カテゴリ:旅*外国( 107 )

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!③◆ by ロン@フランス

アンちゃんの日本での外食メニューは、ロンの心が躍りそうなものばかり~!特に、チキンかつカレーは、ぐいぐい惹かれた~!ネパール風小籠包って、たぶん、モーモーのことよね?!それ、大好物なのよ!いいな~!

こちらは、モロッコのインタビュー続編です。

前回、ちらっと話に出た、Essaouira・エッサウィラの写真が届きました。
d0227344_05055569.jpg
エッサウィラは、マラケシュの人々が、ヴァカンスへ行くところだそうで、お魚が、おいしそうです!
↓これは、その港で買ったお魚を、グリル屋さん(調理屋さん)で、焼いてもらったものだそう。

d0227344_05302377.jpg
魚だけではなく、おしゃれショップもあるって、聞いていたけど、写真見て、納得~!
ちなみに、まさちゃんに一つ質問。

d0227344_23133320.jpg

ロン「マラケシュetcで、お土産買うときのオススメは?&値切り方は?」


まさちゃん「スークでの買い物は、時間があるなら入り口付近で買うよりは奥まで行った方が楽しいかな。奥の方が専門店が多いし、落ち着いた雰囲気。値切り方は…とにかく買う気があるなら、お店の人もとことん付き合ってくれるので、納得する金額まで頑張るしかない、かなぁ。。。」と、教えてくれました。



ウーリカ渓谷の写真も前回の追加です。↓

d0227344_23535637.jpg
ウーリカ渓谷でのタジン?!
d0227344_00010737.jpg
マラケシュの名物、タンジーヤ。
壺から出している・・。
d0227344_00070738.jpg
壺から出た~!
d0227344_00074669.jpg
↑この、タンジーヤは、ジャマエルフナ広場の屋台で食べたものだそうです。

↓牛肉のクスクス。お呼ばれしたときにご馳走になったものだとか・・。おいしそう~!
d0227344_00300391.jpg
↓タジンは、
庶民派レストランで食べたけれど、残念ながら、今はもう、そのレストランが無くなってしまったらしい。
d0227344_00303327.jpg
エル サッファ
「ショートパスタに、シナモンと粉砂糖で味付けするっていうもので、ショートパスタは、茹でるのではなく、蒸すのです。 最初びっくりした、この調理法。」と、まさちゃん。
d0227344_00343658.jpg

さらに、「一回目は、オイルとパスタを混ぜ合わせてから蒸し器にのせて、というのを3回して、3回目では、お塩もプラスするのです。これ、おそらく3時間くらい‥‥蒸してると思います。クスクスのSEMOULE作るのと同じ感じ。同じもので、中にチキンが入ってることもあります!!レストランで見たことは…ない料理です。私も、最近になって知ったくらいです。パスタ好きっていうこともあり、とても好きな料理です。」とのこと。


と、いうわけで、3回に渡って、お話と写真の提供をしてくれた、

まさちゃん&読んでくださった方、

ありがとう!


★まさちゃんは、モロッコ愛が、滲み出ている人!なので(と、ロンは思う~!)、色々知っています。

パリに住んでいた時は、旅行代理店で働いていたので、もしも旅行を考えている方、

アドバイスに乗ってくれるかも?と、思います。

気になる方は、↓まで、どうぞ。とのことです。


インスタ→ massakech_45

メール→ massakech@gmail.com


by ロン@フランス

モロッコ関連記事など・・

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!① ◆ by ロン@フランス


[PR]
by bayswater92 | 2017-10-06 05:47 | 旅*外国 | Trackback | Comments(3)

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!②◆ by ロン@フランス

日本帰国中のアンちゃん、美味しそうなのをバンバン食べている様子が、目に浮かぶよ~!天丼と、うどんのセット!自分で作ると面倒だし、絶対うどん屋さんで食べたほうが美味しいよね~!

さて、ここからは、モロッコに住む、まさちゃんインタビュー①の続編です。
今回は、モロッコ観光やモロッコの美味しい食事についても教えてくれました!
d0227344_06203299.jpg

Q7.モロッコ国内、または、マラケシュへ観光へ行くなら、絶対、行ったほうが良いところは、どこ?


- モロッコ国内って事であれば、やっぱりマラケシュ

この街のわさわさ感が面白いです。

d0227344_06180550.jpg


そして、マラケシュ内って事であれば、スーク。

歩いてるだけで楽しいです。

スークまで来たなら、バヒア宮殿。

今でも王様がパーティーに利用したりするらしい由緒ある宮殿。

あとは、マラケシュから日帰りでも行ける海沿いの⬇︎エッサウィラ。→詳しくは、また、他の日に!

d0227344_06353446.jpg

真夏だとマラケシュは日中50度くらいになることもあるけど、ここは、海沿いってこともあり

年間通して最高気温30度強ぐらいで、過ごしやすいです。

こじんまりとしたところなので、歩いてどこにでも行けるし、港でお魚買ってレストランで焼いてもらったりもできるし、おしゃれショップもあったり、もちろん海岸もあって日帰りではもったいないくらいのところ。

マラケシュの人がバカンスで行くところです。


Q8.砂漠以外に、オススメの大自然ワイルドツアーとか、あるのー?


- 砂漠に行くまでにも渓谷に寄ったりして、砂漠ツアー全部がワイルドツアーになると思うけど…。

d0227344_20475294.jpg

でなければ、マラケシュから日帰りで行ける、ウーリカ渓谷がお勧め。


d0227344_21080859.jpg

一番奥には滝があるんだけど、そこまで行かなくても歩いてる途中から川が流れていて、

ちょっとした山登り?岩登り?してても爽やかな雰囲気。

その途中、川沿いで食べるタジンは格別です!


Q9.マラケシュ行ったら、絶対、食べてたほうがいいメニューとか、お菓子ってある?


- マラケシュの名物はタンジーヤ、という煮込み料理。

注文すると、壺のまま出てきてその場でお皿に出してくれます。

牛肉だったり、羊だったりするけれど、お肉の味が凝縮されていておいしいです。

私個人的なおススメは、ジャマエルフナ広場の屋台の魚フライ。98番だったかな?? ムスタファのお店がおいしいです。

あ、でもこの番号、近々変わってしまうらしい。。。


他には、スークの中の超庶民派の食事処、羊の丸焼きミシュイもおススメ。

量り売りになっているものを、注文して、塩とクミンで食べるんだけど、めちゃくちゃおいしいです。↓

d0227344_06430061.jpg


あと、お菓子でいうと、モロッコの民宿BBである、リアドに泊まれば必ずと言っていいほど朝食出てくると思うけど、

Mesmenというクレープがお勧め。↓

d0227344_06441694.jpg

お店によって味は全然違うんだけど、おいしいのは本当においしく、私個人的には黄色味の強い方が好きです。

これって、作る過程でのセムリナ粉とバターの量によるようです。

はちみつと一緒にぜひ食べてみてください。


と、いうわけで、また次回へ続きます~!


by ロン@フランス


[PR]
by bayswater92 | 2017-09-25 15:15 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

モロッコ在住 まさちゃん(友達)インタビュー!① ◆ by ロン@フランス

アンちゃんのイスタンブル旅行記、始まったね~!猫カフェいいな~!是非行ってみたいわ!!!

行ってみたい・・場所って、たくさんあるけれど、そのうちの一つ、モロッコも憧れ~!

そんな流れで、今回は、Bayswatersのブログ開始から初の、ゲストさんをお招きしました〜!


記念すべき、第一回目は、

モロッコ人のダンナさんとマラケシュに住んでいる、まさちゃんに、インタビュー!

(まさちゃんは、かつて、フランスに住んでいました。)

d0227344_03204985.jpg

漠然と聞いてみたかったことを質問してみました。


Q1.モロッコとフランスの違いで、驚いたことってある?


フランスのディナータイムも遅いと思ったけど、モロッコはもっと遅くて…

人が集まれば集まるほど遅いらしく、今までで一番遅いディナー開始タイムは、夜中の2時でした…。

遅すぎると待ちきれない子供たちは先に寝ちゃったりしてます。


Q2.モロッコのいいところと、悪いところって、どんな事がある?


- いいところは、自然いっぱい。

そして、マラケシュは、旧と新の融合が面白いです。

あと、笑顔。特に、旧市街スークにいる人の笑顔の比率の高さ!

悪いところは…ルーズ?? 良く言えば、のんびりなんだけど。

あくせくしてないので、そこが、(物事が)先に進まない理由かも。


Q3.ダンナさんの1番好きな日本食って何?


- しゃぶしゃぶ!!

動画で見た時から気になってたそうだけど、実際に食べてみておいしかったそう。

あと、すき焼きとか、薄切り肉が気になるようです。


Q4.1番好きなモロッコ料理ってなに?


- クスクスが食卓に出てくるとテンション上がります!

でも、ひき肉のタジンが一番好きかなぁ。

お店によって、卵入りだったり、チーズ入りだったりするんだけど、ひき肉の味がストレートに分かり、とてもおいしいです。

だけど、こないだ彼の実家でママが作ってくれたタジン、ドライレーズンが入ってて甘くておいしかったなぁ。。。


Q5.モロッコ行ったら、気をつけなければいけない礼儀とか、知っておいたほうがいいこと、ってどんなことが、ある?


- 海外だったら、どこでもそうだと思うけど、やっぱり夜は女性一人で出歩かない、とか。

モロッコは、特にアルコールは一般的ではないので、アルコールを一人で飲んだりするのは控えるとか。

暑いからと言って素肌をさらけ出すのも控えた方が…。

まぁ、日差しが強いので、素肌でいるより何か羽織った方が肌にいいっていうのもあるけど。

あと、人にカメラを向けない方が。勝手に写されるの、嫌う人が多いです。


Q6.モロッコ行って、良かった!と、思ったことは、どんなこと?


- 人の温かさが身に沁みます…。


...........................................................


と、いうわけで、今回は、ここまで~!

次回からは、マラケシュでの、おススメの食べ物や、観光について、聞いていきます!


それではまた~!


by ロン@フランス


[PR]
by bayswater92 | 2017-09-13 16:38 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック モンモランシー滝&ケベック水族館 ◆ by ロン@フランス

甘い美味しそうなものが、いつも用意されているアンちゃん家、いいな~!
きっと、ご近所さんは、今日は何作っているのかしら~と、指くわえて思っているはず!笑

ところで、まだあった?ロンのケベック旅行です。
ケベックシティへ行く機会があったら、この2か所だけは、行ったほうがいい!と、思います~!

まずは、モンモランシーの滝。ナイヤガラの滝より規模は小さいのですが、滝の落差は、こっちのほうが大きいそうです。
d0227344_22112352.jpg
氷になった滝の壁を登るアイスクライミングをする人たちが、左の滝のほうに結構います。人が豆粒のように小さいのだけど・・。
夫は、モーレツに登りたがっていました・・。笑

この滝の上の左のほうにロープウェイがあり、それに乗って下へも行ってみました。
d0227344_22243155.jpg
凍っているFleuvre Saint Laurent・サンローラン川が見渡せました。↑

この滝へは、ケベックシティを走る普通のメトロバスに乗って終点まで乗ってきただけです。 
しかも、一律料金の3ドルちょっと?だったと思います。
滝の上にバス停があります。

それから、外せない水族館!
サンローラン川沿いに建っています。
が、ケベックシティから行く場合は、滝とは、全く逆方向です。
ここへは、車で連れてきてもらったのですが、少し歩かないとバス停までは、距離があるらしいです。

魚はもちろん沢山いました!
が、ロンが気になったのは、大きなヒトデなのか?イソギンチャクなのか?
手は、高校生の娘のです。
d0227344_22431804.jpg
それから、タツノオトシゴ。
d0227344_22480592.jpg
気になる動物が水の中で寝ていました・・。
セイウチ?かな~。
d0227344_22493010.jpg
水族館なのに、
シロクマもいました~!
d0227344_22565994.jpg
ちょうど、エサの時間で、泳ぐクマを見せてくれました。

水族館のハイライトである、アシカショーもありましたが、これは、なんていうか・・地味で、普通で・・。
このお姉さんが、ショーの前に客席の椅子に積もった雪かきしていたりして・・・。
気温-15度の中、お客さんが10人ぐらいしかいなかったので、最初から最後まで観た!!!
ショーは、ともかく。バックの景色が川と船っていうのが、よかった!笑
d0227344_23015880.jpg
というわけで、
ロンは、今回でケベックが、終わりです~!
もっともっと沢山のウインタースポーツ、買い物、話題満載なのですが、もう春だし!!!
この辺でやめておきます。。。アハハ。

あ、でも最後に一つ!


帰りのモレアル(モントリオール)の飛行場で大きな飛行機に乗り換えたのですが、
乗って3時間待った挙句、飛行機のメカニック問題で、出発がキャンセルになってしまいました。

それで、現地1泊することになり、次の日の午前中にモレアル観光してきました。
たぶん、モレアルの一番の観光地、Basilique Notre Dame de Montreal です。
d0227344_23113773.jpg
中に入りたかったのですが、なんとこの日は、ケベックでのフェステバル終了次の日だったために、閉まっていた!という・・。泣
外見だけ見てきました。
d0227344_23164800.jpg
セリーヌ・ディオンが、結婚式を挙げたところだそうです。
中見たかったな~あ。

この日は15時までに空港へ行かなければいけなかったので、教会とサンローラン川だけみて、ホテルへ戻りました。
特に、この日はあっちこっち閉まっていたので、見るところがなく・・。泣笑

しかしながら、ケベックシティと比べたら、観光する場所が全然少ない!と、思いました。
偶然降り立った場所でしたが、自分たちで来ないで良かったね、などと暴言はいていました。
ホテルは、航空会社が予約してホテル代のチケットも発行してくれていたので・・。

帰りが、1日延びたけど、余裕をもった旅だったので、夫も焦ることもなく、冬休みを過ごせました。
が、1日延びたせいで、娘の宿題が終わらず・・学校始まる日の朝4時までかかったという悲惨な結果に・・。笑

by ロン@フランス






[PR]
by bayswater92 | 2017-03-21 23:48 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック Hôtel de Glace・ 氷のホテル ◆ by ロン@フランス

アンちゃん製のお誕生日ケーキ、年々可愛くなってきている気がする~!
着色料を使わずに、ジャムでクリームをピンクにしたのも、好感度高いわ!!!

ロンは、もうちょっとケベックの話題です・・。
って、いうのも、見て来た氷のホテルが、3/26まで営業中らしいので!

外から見ると普通のホテルというか、スキー場の入口みたい(↓一番左)なのですが・・。この敷地内に氷のホテルがあるとのことでした。
d0227344_19182902.jpg
中へ入ると、ちょっとアミューズメントパークっぽかった!入口入って左へずっと行くとリゾートホテル?と、氷のホテルがありますが、右へ行けば、タイヤのような浮わ?(よくプールのスライダーで使うやつと、似ています)で雪を滑るスライダー!!!の入り口(↑右の写真の橋をくぐったところ)があります。

ロン達は、大人4人、子供3人で来ていましたが、大人だけで来ているグループもいました。
恥ずかしくはないのかしら~なんて、思っていたら!スライダーのピストを見て納得っ!!!
d0227344_19223324.jpg
一番簡単なコース↑で、この傾斜。そして、思ったよりも滑る落ちる距離が長い。
この小高い山を登るには、タイヤのリフト↓に乗るのですが、これが、コツをつかまなければ、お尻の空振り・・。笑
d0227344_19221317.jpg
日中は、混んでいるようですが、ロン達は、ナイター?18時ごろ行ったので、スイスイ好きなコースをスライダーしていました。

ロン夫とロン娘とロン甥(13さい)は、ヒマラヤコースと、最強のエベレストコースも滑って、大興奮!
ロンは、高所恐怖症のため、そんなコースは無理無理!で、↑のコースをひたすら5回ぐらい滑っていました。
それでも、絶叫できるほどの迫力です!笑

滑り疲れ、ここを一旦出て、今度は、すぐ隣にあるケベックの冬の名物、氷のホテルへ。
d0227344_19225866.jpg
期間限定の氷のホテルは、リゾートホテルの敷地内にあり。。。
スライダーとは、また別の入場料が必要でした。

入ってすぐ、芸術的な氷の滑り台!どこへ行っても、滑るものが多い冬のケベック・・。
写真↓左は、滑り台の階段があります。右の写真は、滑る直前!ロンも子供に混ざって、滑りました~!滑り台の幅が広かったから。笑
d0227344_19394465.jpg
氷の彫刻も素晴らしいものがたくさんありました!が、やっぱり、ここでも、ipadの電源がすぐに落ちてしまっていたので、撮れず・・。
見学しながら体温で温めていたら、復活したので、ホテルの客室内をいくつか撮ってきました。
d0227344_19252430.jpg
各部屋には、ドアがなく、カーテンだけ。↑

最初に入った部屋↓は、感動的で、フクロウが!
d0227344_19272164.jpg
うわ、かわいい!と、思ったら、実はラブラブカップル用?な、お部屋↓。笑
d0227344_19305498.jpg
ツインルームもありました。↓
d0227344_19290572.jpg
部屋数が、いくつあったのかは、覚えていませんが、とにかく迷路のようになっていて、たくさんの部屋がありました。
実際、泊まれるのですが、たぶん、夜の9時まで?見学者がいるので、その後でなければ、寝れに来れなさそうです。。。

それから、↓お風呂(左)や、サウナ(右)があった!けど、外に!
この日も雪が降っていたので、お風呂は、雪見ながらの露天風呂だな・・。笑
d0227344_19260081.jpg
氷のホテル内には、ミラーボールが、くるくる回っていたダンスホールもあり、ちゃんと、バーもありました!
↓本物のアイスバー!笑
d0227344_19263273.jpg
↓デコレーションも氷。グラスも氷。座るところも氷。
d0227344_19265719.jpg
↑のグラスに入った赤い飲み物は、ロン娘のグラナデンシロップ入りサイダー。
あっという間に飲み終わった・・。笑

スライダーと氷のホテル、トータルで、3時間もいなかったような気がしますが、すごく充実のナイターでした~!
おもしろかったですよ~!

そうそう、氷のホテルは、ホームページにイメージ写真が出ていました。↓
https://www.hoteldeglace-canada.com/

by ロン@フランス











[PR]
by bayswater92 | 2017-03-13 04:03 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック レストラン ◆ by ロン@フランス


うわー、アンちゃんのワンプレートと、日本食、すっごくおいしそう~!食べたくなってしまう~!

ロンは、最近すっかり手抜きばかりしています・・。
ケベックでは、10日間お世話になって、自分で作ったのは、2回だけ!汗
あとは、義理の妹か、義理の弟が作り、+レストランへ行くこともありました。

そこで、写真を撮った場所が2つだけだったのですが・・。

あまりにも寒くて、駆け込んだショコラティエ兼、サロン・ド・テ。
前回、氷の彫刻を紹介した通りにあります。
d0227344_07105832.jpg
ロンは、コーヒーと、チョコレートのお菓子を頂きました。
チョコのお菓子は、思ったよりも中が硬くて。
d0227344_03274861.jpg
なんていうか、クッキーのがっちりしたものにチョコレートコーティングされた感じです。
味は、まーまー?!笑

そして、ランチしに行ったレストラン。
ここは、観光案内所で、郷土料理のあるレストランを3つぐらい紹介してもらい、
そのうちの一つ、「aux anciens canadiens」に決めました。
d0227344_03321048.jpg
レストランの雰囲気と料金も手ごろだったので、ここにしましたー。
d0227344_07365786.jpg
まず、最初に頼んだカナダのビール!
d0227344_06594327.jpg
「BOREALE」という、クマちゃんマークが目印。

前菜には、スープやテリーヌ。テリーヌは、シカのです。
d0227344_07063449.jpg
メインは、肉にしました~!
ロンのメニュー。↓
d0227344_07124569.jpg
ミートパイと付け合わせ。

ロン夫&娘のたべたもの↓
なんの肉だったのかすっかり忘れましたが、メープルシロップのソースが、かかっています。
d0227344_07144063.jpg
ところが、デザートが?!
残念な感じ?!
夫が頼んだタルトオポンム。
うちで作ったほうがきれいかも・・。笑
d0227344_07165754.jpg
ロンは、ここで食べるデザートは、絶対にフランスと比べたら物足りないだろう・・と、踏んでいたので、
寒いけれど、シャーベット!笑
d0227344_07205783.jpg
ストロベリー味だったと思います。
さむそうだけど、手作りだったかも~!おいしかった!!!

と、いうわけで、寒いところでも、
もりもり食べていました~!

by ロン@フランス





[PR]
by bayswater92 | 2017-03-04 07:38 | 旅*外国 | Trackback | Comments(4)

カナダ・ケベック 旧市街② by ロン@フランス

アンちゃんのハンバーガー&ちぎりパン、可愛くって、おいしそ〜う!
特に、4種類のちぎりパンは、興味ありありー!

ロンは、ケベックの旧市街で、氷のかわいらしい彫刻をたくさん、見てきました!
d0227344_911759.jpg

ipad片手に、-15度の中の撮影は、驚きの連発で!

手袋を外して、一瞬撮影するるだけで、あっという間に手が冷たくなってしまうことが!
そして、カバーから出したipadが、寒すぎて、30秒ぐらいで勝手に電源を落としてしまうこと!

でも、めげずに時間と勝負!
手際良くして撮影〜!笑

写真出来たものは…と、いうと。

本当に座れる、氷のベンチ。
d0227344_9115462.jpg

ヒツジ。やっぱり寒い地方はウールの服って重宝するし!
ロンも、スコットランドで買ったウールのジャケット持ってて、大活躍だった!
d0227344_919117.jpg

ビストロ。
d0227344_2034059.jpg

手芸屋さん。氷の彫刻の中で、この子が、ロンの1番のお気に入り〜!笑
d0227344_20363421.jpg

お!車だ!
d0227344_2040393.jpg

と、思ったら、近くにバットマンが、いた!
d0227344_2042258.jpg

氷の滑り台。
d0227344_20553164.jpg

そして、いつの間にか、滑ってるロン娘。Σ(・□・;)高校生なのに。。。
d0227344_20571180.jpg

川沿いの公園には、フェスティバルのキャラクターが、いました。
青い空が見えると氷がさらに、キレイ!
d0227344_2111448.jpg

そして、最後に…。
よ〜く見てみると、氷のベンチのまわりにいるのが、
d0227344_2174465.jpg

ポケモン!!!だった。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-24 21:12 | 旅*外国 | Trackback | Comments(4)

カナダ・ケベック 旧市街 ① ◆by ロン@フランス

初めて作った山食トーストとは、思えないほど、美味しそうに出来てるね!アンちゃんの器用さが、羨ましいわ〜!

ロンは、カナダに着いて1日目。
今日は、ケベックシティのVieux-Québec ・旧市街へ、行ってきました。

メトロや電車がないので、バスでの移動のみ!
-15度の気温で、バス待ちが辛そう…と、思ったけれど、意外にも直ぐ来るので、5分以上待った覚えがない!素晴らしい〜!

やっぱり、まずは、観光案内所へ行かねば!
出迎えてくれたのは…
d0227344_23483871.jpg

上の雪だるま君は、Carnaval de Quebec・ケベック・ウィンター・カーニバルのマスコット。
実は、ここへ来て、カーニバルをやっていることを知った!と、いう…、なんて、ラッキーー!

かなり詳しく教えてくれた、観光案内所のマダム。
一つの質問に対して、5個ぐらい提案をしてくれました。

ユネスコ世界遺産になっている旧市街。
そのトレードマークとも言えるのが、シャトー・フロンテナック・Château Frontenacが、見えます。
d0227344_847341.jpg


でも、ホテルです〜!
d0227344_8421446.jpg


旧市街のすぐそばに流れる、サン・ローラン川(セントローレンス)
氷がたくさん浮かんでいました。
d0227344_8544071.jpg


城壁の隣にあった公園では、フリーヒールスキー?のコースにもなっていました。
d0227344_8563942.jpg


旧市街にあるお店で見つけた、デコレーション。
d0227344_953623.jpg


氷で出来たデコレーションがたくさんあった通りもありましたが、それは、また次回に!
雪と氷があるだけで、ケベック来た感じが出てきました〜!笑

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-17 09:10 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)

カナダ・ケベック 出発 ◆ by ロン@フランス

今回のアンちゃんのブランケットは、春っぽい色で、カワイイ〜!前のも素敵だったけど、これは、これで、またいいねえ。

パリ地域の冬ヴァカンスが、始まってちょうど1週間経った、ロン家ですが…。
先週、6日に、シャルルドゴール空港に行き、、、、、。
エア・カナダがある、2-a に入りました。
ロン夫の弟家族の家へ出発です!

ややこしいセキュリティーを通って、ようやくホッとすると…。
d0227344_1153413.jpg

搭乗口近くには、ディズニーストアー!
と、M&M ショップが、あり、ちょっと、ビックリ!
d0227344_1214463.jpg

今まで、あまり子供向けのお店を見たことがなかったので…。

ここまで、来るのには、何かと時間がかかっているのですが、最近のロンの楽しみである、
その場で食べる、免税のマカロンを買うことは、忘れずに〜。
ほぼ毎回、実行中〜!ふふふ。
今回は、la maison du chocolat が、通りがかりに、あったので、そこのマカロンに決めました!
d0227344_1292451.jpg

味は、しっかりチョコレート!は、美味しい!けど…。
マカロンの皮は、やっぱりラデュレには、かなわないかも〜?!
la maison du chocolat のは、ちょっとカタイような気がする…。

ちなみに、フォションやラデュレのお店もあったけれど、やっぱり食べ比べするために、たまには、違うところのを食べなければ!と、思ったのだけど…。
ピエールエルメとか、もっと色んなパティスリーのがあったら、さらに面白いのになぁー。

搭乗口に少し距離のあるところで、食べていたら、あっという間に、搭乗が始まっていることに、
気がつき!笑

初・エアーカナダ!
モントリオール上空です。
d0227344_1513177.jpg



6-7時間しか乗ってないのに、食事と、軽食とドリンクサービスと…。
お腹いっぱいです!笑

モントリオールでは、
1時間しかない乗り換えで、入国審査を通ってから、なぜか、スーツケースを受け取り。
また、国内線で、預け…。
さらに、走って、乗り込む飛行機は、プロペラ機だった!
雪の中、マイナスの気温を小走りに乗り込み…。

今度は、ケベック行きです。
d0227344_25276.jpg

到着したら、やっぱり、スーツケースが一緒に乗っていなかったらしい…。
お迎えに来てくれた義理の妹と、手ぶらで、彼女の家へ〜!

着いた、お世話になる家の前には、雪。
d0227344_124921.jpg

-20度とかって、初めての体験をしています〜。
ヴァカンス〜!っていう感じになったところで、また次回〜!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2017-02-12 12:05 | 旅*外国 | Trackback | Comments(8)

Linlithgow・リンリスゴー(スコットランド)◆byロン@フランス

キャラメルチーズケーキって、初めて見たよ~!売っていたら、人気がありそうな感じがするわ!
アンちゃんさすがだわ~!

ロンからは、スコットランド最終話です。
もう、あと2週間もすれば、今度は、クリスマス休みが、来ちゃう~!と、いうのに。笑

前回のヴァカンス中に行ったスコットランド、最終日に選んだのは、
グラスゴーのクイーンズ駅から電車で、30分もあれば行けるのリンリスゴーの町。
d0227344_6204926.jpg

行きは、普通の電車でしたが、帰りはアンパンマン列車のような電車に乗りました。
それにしても、なんの絵かな・・と、思ってみたら、スコットランドの観光地~!
d0227344_6212135.jpg

リンリスゴー駅から徒歩で3分?と思うほど駅から近い「リンリスゴー宮殿」というか、
城?が、お目当てでした。
d0227344_1532713.jpg

また、城か~!と、言われそうですが、はい、また、城です。笑
d0227344_1534755.jpg

実は、この宮殿が、悲劇のスコットランド女王といわれた、メアリー・スチュアートが、
1542年に誕生した場所だったので、「どんな所か、ちらっと見るだけ・・」と、思って、
午前中10時過ぎに出発したので、ラッシュ時より運賃が安くなり、往復で買っても12ポンドぐらいで行けました。

お城に到着後、3日間フリーパスを見せて、入るとすぐ中庭に出ました。
d0227344_3201438.jpg

よく見ると、何階建てだったのかが分かりますが、建物内に入ると、ほとんどの階に
天井がなかったです。。。
d0227344_6291460.jpg

目の前には、湖がありました。
d0227344_539886.jpg

天気が良かったらもっと、よかったかも~!
d0227344_5404081.jpg

一番上へ登れるところがありました、が。ロンには無理!だったので、娘にお願いして、
撮影してきてもらいました。
d0227344_543317.jpg

風がビュービューで、撮影するとき、ちょっと怖かったらしい・・。
d0227344_5453151.jpg

湖が見える側
d0227344_5482775.jpg

宮殿を出て、敷地内に教会があります。
ついでに、そこも見てきました。
d0227344_631755.jpg

ステンドグラスが、きれいでした。

2人いた教会のボランティア?の人に、少し説明をしてもらったのですが、
メアリー・スチュアートは、生まれたときにこの宮殿にいたけど、大人になってからは、1度しか戻ってこなかったそうよ。と、教えてくれた。

帰り際に、チップのかわりに、教会の寄付として1ポンドを渡したら、さらに色々話始めて・・。これからランチへ行くなら、坂を下ったところにあるところで食べたらいいわよ。安くておいしいから!と、おいしいメニューまで、教えてくれ、なんていい人たちなんだ~!と、またしても、ここで、スコットラン人の親切さに触れ・・。うるうる。

教えてもらった場所の食事が、これ↓
娘は、ラザニア。多くて食べきれなくて、ロンが残りを食べた・・。笑
d0227344_647289.jpg

ロンは、お決まりのスープ!すっかり、スコットランドのスープが気に入ってしまって~!
d0227344_6481825.jpg

必ず、ブロッコリーが入っているのです!

ほんとに、スコットランドは、楽しかったし、美味しかったです。
またいつか行きたいな~!と、思わずにはいられません。

と、いうわけで、そろそろこの辺で、スコットランド話は、終わりにします。
それでは、また~!

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-12-02 07:19 | 旅*外国 | Trackback | Comments(6)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

アンさん、こんにちは〜!..
by Aqua_blueY at 09:40
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧