アンカラのソフラベズ。 ◆ by アン@トルコ

わぁ!ちょっとロンちゃん、この日本食のラインアップはすごいよ。ベトナミーズやチャイニーズがごっちゃになっててもイイ!それにハラルっていうの、さすがフランスだね。私的にもちょっと嬉。笑


さて、アンから今日は、こんなものの紹介です。
こんなもの・・それは。
d0227344_455692.jpg
苺ではありません。苺の下に敷いてある布です。テーブルクロスなんだけど、これはアンカラ特有のものなんです。
なぜアンカラ特有か、というと・・この柄。これはヒッタイトをモチーフにしています。
d0227344_46246.jpg
ヒッタイト文明の発祥の地であるトルコの中央アナトリア地方。アンカラもこの中央アナトリアに位置しています。そして、鉄を世界で初めて作ったのがヒッタイト人。アンカラ近郊で発掘された鉄で作られたヒッタイト時代の鹿や牛の像をはじめ、多くの出土品は、アンカラのアナトリア文明博物館に展示されています。鹿と牛はヒッタイト繁栄の象徴、らしいです。
また、アンカラの中心スヒエには大きな鹿と牛の像があるんですよ~。(写真がなくてゴメンナサイ!)
で、です。このテーブルクロスはその鉄の鹿の絵が描かれてるのです。写真右下の丸いのも太陽を表した鉄の像をモチーフに描かれています。この太陽の鉄の像自体、アナトリアのシンボルマークにもなっています。

このテーブルクロス、なかなかカワイイと思うんだけど、どうでしょう?
こういうテーブルクロス、トルコではソフラベズと言って、直訳すると【食卓の布】です。
今ではこうやってテーブルクロスとして使うのが主流と思うけど、以前は違った使い方でした。
トルコは日本と同じように、床に座ってご飯を食べる習慣があり、床にこのソフラベズを敷いて、
その上にちゃぶ台のような低い丸いテーブルを置き、ソフラベズに入ってご飯を食べるのです。

さて、このソフラベズ、ULUSのサマンパザルという古くから伝わる市(商店街のような)で5TL(約300円)で買いました!主に朝ご飯、晩ご飯時に使う用。トルコのバターとトマトペースト料理の食べこぼしや、チャイのシミって普通に洗濯機であらってもなかなか綺麗にならないことも。なので、汚れたらすぐ洗う!を繰り返すので半ば消耗品。プリントが上手く出ていないところがあっても、まあ、この値段なら文句なしです!笑


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2013-04-15 05:00 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/18547769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by un_voyage at 2013-04-15 08:50
アンさん、おはよう!
北欧チックなデザインに見えてしまうのは、私だけ~??
すっごく可愛い♡
☆マークや葉っぱ、そんなところまでちゃんと描かれていて
当時の壁画でもみているようなクロスだね
それにこんなにお安く買えるなら、使い甲斐がありますね♪
ヒッタイト文明、なるほど~!っとお勉強にもなったよ...
Commented by bayswater92 at 2013-04-15 14:51
◆un_voyageさんへ。

おはよう〜♪♪
わわ!私も北欧モノが大好きなんだけど、これ、全然北欧と結びつかなかった〜!
でも言われてみれば確かにそう見えなくもない!?かも、だね♪
壁画〜!!そうなのかも〜。鉄の像ばかりが印象的なので、un_voyageさんのコメントで気づかされました!!笑
ね、安いでしょ?こっちのテーブルクロスはチェック柄が主流なので、たまにはこういうのもいいな♪と思って、ちょっとお気に入りです。
ヒッタイト、私も記事にする前に調べました。爆
アンより。
Commented by mammi_venezia at 2013-04-16 01:52
わかるー、うちも食べこぼすからすぐ洗わないといけないけど、
こっちはお手頃価格のが見つからず、
ビニールコーティングの物を使ってるんだけど、それってなんか味気ないのよねー。
お安くこんな素敵なのが買えるのって羨ましいわー!!
Commented by bayswater92 at 2013-04-16 05:02
◆mammi_veneziaさんへ。

そうなのー。食べこぼしがね・・結構あって。笑
普段使いはこのくらいな価格のものをヘビロテです。
日本で買ったインド綿のフリークロスも使ってるけど、それも500円だった。笑
そうそう、もっぱらお茶時間用だけどIKEAの布も使ったりしてますー!
アンより。
Commented by MakiMakiMacci at 2013-04-17 12:48
アンさん、おはよう~
ご無沙汰してました!食卓の布素敵!!!いいな~。
私学生のとき、歴史の授業で習ったヒッタイト人・・・なんかインパクトあって。名前が。
象形文字なんかもすごく興味があったんだ・・・
これはトルコにいかねば!!!スウェーデン人には結構人気の観光地だしね。海に行く人が多いんだけど・・・
Commented by bayswater92 at 2013-04-17 21:42
◆まっきーさんへ。

こんにちは〜♪♪
食卓の布、ちょっとアンカラっぽいものを紹介してみました♪
と言ってもヒッタイト、私は名前くらいしか知らなくてね・・。この年になって、もっと勉強しておけば良かったなぁ、と思うこともしばしば。旅行に行ったりした時も思います。。
ぜひトルコに〜〜♪ リゾートもいいし、遺跡も街も見所多いですよ〜。リゾートは特にヨーロッパやロシア人に人気ですね。
アンより。
Commented by miyabiflower at 2013-04-18 14:35
いいですね。このテーブルクロス。
お皿に色があっても色同士がけんかすることがないので
使いやすそうですね。
Commented by bayswater92 at 2013-04-18 15:14
◆miyabiflowerさんへ。

このテーブルクロス、ちょっとお気に入りです。
いろんな色があったんだけど、白にしました。
そうですね!色のお皿を置いたらテーブルクロスも引き立つかもですね。
そこまで考えずに買いました・・。笑
アンより。
Commented by juno at 2013-04-23 03:47 x
初コメです。いつも楽しく拝読しています。
それで、うふふ・・・・。
私も持っています、このテーブルクロス♪
この柄、4年前に見つけて以来、お気に入りで、
今までに友達へのお土産も含めて8枚買いました。
テーブルクロスだけではなく、
カフェカーテンにしたり、ソファカバーにしたりと、
いろいろ重宝しています。
色は、黒、紺、茶色、オレンジなどは、
汚れが目立たなくていいけれど、
白も素敵。
一番最近買ったものも、アンさんのと同じ白地に黒の模様で、
現在、ソファカバーとして活躍中です。
Commented by bayswater92 at 2013-04-23 04:59
◆junoさんへ。

ご訪問&コメントありがとうございます〜!
いつもありがとう♪
確かに!結構大きめだからいろんな風に使えそうね!
私は安いのを買ったので、とりあえずテーブルクロスにします。笑
それでね、私が買ったお店は、白の他には
薄いピンクとか、薄い橙とか、薄い紫とか、
なーんかイマイチだったのよ。。
黒も素敵だよね〜。今度じっくり探したいです。
茶色とかオレンジも黒みたいに柄は白抜き?なーんて変な質問。笑
ああ、なん消耗品にするには持ったいなくなってきた!笑
お土産の品としてもGoodよね!アンカラにしかないし!!
アンより。
Commented by juno at 2013-04-24 00:24 x
地が黒や紺のものは、柄が白抜きしてあって、日本の藍染みたいで、
和室にも合いそうで、お勧めです♪
オレンジや茶色の地のものは、柄は黒でした。
でも、そういえば、最近、私が行く店では、
黒地か白地のどちらかしか見ませんね。
アンカラ城に向かって登って行く細い路地の左側にある店。
とても小さい間口の店で、
外には、このテーブルクロスを飾ってないの。
アンカラ・バスマ、100%綿って言うと、
奥の積みあがった布の山から引っ張り出してくれます。
店主は、とても感じのいいおじさんで、
お祈りの時間はジャーミーに行っているので、
閉まっていますが、それ以外は、無休なんじゃないかな?
あっ、そこは、布地屋さんなので、
服地もたくさん売っています。
オスマン柄も豊富。
・・・なんて、現地情報でした♪
Commented by bayswater92 at 2013-04-24 05:18
◆junoさんへ。

わぁ!詳しい情報ありがとうございます♪
そっか、オレンジとかも白抜きだったらカワイイなぁ、なんて妄想してたんだけど、笑
やっぱり黒なのねー。でも紺地に白抜きっていうのは確かに藍染めっぽくていいかも♪
junoさんが買ったのは布地屋さんなんだね〜。そこは行ったことないです。
もう、私よりアンカラ詳しいよね。笑
オスマン柄ってどんなのだろう?トルコのタイルのような柄かしら?
こんど探索に行ってみたいです♪
無休っていうのすごいね。
アンより。
Commented by ちえ at 2016-04-20 06:42 x
初めまして!ヒッタイトの歴史が大好きで、こちらにたどり着きました!
紹介されてますクロスがとても素敵で…><!
これはトルコでしか購入できませんでしょうか;;?
色々検索してみているのですが、見つかりません;
Commented by bayswater92 at 2016-04-20 16:35
◆ちえさんへ。

こんにちは〜♪
はじめまして!ご訪問ありがとうございます♪
このクロス、いいですよね。
しかし、たぶん、ここでしか売ってないかな。。
日本では見たことないです。
お役に立てずすみません。m(_ _)m
そんなにメジャーなものでもないのかも、、です。
もし何か情報あったらお知らせしますね。
アンより。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

2017・ラマダン中のごはん..
at 2017-06-26 04:27
フランボワーズのタルト&シャ..
at 2017-06-22 07:24
おうちイフタール会*2017..
at 2017-06-17 05:23
王妃マルゴに関係ある場所を巡..
at 2017-06-13 18:27
最近行ったカフェ。 ◆ by..
at 2017-06-08 05:16

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(447)
(406)
(331)
(222)
(162)
(85)
(85)
(83)
(74)
(74)
(67)
(66)
(59)
(56)
(54)
(41)
(38)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

わぁーーー どの日もそれ..
by uhihihihi at 06:37
これは!早朝から食べてく..
by M at 06:36
★kashさん、 こん..
by bayswater92 at 06:35
★arareさん、 ..
by bayswater92 at 06:29
★Mさん、 今年は、フ..
by bayswater92 at 06:20
なんとも!羨ましい! ..
by M at 09:24
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 04:43
◆helgaさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:34
◆kashさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:30
◆namicoさんへ。 ..
by bayswater92 at 04:27

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧