モンペリエ植物園 ◆ by ロン@フランス

ウズベクピラフは、お鍋で作ると一層おいしそうだねー!
何でも、手間をかけて作るアンちゃんには、毎回、惚れぼれしてしまうわ〜!

ところで、ロンですが、心はまだニャン仏(南仏)です。
モンペリエ植物園(Jardin des plantes de Montpellier)へ、行ってきたのですが、入場料もなく、
フラリと、公園に入ってきたような、感じでした。
お天気もよかったので、芝生の上で昼寝している人もいましたが…。
反対に、ベンチに座って…じゃなく、寝ていたのは、ネコ1名さま。笑


d0227344_659361.jpg

この子が、いたところは、右側のべンチ。


d0227344_711537.jpg

学問のために作られた植物園で、薬草などを研究するようにと、アンリ4世が作らせた場所らしい…。
そういった目的で作られた植物園としては、ココは、フランスで最も古く、
1593年から歴史があります。


d0227344_7222752.jpg

その当時、看板もなかったので、場所に番号をつけるために、石に数字を書き込んでいとのこと。
その番号が上の写真です。
サボテンなんかもあったけど、ここの温室は、閉まっていた…。


d0227344_7282963.jpg

でも、何気に管理が、適当っぽい…。花も花壇からビヨーンと、出ているし…。笑


d0227344_7305195.jpg

草木も伸び放題で園のはじまで来てみたら、木が太くなってしまったところの塀が…。
よく見ると、木にぶつからないように削られていた!しかも、1本どころじゃないから、
何箇所も塀の上の方が丸く削られていて、ちょっと驚いた!笑


d0227344_7353627.jpg

この辺から、一番の見所となる景色のはずなのに、植物が生え放題なので、建物がすっかり
隠れてしまっていた…。


d0227344_7422547.jpg

でも、日本から贈られたという木があったり、竹やぶがあったり、大きなオレンジの木があったり、
植物が好きな人には、絶対に楽しめる良い場所ですよ〜!

by ロン@ フランス
[PR]
by bayswater92 | 2015-05-15 07:56 | 旅*フランス国内 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/21789651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2015-05-15 08:18 x
モンペリエ植物園、ワイルドな感じだね!
パリのジャルダン・デ・プラントよく整備されて奇麗だけど、
ここの様な感じもいいですね。猫も何だか南仏らしいですね。
温室のサボテン、カラカラな感じですね。
医学の街だから、薬草を育てて役立てていたのかもね。

ところで、娘ちゃん、習い事の発表会でコンセルバトワールに行くって!
バイオリンかピアノかやっているのかなぁ?
コンセルバトワールって行って観たいなぁ!
Commented by JKJasmine at 2015-05-15 11:34
こんにちは~。
適当というより、雰囲気やオーラのようなものを感じますね。
ネコちゃん、本当に気持ち良さそうに寝ていて、癒されました♡
ヨーロッパとネコ、似合いますね。
日本のノラちゃんより大切にされているのかな~。
Commented by bayswater92 at 2015-05-16 17:23
★Mさん、
外から見ると、普通のフランスにある公園っぽいけど、
色んな植物があることに気がつけば、植物園に見えてくる!笑
パリのジャルダン・デ・プラントより、いい加減かも〜!この日、園内を2時間ぐらいかけて見たけど、庭師を一人しか見かけなかった!
で、入り口の案内所なのか、管理人なのか、わからないけど、おしゃべりしている人が、2人。たまたまなのか、いつも、ああなのか?疑問だけど、パリに比べたら仕事が、ゆるそうだわ…。って、思っちゃった!
南仏ってこともあって、ある意味、ワイルド!だよね〜。笑

そうなの、ヴァイオリンやってます〜。地元のコンセルバトワールなんだけど、クラッシクの弦楽器のクラスは、ほとんどあるし、ハープもあるし。モダンミュージックのエレキギターも、シンセや、ドラムもあるし、吹奏楽器もコーラスもあって、色んな教室から、色んな音楽が聞こえる!で、ダンスのクラスも、バレエ、ジャズ、コンテンポラリーと、あるから、6月の年度末のコンサートは、音楽とダンス合同でやったり、6月のミュージックフェスとかに参加したり、色々行事が多くなるのです〜!
そういえば、パリのオペラ座でも、バレエ学校の子のガラが、あるし!
フランスの6月は、あっちこっちで発表会だと思うなぁ〜。ロン
Commented by bayswater92 at 2015-05-16 17:32
★JKjasmineさん、
こんにちはー!
雰囲気は、ちょっと昔風の植物園かも?!
城壁の中にいるような感じもするので、歴史が古いことは、そこで証明されている感じがあるかも…です。
ネコちゃんってば、近寄ってもビクともせず…。そのかわり、近くに寄ったら、シッポが、「上〜下〜上〜下〜」と…。まるで、「触って〜!」と、体で表現された感がありました。笑
通る人も大人が多いからか?ネコ見て、「カワイイ」と、言いながら通り過ぎていましたよ〜!ロン
Commented by sherry_3310 at 2015-05-16 17:33
こんにちは~!
ロンさんの記事へのコメントは本当にお久しぶりになってしまいました。
いいな~、ニャン仏!!!←気に入りました笑
南仏というと、ニースだったりの港のイメージが浮かぶので、
この、内陸感にびっくりしました。
でも、考えてみれば海岸線なんて南仏のごく一部ですよね。
とくに木と壁の関係は圧巻ですね~!!
長閑な雰囲気で、とても行ってみたくなります。
Commented by ジュン at 2015-05-16 18:53 x
モンペリエ植物園も行ったことない。
入場料払わなくていいんだね。
それはちょっとしたお散歩にうってつけだね。
猫ちゃんも気持ちよさそう。
お腹なでなでしたい!!
Commented by s_helga at 2015-05-17 22:13
わぉ・・・ほんと、何だか荒れ放題に見えるんだけど・・・い、いいの?これで??
何て言うか・・・もしこれ住居だったら『空き家』になって数年のレベルだよね。
Commented by bayswater92 at 2015-05-19 08:08
★sherryさん、
お久しぶりです、こんばんはー!
ニャン仏、、にゃんて、いい始めたらきりがないような。。。?!笑
内陸感。。。と、言われてみると、そうですね!
岩山もクリフハンガー級のところが、いろいろあって、
ロッククライマー多いですよー。
渓谷へ行けば、カヌーの人たちも多いし、
平面の山の上では、パラグライダーとかも盛んです!
植物園では、木を守るために、壁を削るところが、
なんとなくいいですよねー。
でも、壁を作り変えるのが、面倒なだけかも。。だけど。笑
昼寝カップルが多かったですよー。
よっぽど居心地がいいのでしょうねー。ロン
Commented by bayswater92 at 2015-05-19 08:12
★ジュンちゃん、
ただよ、ただー!笑
しかも、猫まで、昼寝しちゃうぐらい快適なんだろうねー。
ロンもおなか、なでたかった!
でも、野良から、やめといたわ、、、、。
ロン
Commented by bayswater92 at 2015-05-19 08:17
★ helgaさん、
空き家ー!まさに、相変わらず、するどい突っ込みで、
笑ってしまった!
でも、確かに、お花が花壇をはみ出しているだけなら、
目をつぶるけど、
そこらじゅう草ボーボー!だった。
それって植物園じゃないよね。。。?!笑
ロン
Commented by kash-w at 2015-05-20 22:29
ロンさん、こんばんは。堀の方が削られてるんですね~。
てっきり、木が削られてると思った・・・。
大事にしてるんですね♪

1枚目のネコちゃん、無防備で可愛すぎるー!
うちの車のボンネットに足跡を付ける野良猫ちゃんとえらい違いだわー(>_<)
Commented by bayswater92 at 2015-05-25 02:43
★kashさん、
ここにも、ありがとうー!
木の陰にもみえるけど、塀が削られててー!
あんなことをしていたら、いつか、塀が崩れるんじゃないかしら?!と、心配になりました!笑
猫ちゃん、ボンネット?!うちもですー!冬は、車のボンネットの上で
太陽に当たりながら気持ちよさそうに、昼寝をしやがってます!笑
植物園のネコ、かわいかったけど、やっぱり、うーちゃんには、
かないません!!!笑
ロン
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16
Bo Bun・ボブンに初挑戦..
at 2017-06-04 19:38

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(446)
(406)
(330)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 04:14
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:08
◆Mさんへ。 わぁ..
by bayswater92 at 04:04
恒例の行事ですね。 お..
by francana at 16:45
久しぶりにブログのぞいて..
by s_helga at 16:33

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧