CerModernのゴッホ展 ◆ by アン@トルコ

フランスの女子中学生の理想の男子!興味深く読んだよ、ロンちゃん。ルックスより個性重視なんて、さすがだなぁ!と思ったわ。


さて、雨が降る日曜の今日、アンは絵を鑑賞に行って来ました! アンカラにこんな場所があるなんて~!と、お友達から情報をゲットし、子供を連れてワクワクして出掛けました。
d0227344_335305.jpg
行ったのはCerModernというアートな場所。
ここは昔は電車の修理とか、電車倉庫があった場所で、その面影を残しつつ美術館になっています。

d0227344_335486.jpg




エントランスまでの床は、
ほら、こんな風に線路と枕木から出来ています。
なんだかとってもオシャレ。

d0227344_3355617.jpg
さあ、中に入ってみましょう。
ゴッホ展、開催中です。でも本物の絵はなくて、デジタル画像なんだって!うちの長女は、デジタル画像なんてパソコンで絵を見るのと同じじゃないの?なんて言ってたんだけど、果たして・・。
雨が降っていたけど、日曜だったからか、結構混んでいました。中での写真撮影もフラッシュをたかなければOKということ。
d0227344_3381166.jpg
音楽と一緒に、こんな風に大きな画面でゴッホの絵が映し出されます。

d0227344_3381820.jpg
これは、汽車が端っこの画面からどんどん進んでいきます。こんなこともデジタル画像だから出来ることですね。
下にも画像が映し出されていて、こちらは線路が動いていました。

d0227344_3382427.jpg
『ひまわり』素敵だった~。いろんなひまわりが一斉に大きな画面に!
音楽もとても効果的に使われています。

d0227344_336229.jpg
これも有名な『部屋』ですが、最初は何もない部屋から始まり、椅子、ベッド、と次々に置かれていきます。

あんまり写真を載せちゃうと、
もしこれから見に行く人がいたら、楽しみが半減してしまうかしら?と思い、ちょっと自粛。笑
この他にも、風景画の下の画像には地図が映し出されたり、
ジャポニズムの画像のときは琴演奏の ♪さくら、さくら♪ が流れたりしました。

d0227344_3383743.jpg
やっぱり『星月夜』は圧巻!ですね。


デジタル画像のゴッホ展、とっても良かったです。絵の迫力と効果的な音楽でとても楽しめました。
お友達が2回行っちゃった!っていうのもうなずけました。
こんな素敵な美術館がアンカラにもあって、それもとても嬉しいです。



さて、この美術館には、ミュージアムショップとカフェテリアも、もちろんあります。
ショップには無印良品の文房具が置いてあったり!びっくりした!笑
そしてカフェは『Divan』です。
d0227344_3384457.jpg
今日もマカロンを食べましたよー!
d0227344_3384682.jpg
やっぱり、このパッションフルーツのマカロンは絶品!です。大のお気に入り!めっちゃ美味しい!これだけ食べにまた来る。笑



d0227344_3385051.jpg
今日もこっそりおまけ。


これは、日本にいた頃、長女が小学校5年だったか6年だったかの時に図工の時間に描いてきた『星月夜』の模写です。ちょっと最後のほうで力抜けちゃった感が見られるけど、大事にトルコにも持ってきました。
だから今日のゴッホ展は連れて行きたかったんだよね。



CerModern (『ゴッホ展』は2013年1月3日まで)
http://www.cermodern.org


by アン@トルコ
[PR]
by bayswater92 | 2012-12-24 04:36 | お気に入り*トルコ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bayswaters.exblog.jp/tb/17493881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by endo at 2012-12-24 05:31 x
すごーい!お嬢さん絵心ありますね!
小学生が描いたなんて信じられません!
ゴッホ展も、本物の作品じゃなくても
ちょっと変わった視点で面白そうですよね。あと、divan のパッションフルーツのマカロンですね。メモメモ ^^;
Commented by bayswater92 at 2012-12-24 15:45
◆endoさんへ。

えー!そうでもないですよー、娘。
ただ、選んだ絵が良かったのかな、とは思いました。
モナリザとかを模写してる子もいたようで、それは難しいでしょー、と。
ほんとに、本物の絵がなくてもとても楽しめました。こういうのもありだな〜、って。
デジタル画像と言ってもここまでのスケールは家のパソコンじゃ無理だし!
説明もトルコ語と英語で文字で表示されて、流れもありました。
Divanのパッションフルーツマカロンは私としては超オススメ!
でも長女はすっぱいってあまり好みじゃなかったみたいです。
その長女はトルココーヒー味のマカロンが気に入ってました。オトナじゃーん。みたいな。笑
アンより。
Commented by MakiMakiMacci at 2012-12-24 16:20
アンさん、メリークリスマス!
昔の電車の修理場や倉庫を利用しての美術館素敵ですね!
私の住む町にも、新しくできた美術館がありますが、昔の工場跡地です。
すべて壊すのではなくて、うまく生かす・・・いいなぁと思います。
ゴッホもいいけれど、長女ちゃんの絵もいいですね!
ダイナミックで、勢いがあります。
カフェもいいですね、そして無印・・・いいなぁ。

さて、今日はいよいよ。イヴ!
お料理の仕上げがんばります!
Commented by bayswater92 at 2012-12-24 16:35
◆MakiMakiMacciさんへ。

こんにちは〜♪
そうなんです、昔からあったものを素敵にリフォームして美術館にしていることにも惹かれました。
こういう場所ってこれからもっと増えるのかな?いいですよね♪
あは!確かに長女の絵、ダイナミックかも。その辺は小学生らしさが出てますねー。
カフェもすごく落ち着く感じだったし、無印にはちょっとビックリ。でも値段が日本の倍以上なので何も買えません・・!

そちらは今日が一番忙しいのかな?
トルコにはクリスマスはないけど、年末年始の飾りとして、キラキラな場所もあります♪
お料理頑張ってくださいね〜。きっとご家族の皆さん笑顔ですね!良い一日を♪
アンより。
Commented by dieElfen at 2012-12-24 18:52
凄い!
本物だったら絶対ゴッホの絵の上を歩いたり出来ないけど、これってゴッホの絵の中に入れちゃうって事でしょ?
新しい切り口よね。良いな〜。行ってみたい。
それにしても…娘ちゃん才能ありますね。^m^
素敵なホリデーを。
Commented by bayswater92 at 2012-12-25 02:52
◆dieElfenさんへ。

こんばんは〜♪
あ、ちょっと説明不足だったかも。下にある画像は高さが30cmくらいある台の上で触れないようになってるの。だから見るだけなんだけどね。大きなスクリーンの画像は横に立って写真撮ってる人もいました。スケール大きくて、ほんと良かったです。
そうそう、絵の中に入るで思い出したけど、入り口のところで、青緑の布(マーキー?)の前で写真撮ると、出口でその撮った写真がゴッホの絵の中に映し出されて、まさに絵の中に自分がいる写真というか絵を買うことができます。ちょっとテーマパークのアトラクションみたいね。笑
才能ははて・・?だけど、うちの長女、一応昔は漫画家志望だったの。あんまり関係ないか。笑
Elfenさん一家も良いホリデーをお過ごし下さいね♪
アンより。
Commented by s_helga at 2012-12-25 17:05
こっそりおまけ、最高じゃないですかっ!
素敵な想い出だわ〜♡
Commented by mirabelle-s at 2012-12-25 21:41
すご~い!!!
お嬢様画家ですか!!!素晴らしいですね^^
なるほどゴッホですよ。好きなんです、私も。
ゴッホ展行きた~い!!(興奮気味 笑)
Commented by bayswater92 at 2012-12-25 22:12
◆s_helgaさんへ。

幼稚園や小学校の時の作品は、しばらくとっておいて写真を撮って処分するのが殆どだったけど、これはちょっと大事にここまで持って来ました♪
アンより。
Commented by bayswater92 at 2012-12-25 22:48
◆mirabelleさんへ。

な、なぬ?画家なわけない。笑
ゴッホ、いいですよね♪
このゴッホ展は意外性もあって面白かったですよ〜。
トルコではあんまり絵を見る機会がなかったので、
これからもっといろんなのが来て欲しいなぁ、と思いました♪
アンより。
Commented by un_voyage at 2013-01-02 18:27
デジタル画像のゴッホ展!!!
むしろ私はこうゆう方が合っているかも(笑)

BJMまで流れてくるんですね♪ さすが!!!!

そしておまけにノックアウト。笑
娘さんの絵が、凄すぎませんか。。。

絵を見る!から。。。絵の中に入る!に変わる瞬間
非日常的な世界へ、扉を開けた瞬間ですね♪
Commented by bayswater92 at 2013-01-02 19:52
◆un_voyageさんへ。

これ、期待以上にすごく良かったんです!
本物の絵だったらこんなに大きくは見れないし、
音楽と共にとても印象的でした。

え。娘の絵は、小学生の絵そのものですよねー。

こんな試み面白いですよね。
確かに絵に対する世界観がちょっと変わるかも。なーんて。
アンより。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ロンドン・ベイズウォーターで出会った元スタントンスクール生のアンとロン、そしてジュンの3人が発信するトルコ、フランス、スイスの生活情報、日々の暮らし。*コメント大歓迎!お気軽に♪


by Bayswaters

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

苺のシャルロットとルリジュー..
at 2017-04-28 04:49
フォンテーヌブロー&ロックク..
at 2017-04-24 15:51
フルーツを使ったおやつ、いろ..
at 2017-04-20 02:42
Pâques・パック(イース..
at 2017-04-16 17:57
トルコの朝ごはんじゃないおう..
at 2017-04-12 03:24

カテゴリ

プロフィール
トルコ・フランス生活情報
3カ国(土・仏・瑞)生活情報
食*トルコ
食*フランス
食*スイス
お気に入り*トルコ
お気に入り*フランス
お気に入り*スイス
日々の暮らし*トルコ
日々の暮らし*フランス
日々の暮らし*スイス
日々の暮らし*フランス・スイス
旅*トルコ国内
旅*フランス国内
旅*スイス国内
旅*外国
里帰りニッポン
座談会

タグ

(440)
(399)
(321)
(222)
(161)
(84)
(83)
(81)
(73)
(73)
(67)
(66)
(58)
(56)
(54)
(41)
(37)
(32)
(30)
(22)

最新のコメント

フランス菓子ばかりで嬉し..
by M at 07:55
◆Yukochanさんへ..
by bayswater92 at 04:08
★Mさん、 ロッククラ..
by bayswater92 at 23:35
★arareさん、 こ..
by bayswater92 at 23:17
★arareさん、 ロ..
by bayswater92 at 22:56
旦那さま、ロッククライミ..
by M at 07:23
こんばんわ☆ 菜の..
by arare719 at 23:36
↑iPadの調子悪くて、..
by arare719 at 23:12
こんばんわ! フルーツ..
by arare719 at 23:00
★ kaorainneさ..
by bayswater92 at 07:15

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

フォロー中のブログ

ろんどんらいふ
*Happy Tea T...
お茶の時間にしましょうか...
トルコ子育て生活
ヤマザキマリ・Seque...
黒パグ CHAPPYの成...
Lush Life
a&kashの時間。
うひひなまいにち
lotus pond 上...
cafe de ke*
ぶどう畑ぐらし。
kaorainne日記
ミニろんどんらいふ
がびあーの家の毎日
アクデニズ。
パリからのバレエ便り
London Scene
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
ドキx2 わくx2 @ ...
un_voyage♪♪
北欧・スウェーデンよりシ...
FReeTraveLer
ねこ旅また旅
die Elfen im...
サンフランシスコ食堂 
Kuechennachr...
風と花を紡いで
イタリア夫に作るご飯 
Photolog fro...
カスタムニットBy* s...
Sweets and B...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
Cache-Cache+
ふらんすさんぽ
~East meets ...
FREE TRAVELER
リタイア夫と空の旅、海の...
ぷくぷ日記
子供と楽しむ北欧生活
kaorainne日記Ⅱ
がびあーの家の毎日2

外部リンク

ファン

bayswater92

↓メールはこちら


素材お借りしています。


A.SLASH


mytaste.jp

**当ブログに掲載されてるお店情報等は、記事掲載時時点のものです。**

**当ブログは、PC版用に写真等の編集をしております。**

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
おうちごはん

画像一覧