カテゴリ:日々の暮らし*トルコ( 64 )

今年の誕生日ケーキ・その2<21歳編> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、ケベック旅行記お疲れさま!滝も水族館もなんとなく夏っぽいイメージだけど真冬の、それも雪の中の景色も味わいがあっていいね~。行ったことないカナダ、いつか行ってみたいよ♪


さて、アンからは、またまた誕生日ケーキです。
先日、21歳になった長女の誕生日ケーキを、朝からせっせと作りました。
d0227344_21242663.jpg
フルーツショートケーキ。

またまたネイキッドケーキにしてみました!やっぱり生クリーム1パックで作りたかったから・・。今回は普通にジェノワーズを焼いて、ただ生クリームをホイップして作るシンプルなもの。でもフルーツだけはいろいろ取り入れてみました。

d0227344_21244138.jpg
ジェノワーズは3枚にスライスして・・。

d0227344_21244952.jpg
トッピング用ビスケット。
スタンプがあんまり上手く行かなかったなぁ・・。
(ちなみにジェノワーズとビスケットは前の晩に焼きました。)

d0227344_21245615.jpg
フルーツはこんな感じに苺・バナナ・キウイ・オレンジの4種類。


d0227344_21251228.jpg
デコレーションと呼べるほどのものでもないけど、トップにはこんな感じにフルーツ盛って、ビスケット飾って、砕いたピスタチオとアラザンもパラパラと・・。キウイを小さな花型で抜いたら、ちょっとウニッコぽくなった。笑
d0227344_21250463.jpg
今回は、リボンはケーキの一番下に巻いてみました。ケーキをちょっとお皿の中心からずらして置いて、2色のリボンをくしゃくしゃぐるっと。ナッペが苦手だし、生クリームも少なめで済むので、ネイキッドケーキが最近のお気に入りです。笑
お味ですが、日本のショートケーキなので美味しいんだけど、ジェノワーズがいつも同じように出来なくてーー、シンプルなものほど難しいね・・。今回はちょっとパサッて感じだったかな~。結局のところ1パックの生クリームも少し余ったし、ジェノワーズがパサだった分、生クリームがもうちょっと多かった方がしっとりしたかな、って思ったけどね。途中で味見が出来ないのが難しいところ・・。笑 まあ、でも日本のショートケーキは美味しいね。笑 15cmの型で作ったので一人1/4食べちゃったんだけど、よくよく考えたらレシピは18cm型で、その分量のまま15cmで作ったのよ。怖いよね。笑
さて、21歳の長女ですが、もう20歳を超えたら坂道を転げ落ちるように、って言うとおり、あっという間に大人になっていっちゃうんだろうなぁ。(自分のことを考えると恐ろしいです。)充実した大学生活が送れるように、人生楽しんで欲しいですネ。


誕生日ケーキ関連記事

[PR]
by bayswater92 | 2017-03-25 02:28 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(18)

今年の誕生日ケーキ<13歳編> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが訪れたケベックのレストラン!雪景色と相まってとっても可愛い外観だね~。めちゃ好み♪ そして、その土地のものを美味しくいただくのも旅の醍醐味よね~。


さて、アンからは、冬休み強化週間の話はちょっとお休みして、
毎年恒例?の娘の誕生日に作ったケーキの話でも・・!
先月の末に13歳になった次女。今年のケーキはこんな感じに~。↓
d0227344_02320702.jpg
チョコスポンジとピンククリームのネイキッドケーキ♪

どんなケーキにするかは次女にはナイショにして、私が作りたかったケーキを作りました!爆 でもやっぱり可愛いケーキっていうのを目指して。だったら茶色とピンクかな~と思い、チョコスポンジを焼いて、クリームをピンクにして。そして、茶色とピンクのコンビネーションがわかりやすいネイキッドケーキに。

まず、下準備。
d0227344_02370089.jpg
冷凍ラズベリーを買って、甘煮にして。生クリームと混ぜてピンク色にします。

d0227344_02371218.jpg
デコ用ビスケットを焼いて・・。

d0227344_02372328.jpg
こちらもデコ用苺をちょっとだけ着飾って♪

d0227344_02373315.jpg
スポンジを3枚にスライスして、苺とクリームをはさんで。。側面に薄くクリームをナッペして(これでもナッペって言うのか?)、トップには苺とラズベリー、デコレーション用のビスケットを飾って。
d0227344_02374241.jpg
やっぱりリボンも飾りたいな、と思って、悩んだ末にこんな風に。。リボンを結んで楊枝に縛って、13のビスケットの後ろに刺してみました!
お味のほうは、チョコのスポンジもしっとりと出来てたし、ラズベリー色の生クリームは甘さの中にちょびっと酸っぱみもあって美味しかった!旬の苺も甘くて美味しい。という感じのケーキでした!笑
娘も喜んでくれて良かったです♪(←これが一番私も嬉しいです。) 13歳という難しいお年頃にさしかかってますが、元気に楽しく過ごしていけたら良いですね、親子共々。




by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-03-08 03:03 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(20)

しつこくグラニーブランケット♪ ◆ by アン@トルコ

クレープ、美味しそうだね~。お義父さんのサーモン入りも魅力的だけど、ロンちゃんのガトーショコラ入りっていうの、なんか大胆で惹かれるわ・・美味しそう♪


さて、アンからは、またまたグラニーブランケットを編んだ話!この冬はまりまくった編み物、たぶん、これで完結。笑
グラニーブランケットとしては、これは第3弾ですね。(第1弾はこちら→、第2弾はこちら→
d0227344_03262073.jpg
モチーフ15個、毛糸の色は7色、大きさ約70×115cmのブランケット(膝掛け)です。

d0227344_03285347.jpg
今回も、最初にモチーフを編んで、最後に繋ぎ合わせるやり方でやってみました。毛糸の色がかなり冒険で、実は編んでも編んでもなかなか気に入らないというか、可愛い~と思えなくて、編むスピードも落ちていました・・。笑 でも、組み合わせによっては可愛いかも!?っと後半になって思えるようになってきて、一気に仕上げてみました。笑

d0227344_03313256.jpg
完成しました!今回は暖色系。淵はチャコールグレイで。。我が家のリビングには合うかも!?と思いました。家具も茶系だし、壁の色もカフェオレ色なの。完成して見慣れたせいか、徐々に徐々にお気に入りになりました!笑

でも・・やっぱり一番のお気に入りは第1弾かな~。笑 なかなかね、欲しい毛糸の色が揃わないのが問題なんだよね。

そして、実は、これで終わりではない・・。
この冬作った3つのブランケットの他に、何年も前に作ったクッションカバーとかの余り毛糸がドンッと溜まっていたので!それを使い切ろう!とブランケット第4弾を編んでしまいました!余り毛糸↓
d0227344_03395224.jpg
こうやって集めて写真撮って見ると、可愛いかも~♪って思ったんだけど、やっぱり余り毛糸は余り毛糸でしかなかったのです・・。笑 おまけに設計ミス(なんて大袈裟なものではない!)で編んでいくうちに思っていた形にならなくて、慌てて付け足し部分を編んだりで。。とても全体像をお見せするような仕上がりではないので、ちょこっとだけ♪(でも案外気に入っているの。笑)
d0227344_03424719.jpg
結果的に毛糸が足りなくなって3玉買い足したんだけど、大きさは約85×128cm。周りを白にしたことで、カラフルでごちゃごちゃ気味だったのがまとまった気がします。笑

で、まだ半端に毛糸が余っていたので、コースターも編んでみました。・・どこまで行くんだろ、笑
d0227344_03511032.jpg
右上はちょっと興味があったアフリカンフラワーというモチーフです。もっとカラフルにしたらもっと可愛くなると思うんだけど2色で。他は淵を布や麻紐で編んでみました。冬限定でお茶時間に使おうと思います。


と、こんな感じで、毛糸もほぼなくなったし、この冬の編み物はこれで完結です。グラニーブランケットも可愛いし、お気に入りの毛糸があったらまた編みたい~という衝動に駆られるんだけど、家にブランケット3つは多いよ!って夫に言われ~の、笑。でも、いくつあっても困らないものと勝手に思ってるので、また来シーズンかな!笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-02-09 04:12 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

イニシャル刺繍。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの娘ちゃんお誕生日おめでとう~だね!フォションのアイスのブッシュ、気になる!美味しそう!!上げ底キャビアも面白いわ。私が以前船内で買ったキャビアは50g2.5€という破格だったから100%本物じゃないね・・。笑


さて、この冬はとーーーーっても寒くて家に篭っていることが多いです。ま、元からインドア派なんだけど、今年は特にかな・・。なので、手芸に熱中してることもしばしばで、編み物と同時進行でやってたクロスステッチもこないだひとつ完成しました。ま、小さくて簡単に出来るもの限定でやってるんだけど。。

今回は、
d0227344_03210931.jpg
イニシャル刺繍。
好きな刺繍糸を選んで、好きな風に刺繍して・・。図案は拾い物だけど、小さな枠にちょこちょこと文字を収めてみました。このクロスステッチの布の目が結構小さくて、途中で糸が切れたり悪戦苦闘な時もあったけど、まあ、なんとか完成。

d0227344_03255711.jpg
ちょっと飾り棚に置いてみました。ここが定位置じゃないけどね。イニシャル刺繍なので、寝室やキッチンのドアとかに飾るのがいいのかな~。この直径10cmくらいの大きさの刺繍枠もあと2つ買ってあるので、子供のイニシャル刺繍もやる予定です。


以前刺してブログに載せてなかったものも今更ながら公開!笑
d0227344_03290206.jpg
マリメッコのウニッコ柄風のクロスステッチ。くるみボタンにしてゴムつけてヘアゴムとして使っています。マリメッコの日本限定色の緑とピンクのウニッコっぽくしたいな、って思って、家にある刺繍糸をあさってみたんだけど、これが一番近かった・・。奥に写ってるビスコーニュはピンクッション。枠に入ってるのは以前も紹介してるけど、リバティの建物の刺繍です。


と、こんな感じで、この冬は編み物とか刺繍とか、没頭したい気分です。笑


で、今朝なんですが、夫がクズライ(アンカラの繁華街)に行く用事があるというので便乗してきました!朝の8時からやってる手芸屋さんに行って毛糸を調達。またですよーーー。また膝掛けを編もうと企んでいて。買った毛糸、今回はこんなの!
d0227344_03384404.jpg
ちょっと冒険して、2色使いの糸や、チラッとラメが入っている糸も選んでみました。欲しい色がなくてちょっと迷っちゃったんだけど、大丈夫かな~可愛く出来るかな~、という不安も残しつつ、完成したら可愛くなるかも!という淡い期待も持って編んでみようと思います!
で、せっかくクズライに行ったから、、朝チョルバする?ってことになって・・。チョルバ、それはスープのことなんだけど、早朝からオープンのスープ屋さんに行ってきました。朝からイシュケンベという牛の腸(蜂の巣)のスープを夫婦で向かい合って飲んできました。笑 ちょっとクセがあるスープだけど美味しいです。昔から、お酒飲んだ後のラーメン的なものとして飲まれてるスープだけど、もちろんお酒飲まない人でも、朝飲んでも大丈夫。クセがあるのでレモンやら、にんにくやら、お酢なんかをかけていただきます。スープを飲んだ後はなんだか自分がオヤジ臭くなったような気がしました。笑(もちろん誰が飲んでも大丈夫)


最後は脱線しましたが、まだまだ手芸な冬を過ごしていく予定です♪


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-01-12 03:58 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

グラニーブランケットをプレゼント。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんちのこの時期は美味しいおやつが並ぶのね!さすがパリのケーキは美しく美味しそうだね~!!ブッシュドノエルはパン屋さんのが美味しいんだね!パリでケーキ食べたいな♪


さて、アンからは、またまた編み物ネタです。この冬はとことん編み物にはまってるわ・・。
今回は、またまたグラニーブランケット!
d0227344_06090448.jpg
これ、義母にプレゼントするグラニーブランケット。といっても膝掛けサイズ。前回作った膝掛けとほぼサイズも同じです。今回は、モチーフを大きめにして、全部で15個のモチーフを繋ぎました。出来上がりサイズは約75cm×125cm。使った毛糸は7色。
何で義母にプレゼントすることになったかと言うと、先日我が家に義母が遊びに来たときに、私が編んだ膝掛けを気に入ってくれたので、ちょっと気をよくしてプレゼントする気になった・・という単純な私。笑 でも編むのも楽しいので、張り切って編んじゃいました!大きさは前回の膝掛けと変わらないんだけど、モチーフを大きめにしたせいか、かかった時間も半分で出来た!4日で出来ました。それに裏の糸処理も思ったほど面倒じゃなかった!

いつもは1個モチーフを編み終わったら繋げていくやり方だったけど、今回は、モチーフを最初に編んで、最後に繋げるやり方でやってみました。モチーフの一番外側は全モチーフ同じ色にしたし、モチーフの数も15個(多かったらたぶん混乱する。笑)、毛糸の色も多かったので、柄合わせ?の時に全体がわかったほうがよかった、っていうのもあって。
d0227344_06205257.jpg
モチーフタワー。笑
d0227344_06211738.jpg
こんな風に編みあがったモチーフを並べて柄合わせ。
そして完成したのがこちら↓
d0227344_06251207.jpg
ちょっと時間帯によって色が違って見えるけど・・。笑 まあ、こんな感じのものが出来上がりました!大きめのモチーフ繋ぎもカワイイな~。編んでる時は、使った毛糸の色が多いぶん、どんな仕上がりになるかちょっと心配だったけど、繋げてみたらなかなか良い感じになった!とまたまた自己満足なんですが^^; でもプレゼント用なので、自分の納得のいくものじゃないと失礼だしね、うん、プレゼント出来る!義母が気に入ってくれるかどうかは、また別だけどね。
この大きさのモチーフ繋ぎが気に入ったので、次は自宅用にまた編みたいと思っています。はまりまくってるね・・。笑

この冬はトルコは例年以上に寒い気がするので、使ってくれたら嬉しいな。
そして、今現在(夜中の0時半過ぎです)、アンカラも雪が結構降っていて、朝も待たずに明日の休校が決定してしまいました。
どこまで降るんだろう・・。

ということで、これが私の今年最後の投稿になるかな。
みなさま、今年もお世話になり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね!


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-29 06:38 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(20)

Granny Squareでマフラーと手袋。 ◆ by アン@トルコ

年の瀬も押し迫り、ロンちゃん多忙のため、今回もアンからの投稿です。


さて、前回、手芸屋さんで毛糸を買った話はしましたが、
早速編み始めています。
d0227344_19285836.jpg
こんな3色の毛糸を2玉ずつ買いました!これで、3人分のマフラーと手袋を作ろうと思って・・。娘たちと色違いで自分のも、ってちょっと図々しかったかしら・・。笑

そして、グレーバージョンが完成しました。今回もグラニースクエアです。
d0227344_19290702.jpg
グラニースクエアの何が難点か、って裏の毛糸の処理だと思います。結構クラクラするのよー。なので、今回はモチーフを1セットにつき4つにしました。マフラーの方は片方の端がワになっていて、そこにもう片方の端を通す形のマフラー。手袋は、ネットで見て、これカワイイ!って思って真似して作ってみました!モチーフだけの手袋。

d0227344_19291714.jpg
着けたらこんな感じです。(それにしても、自分の手のシワが怖すぎる・・。笑) これ、モチーフを手の大きさに編んで、サイドをくっつけるだけ!くっつける時に親指が出る穴を作るだけです。結構簡単に出来るね~。これはかわいくてちょっと気に入りました!マフラーのほうは、娘たちには↑の形のものだけど、私のはネックウォーマー的にしようかな、と路線変更です。私の場合はネックウォーマーの方が使い勝手が良さそうだし。


と、こんな感じで、冬の編み物継続中・・。こんなにグラニースクエアの裏の糸処理が面倒!と言いつつ、また膝掛けも編みたいなぁ、なんていう野望も芽生えてきて葛藤しております。どうしようかな~。。あ、刺繍もやってるんだった・・。笑


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-15 20:05 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(12)

Granny Squareで膝掛け。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの行ったダンドナルド城、すごく見晴らしのいいところにあるんだね~。景色が素敵だわ。それにしても、秘蔵な蜘蛛の卵は確かにユニークだ!


さて、アンからは久々に食じゃない話題でも・・。笑
d0227344_01011347.jpg
ここ一週間くらい、編み物に没頭していました。いつもなぜか春先に編み物に没頭する傾向があったんだけど、今年は冬に間に合いました。モチーフ編みで膝掛け作りたいな~と思って、お友達を誘って手芸屋さんに毛糸を買いに行き、買ったその夜から始めました。
毛糸は一玉100gで、12玉購入。ベージュ×4、濃い目の青×2、ターコイズ×2、茶色×2、ピンク×2・・で計12玉。

d0227344_01054497.jpg
1つ目はこんな感じ。最初から配色を決めてやったわけじゃなく、なんとなく、考えながら編みました。

d0227344_01071363.jpg
7個モチーフが出来たところ。見ての通り、モチーフをたくさん編んで、最後にくっつけるっていうやり方が出来ないので、ひとつのモチーフの編みあがりにくっつけていきます。モチーフの一番外側はベージュで、と決めていました。
モチーフを4個だったか5個だったか繋げたところで家にあった次女のフリースっぽい膝掛けの大きさと比べてみて、そこで5×8で行こう!と全体の大きさを決めました。毛糸を買うときに、だいたいこれくらいの大きさでこれくらい毛糸を使う、っていうのはなんとなく把握して買ったけど、制作にあたっては、もうね、計画性がない!っていうか、とりあえずちょっと作ってみないとわからないもんね・・。

d0227344_01210627.jpg
14個繋げたところ。モチーフの真ん中の毛糸の色と、一番外側のベージュのひとつ中側の色が隣同士でぶつからないように、斜めはOK、と勝手に決めて配色していきました。結構ね、この色決めも楽しいんだけど、ちょっと悩んだり、スッと決まる時もあったり。

d0227344_01262378.jpg
ちょっと青みがかった写真だけど、35個、繋がったところ!あと5個だよ~!!とテンション上る。笑 が、しかし、ここで配色の迷宮に入ってしまって・・。なぜか最後の5個だけは、メモ帳に配色を書き出したりしたのがよくなかったのか、上手くいかないの!軽く一時間くらいかかっちゃったかも、で、ひとまず寝ることにして、次の朝に再開。やっぱりある程度計画性のないほうが、こういうのは上手くいくのかもね~。笑

d0227344_01385195.jpg
そして、完成しました!これ、まだ裏の糸処理もアイロンもかける前の段階だけど、出来上がったのが嬉しくて写真を撮ってしまった・・。ちなみに↑トップの写真はアイロンがけ終了後のものです。よくわからないと思うけど^^;

d0227344_01415043.jpg
周りに縁取りも。。結局毛糸は足りて、茶色とピンクが結構ぎりぎりでした(ドキドキしながら編んでたよー)。茶色なんかは、あやとりが出来るくらいしか残らなかった!そしてターコイズとベージュを使っての縁取りはこんな風に。

月曜日の夜に初めて、次の月曜の夜にアイロンも含め終了しました。出来上がるとやっぱり嬉しくて、すりすりしちゃったり。笑 膝掛けの大きさだけど(約130cm×80cmです)、ちょっとソファにゴロンと横になった時に毛布代わりにもなる大きさだし、もこもこで暖かくて、作ってよかったな~、と思いました!超自己満足です。笑 まだ冬になったばかりなので、編み物まだ続くかも~。
そうそう、この四角いモチーフは「グラニースクエア」っていう可愛い名前なんだ、って今回知りました~!グラニーはおばあちゃん、って意味だけど、可愛い響きだよね。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-10 02:11 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(16)

カフェランチとか、映画とか、コーヒー・・な1日。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの漫画で読む世界史シリーズ(シリーズなのか?)とっても参考になるね。私は本をあんまり読まないから、まずは漫画からがいいかも~。またオススメ教えてね!


さて、先日、お友達と長女と、行ったことないショッピングモール「TAURUS<タウルス>」に出向いてきました~。
このショッピングモール、確か出来たのは2013年だったかな。
そこに可愛らしいカフェがあると聞いたので、早速ランチに入ってみました。
d0227344_3194599.jpg
こんなカフェ。お店の名前は『Alaçatı Muhallebicisi<アラチャトゥ・ムハッレビジシ>』。
去年の夏に訪れた西トルコにあるAlaçatı<アラチャトゥ>っていう街を再現したようなカフェです。
アラチャトゥ、ほんとにカワイイ街でした。(その旅行記はこちら→ Excite womanのさんぽにも選んでいただきました♪
このカフェもなかなかカワイイよね~。

床のタイルも可愛くて、思わずパチリ。
d0227344_3195132.jpg

ランチ、私がオーダーしたのはこれです。
d0227344_3195469.jpg
アラチャトゥパチャンガボレイ、だったかな。パチャンガボレイは家でもよく作って食べるけど、アラチャトゥと名のついたのはどんな感じ?たぶん、ボレキ(ペストリー)の中身が若干違うようで、グリーンの野菜(ディルとか)が多めで、あとは、チーズとパストラミでした。サクッとなかなか美味しかったです。飲み物はフレッシュオレンジジュースで♪

長女とお友達はこんなものをオーダー。
d0227344_3195992.jpg
上は長女オーダーの品。一口がぶっといってる写真で失礼!ですが、これも西トルコ名物のクムルというサンドイッチ。結構ジャンクフードです。ソーセージとかサラミとかチーズがたっぷりなもの。
下はお友達オーダーのヤプラックサルマス(葡萄の葉のサルマ)のプレート。色とりどりでいろいろワンプレートに乗ってて美味しそう。別皿の白いのはムハッレビというデザートで、ミルクプリンのようなものです。

お料理も美味しかったけど、しっかり系の肉料理とかはちょっとお値段高めでした。


ランチを済ませたら・・
久々に映画を見に~♪ じゃん!
d0227344_320628.jpg『Eddie the Eagle』!!(ちなみにトルコ語ではKARTAL EDDIE..)
去年の12月に一時帰国したときに機内で見た「Kingsman」にはまってしまって・・からの流れです。笑
1988年のカルガリー冬季オリンピックに出場したイギリス人スキージャンパーの実話を元にしたお話。
日本で公開されるのは11/4とまだ先らしいので、詳しい内容などは秘密♪ですが、すごく良かったですー!最後の盛り上がりにゾクゾクきてしまった・・。面白かったし、主人公の純朴青年のキャラクターがまた良くてね・・。
英語とトルコ語字幕で見たから、完璧には言葉は理解できなかったけど、それでも感動する。
でもまた日本語環境でも見たいなー、と密かに思っています。笑

ちなみに、トルコの映画館、私はショッピングモール内の映画館を利用することがほとんどです。
小ぢんまりしてて清潔だし、今回の映画館は、座席もゆったりシートで嬉しかった~!
そして、映画館に入る前にスーパーでお菓子やドリンクを買ってこっそり持って入ってもお咎めなし、な緩さも好きです。笑
でも、ひとつだけ難点・・それは映画の途中で必ず休憩が入ることです。いいところでプチっと切れちゃうのよー。とほほー。。


さ、映画を見終わったらコーヒー飲みに~、行かなきゃね、やっぱり。
d0227344_320113.jpg
チェーンの『Kocatepe Kahve Evi』のテラス席に腰を下ろしておしゃべり楽しんで♪
私は、チョコとアーモンドのコーヒーを頼んでみました。たっぷりサイズで美味しかったです~。
コーヒー専門店だけあって、いろんな種類のコーヒーが豊富に揃っていて迷っちゃうくらいです。
ちなみに長女はトルココーヒー(趣味が渋いだろ・・笑)、お友達はカプチーノを・・♪


と、こんな感じで一日ショッピングモールで楽しんできました。
映画を見るのも久しぶりだったし、値段もまあまあ(ちなみに平日昼間で11リラ<約500円>)、これを機に、今年はもうちょっと映画を映画館で見たいな~、なんて思っちゃいました!


ショッピングモール『TAURUS
Konya Yolu, Mevlana Bulvarı No: 190/B 06520 Çankaya/Ankara
http://www.taurusavm.com.tr/

Alaçatı Muhallebicisi
http://www.alacatimuhallebicisi.com/

Kocatepe Kahve Evi
http://www.kocatepekahveevi.com.tr/


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-04-08 04:20 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(14)

スペシャル2段重ね苺のショートケーキ<20歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが準備したイースターチョコ、興味津々。リンツのストロベリー食べてみたいし、マグナムのアイスはトルコでも売ってるけどチョコは初めて見た!


さて、先日、長女が二十歳になりました~。お、おそろしい・・。笑
トルコじゃ18歳が成人ですが、やっぱり二十歳という響きが重いね・・。
d0227344_20592625.jpg
ということで、今年のお誕生日のケーキはちょっとスペシャルな感じにしてみました。大胆にも、2段重ねに挑戦!といっても小ぶりなケーキです。妄想に妄想を重ねて作ったけど、やっぱり妄想とは違う出来になっちゃった・・。笑
d0227344_2059334.jpg
全体像はこんな感じ。
ジェノワーズは18cm型のレシピの分量そのままで、下のケーキは15cm型で、上は9cmのセルクル使って焼きました。
基本はシンプルな苺のショートケーキ。生クリームと苺を挟んでナッペ。ナッペがイマイチ苦手なので、ホワイトチョコを削ってつける、っていうアイデアが思い浮かんだけど、実際やってみたら余計アラが目立ったような・・。笑
上も、生クリームと苺を挟んで、ナッペして、周りにぐるりとロールゴーフレットをつけて、白いイメージにしたかったからホワイトチョコを溶かして塗って。そしてピンクのリボンを結んでお誕生日っぽく♪
d0227344_20593731.jpg
トップもシンプルに苺と生クリームのみ。少しだけパウダーシュガーかけて、数字はオレオにホワイトチョコで書いただけ。笑 いつもなら数字のビスケット焼いてるとこだけど、もう・・気力なし。でも黒いオレオはインパクトあっていいよねぇ。

ここんところ、ジェノワーズがパサパサ?っぽい?と気になっていたので、シロップ塗ってみたら、いい感じにしっとりして美味しかったです。日本のレシピでもやっぱり粉が違うから、シロップはあったほうがいいとわかりました!
やっぱりシンプルなショートケーキ、美味しいね。ジェノワーズ作りもなんとなくコツをつかんだので、食べたくなったら誕生日じゃなくても作っちゃうな。笑
そして、このお誕生日のケーキですが、上は外して長女に食べてもらって、下は普通にカットして食べました。

さ、もう、トルコでも日本でも大人です。。ね。


誕生日ケーキ関連記事
8才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
16才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
シャルロット風?な9才の誕生日ケーキ。 ◆ by アン@トルコ
デコロール!な17才の誕生日ケーキ。◆ by アン@トルコ
10才の誕生日ケーキはショートケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
18才の誕生日ケーキは抹茶ケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
ロールケーキタワー!<11歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
ホールなサントノーレ!<19歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
シンプル苺のショートケーキ<12歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-26 21:25 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(14)

シンプル苺のショートケーキ<12歳のBDCake> ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのモンサンミッシェル、今回は美味しそうなもののオンパレードだね~。ムール貝、すごく美味しそうなのに砂入りだったとは残念!お土産もたくさん、いいね♪


さて、今年もこの日がやってきたのです・・。
次女の誕生日ケーキを、今年も手作りしてみました。
d0227344_21304544.jpg
今年はシンプル苺のショートケーキにしました。なんだかもうアイデアが浮かばないし(笑)、やっぱりショートケーキが美味しくて、誕生日っぽいな、って思うし、ってことで、たまにはシンプルでいいんじゃないか?と思い、こんな感じになりました。っていうか、なんかもう、、今年はこれで勘弁ね!って感じです。いつもは年齢の数字入りのビスケットも一緒に焼いたりするけど、今年はそれもなんだか億劫になってしまって・・。娘よ、許しておくれ~。笑
d0227344_21305126.jpg
全体像はこんな感じです。
こういうのが作りたいな、っていうのは予め頭にあった・・。垂れるようなクリームに苺。でも案外生クリームを垂れるようにするのって難しいかも、って思って、プラン的には、一番上だけクリチクリーム(クリームチーズとお砂糖とレモン汁)にしてみました。
なんだけど、作っていて、トルコの生クリームってもともと緩いんだった!って思い出して・・。下の2段に生クリームをつけた段階で、このまま生クリームで全部いけるかも!?って思ったんだけど、やっぱり最初のプラン通り、一番上だけクリチにしました。垂れ具合がやっぱり若干違うよね・・!?

ジェノワーズを3枚にスライスしたんだけど、これ、コツつかんでブレッドナイフだけで失敗なく出来るようになりました!最初に水平にナイフを入れるところだけ(端から4~5cmくらい?)気をつければ、あとはジェノワーズを回転させながらじわじわとカットすれば上手くいきます!
d0227344_21305589.jpg
トップのデコもシンプルに苺と砕いたピスタチオのみで。。ピスタチオ、美味しいし、ちょっときらきら感もあって、いい仕事してくれますね!笑

生クリームとクリチクリームのコンビネーションはどうかな?って思ったけど、ちょっとインパクトあって、でも違和感もなくて、美味しかったと思います。

ということで、今年の次女の誕生日ケーキ、でした。
今月、もう一回あります。既に妄想中です。笑


誕生日ケーキ関連記事
8才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
16才のBirthday Cake* ◆ by アン@トルコ
シャルロット風?な9才の誕生日ケーキ。 ◆ by アン@トルコ
デコロール!な17才の誕生日ケーキ。◆ by アン@トルコ
10才の誕生日ケーキはショートケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
18才の誕生日ケーキは抹茶ケーキ♪ ◆ by アン@トルコ
ロールケーキタワー!<11歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ
ホールなサントノーレ!<19歳のBD Cake♪> ◆ by アン@トルコ


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2016-03-03 02:23 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(18)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16
Bo Bun・ボブンに初挑戦..
at 2017-06-04 19:38

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(446)
(406)
(330)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 04:14
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:08
◆Mさんへ。 わぁ..
by bayswater92 at 04:04
恒例の行事ですね。 お..
by francana at 16:45
久しぶりにブログのぞいて..
by s_helga at 16:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧