Musée des lettres et manuscrits・手紙のミュージアム◆byロン@フランス

アンちゃんが行った、ヤフディ・マハッレシ(ユダヤ人地区)って、
ものすごく、ボロボロの家もあるんだね~!フランスにもたまにあるけど、
ピアノとか弾いたり、ドラムとか中で、たたいたら、床が抜けちゃいそうだけど、そのギリギリ建ってる感が時代を象徴していて、不思議になるわ~。

パリも古い場所がたくさんあるけど、今回は、パリのサンジェルマン・デ・プレ近くにある、ミュージアムへ行ったときのお話しです。しかし、あいにくの雨・・・。
d0227344_9112129.jpg


何ヶ月前かに、夫がニュースを見ていて、「カトリーヌ・ド・メディシス」メディチとも言いますが。
の、直筆の手紙が置いてある、「Musée des lettres et manuscris・手紙のミュージアム」の話題だってさ~。と、教えてくれた。
それ以来、ずーっと、行きたかった・・。で、ようやくその日がやってきました!

こじんまりとしたミュージアムだけど、すごいボリューム感のある展示物。
これには、驚きでした!
全部手書きの手紙やイラスト、楽譜。知っている名前がたくさんあります。
フランス歴代国王の手紙から、最近のミュージシャンまで、幅が広い!
d0227344_9122742.jpg

例えば、1525年に書かれた、フランス国王「フランソワ1世」の直筆。
ルネッサンス期といえば・・の人です。
フランソワ1世が、レオナルド・ダ・ビンチをイタリアから連れてきて、
確かそのとき、「モナリザ」も一緒に持ってきたのですよね~。

ルネッサンス時代の前も後も色々な人物の手紙があります。
d0227344_9131611.jpg

1791年のマリーアントワネットの手紙。内容は、読みませんでしたが、年代を見ただけで、
フランス革命の2年後!そして、ギロチンにかけられる2年前!と、想像してしまうと、なんか、怖い。

歴代国王の手紙のあとは、ナポレオン、大統領と続きます。ほんとに充実!
もちろん、ドゴールの直筆もあります。↓
d0227344_9145925.jpg

政治を離れて、ミュージシャン部門まであります!
まずは、ベート-ベン。
d0227344_9153938.jpg


1773年に書かれた、モーツアルトの直筆。
d0227344_9162054.jpg

他にもバッハ、ショパン、ビゼ、プロコフィエフ、etc・・ありました!

さらに、最近?の歌手まであります。エディット・ピアフ。↓
d0227344_9172533.jpg

画家部門では、ミレーや、モネもあったけど、↓これは、ゴッホ。
d0227344_918416.jpg

さらに、レ・ミゼラブルのビクトール・ユーゴー。
d0227344_9192639.jpg

「星の王子さま」のサンテグジュぺリ。
d0227344_9195943.jpg

追加。ちょっと、ウルトラマンみたいな、サンテグジュぺリ作。
d0227344_8265526.jpg


とにかく、2階しかない、小さい美術館だというのに、これほどのコレクションには、驚きました!
入館料は、大人7ユーロ。時間があるときにもう一度ゆっくり見学して、ここにある手紙を読みたい!
と、ほんと~に、思いました~!スゴイよかったミュージアムです!

from ロン@フランス

手紙のミュージアム
http://www.museedeslettres.fr/public/
[PR]
by bayswater92 | 2014-05-15 09:38 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/20706936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by s_helga at 2014-05-15 09:51
すっごーい!!ここ私も行きたいっ!母も興味あると思う!行きたいと思うはず!
サンテグジュペリのお手紙に入った可愛い挿絵が素敵♪
フランソワ1世の手紙とか、すごいわ。どんな事書いてるんだろ?読める人が羨ましいよぉ!

ユダヤ人地区のお家、ボロボロとか、ドラム叩いたら床抜けるとか、もぉ(笑)そんなはっきり言っちゃう?!しかも冒頭で〜ってすっごいオモロかった!笑
Commented by M at 2014-05-15 10:53 x
サンジェルマン・デ・プレに手紙の美術館があるのですね!
ここ行ってみたいです!
エディット・ピアフ、ゴッホ、サンテグジュペリ、ビクトル・ユーゴーの手紙どれも興味あります。
ゴッホは、弟テオやお母さんにたくさん手紙書いた事でも有名ですよね。読んで見たい!
サンテグジュペリの星の王子さまのフランス原語版持っているんですが、その挿絵と同じタッチでこの手紙にも描かれていて感動です!
ベートーベンやモーツアルトの直筆楽譜も見られて楽しいですね。
国王フランソワ1世やマリー・アントワネットの手紙までと幅広い展示で見応えもありそう!行ってみたくなりました!
Commented by bayswater92 at 2014-05-16 15:41
★helgaさん、
と、お母様って、お手紙とか歴史に興味がある?!パリを訪れたら是非!ここは、お買い物の途中にふらりと行ける、穴場的な博物館っていうか、ミニ美術館かな~。サンテグジュぺリの、展示にはもうひとつ
別の絵があったんだけど、それは、なんとなくウルトラマンみたいな不思議な絵だった・・。あとで、追加しておこうかな・・。
フランソワ1世の手紙は、読んでないけど、王妃マルゴとか、アンリ世4世の手紙には、カトリックとプロテスタントの睨み合いの時代だからか、「どうにかしてほしい・・」とか、「一緒にどこどこで、狩をしに行こうとか・・」だった。
冒頭で、笑えた?!え~、ありがと~う!そんな、つもりではなかったんだけど。わははは!ただ、久しぶりに夜更かしした時に書いたから、何も考えてなかったんだよね・・・。しかも、飲んでなかったし。たまには、夜更かしして書くのもいいってことね~!ふふ。from ロン
Commented by bayswater92 at 2014-05-16 15:51
★Mさん、
そうなのー!サンジェルマン・デ・プレにあるって、ポイント高いよね?!かわいいお店やシックなお店もあるし、観光地としても、見るところあるし!ブログに書いた展示物の有名人の名前の他に、まだまだ、わんさか有名人がいるのですよ~。ガーンズブールとか、ほんと
最近の人まであった・・。ゴッホの手紙の内容は見てないけど、弟テオ!それ、その人の存在、最近日本の漫画で知った、読んだ!<笑>今度、なんて書いてあるか確認してみます!サンテグジュペリの星の王子さまのフランス原語版?!おお~!ロンは持ってないです!
きっと理解に苦しみそう・・と思って買わなかった!ほとんど、ポエジーの世界だから・・<笑>国王フランソワ1世やマリー・アントワネットの他にもルイ14世とか15世のものもあったと思う・・。その辺は、飛ばして見てないので、次回ゆっくり見てきます~。そう、Mさんも、是非!行ってみて!from ロン
Commented by arare719 at 2014-05-16 21:13
ここいいっ!!気にいった!!マリーアントワネットの手紙、“ベルサイユのバラ”で読んだ処刑する前夜に義理妹にあてた手紙、。。あなたに知らず知らずに与えた苦しみをお許し下さい。。ではなかろうか。。ぜひ、アントワネットだけでなく、今度行かれて訳したら教えて下さい☆
こう見るとフランスって凄いよね。政治にしろ文化にしろ、知らないって人いないもの。可愛くてオシャレで奥深い。
日本にも特化した博物館はないけど、イベントは興味深いものがありますよ。味の素の美術館では、江戸時代の夕飯とか、この前はミッドタウンのサントリーミュウジアムで、浮世絵の雑貨が青山のフライングタイガーみたいにあって楽しかったですよ♡
Commented by kash-w at 2014-05-17 00:16
ロンさん、こんばんは。この美術館、サンジェルマン・デ・プレに
あるんですね~。
フランス語がわかったら面白いだろうなぁ~。
(あ、全く分かりませんー(>_<))
こんなたくさんの人の手紙が残ってるなんて凄いっ!!
マリーアントワネットの手紙も、なんて書いてあるのか
興味ありますねー!
Commented by bayswater92 at 2014-05-17 08:14
★arare719さん、
ベルバラは、ロンも読みました~!でも、何十年も前に読んだので、まったく覚えていませんが、義理妹にあてた手紙があったのですか?!要確認ですね!確かに、フランスって、フランス人じゃなくても、住んでいた有名人とか、多いかも!特に大学の教育制度の面では、知識人が世界から集まっていた歴史もあるから、自然にそういう環境が出来たのかもしれませんね~。
味の素の美術館の江戸時代の夕飯って、見てみたい・・・。
浮世絵!フランスでも密かに流行っていますよ~。フランス人で浮世絵版画?売っている人と知り合いになりましたが、フランス人の浮世絵コレクターがけっこういるらしいです。雑貨?!それは、おもしろそう!
from ロン
Commented by bayswater92 at 2014-05-17 08:21
★ kashさん、
そうなんです!おしゃれ界隈です!フランス語が出来なくても、面白いと思いますよ~!有名人の名前さえ分かっていれば、それだけで十分!マリーアントワネットの手紙は、やっぱり、気になりますか?!
もう一度、行くときに読んできます!
ミュージアムって、どうしても、自分が気になるものしか、じっくり見ないから、意外に大事な箇所をぬかして見てることが多いんですよね~。とにかく、ボロい紙に直筆があるだけで、身近に感じてしまうのが、このミュージアムのいいところだと思います!from ロン
Commented by bonbonniere0826 at 2014-05-17 14:52
こんにちは〜 ロンさん♫
筆跡を見るだけでも、人となりが妄想できるような気がして楽しいですね
もう一度行って、ぜひ翻訳して紹介してくださいな〜^^/
Commented by bayswater92 at 2014-05-18 06:33
★picoriさん、
こんにちは〜!何百年もまえの筆跡って、すごいですよねー。
性格が見えておもしろかったです!
そうなのです、次回はじっくり、みたいです。一緒に回ってくれるガイドの人もいるようなので、次回はガイドつきを予約しようかな…と、企んでおります!翻訳したいところなんですけど、たくさん昔のフランス語を使っているカ所も多いので、たぶん、
全部の説明分は、無理でしょうねー?!ふ。ロン より
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

夏はやっぱりフルーツ♪ ◆ ..
at 2017-08-16 05:35
麺類いろいろ。 ◆ by ア..
at 2017-08-09 04:06
東京観光 1◆ by ロン ..
at 2017-08-04 00:56
念願のキッチンリフォーム<後..
at 2017-07-28 02:19
秋葉原のガンダム カフェ ◆..
at 2017-07-23 08:57

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(452)
(410)
(337)
(222)
(163)
(87)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(55)
(41)
(39)
(32)
(31)
(22)

最新のコメント

アンさん、こんばんは。 ..
by kash-w at 23:37
★kashさん、 おは..
by bayswater92 at 09:02
★arareさん、 そ..
by bayswater92 at 08:53
★nekoyamaさん、..
by bayswater92 at 08:42
★Mさん、 おはようご..
by bayswater92 at 07:59
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 03:51
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:44
◆nekoyamaさんへ..
by bayswater92 at 03:41
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 03:38
◆Mさんへ。 軽量..
by bayswater92 at 03:33

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
たのしみラボ  ***楽...
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧