<   2013年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

鶏がらスープでチャイニーズ byジュン@フランス(スイス)

レトロなはかり、良い味だしてるね。よく見たら10kgまで量れる?古いもの、大事に使いたいよね。それにラム肉、美味しそう!!塩コショウとタイムだけで美味しいなんて、きっと新鮮なんだろうね。

こんにちは、ジュンです。
こないだ、お知り合いの方から、手羽の鶏がらをたくさんいただきました。♪ 
(ちょっとグロですみません)
早速、鶏がらスープ作り開始!!
d0227344_6475915.png

d0227344_648333.png
グツグツ煮ながら約1時間。濃厚スープが出来上がりました。


d0227344_6493276.png

すぐに使わない分は
小分けにパックして冷凍庫へ。


何を作ろうかいろいろ考えて、結局カニカマ入り卵スープに決定~。
d0227344_6593146.png

どうせだったら本物のカニを使いたかったなぁ・・・。
でも、スープはお出汁が出てて、美味しかったけど。

d0227344_6501172.png
他にはエビチリと餃子を作って夕食は久しぶりにチャイニーズにしました。


鶏がらスープですが、数時間冷蔵庫に入れて置いたらプルンプルンしてました。
コラーゲン効果で食べた次の日お肌ツルツル?かと思いきや・・・、それは単なる夢だった。(ToT)


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-31 07:11 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)

古い物、今でも役立つ!   ◆ by ロン@フランス

アンちゃーん、パリのカフェで「オレンジジュース」とか「リンゴジュース」頼むと、あのジュースビン、出てくるよ!花瓶になるなんて!!考えもしなかったよー!ちょっとレトロで、いいー!!!

そういえば、義理両親の別宅にもアンティーク・・とはいえない?レトロな物があった。何度か話に出てきている、ロワール地方にあります。そこで、普通に「えッ?!これ、使えるの?!」って、いうグッズが、あちこちにあって・・・?

今回、初めて使ったグッズが、フランス製の古い「はかり」です。
しかも、受け皿が、サビている・・。笑
しかし、はかりは、これしかなかったので、にらめっこしながら使ってみました!
d0227344_1652952.jpg

自分で使ってみたものの、実は、どうやって使ったのか、もう、あまり覚えていません!!!笑

目盛りが2段ありますが、
1番上の段。
大きい数字が「kg」、小さい数字が「100g単位」を表して。
下の段の目盛りが、「10g単位」を表していたと思います!

あまりない記憶をたどると・・、まずは、はかりたい数字を表示?しないといけません。
たとえば、「300gの小麦粉」ならば、上の段の目盛り、左にあるオモリを動かして使います。
オモリの左側を小さい数字の「3」に合わせ、下の段のメモリにある、小さいオモリは、一番左(0)にします。これで、300gの目盛り。

それで準備が出来たので、小麦粉を少しずつ受け皿にいれます。
メモリの一番右が、シーソーのようにブラブラ、ガチャガチャ動くので、ちょうど平行になったときが、300gになったことになります。・・と、思います!笑
d0227344_16504825.jpg

写真二枚を比べると、右のほうが下がってるか、平行になっているか、比較できます。

逆に、どのくらいの重さなのか、はかりたいときは、受け皿に物を乗っけてから
目盛りが平行になるまで、オモリを動かさないといけません!とっても、面倒です!笑

そこで、メインは、「ラム肉」!この家にいるときは、もっぱら、バーべキューであります!
でも、この家には、バーべキュー用の古い網しかありません・・。けどね。

この、ラム肉、普通ですが、普通じゃありません!笑
肉屋さんオーナーと、牧場オーナーが兄弟なので、現地直送、肉新鮮!しかも、大量にさばけないので、ほぼ予約制。ときどき、予約さえ出来ないときがあります。町の一番人気の肉は、確かに美味しいです!
d0227344_173332.jpg

そこで、おいしい肉は、美味しく頂かなければ!・・っということで、
夫は、地べたにレンガの囲いをつくり、即席バーベキュー!
売っている炭は使わず、庭に落ちている小枝を拾って、自分で炭を作ります!
そのほうが、炭の癖もないし、炭のにおいがしないのです!(買った炭は、炭のにおいが、お肉に移ってしまう場合もあるので・・。ウチは、庭の小枝オンリーです!)

d0227344_1784463.jpg

肉には、塩コショウと、庭に生えている「タイム」をちぎって乗っけるだけ。
これだけなのに、味があーーー!!!
満足感が、ハンパじゃ、ありません!とっても、とっても、美味しいのです!!!

網さえあれば、小枝で、「バーべキュー」オススメです!!!

余談ですが、古いはかりのメーカーは、フランスのTESTUTという、メーカーの物です。
1850年ごろ出来た会社で、老舗だったのに、2003年に消えてしまったそう。
ますます、大事に使わなければ!!!サビてるけど・・。笑

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-29 18:07 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(4)

かわいい花瓶。 ◆ by アン@トルコ

最近ひっどい肩凝りに悩まされてるアンは、ジュンちゃんの電動マッサージ器がちょっと羨ましいです。あのグワーンっていうマッサージ器の圧が想像できて・・ほ、欲しい。笑


それにしても、ヨーロッパは異常気象か?っていうくらい寒いようだね~。ここトルコは初夏真っ盛り!って感じで、いいお天気続きです。バラの季節到来で、あっちこっちで咲き乱れ中。
そんなある日、夫が義姉宅の庭に咲いていたバラを2輪だけもらってきました。
d0227344_1452077.jpg
ちょっと咲き過ぎたか?って感じなバラでしたが、それでもカワイイ♪ 特にピンク色のほう、色合いがいい感じです。

自ら花を買うことってあんまりなくて、でも、この花瓶を見つけてから、花を生けてみたくてカワイイ花を待ちわびていました。やっと使うことが出来る~。
d0227344_14521510.jpg
この花瓶、かわいくないですか?
なんとなく、形がどこかの北欧デザインものに似てる気がして。笑
そして、このドット柄も何気にかわいくないですか?
d0227344_14521993.jpg
お花とのバランスもいい感じ。この2輪のバラともとても似合ってる~♪ と、目がハートになりました。ぷぷ。


ぷぷ。な理由は・・
実はこれ、こんな瓶なんです。
d0227344_14522211.jpg
ジュースの瓶!
200ml入りの小瓶です。高さは12センチくらい。このジュースを見たときから、これ、絶対花瓶に使える!と思ってキープしておきました。
実は一度、キッチンの棚にしまってキープしてたのを、花瓶として使うなんてことを知らないうちに夫に捨てられたのよね。整理整頓を突然やりだすうちの夫・・。えー!?なんてことを?とちょっとブチッと来ましたが、またジュース買えばいいんだ!っていう気軽さが、この花瓶にはあります。笑
安くて、かわいくて、美味しかったら言うことない、いい買い物ですよね~。ぷぷ。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-27 15:34 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(8)

癒しの友&カレーピラフ  byジュン@フランス(スイス)

わーい、チュロスだぁ。私のたまに食べたくなるものの1つです。自宅で作って暖かいうちに食べるなんて贅沢。やっぱチョコは必須だよね。カロリーのことは忘れよう!!

こんにちは、ジュンです。
こちら、5月下旬だというのに今日の気温、最高10℃、最低2℃です。
早く春でも夏でもいいから来てくれ~!!

寒いときは身体が冷えて筋肉が硬直しやすいですよね。そんな時、マッサージに行きたくなる私。
でも、ジュネーブのマッサージ料金は、100.00CHF/1時間(約1万円)。
日本のようにお気軽に行けません。(涙)

d0227344_475849.png
そこでここ数年、こんなものを愛用。
これは、首専用のマッサージ器で、こんな風に横に置いてカバーを被せ、首に当ててマッサージ。
リモコンがありますが、強さは調節できず、回転の方向だけ変更可、電源スイッチもなし(ここが外国製)。
Nature&découvertというお店で買いました。

d0227344_474971.png
私はこれをソファーやベッドなどの上に縦に置いて、肩や背中、腰、または横に置いてふくらはぎなど、身体の各部分にフル活用。
突起がしっかりしているので、日本人が欲する、ほどよい痛気持ちさを与えてくれます。

こちらの日本人の知り合いで、日本からマッサージチェアを取り寄せたり、こっち製のお高~いマッサージチェア(100万近く!!)を購入した人も居るけど、私はこの庶民用のマッサージ器(約¥8000)で満足、満足。♪

d0227344_431225.png

先日外米(バスマティ)が大量に余ったので、カレーピラフを作りました。
d0227344_424213.png
カフェご飯風にしてみた。
野菜ジュースをベースにしたスープ付き。
ケチャップをかけたほうが、絵的に良かったかな・・・。


Nature&découvert :http://www.natureetdecouvertes.com

byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-26 04:11 | 食*フランス | Trackback | Comments(4)

チュロス!!!   ◆ by ロン@フランス

アンちゃんってば、相変わらず、見事な「お菓子のオンパレード」!!!しかも、あの、ミニソース入れ、かわいいね! パシャバフチェのガラス製品って、デザインがシンプルなのに、中身を入れたとたん、かわいさ倍増よねえ!

で、ロンも?!アンちゃんからもらった、パシャバフチェのガラスを使って、スペインで買って来たチュロス用のホットチョコを入れてみたよ!

そのホットチョコは、ブリックパックになって、売っていたものを買ってきました。
この中身をお鍋に入れて、熱くして、カップに入れたら終り!持って帰るのは少し重かったけど、
使うときは、らくちん!!!
d0227344_15445028.jpg

問題は、チュロス・・・。
これが、以前作ったときに、大失敗したので、色々参考にしながら作ってみました!
大きさは、大小。

大きいほうは、日本のにんじんを桜型にする、型抜きを使い、小さいほうは、クリームの絞り口で。
揚げる時の油は、「本場、スペインの味!」を狙ったので、惜しみなく、オリーブオイルをドボドボ
使いました!!!

出来上がりは?!
へへへへへえ、太いほうは、周りが「カリッ」!中は、「ふっくら」!ニヤリ。
細いほうは、「カリッ」、「カリッ」。ひたすら、カリカリ!笑
d0227344_15564489.jpg

チュロスが出来たところで、いよいよ、ホットチョコレートのお出まし!
この、ドロッドロしたホットチョコレートが、なつかしい!
温めながら思ったことは、もしかしたら、これには小麦粉とか入っているんじゃないか?!と
思うような、チョコレートでした。ちょっと、プニョプニョしていて、日本の「フルーチェ」みたいな感じだった・・。
d0227344_16277.jpg

で、結局は?
当たり前に、「おいしかったあーーー!」です。笑

しかし、最近チョコフォンデュをやったせいか、ホットチョコレートのコクが少なかったような?気もします。それとも、スーパーマーケットの自社ブランドだったから、味が薄かったのか?は、ナゾに包まれたまま・・・、

「ちょっと、味、薄いよね?」パクパク「うん、ちょっとね・・。」パクパク「でも、スペインって感じだね。」パクパク。この調子で、なぜか、今朝、皆で食べきりました!笑
久しぶりの、スペイン朝食でしたーーー!ははははは。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-24 16:19 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)

いつもの焼き菓子、3つ。 ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんの作ったお手軽パン・オ・ショコラ、美味しそうだね~。包みから取り出して焼いて、すぐに焼きたてパンが食べられるのは魅力的!


さて、アンからは、またまたお菓子。です。
最近お菓子のレパートリーももう出しつくした感じなんだけど、でもちょこっとおやつが食べたいな、と思っていつものお菓子を焼きました。

おっとその前に・・お気に入りのガラス製品専門店のパシャバフチェでこんなミニソース入れを買いました!
d0227344_1537323.jpg
ふふ♪ カワイイでしょ~?ミニサイズなのでお値段もとっても良心的です。
いつもの焼き菓子なんだけど、このソース入れも登場させましたよ~。焼いたのはシフォンケーキ。でもミルクティを生地に混ぜ込んだ『ミルクティシフォンケーキ』です。
d0227344_15391152.jpg
生のオレンジからオレンジソースを作って、ホイップした生クリームを添え、シフォンケーキにたらして頂きました!
これがなかなか美味しかったです。ほんのりミルクティ風味にオレンジも合って。いつもの焼き菓子にちょっと一手間加えるだけで、気分もテイストもまた違ったものが味わえて、たまには面倒臭がらずにやらなきゃねー、なんて思いました。笑


お次。
また別の日は、これまた最近よく焼いているチーズケーキ。
最近立て続けにチーズケーキを焼いちゃってますが、今回使ったチーズは普通のクリームチーズ。そして生クリームを使うレシピで。でも、やっぱりちょっとアレンジがしたくなって、下に敷くビスケットをコーヒーテイストにしてみました。
d0227344_15442622.jpg
普通のプレーン味のビスケットを砕いて、いつもはバターを混ぜ合わせるだけだけど、今回はここにインスタントコーヒーを熱湯で溶いたものを入れてみました。まあ、ティラミスとかもチーズとコーヒーの組み合わせだし、チーズとコーヒーは美味しいはず!と思って♪
d0227344_15491335.jpg
やっぱり!正解!笑
チーズとコーヒー、美味しかったです♪ 次回はもっとコーヒーテイストを強く出してもいいかな。ビスケットの砕きが足りなかったので、もっと根気を入れて砕きたいと思います。そうしたらコーヒーの浸み込みもいいはず!


そして最後は、スコーン。
日本人のお友達が初めて遊びに来てくれるときに、決まって焼くのがスコーンです。
d0227344_1555513.jpg
この時も、お初!な日本人のお友達が来てくれたので、お茶菓子は迷わずスコーンにしました。スコーンとカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)のコンビネーションを味わって欲しくて!っていうのが理由です。
お気に入りのスコーンレシピで毎回焼いているんだけど、なぜか焼き上がりが微妙に違ったりします。今回は全体量をちょっと多めにしたのもあってか、いつもよりふんわりした仕上がりになりました。それはそれで美味しかったけど、シンプルなものはいつも同じ仕上がりにするのが案外難しいのかな、なんてちょっと思いました。


ということで、ちょこっとアレンジしてみたいつもの焼き菓子でした。
・・どーでもいい感じ満載ですが。てへ。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-22 16:15 | 食*トルコ | Trackback | Comments(4)

インスタント ミニ・パン・オ・ショコラ byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃんの家具リフォーム、本格DIYって感じ!!ヤスリかけたり、ペンキ塗るの大変だったと思うけど、こんなに素敵に変身するなんて、やりがいあるだろうね。IKEAとの家具の相性もばっちり!!

こちら、天気が不安定で、例年より気温が低いジュネーブ周辺。
5月だというのに、春らしくない陽気が続いています。
カラッと晴れた日が続かないかなぁ。

さて、私の夫は朝食によくパン・オ・ショコラを食べます。
先日、こんなものをスーパーで見つけたので、試しに買ってみました。
d0227344_22404899.png

インスタント・ミニ・パン・オ・ショコラ。

d0227344_22315766.png
アルミの筒に入っていて、まず外側の紙のパッケージをはがすと、中から生地が顔を出します。
続けてボール紙を開くと、中から2つの丸まった生地と、チョコレートバーが入っていました。
このようにチョコバーを入れて丸めて、オーブンで15分焼くだけ。
本当に簡単です。♪。
d0227344_2228270.png

d0227344_22283120.png
どのくらいの大きさかというと、手にすっぽり入るくらい。

生地も良く膨らんで見た目はいい感じですが、さてお味はというと・・・。
う~ん、ちょっとバターが少なくて、何か物足りない感じ。
でも、作るのは超簡単だし、朝食やおやつにちょこっとつまむのにちょうどいいかも。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-20 22:38 | 食*フランス | Trackback | Comments(6)

家具のリフォーム+IKEAのタナ ◆ by ロン@フランス

母の日に、手作りバーガーのお店!マッシュルームのグリル!いいなあーーー!!!
お腹いっぱい、食べれるアンちゃんとは、対照的に、小太り気味のロンは、腹八分目の食事に切り替えました!!!ふふふふふ。泣

そこで、コツコツ続けている「家具のリフォーム」。日本でよくいう「DIY」にも近いのでしょうか?!
家具のペンキ塗りを始めれば、「ベストキッド」の映画のごとく、黙々と手首のスナップを利かせて、腕を上~下。ついでに腰も上げたり下げたり。
「ペンキ塗りながら痩せたらラッキー!」なぁんて、夢見ながら終わらせました!笑

すでに、取っ手(つまみ)をとり始めてから、「あ、写真、写真!」と、撮りました。


d0227344_18143611.jpg

この引き出しの棚?というか、たんす?は、フランスのIKEAだったか、FLYで買ったのか?忘れてしまいましたが、ペンキ塗っても後悔しないだろう!と、いう家具です。


d0227344_18153028.jpgまずは、ヤスリから。摩擦で指が熱くなるので、紙のヤスリを小さく切って、使いました。
力を入れやすいし、細かく削れるので、ロンは、この方法に。
以前は、四角い木の切りはしを巻いてヤスリを大きく使っていましたが、
力の入り加減が、ところどころ違うので、結局この方法に・・。



塗り終わって、丸1日。乾いたら、つまみを取替え。リビングの家具とおそろいにしました!
d0227344_18243255.jpg


そこで、この上に棚を買うことにしたけど、なかなか見つからず・・。
Bayswatersご用達、困ったときのIKEAへ!始めは、IKEA定番「BILLY」にしようかと思いましたが、ソレより、少しちいさめの白い棚が、目に!


d0227344_1829492.jpg


しかし、これは、上下くっついている棚だったので、無理かあ・・。と、しょぼくれていましたが、
ショールームで現物を見たところ、夫が、「上下分かれているものを、くっつけるタイプだから、外して使おう!」と!「おお、それは、いい考えだ!」と、いうことで、これを買ってきました!


d0227344_18353358.jpg



d0227344_18382554.jpg



さらに、ペンキを塗った家具とおそろいのよーに見せるために、IKEAの取っ手は使わずに、
ウチで、買い置きしていた取っ手をつけました!


さて、ガラス扉のままでも、よかったのですが、
中にしまう物が「本」と、決まっていたので、娘のアイデアを借りて、
布を貼ることにしました!「貼る」と、いっても内側から画びょうで留めるだけです。


d0227344_18424348.jpg


どうでしょうか?!娘のアイデアで、オリジナルの本棚になった気がします!
しかも、布は、ミニカーテン(手作りカーテン)のリサイクル!
リビングのカーテンともおそろいになりました!
布にアイロンをかけたものの、少々、シワが残ってしまったけど、ご愛嬌!と、いうことで。

by ロン@フランス

手作りカーテン No.2
手作りカーテン
家具のリフォーム
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-18 19:18 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(4)

『BIG BAKER burger & bakery』 ◆ by アン@トルコ

イタリアのドライトマトを使ったパスタ料理、ジュンちゃんのご飯はいつも美味しそう!私はパスタ料理はいつもマンネリだから見習わなきゃー!


こないだの日曜日はトルコでも母の日でした。毎年、母の日と誕生日は楽させてもらえる日と定着しつつあります。よっしゃ!笑
いやいや、ありがたいことです。
そんな母の日に、ちょっと外食をしてきました。こんなところです。
『BIG BAKER burger & bakery』
d0227344_1432673.jpg
ハンバーガー屋さんです。このお店、大当たり!!
こんなに満足できるお店がアンカラにあったことがほんとに泣けるくらい嬉しい。


・ ・ ・ 大袈裟ですか?笑


っいうか、私が知らないだけで、いいお店はたくさんあるんだろうなぁ。アンカラを甘く見てはいけないですね。笑

ココのお店、すべてがテラス席って感じ。どうみてもビルの中じゃない。それがまた面白い。
席についてメニューを見て・・

まずドリンク。
d0227344_14354246.jpg
自家製リモナタ<レモネード>。

以前、サンフランシスコのkumiさんのブログでジャムジャー入りのアイスティを見てビックリしたんだけど、それがこのお店でも!!もう、プチ興奮。笑
このリモナタ、抜群に美味しかったです。よく見ると・・中にはオレンジと青りんごのスライスが入ってるの。そして生のミント。氷が入ってないのが、またこだわりを感じる・・。あまーくて、美味しかった♪

このお店、メインはハンバーガーだけど、サイドメニューもとても充実していました。
メインのバーガーの前に・・。(サイドメニューは家族4人でシェアしました。)
d0227344_14393443.jpg
マルゲリータピザ。これも美味しかった~。トルコにしてはいいお味!
d0227344_1441927.jpg
カシャールチーズ(トルコのチェダー)を載せたマッシュルームのグリル。&グリーンな生野菜。
これも想像を裏切らない味♪

最初、このお店はアメリカンなのかな?って思ったけど、店名がBIG BAKERで小さくベーカリーともついてるからパン屋さんも兼ねてるのかと思ったけど、そうじゃなくて、きっと焼きもの料理(なんていう表現。。)屋さんなんだろうな、って後から思った。ちなみにやっぱりパンは売ってませんでした。バンズは美味しかったけどね。

そしてバーガー!
d0227344_14454980.jpg
アルミのトレイにセットされて、見た目もカワイイ♪ チップスもアルミのミニバケツにたっぷり入っていて。

d0227344_14463754.jpg私がオーダーしたバーガーは、マッシュルームソースバーガー。
まずね、おっきいの!
お肉はこんがりグリルされていて超美味!バンズもちゃんと焼かれていて、ゴマが香ばしくて美味しい♪マッシュルームの入った特性ソースもお肉に合って美味しい。
・・なんだけど、この私でもやっとの思いで平らげた・・。チップスは食べきれず。食べられなかった分は全部お持ち帰りにしてもらいました。
でもまー、ほんと美味しかった~♪ すっごく満足。

d0227344_1455475.jpg



まだ続くんです。笑
こんなにお腹がいっぱいで、食後のチャイも飲めなかったのに、夫の「アイス行く?」の一言に子供たちが飛びつき、ぶらぶらと歩きながら、アイス屋さんです。ははは。
d0227344_151876.jpg
行ったのは『Sim』。ココのお店はコーンが自家製で、ウリです。美味しいのよ。
アイスは当たり外れがあったりするけど、1玉1リラ(55円くらい)です。
私がオーダーしたのはコーヒー味。チョコソースなどのトッピングもサービスしてくれます。
子供と夫は2玉食べてました・・すご過ぎる。やっぱり別腹なのね・・。


ということで、とてもありがたい母の日でした。
またいつもの生活、やる気がでるね。


『BIG BAKER burger & bakery』
Prof.Dr.Muammer Aksoy Cad. No:10 Bahçelievler ANKARA

『Sim』
Aşkaabat Cad. 27/a Bahçelievler ANKARA
http://www.simdondurma.com/


アンカラのバーガー屋さん関連記事:
かわいいバーガー屋さん「Burger Story」 ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ

[PR]
by bayswater92 | 2013-05-16 11:36 | 食*トルコ | Trackback | Comments(8)

ドライトマトのパスタ byジュン@フランス(スイス)

トゥールって行ったことないけど、いろいろ見る場所ありそうだね。木組みの家の周辺も雰囲気がいいし、サンマルタン聖堂は別の大聖堂とはまた違った建築様式で、比べてみると面白そう。

先日、イタリアのアオスタという街に行ったときに買ってきたドライトマトを使ってパスタを作りました。

まず、ドライトマトを戻してから、この日必要な分以外をオリーブオイル付けにして瓶に入れました。
こうすれば、使いたいときにすぐ使えます。♪

d0227344_74462.png
最近よく買っているのが全粒粉<blé Complet >のパスタ。
(今回のパスタとは違う種類ですが)
普通のパスタより繊維が多くて、カロリーも低いと聞いて。

茶色がかっているけど、茹でると普通のパスタとあまり変わらない色になるし、柔らかさもあまり変わらない気が
(いつもアルデンテより柔らかめに茹でてしまうからかも、ですが・・・><)。


d0227344_4421516.png
パスタの具は、ドライトマトとアスパラ、そしてアンチョビを絡めて。

d0227344_722755.png
前菜は、スモークサーモンとアボガドのサラダ。
メインのパスタと一緒に出しちゃいましたが・・・。


日本式にお料理を全部並べて、三角食べする方が好きなんですよね。
習慣というのはなかなか直りません。(苦笑)


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-05-14 05:02 | 食*フランス | Trackback | Comments(2)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

夏はやっぱりフルーツ♪ ◆ ..
at 2017-08-16 05:35
麺類いろいろ。 ◆ by ア..
at 2017-08-09 04:06
東京観光 1◆ by ロン ..
at 2017-08-04 00:56
念願のキッチンリフォーム<後..
at 2017-07-28 02:19
秋葉原のガンダム カフェ ◆..
at 2017-07-23 08:57

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(452)
(410)
(337)
(222)
(163)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(55)
(41)
(39)
(32)
(31)
(22)

最新のコメント

アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:37
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 09:02
★arareさん、 そ..
by bayswater92 at 08:53
★nekoyamaさん、..
by bayswater92 at 08:42
★Mさん、 おはようご..
by bayswater92 at 07:59
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:51
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:44
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 03:41
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:38
◆Mさんへ。 軽量..
by bayswater92 at 03:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧