カテゴリ:日々の暮らし*スイス( 21 )

エスカラード<Escalade>とプチ・マルミット<Marmite> byジュン@フランス(スイス)

このリストがあれば、欲しいものがすぐわかって、プレゼント揃えるのに簡単で良いね!!合理的で良いアイデアだわ。それにしても、日本関連の物が多いね。

こんにちは、ジュンです。
先週の土曜日の夕方、ジュネーブ旧市街に出かけると、パレードに出くわしました。
d0227344_8141243.jpg
これは、エスカラード<Escalade>という、サヴォア公国(トリノを首都とするフランスの王国で、後のサルディニヤ王国)との戦いに市民が一丸となって勝利したことを祝う、3日間続くジュネーブ伝統のお祭りの一部。

2年前のブログにも書いたのですが、このお祭りの由来は、

1602年12月11日、レマン湖反対岸のサヴォア公がジュネーブに夜襲をかけてきた時に、ロワイヨームおばさんという女性が、城塞にハシゴをかけて登ってきたサヴォア軍の兵士に大鍋に入った煮立ったスープを上からかぶせたのをきっかけに、ジュネーブ軍はサヴォア軍を破った。こうして、5世紀に渡る争いにピリオドを打ち、ジュネーブは独立を果たした、というもの。

ちなみにエスカラードとは、塀や木などをよじ登るという意味。

このお祭りの最中は、中世の衣装を纏った人たちがあちこちに。
d0227344_8144991.jpg
中世にタイムスリップしたような感覚。

d0227344_81506.jpg
ここでは、野菜スープ、ホット・ワイン、アップルパイなどが売られていました。
ホットワイン<Vin Chaud>は、街中あちこちで売られていて、すごくいい香りが漂っているのに、悲しいかな飲めない体質なので、横目で見ながら素通り・・・。

d0227344_8152818.jpg
ちなみに、このテーブル手前に置かれているのは、マルミット<Marmite>というチョコレートでできたポット。エスカラード近くになると、ジュネーブ中のショコラティエのショーウィンドウに並びます。

で、今年初めて買ってみました。
Rohr<ロー>のプチ・マルミット。
d0227344_816442.jpg
ちっちゃいのに、腰に手を当てて威張ってる風が可愛い。
d0227344_8163498.jpg
中には丸いチョコレートと野菜の形をしたマジパン。
他にもう一つジュネーブ州の旗の色の包みにくるまれたチョコレートもついてきました。
マジパンはあまり美味しくないってよく聞くけど、期待してなかったからか(?)、意外とおいしかったよ。♪

このお祭りのクライマックスは、3日目の日曜日夕方のパレード。
せっかく観に行ったのに、雨でずぶ濡れになるし、カメラの調子が悪くて写真は撮れないしで散々。
中世の衣装を着た人々に交じって、アヒルの群れや馬など動物達も参加して可愛かったのに・・・。(涙)
その後、私は風邪をひいたらしく、数日間ぐったりでした。


Rohrサイト : http://www.rohr.ch/fr/


関連記事:
ジュネーブ旧市街<Vieille ville>裏道散歩 : http://bayswaters.exblog.jp/16116692/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-12-19 08:34 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(10)

スイスの温泉SPA byジュン@フランス(スイス)

野生のアザラシをそんな間近で見れたなんて、ロンちゃん達ラッキーだったね!!人間に近づいてくるなんて、本当可愛い。これからはずっと元気に生きていって欲しいね。

さて、今回ジュンからは、自然繋がり(?)ということで、スイスの温泉SPAに行ったお話を。少し前ですが、ジュネーブから電車で約2時間ほどのFayotという所のテーマパークに友人達と行ってきました。
d0227344_5512421.jpg
単線のFayot駅を降りたら、この山景色が目の前に。

d0227344_5525932.jpg
すぐ横の道を下って行くと、下にテーマパークの建物が見えてきました。
一階がSPA、その上が宿泊施設になっています。

料金は日帰りで、18.00CHF/大人、13.00CHF/子供 (1.00CHF≒122円 2014/11/18付)。時間制限なし。知っている方も多いと思いますが、こちらは日本と違って混浴、そして水着着用。大きくて清潔なロッカールームで着替えてから、さっそく屋内のSPAへGO!
d0227344_554810.jpg
水温は、38度ほどで日本の温泉より少し低めですが、まぁまぁ良い感じ。ジャグジーが浴槽の真ん中やところどころに設置されています。個人的には、水着を着ているとなんだかプールに入っているような気分。裸の方がリラックスできそうですが、まぁ、文化の違いということで・・・。

因みに、右奥にサウナとスチームサウナがあってこちらも利用可。その他にはマッサージルームもありました(別料金)

天気が良かったので、その後は露天SPAへ。
外には計3つの露天がありました。
d0227344_5543073.jpg
これは天然のイオン温泉なんですが、水温が30℃。試しにつま先をちょっと入れたら冷たくてギブアップ!!硫黄の香りがして体に良さそうだったのに〜。

d0227344_5543781.jpg
写真手前とその奥のは屋内のより少し水温が高めでした。打たせ湯もいくつか設置されていて、肩に石が入っているかのごとく万年肩こりが酷い私は喜び勇んで試そうとしたのですが・・・。写真右のアーチ形のはともかく、他の形のは水の勢いが強くすぎて、近づこうとすると体が水圧で跳ね返されてしまうという、なんとも残念な結果に終わりました。

紅葉がかった景色を見ながら、暖かいお湯につかって気持ち良かった!!結局、トータルして2時間くらいしかお湯&サウナに入っていなかったんですが、その後は腹ペコ&ぐったりで、結構効果があったんだなと実感。日本とはまたちょっと違ったSPAもたまにはいいもんです。

近くにスキー場もあるようなので、冬はスキー&雪中の露天SPAが楽しめそうですよ。


THERMES PARC - Les Bains du Val-d'Illiez : http://www.thermes-parc.com/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-11-19 06:18 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(12)

日本・スイス国交樹立150 周年記念イベント byジュン@フランス(スイス)

おにぎらずって知らなかった。日本で流行ってるの?普通のおにぎりより具がバラエティに富んでて、量もたくさん入れられるよね〜。今度試してみよっと。

こんにちは、ジュンです。
今年は日本とスイスの国交樹立150周年ということで、スイスでは日本に関するいろいろなイベントが開催されています。その一環で、今年のモントルー・ジャズ・フェスティバルでも日本人のアーティストが数グループ出演しました。

d0227344_8181234.jpg
この秋、ジュネーブ大学内の公園には、スイスとの国交が始まったころの日本人の写真が約30枚ほど展示されています。150年前ということは1864年。江戸時代幕末の頃で、新選組による池田屋事件が起こった年。

d0227344_8193265.jpg
着物をまとった庶民の写真に交じって、江戸幕府最後の将軍徳川 慶喜や明治天皇、皇后などの写真もありました。その頃と比べると世の中は大分変わったなぁとしみじみ。

* * *


あと、いけばな池坊の展示会も。
d0227344_852686.jpg
この写真はほんの一部で、花瓶に綺麗に生けられた花が20点くらい展示されていました。簡単な説明も受けましたが、いろいろ規則や意味があったりして、結構面白かった。日本の学校で自国の文化をもっと教えるべき!!と思いました。

* * *


また、Concert Spécial Jubiléと題して、雅楽師の東儀秀樹さん、バイオリニストの古澤巌さん、アコーディオニストのcobaさんがコラボするコンサートが開催。正直、私はこの3人の方々を全く知らなかったんですが、友達に3人とも日本で有名だと聞いて、急遽行くことに(←ちょっとミーハー)。

d0227344_8195236.jpg
d0227344_864286.jpg
写真は撮り損ないましたが、雅楽師の東儀秀樹さんの舞踏で開幕。その後、タンゴやクラッシックなど色々なジャンルの有名な曲を、雅楽の楽器、バイオリン、アコーディオンで演奏。ジャズっぽくアレンジされた曲などもあって、カッコ良かった。

d0227344_820917.jpg
d0227344_873395.jpg
3人とも英語を流暢に話されるので、MCは全部英語。ユーモアもあって、現地の観客にも受けてました。
演奏は、この3人の方々はもちろんのこと、バックバンドの方々も上手くて、レベルの高さがうかがえました。最後は観客も総立ちで拍手。とても楽しめたコンサートでした。

同じ内容で、日本でも全国ツアーをされているようですが、スイスでのコンサートは無料。この記念イベントのおかげで、美味しい思いをさせてもらってラッキーな一年でした。♪

日本・スイス国交樹立150 周年記念サイト:
http://www.ch.emb-japan.go.jp/anniversary2014/index_j.html


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-11-05 08:29 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(12)

モントルー・ジャズ・フェスティバル 2014<Montreux Jazz Festival 2014> byジュン@フランス(スイス)

フランスに居ながら、まだジャパンエキスポに行ったことがない。結構会場が広いんだね。『しょこたん』を『しゃこたん』と勘違いした私。ロンちゃんとアンちゃんに笑われました。^^ ;

さて、今回再度ジュンからの記事は、ロンちゃんからイベント繋がりで『モントルー・ジャズ・フェスティバル 2014<Montreux Jazz Festival 2014>』。
d0227344_682563.jpg


今年は、スイスと日本の国交150周年記念ということで、特別にJapan dayなる日が設けてありました。日本人出演者→♪♪♪

MIYABIさんや、他にもいくつか観たいグループがあったんですが、結局『ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ + エリック・ミヤシロ』と『HOTEI』<布袋寅泰さん>を観てきました。なんと、2つとも入場料無料!!

『ブルーノート〜』は、21 :00から。
d0227344_5552141.jpg
最初は何曲か静かな曲が続いたのですが、途中からアップテンポな曲になって良い感じ。
皆さんすごく上手くて渋い!!

d0227344_5554383.jpg
途中、小野リサさんがスペシャルゲストで登場して、4曲ほどボサノヴァを披露。
彼女の声って聴いていて心地良いんですよね。♪

2時間ほど素晴らしいジャズとボサノヴァの演奏に浸って大満足。

次はいよいよ布袋さん。
日本人の観客が多いのかと思っていたら、こちらでも知られているのか現地の人が多かった。開演が23 :30、しかも結構寒かったにも拘らず野外ステージ前にたくさんの人が待機。
d0227344_6162144.jpg

予定通りの時間に、布袋さん登場!!
d0227344_641152.jpg
背が高いから、ステージ映えしますね。
さすがロンドン在住、MCも流暢な英語でこなしてました。

d0227344_5582771.jpg
最後の方に演奏するかと思っていた「新・仁義なき戦い」が、既に4曲目くらいに演奏されました。こちらでは、サッカーの番組のテーマ曲に使われています。

近くにいた若い女性が、「これ、彼が作ったの?」「彼の名前は?」と、私の友達に聞いてきて、その後プログラムの布袋さんのプロフィールを食い入るように読んでいました。

あと、前に座っていたフレンドリーな黒人の女性。日本語で唯一知っている言葉だったらしく「Arigato-‼」と、大声で連呼してて、可笑しくて大笑いしました。

d0227344_5592231.jpg
1時間半ほどのコンサートで、終わったのが夜中の1時だったんですが、最初から最後まで盛り上がりました〜。はっきり言って、Boøwyも布袋さんも興味がなかったのですが、ずっとソロのような状態のギターを弾きっぱなし、そしてパフォーマンスも良くて、凄く楽しめました。♪

海外の大きなフェスティバルで、日本の大物アーティストのコンサートを観れて、なんか感慨深かったなぁ。

関連記事:
モントルー・ジャズ・フェスティバル 2013<Montreux Jazz Festival 2013>:
http://bayswaters.exblog.jp/19326746/ 


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2014-07-14 06:13 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(10)

クリスマス@ジュネーブ2013 byジュン@フランス(スイス)

重曹でラーメンって凄い画期的!!味噌ラーメン美味しそうだよー、さすが元ラーメン屋の娘!!ポートベローも懐かしいなぁ。

さて、またジュンの登場です。
もう12月ということで、ジュネーブの町は例年のごとくクリスマス一色。

d0227344_2325153.jpg
ツリーも店頭に並ぶようになりました。

我が家はクリスマスのデコは、毎年ミニツリーだけ。
旦那はキリスト教の洗礼を受けていますが、こういうことにまったく興味ないので。
あっ、でも、プレゼント交換はしっかりやってますが。
d0227344_23275919.jpg
d0227344_23274059.jpg
Globusのウィンドウはなんとなくゴージャスなディスプレイ。

d0227344_23253875.jpg
今年はPlace de Longemalleにクリスマスマーケットが出ています(ほんの数軒だけだけど)。

d0227344_23261652.jpg
美味しそうなサラミ、チーズ、ホットワインetc… 
ホットワイン、美味しいのに飲めない体質だから、飲めないのが悔しい・・・。(涙)

d0227344_23285452.jpg
クリスマスとは関係ないけど、エスカラードのチョコのマーミットもあちこちのショー・ウィンドウに。
エスカラードについてはこちら→

というわけで、ジュネーブのクリスマスの雰囲気を、ちょっとだけお送りしました。

d0227344_23313458.jpg

Joyeux Noël !!



関連記事:
ディオール vs  ルイ・ヴィトン ◆ by ロン@フランス:http://bayswaters.exblog.jp/17226884/
クリスマス・デコレーション byジュン:http://bayswaters.exblog.jp/17423866/
ジュネーブのクリスマス byジュン:http://bayswaters.exblog.jp/15148517/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-12-05 23:40 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(15)

秋の空とチリ・コン・カーン<Chili Con Carne> byジュン@スイス(フランス)

V&Aミュージアム、私も行ったよ~。♪ 当時のドレスとかたくさん飾ってあって、ファッションの歴史もちょっと勉強になるかも。でも、シャーロックホームズ博物館ってあるの知らなかった。

こちらジュネーブはすっかりヨーロッパの秋らしく、朝晩冷え込んで、昼間はどよ~んとした曇り空が多くなってきました。
そんな中、晴れた日にスイスの田舎道を散歩。
d0227344_20352294.jpg
日照時間が短いこちらの秋と冬。
晴れている時になるべく日光に当たらなくちゃ・・・。
d0227344_2035429.jpg

空気は冷たいけど、ちゃんと着込んで暖かい格好をすれば、歩いているとだんだん体も温まって良い運動に。
気持ちもリフレッシュして気分転換になります。♪



そんな秋の空とは関係ないのですが、先日久しぶりにチリ・コン・カーンを作りました。

日本での名前はチリ・コン・カルネかと思っていたら、チリ・コン・カーン(またはカン)らしく、スペイン語で『唐辛子と肉』という意味らしい。

d0227344_20402249.jpg
グアカモレは、このインスタントの粉末にアボカドを混ぜて
簡単に作れちゃいます。

d0227344_20382053.jpg
今回は、ワンプレートで。
本場はライスは一緒に食べないのかもしれないけど?、我が家はいつもライス付き。
ナチョスを大量に食べると、消化が悪くなりそうでその代わりに。
邪道だったらごめんなさ~い。☆


byジュン@スイス(フランス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-11-14 20:49 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(6)

野外シネマ<Orange Ciné Lac> byジュン@フランス(スイス)

モスクワのメトロの駅、豪華だね!!雰囲気が地下鉄っていう感じが全然しなくて、本当に美術館みたい。それにしても、黒のミニ・マトリョーシカのすだれ髪に脱力~。

今年も毎年恒例のジュネーブ・フェスティバル<Fêtes de Genève>が10日間開催され、昨日が最終日でした。
d0227344_20241028.png
天候にも恵まれ、いつもより賑わっていたかも。楽しみの一つが多国籍の料理のスタンドなんですが、今年、なぜか私はインド料理ばっかり食べていた気がするなぁ・・・。

ジュネーブ・フェスティバルについては、2011年のブログをご覧ください。

それとほぼ同時期にレマン湖沿いに設置される、野外シネマ<Orange Ciné Lac>に今年初めて行ってきました。

d0227344_20243425.png
映画が始まるのが辺りが暗くなり始める21時30分頃。
その日のプログラムは、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ<The Place Beyond The Pines>』。

d0227344_2025191.png
宣伝の間は人があまりまだ入っていませんでしたが、あとから席が結構埋まってました。
スクリーンの前に2列ほど置かれていたデッキチェアーに運よく座れて、リラックスした体勢で映画が観れました。スクリーンもかなり大きいので、映画に吸い込まれる感じ。

映画の途中、休憩が入るのですが、そのカットのタイミングが超悪くて、感情移入しそうな場面でブツっと。時間で計ってやったのでしょうが、ここで無理やり休憩入れるか?って感じで。

d0227344_20251636.png
バーでドリンクや軽食が売られていて、湖沿いにテーブルや椅子も置かれているので、休憩時間中ちょっと気分転換。

15分後くらいにまた席に戻って後半を鑑賞。結構長い映画だったので、終わったのが12時過ぎでした。

d0227344_20304919.png
予めネットで調べたら評判がよかった映画なんですが、個人的にはう~んという感じ。
主役のライアン・ゴズリングは『ドライブ』でもこの映画でも影のある役で、結構私の好みなんですが♪、普段の写真とちょっとギャップがあるような・・・?役のように金髪の方が似合う気もするし、って余計なお世話か。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2013-08-12 20:32 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(8)

クリスマス・デコレーション byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃんの椅子カバー、リボンがついてかわいい!!椅子も優雅な感じで素敵だね。椅子貯金して買いたい気持ちが良くわかる。

昨日と今日のジュネーブは、冷え込みました~!!
今日の夜はまた雪が降りました。

早いもので、もうすぐクリスマス。♪
去年はクリスマスのジュネーブの街並みをご紹介したので、じゃあ今年はクリスマス・マーケットを、と思ったのですが、毎年、街の中心部あったマーケットが今年はない!!
どこか他に移ったのかしら・・・?
しかし、それを探しに歩き回るには今は寒すぎる・・・。

というわけで、ロンちゃんのディオール vs ルイ・ヴィトンに続き、ショーウィンドウを含めたクリスマス・デコをご紹介。

d0227344_713587.png
ジュネーブ中心街からちょっと離れたところでやっていた
クリスマス・マーケットの入り口に立っていたサンタさん。
d0227344_7133517.png
そのマーケットで売られていた置物。雪だるまかわいい。☆
d0227344_7143837.png
ショコラティエ、ツェラー<Zeller>のブッシュ・ド・ノエル。
d0227344_7153387.png
クリスチャン・ルブタン<Christian Louboutin>の靴でできたツリー。
d0227344_716980.png
これはクリスマス・デコかどうかわからないけど、カルティエ<Cartier>。
d0227344_717457.png

d0227344_7172968.png
エルメス<Hermès>のクッキーマンのかわいいデコ。


クリスマス近くになると、日本やイギリスだといろんなお店やデパートでクリスマス・ソングが一日中流れて、クリスマス気分が盛り上がるのですが、フランスやジュネーブではほとんどそういった音楽は聞こえてきません(パリはわかりませんが)。

クリスマスに限らず、普段からお店で音楽を流してないか、流していても小さい音だったりします。
夫に聞いたところ、フランスではお店で音楽をかけるのは有料だとのこと。
著作権を守る為だそうです。
そういえばジュネーブでも有線をお店でかけると有料だと聞きました。

d0227344_7575174.png

と、話がそれましたが、あと10日間程クリスマスの雰囲気を味わいたいと思います。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-14 08:12 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(8)

ブロカント@カルージュ byジュン@フランス(スイス)

素敵なお城でのランチ、美味しそうだね!!チキンのソースはワインベースだったのかな?
デザートも美味しそう。

今朝、カルージュ<Carouge>でブロカント<Brocante>があるということで、朝の散歩がてら見に行ってきました。

カルージュに向かう途中、秋色の景色があちこちに見られました。
先週末は初雪の写真を載せたので、順番が逆になってしまいましたが・・・。
d0227344_22291322.png
d0227344_22294027.png

カルージュに着いてから、まずはカフェMartelで朝食。
d0227344_22355469.png
旦那はクロワッサン・オ・ショコラ、私はサーモンの小さいサンドイッチ。
スイスはちょっとした塩味系のものも置いてあるから、嬉しい。

d0227344_22362482.png
その後、ブロカントに向かいましたが、寒くなってきているからか、思ったよりスタンドが少なくてちょっと寂しい感じ。
でも、目を引くお店やかわいいものがいくつかありました。

d0227344_2231854.png
60’s系デコ。
d0227344_223142100.png
かわいい雑貨と渋い家具でいい感じでした。
d0227344_22321784.png
そういえば、もうすぐクリスマス。
d0227344_22324322.png
おさる入浴中なう、みたいな。


ところで、こういったマーケットがフランス語でBrocante、Marché aux Puces、vide-greniersとありますが、みんな似たようなものなので、その違いを調べてみました。

【Brocante】
出店者が古いものや骨董品の販売を職業としている人たちの集まり。

【Marché aux Puces】
日本語でそのまま「蚤の市」ですが、一般の人も個人の古いものや骨董品を売ることができるマーケット。

【Vide-greniers】
これは日本でいう、フリマ。Vide-greniersとは直訳で、「屋根裏を空にする」という意味。

簡単に言うとこんなところらしいです。

11月下旬になると、クリスマスマーケットが始まります。


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-11-04 22:56 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(2)

タイマッサージ byジュン@フランス(スイス)

ロンちゃんお帰り~!!
日本とフランスでのバカンス、楽しんできたようだね。
いろいろなお土産話、楽しみにしてるよん。
ところで、きのこ蔵なんて存在するとは知らなかった。
Shii・takeという点入りのネーミングの由来も気になるけど、味のほうも気になるところ・・・。

さて、ジュネーブには何ヶ所か、タイマッサージのサロンがあります。
ジュネーブ祭りでも毎年スタンドが出るほどなので、スイス人にも人気があるのでしょう。

d0227344_8222653.jpg
私が行くサロンはここ。イラストがお茶目でかわいらしい。
肩がこっているときや、背中や腰が重いとき、たまにお世話になっています。

d0227344_8224867.jpg
個室ではないですが、布団の間にカーテンが轢かれてあり、2人で行った場合は、そのカーテンを開けてお互い話ができるようにしてくれます。

タイ人の女性が施術してくれますが(当たり前)、レストランとかでも物腰が柔らかい人が多いですよね。ちょっと日本人女性と似た感じ?

さて、マッサージの方は日本人の方にやってもらうよりちょっとソフトで(強さは選べますが)、終わった後はストレッチをしたような感覚。

どなたかから聞いたのですが、タイマッサージとはマッサージをする人とされる人2人でヨガをするような効果があるんだそうです。なるほどなぁ、と思いました。

d0227344_8293960.jpg
施術の後は、デトックス効果を狙ってのお茶のサービス。
終わった後の軽~いだるさが心地良いのです。


Suksawat Thaï Center
Rue de Genève 129
1226 Thônex
http://www.suksawat.ch/


byジュン@フランス(スイス)
[PR]
by bayswater92 | 2012-08-22 08:31 | 日々の暮らし*スイス | Trackback | Comments(0)


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

念願のキッチンリフォーム<後..
at 2017-07-28 02:19
秋葉原のガンダム カフェ ◆..
at 2017-07-23 08:57
念願のキッチンリフォーム<前..
at 2017-07-18 22:32
嬉しい朝食 ◆ by ロン@..
at 2017-07-13 01:40
2017・ラマダン中の夜菓子..
at 2017-07-06 05:42

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(450)
(409)
(334)
(222)
(163)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(39)
(32)
(31)
(22)

最新のコメント

アンさん、こんばんは♪ ..
by cache2sweets at 21:45
アンさん、素敵すぎますよ..
by nekoyama1002 at 11:26
わ〜 ステキなキッチンが..
by peanuts_peanuts at 11:08
わぁ~~~~♡ カラフ..
by uhihihihi at 06:33
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 01:01
★Mさん、 ガンダムカ..
by bayswater92 at 21:18
ガンダムカフェ ⁉︎ ..
by arare719 at 17:45
オモシロ〜イ!ガンダム・..
by M at 12:40
★kashさん、 ただ..
by bayswater92 at 07:53
しかしだな〜、この猛暑さ..
by arare719 at 11:39

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧