初挑戦!手作りチョコレートカヌレ<レシピ> ◆ by ロン@フランス

初めて知った!ジュンちゃんお勧めの「フィリップ・パスコエ」のチョコ。
しかも、パリにもある?!アンちゃん、悪いが・・ちょっくら、お先に買いに行ってみるわ!ふふ。

ジュンちゃんに続いて、ロンもチョコの話です。バレンタインも近いし・・。って、今さら私は気合など入りませんが・・。なぜなら、フランスは、家族間、または、男性から女性へのプレゼントが王道なのにもかかわらず!日本のバレンタイン文化を、知っている夫は、フランスに住んでいても、自分だけが、もらうのは、当然!と思っている。したがって・・、私は、愛の国、フランスにいるのに、バレンタインに、プレゼントを貰った覚えがない!クーッ!

でも、なぜか、この時期は、日本人だからなのか、何か手作りしたくなる。
なんというか、2/14は、何かしないと、いけないような気がしてしまう・・。
恐るべし、日本のバレンタイン、マーケティング文化!が、しっかり、身体に染み付いてしまった。

そこで、しょーがない・・。どうせ作るなら自分が食べたいものを!と、思い、
初挑戦で「チョコレートカヌレ」を手作りしてみました。シリコン型なので、取り出すときに、それぞれ、個性的な形となり、ずいぶん愛嬌のある形が、けっこう出来上がってしまいました。


d0227344_6492457.jpg


カヌレは、ボルドー地方の名物お菓子ですが、フランス全土で売られています。
スーパーのケーキ&パンコーナーでさえも、売っているほど、普通に買えます。
でも、プレーンは、見かけますが、チョコレートバージョンは、あまりないような?気がします。

そこで、ロンは、ウチにあるレシピを覗いてみました。「おお、意外と簡単そう!」と、
「カヌレ用の型」と「ラム酒」の確認をして、チャレンジです!


d0227344_6502418.jpg

       ↑これは、フランスでお菓子を作るときによく使うラム酒です。

本に載っていた、チョコレートカヌレの作り方は、普通のカヌレ型より、小さい1口サイズのカヌレ型用です。
作り方は簡単ですが、生地を24時間ねかすので、食べる前日に用意することだけ、気をつければOKです。
簡単に説明すると・・。

材料は、

牛乳⇒250ml
卵⇒全卵 1 +黄身 1
小麦粉⇒45g
無塩バター⇒25g
グラニュー糖⇒110g
バニラビーンズ⇒1本
ブラックチョコレート⇒40g
ココア<無糖>パウダー⇒10g
ラム酒⇒20ml

作り方は、

1. 牛乳+バター+ココア+バニラビーンズ<中身のみ>を火にかけながら、あわ立てきでまぜます。
2. 1を火から下ろして削ったブラックチョコレートを加えて、まぜ、とりあえず、そのままにしておきます。
3. ボールに小麦粉+グラニュー糖を入れて、まぜる。そこに卵+ラム酒を入れさらに、まぜます。
4. 3のボールに1を入れて、固まりがなくなるまで、まぜます。
5. ペットボトルに 生地を入れて冷蔵庫に24時間ねかせます。


d0227344_6522869.jpg

6. 次の日、オーブンを210度にして、冷蔵庫から出したペットボトルの生地をそーっと、
  まぜてから型に流し込みます。


d0227344_6531029.jpg

7. 45分ほど焼き、熱いうちにカヌレを型から出して、アミの上で冷まします。
  その日のうちに常温で召し上がり・・です。


d0227344_65408.jpg


ロンは、コーヒーと一緒に、とっとと、お先に、おいしく頂きました!
さて、ロン作のチョコレートカヌレ。焼き上がり3時間後には、外側が、カリッとなり、何気に感動。
レシピには、その日のうちに・・と、ありますが、まだあるので明日も食べます!
明日は明日で、しっとりして美味しいような気がする・・。

by ロン@フランス
[PR]
by bayswater92 | 2013-02-05 07:12 | 食*フランス | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/17766586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jiroemon0310 at 2013-02-06 09:10
美味しそうなチョコレートカヌレ・・・
ご自分で作られるのがナイスぅ!

毎日美味しいチョコが戴けて羨ましいなw

そうそう、かみさんが生チョコにこって近所のヤオコーさんで買ってきます・・・
口の中でとろけて幸せ~(嬉)
甘党の治郎右衛門・・・甘~いチョコには癒されま~す♪(^_-)-☆
Commented by jun-go-chan at 2013-02-06 14:42
ロンさん、こんにちは。
カヌレ、とても大好きです。
見ていてとても食べたくなってきましたよ。
美味しそうだな~
Commented by bayswater92 at 2013-02-07 03:37
★治郎右衛門さん、
カヌレ、材料さえあれば、まぜるだけなので、とても簡単なのです!しかも、フランスでは、買うより自分で作ったほうが、さらに、安い!
生チョコも美味しいですよね!治郎右衛門さんと奥様が食べているのは日本のですか?外国のですか?20年ぐらい前は、日本のチョコは、普通だなあ・・。なんて、思ってたけど、今はすごく、レベルupされていて、驚きます。バレンタインデーには、どんな
チョコをもらうのか、楽しみですね! from ロン
Commented by bayswater92 at 2013-02-07 03:42
★jun-go-chan さん、
こんにちは!カヌレ、お好きですか?!カヌレは、好きな人と嫌いな人にスパッと、分かれますよね。ラムが入っているからでしょうか。ちょっと、変な形になってしまいましたが、美味しそうですか?!ありがとうございます! from ロン
Commented by s_helga at 2013-02-07 09:33
シリコン型、蜜蝋を流したらくっつきます?はじいちゃいそう。
レシピを見ると、蜜蝋は使っていないけど、シリコン型だと型に蜜蝋を流し入れなくてもカヌレが出来ちゃうって事?!ですよね?!
それって・・・凄く良い!!
シリコンカヌレ型(しかも6個分くっ付いてる!)買おうかなっ!って気になって来ました♪
Commented by bayswater92 at 2013-02-07 18:02
★ s_helga さん、
蜜蝋、ですか?!・・と思って検索したら、出てきました。
本当は、その蜜蝋を使うのですねえ。知りませんでした・・汗。たぶん、昔ながらの型を使う場合、必要なのだと思います。シリコン型とセットになっていたフランス語のレシピ本には、「蜜蝋」の文字がないです。<笑> s_helga さんのおっしゃるとおり、 シリコンのカヌレ型、蜜蝋を使いません。生地を流し込むだけで、簡単に出来るので、びっくりすると思います。オススメです! from ロン
Commented by あい at 2016-04-21 20:13 x
初めまして。カヌレが大好きで何度も焼いては失敗し。。を繰り返しています。汗
一口サイズのカヌレ型を探し求めてる毎日を過ごしているのですが、なかなか理想の溝にたどり着くことができず。。諦めても諦めきれずにネットサーフィンをしていると、このブログにたどり着きました(-_^)
すごく理想のカヌレです!
拝見してると、現在は海外にいらっしゃるということで、この型はやはり現地で購入されたのでしょうか?(;_;)
よろしければお返事お待ちしております。
Commented by bayswater92 at 2016-04-22 15:46
★あいさん、
おはようございます、初めまして。
カヌレ型を探し求めて、たどり着いてくださり、ありがとうございます!

この型は、(フランスの)本屋さんにあったものだと思います。
たぶん、本とセットで売っていたboxものです。ただ、2種類の違う出版社から出ているbox本を2箱買い、中の型を取り替えて、日本の母が別の本と持って帰ってしまったので、この型の本当の本が、何だったのか?覚えておらず…。しかも、実家にはもうその本がないのです!
でも、はっきり覚えているのは、今私の手元にある本に、一緒についていた型の方(母が持って行ってしまったシリコン型)が、もっと使いやすく、その理由で、母が持って帰ったのを覚えています。
ちなみに私の手元にある本はこれです。⬇︎
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-02-9782501073035
しかし、2011年の出版なので、今でも型が一緒についたbox式なのか、本だけしか売られていないのかは、分からないです。
あと、参考になるかわかりませんが、パリには多くのプロ向けキッチン用品屋があり、海外通販をやっていたりするので、その辺を探してみるのも良いかも?例えば、こことか…?⬇︎
https://www.mybovida.com/recherche?controller=search&orderby=position&orderway=desc&search_query=moule+cannele&submit_search=
理想の型が見つかりますように〜!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

カナダ・ケベック モンモラン..
at 2017-03-21 23:48
冬休み中のお菓子作り。 ◆ ..
at 2017-03-17 02:50
カナダ・ケベック Hôtel..
at 2017-03-13 04:03
今年の誕生日ケーキ<13歳編..
at 2017-03-08 03:03
カナダ・ケベック レストラン..
at 2017-03-04 07:38

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(435)
(395)
(315)
(222)
(161)
(84)
(83)
(81)
(73)
(73)
(67)
(65)
(56)
(55)
(54)
(41)
(36)
(32)
(29)
(22)

最新のコメント

すごい!これがモンモラシ..
by M at 09:36
さすが!やはり、アンカフ..
by nekoyama1002 at 18:25
◆カシュカシュさんへ。 ..
by bayswater92 at 13:49
◆うひひさんへ。 ..
by bayswater92 at 13:45
◆Mさんへ。 ひゃ..
by bayswater92 at 13:41
おはようございます♪ ..
by cache2sweets at 08:53
わぁ~すごい!またまた美..
by uhihihihi at 07:55
わぁ!スゴ〜イ! これ..
by M at 12:52
◆francanaさんへ..
by bayswater92 at 01:39
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 01:33

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

お気に入りブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧