カテゴリ:お気に入り*スイス( 8 )

イースター・ディスプレイ2013@ベルン byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃん宅のアペリティフいろいろ。どれも美味しそう。♪いくらの裏ワザとかいろいろお役立ち情報もいっぱい。今度試してみるわ!!

さて、今年のイースターは3月最終週末ということで、もう1週間後。
どこも町中イースター色であふれ、うさぎがあちこちいっぱいですが、今年はベルンのイースター・ディスプレーをご紹介。♪

d0227344_1756111.png
何のケーキかわかりませんが、上のパウダーシュガーがうさぎの形。

d0227344_9391786.png
Boutique Nelliという雑貨屋さんのウィンドウ・ディスプレイ。

d0227344_940273.png
これはまた別の雑貨屋さん、Iljos Cucina。
卵の馬車が気になる。

d0227344_9421738.png
Stauffacherという大きな本屋さん。カラフルでかわいかった。

でも、一番驚いたのが、あるデパートの本物のうさぎのディスプレー。
d0227344_943174.png
d0227344_9443318.jpg
かわいいって思ったけど、うさぎたちにストレスはないのだろうか・・・と、ちょっと気になった。

d0227344_12392525.png
そして、うちのうさぎもゴールドバニーとtête-à-tête。☆



関連記事:
ベルン旧市街散歩
もうすぐイースター<C'est bientôt Pâques>♪

byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-03-22 12:37 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(8)

危険なメソッド と こころの処方箋 byジュン@フランス(スイス)

トルコのポテトチップスのヨーグルト味、もちもち焼きミルクプリンetc・・・こっちには無い物だからぜひ食べてみたーい!!

危険なメソッド<A Dangerous Method>
前から観たいと思っていた映画ですが、最近やっと観る機会ができたのと、日本での劇場公開ももうすぐということで、ちょっとご紹介。
d0227344_5314357.png
【あらすじ】
駆け出しだった頃の精神分析医カール・ユングと、ユングの師であったジークムント・フロイト、そして統合失調症の患者サビーナ、3人の関係を描いた映画。(シネマトゥデイより)

【出演】
マイケル・ファスベンダー
ヴィゴ・モーテンセン
キーラ・ナイトレイ
ヴァンサン・カッセル

【監督】
デヴィッド・クローネンバーグ

まずは、キーラ・ナイトレイの映画冒頭での統合失調症の患者サビーナ役の熱演ぶりにびっくり。
『ラブ・アクチュアリー』で最初見たときは、かわいらしい女優さんだなぁと思っただけなのですが、実力派の女優さんですね。

他にも上記の通り、有名どころの俳優さんが出ていますが、ユング役のマイケル・ファスベンダーは、『プロメテウス』のサイボーグ役では金髪だったので、同一人物だったとは最後までまったく気づきませんでした。

内容は、ユングがサビーナをフロイトの心理療法をつかって治療していくうちにサビーナとの関係が親密になっていく、また、師と仰いでいたフロイトとの関係に亀裂が入っていく過程が描かれてるというもので、結構面白かったです。

脚色は多少されているんだと思いますが、史実に基づいたストーリーだそうで、ユングとフロイトのやり取りなど、実際こんな感じだったんだろうなぁと想像できたり。

親密な話になることが多いので、精神科医とクライアントの間に恋愛感情が芽生えてしまうのもわかる気がします。当然ながらそれはタブーですが。

ところで、ユングはスイス人だったので、チューリッヒにはユング研究所もあり、こちらで活躍されているユング派の日本人サイコセラピストさんも何人かいらっしゃるようです。

私も日本にユング心理学を広めた一人者の河合隼雄さんの本を数冊読んだことがありますが、そのうちの1冊をご紹介。
d0227344_539439.png
こころの処方箋 (新潮文庫)
河合 隼雄

さらっと読めると同時に、ところどころう~んと唸らせてくれるエッセイ集です。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-10-26 05:45 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(0)

季節はずれのセール品 byジュン@フランス(スイス)

手作りチェリージュース、さっぱりして美味しそう!!トルコに遊びに行ったら、是非作ってね。
季節はずれといえば・・・。

ジュネーブにある、アジアン雑貨のショップ。
d0227344_503896.png

先週、久しぶりにちょっと寄ってみたら、10フラン(現在約¥850)均一のセール品が目に入りました。
タイのシャツやパンツ、サンダル等、夏にしか着れない物ばかりでしたが、掘り出し物を探すのが大好きなのでしばし物色。

d0227344_5511582.png
結局、この3点をお買い上げ。
d0227344_5482842.jpg
Tシャツは柄がタイっぽくてかわいかったので。
でも、丈が短いのでお臍が出てしまう・・・。(笑)
d0227344_5484352.jpg
サンダルは夏の室内履き用に。

そして、幅広のタイパンツ。
ロングのタイパンツを数年前に買ったのですが、履き方がイマイチよくわからず、適当に履いていました(タイに行ったことがないので、実際に着用されているのを見たことがなかった)。
これを機にネットで調べてみたら、なぁんだ、こうやって履くのね!!と、目から鱗。

その履き方ですが(ご存知の方もいらっしゃると思いますが)、
d0227344_543436.png

紐がついている方を後ろに履き、
前で片側ウエスト部分を大きく折り返し、
このように骨盤あたりで紐を結ぶ。

d0227344_55643.png

上の部分を折り返して、腰で履く。



と、こんな感じらしいです。

これを着る来年の夏までにダイエットしなきゃ。(汗)


Cad'orient
57, rue de Carouge
1205 Genève


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-10-17 05:53 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(2)

ジュネーブ旧市街<Vieille ville>裏道散歩 byジュン@フランス(スイス)

アンちゃんのハンバーガーショップ、ディスプレーや小物がかわいい~。
ハンバーガーやポテトももちろん、美味しそうー!!
お子様ランチのプチバーガー2個っていうのもお茶目だね。
アンカラに遊びに行ったら是非連れて行ってね!!

さて、今年のジュネーブは、お天気があまり良くない日が続き、今ひとつ不安定。でも、最近は気温も上がって暑くなってきているので、この状態が続くことを祈っているのですが・・・。

そんな曇り空のある日、ジュネーブの旧市街<Vieille ville>に散歩に出かけました。
テラス付きのカフェがある広場など、人手が多い場所もあるのですが、ちょっと路地に入ると人目につかずひっそりとショップが佇んでいたり、ゆっくり歩いていると思いがけない発見があります。

d0227344_0421535.jpg
d0227344_0422871.jpg
これはレストランと古本屋さん。
同じ建物なのですが、中世っぽい雰囲気が漂っていて、いかにも旧市街という感じ。

d0227344_0433755.jpg
旧市街は中心街のメインの通りからちょっと外れただけなのですが、
雑音がほとんどなくひっそりと静かなんですよね。

d0227344_475149.jpg
本屋さんの看板。

d0227344_351429.jpg
小さなチャペルの入り口。
シンプルで上品な装飾に逆に目を引かれました。

d0227344_05155.jpg
ギャラリーのウィンドウにかわいい切り絵の商品が並んでいました。
額に飾られた切り絵もたくさんあったのですが、
ガラスに光が反射してうまく写真が撮れず残念。

d0227344_3575520.jpg
隠れるようにあった小さなデリのお店。
中をのぞくとホッとするような家庭的な雰囲気でした。

d0227344_0432361.jpg
エステサロンのディスプレーですが、あどけない表情のマリリンがなんともかわいくて。

d0227344_0441575.jpg
レトロな映画館と思ったら、舞台やコンサートなど様々な催し物の会場でした。


古い建物の間を歩いているだけで、ちょっと心が癒されたような気分になる・・・私のお気に入りの空間です。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-06-23 04:09 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(0)

インテリア&ガーデニングショップ シリンガー<Schillinger> byジュン@フランス(スイス)

半熟のゆで卵に、パンとハムをつけて・・・。
週末の朝食に是非食べたいです。
半熟卵はあまりこちらで食べないのですが、今度このスタイルで試してみようと思います。
ロンちゃんに影響されて、イースターに買ったゴールドバニーのプリントが付いたコクティエで。♪

さて、今回ご紹介するのは、スイスのフランス語圏にあるシリンガー<Schillinger>という、インテリアとガーデニングのお店です。ジュネーブをはじめ、ローザンヌなどにガーデニングショップとインテリアショップそれぞれ3店舗、合計6店舗あります。

d0227344_18511660.jpg
私が行ったのは、以前ご紹介したジュネーブにあるマージというケーキ屋さんの向かいのインテリアショップ。

店内は小さな部屋っぽいスペースがいくつもあって、それぞれテーマと色に分かれてディスプレーされています。

ここはバスルーム。
d0227344_18514113.jpg
d0227344_18514383.jpg
d0227344_18522348.jpg


d0227344_18571141.jpg
かわいいパッケージに入ったイギリス製のサボン。

d0227344_18523065.jpg
ジャムやクッキー、オリーブオイルなどの食料品も置いてあります。

d0227344_18575771.jpg
ダイニングテーブル。
店内には造花がいたるところに飾ってあり、華やかな感じです。

d0227344_18581641.jpg
シックなシャンデリアも素敵です。

d0227344_18584170.jpg
こんな鏡が部屋にあったらエレガントですよね。


写真は撮らなかったのですが、他にも部屋があってテーマと色別に綺麗にディスプレイされていました。
また、かわいいカレンダーや、ステーショナリー、雑貨等もあるのでじっくり見ていているとついつい長居してしまいます。

ガーデニングショップにはまだ行ったことがないのですが、広くて結構商品も充実していそうです。
詳しくは下記のHPをご覧になってくださいね。

Schillinger HP : http://www.schilliger.com/index.html


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-04-20 19:04 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(0)

もうすぐイースター<C'est bientôt Pâques>♪ byジュン@フランス(スイス) 

パリの手芸洋品店、品が豊富そうだね!!
私はアクセ作りはしませんが、布やちょっとした手芸用品は欲しいかも。
見ていて楽しそうだし、何か掘り出し物が見つかりそう。
パリに行ったら、是非ロンちゃんに連れて行ってもらおうっと。

さて、いよいよ今週末はイースター。
イースター前はうさぎのディスプレイがたくさん並んで、うさぎ好きには嬉しい季節。♪

d0227344_231567.jpg
シルエット柄って何となく好きなんですよね。

d0227344_23155516.jpg
イースターの定番、リンツ<Lindt>のゴールドバニーはどこのスーパーでも見かけます。
ジュネーブのマノール・デパート<Manor>には大小さまざまなゴールドバニーが。

d0227344_23401872.jpg
スイスのショコラティエ、ツェラー<Zeller>のディスプレイはいつも可愛いらしい。

d0227344_22544541.png
ファーを首に巻いて、ちょっと冬っぽいうさぎ。

d0227344_2315854.jpg
ジュエリーを纏ったうさぎは、凛として気高いイメージ。

d0227344_2321329.jpg
そしてこのメルヘンチックなうさぎが、この春一番のお気に入りです。


byジュン@フランス(スイス) 
[PR]
by bayswater92 | 2012-04-02 23:20 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(2)

PERCHO  ハンドメイドカードのお店@カルージュ<Carouge> byジュン@フランス(スイス)

読み応えのあるパリでのSalon du livreレポ。
ロンちゃんおつかれさま~ !!
日本人作家も20人ほど招待とは、フランスでの日本文化の人気度が伺えますね。
パリはこういった大規模なイベントが沢山あって本当に羨ましい限り・・・。

お久しぶりです、ジュンです。
ちょっとお休みをいただいてましたが、今週復活!!

先週数日間、ジュネーブの方も気温が上がって春っぽい陽気だったので、散歩がてらジュネーブ中心地より南に少し下がったところにある、カルージュ<Carouge>という町に行ってきました。

ここは18世紀にイタリア様式の建築で作られた町で、ジュネーブの他の地区とは雰囲気が違います。北イタリアっぽいこじんまりした町で、晴れた日は本当に気持ちがいい場所です。
d0227344_234183.jpg


ブラブラ歩いていると、一軒のお店に目が留まりました。
d0227344_19242274.jpg
カラフルに彩りされた可愛らしい絵のカードやカップがたくさん飾られたお店。

d0227344_19155689.jpg
店の奥のカウンターで、一人の女性が下を向いてカップに色を塗っていました。
私が中に入ると、すぐそのお店の人の知り合いらしき人が数人入ってきて、皆で話をしていたので、その間私は店内を一回りしてじっくり商品を眺めていました。

d0227344_19442317.jpg
d0227344_19354585.jpg
絵が細かくて、色使いがかわいい~ !! 
カップ&ソーサーなんかも素敵だったけど、とりあえずはカードを数枚買おうと思ったのですが、目移りしてどれにしようかなかなか決まらず・・・。

そうこうしているうちに、その知り合いの人達が帰ったので、お店の人としばしお喋りしました。
このお店は開店して10年、お一人でやっているそうです。
週4日だけお店を開けて、その他の日はアトリエで絵を描いているそう。アトリエでは一人黙々とお仕事をしているので、こうやってお店に出ているときは、お客さんとお話したりするのがとても楽しいそうです。

カウンターの上に置かれた一冊の分厚いノートには、開店当初からのお客さんのコメントがかき寄せられていて、その文字からいろいろな国の人が来店してるのがわかります。
日本語のコメントもいくつかありました。

私がこのお店のことをブログに載せたい、と言ったら喜んで承知してくれました。
日本語はわからないけれどもアドレスを是非教えてほしいということ。
また、3カ国の情報を載せるというこのブログのコンセプトも気に入ってくれました。
今頃、見てくれているかなぁ・・・。

d0227344_19171221.jpg
結局、今回私が買ったのはこの2枚のみ。写真だとちょっと判りづらいですが、実物は何とも言えなくチャーミングで素敵なカードなんですよ。♪

カルージュは職人の町で、こういった可愛いくてお洒落なお店がありますので、今後町並みと共に少しずつご紹介していけたらと思っています。

PERCHO
Rue Ancienne 6
1227 Carouge
Suisse
http://www.percho.ch/
”galerie”や”vos photos”のページで商品がいろいろ見られます。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-03-21 20:04 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(2)

スイスのオーガニックコスメ WELEDA<ヴェレダ> byジュン@フランス(スイス)

あぁ、串揚げレストランなんてもう何十年も行ってません。
揚げたて美味しいだろうなぁ・・・。
今度パリに行ったときには、ぜひ串揚げ食べたい。でも、お昼のお弁当も捨てがたい。
う~ん、悩むところだ・・・。013.gif

今日はスイスのオーガニック化粧品Weleda<ヴェレダ>のご紹介です。
私は元々面倒くさがり屋なので、お肌の曲がり角をとっくの昔に曲がりきっていたにもかかわらず、ヨーロッパに来てからお肌のお手入れをだいぶ怠っていました。
しかし、夏の強い日差し&乾燥した空気、それに加齢も加わって、気がつけば私の肌は超ヤバイ状態に・・・。008.gif

ということで、去年の冬からやっとお肌のお手入れを気にするようになりました。
愛用しているのがこのWeledaのフェイシャルコスメとボディケア用品。
d0227344_828771.jpg

Weledaを選んだのは、数年前のスイスのTVで見た、基礎化粧品に入っている添加物についての番組でWeledaの製品が優秀だったこと、そして友人も何人か使っていたことから。
また、スイスではCoopでも買える商品で、値段がお手軽なことも理由のひとつです。


d0227344_8362316.jpg
クレンジングミルク
<Lait Démaquillant Doux>
クレンジングローション
<Lotion Tonique pour le Visage>


こちらは硬水なので、水は肌に良くないという概念があるため、化粧はクレンジングと化粧水で拭き取るというのが主流。
でも、やはり私は顔をしっかり水で洗いたいので、クレンジングミルクで化粧を浮かしてから、石鹸で洗い流すという方法をとっています。
しつこい汚れには、クレンジングローションも使います。


d0227344_8364328.jpg
スキンフード<Skin food>
集中保湿クリーム


洗顔後の化粧水の後に、毎日これで保湿しています。
ちなみに化粧水は日本の無添加の保湿化粧水を使っています。


d0227344_8365788.jpg
ワイルドローズ インテンシブオイル
<Rose Musquée Perles d'Huile de Soin Lissantes>


若さを保つと書いてあったので(笑)、最近使い始めました。
カプセルの中にオイルが入っています。
肌にすっと馴染んで、使用後は肌の感触が柔らかくなった感じ。


d0227344_9171993.jpg
カレンドラ ベビーミルクローション
<Lait soin au Calendula>


ベビー用ですが、ボディーローションにこれを使っています。
癖がない香りで使いやすいですが、ちょっと保湿力に欠けるかも。
次回は大人用のを試したいと思っています。


d0227344_9143150.jpg
ホワイトバーチ ボディシェイプ オイル
<Huile cellulite au Bouleau>


シャワーやお風呂上りにこれを肌に塗って軽くマッサージ。
お肌を滑らかに保つ効果もあるようですが、セルライトの予防にもなるそうです。
とてもよい香りです。


以上、私の独断と偏見で気に入っているものをご紹介させていただきました(Weledaの回し者ではないですよ~)。

数週間前、30年ぶりの寒波で日中の気温がマイナス続きだった時の室内の湿度は30%で、肌も唇もかさかさ状態でした。
この地に住む限り、この乾燥した空気や強い日差しと戦っていかなければ・・・。

Weleda Japan
http://www.weleda.jp


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-02-23 09:23 | お気に入り*スイス | Trackback | Comments(4)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-09-25 15:15
帰省日記2017・晩夏<食あ..
at 2017-09-18 21:41
モロッコ在住 まさちゃん(友..
at 2017-09-13 16:38
2017・イスタンブル旅①<..
at 2017-09-08 23:18
京都&高知で食べる ◆ by..
at 2017-09-04 16:47

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(455)
(414)
(338)
(222)
(167)
(87)
(85)
(84)
(74)
(74)
(67)
(66)
(60)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

魅惑的なところですね、マ..
by M at 15:15
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 18:25
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 18:17
イスタンブールへ行かれて..
by francana at 22:49
相変わらず、凄いメニュー..
by arare719 at 17:37
アンさん、おかえりなさい..
by kash-w at 00:03
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 00:01
アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:58
ロンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:56
アンさん!イスタンブルだ..
by peanuts_peanuts at 18:43

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧