カテゴリ:食*トルコ( 256 )

久々のおうちアフタヌーンティ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんが教えてくれたフランスのレシピサイト、これすごく役に立ちそうだね~。フランス語がわからなくてもなんとかなる?!今度じっくり覗いてみよう♪ 楽しい情報ありがとう~。


さて、アンからは、こないだお友達を家に呼んで、久々におうちアフタヌーンティをした時のことでも♪
アフタヌーンティ、デザートまで全部一緒にテーブルに乗るので、じっくりおしゃべりしたい時には最適と思います。いちいちお皿を下げたり、デザートの準備で席を外したり、なんてことやらなくていいから。

前の日から、デザートは準備していました。作ったのはこれ。
d0227344_05572899.jpg
ベリーのレアチーズケーキ。

ゼラチンなしで作っています。クリームチーズとホイップした生クリームを混ぜて、レモン汁も加えると、ゼラチンがなくても結構しっかり固まります。今、苺が美味しい季節だし、ピンク色のケーキにしたくて、冷凍ラズベリーを買って甘煮を作ってチーズケーキに混ぜてピンク色に。ベリーが効いて美味しくなりました!下に敷いたビスケットはオレオ系の真っ黒なやつ。上にもベリーをトッピングして。

そして、アフタヌーンティ。
d0227344_05575838.jpg
こんな感じにテーブルにどーーん!と並べました。アフタヌーンティは、サンドイッチ、スコーン、デザート、プラス紅茶。アフタヌーンティお馴染みの3段皿とかあったらよかったけど、まあテーブルにそれぞれ置けるから問題ない。笑 

内訳。まずサンドイッチは、
d0227344_06070438.jpg
チーズときゅうり、チキンハムと生野菜、玉子サラダにトマト、な3種。

d0227344_06092825.jpg
スコーンはプレーンを。カイマック(トルコ版クロテッドクリーム)、蜂蜜と一緒に。

d0227344_06111590.jpg
そしてデザートは↑のチーズケーキと、
お友達お持たせの、手作りビスケット2種も一緒に♪(ありがとう~)


d0227344_06180410.jpg
そして、好きなようにそれぞれのお皿に盛って。。
午前中からだらだらと食べて喋って、っていう計画だったので、たくさん作ってもなんだかんだ食べちゃって。笑
久々におうちでじっくりのんびり、気の知れたお友達と楽しくおしゃべり出来て、とてもいい時間が過ごせました♪
じっくりおしゃべりを楽しみたい時は、アフタヌーンティ、ほんとにオススメです。


アフタヌーンティ関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-01-26 17:46 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

なんちゃってガレット。 ◆ by アン@トルコ

待ってました!ロンちゃんのガレット・デ・ロワ!!今年もどれも美味しそうだね~。でも私もメゾンドショコラの食べてみたい~!チョコ好きだし、パイ生地パリパリはやっぱり魅力的!


さて、アンからも、ガレットなんですが!カレット・デ・ロワではなくて、
そば粉のガレットでもなく、全粒粉ガレット!を作ってみました。
単に、そば粉がないから全粒粉で作ったんだけど・・。笑
ロンちゃんに聞いたところによると、そば粉で作られたものを「ガレット」と言うそうで、
私のは全粒粉なので、なんちゃってガレットですね。
d0227344_02305410.jpg
この日は娘たちと3人で、おうちブランチ。初めてこの形で作ってみたけど、出来はまあまあ?笑 そば粉みたいな色はつかないけどね・・。
d0227344_02311979.jpg
d0227344_02315105.jpg
卵とろ~~~。トルコの卵は生では食べられないので、火を通すのにとても慎重になりました。黄身に白い膜が出来たら、まあ大丈夫かな、と思ってそれくらいまで火を通しました。(結果、問題なかったようです。笑) この卵とろ~~がまた美味しいよね!中は卵の他に、チキンハムとチーズ。この組み合わせ、美味しくないはずないよね。とっても美味しくいただきました!全粒粉のクレープ生地もイケタよ♪ 気に入ったのでまた作ります~。

生地が余ったので、卵なしのガレットも焼いてみました。
d0227344_02320708.jpg
d0227344_02333000.jpg
チキンハムとチーズを包んで焼いて・・。卵なしでシンプルだけど、これはこれでまた美味しい!ちょっと食べ過ぎたか?って感じだけどね・・。まあブランチなので。笑


ところで、今回使ったチキンハム、ターキー(七面鳥)のハムです。ハム(トルコでは日本で言うハムをサラミと言いますが)はいろんな種類のチキンのハムが出ていますが、やっぱりターキーが美味しいです。でもターキーって英語でトルコのことでもあるけど、トルコでは七面鳥のことをターキーとは言わずヒンディ(インドのこと!)って言います。七面鳥ってなんで国の名前がついているんだろう~。笑


ガレット(クレープ)関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2017-01-18 23:48 | 食*トルコ | Trackback | Comments(18)

苺のショートケーキで2017年スタート! ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの年末年始はパーティ続きで忙しそうだね~!!でもとっても楽しそうよ♪ いろんなお料理、おつまみの数々、さすがだわ!年が明けてもいろんなイベントが続くんだろうな~。


さて、平常運転のトルコのアンからは、今年最初のPostはやっぱりお菓子!
今年最初のケーキは苺のショートケーキになりました。
d0227344_04300502.jpg
☆あけましておめでとうございます☆


ちょっと来客予定だったのでケーキを焼いたんですが、なんと年末年始、雪が降って、来客予定がキャンセルに・・。でもせっかく新年だし、ケーキも食べたいし、ってことで、来客関係なくケーキを作ることにしました。
久々に、一手間かけて、ビスケットぐるっと一周ケーキに♪

d0227344_04323274.jpg
ジェノワーズは前の晩に焼いて。(ビスケットも前の晩に!)

d0227344_04335472.jpg
最近、季節を問わずに見かけるようになった苺は、はさむ用とトッピング用に分けて。

d0227344_04344823.jpg
ジェノワーズは3枚にスライスして、苺とたっぷりの生クリームをサンド!


生クリームをケチると上手く行かないだろうな、っていうのはわかっていたので、2パック使うつもりで作りました。ちなみにジェノワーズは18cmの型で焼きました。苦手なナッペも、まあ、ビスケットくっつけるから、と思いつつもなるべく丁寧にやったつもり・・。笑

d0227344_04370724.jpg
完成したケーキ。生クリームたっぷりサンドしたから結構ケーキの高さが出た!以前、これと同じビスケットぐるっと一周ケーキを作ったときはビスケットの背がケーキより高くてちょっと不恰好だったけど、今回はぎりぎりセーフな高さになったよ・・。どんだけ生クリーム使ってんだか!(あ、でもその時はスポンジも2枚スライスだったからかな・・) 今回はビスケットも2色にしてみました。
そして、これを元旦の日のブランチに頂きました! 1人1/4食べちゃったけど、ちょっと多かったかなー。笑 でも日本のショートケーキの味なので、美味しかったですー!




ところで、前回の続きですが、義母にグラニーブランケットをプレゼントしました♪ 本当は手渡ししたかったんだけど、この雪ではどうにも会うことができなくて(我が家の車、スタッドレス履いてなくて^^;)、夫が実家にバスと電車を乗り継いで行った時に持っていってもらいました。すごく気に入ってくれたようで、ほんと安心したーー。よかった~。最初に編んだものより気に入ってたよ、って言ってもらえたので、プレゼントして本当に良かったと思いました。御礼の電話もかかってきました。笑


ということで、今年も例に漏れず食なアンになりそうですが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪


by アン@トルコ


00000010_12221915.png
[PR]
by bayswater92 | 2017-01-05 05:04 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

焼き菓子便り・タルトとケーキとドーナッツ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、あれだけ多忙だったのに、クリスマスパーティの準備まですごいよ~。美味しそうなものが並んだね!!前菜もたくさんだし、ラム肉のプレートも美味しそう♪ 楽しそうなパーティが目に浮かぶようだよ。


さて、トルコはこれといって特別なことはない年末年始なんですが(元旦のみお休み)、アンも通常通りお菓子の話です。笑
先日初めてレモンタルトを作ってみました!
d0227344_15200575.jpg
ちょっと夏っぽいデザートなのかもだけど、雪が降りそうな日に焼いてみました。笑 家にレモンがたくさんあって!←いつものパターン。。デコは生クリームを丸く絞って周りに砕いたピスタチオを散らしてみました。真ん中にスライスレモン。
d0227344_15203530.jpg
本当は、メレンゲを作って一緒に焼くレモンタルトを作ってみたかったんだけど、ちょっと気合が足りなくて生クリームバージョンにしてみました。笑 レモンタルト、さっぱりしてて美味しいね~。ちょっと気に入ったわ。


そして、
d0227344_15274732.jpg
クグロフ型でキャラメルバターケーキ、作ってみました。家にある稲田多佳子さんのレシピ本から作ってみました。が、レシピでは生地に混ぜ込んだキャラメルクリームがマーブル状になってたけど、私が作ったのは全然マーブルじゃなくて普通に混ざってしまいました。笑 上からもキャラメルクリームをかけてカロリーアップしています。どーするんだよ。。そして久々にケーキドームに入れてみました!ケーキはシンプルなバターケーキって感じで美味しかったです♪


そして、先日、長女のお友達が泊まりに来たので、そのときのデザートに焼きドーナッツ。
d0227344_15333930.jpg
ちょっと可愛く作りたいと妄想しながら作ったけど、どうも性格上丁寧に作れないのね・・。ドーナツはチョコドーナツ、これはブラックチョコを溶かしてかけた黒バージョン。で、こっちは、、
d0227344_15335507.jpg
ホワイトチョコを溶かしてかけた白バージョン。チョコ型使ってミニホワイトチョコ作ってくっつけたり。お決まりでピスタチオを砕いてパラパラかけて。結構ミニサイズのドーナツです。ペロッと食べちゃう危険なサイズなのよ~。可愛く仕上げるにはカロリーアップしちゃうしね。(日本で増えた2キロがなかなか減らないのは当たり前。。)


と、こんな感じで最近焼いたお菓子3種でした!
アンカラもめっきり寒くなって、気温も朝晩氷点下、雪も降り始めました。この冬はかなり寒くなりそう・・。
みなさまも寒い冬、ご自愛くださいね。


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-22 15:52 | 食*トルコ | Trackback | Comments(12)

大好き!ウイグル料理とカフェの話。  ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんの作ったスコットランドのサーモンのパイ包み、美味しそうだね~。簡単そうだし、作って食べてみたいよ。それにしても旅から戻ってその土地の美味しかったものを再現してしまうって、すごいよ。


さて、アンからは、先日お友達とご飯を食べに行った話でも♪
先日、日本人のお友達と繁華街クズライに行き、手芸屋さんで買い物をして、そこからランチへと流れて・・。
行ったのは大好きなウイグル料理屋 さん(『Urumçi Uygur Restaurant』)。このブログでも幾度となく紹介していますが!!笑
d0227344_14190747.jpg
ここの卵と野菜の炒飯(ピラフ)がお気に入りで!!これ、すごく日本の炒飯の味なんです。お友達にも食べてもらいたくてオーダー、っていうか自分も食べたかったし。家で炒飯作ってもこういう味にならないよねー、って話してたんだけど、それくらいホッとする味というか・・。ちなみに、普通にウイグルの炒飯(ピラフ)と言ったら、ウズベキスタンのピラフのようなポロというものなんだと思います。

d0227344_14261617.jpg
そしてお馴染みのラグメン。これなしでウイグル料理は語れない?!もちもちっとした焼きうどんのような・・でも味はピリ辛で美味しい~!!醤油テイストはないと思いますが。入っているお肉も柔らかくて美味でした。

d0227344_14284261.jpg
そしてやはり外せないマントゥ・・ウイグルの小籠包。中のお肉は羊と思われるけど、そこがまた美味しいと思う。。テーブルに酢醤油が置かれているので、それをかけて食べると一層美味しいの。

と、こんな感じで3種を2人で頂きました!お友達は小食なので、私が2/3は食べたかも・・。爆 いくらでもOK!ってくらい底なし胃袋なんですが!笑 これでお値段も32TL(現在の円高で換算すると1000円ちょっとくらい?感覚的には3000円ってとこだけど)、1人16TL。安いよね~!と話してました。お店の移り変わりの激しい昨今だけど、このお店だけはなくなって欲しくないよね、って食べながら話してたんだけど、お昼過ぎたらひっきりなしにお客さんが入ってきてあっという間に満席。心配無用のようです。安いし美味しいしお腹いっぱいになる!もう言うことなしです♪

お店が混んで来たのもあって、私たちも移動~。


クズライの駅近くにある『Bolulu Hasan Usta』っていうトルコのスイーツ屋さんに行ってみました。
店内や外観の写真撮るの忘れたけど、なんとなく黒を基調としたパリのカフェ風なんですよ、ここ。昔はそんなにオシャレじゃなく普通のお店だったのに、最近、おお!って感じでオシャレです。置いてあるものはトルコのスイーツがメインなんだけど、朝ごはんなどの軽食もあったり、コーヒーの種類も豊富。結構使えるカフェです。そして、トルコではあんまり見かけないような、プリンがあります!

d0227344_14450619.jpg
私はチョコプリンをオーダー。ウイグルでお腹いっぱいになった後だから、コーヒーだけにしようかな、と思ったんだけど、プリンだったらつるん♪と食べられそうだし!と思って・・。笑 でもチョコ系は重かった~。美味しかったからお腹いっぱいじゃないときにオススメ。ちなみにですね、トルコのデザートって写真で見るよりデカイです。1.5倍拡大くらいと思っていいと思います。笑
d0227344_14484071.jpg
お友達は普通のプリン。味見させてもらったけどこれも旨っ!でした。こっちはつるん♪と入る。笑 飲み物は私はカフェラテで、お友達はアメリカーノ。アメリカンみたいなコーヒーかな、と思ったけどそんなに薄くはなかったっぽいです。


と、お友達と買い物、お昼、カフェと、半日フルコースを楽しんできました♪(いつもありがとう~!)
週末にイスタンブルでまたテロがあったけど、いつでも安心して楽しめるような、そんな日常に早く戻って欲しいなと思います。


おまけ!ご飯の前に行った手芸屋さん・・何を買ったのかと言うと。
d0227344_14581416.jpg
またまた毛糸!今回はこの3カラー。なんだかこの冬は編み物にはまってて・・。そして右は直径10cmくらいの刺繍枠を3つ。編み物と同時進行で刺繍も始めてしまった・・。なんだか家事とか放り出してこういうことに没頭したい・・。笑 次回に続く(?!)。


Bolulu Hasan Usta
Ataturk Cad. No:95/E KIZILAY ANKARA


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-12 15:16 | 食*トルコ | Trackback | Comments(10)

ショートブレッドとスコーン。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、スコットランドの旅・最終章、おつかれさま!私も楽しんで読んだよ~。毎回思ったのは、本当にスコットランドは景色が美しいってこと。。そして、出てくる食べ物が毎回美味しそうで、スコットランドって案外美食の国なのかも、と思ったのでした。


さて、そんな食いしん坊アンからは、今回はスコットランド繋がりで、ショートブレッドとスコーンです。
って、たまたま最近焼いていたのよ~。
d0227344_14241321.jpg
まずは、ショートブレッド。
1回作ると大量に出来ちゃうレシピなんだけど(調節すればいいものを。。笑)、美味しく出来るのであっという間になくなってしまいます。今回はプレーンとチョコチップ入りの2種焼いてみました。チョコチップ入り、何気に旨い・・。笑 そして形もなんとなく3種類に。いつもは生地を伸ばして包丁で切って楊枝で穴作って終了なんだけど、今回は抜き型つかってみたりして。そして、いろんな形を作ると缶に並べて入れてみたくなってしまいました。笑
一緒に頂くのはやっぱりミルクティ。ショートブレッド、塩がきりっと効いて美味しいね。


そしてお馴染みスコーン。
d0227344_14291768.jpg
家にカイマック(トルコ版クロテッドクリーム)と美味しい蜂蜜があったら焼くしかない!でスコーン焼きました♪
この日はブランチにこのスコーン。そして、またまた型なしミニアップルタルトも焼いて。
d0227344_14314752.jpg
お昼だったので、なんとなくトルコのチャイと・・。ゆっくりと噛みしめながらいただきました。笑 いつもブランチはトルコの朝ごはんなので、たまにはこんなのもいいよね。野菜とかないけど。
d0227344_14351694.jpg
前回登場したガラスのコーヒーカップにカイマック入れてみました♪

もう、なんだか粉もんばっかり食べてる感じだけど、痩せないはずだよね~。でもやめられない・・。あ、ちなみにスコーンは80%全粒粉です。タルト生地も全粒粉使いました。ちょっと努力はしているつもり・・^^;


関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-12-05 14:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(16)

キャラメルクリームとケーキ2つ。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃん、エジンバラ日帰り旅行いいね~。景色がほんと素敵。私もエジンバラは大好きな街で再訪したいよ。確かに一日じゃ足りないかもね。スコティッシュフードも美味しそうだわ!


さて、アンからは、ケーキの話。もう、いつもの如くだわ・・。笑
ちょこちょことお菓子を焼いていて、まずは、
d0227344_03400827.jpg
なんの変哲もないガトーショコラ。材料は板チョコと卵だけで作るガトーショコラです。美味しいチョコを選ぶのが味の決め手!笑 ただ焼いただけを食べるのはなんとなく寂しいので、生クリームをホイップして・・でも1パック200mlの生クリーム全部ホイップするには多すぎるので、今回は半量をホイップし、残りでキャラメルクリームを作ってみました。
d0227344_03430428.jpg
ガトーショコラに粉糖振って、上にホイップした生クリームをポテッと落として、砕いたピスタチオをパラパラとかけて、そこにキャラメルクリームをたらしてみました。これ、美味しかったよー。いつものガトーショコラがちょっとランクアップ?した感じ。夫の誕生日だったので、これくらいしないとね。笑


そして、キャラメルクリームは全部使い切らなかったので、冷蔵庫で保存してたんだけど、そろそろ使わないとやばいかも?と思って焼いたのが、キャラメルチーズケーキ!
d0227344_03461606.jpg
これにも生クリームが乗ってるじゃないか!なんだけど、普段はチーズケーキを作るのに生クリーム1パック使うところを、今回はキャラメルクリームを入れたので生クリームは半量にし、残った生クリームをホイップして乗せました。量的に残り物のキャラメルクリームが少ないかと思ったんだけど、いい感じに味にも色にも出て、これも美味しかったです。
一緒に頂いたのはトルココーヒーなんだけど、これも実はキャラメルテイストのトルココーヒーなの。初めて淹れたけど美味しいね。

で、このトルココーヒーのカップ、お馴染みのパシャバフチェ(トルコの有名ガラス製品店)のもの。トルココーヒー用のカップとしって売ってました。衝動買いしちゃったよー。笑 コーヒーだけでなく、いろいろ使えそうだしね。
d0227344_03514851.jpg
こんな感じ。結構小さくてカワイイのよ。。っていうか、ガラスのものを写真で撮るのって難しいね・・。笑


ということで、最後はちょっと脱線してしまいましたが、最近作ったケーキでした。どっちもシンプルなケーキなんだけど、ちょっと一手間というか、アレンジ?でいつものケーキがなんだか変わって、美味しさもアップした気がします。って自己満足なんだけど^^;


Paşabahçe<パシャバフチェ>』


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-28 04:06 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)

ショコラティエめぐり。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんがバスツアーで訪れたところは、ハイランド!!って感じの湖と緑が豊かな綺麗な景色だよね~。お城からの景色も素敵だわ。ハギスは食べたことないけど、パイだったら美味しそうね。いつかスコットランド再訪したら食べてみたいな。


ここんところ、ちょっと小忙しくしてたんですが(ロンちゃんありがとう!)、用事が済んだ後、お友達と立て続けにショコラティエでお茶したので、今日はちょっとその話でも♪
まずは、誰でも知っている「GODIVA」のカフェに行ってきました。あ、ショコラティエか・・?
d0227344_03545152.jpg
Next Level」というショッピングモールに入っているGODIVAに行って来ました!GODIVAのカフェに腰を下ろすのは実は初めてです。店内はちょっとクリスマスな雰囲気が漂っていました。ってトルコにはクリスマスはないんだけど、年末年始の風物詩としてツリーが飾られたり、サンタさんがいたりします。笑
d0227344_03572413.jpg
そんなに店内のカフェスペースは広くないんだけど、隅っこにツリーが置かれていました。でもテラスがあって、やっぱり寒くてもトルコ人にはテラスが人気です。
メニューを見てビックリ!結構お高い!!ケーキが28リラしてました。(普通のカフェランチだったら2人前くらいの値段です。)
でもせっかくなので、やっぱりチョコ食べたいな、って思って、私がオーダーしたのはこんなもの~。
d0227344_04011167.jpg
チョコビスケット4枚セットとカフェラテ。紙に包んであるチョコはサービス。チョコビスケットもミルク、ビター、ホワイトチョコと揃ってて、ビスケットもそれぞれ違って、私は特に手前の四角いミルクチョコビスケットが気に入りました。ビスケットがサクッとカリッとしてて、チョコとマッチして美味しかったです。サービスのチョコはヘーゼルナッツでこれも美味しかった。

お友達がオーダーしたのはこちら。
d0227344_04064208.jpg
左は、トリュフ4個セットとカプチーノ。右は、私と同じチョコビスケット4枚セットとトルコのチャイ。同じくサービスでチョコが付いて。チョコビスケットもトリュフも4個セット以外にも8個セットとかあったけど、一人で食べるなら4個がちょうどいいかな~。と思いました。あと、トリュフなんかは、メニューに載ってても実際は売り切れだったりしてるのが結構あったー。

ずっと家にいたので、久々に外でお友達とおしゃべりしたり、楽しいひと時でした♪


そして、次。娘たちと、久しぶりに会うお友達とここ!
d0227344_04110727.jpg
トルコの「Rumeli Çikolatacısı<ルメリ・チコラタジュス>」というお店。(あ、GODIVAもトルコの、と言っても過言ではない?!wiki→もちろんGODIVAのチョコはベルギーチョコだけど♪)
結構可愛いお店です。ここもテラス席が人気で店内は人もまばら・・だったけど、私たちが帰る頃には結構店内の席も埋まっていました。人気なのかな?トルコのチョコも美味しいしね。
店内かわいいです。わりと好み♪←聞いてない^^;
d0227344_04153008.jpg
床のタイルとか、色が抑え気味なところがイイ!ターコイズよりちょっと緑がかった色がメインテーマみたい。椅子の色も緑でした。チョコの箱を並べたこの壁のディスプレイも素敵でした。

まずはドリンク。
d0227344_04182664.jpg
左上は、長女オーダーのトルココーヒー。チョコ付きですね。右上は、次女のコーヒーテイストのホットチョコレート。一口もらったけど美味しかった!左下は、お友達のフィルターコーヒー。これにもチョコ付いています。そしてコーヒーはお水も一緒にサーブされますね。右下は、私がたのんだチャイラテです。
ここもちょっとお値段高めだったけど、GODIVAほどではない・・です。トルココーヒーのカップ&ソーサーとか、木のトレイとか、オリジナリティがあって可愛い。

そして、チョコ!
d0227344_04220230.jpg
ここではショーウィンドウから食べたいチョコを選んでみました。選んだチョコは4種で、手前のピンクのラインが入ってるのがフランボワズのジャムが中に入ってるチョコ、ピンクのトリュフは苺のトリュフでチョコはホワイトチョコ、真ん中に苺テイストのやわらかいチョコが入っていました。その隣がカプチーノチョコでコーヒー味!そしてオレンジピールのチョココーティング。どれも美味しい!ドラジェはサービスで、あと、レモンのマカロンも買いました!あっさりさっぱり系の味でマカロンも美味しかったです。

お友達とも久しぶりに会っておしゃべり出来て良かったです~。


と、こんな感じで気になるショコラティエに行ってみた!っていう話でした。笑
トルコも最近いろんなカフェがどんどんオープンしてたり、こういうカフェが人気のようです。
お値段もそれなりなんだけどね。。カフェだけはいつも人であふれています。


Next Level
Kızılırmak Mah, Eskişehir Yolu No:3, 06520 Çankaya/Ankara

Rumeli Çikolatacısı』
Yukarı Bahçelıevler Mah. Aşkaabat Cad.(7.Cad.) No:68/8 Çankaya Ankara


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-21 04:58 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)

モンブランティラミスと焼き菓子2つ。 ◆ by アン@トルコ

グラスゴーのお城、初めて見たけどやっぱりイギリスっぽいね~。ロンちゃんの写真からなんだかイギリスな空気が伝わってきたよ。お城のあとはどこに行ったのかも気になるわ♪


さて、すっかり真冬になってしまった感じのアンカラです・・。だって火曜水曜の朝の気温が-6度だったんだもん・・。おまけに今年はトルコは独自路線で冬時間を導入しなかったので、次女の登校時間でも街灯が点いてるくらい暗いです。笑
そんな冬を過ごしてるアンからは、今回もまた手作りお菓子の話。
d0227344_02124723.jpg
前回も栗なスイーツな話だったけど、今回も引き続き栗。モンブランティラミス作ってみました。30分もあれば出来てしまうティラミス(以前アップしたレシピはこちら→)。家に材料があったのでパパッと作りました。食べるまでには冷蔵庫で休ませる必要はあるけど作るのは簡単です。朝の早い時間に作って、晩ごはんの後に食べる頃まで冷蔵庫で休ませて、上に絞ったモンブランクリームもいつものごとくボンママンを使ったのでパパッと出来る!めちゃ手抜きなんだけど、これ美味しいです。笑 でも思えば、ティラミスもモンブランもよく作っているけど、2つを組み合わせたのは初めてかも~。相性よく、美味しかったです!

ところで、こんなスイーツを作りたくなった理由・・それは、このガラスの器を使いたかったから!
d0227344_02224475.jpg
かわいいよ~。一見、あれ?イッ○ラのフ○ーラ?!って感じだけど、トルコのパシャバフチェのものです。笑 パシャバフチェはトルコのガラス製品屋さんなんだけど、お手頃価格の日常品からお高い高級品まであって、かわいいものもたくさんあります。今回買ったこれ、サイズは直径12cm。お店で見かけて、あれ?似てる!かわいい!って思ったんだけど、その時は何も買わずにお店を後にして・・でもどうしても気になって、出直して買ってきました!値段も超リーズナブルーー!14.50リラでした。日本円に換算すると600円くらいかな?家で手に取ってじっくり眺めてたら予想以上に可愛くて気に入ってしまって、これより大きなサイズのと、これと同じのを買い足したい!と密かに思ってるんだけど・・どうかな。慎重な主婦です。笑


最近作った焼き菓子を・・。
d0227344_02314601.jpg
家にりんごがたくさんあったので、りんごの型なしミニタルト。りんごをごろごろって切って、キャラメリゼしてシナモンもまぶして・・。タルト生地は全粒粉で作りました。やっぱりアイス欲しいな、って思っちゃって、バニラアイスを1スクープのっけて食べました!美味しかった☆

d0227344_02343564.jpg
こちらは久しぶりに作ったキャロットケーキ。ちょっと焼き過ぎたか?って感じだけど、まあ、大丈夫、美味しかったです。上にたっぷりクリームチーズソースものせてね。


と、なんだかんだ、いつもお菓子作ってるなー、痩せないはずだよね。。笑


Paşabahce<パシャバフチェ>』

パシャバフチェ関連記事


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-11-04 02:54 | 食*トルコ | Trackback | Comments(20)

チョコチーズタルトにマロンクリーム。 ◆ by アン@トルコ

ロンちゃんのグラスゴーの旅!!私もスコットランドはエジンバラとネス湖には行ったことあるけどグラスゴーはないから楽しみだわ♪ 大聖堂がやっぱりなんとなくイギリスっぽいね~。


さて、先日、誕生日だったんですが、今年もケーキなんぞ作ってみました。
といっても特別なものではないんだけど、やっぱり時期的にも栗かな!?と思って。(確か昨年も栗だった・・)
d0227344_02525146.jpg
そんなに手は込んでない、普通のタルトです。チョコチーズタルトの上に、マロンクリームを丸く絞ってみました。
d0227344_02545693.jpg
チョコチーズタルトはこんな感じ。これだけでも美味しいんだけど、やっぱり栗よね、栗!といっても毎回マロンクリームは自分で渋皮煮など作ったりしないので、ボンママン使います。ボンママン、美味しいから!大好きです。
d0227344_02562921.jpg
全体像はこんな感じ。うっすらと粉砂糖を振りかけて、ボンママンのマロンクリームにホイップした生クリームを混ぜて、それを丸く絞って、上から砕いたピスタチオをぱらぱら。タルト生地を少し拝借してHBDと書いたビスケットも焼いてトッピングしました。シンプルに1個だけ。
誕生日当日にこの写真をInstagramにアップしたんだけど、HBDも、タグにmybirthdayもこっそりつけたのに、誰も私の誕生日ケーキだとは気づいてくれませんでした。笑 ま、気づかれないようにやったんだからいいんだけど。笑笑
d0227344_03012309.jpg
カットしたところ。18cmの型で焼いて、そんなに大きくないので、ひとり1/4食べました。ペロッと。笑 お味は、チョコとマロンクリームの組み合わせが好きなので、美味しかったです~。チョコチーズはいい感じにまろやかで、口当たりがよくて、そこにたっぷりマリンクリーム。バランスもよかったかな、美味しかったです。ちなみにタルト生地は全粒粉使いました。

特別な誕生日ケーキじゃないし、誕生日に焼いたから誕生日ケーキになっただけなんだけど、まあ、家族が美味しいと食べてくれて、よい誕生日でした。(・・オチがない。。笑)


by アン@トルコ



[PR]
by bayswater92 | 2016-10-28 03:13 | 食*トルコ | Trackback | Comments(14)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

2017・イスタンブル旅③<..
at 2017-10-21 04:11
Pâte à tartine..
at 2017-10-16 06:36
2017・イスタンブル旅②<..
at 2017-10-11 14:00
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-10-06 05:47
帰省日記2017・晩夏<続・..
at 2017-09-30 04:15

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(458)
(416)
(339)
(222)
(169)
(88)
(86)
(85)
(76)
(74)
(67)
(66)
(61)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:37
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:21
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:16
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:13
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 22:08
◆peanutsさんへ。..
by bayswater92 at 22:03
美しいモスクですね〜♡ ..
by arare719 at 15:24
わぁ~~~ほんとうに美し..
by uhihihihi at 15:19
わあ~ほんとカラフルでど..
by uhihihihi at 15:16
お久しぶりです、ロンさん..
by arare719 at 15:03

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
オフフープ™立体刺繍、フ...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧