト : http://www.rohr.ch/fr/


関連記事:
ジュネーブ旧市街<Vieille ville>裏道散歩 : http://bayswaters.exblog.jp/16116692/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-19 08:34 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(10)

子供のクリスマスプレゼント◆ロン@フランス

フクロウマークの入った、マグにラテアート!可愛いねー!
アンちゃん、いいとこ見つけて良かったね〜!

こちら、ロンは、クリスマスの準備が、ぼちぼち整い始めました。
娘も、自分のパソコンで、あっという間にリストを作りあげていました。
d0227344_627222.jpg

ブーツ以外は、本ばかり…。この年齢になると欲しいものがなくなってくるらしい…。
でも、何よりも一番に、終わらせなければいけないのが、甥っ子、姪っ子達へのプレゼントの準備で…。

毎年、親同士で連絡し合い、子供の作ったリストから、ピックアップすることにしているのですが、
これが、なかなか、厄介で。
人気のあるものは、すでに売り切れていたりすると、それを見つけにさらに、車を走らせるか、
他のものに変更するか?!です。

実は、今年のプレゼント買いは、11月下旬にスタートさせたので、一つを除いて他は全てそろった!
おもちゃ屋で、買わなければ、いけないものは、トイザらスで。
d0227344_6394270.jpg

⬆︎のマインクラフトは、レゴシリーズで、これは、小学生の低学年の甥っ子のリストから選んだ。
人以外は、紙なのに、20ユーロもする!

この、マインクラフト、実際のブロックバージョンは、先日のお友達とのクリスマスパーティーで、
息子くんに、あげています!どうやら、これが、今年の小学生男子に、人気らしく、ロンが買いに行った、11月末の時点で、おもちゃ屋の棚がスカスカでした!
d0227344_6491490.jpg


そして、小学生の高学年の甥っ子からは、
フランスでも人気のワンピースものを、頼まれましたが、あいにく無く…。
リストとは、違うワンピースのゲームに。これって、日本に売っているのかな〜?!
ゲームは、ゲームでも、これは、テレビゲームじゃないですよ〜!
テーブルの上でやる、元祖マニュアル版。笑
d0227344_6531042.jpg


中学1年生の姪っ子のリストからは、これ!
たまごっち〜!フランスでは、ブームが細く長い!笑
d0227344_6591736.jpg


同じ中学1年生の甥っ子からは、NARUTO・ナルトの漫画。
古本でもいいから、多い方が嬉しい!とのことで、持っていない巻を、聞き、
ブックオフのパリ店で、フランス語バージョン購入!
d0227344_742185.jpg


幼稚園の甥っ子は、ディズニーのカーズに、狂っていて、やっぱり、今年もカーズ!笑
でも、彼のお母さん、6人兄弟で、そっち側のクリスマスプレゼントの数も多いから、
持っていないものを探すのが大変で!
しかーし、見つけました!懐中電灯のようにも使える、寝床に置くライトです!
d0227344_710233.jpg


気がついたかも?しれませんが、夫のファミリー内で、子供のプレゼントは、一人20ユーロを基準に買うことになっています。なので、リストから早く選んだ方が、手頃な値段があり、後から選ぶと、高い物しか残っていない…。ロンは、ここ数年、痛い目にあっていたので、今年は、一番を勝ち取り、ようやくお手頃価格のプレゼントを買うことに成功しました!わははは!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-17 06:41 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(8)

『KAFES FIRIN Coffee & Bakery』 ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんのキッシュ、すっごく綺麗に出来てるね~♪ 美味しそう!! それにカロリー考えられてていいわ~。私も今度サワークリーム使ってみようかな。


さて、アンからは、コーヒー屋さんの話です。
最近コーヒー屋さんが増えてきたのか、あちこちにあるんです!
以前紹介したトルコチックな珈琲屋さんタイプなのもあるし、もっとカジュアルなタイプもあるし、スタバのような外資系もあります。今回行ってみたのは、カジュアル系な(アンの独断と偏見により勝手に分類しています、笑)『KAFES FIRIN』というお店。アンカラの繁華街KIZILAY<クズライ>にあります。
d0227344_2395267.jpg
この日はお友達と3人で行ったんですが、このラテアートからしてテンション上がる~❤︎

d0227344_2435675.jpg
私がオーダーしたのは、ホワイトチョコのモカコーヒーとエリキのタルト(タルト生地はパイでした)!エリキ、フランス語ではクエッチですが、このクエッチを使ったタルトがあるなんて~!と迷わず注文。クエッチは小ぶりなプルーン。タルト、クエッチは甘酸っぱく、中のカスタードがほんのり甘く、全体的に甘さは控えめで美味でした!
お友達オーダーのケーキはキャラメルケーキ。下の部分がモザイクケーキになっていて、上はキャラメルクリームみたいなの。モザイクケーキはサクッと軽く、キャラメルクリームは濃厚。バランスよくて美味しかった。しかしやっぱりポーションが大きい。。
一緒に行ったお友達も言っていたけど、最近トルコのケーキ、美味しくなってきてると思う!!嬉
モカコーヒーもほわんと甘く美味しかったです❤︎

思うに、トルコチックな珈琲屋さんは、ケーキはどこも同じ感じで、どうなの?的な。。きっとこういう珈琲屋さんのウリはトルコの朝食セットなんだと思う!カジュアル系はコーヒーもケーキも進化的、かな。外資系は、日本でもトルコでも同じだと思う・・^^;
d0227344_255057.jpg
KAFES FIRIN
KIZILAY ŞUBE
Meşrutiyet Mahallesi Karanfil Sokak
No:26 Kızılay, Çankaya / ANKARA


お店の名前ですが、KAFESは、まあコーヒーのことと思うけど、FIRINっていうのはオーブンとか釜とか、釜で焼いた焼き立てパンを売ってるパン専門店のこと。コーヒー屋さんなのに何でFIRIN?って思ってたら、別の支店(Anıttepeというところ)にパン屋さん併設のカフェがあって、そちらにも先日いそいそと次女と出掛けてきました。
d0227344_351085.jpg
カフェにはお客さんはいなかった。。店員さんが流暢な英語を喋ってくれたけど、私が返すのがトルコ語だったりする。笑
私がいただいたのは、卵とミルクのケーキとカプチーノ。次女はアイスカプチーノとオペラ。卵とミルクのケーキはプリンの味だった!これプリンケーキだ!甘かったけど美味しかった~♪ でもポーションがやっぱり大きいので最後の方は必死。笑 次女のオペラも濃厚チョコ味。美味しかったけど大きめなのでやっぱり最後は必死。残せない性分^^;

ささっとケーキとコーヒーを頂いて、隣のパン屋さんに移動~♪
d0227344_382213.jpg
長くて細いバゲットと丸パン10個入りを購入。5.25TL(約280円)。長いままバゲット持ち帰りたかったけど半分に勝手に切られたわ。。
他にはシミット(ゴマたっぷりハードなリングパン)やポアチャ(おやつパン)、ボレキ(パイとかペストリーとか)なんかも豊富にありました。普通のパンも形違い粉違いでいろいろ揃ってる感じ。カフェにはお客さんいなかったけど、パン屋さんの方はお客さんが絶え間なくやってきて繁盛してる感じでした。
個人的に、クロワッサンとかあったらよかったのにな~。笑

バゲット、久々に食べたけど、美味しかった~!聞かなかったけど、たぶん全粒粉?入りだと思う!真っ白なパンじゃなかったから。歯応えもあって味わい深く美味しかったです。
そして、丸パンでサンドを作って次の日のブランチに。
d0227344_3125392.jpg
中身は玉子とツナの2種類。野菜もたっぷり入れました。
玉子の方には、レタス・スライス玉ねぎ・チーズ・トマト。玉子サラダとトマトの組み合わせ、美味しいよね。
ツナは、ツナサラダにはキュウリと玉ねぎ入れて、レタス・紫キャベツと人参のサラダ、スライス玉ねぎと一緒にサンド。
旨かったー!パンもやっぱり美味しい❤︎

ANITTEPE ŞUBE
Gençlik Caddesi No:111/B-C
Anıttepe / ANKARA


Kızılayのお店もオシャレでかわいかったし、
Anıttepeのパン屋さんの方にもエコバッグやちょっとしたかわいいグッズなんかも売ってました。
いいお店見つけちゃった♪って感じです。
フクロウが目印。

KAFES FIRIN
http://www.kafesfirin.com/


by アン@トルコ

[PR]
by bayswater92 | 2014-12-15 06:27 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

あっさりキッシュと年末のポンピエカレンダー byジュン(フランス)スイス

確かにギャラリーラファイエットの外観は斬新だね。プランタンの入り口横に、ベッカムの息子のポスターがあったのは気づかなかった。パリはもうクリスマス一色だろうね!!

こんにちは。
今回ジュンからは、さっぱりめのキッシュを。
キッシュって好きなんだけど、パイ生地、卵、生クリーム、チーズなんかで結構カロリー高めなので、なるべくさっぱりしたのを食べたい、と思って。

まずこれは、トマト、パプリカ、アンチョビのキッシュ。
d0227344_84653.jpg
これにサーディーンを入れるレシピもあるみたいだけど、うちは抜きで。
ただ、アンチョビの量をうまく調節しないと味気なかったり、しょっぱくなっちゃうけど。
そこはその人の好みに結構よるかな。
d0227344_0561249.jpg
肉なしで野菜多めなのであっさりとした味。
サラダと一緒に食べるとまた一段とさっぱり。


もう一つは、今回初めて作った、アパレイユに生クリームの代わりにフロマージュブランを使ったオニオンキッシュ。ドイツ風キッシュでは、サワークリームを使うみたいだけど、家にフロマージュブランしかなかったので、それでとりあえずトライ
d0227344_9252534.jpg
型そのまんま、ワンプレートにのせてしまいました。
このミニサイズだったら、食べすぎなくていいかもしれない。

チーズも入れなかったのでちょっと軽めのキッシュになった、と思う。
サワークリームだともう少し酸味があるのかな?

* * *


ところでフランスでは、消防士<Pompier(ポンピエ)>は男の子の憧れの職業、そしてセクシーだと女性にモテモテ。
毎年この時期になると消防士さん達が翌年度のカレンダーを売り始めます。パリなどでは街で売っているそうですが、この辺は消防士さんが直接家に訪問販売。

巷では、フランスの消防士というと、こんな官能的な(?)カレンダーもあるようですが ^^、
→ ★☆★
実際に売られているのは、消防車や訓練の様子の写真が載った、ごく普通のカレンダー。((´⊿`)

で、値段は設定されてなくて、いわゆる寄付という形。
これによって集められた資金は、仕事中にケガや障害を負った消防士や殉職した消防士の家族の援助に当てられたり、毎年クリスマスに震災孤児へプレゼントを贈る資金に使われるそう。

中には市民ボランティアの消防士さんも結構いるみたい。
ポンピエさんご苦労さまです。


関連記事:
Quiche*キッシュ ◆ by アン@トルコ http://bayswaters.exblog.jp/17397926/



byジュン(フランス)スイス
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-13 09:05 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは〜!..
by Aqua_blueY at 09:40
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧