Yahudi Mahallesi<ユダヤ人地区>@ウルス旧市街 ◆ by アン@トルコ

ジュンちゃんの食べた星乃珈琲店のスフレパンケーキ!私も食べたい~!今度帰省したら行く!!アイスものってて食べ応えありそうだよね。


さて、アンからは、今回はアンカラにあるちょっと変わった場所へ・・。
先日、アンカラの旧市街ウルスにあるYahudi Mahallesiヤフディ・マハッレシ<ユダヤ人地区>に行ってみました。
d0227344_2503370.jpg
こんなカラフルな建物が並ぶ地区。でも建物はかなり古く、廃墟になっているところもたくさんありました。
ほんの30年前くらいまで、ここでユダヤ人が暮らしていたそうです。
トルコは国民の90%以上がイスラム教徒と言われています。

どんな地区なのか、ちょっとぶらぶら歩いてみました。
d0227344_2504193.jpg
ユダヤ人地区の路地。
かなーり古い建物が並びますが、なかなか味がある・・。
ここに現在住んでるのはユダヤ人じゃなくてトルコ人。
トルコ人が家を買ったりして住んでるんだそう。

こういうところに来ると、やっぱり建物ばかりに目が行ってしまう・・。
d0227344_2505120.jpg
バルコニーが洒落てる家。

d0227344_2511521.jpg
2階が飛び出てる家。

d0227344_2512126.jpg
古すぎちゃって傾いてる家・・。
でも右の写真、傾いてる家に隣接してる家には人がいましたよ。腕が見えるでしょ?
こんなに古くて廃墟と化してるのに、貸出中!とか売出中!の張り紙もあった!


d0227344_2513424.jpg

ユダヤ教の礼拝所シナゴークもあります。入り口の上にはこんな星のマーク。これもソロモンの印なの・・?は、ちょっと調査不足でわかりません。汗

中の見学は出来なくなっていたけど、冠婚葬祭のときは、現在も使われているそうです。

やっぱり、どうしても、目が行ってしまうのは、アイアンワーク!
d0227344_2512969.jpg
どれも同じようなデザインだけど、なかなかカワイイよね。


こんな場所にユダヤ人地区があるなんて、全然知りませんでした。
お散歩、なかなか楽しかったです。
ウルスは結構活気があって、庶民の集まる場所だったりしますが、ここはそんな中にあってもなんだか時間の流れが違うように感じたな。静かだったしね。
<Yahudi Mahallesiの場所ですが、ウルスのDenizciler Cad.のモスクの裏側です>


さ、ウルスの喧騒に戻って、お茶しました!
Suluhanスルハンというチャイバフチェ<オープンエアカフェ>で。
地図は↑のリンクにあります。手抜きで失礼^^;
d0227344_2514368.jpg
チャイ、美味しかった〜。ちょっと甘めでいただいちゃいました♪
チャイの後ろにある丸い籠には角砂糖♪



by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2014-05-13 06:11 | 日々の暮らし*トルコ | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/20699648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akdeniz_tk at 2014-05-13 07:19
こんばんは。
アンカラに、こんな地区があるんですね。
街並みだけを見ていると、どこの国だろう?って思っちゃいました。
雰囲気のある街並みを歩くと、それだけで楽しいですよね。
いつか、アンカラに行ったら、ウルスを歩いてみたいです。
Commented by bonbonniere0826 at 2014-05-13 07:39
わぁ、楽しい!
>古過ぎちゃってかたむいてる。。。
こういうのは上海の路地の片隅にもたくさん見られますよ〜^^:
地震で傾いてしまったのかしら??
Commented by sherry_3310 at 2014-05-13 07:39
おはようございます~!
すごい、映画のセットの中みたいですね。
傾いているものも、狙っているかのような・・・
一人で歩くのは少し怖いかもしれない?ですね。
でも、行ってみたいです!
Commented by s_helga at 2014-05-13 07:51
えー?何で何でぇ?何でユダヤ人居なくなっちゃったの?!

傾いてる家、倒壊しそうで怖いね・・・その時は人が居る隣も道ずれにないそうなんだけど・・・大丈夫なんだろうか???
でも何だかすっごく不思議な感じの町並み。どことなくアジアな感じも漂う不思議さ。
Commented by M at 2014-05-13 08:23 x
へぇ!アンカラにユダヤ人地区があるんですね。
古い町並みは、散歩が楽しそう!
カラフルな家、2階が飛び出ている家や傾いている家など見てると楽しいです!窓のデザインも素敵ですね。
最後はオープンカフェでチャイなんて羨ましい!
角砂糖って言うのもいいですね。角砂糖の蓋付きカゴが可愛い。
パリのカフェは、昔、角砂糖だったけど、最近では小さい袋入りの砂糖で寂しいと思っていたのです!カフェで角砂糖見つけると嬉しいです。
Commented by un_voyage at 2014-05-13 09:38
す、す、凄い!!!
こんなところがあるのですね♪
旅人もまず行きませんから、こういうの大好き!アンさんご紹介ありがとう◎ こういう旅ネタ、ワクワクだよー!!
ほとんどがもう住んでいなくて、トルコ人の方たちが住んでいるのですね!でもちょっと、静かだから歩くのにも危険だったりするのかな??
2階が飛び出てる家や、傾いてる家!面白いですね♪
こういう路地を、観察しながら歩くのも好きっ!<怪しい人じゃないからね、笑
お散歩にチャイ、スッキリですねー!!
Commented by cache2sweets at 2014-05-13 18:37
アンさん、こんばんは♪
古い街並みのようですが、建物はなかなかあじがあって、とても素敵に見えますけどね~。
私が日本家屋ばかり見ているからかな~(笑)
きっと、アンさんのお写真が素敵だからですね~♬
楽しいお散歩の後のチャイ・・・美味しかったでしょうね!
Commented by iomlove at 2014-05-13 21:21
アンさん こんばんは

魅了してしまう建物 路地 アイアン どれをとっても素敵ですね
バルコニーが洒落ている家=住みたい~とっても素敵 !!

チャイってトルコチャイなのかな?
以前ロンドンのドゥーストンという街でトルコ料理屋さんが出してくれた
チャイに似ています お砂糖が入っていて甘くて美味しかった。
懐かしい思い出を思い出しました~  
Commented by uhihihihi at 2014-05-13 22:45
旧市街は古い建物が残されているのですね~。
ここは観光地なんですか?
ユダヤ人地区 なかなか趣があって
家をひとつひとつ見て歩くのも楽しそうだなー。
写真たくさん撮ってしまいそう!
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 00:26
◆akdenizさんへ。

こんにちは〜♪
そうなんですよ、私もこんな場所があるなんて全然知らなかったです。
家がカラフルだったり、やっぱりなんとなく雰囲気が違いました。
ウルス、市場なんか、たぶんアンカラの胃袋?台所?って感じで活気があって面白いです。旧市街だし、安ホテルなんかもあって、いつもにぎわってます。
ぜひぜひ2時間と言わず(笑)来てくださいね!
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 00:32
◆picoriさんへ。

お散歩、なかなか楽しかったですよ〜。
地震でかはわからないけど。建物ってやっぱり長い年月か経つと傾いて来ちゃうんでしょうねー。きっと今とは建築基準なんかも違っただろうし。。
でもいい味になってますよね!
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 00:36
◆sherryさんへ。

こんにちは〜♪
はっ!確かに映画とかで使えるかもですね〜。
なかなか雰囲気のあるところでしたよー。でも家の傾きが半端なかった。。笑
いや、たぶん、怖くはないと思います。明るかったら問題ないと思う。夜はわからないけど、この旧市街自体バックパッカーとかも多いし下町な雰囲気もあるので。。でもここ昼は静かーでのどかーな感じでしたよ。
ただ、日本人はジロジロ見られるかも^^;
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 00:40
◆helgaさんへ。

聞くところによると、ここにいたユダヤ人たちは国に(イスラエル)に行ったのではないか、と。。でも単に他に引っ越した人もいるみたい。
はは。確かに家くっついてるし崩壊の時は共倒れ〜、になり兼ねないよね。大丈夫かな、おじさん。。
確かに!アジアの洋風的な雰囲気もあるかも〜。エキゾチックだよね。面白かったよ。
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 00:50
◆Mさんへ。

そうなんですよー、私もこんな場所があること全然知りませんでした。
古いまま残ってるのがね、この先はどうなるのかな。
やっぱりちょっと雰囲気が違ったので、私もキョロキョロしちゃいました!おまけに首からカメラ提げて、完全なオノボリさん!でも日本人だしいいや、って開き直っちゃっいました!笑
外でチャイを飲む時は角砂糖出される場合が多いです。パリのお砂糖は角砂糖じゃないグラニュー糖が袋にですか?スタバみたいな?トルコはこの小さい角砂糖が一個一個袋状に包まれてるのもあって、それはめっちゃカワイイんですよー。参考→http://bayswaters.exblog.jp/17365202/ いつもすみません^^;
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 01:04
◆un_voyageさんへ。

なかなか見応えがある場所ですよねー。って規模としては小さいし、家並みだけで特別なものもないけど(シナゴーグは閉鎖中だし)、それでも面白かったです。建物好きとしては!笑
そうですね、今はユダヤ人はここにはいませんが、トルコ人が家を買って住んでいて、あ、ここは人が住んでるんだな、っていう家も何軒かありました。sherryさんへのリコメにも書いたけど、危険な雰囲気はないですよ〜。
あはは。私はまさに怪しい人だったかも。アジア人、首からカメラ・・^^; でも夫も一緒だったのでなんとか。笑
散歩の後のチャイは美味しかったー!です♪
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 01:08
◆カシュカシュさんへ。

こんばんは〜♪
家々はかなり古いんですが、やっぱりそれが味になってますよね。
バルコニーとかアイアンとか、写真撮りたくなっちゃいますね。いやいや、ありがとうございます^^;
ほんとに、お散歩の後のチャイ、美味しかったです!場所的にもカフェなんかよりチャイ!でした。
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 01:16
◆iomloveさんへ。

こんばんは〜♪
建物や路地好きとしては、見応えがある場所でした!
バルコニーの屋根のカーブのディテールとか素敵ですよね。ここは人が住んでました。

チャイはもちろんトルコチャイ!です。
ドゥーストンのトルコ料理屋さんに行ったことがあるんですね〜。あの辺りトルコ人街ですよね!私がロンドンにいた頃はあの辺りすっごく怖い雰囲気だったけど、ハックニーとか今はオシャレな人気の街になってるようで信じがたい。。笑 でも行って見たい!!
チャイは甘くして飲むのが私も好きです♪
アンより。
Commented by bayswater92 at 2014-05-14 01:21
◆うひひさんへ。

かなり古い建物、残ってますね。。ここ以外でも昔の建物を残して使ってるところもウルス旧市街には多いです。
アンカラはあんまり見所ないんだけど、このウルス旧市街には安ホテルとかもたくさんあって、バックパッカーとかも多いし、あとはアンカラ城とか、博物館、ローマ遺跡とかもあって、うん、観光地かも。でもすっごく庶民的な場所でもあります。
ユダヤ人地区は、初めて行ってみたけど、写真たくさん撮っちゃいました。
アンより。
Commented by kash-w at 2014-05-15 00:15
アンさん、こんばんは。建物って面白いですよね~。
異国に行くと、ついついじっと見ちゃいます。
バルコニー、飛び出てますね~!ちょっと怖いけど
中がどうなってるか見てみたい♪
アイアンワークもステキですね~。こういうのって、あんまり見かけないので
惹かれますー!

チャイ!!甘いのがいいですね~♪
Commented by bayswater92 at 2014-05-15 01:55
◆kashさんへ。

こんばんは〜♪
建物、いいですよね〜。
私も旅行に行くと建物の写真ばっかり撮ってますよー。
特に好きなのはアムステルダム!、、って聞いてないって?笑
バルコニー、パッと目が行きましたよ。確かに中がどうなってるかも気になりますね。
アイアンワークも好きなんですー。人様の家の窓もよく撮っちゃいますね^^;

チャイはやっぱり甘いのが、私も好きです。濃いめのお茶で♪
アンより。
Commented by arare719 at 2014-05-16 21:34
うわ~見たことのない風景!歪んだ建物がアニメのジブリみたい♪
でもどこかアジアぽいのは気のせい?神戸の高砂の漁師町にも似てて親しみ感じます(笑)人も良さそうだし、声かけちゃてもいいかも。
Commented by bayswater92 at 2014-05-17 00:46
◆Yukochanさんへ。

ほんとに、この歪みはちょっとびっくりしましたよー。
そのうち倒れちゃうのかな、、心配だったり。。
そうですね、色合いなのかな、アジアっぽくもありますよね。
こっちの人もけっこうフレンドリーなので声かけありですね。実際、シナゴーグが見学出来ないとか、歪んだお家の隣の家にいた方に聞きましたよ。笑
アンより。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2017・ラマダン中のごはん..
at 2017-06-26 04:27
フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(447)
(406)
(331)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

わぁーーー どの日もそれ..
by uhihihihi at 06:37
これは!早朝から食べてく..
by M at 06:36
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 06:35
★arareさん、 ..
by bayswater92 at 06:29
★Mさん、 今年は、フ..
by bayswater92 at 06:20
なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧