子牛のテリーヌ(レシピ) ◆ by ロン@フランス

ウイグル&ウズベキスタンって、聞くと、まずは、ちょっとそこ、どこだっけ?!って、
いつも地図確認してしまっていたけれど、さすがに、アンちゃんが何回か、ウズベクピラフとか
美味しそうなもの作っているおかげで、国の位置関係が、わかってきたよ~!

ところで、ロンは、癖のない+さっぱり系の、テリーヌ作りに初挑戦してみました!
(いつもは、義理父が、豚肉のリエットや、鶏肉のテリーヌを作ってくれていたので、作り方は、
見ていたものの、今回、本人不在のため、分量がわからず・・。)

家にあったフランスの料理雑誌にあるレシピを元に作ってみました~!
d0227344_523130.jpg


<材料>6人用
d0227344_5261944.jpg

エシャロット 2つ
にんにく 2つ
オリーブオイル 大さじ2
子牛肉 300g
子牛肉のひき肉 400g
卵 1つ
マスタード 大さじ1
パセリのみじん切り 大さじ2
ピスタチオ 60g(うちは、ノワゼット<ヘーゼルナッツ>で代用しました)
塩、こしょう 適量 

<作り方>
d0227344_6154834.jpg

1. エシャロットとニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルで炒めます。
d0227344_6164761.jpg

2. 子牛肉を小さく切り、ミキサーにかけます。(うちは、子牛肉もひき肉を使ったので、それをミキサーにかけました。)そこへ、エシャロットと、にんにくの炒めたものも一緒に入れて、
ミキサーへ。

3. 2をボールへ移しかえて、卵とパセリを入れます。ここで、塩こしょうをします。
(塩コショウの量については、レシピに書いてなかったのですが、適当に4つまみの塩を入れたら、まだまだ足りない感じがしたので、7つまみぐらい入れないとダメかも・・)
d0227344_15482127.jpg

4. さらに、ひき肉とマスタードも入れて、よく混ぜます。(手でこねたら、もっと簡単でした)
最後にピスタチオを入れて、混ぜます。(でも、ロンは、全部まとめて混ぜた。笑)
d0227344_1552183.jpg

5. 4をココットに入れます。(オーブンに入れられるもので、底が深い容器がいいです)
内側には、オイルもなにも塗っていません。そのまま入れています。
d0227344_1624318.jpg

6. テリーヌの容器より大きい容器に水(適当)を入れて、アルミホイルで被せます。
水を入れた容器もかぶさるようにして軽くアルミホイルをのせる感じで大丈夫です。
d0227344_1614412.jpg

7. 6の状態で、150度のオーブンで1時間。その後、アルミホイルをとって、30分さらにオーブンへ入れたままです。
8. オーブンから取り出します。
d0227344_16181461.jpg

9. 熱を冷ましてから、冷蔵庫へ1晩寝かせたら、出来上がりです。
d0227344_16204543.jpg


で、食べてみたら・・・。
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

そのままでも、goodでした~!
薄くスライスして、バゲットにのせて食べたけど、これも合格!

たかが雑誌のレシピだけど、雑誌名が「おばあちゃんの美味しいレシピ」という、だけあって、
素朴だけど、しっかりした味だったのには、あっぱれです!

油がフチに集まっているので、それを除いて、テリーヌの上にちょっとだけ(小さじ1/4ぐらい?)コンフィチュールをのせると、もっと美味しかったりする。
イチゴか、イチジクのコンフィチュール(ジャム)をよく使いますが、あれば、オニオンコンフィをのせています。(オニオンコンフィのほうが一般的だけど。)
d0227344_17371175.jpg

ちなみに、今日は、イチゴコンフィチュールと、オニオンコンフィで頂きます~!

by ロン @フランス
[PR]
by bayswater92 | 2016-06-10 17:35 | 食*フランス | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/23210575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2016-06-11 05:29 x
子牛のテリーヌ!スゴ〜イ、美味しそう!
これ、材料さえ揃うと、簡単な作り方だよね!
作り方を見たるだけでも美味しいって解る。たまりませんねぇ。
最後のイチゴコンフィチュールと、オニオンコンフィで食べるって!
これは、やられましたぁ〜!!食べたいなぁ。

ドラジェ、食べることができましたよ!
近所のフランス菓子屋さんで見つけました。
オーナーパティシェさんが気まぐれに作ってみたと言っていて、
たまたま、その日に行ったんですよ!
これは、カリッと美味しかったです。アーモンドが好きなら、好きですね!
ロンさんの色んな味のも食べたいなぁ!
Commented by sherry_3310 at 2016-06-11 07:36
お久しぶりです~!
子牛のテリーヌ、とても美味しそう!!
パテとか、テリーヌとか、違いがわからないまま良く頼んでいますが、
作り方を解説いただくとこういうのがテリーヌなのかと。
日本て、子牛って明記して売っているところあるかしら?
別の材料でも作ってみたいと思いました~!
Commented by arare719 at 2016-06-11 23:59
ロンさんへ☆こんばんわ〜。テリーヌのレシピありがとう!
ロンさんのオッオオ〜、感動的な美味しさだったのですね。
味見してみたいです♪大きな木の子が手に入ったら、レシピの具を入れて焼けばいいのですね。仔牛のお肉は手に入りにくいので、ささみと鶏ミンチで作ってみたらどうでしょう?エシャロットって玉ねぎで代用出来ますか?
コンフィのせて食べるのですね⁉︎
そういえばお肉にオレンジやキゥイやベリーなどの果物のソースかけるフランス料理多い様な気がします。
Commented by bayswater92 at 2016-06-12 18:34
★Mさん、
そうなの、そうなの〜、簡単!笑
たぶん、材料も、牛肉か、牛肉と豚肉の合挽きでも、いけそうかも?!
あと、ピスタチオの代わりに、ほかのナッツ系でもいけそうだし?!
これに、コンフィチュールが、つくとより一層、豪華な味に!笑
結構、やみつきになります!

ドラジェ食べたのですね〜!Mさんの行きつけのお店、なかなか、やりますね〜!何でも、作ってしまうところが!
ドラジェは、アーモンドバージョンが、一般的だけど、確かに、アーモンド好きじゃないと、ダメかもー。
フランスの子供は、アーモンド苦手な子がけっこう
いるから、チョコとか、キャラメルバージョンのドラジェがあるんでしょうね〜。フランス菓子のオーナーさんに、リクエストしたら、チョコバージョンも作ってくれたりして?!
Commented by bayswater92 at 2016-06-12 18:46
★sherryさん、
ロンも、すっかりご無沙汰しちゃってます〜!
お元気ですか〜?!
子牛のテリーヌは、いい具合にさっぱり感もあって、美味しかったです!
パテと、テリーヌって、ほとんど変わらないものだと思います。
ただ、パイ生地が、まわりにあると、パテっていうことが、多いような
気がします。でも、リエットは、作り方が違うので、これは、区別がつけやすいかも?!子牛って、表記は、あるようなないような?牛肉で、やっても柔らかい肉だったら美味しくできそうですよねー。
ワインも、赤でも、ロゼでも、白でも、なんでも合うのでお勧めです!
Commented by bayswater92 at 2016-06-12 20:03
★arareさん、
こんにちは、いえいえ〜。今まで、作っているのを見ていただけで、
自分で作ったことはなかったので、良い体験で。笑
肉は、はっきり言って、何でもokだと思いますよ〜。ただ、鶏肉系は、
さっぱりしすぎていて、油が少な過ぎるので、パサパサにならないと、良いけれど…どうだろう…?!
どっちかといえば、豚肉か牛肉、もしくは、合挽き肉のほうが、
味もいいかも?!鶏肉の場合は、リエットにしたほうが、美味しいはず!
義理父が、時々作っているので、いつか、やってみます!
エシャロットの代わりは、玉ねぎでも大丈夫です〜!
コンフィや、果物のソースは、日本の醤油に砂糖みたいな、感覚?!
かもですね〜。笑
Commented by Aqua_blueY at 2016-06-16 02:47
ロンさん、こんにちは!!
すごいすごい、テリーヌを作っちゃうなんて~~。
へーゼルナッツってまるでどんぐりみたいな形してるんですね。
美味しい香りが写真からも漂ってきそうですよ~!
Commented by bayswater92 at 2016-06-17 07:43
★Aquaさん、
こんばんはー!
作ってみたら、テリーヌ、簡単でした〜!
ハンバーグ作るのと大差ないかも?!
ウチのヘーゼルナッツは、実家の庭に出来たものなので、本当に
どんぐりみたいだけれど、売っているものは、もっと、
ぽっちゃりしたドングリっていう感じです。笑
自分で作ると添加物が入らないので、嬉しいけれど、
早く食べなければいけないのが、たまにキズです!笑
Commented by kash-w at 2016-06-17 23:37
ロンさん、こんばんは。
テリーヌって、作ったことないです~。
他力本願で・・・でも、あんまり売ってないんですよ・・・(T_T)
スライスしたものをバゲットに乗っけて・・・
美味しそう~♪
ヘーゼルナッツ、どんぐりかと思っちゃいました~(笑)
Commented by bayswater92 at 2016-06-19 18:44
★kashさん、
おはようございます、
テリーヌは、色々なバリエーションがあって、ピンきりですが、
これは、簡単〜!なので、お勧めです〜!特に、ロンと味の趣味が
似ているんじゃないか?と、思われる、kashさんのご主人に是非!笑
ヘーゼルナッツは、こっちでノワゼットですが、売っているものは、
ポルトガル産とかかも?でも、実はノワゼットって、普通のフランスの公園に木があったりするので、木と実を知っていれば、簡単にタダで、
ゲットできます!笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

2017・ラマダン中のごはん..
at 2017-06-26 04:27
フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(447)
(406)
(331)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 22:30
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 22:26
◆Mさんへ。 ラマ..
by bayswater92 at 22:23
恒例のラマダーン、美味し..
by arare719 at 22:27
ロンさんへ☆ 昨夜..
by arare719 at 22:04
わぁーーー どの日もそれ..
by uhihihihi at 06:37
これは!早朝から食べてく..
by M at 06:36
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 06:35
★arareさん、 ..
by bayswater92 at 06:29
★Mさん、 今年は、フ..
by bayswater92 at 06:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧