カテゴリ:旅*外国( 104 )

カナダ・ケベック モンモランシー滝&ケベック水族館 ◆ by ロン@フランス

甘い美味しそうなものが、いつも用意されているアンちゃん家、いいな~!
きっと、ご近所さんは、今日は何作っているのかしら~と、指くわえて思っているはず!笑

ところで、まだあった?ロンのケベック旅行です。
ケベックシティへ行く機会があったら、この2か所だけは、行ったほうがいい!と、思います~!

まずは、モンモランシーの滝。ナイヤガラの滝より規模は小さいのですが、滝の落差は、こっちのほうが大きいそうです。
d0227344_22112352.jpg
氷になった滝の壁を登るアイスクライミングをする人たちが、左の滝のほうに結構います。人が豆粒のように小さいのだけど・・。
夫は、モーレツに登りたがっていました・・。笑

この滝の上の左のほうにロープウェイがあり、それに乗って下へも行ってみました。
d0227344_22243155.jpg
凍っているFleuvre Saint Laurent・サンローラン川が見渡せました。↑

この滝へは、ケベックシティを走る普通のメトロバスに乗って終点まで乗ってきただけです。 
しかも、一律料金の3ドルちょっと?だったと思います。
滝の上にバス停があります。

それから、外せない水族館!
サンローラン川沿いに建っています。
が、ケベックシティから行く場合は、滝とは、全く逆方向です。
ここへは、車で連れてきてもらったのですが、少し歩かないとバス停までは、距離があるらしいです。

魚はもちろん沢山いました!
が、ロンが気になったのは、大きなヒトデなのか?イソギンチャクなのか?
手は、高校生の娘のです。
d0227344_22431804.jpg
それから、タツノオトシゴ。
d0227344_22480592.jpg
気になる動物が水の中で寝ていました・・。
セイウチ?かな~。
d0227344_22493010.jpg
水族館なのに、
シロクマもいました~!
d0227344_22565994.jpg
ちょうど、エサの時間で、泳ぐクマを見せてくれました。

水族館のハイライトである、アシカショーもありましたが、これは、なんていうか・・地味で、普通で・・。
このお姉さんが、ショーの前に客席の椅子に積もった雪かきしていたりして・・・。
気温-15度の中、お客さんが10人ぐらいしかいなかったので、最初から最後まで観た!!!
ショーは、ともかく。バックの景色が川と船っていうのが、よかった!笑
d0227344_23015880.jpg
というわけで、
ロンは、今回でケベックが、終わりです~!
もっともっと沢山のウインタースポーツ、買い物、話題満載なのですが、もう春だし!!!
この辺でやめておきます。。。アハハ。

あ、でも最後に一つ!


帰りのモレアル(モントリオール)の飛行場で大きな飛行機に乗り換えたのですが、
乗って3時間待った挙句、飛行機のメカニック問題で、出発がキャンセルになってしまいました。

それで、現地1泊することになり、次の日の午前中にモレアル観光してきました。
たぶん、モレアルの一番の観光地、Basilique Notre Dame de Montreal です。
d0227344_23113773.jpg
中に入りたかったのですが、なんとこの日は、ケベックでのフェステバル終了次の日だったために、閉まっていた!という・・。泣
外見だけ見てきました。
d0227344_23164800.jpg
セリーヌ・ディオンが、結婚式を挙げたところだそうです。
中見たかったな~あ。

この日は15時までに空港へ行かなければいけなかったので、教会とサンローラン川だけみて、ホテルへ戻りました。
特に、この日はあっちこっち閉まっていたので、見るところがなく・・。泣笑

しかしながら、ケベックシティと比べたら、観光する場所が全然少ない!と、思いました。
偶然降り立った場所でしたが、自分たちで来ないで良かったね、などと暴言はいていました。
ホテルは、航空会社が予約してホテル代のチケットも発行してくれていたので・・。

帰りが、1日延びたけど、余裕をもった旅だったので、夫も焦ることもなく、冬休みを過ごせました。
が、1日延びたせいで、娘の宿題が終わらず・・学校始まる日の朝4時までかかったという悲惨な結果に・・。笑

by ロン@フランス






[PR]
by bayswater92 | 2017-03-21 23:48 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック Hôtel de Glace・ 氷のホテル ◆ by ロン@フランス

アンちゃん製のお誕生日ケーキ、年々可愛くなってきている気がする~!
着色料を使わずに、ジャムでクリームをピンクにしたのも、好感度高いわ!!!

ロンは、もうちょっとケベックの話題です・・。
って、いうのも、見て来た氷のホテルが、3/26まで営業中らしいので!

外から見ると普通のホテルというか、スキー場の入口みたい(↓一番左)なのですが・・。この敷地内に氷のホテルがあるとのことでした。
d0227344_19182902.jpg
中へ入ると、ちょっとアミューズメントパークっぽかった!入口入って左へずっと行くとリゾートホテル?と、氷のホテルがありますが、右へ行けば、タイヤのような浮わ?(よくプールのスライダーで使うやつと、似ています)で雪を滑るスライダー!!!の入り口(↑右の写真の橋をくぐったところ)があります。

ロン達は、大人4人、子供3人で来ていましたが、大人だけで来ているグループもいました。
恥ずかしくはないのかしら~なんて、思っていたら!スライダーのピストを見て納得っ!!!
d0227344_19223324.jpg
一番簡単なコース↑で、この傾斜。そして、思ったよりも滑る落ちる距離が長い。
この小高い山を登るには、タイヤのリフト↓に乗るのですが、これが、コツをつかまなければ、お尻の空振り・・。笑
d0227344_19221317.jpg
日中は、混んでいるようですが、ロン達は、ナイター?18時ごろ行ったので、スイスイ好きなコースをスライダーしていました。

ロン夫とロン娘とロン甥(13さい)は、ヒマラヤコースと、最強のエベレストコースも滑って、大興奮!
ロンは、高所恐怖症のため、そんなコースは無理無理!で、↑のコースをひたすら5回ぐらい滑っていました。
それでも、絶叫できるほどの迫力です!笑

滑り疲れ、ここを一旦出て、今度は、すぐ隣にあるケベックの冬の名物、氷のホテルへ。
d0227344_19225866.jpg
期間限定の氷のホテルは、リゾートホテルの敷地内にあり。。。
スライダーとは、また別の入場料が必要でした。

入ってすぐ、芸術的な氷の滑り台!どこへ行っても、滑るものが多い冬のケベック・・。
写真↓左は、滑り台の階段があります。右の写真は、滑る直前!ロンも子供に混ざって、滑りました~!滑り台の幅が広かったから。笑
d0227344_19394465.jpg
氷の彫刻も素晴らしいものがたくさんありました!が、やっぱり、ここでも、ipadの電源がすぐに落ちてしまっていたので、撮れず・・。
見学しながら体温で温めていたら、復活したので、ホテルの客室内をいくつか撮ってきました。
d0227344_19252430.jpg
各部屋には、ドアがなく、カーテンだけ。↑

最初に入った部屋↓は、感動的で、フクロウが!
d0227344_19272164.jpg
うわ、かわいい!と、思ったら、実はラブラブカップル用?な、お部屋↓。笑
d0227344_19305498.jpg
ツインルームもありました。↓
d0227344_19290572.jpg
部屋数が、いくつあったのかは、覚えていませんが、とにかく迷路のようになっていて、たくさんの部屋がありました。
実際、泊まれるのですが、たぶん、夜の9時まで?見学者がいるので、その後でなければ、寝れに来れなさそうです。。。

それから、↓お風呂(左)や、サウナ(右)があった!けど、外に!
この日も雪が降っていたので、お風呂は、雪見ながらの露天風呂だな・・。笑
d0227344_19260081.jpg
氷のホテル内には、ミラーボールが、くるくる回っていたダンスホールもあり、ちゃんと、バーもありました!
↓本物のアイスバー!笑
d0227344_19263273.jpg
↓デコレーションも氷。グラスも氷。座るところも氷。
d0227344_19265719.jpg
↑のグラスに入った赤い飲み物は、ロン娘のグラナデンシロップ入りサイダー。
あっという間に飲み終わった・・。笑

スライダーと氷のホテル、トータルで、3時間もいなかったような気がしますが、すごく充実のナイターでした~!
おもしろかったですよ~!

そうそう、氷のホテルは、ホームページにイメージ写真が出ていました。↓
https://www.hoteldeglace-canada.com/

by ロン@フランス











[PR]
by bayswater92 | 2017-03-13 04:03 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック レストラン ◆ by ロン@フランス


うわー、アンちゃんのワンプレートと、日本食、すっごくおいしそう~!食べたくなってしまう~!

ロンは、最近すっかり手抜きばかりしています・・。
ケベックでは、10日間お世話になって、自分で作ったのは、2回だけ!汗
あとは、義理の妹か、義理の弟が作り、+レストランへ行くこともありました。

そこで、写真を撮った場所が2つだけだったのですが・・。

あまりにも寒くて、駆け込んだショコラティエ兼、サロン・ド・テ。
前回、氷の彫刻を紹介した通りにあります。
d0227344_07105832.jpg
ロンは、コーヒーと、チョコレートのお菓子を頂きました。
チョコのお菓子は、思ったよりも中が硬くて。
d0227344_03274861.jpg
なんていうか、クッキーのがっちりしたものにチョコレートコーティングされた感じです。
味は、まーまー?!笑

そして、ランチしに行ったレストラン。
ここは、観光案内所で、郷土料理のあるレストランを3つぐらい紹介してもらい、
そのうちの一つ、「aux anciens canadiens」に決めました。
d0227344_03321048.jpg
レストランの雰囲気と料金も手ごろだったので、ここにしましたー。
d0227344_07365786.jpg
まず、最初に頼んだカナダのビール!
d0227344_06594327.jpg
「BOREALE」という、クマちゃんマークが目印。

前菜には、スープやテリーヌ。テリーヌは、シカのです。
d0227344_07063449.jpg
メインは、肉にしました~!
ロンのメニュー。↓
d0227344_07124569.jpg
ミートパイと付け合わせ。

ロン夫&娘のたべたもの↓
なんの肉だったのかすっかり忘れましたが、メープルシロップのソースが、かかっています。
d0227344_07144063.jpg
ところが、デザートが?!
残念な感じ?!
夫が頼んだタルトオポンム。
うちで作ったほうがきれいかも・・。笑
d0227344_07165754.jpg
ロンは、ここで食べるデザートは、絶対にフランスと比べたら物足りないだろう・・と、踏んでいたので、
寒いけれど、シャーベット!笑
d0227344_07205783.jpg
ストロベリー味だったと思います。
さむそうだけど、手作りだったかも~!おいしかった!!!

と、いうわけで、寒いところでも、
もりもり食べていました~!

by ロン@フランス





[PR]
by bayswater92 | 2017-03-04 07:38 | 旅*外国 | Trackback | Comments(4)

カナダ・ケベック 旧市街② by ロン@フランス

アンちゃんのハンバーガー&ちぎりパン、可愛くって、おいしそ〜う!
特に、4種類のちぎりパンは、興味ありありー!

ロンは、ケベックの旧市街で、氷のかわいらしい彫刻をたくさん、見てきました!
d0227344_911759.jpg

ipad片手に、-15度の中の撮影は、驚きの連発で!

手袋を外して、一瞬撮影するるだけで、あっという間に手が冷たくなってしまうことが!
そして、カバーから出したipadが、寒すぎて、30秒ぐらいで勝手に電源を落としてしまうこと!

でも、めげずに時間と勝負!
手際良くして撮影〜!笑

写真出来たものは…と、いうと。

本当に座れる、氷のベンチ。
d0227344_9115462.jpg

ヒツジ。やっぱり寒い地方はウールの服って重宝するし!
ロンも、スコットランドで買ったウールのジャケット持ってて、大活躍だった!
d0227344_919117.jpg

ビストロ。
d0227344_2034059.jpg

手芸屋さん。氷の彫刻の中で、この子が、ロンの1番のお気に入り〜!笑
d0227344_20363421.jpg

お!車だ!
d0227344_2040393.jpg

と、思ったら、近くにバットマンが、いた!
d0227344_2042258.jpg

氷の滑り台。
d0227344_20553164.jpg

そして、いつの間にか、滑ってるロン娘。Σ(・□・;)高校生なのに。。。
d0227344_20571180.jpg

川沿いの公園には、フェスティバルのキャラクターが、いました。
青い空が見えると氷がさらに、キレイ!
d0227344_2111448.jpg

そして、最後に…。
よ〜く見てみると、氷のベンチのまわりにいるのが、
d0227344_2174465.jpg

ポケモン!!!だった。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-24 21:12 | 旅*外国 | Trackback | Comments(4)

カナダ・ケベック 旧市街 ① ◆by ロン@フランス

初めて作った山食トーストとは、思えないほど、美味しそうに出来てるね!アンちゃんの器用さが、羨ましいわ〜!

ロンは、カナダに着いて1日目。
今日は、ケベックシティのVieux-Québec ・旧市街へ、行ってきました。

メトロや電車がないので、バスでの移動のみ!
-15度の気温で、バス待ちが辛そう…と、思ったけれど、意外にも直ぐ来るので、5分以上待った覚えがない!素晴らしい〜!

やっぱり、まずは、観光案内所へ行かねば!
出迎えてくれたのは…
d0227344_23483871.jpg

上の雪だるま君は、Carnaval de Quebec・ケベック・ウィンター・カーニバルのマスコット。
実は、ここへ来て、カーニバルをやっていることを知った!と、いう…、なんて、ラッキーー!

かなり詳しく教えてくれた、観光案内所のマダム。
一つの質問に対して、5個ぐらい提案をしてくれました。

ユネスコ世界遺産になっている旧市街。
そのトレードマークとも言えるのが、シャトー・フロンテナック・Château Frontenacが、見えます。
d0227344_847341.jpg


でも、ホテルです〜!
d0227344_8421446.jpg


旧市街のすぐそばに流れる、サン・ローラン川(セントローレンス)
氷がたくさん浮かんでいました。
d0227344_8544071.jpg


城壁の隣にあった公園では、フリーヒールスキー?のコースにもなっていました。
d0227344_8563942.jpg


旧市街にあるお店で見つけた、デコレーション。
d0227344_953623.jpg


氷で出来たデコレーションがたくさんあった通りもありましたが、それは、また次回に!
雪と氷があるだけで、ケベック来た感じが出てきました〜!笑

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-17 09:10 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック 出発 ◆ by ロン@フランス

今回のアンちゃんのブランケットは、春っぽい色で、カワイイ〜!前のも素敵だったけど、これは、これで、またいいねえ。

パリ地域の冬ヴァカンスが、始まってちょうど1週間経った、ロン家ですが…。
先週、6日に、シャルルドゴール空港に行き、、、、、。
エア・カナダがある、2-a に入りました。
ロン夫の弟家族の家へ出発です!

ややこしいセキュリティーを通って、ようやくホッとすると…。
d0227344_1153413.jpg

搭乗口近くには、ディズニーストアー!
と、M&M ショップが、あり、ちょっと、ビックリ!
d0227344_1214463.jpg

今まで、あまり子供向けのお店を見たことがなかったので…。

ここまで、来るのには、何かと時間がかかっているのですが、最近のロンの楽しみである、
その場で食べる、免税のマカロンを買うことは、忘れずに〜。
ほぼ毎回、実行中〜!ふふふ。
今回は、la maison du chocolat が、通りがかりに、あったので、そこのマカロンに決めました!
d0227344_1292451.jpg

味は、しっかりチョコレート!は、美味しい!けど…。
マカロンの皮は、やっぱりラデュレには、かなわないかも〜?!
la maison du chocolat のは、ちょっとカタイような気がする…。

ちなみに、フォションやラデュレのお店もあったけれど、やっぱり食べ比べするために、たまには、違うところのを食べなければ!と、思ったのだけど…。
ピエールエルメとか、もっと色んなパティスリーのがあったら、さらに面白いのになぁー。

搭乗口に少し距離のあるところで、食べていたら、あっという間に、搭乗が始まっていることに、
気がつき!笑

初・エアーカナダ!
モントリオール上空です。
d0227344_1513177.jpg



6-7時間しか乗ってないのに、食事と、軽食とドリンクサービスと…。
お腹いっぱいです!笑

モントリオールでは、
1時間しかない乗り換えで、入国審査を通ってから、なぜか、スーツケースを受け取り。
また、国内線で、預け…。
さらに、走って、乗り込む飛行機は、プロペラ機だった!
雪の中、マイナスの気温を小走りに乗り込み…。

今度は、ケベック行きです。
d0227344_25276.jpg

到着したら、やっぱり、スーツケースが一緒に乗っていなかったらしい…。
お迎えに来てくれた義理の妹と、手ぶらで、彼女の家へ〜!

着いた、お世話になる家の前には、雪。
d0227344_124921.jpg

-20度とかって、初めての体験をしています〜。
ヴァカンス〜!っていう感じになったところで、また次回〜!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-12 12:05 | 旅*外国 | Trackback | Comments(8)

Linlithgow・リンリスゴー(スコットランド)◆byロン@フランス

キャラメルチーズケーキって、初めて見たよ~!売っていたら、人気がありそうな感じがするわ!
アンちゃんさすがだわ~!

ロンからは、スコットランド最終話です。
もう、あと2週間もすれば、今度は、クリスマス休みが、来ちゃう~!と、いうのに。笑

前回のヴァカンス中に行ったスコットランド、最終日に選んだのは、
グラスゴーのクイーンズ駅から電車で、30分もあれば行けるのリンリスゴーの町。
d0227344_6204926.jpg

行きは、普通の電車でしたが、帰りはアンパンマン列車のような電車に乗りました。
それにしても、なんの絵かな・・と、思ってみたら、スコットランドの観光地~!
d0227344_6212135.jpg

リンリスゴー駅から徒歩で3分?と思うほど駅から近い「リンリスゴー宮殿」というか、
城?が、お目当てでした。
d0227344_1532713.jpg

また、城か~!と、言われそうですが、はい、また、城です。笑
d0227344_1534755.jpg

実は、この宮殿が、悲劇のスコットランド女王といわれた、メアリー・スチュアートが、
1542年に誕生した場所だったので、「どんな所か、ちらっと見るだけ・・」と、思って、
午前中10時過ぎに出発したので、ラッシュ時より運賃が安くなり、往復で買っても12ポンドぐらいで行けました。

お城に到着後、3日間フリーパスを見せて、入るとすぐ中庭に出ました。
d0227344_3201438.jpg

よく見ると、何階建てだったのかが分かりますが、建物内に入ると、ほとんどの階に
天井がなかったです。。。
d0227344_6291460.jpg

目の前には、湖がありました。
d0227344_539886.jpg

天気が良かったらもっと、よかったかも~!
d0227344_5404081.jpg

一番上へ登れるところがありました、が。ロンには無理!だったので、娘にお願いして、
撮影してきてもらいました。
d0227344_543317.jpg

風がビュービューで、撮影するとき、ちょっと怖かったらしい・・。
d0227344_5453151.jpg

湖が見える側
d0227344_5482775.jpg

宮殿を出て、敷地内に教会があります。
ついでに、そこも見てきました。
d0227344_631755.jpg

ステンドグラスが、きれいでした。

2人いた教会のボランティア?の人に、少し説明をしてもらったのですが、
メアリー・スチュアートは、生まれたときにこの宮殿にいたけど、大人になってからは、1度しか戻ってこなかったそうよ。と、教えてくれた。

帰り際に、チップのかわりに、教会の寄付として1ポンドを渡したら、さらに色々話始めて・・。これからランチへ行くなら、坂を下ったところにあるところで食べたらいいわよ。安くておいしいから!と、おいしいメニューまで、教えてくれ、なんていい人たちなんだ~!と、またしても、ここで、スコットラン人の親切さに触れ・・。うるうる。

教えてもらった場所の食事が、これ↓
娘は、ラザニア。多くて食べきれなくて、ロンが残りを食べた・・。笑
d0227344_647289.jpg

ロンは、お決まりのスープ!すっかり、スコットランドのスープが気に入ってしまって~!
d0227344_6481825.jpg

必ず、ブロッコリーが入っているのです!

ほんとに、スコットランドは、楽しかったし、美味しかったです。
またいつか行きたいな~!と、思わずにはいられません。

と、いうわけで、そろそろこの辺で、スコットランド話は、終わりにします。
それでは、また~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-02 07:19 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

Edinburgh・エジンバラ(スコットランド)◆by ロン@フランス

アンちゃんのショコラティエめぐりに、ゴディバのカフェもあったのね~!パリでは、ゴディバにカフェがあるところって、ないような?見たことがないわ~!でも、やっぱり、お高いのね。笑

ロンは、スコットランドの旅続きです。
今日と、次回で、終わる予定です。笑

と、いうわけで、娘と二人で、エジンバラ日帰り観光です!

電車より安い!と、いう友達の勧めで、グラスゴーのバスステーションから、
バスに乗って行ってきました。

グラスゴーからエジンバラ行きは、バンバン出ているので、10時ごろのバスに乗ること1時間ちょっとで到着。
d0227344_52128.jpg

エジンバラのバスステーションに到着して、中心地へ歩き始めましたが、
お天気も良かったので、ラッキ~!向こうのほうには、海が見える~!
街の中の、インフォメーションを探していたら、目の前に建つ、Balmoral Hotelが。
d0227344_439406.jpg

この手前に観光案内所があったので、そこで地図をもらったり、
行く場所の計画を5分ぐらい練りました。

とりあえず、エジンバラ城は、行かなければ!と、いうわけで、まずは、そこへ!
途中、学校?と、書いてある建物の前も通りすぎ・・。これ↓です。
d0227344_552820.jpg

景色の写真ばかり撮っていたので、お城に着いた頃は、すでに昼近くで!
満喫する時間がな~い!
d0227344_5575868.jpg

到着したのは、いいけれど、門の中入ったら、混んでる~~~!
しかも、見る場所が多すぎる~~~!
と、文句タラタラ。
とりあえず、3日間の観光フリーパス(Historic scotland explorer pass)
を前日行ったツアーのstirling castleで、購入していたので、よかった!
そのおかげで、並ばずにすんな~り入城!
いくつかの建物に分かれていたので、端からきっちり観光しました。
d0227344_6174294.jpg

一番の目玉は、やっぱり、宝物が展示してあるクラウンルームで、すっごい並んだ・・。
残念ながら撮影禁止だったのですが、飾られていたのは、スコットランドの初期の王が戴冠のとき腰掛けた、「運命の石」と、ジェームズ4世の治世(1488-1513)にスコットランドに渡ってきた、宝冠、御笏、御剣などです・・。

最も大きい部屋?は、グレートホールというところで、時代によって使い方が違っていたようです。↓
d0227344_6522868.jpg

ここの景色、なんとなく、オーストリアっぽい・・とか、思った!
d0227344_6581554.jpg

天気が良いだけでなく、空気もきれいな感じがしました。
d0227344_6595719.jpg

いい加減、ランチを食べないと!と、思ったときは、狙っていた城外のレストランは遠すぎだったので、城内で済ませることにしました。↓この建物です。
d0227344_7125812.jpg

セルフだったけど、意外にもおいしかった、スコティッシュフード!
d0227344_7155272.jpg

ロンは、サーモンのパイ包みと、スコーンと、紅茶。
娘は、スコティッシュピザ!(クリーム入りなのかしら?!笑)と、ショートブレッド、レモネード。

ところで、帰ってから気が付いたのですが、このお城は、幽霊スポットでもあったそうで・・。
その場所もきっちり、写真を撮っていました!

一番左は、ソルジャーの犬のお墓。あとの2枚は地下牢。
d0227344_7194319.jpg

地下牢に入ったときは、埃っぽい匂いもあったし、ちょっと怖い感じがしたけど、霊感とかあったら、入れない場所だったのかも?!と、思ってしまった・・。

さて、食事の後、向かった先は、「Holyroodhouse・ホリールード宮殿」です。
エジンバラ城を背にして、ひたすらまっすぐ直進したら、着きます。
歩いたら、けっこう距離がありました。
d0227344_7371245.jpg

残念ながら、ここでは、パスが使えず・・。最終入殿ぎりぎりの時間に着いていたこともあって、
料金を支払って、入ってきました!
d0227344_7393889.jpg

エジンバラ城より小さい建物ですが、内装はこっちのほうが素敵!
ここにもメアリー・スチュアートの部屋がありました。
(王妃マルゴに出てくる、マルゴの兄、フランスワと1度目の結婚しています。ギーズ公アンリのいとこにあたります。)

ところが、ここは、ほぼ全体撮影禁止。
今でもエリザベス女王や王室の人が使うから?かも・・。
彼らの滞在中は、当然ながら、ここでの見学は、出来ないらしいです。
d0227344_7414145.jpg

それにしても、環境が良いところです~。
d0227344_81365.jpg


結局、一日で、エジンバラは、キツイ~!
一泊するべきでした!
時間がないながらも、お土産は、しっかりと!
途中帰り道で、見つけた量り売りfudge・ファッジ。
エジンバラ城と宮殿を結ぶ道にあります。
d0227344_820444.jpg

初めて食べたけど・・・、甘い!ロンには、甘すぎる!
これは、ヌガーのようなキャラメルのような・・だけど、もっとソフトで食べやすい・・でも、
いくら、スコットランド土産でも、甘い・・。笑
ナッツが入っているものは、一番食べやすかったです!
でも、夏は絶対に溶ける!
冬に買うのがいちばんいいかも・・。

結局、この後もバスステーションからグラスゴーへ帰りましたが、
帰りは、旧市街に近い電車で帰ったほうが楽だったかも~!?

おっと、長くなってしまいました・・、ので。
今日はこの辺で~!
では、また!

byロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-11-25 08:41 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

stirling castle(スコットランド) ◆ by ロン@フランス

こんにちは~、今回は、アンちゃんが多忙につき、ロンからお届けです~!
前回のスコットランドでのバスツアーの続編です。

あの後、行ったところは、stirling castle(スティーリングと発音するのか、スターリングと発音するのか?よく分かりませんが・・)グラスゴーから車で1時間もかかりません。もしかしたら、30分ぐらいで
行けちゃうのかも?!
d0227344_1761335.jpg

主な建物は、15~16世紀のものらしいのですが、13世紀にはあったらしく・・。
1800年ぐらいから最近の40年前ぐらいまでは、軍の場所だったそうです。
d0227344_17104629.jpg

昔のお城は、高いところにあるので、見晴らしもいいけど、怖い・・。笑
メイン入口のすぐ前に駐車場があるので、車で行けば、アクセスが簡単だけど、ここへ行くまで
細い道を少し上るので、もしかしたら、午前中は渋滞があるかも?!だから、ツアーは、16時ごろの観光になっているのでは?!と、思いました。
d0227344_17125730.jpg

お城の入場料金は、やはり、ツアーに入っていないので、見学に興味がなければ、街を散歩したり、プチ登山もできるかも。
ロンは、「シャトー好き」なので、もちろん入ってきました・・。
が、しかし・・。中は、そんなに大したことないような気がしたのです・・。
写真を撮りたい!と、思う場所も1か所程度↓。
The queen's bed chamber
d0227344_0482553.jpg

女王の部屋であり、女王の一番大切なお客さんの部屋でもあるそうです。

このお城では、ほとんどが、窓や中庭から見える景色に「お~!お~!」と、感動していたような気がします。笑
d0227344_0554959.jpg

城内観光が意外にも、早く見学し終わったので、残りの時間で街を歩くことにしました。
d0227344_0564082.jpg

ところが、道を下り初めて、すぐに、声をかけられ、この小さい城も見学できるとのこと。
d0227344_124262.jpg

先ほど、お城めぐり3日間のパスをちょうど買っていたので、それで入れました。
ここもあまり見るところはなかったのですが、キッチンには、ハギスパイと思われるものをつくっていた?ようです。
d0227344_153773.jpg

そして、改めて、街へ出てみました。
d0227344_17596.jpg

全体的に少々暗いイメージですが、天気が悪く、お店も閉まってしまった時間なので、そんな
感じに?なったのかも・・。
と、いうわけで、この後は、バスの待ち合わせ時間になり、グラスゴーへ向かって、ツアー終了しました!
ガイドさんに1ポンドのありがとうを渡して、降りました。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-11-18 01:29 | 旅*外国 | Trackback | Comments(8)

グラスゴーから現地ツアーで!◆ by ロン@フランス

噂のアンちゃんが作っていた、グラニースクエア!完成おめでと~!相変わらず、仕事早い!
色の感じが、すごくおしゃれだし、これからの時期は、重宝しそうだね~。

ロンは、まだ、スコットランドの続きです~。

今回は、グラスゴーの中心街にある、お土産屋さん内で申し込みした、
日帰りハイランドツアーへ行って来ました!という話です。

小型バスに9人の参加者で、行きました。ロンドンから来ていた人を含め、ほとんどが、イギリス人!一組だけポルトガル人の若い子がお母さんと参加していました。

グラスゴーを朝の9時半に出発して、まず到着したのは、「Loch Lomand・ローモンド湖」。
船の前にバスが到着~。
d0227344_1312257.jpg

この船に乗るには、別料金が、一人8.5ポンドだったと思います。
ツアーの人、全員乗りました。笑
他にお客さんはいなかったので、9人で貸し切り状態です!
d0227344_134123.jpg

向こうのほうに、古城も見えますが・・。(って、すごく小さすぎて、見えないかも・・。笑)
d0227344_1451253.jpg

5つ星ホテルのCameron Houseで、船のガイドを読むと、
パバロッティ、チャー、マイケルジャクソン、アーノルド・シュワルツェネッガー、クリントイーストウッド、ショーンコネリーも滞在したそうです。
d0227344_1464516.jpg

このローモンド湖は、スコットランドで表面積の広さが、最大で、全長37km、幅8km。
表面積は、スコットランドで、一番大きいらしいです。
深さは、スコットランドで、3番目に大きくて、200メートル超えるとか・・。

湖の写真を撮っている間、ロンとロン娘は、下の階にあるカフェから眺めていました。
カフェでは、さらに2人っきりで、貸し切り~!
窓から見ると、水面ぎりぎりっていう感じで、上から見るのとはまた違った感じで、
楽しかったのです!
d0227344_20437.jpg

約1時間の観光を終えて、バスに乗り込み・・。

次に行った先は、たぶん、ナショナルパーク・・。

たぶん、っていうのは、運転手兼ガイドの人の英語(スコティッシュ)が聞き取りにくくて、聞くのに疲れ・・。一番後ろに座っていたので、はっきり言って聞いていなかった・・。あはは、失礼?!
でも、寝てません!ちゃんと、うなずいていました。分からなくってもね。笑
d0227344_25461.jpg

そして、向こう側の建物は、ホテルで、クイーン(イギリスの女王)やビートルズも泊まったことがあるとか・・。

名物の牛にも、会えました!
d0227344_28594.jpg

ガイドさん、しっかり皆に人参一本ずつ配ってくれて・・。
人参を牛にあげることまで、ツアーのなかに入っていた?!笑
d0227344_2103638.jpg

そして、Calanderという町で、一旦、1時間解散して自由行動兼、ランチ~!
小さな町だったので、レストランもあまりなく・・。

娘と入ったところは、確実に1時間以内でバスへ戻れるパン屋さんが併設している
ティールームにしました。
かわいい感じのお店でしたが、どんどんお客さんが増えて、満席に!
d0227344_218156.jpg

ロンが食べたものは、名物ハギスパイとスープ。↑飲み物は、アールグレイにしました。
イギリスって、何も言わなくても紅茶にミルクが付いてくるのが、懐かしく感じました。

次は、途中下車して写真だけ撮った、お城。
Daune Castle。
d0227344_2261869.jpg

そして、この後、ツアーのメインである、Stirling Castleへ!

と、そのお話は、また次回に続きます。

では、また~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-11-14 02:39 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16
Bo Bun・ボブンに初挑戦..
at 2017-06-04 19:38

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(446)
(406)
(330)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 04:14
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:08
◆Mさんへ。 わぁ..
by bayswater92 at 04:04
恒例の行事ですね。 お..
by francana at 16:45
久しぶりにブログのぞいて..
by s_helga at 16:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧