<   2012年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

新顔マトリョーシカ ◆ by アン@トルコ

わぁ!どれも美味しそうだ~。ジュンちゃん、満喫中ね♪ 私も日本で必ずカレーとイタリアンは行くな。日本の外国料理ってレベル高いと思う!


さて、トルコは年末の忙しなさとか、お正月らしさもほとんどなく、通常どおり年末年始は過ぎていきます(あ、元日だけお休みね)。なので私アンも通常どおり、大晦日でもアップです~。

先日のこと、
ショッピングモールでふと立ち寄ったキッチン雑貨屋さんで、出会ってしまったんです・・。カワイイ子に!!
d0227344_1542032.jpg
マトリョーシカ♪♪ 我が家の食卓に仲間入りしました。へへ。これ、何だと思う?

・・じゃじゃん!

d0227344_1542681.jpg
ちょっと反則型だけど、ちゃんと入れ子式になっている塩・胡椒入れ!なんです。

何の因縁か・・我が家の塩入れという塩入れ、ことごとく割れます。もちろん不注意から落として割れるんだけど、決まってそれが塩入れ。食卓の塩入れだけでなく、料理用に使う塩の入った瓶まで割れました・・。たぶんこのマトリョーシカは塩入れとしては5個目か6個目。いったいどうなってるんだろ。この子は割らないように気をつけなきゃ!
ちなみに、実はまだこれ使ってません。今使ってるのが割れてから使おうと思って。違
d0227344_1543219.jpg
というわけで、衝動買いしてしまった可愛いマトちゃんでした。これ、食卓においても、飾っておいても、キッチンがぱっと明るくなる癒し系と思うな~♪


さて、今回これを買ったキッチン雑貨屋さん、結構お店自体が可愛いんです。
カラフルでかわいいキッチン雑貨が充実のお店『tantitoni』。お店の一角のディスプレイが可愛かったの!
d0227344_15282482.jpg
カラフルキッチン雑貨。照明もカトラリー!
d0227344_15284798.jpg
アイスカップ自体が美味しそう。笑
d0227344_152933.jpg
水玉模様にキュンキュンしちゃう。笑
d0227344_15291499.jpg
tantitoni
http://www.tantitoni.com.tr/



by アン@トルコ





ということで、アンから今年最後のポストでした。
今年も一年、たくさんの人に寄ってもらえて、
また、いろんな方との出会いもあって、充実した楽しいブログ生活でした。
ありがとうございます。
また来年も3人離れた場所からいろんな楽しい情報を発信していきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
そしてみなさま、良いお年をお迎えくださいね!(日本はあと数分で明けますね!笑)
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-31 23:34 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(10)

2012年冬帰省覚え書き~地元でのんびり編 byジュン@フランス(スイス)

カタクチイワシってフランスやスイスのスーパーでは見たことないかも。塩味でご飯と一緒に食べると美味しそうだね!!今度探してみようっと。

さて、今回の帰省は夫抜きなので、日本に着いてから数日間、地元での~んびり。
普段の車生活から一転して、こちらではチャリ生活。
寒い日はちょっとキツイけど、晴れた日の昼間は冬でも気持ち良い。
d0227344_23554595.png
通りかかった川沿いの写真。フランス東部のどんよりした空と違って、青く澄んだ空。


まずは、近くに住む伯父と伯母にあいさつに。
d0227344_2154682.png
昨年末頃に飼い始めたという、柴犬のチャコにご対面~。
目張りを入れたようなキリっとした目をして、なかなかのベッピンさんです。


また、地元の友人3人と、個室があってゆっくりとくつろげる和食屋兼居酒屋さんでランチ。
d0227344_0271572.png
なんでもない和食セットがすごく嬉しい&安い。

友人達は、義両親と同居していたり、就活中の子供がいたり、人生いろいろ~で、なんだかんだと夕方までお喋り。

それから、里帰りの時に必ず行くレストランにも、家族と一緒に行きました。
和食以外では、インド料理。
d0227344_23573019.png
ラッシーが飲めるし(イギリスやフランスではドリンクメニューに無い気がする)、
ナンの形やカレーの味がヨーロッパとちょっと違う。


そして、イタリアンのお店。
日本に来ると和食ばっかり食べたくなるけど、ここは例外。
d0227344_2358114.png
パスタ、ピザ、デザート、すべて美味しいんです。


そして、毎回行く近くのお風呂屋さんへGO。
ヨーロッパの乾いた空気で乾燥した肌の部分を塩サウナでつるつるにして、露天風呂で暖まった後に、マッサージを受けて、極楽、極楽。
日本滞在中にあと数回行くつもり。

さぁ、ちょっとのんびりして旅の疲れが取れたところで、活動開始しなきゃ。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-30 00:35 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(6)

冬ごはん*黒海のハムシ ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃん、お帰り〜(って私が言うのも変だけど^^;)。ニクダンゴ美味しそうじゃん〜。機内で寝られると到着後のパワーが違うよね。


さて、アンカラもすっかり真冬で最低気温も普通に氷点下をマークしています。
そんな冬によく登場するご飯、それは・・Hamsi<ハムシ>!
d0227344_18182248.jpg
ハムシは小さいイワシ、日本語ではカタクチイワシかな。
ハムシは寒くなるとお魚屋さんに一斉に並び始めます。黒海産とマルマラ海産があるけど、黒海産が断然美味しいです。日本にいた頃もスーパーでカタクチイワシを買って食べたけど、うーーむ、黒海産には敵いませんでした。
d0227344_18182813.jpg
ハムシ、こっちではキロ売りです。1キロくらい購入。頭と内蔵をとって綺麗にします。綺麗にしてるとわかりますが、脂がかなり乗っています。だから黒海産は美味しいのかな!?
いろんな調理法がありますが、我が家は簡単シンプルに、塩をまぶし小麦粉をつけて焼いて食べます。これが美味しいの。
d0227344_18183349.jpg
こんな風に両面こんがりしっかり焼きます。フライパンの蓋を使ってひっくり返す技を使います。・・わ、技?笑
d0227344_3425758.jpg
付け合わせはMevsim Salatasi<メヴシンサラタス>。これも冬によく登場するサラダです。赤キャベツ、赤カブ、人参、レタスで作りました。そしてやっぱり私は白いご飯と一緒にいただきたい!ということで、ご飯も炊きました♪
ハムシ、こんなに小さい魚だけど、トルコ人は丁寧に骨を除いて食べるのが一般的なようです。私は面倒で骨も食べちゃうけど!

冬=ハムシな我が家ですが(笑)、ハムシを料理したあとは次の日までキッチンが魚臭いのが玉に瑕。料理してる自分も全身臭いはず。一度ハムシを焼いたフライパンをそのまま食洗機に入れてしまったら、一緒に食洗機で洗ったコップまで臭くなってしまいました。それ以来、フライパンはジフでしっかり洗ってから食洗機へ。2度洗いです。そんなこんなでも、ハムシ、やめられませ〜ん、っていうくらい美味しいです♪


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-28 03:21 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

2012年冬帰省覚え書き~往路編 byジュン@フランス(スイス)

ゴッホ展、いいなぁ。今やデジタルで展示できる時代なんだね!!雰囲気もちょっとお洒落だよね。

お久しぶりです、ジュンです。
只今、1年2ヶ月ぶりの帰省中です。

d0227344_2356419.png
今回は、初のオーストリア航空にてウィーン経由で、約14時間の旅。
ジュネーブから日本への直行便がないので、必ずどこかを経由しなければならず・・・、毎回非常~に疲れます。(涙)

しかも、私は飛行機の中では眠れない性質。いつもは映画を観たり、ゲームをしたりして時間をつぶしながら到着を待つのですが、今回は片側横一列がまさかの空席!!
ここ10年以上毎年日本に一時帰国していますが、こんなことは初めて。

d0227344_039123.png
移動してくる方も誰もいらっしゃらなかったので、ありがたく3席使って横になってぐっすり眠らせていただきました~。♪

しかし、機内食はしっかりといただきました、はい。
洋食のチキンバーガー、または和食の肉団子を選択。
オーストリア人のスチュワーデスさんが、「チキン オア ニクダンゴ?」と、連呼していたのを聞きながら、日本語サービス頑張ってるんだなぁ、とちょっと感心しました。

私は和食で。というか、何も聞かれず、ぬーーっと和食がのったトレイが目の前に差し出されたのでした。
d0227344_23593951.png
メニューはサラダ、肉団子、ご飯、ヨーグルト。
パンは何種類かあって、選べました。
お味のほうは、まぁまぁ美味しかったかな。


でも、おやつとしておにぎりやアイスなどは無かったので、ちょっとサービス的に物足りなかったかも。
ご利用になる時は、持参されることをお勧めします。

昼食後、5,6時間ほとんど熟睡。
朝食前に目が覚めたときは、もう日本列島のすぐ近くまで来ていました。

d0227344_23594424.png
飛行機の翼の向こう側に、日の出の瞬間。


という感じで、あっという間に日本到着。
疲れも無く、足取り軽く空港に降り立ったのでした。☆

関連記事:帰省日記*Turkish Airlines by アン


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-26 00:13 | 里帰りニッポン | Trackback | Comments(8)

CerModernのゴッホ展 ◆ by アン@トルコ

フランスの女子中学生の理想の男子!興味深く読んだよ、ロンちゃん。ルックスより個性重視なんて、さすがだなぁ!と思ったわ。


さて、雨が降る日曜の今日、アンは絵を鑑賞に行って来ました! アンカラにこんな場所があるなんて~!と、お友達から情報をゲットし、子供を連れてワクワクして出掛けました。
d0227344_335305.jpg
行ったのはCerModernというアートな場所。
ここは昔は電車の修理とか、電車倉庫があった場所で、その面影を残しつつ美術館になっています。

d0227344_335486.jpg




エントランスまでの床は、
ほら、こんな風に線路と枕木から出来ています。
なんだかとってもオシャレ。

d0227344_3355617.jpg
さあ、中に入ってみましょう。
ゴッホ展、開催中です。でも本物の絵はなくて、デジタル画像なんだって!うちの長女は、デジタル画像なんてパソコンで絵を見るのと同じじゃないの?なんて言ってたんだけど、果たして・・。
雨が降っていたけど、日曜だったからか、結構混んでいました。中での写真撮影もフラッシュをたかなければOKということ。
d0227344_3381166.jpg
音楽と一緒に、こんな風に大きな画面でゴッホの絵が映し出されます。

d0227344_3381820.jpg
これは、汽車が端っこの画面からどんどん進んでいきます。こんなこともデジタル画像だから出来ることですね。
下にも画像が映し出されていて、こちらは線路が動いていました。

d0227344_3382427.jpg
『ひまわり』素敵だった~。いろんなひまわりが一斉に大きな画面に!
音楽もとても効果的に使われています。

d0227344_336229.jpg
これも有名な『部屋』ですが、最初は何もない部屋から始まり、椅子、ベッド、と次々に置かれていきます。

あんまり写真を載せちゃうと、
もしこれから見に行く人がいたら、楽しみが半減してしまうかしら?と思い、ちょっと自粛。笑
この他にも、風景画の下の画像には地図が映し出されたり、
ジャポニズムの画像のときは琴演奏の ♪さくら、さくら♪ が流れたりしました。

d0227344_3383743.jpg
やっぱり『星月夜』は圧巻!ですね。


デジタル画像のゴッホ展、とっても良かったです。絵の迫力と効果的な音楽でとても楽しめました。
お友達が2回行っちゃった!っていうのもうなずけました。
こんな素敵な美術館がアンカラにもあって、それもとても嬉しいです。



さて、この美術館には、ミュージアムショップとカフェテリアも、もちろんあります。
ショップには無印良品の文房具が置いてあったり!びっくりした!笑
そしてカフェは『Divan』です。
d0227344_3384457.jpg
今日もマカロンを食べましたよー!
d0227344_3384682.jpg
やっぱり、このパッションフルーツのマカロンは絶品!です。大のお気に入り!めっちゃ美味しい!これだけ食べにまた来る。笑



d0227344_3385051.jpg
今日もこっそりおまけ。


これは、日本にいた頃、長女が小学校5年だったか6年だったかの時に図工の時間に描いてきた『星月夜』の模写です。ちょっと最後のほうで力抜けちゃった感が見られるけど、大事にトルコにも持ってきました。
だから今日のゴッホ展は連れて行きたかったんだよね。



CerModern (『ゴッホ展』は2013年1月3日まで)
http://www.cermodern.org


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-24 04:36 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(12)

フランス人女子中学生の理想の男子とは?!◆by ロン@フランス

アンちゃん、美味しそうなガトーが、並んだね!
しかも、アップルパイの切り込みが、プロ級だわよー!!

しかし、ロンは、全く別の話題へ・・・。
今日、中学生の娘を地元の<1ヶ月だけの期間限定>アイススケート場に連れて行きました。
同じ学校の友達もたくさん来ていて、久しぶりに私が見た娘の同級生達は、すっかり大きくなったような・・変わらないような。
幼稚園のときからの同級生もけっこういます。
とりあえず、ここでは、女子も男子も仲良く滑っていました。
d0227344_9395391.jpg

日も暮れて、皆と別れ、家に帰る途中、ふと、興味がわいて、娘に質問をしてみました。
母娘ならでは?の会話です。

「ねえ、どの男の子が、学校で一番もてるの?」

すると、意外なことに1番人気だという男の子は、スケートに来ていた背の低い「J君」。
そういえば、J君を囲んでいた女の子達のほうが、背が高かったな。と、今さら気がつきましたが。
J君、顔は、かわいらしい面立ち。でも、彼の性格は、ユーモアがあり、男っ気があって、リーダータイプ。
私から見ると、J君は子供のときから、「しっかりした男の子」と、いう感じだった。

「じゃあ、2番目は?」と、聞くと、「H君」!彼もまた、スケートに来ていました。
意外な答えに「え?!ええー!」っと、私。
H君も、J君と同じぐらい背が低い。顔はかわいいく、声も女の子のよう。
ただ、アイスホッケーを習っていたので、スケートリンクに出ると、「キラっ」と、まぶしく、男らしい滑り方をする。
彼のお父さんがハイテク好きだからか、2年も前<10歳>からiphoneを携帯していた。フランスでは、まず、ありえない・・。親でさえ、かなーり古い携帯を持っている人が多いと、いうのに。

そして「3番目は?」と、たずねると、
「B君」!
これまた、びっくりである。B君は、粋がってる男の子だ。
やることなすこと、高校生のコピーであり、私からみれば、かわいい「ちょい不良」である。
ちなみに背の高さは、普通。<と、言っても私より低い150cmすぎぐらい>
しかし、チャームポイントは、少したれ目で、真っ青な瞳。
ま、ヒューグランドを子供にして、ぽっちゃりさせた感じ?!

この3人の男の子の共通点は、3人が友達同士で、背は高くない・・と、いうことだけ。
日本だったら、まずは、顔が、第一条件だったはず!その次にくるのが、背の高さだったり、スポーツが得意だったり・・。
そう考えると、フランスの中学生の「もてる基準」は、まったく違うところにスポットが当たっていると思う。
d0227344_9411764.jpg

彼女達の基準、もてる男は「顔」じゃない・・っていうのが、ミョーに納得できる例が、
フランスの映画俳優。
見ていて分かるが、フランス女優には、美女が多いのに、フランス男優にハンサムが少ない。
例えば、アランドロンは、ハンサムだけど、もう、おじいさん・・。その後に続く、ダニエル・オートゥイユやジェラール・ドパルデュー・・・。実力がある俳優だけど、ハンサム顔では、ないな・・と、思う。また、関係ないけど、フランス人女性は、丸坊主頭の男性も全然OKで、どっちかといえば、彼らを「セクシーな男」に分類している感がある。

結果、フランス人女子中学生も、男を顔で決めない!と、いうことでは、なかろうか?!
それは、フランスにアイドルがあまり存在しないことにも関係があるのかもしれない・・。

こんなことを考えていたら、娘のお婿さんはいったい、どんな人になるのか?!と、
グルグル頭の中で考えてしまったのでありました・・。笑

by ロン@フランス

P.S 写真は、アイススケートとは、関係ありません。ルーブル美術館の地下のクリスマスデコされた、ショッピングセンターから、ルーブル美術館の入口に行くまでの写真です。
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-22 09:49 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(4)

シフォンケーキと最近の手作りSweets。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん手作りのリース、カワイイね。ケーキにのってたクリスマスの飾りを使ったとこもナイス♪ 生木のツリーもやっぱり素敵ね。


さて、アンからは、クリスマス気分もないので、最近作ったSweetsをまとめてドーーン、と。笑
d0227344_1755995.jpg
これは、久しぶりに作ったシフォンケーキ。チョコレートシフォン、作ってみました。
中にはバナナも入っています。チョコチップも入れたんだけど、見事に沈みました・・。
焼きあがって型から出したら底部分にチョコチップがひしめいていてビックリ。笑

d0227344_17173444.jpg

私が持っているシフォン型は日本で買ったシリコン製。
シフォンは本当はアルミの型が一番いいらしいんだけど、シリコンにしてみました。
案外ちゃんと焼き色もつくし、巻き上げるようにして型から外すんだけど、これも案外ときれいに外れます。

d0227344_17203421.jpg
お茶タイムはこんな感じで、ホイップした生クリームと共に。
これ、バナナクリームです。バナナクリームはネット検索したら、生クリームにグラニュー糖と手でつぶしたバナナを混ぜるだけ、っていうレシピがヒットしたので、それで。
手でつぶすのはちょっと敬遠されたので、フォークでつぶしました。笑

久しぶりのシフォンケーキ、ふわふわで美味しかったです♪ しばらく定番おやつとして続くかも。


* * *


さて、お次。ブランチに焼いたパンケーキ。
d0227344_1727113.jpg
普段はバターと蜂蜜でいただくことが多いけど、この日は一手間かけて、
ホイップした生クリームと、キャラメリゼしたバナナとりんごをのせていただきました♪
お気づきとは思いますが、使いかけの生クリームと、バナナも家にあったんだよね・・。(上からの流れ)笑

でもこうやって食べると、うん、美味しかった。バターと蜂蜜も美味しいけど、たまにはいいね♪


* * *


そしてそして、晩ご飯の準備の時間からごそごそ焼いたアップルパイ。
d0227344_17323347.jpg
un_voyageさんのブログを見て、無性に食べたくなってしまったアップルパイ。
タルト型を使って焼いてみました。
ちなみにun_voyageさんのブログで紹介されてたアップルパイとは姿かたちが全く違うんだけど、もう美味しそうで、その日から口の中がアップルパイ~だったの。笑
パイ生地はトルコのスーパーBiMのものを使いました。いつでも使えるように常備してあるんです。笑

見た目はなんとなくそれっぽく美味しそうに出来たかな、って思ったんだけど、
食べてみたら、む?何か足りない・・。そーおーだー!・・シナモンだ。入れ忘れました。。
ま、でも美味しくいただきました、、。ということに。笑





ということで、最近のおやつをまとめて紹介してみました。
手の込んだものって全然作ってなかったね・・。


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-20 02:27 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

手作りのクリスマスリース<生木> ◆ by ロン@フランス

まさかの、エジプト産サツマイモで、「スイートポテト」!アンちゃん、美味しそうだよー!ついパクパク行っちゃったでしょー?!アンちゃん旦那のエジプト写真も「芸術」入ってていいね!

さあーて、さて!クリスマスです、ノエルです!
ウチもようやく、今年の「生ツリー&リース」を飾りました。
d0227344_64923.jpg

クリスマスツリーを、Sapin de Noël・サパンドノエルと、いいますが、日本語で「クリスマスの松」?!
一般的に売られている生木は、2種類あり・・、<詳しくは、コチラ


ノーマンの木が定番になった我が家は、木を選ぶときは「大きな賭け」に出ます。
網で木を一本ずつ、コンパクトにして、山積みされているツリーの中から、葉のボリューム具合を見て、「これ!」と、決めるわけです。もちろん、網を破いて見せてもらうことも出来ますが、
なんとなく面倒なので、そうやって選ぶことが多い・・・。
結果。今年は、たくさん枝がついていたので、大当たりーーーっ!ですが。
ちょっと・・、なんとなく・・小太り?!気味。
d0227344_6513871.jpg

家で飾り付けをする前、ちょっとだけ折れてしまった枝が床に・・。
深い緑の葉が印象的な枝は、なんとなく、捨てるには、もったいなかったので、
リサイクルして「手作りのクリスマスリース」に、チャレンジしてみました。


d0227344_6522658.jpg

何年も前に幼稚園のバザーで買った、手作りリースがボロボロになっていたので、
この輪っかを再活用することに、決めました!
発泡スチロールの素材で出来た輪っかに、布をぐるぐる巻いてある状態は、そのままにして、
小さく切った枝を、虫ピンを使いながら留めていきました。


d0227344_6535433.jpg

でも、それだけでは、枝がグラグラするので、タコ糸でさらに補強。
最後に、クリスマスケーキを買った時に、上に乗っかってくるサンタetcのデコレーションを
使って飾りました。
d0227344_7192570.jpg

リサイクルオンリーのリースは、万が一、盗まれてもあきらめがつくので、
フランスに来てから、初めて、ドアの外に飾った我が家のクリスマスリースになりました。




by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-18 07:26 | 日々の暮らし*フランス | Trackback | Comments(0)

エジプト土産でスイートポテト。 ◆ by アン@トルコ

ジュネーブのクリスマスデコレーション、カワイイね。特に!エルメス!!超~カワイイです♪ ヨーロッパはクリスマス気分も盛り上がってるんだろうな。

d0227344_2362330.jpg

そんなクリスマス気分を壊してしまうようで申し訳ないが!本日アンからは、エジプトです。。?
先日、夫がエジプト旅行に行ってきて、なんと、サツマイモをお土産に持って帰ってきました。
トルコでは育たない、って言われてたサツマイモ、今ではハタイという南部の街で栽培されてるらしいですが、アンカラで売ってるのをまだ見たことがありません。イスタンブルでは売ってるらしいけど・・(首都なのに優遇されないアンカラ。笑)。
ということで、さっそくお土産のサツマイモでスイートポテトを作ってみました♪ 初挑戦(またまた・・)!
d0227344_2374744.jpg
エジプトのサツマイモ、見た目は日本のと同じ感じ。
切ってみたら、ほんのりオレンジがかってる。
茹でたらオレンジになった!笑


茹でたサツマイモにバターやら、砂糖やら牛乳やら入れて、練って練って練りまくり♪ 卵黄も入れて。
形を整えオーブンへ。
d0227344_2395687.jpg
完成♪
外側の焼けたところのパリッとした食感も、甘みもよく、美味しかった~。
卵を半端に使うのが、ちょっと気に入らないけど(笑)サツマイモがあったらリピありかな。


ということで、初挑戦のスイートポテトも美味しく出来ました♪ ま、簡単といえば簡単。サツマイモが美味しかったら美味しく出来るデザートと思いまっす。

d0227344_23122411.gif

今日はこっちがメイン?夫が撮ったエジプトの写真をちょこっと公開。

d0227344_2314507.jpg
これはルクソールのルクソール神殿。巨大~~!
d0227344_23153954.jpg
こちらは、これもルクソールにあるカルナック神殿。この太い柱がいくつもある・・。
どちらも巨大遺跡。写真見てルクソールには行ってみたくなった・・。

d0227344_2317780.jpg
カイロには素敵なモスクがたくさん。なかでもこの黄昏時のアル-アズハルモスクは素敵だね~。

d0227344_23175517.jpg
↑この写真をよーく見て。先のほうに写ってるもの・・。
d0227344_23181940.jpg
ピラミッド!!
このとき、今ピラミッドの前にいる、って夫から電話あったっけ。笑

とても楽しそうな写真もいっぱいあって、やっぱりルクソールとピラミッドはこの目で見てみたいなぁ。
トルコとエジプトは遠くないし、いつか連れてってもらわなきゃ♪

ところで、お土産はサツマイモの他にもたくさん持って帰ってきたんだけど、中でも気に入ったのはこれ。
d0227344_23245479.jpg
普通に紅茶なんだけど、このアラビア文字の缶(左)、捨てられません、キープ決定。笑
(ちなみにトワイニングと書いてあります♪)




ということで、残りのサツマイモはどう料理しようかな。素揚げで塩ふって食べるだけでも美味しいし、
天ぷらもいいなぁ。天ぷらの中ではサツマイモが一番好きかも♪
・・結局今日も食いしん坊なアンでした!笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-15 23:37 | 旅*外国 | Trackback | Comments(16)

クリスマス・デコレーション byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃんの椅子カバー、リボンがついてかわいい!!椅子も優雅な感じで素敵だね。椅子貯金して買いたい気持ちが良くわかる。

昨日と今日のジュネーブは、冷え込みました~!!
今日の夜はまた雪が降りました。

早いもので、もうすぐクリスマス。♪
去年はクリスマスのジュネーブの街並みをご紹介したので、じゃあ今年はクリスマス・マーケットを、と思ったのですが、毎年、街の中心部あったマーケットが今年はない!!
どこか他に移ったのかしら・・・?
しかし、それを探しに歩き回るには今は寒すぎる・・・。

というわけで、ロンちゃんのディオール vs ルイ・ヴィトンに続き、ショーウィンドウを含めたクリスマス・デコをご紹介。

d0227344_713587.png
ジュネーブ中心街からちょっと離れたところでやっていた
クリスマス・マーケットの入り口に立っていたサンタさん。
d0227344_7133517.png
そのマーケットで売られていた置物。雪だるまかわいい。☆
d0227344_7143837.png
ショコラティエ、ツェラー<Zeller>のブッシュ・ド・ノエル。
d0227344_7153387.png
クリスチャン・ルブタン<Christian Louboutin>の靴でできたツリー。
d0227344_716980.png
これはクリスマス・デコかどうかわからないけど、カルティエ<Cartier>。
d0227344_717457.png

d0227344_7172968.png
エルメス<Hermès>のクッキーマンのかわいいデコ。


クリスマス近くになると、日本やイギリスだといろんなお店やデパートでクリスマス・ソングが一日中流れて、クリスマス気分が盛り上がるのですが、フランスやジュネーブではほとんどそういった音楽は聞こえてきません(パリはわかりませんが)。

クリスマスに限らず、普段からお店で音楽を流してないか、流していても小さい音だったりします。
夫に聞いたところ、フランスではお店で音楽をかけるのは有料だとのこと。
著作権を守る為だそうです。
そういえばジュネーブでも有線をお店でかけると有料だと聞きました。

d0227344_7575174.png

と、話がそれましたが、あと10日間程クリスマスの雰囲気を味わいたいと思います。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-14 08:12 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(8)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは〜!..
by Aqua_blueY at 09:40
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧