Musée Carnavalet・カルナヴァレミュージアム2◆byロン@フランス

ケバブは、ロンドンで初めて知って、学校の帰りがてらに、本当によく食べたよね!あのころのイギリスのスーパーのサンドイッチは、今では考えられないくらい、崩壊的なマズさで・・。<笑>マークスアンドスペンサーだけが合格点だったから、ケバブは、本当に際立って美味しかったのを覚えてる!アンちゃんレポの、ウルファ・ケバブは、食べてみたいわーーー!

ところで、前回のカルナヴァレミュージアムの話の続きに飛びます!
まずは、実物がミニチュアになった模型。行く場所が、今のバスのようにきちんと書いてある!
d0227344_8132027.jpg

Auguste de La BRELY の1875年ごろの作品。
モデルは、フランスの劇作家、Victorien Sardouと、彼の家族。
かわいいステキなお部屋ですよねー!・・と、思って写真を撮りました。<笑>
d0227344_8165384.jpg

1653年のパリ市庁舎のドア
d0227344_8435192.jpg

19世紀後半のパリ市庁舎前のマルシェの様子を描いた絵。セーヌ川の向こう側に、
ノートルダムが、見えます。
d0227344_8484290.jpg

マリーアントワネットが使用していた、旅行用の金のナイフ。その左のナイフケースは、鮫の皮で出来てる!
d0227344_854155.jpg

1870年、10月7日、パリのGambettaから、
Tours行きの気球。
d0227344_9893.jpg

1856年の皇太子<ナポレオン・ウジェーヌ・ルイ・ボナパルト>の船の形のベビーベット!
d0227344_925883.jpg

ベットが、かっこいいだけでなく、、寝ごごちも、満点!?そうです!
d0227344_9365553.jpg


入場料が無料なのに、この展示物!貴重な物も多いので、ここは、パリの穴場的な、ミュージアムだと
思います!博物館とも美術館ともいえる内容は、見学していて全く飽きませんでしたー!

一つだけ、残念だったことは、ルネッサンス期の展示コーナーが、工事中で見れなかったこと!
1年ぐらい工事しているらしいので、そろそろ開くんじゃないか?!と、ミュージアムの人に聞きましたが、なんともあやしい・・・。かも。<笑>でも、オープンしたら、絶対にもう一回、行く!

by ロン@フランス

Musée Carnavalet・カルナヴァレミュージアム1
http://bayswaters.exblog.jp/20427264/
[PR]
by bayswater92 | 2014-03-09 09:54 | お気に入り*フランス | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/20441643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by M at 2014-03-09 10:54 x
スゴ〜イ!見所満載ですね。
バスが可愛いなぁ。こんなバスに乗りたいですね。
ホント、素敵な部屋ですね。
マルシェの様子を描いた絵が一番好きだなぁ。
Gambettaから、Tours行きの気球って凄い距離で、びっくり!
船形のベビーベットって豪華です!
えぇ!この他にもルネッサンス期の展示があるんだぁ!
無料でこの充実さは、素晴らしいですね。
ミュゼ・カルナヴァレ、今度、行ってみますね。
Commented by s_helga at 2014-03-09 12:47
市庁舎のドアすごーい。金のナイフ?!お肉切ったら曲がりそうな。だけど凄いな。と思っていたのに、全部の凄いを吹っ飛ばす激凄が。
凄過ぎる!ベビーベッド!
この展示品を維持管理するのに、入場料無料ってどうなってる??
Commented by bayswater92 at 2014-03-10 06:28
★Mさん、
見所満載ですー!館内は、大きくないようでいて、見るところが、結構あるから、ミュージアム好きなら、半日使ってしまうかも?!マルシェの絵、いいですかー?ロンもこの絵の空が気に入って、ついつい写真を撮ってしまいました。ふふふ。絵がTours行きの気球だと知ってか
ら、「あ、だから、ロワール川流域のTours近くには、よく気球が今でも観光名物になっているのか!」と、ミョーに納得。<笑>
ベビーベットを近くで見ると、「ナポレオン」っていう感じで、かっこい
いです!ルネッサンス期の部屋とか、あるみたいですー!この時期はフランスの歴史で、一番興味があるので、ロンももう一度、行きます!
Mさんが、パリに来るころに開いているといいですね!ちなみに、ここ、月曜日が休館日です。<パリのミュージアムのほとんどが、火曜日定休日だけど・・ここは、月曜日。>from ロン
Commented by bayswater92 at 2014-03-10 07:01
★ helgaさん、
ドアー!これ、パリ市庁舎の歴代2つ目のドア!一つ目は、火災でやられてしまったそうな・・。金のナイフは、左のケースに入るらしいけど、どう見ても、長さが合わないから、もしかしたら、刃の部分と持つ部分が、取り外し出来るのかも?!そこまで、説明が書いてなかったのが、ちょっと残念・・。お肉切ったら曲がりそう?!<笑>
ははは、きっと、持ってただけで、使ったことなかったりして?!
ベビーベット、男っぽくて豪華ーだけど、値段がいくらだったのか知りたいような気もする・・。何で無料か?さー・・?????もしかしたら、国の管轄ではなく、パリ市の管轄なのかも?!from ロン
Commented by kash-w at 2014-03-12 23:16
ロンさん、こんばんは。本当にこれは価値がありますね~♪
私も市庁舎のドアに目が釘付け!!
凄いー!!これは実物を見てみたい!!
そして、ベビーベッド!これも、めっちゃゴージャス♪
船形のベビーベッドだったのですね~。思ったよりも寝心地よさそう~!!
Commented by bayswater92 at 2014-03-13 06:34
★kash-wさん、
こんばんは!ここ、本当にいい所でした!しかも、メトロの駅から3-5分しか歩かないのですよー。市庁舎のドアは、他の展示品と一緒に、壁にくっついている感じです。ナポレオン4世のベビーベット、ゴージャスですよねー!もっと時代を遡って、フランス国王アンリ4世のベビーベットだったらしい・・と、言う物を見たことがありますが、ウミガメの甲羅を逆さにして使っていたようですよー。それと比較すると、こっちのほうが、断然豪華で、気持ちよく寝られそうですよねー!from ロン
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

苺のシャルロットとルリジュー..
at 2017-04-28 04:49
フォンテーヌブロー&ロックク..
at 2017-04-24 15:51
フルーツを使ったおやつ、いろ..
at 2017-04-20 02:42
Pâques・パック(イース..
at 2017-04-16 17:57
トルコの朝ごはんじゃないおう..
at 2017-04-12 03:24

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(440)
(399)
(321)
(222)
(161)
(84)
(83)
(81)
(73)
(73)
(67)
(66)
(58)
(56)
(54)
(41)
(37)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

フランス菓子ばかりで嬉し..
by M at 07:55
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 04:08
★Mさん、 ロッククラ..
by bayswater92 at 23:35
★arareさん、 こ..
by bayswater92 at 23:17
★arareさん、 ロ..
by bayswater92 at 22:56
旦那さま、ロッククライミ..
by M at 07:23
こんばんわ☆ 菜の..
by arare719 at 23:36
↑iPadの調子悪くて、..
by arare719 at 23:12
こんばんわ! フルーツ..
by arare719 at 23:00
★ kaorainneさ..
by bayswater92 at 07:15

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧