Köy Makarnası<田舎風マカロニ> ◆ by アン@トルコ

わあ、ロンちゃん、私もロンドンに行くとwasabiのお世話になるわ~。なんちゃってでもそれらしきものが食べられるからね。笑 私もロンドンでミュージカル見たいな~!


さて、先日、義母が我が家に泊まりに来たときに、一緒にトルコごはんを作りました。
というか、一方的に私が作り方を教えてもらったんだけど・・。
本当はきちんとレシピにしてアップしたかったんだけど、どうも目分量な作り方なので、
今回は、おうちごはんタグで行くことにしました!笑
教えてもらったトルコごはんは、Köy Makarnası<キョイ・マカルナス:田舎風マカロニ>です。
これ、一般的にはErişte<エリシテ>と呼ばれるものなんだけど、
夫家族はキョイ・マカルナスと言っているので、私もなんとなくその呼び方がしっくりきます。(ちなみに夫両親の田舎の黒海地方では本当はAş<アシュ>と言うそうです。いろんな呼び方があるな~。笑)
そして、エリシテは普通にスーパーでも売っていますが、
やっぱり手作りが美味しいかな~、ということで!
d0227344_446643.jpg
トルコでは、ショートパスタもスパゲッティも総称でマカルナと言うんです。マカロニっていう意味なんだけど・・。
で、このキョイ・マカルナスもショートパスタの一種です。

作り方も、難しいものではありません。ざっとですが、作り方・・。
d0227344_4461620.jpg
粉をふるって、卵2個、塩小さじ2.5くらい、様子をみながらぬるま湯(水でもOK)を加え、生地を作ります。ちょっと硬めな生地にします。
生地を分割して、丸く伸ばします。生地の厚さは1.5mmくらいかな。
そして伸ばし終わった生地に小麦粉をたっぷりめに付けて、生地を半分に切って重ねます。
重ねた生地を3~4cm幅くらいに切って、それを適当に重ねて1.5mmくらいに切っていきます。
全部切ったらマカルナの出来上がり!

義母に、何回も「切れる?」って聞かれたんだけど、たぶんこの切る作業は日本人には問題ないはず。
トルコ人は出来ない人も多いそうです。なんでかな?って思ったんだけど、
たぶん、トルコ人は野菜を切ったりする時もまな板を使わない!!玉ねぎのみじん切りもまな板なしでやってしまう人たちだからかな。でも日本人はキャベツの千切りとか普通にやるし、このマカルナを切る作業は問題なく出来ると思います。

切り終わったら、ちょっとだけそのまま置いておいて、少しだけ乾燥させます。
完全に乾燥させたら、何日も持ちますよ。
この日作った量は、5~6人分が2回くらい作れる量でした。

この日は、半生状態、というか、生パスタ状態で作って・・。これが美味しかったです!!
d0227344_4462514.jpg
たっぷりめのお湯を沸かして塩を入れてマカルナを茹でて・・。
小鍋にバターを熱して、焦げる寸前!というところまで熱します。
チーズも用意して・・。この日はTulum<トゥルム>というチーズを使いました。
d0227344_446335.jpg

茹でたマカルナの上から焦がしバターをかけて、その上からチーズをぱらぱらと・・。
久しぶりにこのキョイ・マカルナスを食べたんだけど、もうね、はまりそうなくらい美味しかったです。
作りたての生パスタ状態の生地がやっぱり美味しいね。乾燥させてもそれなりに手作りは美味しいです。
d0227344_446423.jpg
この日は簡単に、
季節のサラダレンズ豆のスープ
で、いただきました♪


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2015-11-07 05:21 | 食*トルコ | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/22465603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2015-11-07 09:34 x
お義母さま直伝の手作りマカロニ!
旦那さまのご実家は、黒海地方なんですね。
手打ちショートパスタだけど、呼び名がたくさんあって、面白いです!
これは、美味しそうです。
何と言っても、たっぷりのバターにトゥルムと言うチーズが、
たまらなく美味しそうですね。食べたくなりました。
サラダも彩り鮮やかだし、レンズ豆のスープもいいですね。
お義母さまに作り方、教わって良かったですね!
Commented by peanuts_peanuts at 2015-11-07 10:28
こんにちは〜(*^^*)
手作りのマカロニは格別でしょうね。食べてみたーい!
トルコには本当に色々な種類のパスタがありますよね。
お米だと思ったらパスタだったなんていうのもありますね。
マカロニにバターとチーズ。カロリー高そうですが(^^;
美味しいに違いないと思います!
Commented by akdeniz_tk at 2015-11-07 11:32
おはようございます。
手打ちのパスタは、おいしいですよね。
茹でたパスタに焦がしバターとチーズ。シンプルだけど、
いちばんパスタ自体のおいしさが味わえそう。

トルコの小麦粉で、パスタはよい感じにできるけど、
うどんって、あんまり上手にできなくないですか?
(わたしのレシピが悪いだけかもしれないけど・・・)

黒海地方では、アシュっていうんですね。
わたしの知っているアシュは、ブルグルとかメルジメッキとかのどろっとしたお料理だったので、
パスタのコトをアシュっていう地方もあるのねって、意外でした。

Commented by bayswater92 at 2015-11-08 00:27
◆Mさんへ。

夫の実家は同じアンカラなんだけど、義両親の田舎が黒海なんですー。
紛らわしかったですね、スミマセン^^; 書き直しておきました。
なんだかいろいろ名前があって。。迷ったけど私が一番しっくりくる呼び名で
書いてみました。すごく美味しいですよー。
何年かぶりに食べたんだけど、こんなに美味しかったっけ!?と思ったくらい^^;
生パスタな感じと、焦がしバターかけただけでも美味しいけど、
やっぱりチーズかけると一層美味しくなりますね。
これっから作る機会が増えそうです!
アンより。
Commented by bayswater92 at 2015-11-08 00:31
◆peanutsさんへ。

こんばんは〜♪
手作りはやっぱり美味しいですね!作ったそばから茹でていただける。。
そうですね、普通にスーパーで売ってるのでもいろんな種類がありますね〜。
っていうか、初めてトルコに来た時(20数年前ですが)
スーパーの棚の端から端まで一列が全部パスタ!とか驚きました。笑
はい!高カロリー!!ですよねー。だからやっぱり美味しいです。爆
アンより。
Commented by bayswater92 at 2015-11-08 00:38
◆akdenizさんへ。

こんばんは〜♪
手作りはやっぱり美味しいですね〜♪
確かに料理としてはすごくシンプルですよね!
だからやっぱりマカルナは手作りの方が断然美味しいかもですね。

このマカルナを作った時に、このやり方でラグメン作れるんじゃない?
って横から夫に言われたんだけど、確かに出来そう、と思ったけど
やっぱりうどんとなると難しいのかな!?私作ったことないんですよ、うどん。
それより出来上がったマカルナを台の上で広げてた時に
なんとなくラーメンの麺っぽいな、と思いました。かんすいは入ってないけど
手触りが似てた気がする。。

アシュって私は初めて聞いた言葉だったんだけど、意味としてはYemek?
らしいですね。。でもそれでもやっぱり土地によって意味も違うみたい。。
トルコってなんだか深いですよねー。笑
アンより。
Commented by bonbonniere0826 at 2015-11-08 07:37
アンさんこんにちは♫ 早速お邪魔にあがりました^^
打ちたてマカルナ、美味しそう!
イタリアンのようにソースをからめて食べることもあるのかしら。
包丁が使えるか心配されたお義母さま、プロ級に美しくカットされてさぞや驚かれたのでは!!
ラグメンをお家で作ることは一般的ではないのですね。アンさんが作られたことがないのなら、きっとそうなのでしょうね。
乾燥麺が売られているのかな?
もろもろ興味が尽きません〜^^:
Commented at 2015-11-08 07:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bayswater92 at 2015-11-08 19:57
◆picoriさんへ。

こんにちは〜♪
打ち立て!本当に美味しいですねー。
ソースに絡めたりはないかも!?私も義実家の人たちの食べ方しか
知らないので何とも言えないけど、このバターかけるだけでも
充分美味しいです♪
あはは、出来るのね〜❤︎って感じでしたよ〜。
ラグメンという料理がトルコまで来てないんですよねー。
長い麺系の料理はないかも。。昔はスパゲッティの麺でさえ
5〜6cmくらいにポキポキ折ってから茹でてた人たちです(これも
私の周り限定かもですが^^;)。
中華の焼きそばの乾燥麺とかは売ってるけど、うどん系はないです。
美味しいのにね〜。。
アンより。
Commented by bayswater92 at 2015-11-08 19:58
◆鍵コメさんへ。

あちらでもよろしくお願いします〜❤︎
アンより。
Commented by cache2sweets at 2015-11-08 20:39
アンさん、こんばんは♪
手打ちパスタの美味しさは格別ですよね~(*´∀`*)ノ
お義母さまに教わりながら、一緒に作られる・・・
っていうのも、またいい経験ですよね♪
しかしパスタひとつとってもいろいろな呼び方があるのですね~!
う~む、覚えられないよぉ(笑)
たっぷりの焦がしバターとチーズ?
カロリーが気になりますが(笑) 絶対に美味しそうです☆
Commented by kaorainne at 2015-11-08 23:07
わぁ~手作りのマカロニですか?!
手間がかかっているうえに、こんな風にして作るのですね!
バターを溶かしてそのまま生地にかけるというのもとても新鮮でした!
チーズとバターが入っているので濃厚な味わいですね。
美味しそう♪
Commented by francana at 2015-11-08 23:17
お義母様に習うお料理、それだけですてきですね。
地方によって呼び方が違うなんておもしろいですね~
そうなんですよね、何でも、家で作るできたてがいちばんおいしい。このごろ特にそう思います。
アンさんのサラダ、前からカラフルでおいしそう!と思っていました。
Commented by bayswater92 at 2015-11-09 19:36
◆カシュカシュさんへ。

こんにちは〜♪
出来立て手打ち?パスタは本当美味しいですね。
夫が好きなトルコごはんは結構義母や義姉から教わりましたよ〜。
名前がね、土地土地でいろいろあるようで・・^^;
普段使ってる一番しっくりくる呼び名で今回は載せてみました。
あはは、確かにトルコ語に馴染みがないとなかなか耳にすっと
入らないですよね〜。わかりますー。
カロリー気になるけど、この時だけだし、とか
いつもじゃないし、ってことで。笑 美味しいですよ❤︎
アンより。
Commented by bayswater92 at 2015-11-09 19:44
◆kaorainneさんへ。

はいー!手作りなんですー。粉もん、トルコ困りません!笑
そうですね、作るとなったら気合が必要だけど、
やっぱり美味しいから作っちゃいますね。
結構トルコ料理はバター使うし、重要な感じ。。
なんでこれだけなのに!?っていうくらい、このシンプルが
美味しいんですよ〜❤︎
アンより。
Commented by bayswater92 at 2015-11-09 19:50
◆francanaさんへ。

そうですね、結婚するまでトルコ料理なんて作ったことなかったし、
教わるしかなかったですねー。いつも義母義姉誰かしらと一緒に
ごはん作って教えてもらっていましたよ。今でもたまに^^;
ねー、いろんな呼び方があって、面白いですよね。
ほんとに、家で作ってその場で調理して食べるのが美味しいかも。
粉なものは特に違いが出るかもですねー。
サラダ!これは我が家の冬の定番で、毎日のように食べています!
生のにんじんとか入るし、濃い色のお野菜で美味しいです!
アンより。
Commented by ジュン at 2015-11-13 22:48 x
凄い細かいパパスタだね〜。
めっちゃ手が込んでるわ。
生パスタだと美味しいんだろうなぁ。
家の義母もあまりまな板使わないけど、
玉ねぎのみじん切りも手でやっちゃうトルコ人の人もいるの?
凄すぎ!!
Commented by bayswater92 at 2015-11-15 05:40
◆ジュンちゃんへ。

ちょっと手間はかかるけど、やっぱり生パスタみたいになるから
美味しいね。
ジュンちゃんのお義母さんもまな板あんまり使わないんだ〜。
そうなのよ、なんでもまな板なしで切っちゃうよ、こっちの人。
私もキュウリの角切りくらいならまな板なしで出来るようにはなった。笑
アンより。
Commented by juno at 2015-11-15 20:29 x
エリシテ、手作りしちゃうんですか?
すご〜〜い!
黒海地方では、アシュと呼ぶんですね。
初めて知りました。
この料理、実は、長い間、
見た目で不味そう(ごめんなさい!)と敬遠していたんですが、
子供が入院している時に病院食で出てきて、
子供が食べないんで、食べてみたら、
すっごく美味しくてびっくり!
それからは、学食にメニューなどに出てくると必ず頼んでいます。
でも、手作りすると、生だし、
もっと、ずっと、ずっと美味しいのでしょうね。
トルコ料理は、やっぱりアンネ(お母さん)の家庭料理が1番ですね。
お義母さま直伝なんて、うらやましいです。
Commented by bayswater92 at 2015-11-16 05:32
◆junoさんへ。

いやいや、うちのアンネは粉もん得意なんで、
夫もそういう環境で育ってるので、必然的に私も作らねば!に
なっちゃうのよ〜。笑
私もアシュって名前は知りませんでした。トルコって奥が深いよね。。
わかる〜。エリシテって見た目なんだか伸びきったうどんみたいだもんね。笑
でもこれが、美味しいんだよね〜。これに慣れてるから
トルコのスパゲッティは茹ですぎな気がする。笑
手作りはやっぱりなんでも美味しいかもね。
アンより。
Commented by s_helga at 2015-11-16 17:06
こりゃ美味しいやねぇ〜♡お腹空いてきちゃった。
季節のサラダがまた彩り良くて美味しそうだこと♪
で!で!レンズ豆のスープってあれ?前に教えてくれたあの激旨レンズ豆スープ?!あれめーーーーーっちゃ好き!!!!!
Commented by bayswater92 at 2015-11-16 22:24
◆helgaさんへ。

うん、美味しいよ~♪ 私もお腹すいた!笑
やっぱり手間はかかっても手作りがいいんだな、って思うね。
季節のサラダ、冬になるとこればっかり作ってるよ。紫キャベツ、にんじん、
赤かぶだけでも美味しいけど、なんとなく色味的にレタスとかルッコラも
ちょこっとだけ入れちゃう。
レンズ豆のスープは、そう、前レシピ載せたやつでーす。これも定番!
こういうスープは特に冬がやっぱり美味しいね。作ってくれてありがとう♪
アンより。
Commented by un_voyage at 2015-11-22 12:11
わわわ!お義母様秘伝のレシピでしょうか!?
こうやって一緒に作る...いいですね◎
今度は、アンさんが子供さんたちに伝える番かしら♪
それにしても美味しそう!!スープとサラダと、手作りショートパスタ最高ですね♪
Commented by bayswater92 at 2015-11-23 01:24
◆un_voyageさんへ。

なんだか!たくさん!!コメントありがとう~!涙。
秘伝かどうかは??だけど、直伝です。
そうね、こうやって手取り足取り教えてもらうと忘れないし、いいですね。
子供にも教えなきゃー。切羽詰らないとなかなか出来ないんだけど、教えたいです!!
シンプル美味しい!で、これからは頻繁に食卓に上りそうです。気合入れなきゃ!笑
アンより。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

2017・イスタンブル旅⑤<..
at 2017-11-24 03:50
bodum:ボダムのcale..
at 2017-11-19 00:07
2017・イスタンブル旅④<..
at 2017-11-13 03:16
Pierre Hermé・ピ..
at 2017-11-08 08:49
おいしい!秋の味覚2017 ..
at 2017-11-02 02:56

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(461)
(419)
(340)
(222)
(170)
(89)
(87)
(86)
(78)
(76)
(67)
(66)
(62)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

★arareさん、 う..
by bayswater92 at 16:28
海沿いの街で海鮮料理を堪..
by M at 08:58
アンさんおはようございま..
by uhihihihi at 06:44
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 21:07
こんにちわ☆オルタキョイ..
by arare719 at 12:48
アドベントカレンダー、毎..
by arare719 at 12:32
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 01:18
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 01:13
★Mさん、 一人用のコ..
by bayswater92 at 06:52
bodum:ボダム懐かし..
by M at 12:54

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧