カパドキアツアー*1<塩湖、カマン、アヴァノス昼食編> ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんが再現したかったシーフードリゾット、お味のほうはお店の味にならなくても、すごく美味しそうだし盛り付けも素敵だわ。アサリがなんとも羨ましい感じ!


さて、アンからは、昨日の土曜日に行って来たカパドキアツアーの話でも♪
この日は次女の学校の親子遠足でした。保護者主催、先生はゲスト感覚、参加者も希望者のみ、でしたが、17家族が参加となり、ワイワイと楽しんできました。
日帰りツアーなので、ブログにアップするのも一回で済むかな、と思ってたんだけど、結構な写真を撮ってきたし、考えた末、3回に分けることにしました!長くなりますが、お付き合いいただけたら嬉しいです。

今回の訪問先、メインはカパドキアだけど、カパドキアに着く前にいろいろ寄り道がありました。まず、アンカラから150kmくらい行った先にあるトゥズ湖(塩湖)へ・・。

出発の朝は雨が降っていて、どうなることかと思ったけど、塩湖に着く頃には晴れてきた!058.gif
d0227344_310487.jpg
なんか南米の有名な、なんだっけ、あ、ボリビアのウユニ塩湖みたい!?
でもそんな大規模じゃあないけど(って行ったことはありませんが^^;)、朝降ってた雨がカラッと上がっていいお天気になったのも手伝って、すごく綺麗だった~。ちょっと感動。
なんとも不思議な感じ。写真を見てもわかるように、ガラスの上にでも立ってるかのように写るんだよね・・。
d0227344_3174399.jpg
塩のつぶ?塊も進むに連れてだんだん大きくなっていく・・。やっぱりしょっぱいのかな・・舐めてみたい衝動にかられたけど出来なかった!笑 裸足で歩いてる子は、痛い痛いと言っていた。時間があったら裸足になってたんだけどな!


そして、次の訪問先は、カマン。
ここは遺跡がたくさん発掘されてる場所でもあります。そんなカマンですが、在トルコ日本大使館のHPによると・・
d0227344_323391.jpg
日本の財団法人・中近東文化センターによる本格的な発掘調査が現在まで続行中。
同センターの付属機関として、アナトリア考古学研究所が、カマン・カレホユック遺跡の隣に1998年に設立されました。
そして2010年には、カマン・カレホユック考古学博物館がオープン。

・・ということ。


考古学博物館にはたくさんの遺跡が展示されています。
←壷が並んでたり。
説明書きは、トルコ語、英語、日本語で。
私にとってはわかりやすく、とてもありがたい感じでした。

そして、この博物館を出ると、日本庭園があるんです~。
d0227344_3492520.jpg
やっぱり時間がなくて全部見れなかったけど・・
d0227344_335598.jpg
池があり、藤棚があり、池には鯉が泳いでて・・蛙もいた!ちょっぴり日本な光景に癒された。
そうそう、日本だと庭っていうと癒しの場所だったりするけど、トルコで庭といえばBBQだ!ってガイドさんが言ってたのには思わず爆笑。


そして、そろそろお昼な時間になる頃に到着したのは、カパドキア地方のアヴァノスというところ。
ここにある洞窟レストランでランチタイムとなりました。
d0227344_3403524.jpg
こんな変わったレストラン!
劇場の客席のように段々に並んでいる席。それが穴の中にあるみたいになっていて、こんな穴もいくつかあって、中央では民族楽器のウードの生演奏がありました。

ランチメニューは・・
d0227344_354291.jpg
d0227344_3581768.jpg
・メルジメッキ・チョルバス(レンズ豆のスープ)
・スジュクル・クルファスリエ(トルコ風サラミ入り白いんげんのトマト煮込み)
・カパドキア名物TESTi KEBABI<テスティ・ケバブ>(お肉と野菜の壷焼き)→→→
素焼きの壷にお肉と野菜を入れてオーブンで焼いたものを、壷を割って頂きます。パフォーマンス付き!笑

デザートは、バクラワ。でした♪

さ、お腹がいっぱいになったら、いよいよカパドキアのメインイベント!?キノコ岩見学です。
d0227344_44284.jpg
次回に続く~!!


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2014-05-26 04:17 | 旅*トルコ国内 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/20744616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-26 04:41
こんばんは。
アンカラからだと、日帰りでカッパドキアに行けるんですね。
もう、ずいぶん(5年以上)行っていないので、また行きたいなぁ~と思っているのですが、
アンタルヤからだと、なかなか気軽に行けません。
メルジメッキチョルバスにクルファスリエ。定番だけど、おいしいですよね。
トゥズ湖はちらりと見たコトありますが、カマンは名前さえ知りませんでした。
日本庭園まであるんですか?一度、行ってみたいです。
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 05:57
◆akdenizさんへ。

こんばんは〜♪
アンカラからだと日帰り可能ですね。でもこの日はいろいろ周って
どこも押せ押せだったんですが、帰って来たのは23時過ぎてました。。
小学校4年生の遠足とは思えないですよね。笑
アンタルヤからだとちょっと遠いのかな、って距離ですよね。。
でも私も次はゆっくり行きたいなぁ、って思います。
特にトゥズ湖、ちょっとのんびりじーっと眺めていたい感じ。靴も脱いじゃいたいし。笑
カマンは私も初だったんですが、この日本庭園は新しいみたいです。博物館オープンと同じ4年前なのかな。。ここも時間がなかったので私もまた行きたいです。
ランチ、定番美味しいですよね!しっかり完食しちゃいましたよー。笑
アンより。
Commented by M at 2014-05-26 07:00 x
次女ちゃんと親子遠足でカッパドキアへ行けるなんて、凄いなぁ。
しかも、日帰りで!羨ましいです。
塩湖の風景、空と湖が同化してつながっているみたいですね。
青空と塩湖、奇麗です!
カマンと言う所の考古学博物館の庭には、日本庭園もあるんですね。凄い!鯉までいますね。
スゴ〜イ!洞窟レストランですかぁ。行ってみたいです。
素敵だなぁ。スジュクル・クルファスリエ(トルコ風サラミ入り白いんげんのトマト煮込み)が特に食べたいです!料理がどれも美味しそう!デザートのバクラワも食べてみたいです。
親子遠足なのにレストランで食事とは、かなりの贅沢ですね。
お楽しみの見所いっぱいで、充実してて、凄いなぁ。
Commented by un_voyage at 2014-05-26 08:49
トゥズ湖、最高ーーーーーー!!!!!!!
トルコにもこういうところがあるんですね♪
朝の雨がgoodだなんて、さすがアンさん、晴れ女、笑
我が家もいつかウユニ塩湖に行きたいと思いつつ、時が過ぎるばかりでございます!!!
この光景は、感動モノですね!いつか行ってみたいっ、メモメモです◎
そして、洞窟レストランでランチも素敵!!
生演奏を聴きながら、美味しそうなものいっぱい食べてる~♪
壺焼きにも興味津々よ、最後は割っちゃうんだ!
楽しすぎる親子遠足ですねっ!
次回も楽しみ~♪
Commented by bonbonniere0826 at 2014-05-26 09:29
アクデニズさんのところでレンズ豆スープを拝見したら、アン親子のランチもレンズ豆スープ♪^^
日常的によく使う食材なのでしょうね。
ウユニ湖風塩湖で裸足だと痛いのは塩の粒子が大きいからなのかしら???
私も(年甲斐もなく)裸足で歩いてみたい〜!!
Commented by sherry_3310 at 2014-05-26 13:30
こんにちは~!
トルコにもこんな塩湖があるなんて!!!
ウユニもいってみたいけど、遠くて現実味がないので、、、
カッパドキアとともに行けちゃうなんて魅力的!
希望者だけ、家族も一緒の遠足があるんですね。
この前半の部分だけでも素敵なツアーです。
トルコに行くときはこのコースを参考にしたくなっています!
Commented by endo0210 at 2014-05-26 17:33
アンさん、こんにちは〜!
カッパドキアには2回行きましたが、トルコ人主催のカッパドキアツアーだと、日本人が行かないようなところが含まれていていいですね!

旅行記ってどうしても長くなっちゃいますよね(^^;
引き続きカッパドキア楽しみにしています♪♪
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 19:57
◆Mさんへ。

丸一日かけての遠足でした!でも卒業遠足みたいな感じだし、学校主催じゃないので、こんな遠足なんだろうな、と思います。
塩湖、思った以上に綺麗でプチ興奮でした!!真っ白~!!みたいな・・。
いつか時間をかけてじっくり行ってみたい場所になりました!
そうなんですよ、カマンの遺跡発掘に日本人が係わってるのでその関係で日本庭園も造ったんだと思います。ここももっとゆっくり見たかったー。笑
洞窟レストランは私も初めてでしたよ~。最初びっくりしました!このつくりに・・。ご飯もトルコの定番+その土地の名物料理だったのでよかったと思います。クルファスリエ、美味しいですよ~。これ、嫌いなトルコ人いないかも。笑
そうですね、遠足と言っても旅行会社のツアーを団体貸切利用した感じなので、ご飯つきでした。ちゃんとガイドさんもいて、バスにはお茶のサービス係の人もいて、っていうツアーだったのです~。
盛りだくさんのツアー、まだ続きます・・。笑
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 20:07
◆un_voyageさんへ。

私も以前、トゥズ湖は車で横をすーっと通り過ぎることは幾度かあったものの、今回初めて降りてみて、ちょっと興奮しましたよー!!
私もボリビアのウユニ塩湖にはいつか行ってみたい!って思う場所だけど、ここのトゥズ湖も似ていてびっくり!おまけに、私はただ単純に雨が降ってて気分もイマイチだったのが、晴れてきた!ので気分的に感動が増しただけのつもりで書いたんだけど、un_voyageさんのコメント読んでいろいろ調べたら、この雨のおかげでガラスに写ったような神秘的な絵が見れると知って、また感動した!笑
洞窟レストランも面白いよね。そう、この地方の名物料理の壷焼き、最後はナイフのようなもので割るのよ~。お肉もやわらかくて美味でした!
次はキノコでーす。だらだらと続きますが、よろしく♪
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 20:14
◆picoriさんへ。

akdenizさんのところのレンズ豆のスープ、焦がしバターも入って美味しそうでしたよね~。私がいただいたのはツアーに含まれるお料理なので、そんなオプションはありませんでしたが^^;、このスープはトルコ料理の定番中の定番で、美味しいですよ♪
やっぱり塩の粒子が大きいから痛いようですね、あとちょっとでも足に傷があったりするとしみて痛い、もあるようです。
私も裸足orサンダル履いてもうちょっと遠くまで行ってみたいです!
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 20:21
◆sherryさんへ。

こんにちは~♪
そうなんですよ、トルコにもこんな塩湖が!なんです。私もここまで綺麗だとは思ってなかったので感動しました!
ウユニ、私も行ってみたいけど、なかなか遠いですよね・・。憧れだけで終わりそう、と言ってる時点で終わってる気が・・!爆
そうですよ~、カパドキアとセットで、いいかもです!塩湖は雨季がいいみたいですね~!<今さっき知った。笑
これは卒業遠足みたいなもので、親子参加なんだけど(もちろん有料)、母娘参加が多かったけど、兄弟を連れてきたり、おばあちゃんも一緒だったり、な方々もいましたよ!
ぜひsherryさんもトルコに来てくださいね~。南米よりは身近だし!
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-26 20:26
◆endoさんへ。

こんにちは~♪
私はトルコ国内をツアーで周ったのは今回が初めてだったんですが、日本人コースとはやっぱり違いますか!?
今回カパドキアに行って思ったのは、確実に日本人観光客が減ってるんだろうな、って。最初に話しかけられたのは韓国語でした。笑 すれ違うアジア人も中国人が多かった気がします。

そうなんですよー。日帰りだったので、簡単にまとまるかと思ったら、3回分になってしまいました。まだまだ続いちゃいますが、よろしく♪ 笑
アンより。
Commented by uhihihihi at 2014-05-26 20:34
こんばんは。
遠足の付き添いで小旅行良いですね~!
ほんとだ、ウユニ塩湖みたいだーきれい!!
トルコにもあるんですね~。 すごく行って見たい。
カッパドキアもすごく行って見たいところのひとつです。
洞窟レストランも雰囲気があっていいなー。
遠足でもこういうお店に行くのね。
この前会社の人がトルコに旅行に行って、お土産に
ロクム とかいうお菓子をいただきました。
なんか和菓子っぽくて美味しかったなー。
トルコのお菓子って日本人にはなじみやすそうだね。
あー、ますます行ってみたいです!!

Commented by bayswater92 at 2014-05-26 20:57
◆うひひさんへ。

こんにちは~♪
そうですね、結構親も楽しみました!行ってよかったです♪
私もこんな風に綺麗だったとは全然知らなかったんです、トルコの塩湖。
雨も重要だということを後から知って、とてもラッキーなお天気だったと思います!
洞窟レストラン、私も初めてで、なんか嬉しい驚きというか・・。子供たちは落ち着きがなく歩き回ったりだったけど、私は完食・満喫でした!<いつものこと!笑
たぶんこれは旅行社のツアーなのでお昼込みのプランなんだと思います。学校主催の遠足じゃないので、こんなのもありですねー。
ロクム、ゼリー菓子のような求肥のような、ですよね♪ トルコの激甘なデザートも美味しいですよ。最初は甘すぎて少ししか食べられなかったけど、もう平気。笑 危険なお菓子でございます・・。
ぜひトルコに来てください~♪♪
アンより。
Commented by francana at 2014-05-27 02:21
うわぁ、こんな塩の湖があるんですね!
青空といちめんの白い塩、なんだかこの世の風景とは思えません・・・
トルコは未知の世界なので、旅行記うれしいです。ぜひ長く載せてください(笑)。
洞窟レストランもおもしろいですね。壺を割ってしまうのも豪快。
日本庭園で癒されるの、分かる気がしますよ~
トルコへ行って好きになったという知人から、私も↑ロクムたくさんもらいました。ずごーく甘いけれど、食感がよくて意外に食べられますね(笑)。
続きもたのしみにしています♪
Commented by bayswater92 at 2014-05-27 04:12
◆francanaさんへ。

そうなんですよ〜。塩湖があるのは前から知ってたんですが、
こんなに綺麗だとは知らなかったです。お天気にもよるみたいで、この日は本当にラッキーでした。
洞窟レストランも変わってて面白かったです。壺を割るパフォーマンスは観光地にはうってつけですね。
日本庭園、ゆっくり全部見れなくて後ろ髪引かれる感じでしたが、日本の庭はいいですよね。石庭とかあったらぼーっと眺めていたいです。
ロクム、おお、francanaさんも食べたことあるんですね〜。そう、意外と食べちゃいますよね♪
はい、どういう風に書けるかちょっとわかりませんが、旅行記お付き合いよろしくお願いします♪
アンより。
Commented by kash-w at 2014-05-28 00:11
アンさん、こんばんは。大人も参加する遠足、楽しそうですね~♪
先生がゲスト感覚っていうのが、面白い~!!
塩湖、本当にガラスの上に立ってるみたい。お天気もいいし
最高ですね♪
私、舐めちゃうかも(笑)
カパドキア、(読み方、カッパではないんですね~)ステキですよね~。
奇岩がたまらない~!!地下都市も見ごたえありますよねー。
最後の写真の奇岩の置物
買いましたー(*^_^*)
実家に飾ってます♪
Commented by bayswater92 at 2014-05-28 05:22
◆kashさんへ。

こんばんは〜♪
今、次女小学4年生なんですが、小学校は4年生で卒業なので卒業旅行のような感じなんだと思います。親も楽しんじゃいました♪
塩湖、私もちょっと感動しました〜!またお天気狙って行ってみたいです。私も舐めてみたかったんだけど、靴で歩いてるしな、って思ったら出来なかったー。もっと誰もいない先の方に行ったらやったと思います。笑
トルコ語ではカパドキアなんだけど、英語の綴りにするとカッパドキアってなっちゃいますね。なんでだろ?
地下都市は私行ったことないんですよー!これも次に行けたら、ですね。もっとじっくりゆっくり見たいです、カパドキア。
うちにもキノコ岩の置物ひとつあって飾ってます♪ お土産屋さんにたくさん並んでると妙にカワイイですよね❤︎
アンより。
Commented by s_helga at 2014-05-28 08:58
カッパドキア、本当、一度行ってみたいと思っている場所の1つ。行った友達はみんな絶賛なんだよね〜。
考古学博物館の日本庭園が全然日本庭園に見えないんだけど・・・私だけ?!
Commented by bayswater92 at 2014-05-28 15:28
◆helgaさんへ。

カパドキア、いいですよ〜❤︎ 今まで2回行ったけどまだ見てない面白いトコもたくさんで、私もじっくり行きたいんです。
日本庭園、ほら、灯籠とか。ひとつは水に埋れてるのが?だけど。笑 ここも写真に撮ったとこしか見てないの。まだまだ広いから、もしかしたらもっと日本っぽいところがあるかもね〜。
アンより。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

2017・イスタンブル旅⑤<..
at 2017-11-24 03:50
bodum:ボダムのcale..
at 2017-11-19 00:07
2017・イスタンブル旅④<..
at 2017-11-13 03:16
Pierre Hermé・ピ..
at 2017-11-08 08:49
おいしい!秋の味覚2017 ..
at 2017-11-02 02:56

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(461)
(419)
(340)
(222)
(170)
(89)
(87)
(86)
(78)
(76)
(67)
(66)
(62)
(56)
(55)
(41)
(39)
(34)
(31)
(23)

最新のコメント

★arareさん、 う..
by bayswater92 at 16:28
海沿いの街で海鮮料理を堪..
by M at 08:58
アンさんおはようございま..
by uhihihihi at 06:44
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 21:07
こんにちわ☆オルタキョイ..
by arare719 at 12:48
アドベントカレンダー、毎..
by arare719 at 12:32
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 01:18
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 01:13
★Mさん、 一人用のコ..
by bayswater92 at 06:52
bodum:ボダム懐かし..
by M at 12:54

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
フェルタート™・オフフー...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしむラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2
some day

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧